« やる夫がアレフガルドに立つようです その3 リムルダール | トップページ | やる夫がアレフガルドに立つようです その5 メルキド »

2013年9月 5日 (木)

やる夫がアレフガルドに立つようです その4 太陽の石

             その3 リムルダール やる夫トップ  その5 メルキド



363 投稿日:2009/03/09(月) 17:09:33.70 ID:yNjhfigo



警察など公設の機関の救助なら
金掛からんというか料金請求されんと思うんだがww
私設なんかね?リムルダール6課


362 投稿日:2009/03/09(月) 04:23:01.23 ID:sj9pfi6o


乙でした
だが待ってほしい
借金を完済したのならもう一度ゴールドマンを虐殺して稼げば良いのではないか?


367 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:22:49.46 ID:rpjn/M6o

乙レスありがとうございます。

レスでの話題に出てる中には一部後半でちょっと考えてることも関連するんで言葉を濁しますが、
>>362については、それやり始めると金も地道にモンスター倒せば無限大とか、
レベルもずっとメタルスライム倒してりゃいいじゃんってことになるので、すいませんが勘弁して下さいww
あくまで65535Gが一気にゼロってのをやるイベントだったということでwwww

ではそろそろ投下させて頂きます。




368 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:23:14.32 ID:rpjn/M6o

【ラダトーム城 深部外壁】

.     . ! .          .l        /   ..:::::::::::
     l,          l      /   ..::::::::::::
.      l           l     /  ..::::::::::::::
ヽ.    l.           l.      /  .:::::::::::::::
 ヽ    l.          .l     ./   .:::::;__;;.  /
  | 、  l         l    ./ ..::::::;;.|::::::L/
  | 、 . l.          ./     / ..::::::/ .|::::::|
  |.  、 /.      /    /_.::::/ . _」|::::::|
  |  |:::|     / _.   |::_「     .|::::::|
  |  |:::|  ,.=_, '┌ . ~ | |. -‐'|::|_, -‐ '" !::::::!
  |  |:::| .:ll ||  | !  | |   |:::|:  ∥ ::|::::::|
  |  |:::| .:ll ||  | !  | |  .「|:::|:  ∥ ::|::::::|
  |  |:::| ,;ll ..||  | !,.  | |   !.! :|:  ∥ ::|::::::|
  |  |;;」.  _     `└'  -.L.l、. ∥ ::|::::::|
  |/ ‐       .          ,   `  、」::::::|
  ┘                       └‐-
             _

              ____
            /      \_     あの姫様、なんで捕まったのか
           / /   \( ;:;:;)    わからないぐらいの戦闘力だお……
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)   .:::::)   ついでにGPS以外の機能は全部停止、
        / ||    ` ⌒|||   ,/   データ消去、プロバイダも
        / / |\/ /  /l |  ̄      契約解除されてしまっただお……
        / /__|  \/ / | |
       ヽ、//////) /  | |
        /  ̄ ̄ /   | |
     ____,/  )--- ヽ   ヽ つ
    ⊂---― 'ー----'


369 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:23:33.21 ID:rpjn/M6o

     ____
   /     \     つか、言われた通り、魔法の扉の奥に来てみたものの、
  /  ─    ─\     なんでこんなわけわからん建築したのか、理解に苦しむ構造だお。
/ U ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |  ここの王家は代々バカだったのかお?
\     ` ⌒´   ,/  あるいは依頼した建築家に騙されたっつー可能性もあるけど、
                それなら対震強度とか偽装されてないか心配だお。

     ____
   /      \
  /  \   ,_\     ……って!
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |   これは……。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



370 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:23:53.93 ID:rpjn/M6o

 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::             .,;;;;;;;;;: ..:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::.  .           .:;;;;;;;;:;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::   .          .;;;;;;;::,: .:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:..     .        .,;;;;;;;;;;; ::::┃┃::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;┃┃;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;━━;;;;:. ┃   ;:    ┃  .┃;;;;:;;;;;;; ::::;;┃;;;┃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::┃┃::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;:: ,,,,;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;━━;;;: ┃   .:;; .  ┃  ,::┃:::;;;;;;;; . :::┃;;;;;;;;┃;;;;;;;;;┃;::┃:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;::::::.: .,,:;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;━━━┛;;;: ┓  ...;┃;   ┃  ,,:;:::::┃;;;;;;;;;:┃ :;;┃;;;;;;;;┃;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::  :...  ,,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.   .:;;;;   ┻.,,;;;;;;::::;;;;;;;;;;:...:;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::.. ....┃    ┃ ,,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::   .;;;;;  ..,,;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;:..;;;;;;;;;;;;;:::::::::::: . .     .,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::  .:;;;;: ,,:;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;::::::::.          .,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃┃ ..;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::┃┃::;;;;;;;;;;;;;;:;;:::.:.┃┃...         ,,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::    ....::
 ;;;;;;;;;;━━━┓;;;;;;;;;;;;;;━━━┓;;;;;;;;;;;;;;━━━┓;::::::::::..         ┃┃.,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::   .....::::::::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.┃,:, .:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:┃::::;;;;;;;;;::;;;::::  ┃      ..,,━━━┓   ,,,:::::::::::::
 ;;;;;;;;;;━━━┛;;;;;;;;;;;;;;━━━┛;;;;;;;;;;;;:━━━┛::::::    ..,,:;;;;;;;;;;::::┃   ....::::::::::::::::     ..,,;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;     ..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :;;;;;;;;;;;;::::::::     ..,,:::;:::::     .:::━━━┛   ,,;;;;;;;
 :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:,,  .:..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: ;;;;;;;;;;;;::::::::::..........       ....:::::::     ..,,,,:;;;;;;;;;;;;;;:
 ::::::;;;;;;;;;;;;;;:.:;;;; ..  .:;;;;;;;;;;;;;;;;:.:;;;;;:::::::           ....:::::   ...,,,,,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ::::::::::::::::::::::::::;;:,:;;;;;;:,,,::::. .  .,            ....:::::::,,,,,,,,::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;:,:..:...   .        ....:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: _,.、;‐'



371 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:24:22.91 ID:rpjn/M6o

     ____
   /      \
  /  \   ,_\     これが噂のバリアかお……
/    (●)゛ (●) \   てめぇの住む場所にこんなもの設置するヤツのキ○ガイっぷりは
|  ∪   (__人__)    |   さておき、確かに一発でオダブツしそうな迫力があるんだお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     しかし……やらない夫の話が真実なら、
.\ “  /__|  |     ここの奥に太陽の石があるに違いないお。
  \ /___ /


     ____
   /      \
  /  \   ,_\
/    (─)  (─) \   でもこれは……やる夫でも[ピーーー]そうだお。
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /    けどこれを突破しないと酒池肉林のブルジョワ生活は……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     命……ブルジョワ……命……エロエロ……命……アイ3……
  \ /___ /

      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o    ええぇい! ままよ!!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\  ガウからジャ○ロー降下よりはマシなんだお!
  |       |r┬-|     |
  \     `ー'´     /  やる夫! いきまーす、だおおぉぉぉ!!!



372 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:24:56.16 ID:rpjn/M6o


                         `     '
                           、   ノヾ     '
                           )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
     バチッ!!                `r      r'
                            )     (
                          , '´⌒`Y´⌒` 、        ,、    /
                             ,              キ人_,/
            `            バチッ!!             )  て
             \ ,,_人、ノヽ                       /´⌒Y,.
              )ヽ    (               、ハ,          \
           - <       >─           ^ <  て
              )     て              ./'Y''~ヾ
             /^⌒`Y´^\   バチバチッ!!           `


         ____
        /ノ   ヽ、_\    ひああああぁぁぁ!!!
      /( ○)}liil{(○)\
     /    (__人__)   \  痛いお! 焼けるおおぉぉ!!
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  頭のてっぺんからケツの毛まで感電死しそうな
     \    |ェェェェ|    ./   勢いだおおおおぉぉぉ!!
     /     `ー'    .\



373 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:25:18.61 ID:rpjn/M6o

                     _____
           r⌒ヽ、   .  / ノ   ヽ\
          / \  \. / ( ○)}liil{(○)   早く! 早く突破するだおおぉぉ!!
         _/ / ヽ   /     (__人__) \
        〈__/  . |  |     ヽ |!!il|!|!l| /|  なんでこの城は、こんな風雲た○し城みたいな
             /  .\     i⌒\   /  アクロバティックな造りしてるんだお!!
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \  あの王様、やる夫がキングになったら
       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i  絶対しばき倒してやるおぉぉぉ!!
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
         .i /  //  ./
         .ヽ、_./ ./  /
             ./ /
           .ノ.^/   ダッ

       ____
     /ノ   ヽ、_\   ぎゃあ!!! 捨てられた古本に足を取られて転倒したお!!
   /(  ̄)}liil{(_)\    って、やっぱりエロ本捨ててんじゃねぇかクソ国王おぉぉぉ!!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   ヒイイイイィィィ――――!!
  \    |ェェェェ|     /  死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬおおおおぉぉ――――!!!



374 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:25:40.98 ID:rpjn/M6o

【ラダトーム城 バリアの向こう側】

   |  |:;:::::::::.:.:.:.:...\_____/
   .|  |:::::::::.:.:.:.:...  |        |
   |  |:::::.:.:.:.:...     |        |
  .|  |:.:.:.:....      |        |
  |  |::.:.:.:.:...  .    |        |
  .|  |:::.:.:.:.:...      ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
  |  |:::::.:.:.:.:...    .;≡≡≡≡≡≡_
/ /         ,;三三三三三三三、
| ̄|   : :   ;三三三三三三三三;_
|  |  : :    ,ニニニニニニニニニニニニニニニ、
|  |  ::   ,ニニニニニニニニニニニ、
|  |  :  ,───────────‐‐、
|  |   , 二二二二二二二二二二二二二、
|  |  /                      `、
|_|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`、
                          `、


   プスプス        _______
    :/ ̄| :  :  ./ /  #  ;,;  ヽ
  :. | ::|    /⌒  ;;#  ,;.;::⌒ : ::::\ :  や、やっただお……。
    | ::|:  / -==、   '  ( ●) ..:::::|    なんとか突破しただお。
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒  :::::.::::| :
 | ___)  ::|: ! #;;:..  l/ニニ|    .::::::/     これが黄金○説なら、やる夫は絶対に
 | ___)  ::|  ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/     100万円もらえてるはずだお……。
 | ___)  ::|   .>;;;;::..    ..;,.;-\
 ヽ__)_/ :  /            \   パチパチ



376 投稿日:2009/03/09(月) 23:26:17.98 ID:dgl2qAko


100万もらえるのは炎チャレだwwwwww


375 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:25:59.18 ID:rpjn/M6o

     ____
   /      \
  /  \   ,_\     でも、もしこれで何も無かったら、
/    (●)゛ (●) \   やる夫はきっとその場でショック死だお。
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /    とりあえず意味ありげな階段があったから
(  \ / _ノ |  |     降りてはきたものの……
.\ “  /__|  |
  \ /___ /     はて? どこかデジャブな雰囲気があるお?


      ____
    /      \
   / ─    ─ \   ……って、こんなバリアの向こうなのに、
 /  ( ●)  (●)  \   誰かいるお。
 |      (__人__)     |
 \     ` ⌒´    /   どうもこんちわだお。



377 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:26:22.60 ID:rpjn/M6o

 \  /    |   ||  ト    \          ',
   Y      |   / /l ヽ   | \    \         |
    ′     ,′ / / ! |\ 、  \ ,. -‐ i\―-|   |  |
   |       /  /_/__', 、 \\ へ、  |  ヽ |   |  |
   |    _, / イ/ /―  \ヽ  \\ ィ>=ミ=ハ |  /  |    …………え?
   |     / //イ ̄卞ミ  \    〃i _ィ:::y } ∧|  /  |
    !   //rセ {_ イ:::}」}     \    ヾ  ノ,.  / /  |
   i  /  \ ` 丈_ノ      ヽ     ̄`  / /   ′  だ、誰……ですか!?
   /  \   \" ̄       i〉       / |     ,′
     '.   \   \                      / /  /
     '.    ` ー一        _           イ /  /
      ヽ     \           ´         / //  /
      \  \ \            /  /' / /′
        \  \  > ,._     ,. ' |ノ ヽ / /
         \ ┌:/lヽ/ `ヽー   /    Уく
          _\/ノ'"    / }  /    /   \
            ∧_/\    {   /               \__f⌒ヽ
         / r‐' ( >' ,二.rく ―‐、           <⌒ヽ丿  └┐
           | / Y´  イ /トく ̄\\         ___) /n_厂


     ____
   /      \
  /  ─    ─\       誰と言われて名乗るほどのものじゃありませんが、
/    (●)  (●) \     ヒキニートLV68で、酒池肉林とエロゲ三昧生活のため
|       (__人__)    | ))  バリアの海すら泳いで渡る、生ける黄金伝説・やる夫ですお。
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |       でも先日、六課のバカどもによってプロバイダ契約を解除されたんで、
.\ “  /__|  |        メルアドは求められても困りますお。
  |\ /___ /|



378 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:26:51.28 ID:rpjn/M6o

    \三三三三三三三三三三三三三三三三三三
.     ヽ/       i  '、     ヽ       ヽ.三/  '.   やる夫……さん?
     /   '   { i ト、ヽ     ハ  ',    ',   .
    , i   |ノ  ハ_!、、ヽ\___      i     :i  !
    i i   /_/x─〈 '.ヽヽ.\ヽ ̄ `゙i x、    l   l   あの……
   、 ⊥!- 彡ィ∠才≧、ヽ ` \ >云zxVl    '  l
   `Τ〉く 、 :l ∨f::}゚}` \ヽ    {rf::}゚}7イ ,   /  ./    その……
     `   i lヽ、`¨”´    `   ゙^冖^,//   /   ′
          i ハ `     i       /イ   / /   いったい何故、
        i i ゝ、    、- 、    _ノ´ !   ,/イ         こんな場所へ……?
        |ハ ト、> 、 `    _. ,イ ! 〃
         ヽ l ヽ V`┌    ̄ i7' ' /′
            ヽ   _ノ     i、 ノ'


       ____
     /⌒  ⌒\     実は太陽の石っていうのを探して、ここまで来たんだお。
   /( ●)  (●)\   君が誰か知らないけど、こんなところにいるんだから、
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  何か知らないかお?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´   /



379 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:27:14.37 ID:rpjn/M6o

        〉 <三三三三三三三三三三三三三三〉〉
      , <三三三三三三三三三三三三三三三7/´
    〈 〈三三三三≧.イ"´ ̄   ヽ.    、   i`Y/
     \、三三>7  i        、  '.   } ハ
       ヽ./  i  ハ \ 、     ヽ  '   ! .ハ    …………!!!
       / /   i/ /i ハ.  ヽ \、   ヽ  .   i i i
        ′  i′' j ' \ ヽ丶、\ ┼f ┼ :! :i i  何故貴方はそれを知って
       i  i  / /_/_/__ ヽ \ >x≧f斗}  i i i  いるんですか!!
       l  |i / イノ∠_云ミ、  \、 イ_ぃハ 癶 / l i
       { ハノ´ 小 {_氿゚}      弋__ノ イ i  l l  貴方はいったい何者ですかっ!!
       V i  \ ヽ 弋ノ          /i !  | !
         i i   ハ\_     '      ハ i  li .′
         i l   l ヽ     '- ’     ィ .ハi //
         l ト、  ハヽ >  _   _. イ/j/川 / ′
         |l  } ./   ヽ>ヽハ`¨´ _⊥` 、 l′
              i/ , v⌒ -‐' {_.  ´     `丶、   _
             ,孑'"´ /_ノ7ー 、       __>'´j、!
           /) /  // ハ 「ヽ }     /fゝイ丁! ハ


       ____
     / ノ  \\     ( この子、何か知っているのかお?
    / (●)  (●)\     あ~……でもそういえば考えなしだったお。
  / ∪  (__人__)  \   どうせやる夫がロトの子孫だって言っても
  |                 |   信じるわけ無いんだお。 )
  \             /

     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\    ( とはいえ、他に何か手段があるわけでもないお。
/    (─)  (─ )\   ここはせいぜい、雨のほこらのメガネ属性ねーちゃんみたいに、
|       (__人__)    |    何か条件でも引き出すしか手段は無いかお……
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |    仕方が無い、正直に話すお )
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



380 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:27:33.22 ID:rpjn/M6o

    /三三三三三三三三三三三三三三三三\
  r' 三三三,._ -‐ ':.:.:. ̄ ̄.::.:.: ̄ :. ̄:`''.、 三三三 )
   ヽ三,. ' ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ三三/
    ヽ!:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.::.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:. ヽ/
     !:.:.:.:.:.:.':.:.:.:/:.:ハ:.:.:.:.::ト ..:.::ヽ:.:.:.:.:.:. !:.:.:.:.: |   ……何故、黙るんですか?
      |:.:.:.:.:.::|:.:./__/_l:.:ヽ:.ヽ\:.:.:.\:.:.: l:.:. , :.:|
      |:.:.:.:.::.:レ´:.l/__-_ i`.|\:.ヽ弋:_十 !.:|:.::/.:.:.|  何か言えない事でも?
      |:.:.:.!/ィく7ァ¨Tヾ、:!  \! ,ォV== 、:./:.:.:.:.!
     l:.:.:イ:.: ! ゝうノ   \     tゞrケ j/::..:.:.: !
      ,:.:.ハ:.ヽ        i     ` ´ /:./.:.:. ,
     !::.:.:..ヽ:_ゝ      __       , 'イ.:.:.: ,.'
      ヽ,:.:ヾ:.ヽ!ヘ.   ` ´    ,..イ:.: /.:.:.:/
       \:ヾ:.| γri 、    . ィ'__レ'j/!:.:.,
   __ ,r、  _..ゝ`´  \ ` ´ /  ` ヽj/  _
   ノ_ヽ!ノ´       _ヽ,_,/__     ` {^Y _j
  /:「 |フ     γγ'フr r‐─ 、ヽ   r` ! L:ヽ


      ____
    /      \     いや、そういうわけじゃねーんだお。
   / ─    ─ \
 /  ( ●)  (●)  \  ぶっちゃけて言ってしまうと、やる夫はロトの子孫で、
 |      (__人__)     |  竜王のヤツを倒すため、ヤツがいる島に渡るのに、
 \     ` ⌒´    /  太陽の石が必要なんだお。



381 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:27:59.54 ID:rpjn/M6o

  `  .::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: __:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: )
     〉′::::::::::::::::::::::::.,.  -‐…'' ¨  ̄ i    ̄ ¨ …-.. _/
     ′:::::::::::::::::::::: /    ::::/     |        \\'
     l :::::::::::::::::::: , ′   :::::/  ,   ∧  i:::  ,     \
     | ::::::::::::::::::/     ::::/ i/   /  i   :::: \     ,. ヽ
     ` …- 、/      :::::i-'―/-/..__  ヽ \ :::::::ヽ.   l::::  ',
          '::  /    レ ' ィ /___-`ヽ \ \::::::::丶 |:::::   .   …………!!!
         |:::  i  ー…丁イ´ヽ fィ弋バ   ` ー\-:::  |::::::::| |
         |:::  |  i   ::::: l   _ゝフ'       ォ=、ヾ:::::Y::::::ハノ
         |:::::::::......i:...  :::::ヽヽ          iハ::ハ!ハ:::::l::::/
         ∨:::::ヽ:::ヽ:::::::::::::|\       _ ' `  ∧':::::レ'
          . :::::::::\ ::::::::::::|         / ∨    レ::/
            N::::::::::::::ヽ::::::::|         `ー′   ハ::l
            V小::::V!::::::| 、            イ! V
                V !:::::リ       _ ..  イ∧:::!|
              /⌒!::/、    /        ∨


     ____
   /      \    あの島に行くためには、太陽の石とビルマの竪琴を持って
  /  _ノ  ヽ__\    やらない夫のところにある虹の雫を復活させる必要が
/    (─)  (─ )\  あるんだお。
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃   /  そういうわけで、もし太陽の石の事について知ってるなら
(  \ / _ノ |  |    教えて欲しいお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


      ____
    /      \     あるいはそれを守る賢者とやらがいるはずだから、
   / ─    ─ \    そいつの居場所でもいいお。
 /  ( ●)  (●)  \
 |      (__人__)     |   まあ、やる夫がここに来たのはそういうわけで……
 \     ` ⌒´    /    …………って、どうしたお?



382 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:28:18.63 ID:rpjn/M6o

  ,′ . .....:.::/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:. |:|:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  ,'  . .:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:. |:|::.: |:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:`、:.:.:.:.:.:.:l::`、
. !..:.:.:.l:.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:./l:|::.:.:|:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、:.:l:.:.:.:.:.:.l.:ト、:|
 {.:.:.:.:.|:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:./:.:.:,イ:;ハ::.::、:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.|:.:.:.:.|:.|:| l|
. l::.::.:.| .:.:.|:.:.:.:.:.l:.:.:.|:.:.:/:.:.:///_入:_ヽ:.\ヽ、:<´l ̄:|:.:.:.:.|:.l:| l|
  |::.::.::!::.: |::.:.:.:.:.|:.:.:|/;:∠イ/´   ヽ\:\ ヽ、 ,.=キミ!:.:.:.//l/ リ
.  l::.::.::.::.::l::.:.::.:.:.l//  _, -==rミ\\:ヽ 个tク}〃 :;〃 /    英雄ロト……
.  `、::.::.::. |::l::.∠イ::.| < V弋ス┤     ヽ └- ' リ::/  /
    `、::.:: l::|::.::.::.:|::.:ト、 o゚ヾニ-‐'         イィ′      その、子孫……
     ll::.::.|::|::.::.::. |::.lヽ\           /   /l:|
    ||::.::l::.|::.、::.::l::.`、`ヽ             ,   /::N
      lト、:レヘ::.|::.::.\::ヽ、           ̄  /::.::.;′   本当に……
      \ ヽl::.::.::.::|ヽ:> 、       /!::.::.: ,′     本当に……来てくれたんだ……
           |::.::.::.:l `ヽ、 `¨¬ー-‐'´|/|::.::.:/
          ヽ::.::.:「 ー- 、   ト、     !::.:/
            /ヽ::.|     `丶、|∠\  |::/
      r─<´   ∨    /,.イ {_}`ヽ`メ/_
  r┬イ^ヽ、 〉        /// /}{|\ \  `くヽ


       ____
     / ノ  \\     …………!?
    / (●)  (●)\
  / ∪  (__人__)  \  な、何か悪いこと言ったかだお?
  |      |r┬-|     |  今の話に泣きエロゲのような感動大作巨編的な展開は
  \      `ー'´   /  なかったはずだお。



383 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:28:35.66 ID:rpjn/M6o

''"´ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \
ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ   ……いえ、すいません。
  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !  はじめまして、勇者やる夫さま。
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|  ボクがこの太陽のほこらを守る
 '; : ; : :./: : / ̄___ ヾ:.\ヽ. >ァ水 ァ.|: l: :/ リ  賢者の一族の末裔、蒼星石です。
  V : :/: ;.イ.ヾ'アュ _ !`    `` .ヒ:;;'ソ 〉! ./;/
  l:/イ: 、ヽ  ゞ‐ '         ,,,,,, //ノ: :!:ヽ   ずっと……お待ちしておりました。
.   |∧: ' : :ヘ.` '''''''       i     ,.イ ´: :|.|:.:.\
   ,.ヘ : : : : ヽ、       -‐  /| |/!: :ハ |:.:.:./
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
:.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |


          ____
        / \ / \     は、はいぃ?
      / (○) (○)\         き、君が賢者なのかお……?
     /    (__人__)   \
     |       |::::::|     |    やらない夫も同じぐらいとはいえ、
     \       l;;;;;;l    /     最近は若い賢者が流行ってるのかお?
     /     `ー'    \      どうしてまた……



384 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:28:58.63 ID:rpjn/M6o

       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        , ':: : : : : : : ::/: : : : : : : : ::/::: : !: : : : :: : : : : : : : : :\
     /: : : : : : : : :./: : : : : : : : :./: : : ハ. : : : : : : : : : :ヽ: : : :::ヽ
     .': : : : : : : : : ,. : : : : : : : :レ':::/: / !:ヾ\: : : : : : :.:!: : : : : :!
    !: : : : : : : : : ::! : : : : : : /ィ:::/   !::| \ヽ::: : : : ::!:: : : :l:::!
.     !:: : : : : : : : :::|: : :_ ,./´, '/--─ ''、l   ゞ::、: :. :.l.: : : :イ.:!
      !::::: : : : : : : ::|: : : : :-ーイ      ヽ.\   \,: :..|::ィ:./'レ'
     !: : :: : : : ::/´|!: : : : :l:.l:.:|  、. _____ ,      ´ /::j: i/ノ    先代賢者だった父が、
      〉: l!:::: : :.{ ィ!::: : : :.!:l!::|   `  ̄ `      '=jィ/´     若くして亡くなったためです。
      ハ:l ::::::::メム::!:::::::ハ!`ヽ           / i:ハ
        l| ヽ ::::ハ:::!::::::| |!         -- イリ l!       そのためボクは、幼少の頃より
           V ヾ!::::::| l'           .イ::: ' '       生涯の半分以上を、ここで過ごしています。
             ハ!: !  ゝ  ___ _, イ::::|::/
          ノ´ \ ヾ.   /'      |::://
    r v - < _      ヽ   /!      j/ '
  γマ_jr-、_ノrー、ゝ-、   \ヽL\
  f' /三/三三`~j 、ノ   , ィ'ニL!\\-v 、
  v' 三 / 三三 ゝー 1_} // /∧ヾ.\ > ム
 / 三 /三三三三「 | _!//  ! | ハ \!| } ノ


       ____
     / ノ  \\     幼少って……こんな座敷牢みたいな城の隔離スペースで、
    / (●)  (●)\    生活できるわけないじゃないかお。
  / ∪  (__人__)  \
  |      |r┬-|     |  ヒキニートするにもそれなりの環境と、
  \      `ー'´   /  経験によって蓄積されたテクニックがいるんだお。



385 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:29:38.85 ID:rpjn/M6o

       j::::::.:.:.:. _ __ _   /
      」r'"´   _ _____``ヽ、
     <´   ,..:'"´.:.:.:,.:::::,ィイt、:ヽ.,/  その部屋の端にある、一方通行で向こうから
      `V´.:::::::::::::::/:/:ノノノ!::i:::i:::ヽ  物が送られてくるだけの小さな旅の扉……
        l::::::::l:::; ィイ仁ニ、l/|:ハj:::|:|  それで生活に必要なものは家族である姉妹や
       |::::::l|.:::::::|ヾヒソ7` '-、!:::::リ  一族の後援者が送ってくれます。
       |.:.::1l.:.:::::i! ``   ヒソイ:;イ′ あと、賢者として必要な知識を得るための
       `ト、j;ト、.:.::!   _ ' ノ:::/   学習用具や何かも。
         l/V/\:ト、 __, .イ:::/
        _ノ´ ̄ ̄`ヽ__,l/^l/      上が水路ですから、簡易水道やシャワーもあるので、
      ,イ      j^7 ⌒ヽ     最低限の生活はできます。
      〉i        j /::::::::.:.:.ヾ
      〉L __ _ _ 」/.:::::::::::::::.:.\
       /:`ー'ー'ー'ー'゙.::::::::::::::::::::::::::>    _ , ィー-っ
      ,/.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::厂 ̄``y'⌒ヽムフ-r'
    にニニ ー 、.:.:::::::::::::::::::::::::.ノ    j   jl7´
       `了 ̄`ヽコこ三三こ{入__, イノ_, イソ
         ヽ_ノ仁三三フ´`ヽ
          `7.:::::::::::::::::.:.:.:.:..:.ヽ


     ヽ‐'"´      . .:.:.:.:.:::::::::::::::::::::.ヽ
     <´         _ _.:.:.:.:::::::::::::::::::/    ですから、人と話すのは幼少の頃に姉妹と別れて、
      \   ,   '"´      ̄  ̄``<     ここに来て以来なんです。
        `y'´ .:.:::li  、        ヽ.:.:.ヽ
      /  .:.:.:,:ji| .:::|、  、 .:.:::ヽ1.::l:::::l:.',   もし無知ゆえの失礼な態度や言動が
      ,/ , /l l.:.:::/:::ハ:::l ヽ、_ト、_.:::::l:|::|:::::l.::|   あれば、お許し下さい。
    / //.:i |.::/::/-‐''`′  >=‐,:リ::|:::::|:::!
     |::l.:l.:.:|::!/::/z=ュ、   ´7じソ^!:::|:::::|/
    N .|:::;V:.:::{ヾ{じソ      `゙´ |::;レ'´ ̄`ヽ
      ヽトト|::::::':.. , , ,  ′   ' ' ' j/      )
         `|.:i .::.ヽ   ー    , イヽ  入_ ( __r─-、
        l/| .:::.::.> 、 _ , イ,r'‐‐' /.::::.:.``ヽ    )
         |.:::/:::/V,r'"´l/爪、 /,. .:.:::::::::.: 、.::\ (



386 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:29:56.65 ID:rpjn/M6o

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\         ちょ、ちょっと待つお!!
     /    (__人__)   \
     |       |::::::|     |      じゃあ何かお? 君はもっと小さい時から一人で
     \       l;;;;;;l    /l!| !     こんな座敷牢みたいな場所で孤独に生活することを
     /     `ー'    \ |i      押し付けられたのかお!?
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ    いくらなんでもそれは児童虐待ってレベルじゃねーぞ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <    っていう話じゃないかお!!
               レY^V^ヽl


     |      ,.  ' "´ ̄             /
   _ ⊥. '"´                 /
  〈           ,.   - ────く
   ',:::::.:.   ,  '"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::;i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
   ',::::::,  ".:i.:.:.:.:.:.:.:i .:.:.:.:.:.:.:./:|i::::::::::::::l::i:.:.:.',    ……それが、賢者の家に生まれた者の
    V:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.l.::::::::;::::/ハ:l:::::::::::.:|::|::.:.:.!    使命……ですから。
    !:.:.:.:.:.:.:.|::::i::::::::|.:::::/.://  i:l::::::::::: |::!:::::::!
    !::::::::::::::|:i::l::::::::|:フナナ'ー l:トヽく::::l::l:::ハ:|
    ヽ:::::::::::|:l::l::::::::レzr==ミ リ rzトV/l/
     ヽ:::::::::|:|::ト、:::::l ヽトーイソ    ヒ1:::| ′
      ヽ:::::|:|::l:::',::::',   ̄     ,' !:::|
       \ト、:ト、:';::::',.      _ _ /::::|
         ヽヽ::ト:;::::L_     ,..イ::::::::/
          ,r一ヽヽ::::|  ``7´ヽ:/1::/
        ノ     \:::|ー‐介ヽ  l/
    _∠二ニヽ、.   ':;|  /:ハト、\



387 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:30:20.69 ID:rpjn/M6o

               __
              〈〈〈〈 ヽ   そんなの関係ねーお!!
    ノ L____   〈⊃  }
    ⌒ \ / \   |   |    やる夫はヒキニートだけど、自分で篭るのと人に強制されるのは
   / (○) (○)\  !   !    まったく意味が違うんだお!!
  /    (__人__)   \|   l     「私があなたを矯正してあげてもいい」とか言う話じゃないんだお!!
  |       |::::::|     | /
  \       l;;;;;;l    //      世の中、やっていいことと悪いことがあるお!
  / __  `ー'     /       エロマンガや二次元を規制するなら、まずそういう事を規制しろだお!!
  (___)      /


           __ __
       ,.. -‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::: 、
     /:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.::.::.\
     ':.:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.ヽ
    ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',    それに、信じていましたから……
   .'.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::|
    l:.:.|:.:.レナナ'‐  l:.ト! \:.__:.:.:.:|.:.:.:|
   |:.:.:ィ升Krォァ=、 ヾ!\´ _ゝ_ ` .:, .:.:.,'
   |:.:.ハ:.:|  辷'ノ   丶 イt::_iヾレ:.::.::,
    |:.:.:.:l:.| ::::::        ゞ-' !:.:.:.:.:イ
   l.:i:.:.:.|ヽ.    _  ′ :::::  ハ:..:./
    |:l:.:.:.|:.:.\     ̄    イ:::::/
    ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、  _ ...ィ/:.:.レ:j/
   _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/
  _レーハヽ     ヽォ_ー 、. |:.:/
  /::::::::::つ    /,イjくヾ\'_
 /:::::::::::::::L   レ' //}ヽ.j\ヽ7


        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\      な、何をだお!!
     /    (__人__)   \
     |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /
     /     `ー'    \



388 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:30:39.83 ID:rpjn/M6o

          / /.::;  .:; .:.:::;::/i .:.:.:.:.:::::::::::::::::.:.:.``ヽ、
        / /.:::;′,.::/.:.::://.::l::i .:.:.:.:::::::::::i:::i .:.:.:::::::.:.`ヽ __/
        ,' /.:.:;′/:/.:.:::/:/!::::|::ト、 .:.:.:.:::::::|::|::i .:.::::::::::::::.:「
         l/.:.::;'.:.:/./.:::ノ::/ |:::::|::ト、ヽ.:.::::::|:::|::|::| .:.::::.:::::::::::|   いつか、英雄ロトの子孫である勇者様が
        |:l:::::l::::|:::レ':ナナヽ|:::::l::l\ヽ.:‐:十:|十!、.::::::::::::::/   来てくれて、ここから出してくれるって。
        lハ::l::::|:::レ'´ ‐- |:::/l/  \::::::|:::|::|::| .:.::::.:::|:./
            ',l::::|:::|  _  |/       `` ``7!.:.:::::.:::|/    姉妹たちも、ぜったいその日が来るからと
           ト、ト::ト、´ ̄`ヽ     ‐==ミ、 ./:!:.:.::::::::|     いつも手紙で励ましてくれました。
            ヽ:|:::|::!             /./.:.:::::::::;′
              `l:::|::ト、    _`_      /::/.:::::::/l/      太陽の石をお渡しできれば、
           |:::!.l.:::>、     `   ,..イ::/::::::::/        ボクの仕事は終わるんです。
           |.::::::/:::/ニ>.--‐ <ニ7⌒:::::/   _ _     その日はきっと、やってくるって……
        ,r‐r‐- 、|::::/´l/  L_      /   |::/ ̄`ヽ   `」
       ノ:いぃ ̄|:/ヽ     `ーrrrt7′  l/    V ̄``   ……信じてたんです。
       レ'⌒.:いハ`ヽi     ノノ只〕ト、          i ‐1⌒
      /.:.:.:.:.:.:H.::〉ヽl     〈:::(ノ八ヽ)::〉       l ‐|.:.:.:


       ____
     / ノ  \\
    / (●)  (●)\      あ…………。
  / ∪  (__人__)  \
  |                 |
  \             /



389 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:31:28.85 ID:rpjn/M6o

  ,′ . .....:.::/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:. |:|:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  ,'  . .:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:. |:|::.: |:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:`、:.:.:.:.:.:.:l::`、
. !..:.:.:.l:.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:./l:|::.:.:|:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、:.:l:.:.:.:.:.:.l.:ト、:|
 {.:.:.:.:.|:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:./:.:.:,イ:;ハ::.::、:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.|:.:.:.:.|:.|:| l|  でも、父も祖父も、その前の祖先も、
. l::.::.:.| .:.:.|:.:.:.:.:.l:.:.:.|:.:.:/:.:.:///_入:_ヽ:.\ヽ、:<´l ̄:|:.:.:.:.|:.l:| l|  その日を待ち続けて死んだんだろうなって思って、
  |::.::.::!::.: |::.:.:.:.:.|:.:.:|/;:∠イ/´   ヽ\:\ ヽ、 ,.=キミ!:.:.:.//l/ リ  悲しくなる時もありました。
.  l::.::.::.::.::l::.:.::.:.:.l//  _, -==rミ\\:ヽ 个tク}〃 :;〃 /
.  `、::.::.::. |::l::.∠イ::.| < V弋ス┤     ヽ └- ' リ::/  /     都合よく自分の時にだけ来てくれるわけがないって、
    `、::.:: l::|::.::.::.:|::.:ト、 o゚ヾニ-‐'         イィ′       挫けそうになったこともありました。
     ll::.::.|::|::.::.::. |::.lヽ\           /   /l:|
    ||::.::l::.|::.、::.::l::.`、`ヽ             ,   /::N         だけどその度に、姉達が手紙で励ましてくれて……
      lト、:レヘ::.|::.::.\::ヽ、           ̄  /::.::.;′         それでボクは、今日まで生きてこれたんです。
      \ ヽl::.::.::.::|ヽ:> 、       /!::.::.: ,′
           |::.::.::.:l `ヽ、 `¨¬ー-‐'´|/|::.::.:/
          ヽ::.::.:「 ー- 、   ト、     !::.:/            そして今日、本当にやる夫様が来て下さいました。
            /ヽ::.|     `丶、|∠\  |::/
      r─<´   ∨    /,.イ {_}`ヽ`メ/_
  r┬イ^ヽ、 〉        /// /}{|\ \  `くヽ


''"´ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \
ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ
  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ   やる夫さま、本当に来ていただき、
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !            ありがとうございます。
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|
 '; : ; : :./: : / ̄___ ヾ:.\ヽ. >ァ水 ァ.|: l: :/ リ   これが、その太陽の石です。
  V : :/: ;.イ.ヾ'アュ _ !`    `` .ヒ:;;'ソ 〉! ./;/
  l:/イ: 、ヽ  ゞ‐ '         ,,,,,, //ノ: :!:ヽ      どうぞ……お納め下さい。
.   |∧: ' : :ヘ.` '''''''       i     ,.イ ´: :|.|:.:.\
   ,.ヘ : : : : ヽ、       -‐  /| |/!: :ハ |:.:.:./
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
:.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |



390 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:31:48.76 ID:rpjn/M6o

       ____
     / ノ  \\
    / (●)  (●)\      …………。
  / ∪  (__人__)  \
  |                 |
  \             /

       ____
     / ノ  \\       ……で、でもいいのかお?
    / (●)  (●)\
  / ∪  (__人__)  \    もしかしたらやる夫はニセ者で、ロトの子孫でもなんでもないかもって
  |      |r┬-|     |    考えたりはしないのかお?
  \      `ー'´   /



391 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:32:17.29 ID:rpjn/M6o

             ,.. -―- ..、_
               ,.::'´::.::.:::/::.::.::.::.::`ヽ、
             /:::/::.::.:;:'::.::.::.::.:}::.::.:、::.:::ヽ
          /::.:::/::.::.:/::.::.::.:::/ハ::.::.::ヽ::.:::`、   やる夫さまの目を見ればわかりますよ。
          ,'::ヽ⊥_:_厶彡'::://l::|::.::.::.::';::.::、ヽ   ウソなどついておられません。
           |::.::.:「:::┬=ニ>く l∧ヽ、::.::.:l::.::.:Vl
         l|:::/ |::.:::l:|「えメミ、 |ト V:_::.::.::|::.::.:::l:|   ボクは……貴方を信じます。
        ノ|:人」::.:::|:l ゞミン  |l  ヽ:`ヽ|:l::.::;:l:|
        ´ j从:::|:::|:トゝ     丶 芯刈:/::|::/〃
       _rヘ_}人:l::l   丶 _′`‐'/:/::l::|ー'′
      /7rぅ 、廴_ヽト\    >=彳:::|::|
       rう:.:ヽrヘヽく  `メこて´V{   |::l::|/
      7:.:.:.;.:.く_nl〈  /,ニ{}ヘ f弌k ノ/;リ
     / :.:.::|:.:.:. r┤ ) // | lト、\ {X)″
.    /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.`)|〈 // | |圦∨〉( \
    /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:込八 \| l引 ∨ └r::∨


       ____
     / ノ  \\
    / (●)  (●)\      …………。
  / ∪  (__人__)  \
  |                 |
  \             /



392 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:32:34.05 ID:rpjn/M6o

      ____
      /      \     う、嬉しいんだお。
   /  _ノ  ヽ、_  \   そういう風に信じてくれたのって、
  / o゚((●)) ((●))゚o\  いままでやらない夫しかいなかったお……。
  |     (__人__)      |
  \    ` ⌒´     /  君は本当にいい子なんだお。


      ____
      /      \     だけどそんな子を使命だとかで縛り付けてしまったのは
   /  _ノ  ヽ、_  \   やる夫のご先祖さまなんだお……。
  / o゚⌒   ⌒゚o  \
  |      (__人__)     |  ごめんだお……本当にごめんなさいだお……
  \    ` ⌒´     /



393 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:32:55.30 ID:rpjn/M6o

  |:::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  `  .::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: __:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: )
     〉′::::::::::::::::::::::::.,.  -‐…'' ¨  ̄ i    ̄ ¨ …-.. _/
     ′:::::::::::::::::::::: /    ::::/     |        \\'
     l :::::::::::::::::::: , ′   :::::/  ,   ∧  i:::  ,     \
     | ::::::::::::::::::/     ::::/ i/   /  i   :::: \     ,. ヽ
     ` …- 、/      :::::i-'―/-/..__  ヽ \ :::::::ヽ.   l::::  ',
          '::  /    レ ' ィ /___-`ヽ \ \::::::::丶 |:::::   .  お待ち下さいやる夫さま!!
         |:::  i  ー…丁イ´ヽ fィ弋バ   ` ー\-:::  |::::::::| |
         |:::  |  i   ::::: l   _ゝフ'       ォ=、ヾ:::::Y::::::ハノ
         |:::::::::......i:...  :::::ヽヽ          iハ::ハ!ハ:::::l::::/   それは違います!
         ∨:::::ヽ:::ヽ:::::::::::::|\       _ ' `  ∧':::::レ'    やる夫さまの祖先が……
          . :::::::::\ ::::::::::::|         / ∨    レ::/     ……英雄ロトが悪いわけではありません!!
            N::::::::::::::ヽ::::::::|         `ー′   ハ::l
            V小::::V!::::::| 、            イ! V
                V !:::::リ       _ ..  イ∧:::!|
              /⌒!::/、    /        ∨
             /    '′ \  /
        _ √_V `i         >-、
      f/⌒r--、ヽVヽ      /::イ:「_}ヽ
        /:: ̄::⌒)l│ l〈     /::/1:|._}:|∧
     /::::::::::::::::(j.ノ │l    /:/ |::|._}:|  \


      ____
      /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   そうは言っても、君を強制ヒキニート生活させることになった
  / o゚⌒   ⌒゚o  \  因果関係を祖先が作ったのは事実だお……
  |      (__人__)     |  それはこんな秘宝のせいなんだおぉ……
  \    ` ⌒´     /



394 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:33:37.34 ID:rpjn/M6o

        ,. - ───く
  ,. -‐ '"´: : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
"´: : : : : : : ::/ハ: : : : : : : : : : : : :ヽ
: : : : : : l: : :/:ハ::.\: : : : : : : : : : : :',
: : : : : : l: :/:/ ヽ:':,\: : : : : :l: : : :.:i  誰かがやらねばならぬことだったんです。
: : : : : : レ'ナー--ヽL \.:.:.:.:.l.:.:.:.:.l.l  それがたまたま、ボクであったというだけに過ぎません。
: : : : : :// テテ云tッ   ゝ=.:.l.:.:.:./リ
: : : : : l! ヽ辷ソノ    りソ:ノ.:/ ′
: : : : : l:.:ト、         ーレィイ
:ト、: : : l:.|ヽl        '  ノ.:.|      それに本当にそうだったにせよ、それは
:从: : :.l:.|     -‐ ,.イ.:.:.:|      やる夫さまが謝られることではないじゃないですか!
  ヽト、:L     ,.ィ.:/.:/l/
  _」    ̄丁 ¨´ l/:./
_ノ   ̄``ヽL____  l/
      // 7介ヽ`ヽ        使命を創りたるは祖先、従うは各世代の意思であり、
こソ`ヽ /::/  /:::トト、 //        それを果たすか否かは自分で選ぶことなのです。
 `ーい \\:::::::lf:l:::!//ヽ
: : : : : い .ヽ.::::/:l.fl:::!/ぃ::',
: : : : :〔 1     l::l,f   ぃ.::',
: : : : : :::)1    l::l,f   ぃ:::::',


      , <三三三三三三三三三三三三三三三7/´
    〈 〈三三三三≧.イ"´ ̄   ヽ.    、   i`Y/
     \、三三>7  i        、  '.   } ハ   そしてやる夫さまは、もっと困難な
       ヽ./  i  ハ \ 、     ヽ  '   ! .ハ  竜王の打倒という使命を背負っていらっしゃる。
       / /   i/ /i ハ.  ヽ \、   ヽ  .   i i i
        ′  i′' j ' \ ヽ丶、\ ┼f ┼ :! :i i
       i  i  / /_/_/__ ヽ \ >x≧f斗}  i i i  それに比べれば、ボクなどただ
       l  |i / イノ∠_云ミ、  \、 イ_ぃハ 癶 / l i  石を預かり待っていただけにすぎません。
       { ハノ´ 小 {_氿゚}      弋__ノ イ i  l l
       V i  \ ヽ 弋ノ          /i !  | !
         i i   ハ\_     '      ハ i  li .′ だから誇りを持って、
         i l   l ヽ     '- ’     ィ .ハi //             お顔を上げて下さい!
         l ト、  ハヽ >  _   _. イ/j/川 / ′
         |l  } ./   ヽ>ヽハ`¨´ _⊥` 、 l′
              i/ , v⌒ -‐' {_.  ´     `丶、   _          …………それに…。
             ,孑'"´ /_ノ7ー 、       __>'´j、!
           /) /  // ハ 「ヽ }     /fゝイ丁! ハ

       ____
     / ノ  \\
    / (●)  (●)\     …………?
  / ∪  (__人__)  \
  |                 |
  \             /

395 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:34:00.61 ID:rpjn/M6o

''"´ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \        ……それに、先ほど申し上げたじゃないですか。
ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ
  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !     やる夫さまは本当に来て下さった。
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|     本当にボクを一族の使命という螺旋から、
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|     救ってくれたじゃないですか。
 '; : ; : :./: : / ̄___ ヾ:.\ヽ. >ァ水 ァ.|: l: :/ リ
  V : :/: ;.イ.ヾ'アュ _ !`    `` .ヒ:;;'ソ 〉! ./;/
  l:/イ: 、ヽ  ゞ‐ '         ,,,,,, //ノ: :!:ヽ      だからお礼を言うのはボクなんです。
.   |∧: ' : :ヘ.` '''''''       i     ,.イ ´: :|.|:.:.\    やる夫さまが謝る道理なんて、ありません。
   ,.ヘ : : : : ヽ、       -‐  /| |/!: :ハ |:.:.:./
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
:.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |


       ____
     / ノ  \\
    / (●)  (●)\      …………。
  / ∪  (__人__)  \
  |                 |
  \             /


396 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:34:21.03 ID:rpjn/M6o

      ____
    /      \
   / ─    ─ \    ……わかったお。
 /  ( ●)  (●)  \   確かに、いまやる夫がやるべき事は、
 |      (__人__)     |   自分や祖先を責めることなんかじゃないんだお。
 \     ` ⌒´    /   やる夫には、やる夫のやるべきことがあるんだお。

               __
              〈〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }   だからもう、辛気臭い話は止めだお!
     /\  /\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !   蒼星石もこれでヒキニート卒業だから、
  /    (__人__)   \|   l    これからは自分のために生きるんだお!!
  |       |::::::|     | /
  \       l;;;;;;l    //     未来は明るく世界は広く、目指すはブルジョワ、
  / __  `ー'     /      怠惰な酒池肉林生活なんだお!!
  (___)      /


          / /.::;  .:; .:.:::;::/i .:.:.:.:.:::::::::::::::::.:.:.``ヽ、
        / /.:::;′,.::/.:.::://.::l::i .:.:.:.:::::::::::i:::i .:.:.:::::::.:.`ヽ __/
        ,' /.:.:;′/:/.:.:::/:/!::::|::ト、 .:.:.:.:::::::|::|::i .:.::::::::::::::.:「
         l/.:.::;'.:.:/./.:::ノ::/ |:::::|::ト、ヽ.:.::::::|:::|::|::| .:.::::.:::::::::::|
        |:l:::::l::::|:::レ':ナナヽ|:::::l::l\ヽ.:‐:十:|十!、.::::::::::::::/
        lハ::l::::|:::レ'´ ‐- |:::/l/  \::::::|:::|::|::| .:.::::.:::|:./    ……はいっ!!
            ',l::::|:::|  _  |/       `` ``7!.:.:::::.:::|/
           ト、ト::ト、´ ̄`ヽ     ‐==ミ、 ./:!:.:.::::::::|
            ヽ:|:::|::!             /./.:.:::::::::;′
              `l:::|::ト、    _`_      /::/.:::::::/l/
           |:::!.l.:::>、        ,..イ::/::::::::/
           |.::::::/:::/ニ>.--‐ <ニ7⌒:::::/   _ _
        ,r‐r‐- 、|::::/´l/  L_      /   |::/ ̄`ヽ   `」
       ノ:いぃ ̄|:/ヽ     `ーrrrt7′  l/    V ̄``
       レ'⌒.:いハ`ヽi     ノノ只〕ト、          i ‐1⌒




439 投稿日:2009/03/09(月) 23:51:16.20 ID:PQ5njVco


蒼は苦労したな…それに責任を感じるやる夫も好きだ
ロト夫妻よ、あなたの子孫はドラクエに必要な男になりましたぞ


397 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:34:43.46 ID:rpjn/M6o

【ラダトーム城 B1⇔F1階段】

   |  |:;:::::::::.:.:.:.:...\_____/
   .|  |:::::::::.:.:.:.:...  |        |
   |  |:::::.:.:.:.:...     |        |
  .|  |:.:.:.:....      |        |
  |  |::.:.:.:.:...  .    |        |
  .|  |:::.:.:.:.:...      ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
  |  |:::::.:.:.:.:...    .;≡≡≡≡≡≡_
/ /         ,;三三三三三三三、
| ̄|   : :   ;三三三三三三三三;_
|  |  : :    ,ニニニニニニニニニニニニニニニ、
|  |  ::   ,ニニニニニニニニニニニ、
|  |  :  ,───────────‐‐、
|  |   , 二二二二二二二二二二二二二、
|  |  /                      `、
|_|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`、
                          `、


     ____
   /      \     ま、必要ないなら、こんなネット環境も無いような場所からは
  /  ─    ─\   はやくおさらばした方がいいんだお……
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃   /  ……って、持って行く荷物は本当にそれだけでいいんかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |    つーか、それ……例の手紙かお?
  |\ /___ /|
  |          ノ
  ヽ   y    /
   \ /     /
    /   /
   (___)_)


398 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:35:06.08 ID:rpjn/M6o

             ,.. -―- ..、_
               ,.::'´::.::.:::/::.::.::.::.::`ヽ、
             /:::/::.::.:;:'::.::.::.::.:}::.::.:、::.:::ヽ    はい、そうです。生活に必要なものと、
          /::.:::/::.::.:/::.::.::.:::/ハ::.::.::ヽ::.:::`、  賢者としての知識を得るためのもの以外で、
          ,'::ヽ⊥_:_厶彡'::://l::|::.::.::.::';::.::、ヽ  唯一ここに送ることが許されていた品が、
           |::.::.:「:::┬=ニ>く l∧ヽ、::.::.:l::.::.:Vl  姉妹達からの手紙だったんです。
         l|:::/ |::.:::l:|「えメミ、 |ト V:_::.::.::|::.::.:::l:|
        ノ|:人」::.:::|:l ゞミン  |l  ヽ:`ヽ|:l::.::;:l:|  他のものはこれからいつでも手に入りますが、
        ´ j从:::|:::|:トゝ     丶 芯刈:/::|::/〃  これだけは捨てられません。
       _rヘ_}人:l::l   丶 _′`‐'/:/::l::|ー'′
      /7rぅ 、廴_ヽト\    >=彳:::|::|    なにしろボクを支えてくれた、
       rう:.:ヽrヘヽく  `メこて´V{   |::l::|/    大切な宝物ですから。
      7:.:.:.;.:.く_nl〈  /,ニ{}ヘ f弌k ノ/;リ
     / :.:.::|:.:.:. r┤ ) // | lト、\ {X)″
.    /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.`)|〈 // | |圦∨〉( \


     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\    今時メールも使えないって、どれだけ黄○伝説だよって言いたくなるお。
/    (─)  (─ )\  逆境度数で見たら、もう黄金○説どころか電○少年のレベルだお。
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |    友達いないやる夫なら、きっと3日で発狂死だお……
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



399 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:35:36.87 ID:rpjn/M6o

     ____
   /      \     ……って、そういえば一個、聞き忘れてたお。
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   蒼星石は、リムルダールの鍵屋のおにゃのこと
|       (__人__)    |  何か繋がりでもあるのかお?
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  |\ /___ /


        ! !             `丶、   \  /
        ', L__ __ ___ _       `丶、 V
           〉.:::::::::::::小:、: : : : ``丶、      `ヽ、
        /;.:.::.l.l.:::/i::l.:.:.ト、:.:.:.:.:.:. : : : :.`丶、     〉
          //.:.:l.:l:レ' i.:ト、;ト、:ヽ、:.:.:.:.ヽ: : : :: : : `ヽ、 /   ……鍵屋さん……ですか?
       l/ i.:.:l::|´ ̄l.:l  ヽ仁lニミヽ.:.!::::::::::::::::.:.:.:.:.:「
            VN:!行F::l   〒テテミヽ.::!.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.!
           l:1 少'リ  弋辷ソ l:.:.:!.:.:.:.:;.::::!.:.:::l::::!
           l:.l         /.:/.::::::/:::/:::/:l::;′
           l:.ト、          /,:イ.:.:.:./.:./.:./://
           l.:l:.:ヽ  `       ,'.:.:././.:./://
          l.:.:.:/ \_ _   イ.:.:/l´.:./l/
          l.:.:/     i   l.:./ 」.:/  ′
          |:/     _,ム _」/ ̄`L_
              ′ _,. イィ介:、       >ュ、
           ノ「フ7 l//iト、 ヽ     /_ノ.:.:.:.ヽ

      ____
    /      \    髪ピシできそうな金髪ツインテールで真っ赤なひらひらドレス着た子だったお。
   / ─    ─ \   蒼星石をよろしくみたいな事言われて、かわりに魔法の鍵を
 /  ( ●)  (●)  \  タダでくれたんだお。
 |      (__人__)     |
 \     ` ⌒´    /  なんか「なのだわ」を語尾につける事が多いヘンな子だったお。


400 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:35:58.28 ID:rpjn/M6o

ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \
ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ
  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ     ……あぁ。
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|   おそらく……妹です。
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|
 '; : ; : :./: : / ̄___ ヾ:.\ヽ. >ァ水 ァ.|: l: :/ リ
  V : :/: ;.イ.ヾ'アュ _ !`    `` .ヒ:;;'ソ 〉! ./;/     そうですか、やる夫さまは真紅とも
  l:/イ: 、ヽ  ゞ‐ '         ,,,,,, //ノ: :!:ヽ    お知り合いだったのですね。
.   |∧: ' : :ヘ.` '''''''       i     ,.イ ´: :|.|:.:.\
   ,.ヘ : : : : ヽ、       -‐  /| |/!: :ハ |:.:.:./
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
:.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |


     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\    なるほど、それなら納得だお。
/    (─)  (─ )\
|       (__人__)    |  つーか蒼星石、そのやる夫「さま」ってのは止めるだお。
/     ∩ノ ⊃   /  なんかヒキニートの自分がそう言われるのは、結構ムズがゆいし、
(  \ / _ノ |  |   なにより似合わんお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



401 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:36:16.30 ID:rpjn/M6o

   ヽ 三_,. - " 三三三三__三三_三_三三三ヽ
    ,V´三三三,. -─' ´ :.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.ヽ 三 ノ
   |_三三 ,. イ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:\:.:.:.:Y
   l _三:: ':.:.:.:/:.:.:.:.:.:l!:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:\:.:.:.:.ヽ:.::.゙    そんなことはないと思うのですが……
    ゝ三 |:.::./:.:.:./.:.:.ハ:.:l!:.:.: i -.- .、::ヽ:.:.:.:.!:.:.:|
     ヽll !:.イ::.!: ,. -,‐‐l:.i! :.: |  ヽ.:.:.::.:ハ:.:.:|:.:.:|
        Y:.|!:.:.|:.:|:./_  !:|!、:.:.|  ,._=ー,、:.:ヾl:.:.:l
      l:.イ!:.:.l.:.レ =_.、ゝ ゝ!   ォ::::リ !:.:.:..|:.,リ  でも……じゃあ「やる夫さん」でいいですか?
      ∨ V:.:イ! フ..ノ        ̄"イ:.:.:レ
        _ゞ.:.:ゝ"    、      イ:.:/
       イ ハ:.:ハ!-、   ー '   ∠:l:/
     /: :.l r'{ レ l ´`ー-、 __ イ  l!' `ーr⌒ヽ
     , : : : :フ! ゝ. _      \ /      ヒ ハ
     |: : : : ゝゝ   _>     ノr===,、    iト、〈: : ヽ
    人: : : : : \r‐'/´  ̄ `<.li!   |:!    !|_ノ : : :.1


     ____
   /⌒  ⌒\       本当は呼び捨てでもいいぐらいだから
  / (―)  (―)\      それで十分すぎるぐらいだお。
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\
|                |     んで、さっきの話の続きだけど、
/     ∩ノ ⊃  /      つーことはアレかお?
(  \ / _ノ |  |       蒼星石はリムルダールの出身なのかお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



402 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:36:39.03 ID:rpjn/M6o

             ,.. -―- ..、_
               ,.::'´::.::.:::/::.::.::.::.::`ヽ、
             /:::/::.::.:;:'::.::.::.::.:}::.::.:、::.:::ヽ    いえ、生まれは違います。
          /::.:::/::.::.:/::.::.::.:::/ハ::.::.::ヽ::.:::`、
          ,'::ヽ⊥_:_厶彡'::://l::|::.::.::.::';::.::、ヽ  昔は姉たちと一緒に暮らしていたのですが、
           |::.::.:「:::┬=ニ>く l∧ヽ、::.::.:l::.::.:Vl  今は皆、各地に散って生活
         l|:::/ |::.:::l:|「えメミ、 |ト V:_::.::.::|::.::.:::l:|  しているようですので……。
        ノ|:人」::.:::|:l ゞミン  |l  ヽ:`ヽ|:l::.::;:l:|
        ´ j从:::|:::|:トゝ     丶 芯刈:/::|::/〃  だから手紙の分量も、地域によって
       _rヘ_}人:l::l   丶 _′`‐'/:/::l::|ー'′  まちまちなんですよ。
      /7rぅ 、廴_ヽト\    >=彳:::|::|     転送元はここの城でしたから、
       rう:.:ヽrヘヽく  `メこて´V{   |::l::|/     遠くの姉妹ほど、やっぱり数が
      7:.:.:.;.:.く_nl〈  /,ニ{}ヘ f弌k ノ/;リ     少なくなるんですけど、
     / :.:.::|:.:.:. r┤ ) // | lト、\ {X)″      それはもう仕方がないですよね。
.    /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.`)|〈 // | |圦∨〉( \
    /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:込八 \| l引 ∨ └r::∨


           __ __
       ,.. -‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::: 、
     /:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.::.::.\     あぁ、でも一番手紙多かったのって、実は一番
     ':.:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.ヽ    遠くに住んでるメルキドの姉だったんですよ。
    ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',
   .'.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::|  一緒に暮らしていた頃はきびしくて、
    l:.:.|:.:.レナナ'‐  l:.ト! \:.__:.:.:.:|.:.:.:|  性格もキツいと思っていた姉でしたけど、
   |:.:.:ィ升Krォァ=、 ヾ!\´ _ゝ_ ` .:, .:.:.,'  ボクがこの生活に入ってから、
   |:.:.ハ:.:|  辷'ノ   丶 イt::_iヾレ:.::.::,   一番心配してくれたもの、この姉でした。
    |:.:.:.:l:.| ::::::        ゞ-' !:.:.:.:.:イ
   l.:i:.:.:.|ヽ.    _  ′ :::::  ハ:..:./    わざわざメルキドから、
    |:l:.:.:.|:.:.\     ̄    イ:::::/    何度も来てくれたんでしょうね。
    ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、  _ ...ィ/:.:.レ:j/     口でなんだかんだ言ってても、本当は優しかったんだなって、
   _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/      後になってわかりました。
  _レーハヽ     ヽォ_ー 、. |:.:/
  /::::::::::つ    /,イjくヾ\'_
 /:::::::::::::::L   レ' //}ヽ.j\ヽ7


      ____
    /      \
   /          \    蒼星石、なんかいっぱい話して雰囲気が明るくなってきたお。
 /  ⌒   ⌒   \   いいことだお。
 |  /// (__人__) ///  |
 \              /



403 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:37:03.78 ID:rpjn/M6o

             ,.. -―- ..、_
               ,.::'´::.::.:::/::.::.::.::.::`ヽ、
             /:::/::.::.:;:'::.::.::.::.:}::.::.:、::.:::ヽ
          /::.:::/::.::.:/::.::.::.:::/ハ::.::.::ヽ::.:::`、   すいません、人と話せるのが嬉しくて
          ,'::ヽ⊥_:_厶彡'::://l::|::.::.::.::';::.::、ヽ   つい……。
           |::.::.:「:::┬=ニ>く l∧ヽ、::.::.:l::.::.:Vl
         l|:::/ |::.:::l:|「えメミ、 |ト V:_::.::.::|::.::.:::l:|  でもこれもみんな、
        ノ|:人」::.:::|:l ゞミン  |l  ヽ:`ヽ|:l::.::;:l:|  やる夫さんのおかげです。
        ´ j从:::|:::|:トゝ     丶 芯刈:/::|::/〃
       _rヘ_}人:l::l   丶 _′`‐'/:/::l::|ー'′
      /7rぅ 、廴_ヽト\    >=彳:::|::|
       rう:.:ヽrヘヽく  `メこて´V{   |::l::|/
      7:.:.:.;.:.く_nl〈  /,ニ{}ヘ f弌k ノ/;リ
     / :.:.::|:.:.:. r┤ ) // | lト、\ {X)″
.    /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.`)|〈 // | |圦∨〉( \
    /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:込八 \| l引 ∨ └r::∨


       ____
     /_ノ ' ヽ_\       はっはっは! 照れるだお!
   /(≡)   (≡)\
  / ///(__人__) /// \   でももっと言ってだお!
  |      |r┬-|      |   スーパーやる夫、勇者タイムだお!
  \    `ー'´     /   ずっとやる夫のターンだお!

      ____
    /      \    ……とまあ、なんか人生の勝ち組ってこんな気分なのかと
   / ─    ─ \   調子に乗ってる雰囲気に水を差すのは、公衆トイレに入って用を足した後、
 /  ( ●)  (●)  \  トイレットペーパーも紙になるものもまったく無かった時の気分ぐらい悲しいことと知りつつ、
 |      (__人__)     |  それでも現実が待っているのだお。
 \     ` ⌒´    /



404 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:37:21.38 ID:rpjn/M6o

     ヽ‐'"´      . .:.:.:.:.:::::::::::::::::::::.ヽ
     <´         _ _.:.:.:.:::::::::::::::::::/
      \   ,   '"´      ̄  ̄``<
        `y'´ .:.:::li  、        ヽ.:.:.ヽ
      /  .:.:.:,:ji| .:::|、  、 .:.:::ヽ1.::l:::::l:.',   …………?
      ,/ , /l l.:.:::/:::ハ:::l ヽ、_ト、_.:::::l:|::|:::::l.::|
    / //.:i |.::/::/-‐''`′  >=‐,:リ::|:::::|:::!   突然……どうなされたのですか?
     |::l.:l.:.:|::!/::/z=ュ、   ´7じソ^!:::|:::::|/
    N .|:::;V:.:::{ヾ{じソ      `゙´ |::;レ'´ ̄`ヽ
      ヽトト|::::::':.. , , ,  ′   ' ' ' j/      )
         `|.:i .::.ヽ   ー    , イヽ  入_ ( __r─-、
        l/| .:::.::.> 、 _ , イ,r'‐‐' /.::::.:.``ヽ    )
         |.:::/:::/V,r'"´l/爪、 /,. .:.:::::::::.: 、.::\ (

     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\     まぁその……
/ U  (─)  (─ )\
|       (__人__)    |    何も言わずに通路の先を見るだお。
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



405 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:37:41.31 ID:rpjn/M6o

 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::             .,;;;;;;;;;: ..:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::.  .           .:;;;;;;;;:;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::   .          .;;;;;;;::,: .:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:..     .        .,;;;;;;;;;;; ::::┃┃::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;┃┃;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;━━;;;;:. ┃   ;:    ┃  .┃;;;;:;;;;;;; ::::;;┃;;;┃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::┃┃::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;:: ,,,,;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;━━;;;: ┃   .:;; .  ┃  ,::┃:::;;;;;;;; . :::┃;;;;;;;;┃;;;;;;;;;┃;::┃:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;::::::.: .,,:;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;━━━┛;;;: ┓  ...;┃;   ┃  ,,:;:::::┃;;;;;;;;;:┃ :;;┃;;;;;;;;┃;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::  :...  ,,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.   .:;;;;   ┻.,,;;;;;;::::;;;;;;;;;;:...:;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::.. ....┃    ┃ ,,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::   .;;;;;  ..,,;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;:..;;;;;;;;;;;;;:::::::::::: . .     .,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::  .:;;;;: ,,:;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;::::::::.          .,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃┃ ..;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::┃┃::;;;;;;;;;;;;;;:;;:::.:.┃┃...         ,,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::    ....::
 ;;;;;;;;;;━━━┓;;;;;;;;;;;;;;━━━┓;;;;;;;;;;;;;;━━━┓;::::::::::..         ┃┃.,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::   .....::::::::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.┃,:, .:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:┃::::;;;;;;;;;::;;;::::  ┃      ..,,━━━┓   ,,,:::::::::::::
 ;;;;;;;;;;━━━┛;;;;;;;;;;;;;;━━━┛;;;;;;;;;;;;:━━━┛::::::    ..,,:;;;;;;;;;;::::┃   ....::::::::::::::::     ..,,;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;     ..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :;;;;;;;;;;;;::::::::     ..,,:::;:::::     .:::━━━┛   ,,;;;;;;;
 :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:,,  .:..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: ;;;;;;;;;;;;::::::::::..........       ....:::::::     ..,,,,:;;;;;;;;;;;;;;:
 ::::::;;;;;;;;;;;;;;:.:;;;; ..  .:;;;;;;;;;;;;;;;;:.:;;;;;:::::::           ....:::::   ...,,,,,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ::::::::::::::::::::::::::;;:,:;;;;;;:,,,::::. .  .,            ....:::::::,,,,,,,,::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;:,:..:...   .        ....:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: _,.、;‐'



406 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:37:55.82 ID:rpjn/M6o

.    //´             、 、 /
    { /   , -‐ァ===‐- .._   ヽ ∨
    \/  /   /, {     `ヽ  !
     , '   , '    // ハ   |  ト、 |
   /   /_, / //∠=ヽ、 }   lハl
    l / { ,ィf´ ノノ 7f_j`ゞV   } |    あ、あの……これは?
   j∧ 「{kツ     ゙ー'  /   ,′i
      ヽ{   `    u. ノ   / /
       八   ´`     ー=イ  fl /
      ハ\     ...::::::|  jハ{  |
        \{` ー‐、.:::::::::::| /
           `    」::::::/j /\
          /x=く  ´ _f~、
         f^ア 〃ノハ ヽ  ノメ~ヽ


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)  ここのふる~い国王がエロ本捨てるために作ったバリアだお。
/    (─)  (─ /;;/   おそらく蒼星石はここに来る時に一度通ったはずだけど、
|       (__人__) l;;,´|   ちっちゃい頃だから覚えていないのかもしれないんだお……。
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |     まあ、ぶっちゃけここを気合で抜けないと、
.\  "  /__|  |      栄光の酒池肉林は果たせないんだお。
  \ /___ /



407 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:38:17.57 ID:rpjn/M6o

      ∨三三三三三三三|
      /Aー――――――.|
      ヽ=Aー------――‐ |
        \.A三三三三三三 |
        /`ー ---- -― .|
       ,:. :. :.{!:.、:.\:. :. ヽ.:.:.|    ……えっと、その……
       |:. :. :.ト、:.\: ヽ, - ',‐|
       |:. :.| :|!⌒、 ヽ _ヽrテ|
       |:.l: |:.ヽマl!ヽ   弋リ   ……冗談……ですよね?
        ヽ!:.|:.l:. ゝゞ'′,   |
        Nlハ:.ヽゝ . -_ .イ|
         じ \ヽ:.{{   ヽj |
         o /::\:j::ヽ  fil|
          .ノ:::::l::::;:::: ヽ Ll|
           /:::::::::i:::l:::::::: ヽlf"
         ヽ:::::::::l::::;ィヘ´ ̄ゝ
          `ー-.' };; V `r
             / ¨ ミー|
            , '::::::::::::::: `|
             /::::::::::::ヽ:\|


       ____
     /_ノ ' ヽ_\       ところがっどい! 冗談じゃないんだお! 本気と書いてマジだんだお!
   /(≡)   (≡)\
  / ///(__人__) /// \   ちなみにこの中はマジで死にますお。こんなことなら想像を絶する
  |      |r┬-|      |   マニアックなSMプレイの果てにブタのような悲鳴を上げて死んだ方が
  \    `ー'´     /   良かったっていうぐらい、めちゃくちゃ苦痛で地獄なんだお!!



408 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:38:33.73 ID:rpjn/M6o

                 ____
           _∠___:::::\
         /:::::::____::::::`ヽ::\
.         /.:::/::__::::::::::\::::. \j
        | :/´ 、  `¨¨'ヽ:\::::. ヽ
        /:/ :/ ヽ..:::i:.. i.  \}:::::::|    ……え……
       '/:U:._/ -┼十:::}. U  ヽ::::::|
      /,イ :/   ・   Y:::/:.::::: ::::Lノ     あ……その……
        {イ:}::; ・   "" ム゙::/:/:::::::|
        /イ/!"" '_, --、  /イ:イ::i:::l:ノ
      ′!::ハ  ヽ   }   //:::/!::{′
         レ };>.、 ー ′ //ノレ干┬
          ヽ}`TT::'^>、    }ハ|::.::.:



         i||/  ̄  ̄ \||i
         /  ::\:::/::  \||i     さぁ蒼星石! この苦痛は栄光への架け橋だお!!
      i||/  .<●>::::::<●>  \i
       |    (__人__)     |   まだ見ぬ明日を目指して、地獄の旅路へ、レッツ・ラ・GO! だお!!!
       \    ` ⌒´    /
      i||/,,― -ー  、 , -‐ 、|i
       (   , -‐ '"      )  ゴオオオォォォ!!
        `;ー" ` ー-ー -ー'|i




409 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:39:09.76 ID:rpjn/M6o

          _, -‐ ' ´ ̄ ̄ ¨ヽ
       , -'´:. :. :. :. :. :. ___」
     /:. :. :. :. _, - ' ´ ,r'´ ゙̄ヽ
    く:. :. :. :, -' __, -‐ '´____|
     ヽ/_, -'´, -ォi'¨´  \ ヽ \              待って下さいっ!!
      ,ゝ':. :./  /|lト、   ヽ \ ヽ ',              無理です! ボク死んでしまいますって!!
     \/    |-!|ー\、  \ ト、! i
  ミ ミ ミ : :!: :i:: lz=≡   ≡z. {: !l     ミ ミ ミ      というか普通、こんなところ人間だったら
 /⌒)⌒)⌒.ハ :_ト:とつ \\\ C V     /⌒)⌒)⌒)    絶対抜けられないですよぉ!!
 | / / /: lヽ:|  \ヽ __,.   }l (⌒)/ / / //
 | :::::::::::(⌒) : :}\  /   1  // ゝ  :::::::::::/       ……って! 何で手を引っ張るんですかああああぁぁ!!!
 |     ノ ヽ lY `  {_  _,ノイ|://  /  )  /
 ヽ    /   ヘ,、   _「    l/!'   /    /     バ
  |    |   l||l 从人 l||l.!::|イ:::ヽ_./ l||l 从人 l||l  バ  ン
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、/:::::イ;  -一'''''''ー-、    ン
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ):::/}  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


      ____
     /⌒  ⌒\       いやよいやよも好きのうちだお!
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    そんなに楽しみにしてくれるとは、やる夫も予想外だお!!
  |    /| | | | |     |   地獄へようこそブラザー!! いや、シスター!!
  \  (、`ー―'´,    /



410 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:39:29.87 ID:rpjn/M6o

  /:/:/. : : // _!:\/ ヽ::::::::::::ヽ: : : ヽ::::::::::::::::::l   無理矢理引っ張らないで下さあああぁぁいい!!
∠/ : /. : ! /  (__ノ: /!ヽ ハ.:::::::::::::!: : : : l::::::::::::::::::l
. /: / /!: :/j/// !/ l/l/: : !:::::::::::::l: : : : l:::::::::::::::::::! いやだあああああぁあぁぁ―――!!
/イ: :i レ′/ /      l : : :!:::::::::::::l: : : : !::::::::::::::::::l
 l: ! l  //\       !: :/:!:::::::::::::!: : : :l:::::::::::::::::::! 死ぬ! 死ぬ! ボク絶対に死んじゃううううぅぅ!!!
、!/!ハ//  __j  r =、∨! :!:::::::::::::!: : : l:::::::::::::::::::!
 ヽ、∧ ̄__r―┐  ゝ=く l/. :l:::::::::::::l: : : l_:::::::::::/
    ̄Y´ 厂:`ヽ_/_/ イ/:/:ト 、:::::::l ̄     ̄
\   ,ゝく::::::::::::::\: : :/:/:/|: : : ヽj


       ___
     / ⌒  ⌒\    さあ、あと一歩でバリアだお……
    / (○)  (○) \
  /   ///(__人__)/// \   この先に待つのは苦痛と悲痛と悪夢と惨劇のオーケストラなんだお……
  |   u.   `Y⌒y'´     |
   \      ゛ー ′  ,/ ハァハァ
    /      ー‐    ィ


411 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:39:57.51 ID:rpjn/M6o

                      ∧        ィ   くおぉら!!
                     /:::::ヽ-─- /:.:.:l   何、いたいけな少女をイジメて楽しんどるかぁ!!
                      /:/:.:i:.:.:.:.ヽ:.:.:\:.:l.
                     /:.:./l:.:.:.ハ:.:.ト,:.:.:!:.ヽ:.:Y  過去の激痛思い出して錯乱しとるでないわ!
                   1:T \  ̄ /l:.:.:.!:.:l.  このバカチンが!!
            ピシ     l:.:.l ○    ○l:.:.:.l:.:.l
         //    .    !.:.:l @ r‐┐@l:.:.:.l:.:,' /レ'" 7
        / /       ___.l:.:.:.l>-|_|-イl:.:.:,':.i  i  .:  !
アギャ!!  =ァァ===(す彡i:.:.:.!:.:.:l:.:.,、ィ::iYi:.:.:リ:.:/:.:l  l:.:.::.:. .: l
     __∧∧       ヾシl:.:.:l:.:.:l/:.:./:.:lilil:.:/:./l:.:.:ト-':.:.:.:.:.:./
   /ノ   ヽ、_ \     ヽ'" !:.:.l:.:.:/:.:.:.:.:.:.i:.:.l:.:l:.:.ト、:.:.:.:.:/
  /(○)}liil{(○) \        l:.:.レ'i:l:.:.:.:.:.:.:.l:.:.l:.:.ヽl `'''"
/   (__人__)    \     l:/ l:ト、:.:.:.:.:.:l:.:l:.:.:.:.:>、
|   ヽ |!!il|!|!l| /    |     l'   !|:::::T T:ヽlヽlハ/
\    |ェェェェ|      /        l::::::! l:::::|'"
/              \      .  l:::::l  l::::l

       ____
     /ノ   ヽ、_\     いきなり何すんだぉ!
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   ……って、あれ?
  \    |ェェェェ|     /


412 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:40:14.35 ID:rpjn/M6o

       ____
     / ノ  \\      ……賢狼……様?
    / (●)  (●)\
  / ∪  (__人__)  \   なんでこんなとこにいるんだお?
  |                 |
  \             /

 ∨> : : \\/::::/::::::::::::::::::::::::::::.. :.:.:.:.:.:.:. \/: : : <∨
  ∨> : : :.У::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. :.:.:.:. ハ  \: : <∨
  ∨>: ./::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ::l:.:.: l:.:.:.... `<∨
   ∨!;/::7::::/二ニニ=|==: ハ====ニllニl::.  ∨ヘ    わっちの住居がラダトームなのだから、
   ∨ /:.:7:::::::7:::::::::: l:::::::|::| |:::::::.|::::::|::.:.:リ:::::!:::..  .|:::|    居ても当然じゃろが!!
   / ∧ :{:.:.:.7 ::::::: /|:::::::|::|:. |::::::::|: |:从レ'!:::::|.:.:.:.:.. |:::|
   |:::/ ::::::::|.:.:ハ::::::: / .|:::::::j::|:. |l::::::il:::|:|ハ:::i|::V.:.:.:.:.:.: !:::|    帰ってきたのに挨拶もなしに、
   |:::{:::::::::::|.:.:ト::Nメ、 l::::::リ | |i川斗七~V:|/.:.:.:.:.:.:.:.l::::|    勝手にピンチに陥っとるあげくに
   |:::|:::::::::::::ⅥリV ̄>-ト_.  -リvィチう寸.!:.:.:.:.:.:.:.:l::::|    錯乱して少女虐待とは何を考えとるのじゃ!
   ∨!:::::::::::::::|ト/才たうァ、    ´V辷rリ ノ !:. |:.:.:. : l ::|
    ∨:::::::::::::::|∧_弋_ク'    ,    ー─'′|:: |::.:.:.:. |:::|
    ∨ ::::::::::::|    ̄´    l         |:: |::.:.:.:. |:::|    もうちょっと考えて行動せんか!
     ∨:!::::::::::ハ          , -‐v、    .l::::}::.:.:.:.:.l:::|    このバカ弟子が!
     |:::l::::::::::::∧     /    ハ  ./::V::::.::.:.:.:!::|
     |:::|::::::::::::|::!:\   /      .j/ :|::::リ:::::l.:.:.:..l::|
     |:::|::::::::::::|::l::::::`:>ト、     / Ll__j:イ.!:::::|.:.:.:.:|∧
     |:::|::::::::::::|::l:::::::::|:::_| ` ー '′ .| ̄7 .|:::: |::.:.:.:|::∧
     |:::|::::::::::::|::l:..;-フ/}       \∧:.|::::::l:.:.:.:.|::::∧
     |:::|::::::::::::|<´./ ,イ  ノ        ∧ .!:::: | :.:.:.|::::::∧



413 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:40:43.81 ID:rpjn/M6o

         \              |
          >ー───‐ =…丁
         / '     .      |
        ′  \ \ \  │ |   や、やる夫さん……
        |   _i_トゝ\i弋_丁_..|
        | ⅰ Vi=、   イ⌒Y   こちらの方は……?
        N l\ 代心   弋少
        | ヽト、 ゞ`  ,    "
              \ゝ、  、 _ .イ
         o 。 .ゞⅤj 丁 / |
            /: : : : ヽゝ レイゝ !
          ⅰ: : : : : : : \〃ハi|
          人;: : : : : : : : : V l!!
         く: : : : : : : |: : .,=ゝf'1

      ____
    /      \     見ての通り単なる犬オタの、年甲斐もなく
   / ─    ─ \    耳としっぽなんかで日常コスプレしてる
 /  ( ●)  (●)  \   ちょっとイっちゃってる姉ちゃんだお。
 |      (__人__)     |
 \     ` ⌒´    /

         / ̄ ̄ ̄ \
(● )o    /_⌒  ⌒ ヽノ ̄ ̄`ヽ、―ニ
     ゚   _)_) (◎) / ´`ヽ _  三,:三ー三,:
        | (_人/⌒ } ノヽ--/ ̄ ,    `   ` ̄ ̄ ̄
    。  o 。/ (   }、ー‐し'ゝL _
      /  (__ン   jr--‐‐'´}    ;ーー------
     /         ヾ---‐'ーr‐'"==

       ____
     /      \_     ……という冗談はさておき、賢狼様なんだお。
    / /   \( ;:;:;)
  /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \    やる夫が駆け出しのころに色々助けてくれた、
 (;:;:;:;;;:;  (__人__)   .:::::)   やる夫の師匠みたいな人なんだお。
  \   ` ⌒|||   ,/



414 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:41:13.89 ID:rpjn/M6o

                            ,.ヘ-v
                           _x<_,、(
                _   -:―一:'´ : : /:ド7
      } ̄^Z=:ー―-‐'´: : : : : : : : : : : : -<  ;:!│
      '. え=-、: : : : : : : -‐: : : : : : : : : : : : \;.i: |        ウケに走らず、最初からそう言わんか
.       マ ;.  ;>'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ:ト、       バカものが。
          ∨';/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :V:ヽ
        ∨ / : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : '.
           ハ/: : : : : : ,': : : : : : : : : : : : : :ヽ : : l : : : :'; |      こやつの言うた通り、わっちはここいらで
.          | l.: : : : : : :l: : : : :/ : : : j: : : : : :}: : :.|: : : : :l l     占いだの予言だのしながら、
        | l:/|: : : : : |: { / :{: : {: :ハ: }: :j小 l: |: : : : :|│     縁あってこやつの世話をしたことがある者じゃ。
         l.:|:l |: : : : : |: l {_从: :ハ:{ j仏斗≦k |: : : : :|:!
.         |: l ! | : : : : :Vレぅテ≧ー    ´込zソイi: : : : :|: :|
        l: :レ: | : : : : :.|ヘ 込zソ       ::::.::: リ : : : :.|:八     ぬしは、太陽のほこらの賢者じゃな?
.        l: : : :│ : : : : |、 :::::::.:   :j     /: : : : : 厂了ヽ
       |: : : : :|.: : : : :.:|丶     - ‐  ,.': : : : : :∧/:::ハ
        | : : : : l : : : : : 〈::::介:、_   ´  //: : : : :/::::}:::::::::::::|
.       |: : : : :∧ : : : : : Ⅵ「/∧> -</: : : : :/::::: ::::::::::::: |
.         |: : : : :.:い : : : : : :Ⅵ| L、   _ /: : : : /::::::/:::::::::::!:::|


    /三三三三三三三三三三三三三三三三\
  r' 三三三,._ -‐ ':.:.:. ̄ ̄.::.:.: ̄ :. ̄:`''.、 三三三 )
   ヽ三,. ' ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ三三/
    ヽ!:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.::.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:. ヽ/
     !:.:.:.:.:.:.':.:.:.:/:.:ハ:.:.:.:.::ト ..:.::ヽ:.:.:.:.:.:. !:.:.:.:.: |   ……は、はいっ!
      |:.:.:.:.:.::|:.:./__/_l:.:ヽ:.ヽ\:.:.:.\:.:.: l:.:. , :.:|
      |:.:.:.:.::.:レ´:.l/__-_ i`.|\:.ヽ弋:_十 !.:|:.::/.:.:.|  今代の太陽の石の守護者だった、
      |:.:.:.!/ィく7ァ¨Tヾ、:!  \! ,ォV== 、:./:.:.:.:.!  蒼星石と申します。
     l:.:.:イ:.: ! ゝうノ   \     tゞrケ j/::..:.:.: !
      ,:.:.ハ:.ヽ        i     ` ´ /:./.:.:. ,
     !::.:.:..ヽ:_ゝ      __       , 'イ.:.:.: ,.'
      ヽ,:.:ヾ:.ヽ!ヘ.   ` ´    ,..イ:.: /.:.:.:/
       \:ヾ:.| γri 、    . ィ'__レ'j/!:.:.,
   __ ,r、  _..ゝ`´  \ ` ´ /  ` ヽj/  _
   ノ_ヽ!ノ´       _ヽ,_,/__     ` {^Y _j
  /:「 |フ     γγ'フr r‐─ 、ヽ   r` ! L:ヽ



415 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:41:33.83 ID:rpjn/M6o

     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\    ( ……そうだお。来た時に何かデジャブ感じたと思ったら、
/    (─)  (─ )\   ここもあの図書ねーちゃんや、やらない夫がいた祠と
|       (__人__)    |    同じ雰囲気があったからなんだお。
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |     つまりここも、そういう場所だったということかお……)
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


 /  .:.:/  ..:./ . '´;: :'´ : : : : : : : ' i :i :: : : i l. . . . . i ', ::. : : i : : : !: :l、',
./  .:.:,':. .:.:. ' /::,.イ::: : : : : . . . . : : ! |l|: : : l: |i: : :. : | i:i::. : :!l :: : ; !: !l:i
′ .:.:.:.i:.:.:.:.//: /: :l:::: : : : : : : : : : : l i|:',:!::. ::: |i:l i: :::: : ! |:l::.:: j | :: / 川 !|
 .:.:.:.:.:!:.:.:/´::/: : : ::!::: : : : : : : : : : : li:l l:.ぃ::.:ト:.!l:| l:.:::: i:l  !リイ厶ル'ル'i リ リ
..:.:.:.:.:.:|:.:/:/: : : : : ::|::: : : : : : : : : : : :!l:レ!:トv厂_j「 |ハ从 j ァ_,,_ /::| ノイ /
:.:.:.:.:.:.:.V:': : : : : : : :i::!::: : : : : : : : : : : |^l ,,孑ァキ㍉`      /(」`j7:!:l    ′
:.:.:.:.:.:.:.:l: : : : : : : : :i::|::: : : : : : : : : : : |_,〃 たー'}        iりノ ,′:|     やはりそうであったか。
:.:.:.:.:.:.:.:!: : : : : : : :.:!::l::: : : : : : : : : : : | ヘ.いー'グ        lー' i: :i :!     幼い身で永らく、ご苦労であったのう。
:.:.:.:.:___l: : : : : : : : :!:::!::: : : : : : : : : l: :!  `¬冖         丶 |: :! !
` ̄ |: : : : : : :.:i:::i|:::: :.: : : : : : : !: !             / j: :i l     だが、これにてぬしの仕事は終わりじゃ。
    l : : i: : : : .:i::::i:l:::: ::: : : : : : : i :|                 ´,.': : !:l     これからはぬし自身の望む未来を
.   | : : l: : : :.:::::::::::l::::: i:. : : : : : :l: |、        --一 /: : : !:|     歩むがよい。
   l : : :: : : :.::::::::;':::|::::.:!:. : : : : : :l: ! 丶        ´ .イ:: : : : :i !
.   i: : ::: : : :.:::;:::::::::::l:::::|::: : : : : : :! l   `丶、     ,イ :|::: : : : :!:!
   i: : ::: : : :.::;'::::/:::::::l:::.l :: : : : : : :!:|      l`;: ー:'^|::::!::. . : i:i
  , : ::::: : : ::::::::/:::::::; '|::::l:::. . : : ::.i:l        !;:;:.::.::.::l::::l::: : : : !l
  : ::::::: :.: ::::::〃::/:;:;:l::::i:::: : : . . l.|\     ぃ::.::.::.;!:::!::: : : :i:ト、
 ,′'::::: .: :::::/;'/:;:;:;:;:;:;|::::!::::. : : : ::.!|;:;:;:\ __   }|::.::./:|:::!:: : : :i:|::.:ヽ
./: /::::: .:: .::::/、:;:;:;:;:;:;:;:;:!:::i:::::. : : : ::i|;::.::.::.::\` :!::/: /!::i::: : : : l::.::.::.',



416 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:41:59.40 ID:rpjn/M6o

          /|      ム
        ,. / ム ゛ ̄゛‐ /ハ
      / / l        ヽl、
    /  /            ヽ
   /   |  |           ヽ
   |    |  | | ∥ || l  |  l |    とはいえ、このアホゥがもう少しチャキチャキ動けば
   |    |  | |  || | | ||  |_ | |    もうちょっと早く外に出れたのにのぅ。
   |    |  ,.|‐'|""||'''| | | |'"| |゛| |
   |    | '" |L|L_| L| レ' レ_,レ| |    まあ、師匠のわっちに免じて、
   |    |  |''"''‐-=   ,r'" f  |     許してくりゃれ。
   |    |  | ,,,,       ッ ''''l   |
   |    |  |   ..,,..  -ァ イ  |
   |    |  |` ‐ .,_ゝ-- '/ |   |
   |    |  |    ` '"   |   |


     <´         _ _.:.:.:.:::::::::::::::::::/
      \   ,   '"´      ̄  ̄``<
        `y'´ .:.:::li  、        ヽ.:.:.ヽ
      /  .:.:.:,:ji| .:::|、  、 .:.:::ヽ1.::l:::::l:.',
      ,/ , /l l.:.:::/:::ハ:::l ヽ、_ト、_.:::::l:|::|:::::l.::|    いえ、そんな……許すなどと……
    / //.:i |.::/::/-‐''`′  >=‐,:リ::|:::::|:::!
     |::l.:l.:.:|::!/::/z=ュ、   ´7じソ^!:::|:::::|/
    N .|:::;V:.:::{ヾ{じソ      `゙´ |::;レ'´ ̄`ヽ
      ヽトト|::::::':.. , , ,  ′   ' ' ' j/      )
         `|.:i .::.ヽ   ー    , イヽ  入_ ( __r─-、
        l/| .:::.::.> 、 _ , イ,r'‐‐' /.::::.:.``ヽ    )


417 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:42:23.40 ID:rpjn/M6o

     ____
   /     \      ラダトームに居ながら、太陽の石についてヒント一つくれなかった
  /  ─    ─\     あんた言うかお。
/ U ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |   つーか完全に人を弟子扱いかお。
\     ` ⌒´   ,/

              ノ゙`゙ゞ
            / /(,|
          /゙'゙/ ,い‐――- 、._   _,. -‐',''ゝ
        / / _,ゞ'´         ` く `゙//
       / ,'/            `くノ/
     ∠__,/     ,   ,          ヾ.        まあそう怒るでない。
    /   / ̄''‐- __/  /    i  、  、 _,ノゝ、
    .!゙ ゙̄i ̄''―-〃ニ≠===-┼==ニ二.__,..ハ ヽ      バカな弟子がいたいけな少女を虐待して逮捕されないように、
    |   |     i:. ト、::. |  |:. i:. i. i: .. |: . |: .|       わざわざ来てやったのだからの。
   .|        |::.」__ヽ!、 |:: i:: |: !ヽ:. |: : |: :ト、
   |   l: .    |_;、L_゙ミ_ヽト、!jノjノ-‐jノjノ:.|: :| `           とくと見とれ。
   |: .  l: :    Kじ゚ッノヾ   "_,...、_冫ノ!ノ'!ノ  __,へ.,ヘ_      バリアなぞ、こうしてしまえば良いのじゃ。
   |: :  l: :    | ´ ̄     , `⌒゙/: : | ′ /ノノ゙Zノ゙/゙ヽ
   i, -‐- 、: :    |      .:冫  /: : : !   ノノl ̄ヽ`ノノ7 \
   /      ヽ.   |、  ー--‐ ..イ: :  |   √i:i:|ヽ._ノ~ {  ハ
  ./        ト、  |:`: . 、._´/ ̄|: :  |    .|:i:i::::|\  ` !   |
  i: .        ト、\|i: : : ./ ,  .|: :  ト、   |::::::::|  `ー-、ヽ  |
  |: :        |: :\|l: : i ,′  ト、: . | i   |::::::::|    |   |
  |: :       |: :  |ト、 !/     ト、\_| |   |::i::: |    |   |
  |: :       |: :  ||   `     .|: :\_| |   l::i:::::|    |   |



418 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:42:44.49 ID:rpjn/M6o

       チャラチャラチャラン!!
       \  ゚  o 。| 。   /  。  /     |\       |\       さぁ見とれよ……
         ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜    l lヽ`-‐ '´ ̄ `ヾゝヽ
    ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O     シ~ /" `ヽ ヽ  `、l      ……ゆくぞっ!!
      ゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜  //, '///|! !∥ ヽハ 、_ヽ
     。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜  〃 {_{\」」 L|l|/リ l │ |ヽ   『トラマナっ!!』
  __。___   ゚ 。   ゜  ―O――――   レ!小l●    ● 从 |、| )
    ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚     ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノハ´
    ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜ /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ    j /⌒i !ヽ
  ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜    \ /ヽ.| l>,、 __, イァ/  ///ハ
      O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o       /ヽ./| | ヽヾ、 /,{ヘ、__∧/ハ !
     /   o  。゜ |   o ゜    \      ヽ< } /   l丶× / ヾ l l''ハ∨ :7


.     . ! .          .l        /   ..:::::::::::
     l,          l      /   ..::::::::::::
.      l           l     /  ..::::::::::::::
ヽ.    l.           l.      /  .:::::::::::::::
 ヽ    l.          .l     ./   .:::::;__;;.  /
  | 、  l         l    ./ ..::::::;;.|::::::L/   パチパチパチ!!
  | 、 . l.          ./     / ..::::::/ .|::::::|
  |.  、 /.      /    /_.::::/ . _」|::::::|
  |  |:::|     / _.   |::_「     .|::::::|    パチ……パチっ……
  |  |:::|  ,.=_, '┌ . ~ | |. -‐'|::|_, -‐ '" !::::::!
  |  |:::| .:ll ||  | !  | |   |:::|:  ∥ ::|::::::|
  |  |:::| .:ll ||  | !  | |  .「|:::|:  ∥ ::|::::::|
  |  |:::| ,;ll ..||  | !,.  | |   !.! :|:  ∥ ::|::::::|  パチ……
  |  |;;」.  _     `└'  -.L.l、. ∥ ::|::::::|
  |/ ‐       .          ,   `  、」::::::|      …………
  ┘                       └‐-



419 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:43:02.83 ID:rpjn/M6o

      ____
    /\  /\     きき、消えたおぉぉ!!
   /( ●)  (●)\    すごいお! 呪文の詠唱でバリアが跡形もなく
 / :::::⌒(__人__)⌒::::\   消えてしまったんだおぉ!!
 |      |r┬-|      |
 \    `ー'´     /

      , <三三三三三三三三三三三三三三三7/´
    〈 〈三三三三≧.イ"´ ̄   ヽ.    、   i`Y/
     \、三三>7  i        、  '.   } ハ
       ヽ./  i  ハ \ 、     ヽ  '   ! .ハ
       / /   i/ /i ハ.  ヽ \、   ヽ  .   i i i   ……すごい……!
        ′  i′' j ' \ ヽ丶、\ ┼f ┼ :! :i i
       i  i  / /_/_/__ ヽ \ >x≧f斗}  i i i  さすがはやる夫さんの
       l  |i / イノ∠_云ミ、  \、 イ_ぃハ 癶 / l i   お師匠さま……。
       { ハノ´ 小 {_氿゚}      弋__ノ イ i  l l
       V i  \ ヽ 弋ノ          /i !  | !  このようなお力をお持ちとは。
         i i   ハ\_     '      ハ i  li .′
         i l   l ヽ     '- ’     ィ .ハi //
         l ト、  ハヽ >  _   _. イ/j/川 / ′
         |l  } ./   ヽ>ヽハ`¨´ _⊥` 、 l′
              i/ , v⌒ -‐' {_.  ´     `丶、   _
             ,孑'"´ /_ノ7ー 、       __>'´j、!
           /) /  // ハ 「ヽ }     /fゝイ丁! ハ



420 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:43:21.98 ID:rpjn/M6o

     ,. . ´: ̄ ,二丶、
   _/: : : : : :ノィ: : : : :ヽ     まったく……
 ,.イ/: : : : : : :'ー┴< : : ハ    ぬしら本気で褒めとるが、昔はこの程度、
 `7/ : /:!|ハ: :|: |:ヽ、 : : : : !    たいしたことなかったんじゃがのぅ。
  |:l l l_l_レ{ ヽト士十!: : : : |
  从トト{≧=  == |: | : :|    平和な世が続いたせいで、最近の連中は
    |八  _ __ ..イ:j : : :|    戦闘呪文だけでなく、日常使える呪文まで忘れ去り、
    |:|: :`.了ー':.:.:.ソ/: : :|!|    術者の技量も酷く劣化しておる。
     从: ト: |:{:.:.:|:./イ{: : /リ
      ヽ,rLjー!_{ーヘく/___    なげかわしい限りよのぅ……。
     く´:::`’::::`’::::::::`フ: : `ヽ
      `ー‐ ¨¨`ー<__Zィー′


   トト、_             ノレレ,
   }''\`ゝv-‐===‐-v‐'´/〃
   } ,ィ´ /     \ `く'ゞ/
   X_ /  , ' ,、 、 、 ヽ _,X
  丿ー-iニ≠'/ハ=i=iニニ!}__,ハ   まぁ、ぬしらに愚痴ることではないよの。
 '^7   i_ノ!、l、! jノ|iノリ|iノ」|   |
  |   i「_,ニ=ミ ´ ´/,=ニ、_,|  l  じゃが、とりあえず消えたように見えるものの、
  !   lK(.{゚{}}`   ´{゚{}}.)>!  !  これは一時的にバリアーの力を押さえとる
  |   l! ゙゙´  i〉  `゙゙ il  |  だけにすぎん。
  ,〉、 lト、   ャ―‐ァ  /!l  |
  / i   li :\ `ニ´ //ll  ,イ   時間が経てば元に戻るから、急いでゆくぞ。
. / /ト、  li : :| ヽ-.イi: :/ jl//|
/ /_,l\ヽl.!.;ノ ___,/ | :|'´j.レ'゙,〈
/´  i|   `ト!  \  ヽ|'´| !/ |   ほれっ! 駆け足じゃ!!
!    |   l iー-、( ,.-‐! //  ト、
|   |   | |   `    i /   | i


425 投稿日:2009/03/09(月) 23:44:49.54 ID:OcXRuAMo


> 最近の連中は
> 戦闘呪文だけでなく、日常使える呪文まで
> 忘れ去り、術者の技量も酷く劣化しておる。

Ⅲ→Ⅰで考えると減りまくりだわな
かといってやる夫がギガデインとか撃っても困るがww


421 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:43:47.53 ID:rpjn/M6o

           __ __
       ,.. -‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::: 、
     /:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.::.::.\
     ':.:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.ヽ
    ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',
   .'.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::|  は、はいっ!!
    l:.:.|:.:.レナナ'‐  l:.ト! \:.__:.:.:.:|.:.:.:|
   |:.:.:ィ升Krォァ=、 ヾ!\´ _ゝ_ ` .:, .:.:.,'
   |:.:.ハ:.:|  辷'ノ   丶 イt::_iヾレ:.::.::,
    |:.:.:.:l:.| ::::::        ゞ-' !:.:.:.:.:イ
   l.:i:.:.:.|ヽ.    _  ′ :::::  ハ:..:./
    |:l:.:.:.|:.:.\     ̄    イ:::::/
    ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、  _ ...ィ/:.:.レ:j/
   _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/
  _レーハヽ     ヽォ_ー 、. |:.:/
  /::::::::::つ    /,イjくヾ\'_
 /:::::::::::::::L   レ' //}ヽ.j\ヽ7

      ____
    /\  /\
   /( ●)  (●)\    了解ですおっ!!
 / :::::⌒(__人__)⌒::::\
 |      |r┬-|      |
 \    `ー'´     /



422 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:44:04.30 ID:rpjn/M6o

     ____
   /      \
  /  ─    ─\   /     ……って、あれ?
/    (●)  (●) \  ─    あそこにあるのは……
|       (__人__)    | \
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  |\ /___ /

       ___
     / ⌒  ⌒\
    / (○)  (○) \      ……こ、これはあああぁぁっ!!!
  /   ///(__人__)/// \
  |   u.   `Y⌒y'´     |    旧国王が破棄したと思われる、発禁になった伝説のエロ雑誌“ピー”だお!!
   \      ゛ー ′  ,/     うぉ! こっちにも! ここは宝の山だおおぉぉ!!
    /      ー‐    ィ



423 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:44:28.37 ID:rpjn/M6o

 ∨> : : \\/::::/::::::::::::::::::::::::::::.. :.:.:.:.:.:.:. \/: : : <∨
  ∨> : : :.У::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. :.:.:.:. ハ  \: : <∨
  ∨>: ./::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ::l:.:.: l:.:.:.... `<∨
   ∨!;/::7::::/二ニニ=|==: ハ====ニllニl::.  ∨ヘ
   ∨ /:.:7:::::::7:::::::::: l:::::::|::| |:::::::.|::::::|::.:.:リ:::::!:::..  .|:::|
   / ∧ :{:.:.:.7 ::::::: /|:::::::|::|:. |::::::::|: |:从レ'!:::::|.:.:.:.:.. |:::|
   |:::/ ::::::::|.:.:ハ::::::: / .|:::::::j::|:. |l::::::il:::|:|ハ:::i|::V.:.:.:.:.:.: !:::|
   |:::{:::::::::::|.:.:ト::Nメ、 l::::::リ | |i川斗七~V:|/.:.:.:.:.:.:.:.l::::|      こりゃやる夫! いそいで来んか!!
   |:::|:::::::::::::ⅥリV ̄>-ト_.  -リvィチう寸.!:.:.:.:.:.:.:.:l::::|      早くせんと時間が……
   ∨!:::::::::::::::|ト/才たうァ、    ´V辷rリ ノ !:. |:.:.:. : l ::|
    ∨:::::::::::::::|∧_弋_ク'    ,    ー─'′|:: |::.:.:.:. |:::|     って、バカもん!! タイムリミットじゃ!!
    ∨ ::::::::::::|    ̄´    l         |:: |::.:.:.:. |:::|
     ∨:!::::::::::ハ          , -‐v、    .l::::}::.:.:.:.:.l:::|
     |:::l::::::::::::∧     /    ハ  ./::V::::.::.:.:.:!::|
     |:::|::::::::::::|::!:\   /      .j/ :|::::リ:::::l.:.:.:..l::|
     |:::|::::::::::::|::l::::::`:>ト、     / Ll__j:イ.!:::::|.:.:.:.:|∧
     |:::|::::::::::::|::l:::::::::|:::_| ` ー '′ .| ̄7 .|:::: |::.:.:.:|::∧
     |:::|::::::::::::|::l:..;-フ/}       \∧:.|::::::l:.:.:.:.|::::∧
     |:::|::::::::::::|<´./ ,イ  ノ        ∧ .!:::: | :.:.:.|::::::∧


      ____
    /      \    ━┓
   / ─    ─ \   .┏┛   へ? 何のだお?
 /  ( ●)  (●)  \  ・
 |      (__人__)     |
 \     ` ⌒´    /



424 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:44:46.85 ID:rpjn/M6o

                    ちーん!
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::             .,;;;;;;;;;: ..:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::.  .           .:;;;;;;;;:;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::   .          .;;;;;;;::,: .:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:..     .        .,;;;;;;;;;;; ::::┃┃::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;┃┃;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;━━;;;;:. ┃   ;:    ┃  .┃;;;;:;;;;;;; ::::;;┃;;;┃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::┃┃::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;:: ,,,,;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;━━;;;: ┃   .:;; .  ┃  ,::┃:::;;;;;;;; . :::┃;;;;;;;;┃;;;;;;;;;┃;::┃:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;::::::.: .,,:;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;━━━┛;;;: ┓  ...;┃;   ┃  ,,:;:::::┃;;;;;;;;;:┃ :;;┃;;;;;;;;┃;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::  :...  ,,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.   .:;;;;   ┻.,,;;;;;;::::;;;;;;;;;;:...:;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::.. ....┃    ┃ ,,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::   .;;;;;  ..,,;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;:..;;;;;;;;;;;;;:::::::::::: . .     .,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::  .:;;;;: ,,:;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;::::::::.          .,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃┃ ..;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::┃┃::;;;;;;;;;;;;;;:;;:::.:.┃┃...         ,,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::    ....::
 ;;;;;;;;;;━━━┓;;;;;;;;;;;;;;━━━┓;;;;;;;;;;;;;;━━━┓;::::::::::..         ┃┃.,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::   .....::::::::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.┃,:, .:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:┃::::;;;;;;;;;::;;;::::  ┃      ..,,━━━┓   ,,,:::::::::::::
 ;;;;;;;;;;━━━┛;;;;;;;;;;;;;;━━━┛;;;;;;;;;;;;:━━━┛::::::    ..,,:;;;;;;;;;;::::┃   ....::::::::::::::::     ..,,;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;     ..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :;;;;;;;;;;;;::::::::     ..,,:::;:::::     .:::━━━┛   ,,;;;;;;;
 :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:,,  .:..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: ;;;;;;;;;;;;::::::::::..........       ....:::::::     ..,,,,:;;;;;;;;;;;;;;:
 ::::::;;;;;;;;;;;;;;:.:;;;; ..  .:;;;;;;;;;;;;;;;;:.:;;;;;:::::::           ....:::::   ...,,,,,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ::::::::::::::::::::::::::;;:,:;;;;;;:,,,::::. .  .,            ....:::::::,,,,,,,,::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;:,:..:...   .        ....:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: _,.、;‐'

  バチ
       ____
     /ノ   ヽ、_\ バチ
   /(  ̄)}liil{(_)\     ひぎいあああああああぁぁぁあぁあぁあぁぁ――っ!!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    びっくりするほどユートピアだおおおおぉぉ――――!!!
  \    |ェェェェ|     /バチ


426 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:45:15.37 ID:rpjn/M6o


【翌日 ラダトームの町 宿屋】

          ______
        /:υ::─ニjjニ─ヾ    ごらんの有様なんて
      /:::li|.:( ○)三 ( ○)\  ウソなんだおおおぉぉぉ―――!!
      (:::||!.:υ::::: (__人__)):::: i|
    〃 ):::::::::::.   |r┬-| li::::/
      /: : : : : : l\`ー '/j: : ::ヽ
    \ヽ :ヽ: : : : 7ヽ />: : : :r:\   ガバッ!
     ( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
      ヽ       ,.-―- 、   \
       ヽ     /::::::::::::::::::ヽ    \


           ____
         /      \
       / ─    ─ \
      / U (●)  (●)   \ ……って、また夢だったかお。
      |      (__人__)    |  何か期待していたものに裏切られたような気が
      \____` ⌒´__ /   するけど、良く思い出せないんだお。
      /: : : : : : l\  /j: : ::ヽ
    \ヽ :ヽ: : : : 7ヽ />: : : :r:\
     ( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
      ヽ       ,.-―- 、   \
       ヽ     /::::::::::::::::::ヽ    \


427 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:45:45.85 ID:rpjn/M6o

【ラダトームの町 城下】

       ____
     /⌒  ⌒\     それじゃあ男やる夫、世界平和の大義名分で世間の常識を黙殺し、
   /( ●)  (●)\    ガライの墓に行って遺品の盗掘窃盗やってきますだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |   なんか救急車で赤色灯つけて、赤信号交差点突入する時の気分ですお!
  \      `ー'´   /

                   イレ'^!
                x<   ;  /
            _ ,/: : : 〉/;:ハ/ ̄ `丶、 ___
           /, :´ : : : /;:;:;;;':/: : : : : : : : ヽ : : : : :く二ニZ
.       /: : : : : : /'"´:  ̄: : : : : : : : : : : :\;;-‐;;:'"/
.      /: : : : : : / : : : :/:/: : : : : : : : : : : : : : :マ;;'/
.       ,′: : : : :/: : : : : /:: : l: /: : : : : : : :ヽ: : :丶: :〈
.     : : : : : : :/: : : : : /::: :{ |│: :/: : │: : |:: l:: :|:: : :',    言っとることは間違いではないが、
     i: : : : : :/ : : : /:/:l::::八! |: : {:: : : j:: : :|:: |:: :|:: l: :|   もう少しオブラートに包まぬか……。
.    l: : : : .:,':: : : : l: |l::|::::|:::j/|: :,'!:: : /l:: ::,':: j: : |:: j: :|
    j: : : : .:l :: : : : l: |レ∨|:‐ト|: ハ:::.:!│:/_;.イ:: /::/: ,′  ああでも、ガライの自警団に捕まりでもしないよう、気をつけてな。
    ,' : : /.::,'!::: : : : l: L二._Ⅵ_V`ヽヽ{ 匕Ⅳ レイ::/} /
{ ̄ ∨: : /.::/::|::: : : : l: |l代ぅ:歹 ̄`  弋歹^ア/:イ/    捕まっても決してわっちらの名をゲロするでないぞ?
l:::::::├<.::/:::,'|::: : : : l: |   ¨¨^      `¨ ,':: : |
l:::::::∧::::::::`ヽ:|::: : : : l: | U       〉   :::: : :|
'::::::::::::}::::::::::::: `l: : : : l: ト、    、   _,   イ::: : : :!     するならラルスの名前でも語ってくりゃれ。
:::::::::::,' ::::::::::::::: |: : : : l: | 丶、   ̄   . 个:!::: : : :|
::::::: /::::::::::::::::::::|: : : : l: |   /ヽ、_, ィ升=、| :l:::: : :│


      ____
     /⌒  ⌒\      そこらへんは了解ですおー!
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   むしろわざと捕まって、あのバカ国王に全責任を
  |    /| | | | |     |  押し付けたい気分ですお!
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄


428 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:46:07.85 ID:rpjn/M6o

           ,. -──-.. 、
          ,.'´. : : : : : : : : : : .`ヽ
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.U:.:.:.:.:.ヽ
      /.:.:/.:.:.::/.:.:.ハ.:.:.l.:.:.:.:.  :.:l.:l.:.:.',    あははは……いいのかなぁ……
       l.:./.:.:.:./.:‐/、 ',.:.ト、__.:.::l.:.:l.:l.:.l.:l
       l/l.:.{.:..レ'l/   リ `ヽ.:`T:U.:l.:.l.:l
        l/ N{,r==ミ   r==ヽ:l/.:/.:/リ   それではやる夫さん、お気をつけて
         l.:ト、' ' '    ' ' ' 〉:l.:/./                      下さいね。
         l∧.ゝ、 ,r‐ァ _,..イ.イイノ
           ,.ィ´ ヽニノ <l/
          /.:{j ,.イ介ト、  j}ヽ
            /.:.:{j レイXトV  j}.:.:.ヽ


     ____
   /⌒  ⌒\
  / (―)  (―)\      蒼星石、心配するなだお。
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\    こんなのは無敵ヒキニートやる夫にかかれば、プレミア限定ソフトの
|                |    深夜販売に並ぶ方がまだ難しいだお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     それじゃあ賢狼様、蒼星石のことは宜しく頼みましたお!
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



429 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:46:26.65 ID:rpjn/M6o

                   _        , -、- 、_--‐,_‐ 、
                   t`ー;-、_  _ノ:::::::::\ニ三ハ、:..:\
                       マr、: : :`>:'"´ ̄ ̄\/:、い\:..:.丶
                    ぃ >:'´: : : : : : : : : : /:,r^';:∨,ヘ:..:..:..`ヽ
                   //: : : : : : : : : : : : : `ヽ. i:: V/∧:..:..{::.}     誰にものを言うておるか。
                  __ ,ヘ/  , ': : !: : : : : :i : : : : : : ヽ.l:: :マv∧::.::V }_    心配せずとも安心して行ってこい!
                _/:.:.`//: :/ : , i i : : : !:!: : : :ト、: : : :i: : }:}//}/ ' L、
            ,__‐'´:.:.:.:.:.:,' ': :〃:.イ:;': ,l: : : .i |. . . '.i. i. . . . !. . {.ニ7___  '/
           //:.ヽ:.:.:.:.:::i i: ::!i|: ト/イハ: : リ!:!:.:;イ::川: : : :.:i: :::r'´:.:.:.:.ヽ./    ああ、そういえばぬしが
         ,. .:'´:.:.:.:.:.::l.::::::;.イハ.:j从fトミ{ {、厶ム/-}::リ:ji: : : :::|: /:.:.:.:.:.:.:.:::}    バリアの中で拾ってきて、こっそり隠した本は
        ,. .:'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:::;_j/ Ⅵ`ヽベ_マリ  リ ァ示=‐</」: : : !:r'; -― 、:.::;ハ    全部処分しといたからの。
.     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/     !::.|: :i ^¨ノ   、 マ沙'ノマ : : ,'::i〉:.:.:.:.:.:.:.:V:..:',
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::∠ー-<^ヽ-‐/::.:!: : 、 ヽ     ^ ̄´ /: :: /_/:.:.:.:.:.:.:.:/イ:..:..}   今頃焼却炉で消し炭になっとるわ。
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/:.、`ヽ三ヘ:.ヽ{:::.::.',: : :\ヽー-,   /: ;イ´/:.:.:.:.:.:.:.:.;':::::::_ノ   汚物は消毒じゃ。
  ヽ、:.:.:.:.-:一:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:マ三∧:.i`ヽ、ヽ: ::::{::ヽご -‐/: :{/,.V:.:.:.:.:.:.:.:.:i{`¨「
    ` ‐ ::_:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.V_/_ハ !:..:..:..`ヾ、::V::r' } __厶-‐`:/;:.:.:.:.:.:.:.:.:.ji::..:.ヽ
        丁:ー- :__ヽV-/ハ:.、:..:..:,ヘ:_いv' /:;. -―‐7:i:::.:.:.:.:.:.:.:.ハ:..:..:.i
         l:::::::::|::::::::: ̄∨/ム:..:..:.{:/:〃_==く:_::..:..:i::::::::.:.:.:.:.:.:/v,'l:..:..:|
          !::::::::i|:::::::::i:::::::マニ7i\:¬_{辷':::.:::.:リ:::.::}:../i|:::::::::.:.::/:/}/l:..:..l

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    あんたの血は何色だおおおおおぉぉ――――っ!!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /



430 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:46:46.93 ID:rpjn/M6o

【ガライの町】
                     ∧二二二二ヽ            ______
  ________ l二ニi     / ヽ二ニ二二ニ\,───冒─A ./::::::::::::::::::::::::::::::::
/ニ=ニ=ニ=ニ=ニ=ニ/ヽ|::  |____/__丶二ニ二二/___    / ∨:::∧:::::∧:::::∧:::::
三二三二三二 /   |::  |'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'. .:' .:'     /\─イ i!i!.| ̄|「l ̄|「l ̄|「l ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ , -'゙´\ |;:;/;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;' .:' .:'   /   \| i!i! |  |「l  |「l  |「l
[日 「l.ィ=ュ.'´     `/.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:' .:'___/____ヽ_/'ニニニニ'i________
  , -' {ト-‐i,       /.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:'/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':'|      |.'.'.'.'.':':':':':'.'.'.'.'.'.'.'
'"    l::: |      ,:/.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:'/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':|       |.'.'.'.':':':':':':':':':':'.'.'.'
     l:::.. |    //,:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':'|       |.'.':':':':':':':':':':':':':':'.'
____.\;;|  /__  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':'|      |.'.':':':':':':':':':':':':':':'.'
',:',:',:',:',:',:',:',:',:' //ヽ   「i  「i  「i  「i  /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':'|     |.'.'.'.':':':':':':':':':'.'.'.'.'
',:',:',:',:',:',:',:',  //  |  |.l  |.l  |.l  |.l  /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':':':':':'|     |.'.'.'.':':':':':':':':'.'.'.'.'.'
,:',:',:',:',:',:',   //  |  |」  |」  |」   |」 /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':':':':':':':|     |.'.'.':':':':':':':':'.'.'.'.'.'.'

     ____
   /     \
  /  ─    ─\     正直なところ、あの武器屋には行きたくないけど、ビルマの竪琴を
/ U ‐=・=‐ ‐=・= \  盗掘するためには、他に情報が無いから仕方がないんだお……
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/



431 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:47:03.30 ID:rpjn/M6o

:::::....../| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄|;
  / ::::|  |______||  |______||  |______||  |
/:::::::::::|  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  |
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |;
::::::::::::::::|  |______||  |______||  |______||  |;
::::::::::::::::|  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  |
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |
::::::::::::::::|  |______||  |______||  |______||  |
::::::::::::::::|  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  |:
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |::
::::::::::::::::|  |______||  |______||  |______||  |
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |:
::::::::::::::::|  |::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.|:
::::::::::::::::|  |;;|         いい男の武器・防具屋          |.|:
::::::::::::::::|  |;;|______________________|.|:
::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ┌―┬―┐   .|  |  |  |  |  ||  |
::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ..|  ..|  ..|   .|  |  |  |  |  ||  |:
::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ..|  i.|.i  |   .|  |  |  |  |  ||  |:
::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ..|  ..|  ..|   .|  |  |  |  |  ||  |:


432 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:47:18.26 ID:rpjn/M6o

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i       おや? [ピザ]専男優のお客さんじゃないか。確かやる夫……だったか?
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ      そうか、そんなにオレの金が忘れられないのかい?
             ト.i   ,__''_  !        もちろんオレはひやかし客だって食っちまうおとこだぜ?
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \

     ____
   /     \      誰が[ピザ]専男優だコラ。
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \   そうじゃなくて、ここいらにあるって噂のガライの墓ってやつについて
|       (__人__)    |   知ってることがあれば教えて欲しいお。
\     ` ⌒´   ,/



433 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:47:37.76 ID:rpjn/M6o

             ___
          ,,ノ' ´    ` ''ヾ、、
         /            ヽ`     なんだいやる夫、あんたは伝説のホモ男、
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l      竪琴マニア・ガライのファンだったのかい?
        |L_ ! ___ { ,..、|
         }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|     聖地巡礼はかまわないが、マナー良く頼むぜ?
          l.| ´ |    ̄  vijソ.!      残念ながら「ねんどろいどガライ」とか
         丶 └、     Fイ l′    「ガライの質素なお弁当」なんてグッズはないが、
     /    ',  ‐--‐  ,イ ケ|     何ならオレ自らが熱いガライの肉体体験の手助けをしてやってもいいがね。
   , ,/.       ヽ `''"´,/ !  ^|ー、
  / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、__
. /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',
.,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ!
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
l|  !            リ    `ぅ ー=、_
| |          サ     〉
  ト             ′    ./''ー- 、,.._
  |  ヽl            (B     /    ヽ、
  |     !,、      !     /     ∠_
  ,イ     ヾ'     ィ 、   . /   ,,ィ'´

           ____
          /ノ   ヽ、_\             だからいらねぇだお!!
        /( ○)}liil{(○)\
       /    (__人__)   \          ガライの墓の場所だけ教えてくれればいいんだお!!
       |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    nnn、
       \    |ェェェェ|     /     i i.i.ii
        /⌒ヽ   ー‐    ィ、-─,‐─‐/ ヽ-、
        /  、     、    ___; _、r イフ'



434 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:48:02.53 ID:rpjn/M6o

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ           まあ、真のマニアは聖地巡礼にグッズの有無など関係ないからな。
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }          意外なことかもしれないが、実はこの店の奥に
    |! ,,_      {'  }          入り口があるんだぜ?
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ         店の奥に、明かりがついてない暗いところがあるだろ?
     ヽ__,.. ' /     ヽ        そこに実は通路があって、店の裏手に抜けられる。
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_      そこを出ればわかるはずさ。
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }   ちなみにこの店の奥は暗くて広いんで、
   i   ヽ    j   ノ   |   } l   実は男らしい男の行為をするのには、
   ト、    }   /  /   l  | .|   都合がいい場所だって、
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |   今はすっかりハッテンバとして有名なんだ。ナイスだろう?
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |

     ____
   /      \       なんと! この店から直結してたとは意外だったお。
  /  \   ,_\
/    (●)゛ (●) \     ありがとだお。それじゃあ失礼して、やる夫は
|  ∪   (__人__)    |    奥にある通路とやらを利用させてもらうお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


435 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:48:21.22 ID:rpjn/M6o

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  キュ   |  !                        |  |   イーン!!
        | │                   〈   !
___∧,、 | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ ____
 ̄ ̄ ̄`'` /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ ! ̄ ̄ ̄ ̄
       ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
      | | /ヽ!        |            |ヽ i !
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ____
     /ノ   ヽ、_\    暗い場所に来た途端に
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \ 全裸で背後から近寄るなだおぉ!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /



436 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:48:41.71 ID:rpjn/M6o

【ガライの町 武器屋の裏側】

   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,  や ガ 武 そ
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.   っ ラ. 器 ん
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  て イ  屋 な
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|  来 の の わ
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   た 墓 裏 け
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  の に に .で
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   だ    あ
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_       る
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__


437 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:50:12.06 ID:rpjn/M6o

.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|   ざけてんじゃねぇぞ! このガキ!!
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |    オレがわざわざ出向いてやったのに、
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|    もう無いなんざ、本当にロクでもねぇ。
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !        死んどけクソガキ!!
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!


 \/: /: : : /: /: : : : : : /: /: : |: : : : l: : : ヽ}   \
  /: /: : : /: / : : : : :://://: :∧ : : : :|: : : : |     〉
 l: |: : :  |: /: : : : :/ /" /: :/  \: : :.|: : : : |   /
 |: :ハ: : : |: |二ニ==ェニフ´   /, へ、____>':「: |: : : レ'
 ヽ:|∧: : |: |く/フこ^ヽ\ /   / _ェ‐‐、=、`|: : |: : l: :|    ふ、ふ、ふざけんなですぅ!!
  ∧ヘ: : |/ |r^{:::}゚ |  "      |^{;:::}r^} 〉 |: :/: : l: :|
  /: : |\: |ヽ >ー‐'        ヾ_こ_ソ  /:/: : :/ /|   盗掘に来ておいて、目当てのものが
 / : : {. \ヽ :::::::     ヽ     `ー―' /イ: :/ /: |   無いからって逆ギレするなんて、
./: : : ∧  ト >   , へ、___   :::::/ /: ///: l: |   あんたの方が1万倍と二千倍
 : : : i^ヽ *\    / /´    :::::ヽ    // ノ/: : l: |   ろくでもないですぅ!!
 : : /レ⌒ヽ、.  ヽ、 ヽ、_     :::ノ  , イァー‐く`¬ : l::|   八千倍過ぎたあたりからもっと
 : / / / ,へ. l| ` 、    ̄ ̄ ̄, ' rーく \.  |` ト、:.l::l   人間のクズになったですぅ!!
 ::/ .| '  / /ヽ|    >= ァ  ̄  /^ヽ  ` ヽ. | 〈 ヽ::|
: /  |       / |  /⌒/L「\.   |       ./ /  | |



438 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:51:04.07 ID:rpjn/M6o

     ____
   /      \
  /  \   ,_\   ( あれ? このぶつかってきた兄ちゃん、
/    (●)゛ (●) \   どっかで見たことあるお?
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /   でもノコギリでクビちょんぱされそうなぐらい
(  \ / _ノ |  |     地味な感じだから、覚えてないお…… )
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|      うるせぇんだよクソガキ!!
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |        てめぇみてぇなクソガキは、とっとと
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|         お家帰ってクソして寝な!
   厶ヘ ハ          、     {ハ   /⌒ヽ_ノ) ) )
      \_!      _ '     !!   ,' ;'⌒'ー''´
        ヽ  \ーェェェェァt   /   | i|        じゃあな! とっとと死んどけよ!!
      ___,r| \  、\_ `ヽ /    ノ ,'.!
    /:/::::| \ ::::: \_`\ \'、 ./ //
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧\.、_>'´ ノ'´
/:::::::::::/::::::::|    \  /"''-  `ー一''´



440 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:51:29.78 ID:rpjn/M6o

                   __, -─‐- 、_
             , -‐一'´- ====‐- 、 \_
            / , イ, -‐ ─── - 、_ \_ \
             / //.:.:.:.:.:,:.:'´.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.ゝ-、ヽ \      (⌒)
        /  , .:イ.::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::ヽ\ \   /´
       <   / .::/.:::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::`ト、  l
        \/ .::/.:::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::/::::/.:::::::::::::i:::::::| | _」         やかましいですぅ!
            /.:::/.:::::::::/.::::::::::::::::/:::::://::::,イ.:::::::::::::::|::l:::l/'´  \
         |.::/.::::::::,:へ::::::::::::::/.:::;ィイ:::::/ハ.::::::::::::::::|::|:i|       l       あんたみたいな人間は肥溜めにはまって
         |/i::::::::::::::|::::\::/:::/'´/::::/、_,, -ー‐-::|::|:|| ,r ‐一'´       溺れて、最後はブタのような悲鳴を上げて
           ト、:::::::::l''ー==ーュ、, /:/ ,ィ仁ニヽヾ::::|::!:!|::|/>⌒i〉 ,rr= 、   おっ[ピーーー]ですぅ!!!
          ト::ヽ::::::l ヽ いシ7 ´   ヽいソ7 /:::::j::/l::/j>.:.:.:.i〉7´   )
          |::::f ト、::ゝ, , , ,       , , , /:::::://:::! !>:::::「/   /
          |.:::{ i - ',     ヽ        /"´ 」ヽ/ |>:::「/   /
          |; イヽ.  \    )ー-‐-‐{   , イ ‐米‐  j>::「/  , イ
         / /  , -米-,)>  __ _ , イ   |  !,ィy'⌒ヽイ oj )ノ ̄ \_


      ____
    /      \   (  一体何なんだお……。
   / ─    ─ \
 /  ( ●)  (●)  \  あの兄ちゃんは、風体からして冒険者だと思うけど、
 |      (__人__)     |  このおにゃのこは何者だお? )
 \     ` ⌒´    /



441 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:52:28.55 ID:rpjn/M6o

           |    /  _,. -ー ' ´ ̄` ー 、  \    /
           ヽ   l /  /         \ ヽ   /
            ',   {/   /  /   :l      ` 、 !  /
            ヽ  〉.:.: /  /   .:/.:  l.:. ヽ   l|/l     ……ふぅ、やっと行ったですか。
              Y .:.:. /.:  /  .:./,イ ハ.:. ...:|   :|:.:.:|     まったく、いいかげんにしやがれですぅ。
              | |.:.:. l.:.:. // , イ.:.//:.:/  \.:.:| ...:|:.:.:|
              | |.:.:. |`'lメ∠_////__, -ー'ヾ:|:  :|:.:.:l
              |、ヽ.:.:ヽィ仡圷ミ    ィ仡圷ヾ.:.:.:|::.::l      ……って! そこの[ピザ]!
              | lヽ\| 弋r:シ      弋r:シ |.:.:.:ノ:.:.:.',
             /.:|  \ヽ;::::::::    ,  ::::::::::::ノ_/ |.:.:.:.:':、    あんたは誰ですか!!
              /.:.:.l   | 弋    ,. _    フl  /.:.:.:.:.:.:ヽ
.             /.:.:.:.:ヽ  ヽ __ >、___  `_,.ィ< /  /.:.:_.:.:.:.:',
            /:./:`∧  | |` ̄ \ヾ/ノ ̄ ∨  {'´: : : : :\.:.\
          /.:/: 、 : : ',  | |  __,r<_< ヽ,.__|  |.: : : : : : : :l.:.:. ヽ
.         /.:/: : : \: : }  |.  ̄/ \ヾ) \ |  L、 : : : : : :}.:.:.:.:.:\


       ____
     /ノ   ヽ、_\     うぉ! いきなり矛先がこっちに向いたお!!
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \  つーか初対面の相手に[ピザ]とか肥満とかむくれてるとかメタボとか
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  重量級とか投げキャラだとか座ってる中国製の椅子が爆発しそうとか
  \    |ェェェェ|     /  アグレッシヴに失礼なガキだお!!


442 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:52:54.60 ID:rpjn/M6o

                 _,. -ァ――‐-- 、_
                / ノ* , - '^⌒"´`丶、
              / ノ  r'´     U   ヽ
             /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
               /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
            /  、_ l U l l l/_/_,ィ// __ム! l l l   そこまで言ってないですぅ……
             ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l
             ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l  でも確かに事実ですぅ。
             l l  '、  }、' ト。'ー' ´ , 'ーイ /リリ
              l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ
            l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´
             l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l


        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\       さりげなく肯定するなお!!
     /    (__人__)   \
     |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !  つーかお前は何者だお!?
     /     `ー'    \ |i   なんでこんなところにいるんだお!!
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



443 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:53:26.52 ID:rpjn/M6o

                     ,   ─=、─-=ニL」_
                    /二ニ=‐-=ニ、\    ,>
                  ,ムイ/  .}、    ヽ. ヽ  ァ′
                 /   /    ノ,ト、 ,ィ ,ハ. ∨ト、      それはこっちのセリフですぅ!!
 (\ __           ∧  ;'  ,ノlノj,ィ込ァ`! ,), V \
. ,f\孑=ァ),__          | ! i,ァ示. ノ'ノ ゞr'リ リ   ! |    \   ここは町の創設者でもある
〈ヾ、ム,. 》 :|| \        |!、ト、ト弋リ 、      l  ,ノ※        吟遊詩人ガライ様の墓で、
. `ー'─(,ムイ'   \    ,. -'‐ \\   ア`ヽ _ムイi   !        関係者以外立ち入り禁止ですぅ!!
     \     `  7マ'7   | ヽ.≧ ゝ._ノ ,: ィ´|.※ |
.        `  ,     i ,ハ}   |.※ | >x、. イ  ! i|.   !       そして私は委託されてここで墓所の
          `7ぇxl/  ,    !  i  《 ,≫vヘ.)、i),  !       管理をしている翠星石なんですぅ!!
          /  /    |_ i.※ i.  《|{,//iヘ.∨), ∨   ,r- 、 ここにいる正当な理由があるんですぅ!!
            /  /     ! )`i   !,  《!_/i |《ヘ.∨), ∨ ,Xヘ. }  
        /  ム._.  !/ .|.※ |ヘ.  《  i | 《.ヘ.∨ヘ,.マ^ヽヽノ
        ‘ーx,     i  !  |.   | ',. 《.  ! i 《. | |  メ.}i;xr≦  あんたにはここにいる正当な
           ∨  ヽ. |   |.※ |  ∨《  Li  《 L! :|. |    |  理由があるって言うんですかぁ!!


               __
              〈〈〈〈 ヽ
    ノ L____   〈⊃  }   当然だお! こんクソガキャ!!
    ⌒ \ / \   |   |
   / (○) (○)\  !   !  ヒキニートLV72、どんな場所だろうとネット環境と
  /    (__人__)   \|   l    食べ物さえあれば引きこもりOKな、ヒッキーオブヒッキーこと
  |       |::::::|     | /  ダンディやる夫を無礼るなだお!!
  \       l;;;;;;l    //
  / __  `ー'     /     正当性にかけて、このやる夫の右に出るものなど
  (___)      /      やる夫の足元から半径30センチ以内にはいなんだお!!



444 投稿日:2009/03/09(月) 23:53:58.76 ID:PVMUQWoo


いつのまにかレベル10も上がったのかwwww


446 投稿日:2009/03/09(月) 23:54:15.93 ID:yNjhfigo


ヒキニートLV着々と上がってんなwwwwww


445 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:54:00.60 ID:rpjn/M6o

. /  | /  / /  /  / // / ハ.    ヽ    ヽ. \
/' 丁|'  i l /   /// 〃/  \ ̄ \!     |\|
\/ j|  ,レ' _ / /.///./  _ \  |\. | |/
. /__」ヒ.´_彡'_>=,ニドノ'  //  'ァ,.'ニ=<} '  | |
/  {{ ̄ { \ P⌒!i  //    P⌒!i ノ ,'   /! /  ほおおぉぅ……そこまで言い切るなら、
,/  {ハ..  \__, ゞ冖^  /' !     ̄^` ブ ///   言ってみるがいいですぅ!!
   ハ. \   く             __  ∠ イ ,ノ'
  ,/ ,ハ 7`ト _,>       __,. イ !   /〃/     せいぜい適当な言い訳考えて
f´ ̄ヽ ヾ、'.{}ヘ.     `'マ二..__ /   /{}ヽ》      無様に取り繕ってみろですぅ!!
_) >┴=く¨ヽ ヽ.、       --     , イ   }}
/  '´   \レ-、V__. 、      _,. イ/{{ヽ{}/《
  .'      `て{ ヽ\ `  -- /  / {{-- -}}
 '    '    __j| ,ヘ \.  ∧_/  {{ /{}ヽ }}
,'    ,'   (_ |ヽ{i,ハ   ヽ、」.  \ {{.    }}
    ,'     〕|__ __ |/.,二f丑:‐ 、\{ ヽ {} /}}
         ( }}/{}ヽ|/  /ハ 「 \ヽ|{ ー i ‐.}}


       / ̄ ̄ ̄ \  ホジホジ
     / ―   ― \
    /   (●)  (●)  \   ガライの遺品を盗掘しに来たに決まってんじゃねぇかバーカ。
    |     (__人__)      |
    \   mj |⌒´     /
       〈__ノ
      ノ   ノ


 \/: /: : : /: /: : : : : : /: /: : |: : : : l: : : ヽ}   \
  /: /: : : /: / : : : : :://://: :∧ : : : :|: : : : |     〉
 l: |: : :  |: /: : : : :/ /" /: :/  \: : :.|: : : : |   /
 |: :ハ: : : |: |二ニ==ェニフ´   /, へ、____>':「: |: : : レ'
 ヽ:|∧: : |: |く/フこ^ヽ\ /   / _ェ‐‐、=、`|: : |: : l: :|
  ∧ヘ: : |/ |r^{:::}゚ |  "      |^{;:::}r^} 〉 |: :/: : l: :|   と、取り繕うどころか直球ストレートで来たですぅ!!
  /: : |\: |ヽ >ー‐'        ヾ_こ_ソ  /:/: : :/ /|
 / : : {. \ヽ :::::::     ヽ     `ー―' /イ: :/ /: |   こいつ頭腐ってますぅ!!!
./: : : ∧  ト >   , へ、___   :::::/ /: ///: l: |
 : : : i^ヽ *\    / /´    :::::ヽ    // ノ/: : l: |
 : : /レ⌒ヽ、.  ヽ、 ヽ、_     :::ノ  , イァー‐く`¬ : l::|
 : / / / ,へ. l| ` 、    ̄ ̄ ̄, ' rーく \.  |` ト、:.l::l
 ::/ .| '  / /ヽ|    >= ァ  ̄  /^ヽ  ` ヽ. | 〈 ヽ::|
: /  |       / |  /⌒/L「\.   |       ./ /  | |


448 投稿日:2009/03/09(月) 23:54:54.34 ID:OcXRuAMo


直球すぐるwwwwwwwwwwww


447 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:54:40.04 ID:rpjn/M6o

      ____
     /⌒  ⌒\       くっくっく、今頃気がついたのかお?
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    エロ漫画買うのに店員が恥ずかしくてエロ専門店や通販しか
  |    /| | | | |     |   使わないのは、まだまだ青い証拠なんだお。
  \  (、`ー―'´,    /   真の勇者はわざと女性店員に渡したり、女子高生の列に紛れて
       ̄ ̄ ̄         会計するんだお。


      ____
    /      \     ……とまあ、このまま口げんかしてたら、おそらく一生レス消費して
   / ─    ─ \    終わるだけだから止めにするんだお。
 /  ( ●)  (●)  \
 |      (__人__)     |  で、お前が墓所の管理やってるっつーからまた直球で聞くけど、
 \     ` ⌒´    /   ここにあると噂の竪琴について、何か知らないかお?



449 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:55:09.39 ID:rpjn/M6o

           |    /  _,. -ー ' ´ ̄` ー 、  \    /
           ヽ   l /  /         \ ヽ   /
            ',   {/   /  /   :l      ` 、 !  /
            ヽ  〉.:.: /  /   .:/.:  l.:. ヽ   l|/l    ……竪琴って……やっぱりあんたもですか。
              Y .:.:. /.:  /  .:./,イ ハ.:. ...:|   :|:.:.:|     まったく、次から次へと懲りないやつらですぅ。
              | |.:.:. l.:.:. // , イ.:.//:.:/  \.:.:| ...:|:.:.:|
              | |.:.:. |`'lメ∠_////__, -ー'ヾ:|:  :|:.:.:l
              |、ヽ.:.:ヽィ仡圷ミ    ィ仡圷ヾ.:.:.:|::.::l      ……[ピザ]に話すことなんて無いですぅ!
              | lヽ\| 弋r:シ      弋r:シ |.:.:.:ノ:.:.:.',     とっとと立ち去れです!
             /.:|  \ヽ;::::::::    ,  ::::::::::::ノ_/ |.:.:.:.:':、
              /.:.:.l   | 弋    ,. _    フl  /.:.:.:.:.:.:ヽ
.             /.:.:.:.:ヽ  ヽ __ >、___  `_,.ィ< /  /.:.:_.:.:.:.:',
            /:./:`∧  | |` ̄ \ヾ/ノ ̄ ∨  {'´: : : : :\.:.\
          /.:/: 、 : : ',  | |  __,r<_< ヽ,.__|  |.: : : : : : : :l.:.:. ヽ
.         /.:/: : : \: : }  |.  ̄/ \ヾ) \ |  L、 : : : : : :}.:.:.:.:.:\


       ____
     / ノ  \\      さっきの事、冗談なのにまだ怒ってるのかお?
    / (●)  (●)\
  / ∪  (__人__)  \   そう言わずに知ってることだけでいいから教えて欲しいお。
  |                 |
  \             /

450 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:55:38.28 ID:rpjn/M6o

. /  | /  / /  /  / // / ハ.    ヽ    ヽ. \
/' 丁|'  i l /   /// 〃/  \ ̄ \!     |\|
\/ j|  ,レ' _ / /.///./  _ \  |\. | |/
. /__」ヒ.´_彡'_>=,ニドノ'  //  'ァ,.'ニ=<} '  | |
/  {{ ̄ { \ P⌒!i  //    P⌒!i ノ ,'   /! /   バカ言うなですぅ!!
,/  {ハ..  \__, ゞ冖^  /' !     ̄^` ブ ///    冒険者なんて人が下手に出れば付け上がるような
   ハ. \   く             __  ∠ イ ,ノ'     連中だって、ここ数日で思い知ったです!
  ,/ ,ハ 7`ト _,>       __,. イ !   /〃/
f´ ̄ヽ ヾ、'.{}ヘ.     `'マ二..__ /   /{}ヽ》      だからたとえ翠星石が何か知ってても、
_) >┴=く¨ヽ ヽ.、       --     , イ   }}      あんたなんかに教える気は無いですぅ!!!
/  '´   \レ-、V__. 、      _,. イ/{{ヽ{}/《
  .'      `て{ ヽ\ `  -- /  / {{-- -}}      メタボなブタは無様にそこらで野垂れ[ピーーー]ですぅ!!
 '    '    __j| ,ヘ \.  ∧_/  {{ /{}ヽ }}
,'    ,'   (_ |ヽ{i,ハ   ヽ、」.  \ {{.    }}
    ,'     〕|__ __ |/.,二f丑:‐ 、\{ ヽ {} /}}
         ( }}/{}ヽ|/  /ハ 「 \ヽ|{ ー i ‐.}}

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\       こんクソガキャア!! いくらなんでも口が悪すぎだお!!
     /    (__人__)   \
     |       |::::::|     |   いくらやる夫がヒキニートでも、目上に対する口の利き方って
     \       l;;;;;;l    /l!| !  いうか、そもそも他人への配慮そのものが欠けてるだお!!
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi   今日び、ゆとりもここまで来たのかお!
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



451 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:56:09.54 ID:rpjn/M6o

    /ノ´: /: : : : : : : : : : : : : :i: : : ::i: ::ヽ: : : : : :\   \
   /": : :/: : : : : : : : : : : : : : ::|: : :|: |: : : ヽ: : : : : : :ヽ  /
  /: : : ::/: : : : : : : : : : : : :/:/}: : i: :|: : : : :ヽ: : : : : : :V
  /: : : : :|: : : : : : : /: ::/:: / /: :/: / ヽ: : : : }: : : : : : :l
`.{: : : : : :|: : : : : : : : ::/.// /://:/-―--:、; |: : : : : : :|       年が上なら目上なんて発想自体がダメダメですぅ!
 |: : : :{: : |: : : :,斗ァ''フ"  /"  //    \ヽ|: : i : : ::|
 |:i: : :i: : :l r彡"´    "   /        }: :ノ : : ::|       それとも[ピザ]さんは王様ですか? 領主様ですか?
 l: i: : { : : l |     __,..    /  ''ェ;___,ェ; /: : : : /∧       とてもそうは見えないんですぅ。
.  ',ヽ: : : : ヽl ,r==="         ̄ ̄ ./: : : :ノ/  l
   \\: : : \        !       /, r '´ }: : :ヽl       言っときますけど、翠星石はこう見えて、
   |: : : { `ー >              /{ * }: :  ヽl      英雄ロトの仲間であった賢者の家系の血筋で、
   |:/: : { __ i/ ヽ             ./: {   }:_:: : : : l      だからこそここの管理なんて仕事を委託されてるぐらいなんです。
.  //: : : :{  "iヽ { :ヽ、    ⌒   /:__ : { / ノ: : : : :.'.,
  l/: : : : : :} r-┘、: ::r`vr‐ -  ´|: : : | _」_{./  ./: : : : : : : '.,    家柄、つまり賢者という立場で考えれば、
 /: : : : : : : { `ヽ、 ヽ.L._ヽ.    レ'V__ ヽ/: : : : : : : : : :'.,                  むしろこっちが目上ですぅ。
/: : : : : : : : r ト *|ヽ/ ノ ヽ.'、  / { (___  〕r、_: : : : : : : '.,
: : : : : : : : :∧.l.}  }〔 ´ / ヽG=ニ:|(    ./r'/rく: : : : : : : : :',
: : : : : : : ::/ )|.ト}  }ヽ    へ)|ノ\.{ |/ーi  /`./ ( ヽ: : : : : : : : ',
: : : : : : : /  .)|.「.) .} ∧     ) 7 .ヽ |    { フ  |  ヽ: : : : : : : : ',


               __
              〈〈〈〈 ヽ
    ノ L____   〈⊃  }   なめんなぉ!
    ⌒ \ / \   |   |
   / (○) (○)\  !   !   この不肖ヒキニートLV72やる夫、
  /    (__人__)   \|   l    家系自慢ならラダトームのクソ王にだって負けないお!!
  |       |::::::|     | /   そんなものを引き合いに出す事自体が、てめぇのケツが青い証拠なんだお!! 
  \       l;;;;;;l    //     ダビ○タで勝てる血統の馬だけでしか
  / __  `ー'     /      勝負ができないクソブリーダーと一緒だお!!
  (___)      /



452 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:57:00.62 ID:rpjn/M6o
                     ,   ─=、─-=ニL」_
                    /二ニ=‐-=ニ、\    ,>
                  ,ムイ/  .}、    ヽ. ヽ  ァ′
                 /   /    ノ,ト、 ,ィ ,ハ. ∨ト、
 (\ __           ∧  ;'  ,ノlノj,ィ込ァ`! ,), V \    そこまで言うならどういう家系が言うが
. ,f\孑=ァ),__          | ! i,ァ示. ノ'ノ ゞr'リ リ   ! |    \   いいですぅ!!
〈ヾ、ム,. 》 :|| \        |!、ト、ト弋リ 、      l  ,ノ※
. `ー'─(,ムイ'   \    ,. -'‐ \\   ア`ヽ _ムイi   !        このアレフガルドで英雄ロトの近縁に
     \     `  7マ'7   | ヽ.≧ ゝ._ノ ,: ィ´|.※ |       勝てる血筋なんて存在しないですぅ!
.        `  ,     i ,ハ}   |.※ | >x、. イ  ! i|.   !
          `7ぇxl/  ,    !  i  《 ,≫vヘ.)、i),  !
          /  /    |_ i.※ i.  《|{,//iヘ.∨), ∨   ,r- 、
            /  /     ! )`i   !,  《!_/i |《ヘ.∨), ∨ ,Xヘ. }
        /  ム._.  !/ .|.※ |ヘ.  《  i | 《.ヘ.∨ヘ,.マ^ヽヽノ
        ‘ーx,     i  !  |.   | ',. 《.  ! i 《. | |  メ.}i;xr≦
           ∨  ヽ. |   |.※ |  ∨《  Li  《 L! :|. |    |


               __
              〈〈〈〈 ヽ
    ノ L____   〈⊃  }
    ⌒ \ / \   |   |
   / (○) (○)\  !   !   だからそのロトそのもの、直系だクソガキ!!
  /    (__人__)   \|   l
  |       |::::::|     | /
  \       l;;;;;;l    //
  / __  `ー'     /
  (___)      /


            ', ,. イ.::; .:.:.,     .:.:.::::::::::.`ゝ、
            V/.::/.:.:/      .:.:l:! .:.:::::::::.`ヽ _」 _
          /. .,.ィ.:.::/    .:.:::::::.:.  .l:! 、 .:.:.:::::::::.`、下 .!
            /.:/ .::l:!.:./   .:.:.:.:::::::〃.:/::!::::.:.、 .:.:.:::::::.`、 /
          ./.:/ .::::l:|.:.:.  .:.:.:.:::::::::〃.:/.:::ト、::::.:.ヽ .:.:.::::::::Vヽ     は、はい…!?
         /.:/ .:.:::::l:|.:.:. .:.:.::::::::://.:/.::::ハト、.:.:::::', .:.:.:::::::!.::.',
        ./.:/ .:.:.::::::i:|.:.:'"´ ̄`>' /.:/.:::/´ ̄`ヽ .:.:l .:.:.:::::!::::::',
       l:::ハ .:.:.:::::::リ.:.:.:.:::::/ ノ.::/.:::/´ ¨`   V:l .:.::::::j:::::::::
       |::| ',.:.:.:::::.ヽ` `Y⌒㍉ /:/ ,. ィ'⌒Y77 リ .:.:.:::/l.:::::::::   ロトの……直系?
       |::|  ト、.:.:::::::.ヽ_ 辷_ソ       辷_ソノ ./ .:.:::/ リ::::::::::
       ヽ! {i \.:.::::     i      |||||||| /.:.::/ リ:::::::::::
          {i _」 _ハー--    `        /;:イ   リ.::::::::::::
         {i 下 j} 1.:::ト、   r‐---っ   ノノ_」 _  リ.:::::::::i::::
         {i   j}. \.:.:::>.、  ̄ ̄   ノノ 下 ,.イ|::::::::::|::::
         {i   j}  ,.'´   ``ニニニ"´ノノ   ,.イ:::i:l::::::::::|::::
            {i  jレ' -米‐ 「:に>介フノ_」_  ,..イ.:.:l::::l:l::::::::::|::::
           \〈    ノノl::,.ィイ.:/  下イ .i.::::|::::l:l::::::::::|::::


453 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:57:24.88 ID:rpjn/M6o

 \/: /: : : /: /: : : : : : /: /: : |: : : : l: : : ヽ}   \
  /: /: : : /: / : : : : :://://: :∧ : : : :|: : : : |     〉
 l: |: : :  |: /: : : : :/ /" /: :/  \: : :.|: : : : |   /
 |: :ハ: : : |: |二ニ==ェニフ´   /, へ、____>':「: |: : : レ'    う、ウソですううぅ!!
 ヽ:|∧: : |: |く/フこ^ヽ\ /   / _ェ‐‐、=、`|: : |: : l: :|
  ∧ヘ: : |/ |r^{:::}゚ |  "      |^{;:::}r^} 〉 |: :/: : l: :|     ロトの子孫の勇者さまが、こんなところにいるわけないです!!
  /: : |\: |ヽ >ー‐'        ヾ_こ_ソ  /:/: : :/ /|     
 / : : {. \ヽ :::::::     ヽ     `ー―' /イ: :/ /: |
./: : : ∧  ト >   , へ、___   :::::/ /: ///: l: |     だいたいロトの勇者がヒキニートなわけ無いんですぅ!!
 : : : i^ヽ *\    / /´    :::::ヽ    // ノ/: : l: |     ハッタリもいいかげんにするです!
 : : /レ⌒ヽ、.  ヽ、 ヽ、_     :::ノ  , イァー‐く`¬ : l::|     言っていいことと、悪いことがあるですよ!!
 : / / / ,へ. l| ` 、    ̄ ̄ ̄, ' rーく \.  |` ト、:.l::l
 ::/ .| '  / /ヽ|    >= ァ  ̄  /^ヽ  ` ヽ. | 〈 ヽ::|
: /  |       / |  /⌒/L「\.   |       ./ /  | |


        ノ L____
       ⌒ \ / \       んなわけあけあるかボケェ!!
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \     このアレフガルドでロトの血筋をウソで騙るなんぞしたら、
     |       |::::::|     |    へたすりゃ絞首刑だお!!
     \       l;;;;;;l    /l!| !   だいたい血縁で自慢だとか身分だとか、そんなものに使おうなんて
     /     `ー'    \ |i    発想してる段階で、まだまだガキだって言ってんだお!
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  それに血筋が良ければまともな人生送れるとは限らないんだお!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <  場合によっちゃ足引っ張ることだって沢山あるんだお!!
               レY^V^ヽl



454 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:57:50.17 ID:rpjn/M6o

               __
              〈〈〈〈 ヽ  でもやる夫はまだヒキニートとして逃げることができただけマシなんだお!
    ノ L____   〈⊃  }
    ⌒ \ / \   |   |    そのありがたい血筋とやらで、自分のやりたいことすらできずに
   / (○) (○)\  !   !   幼い頃から自分の人生犠牲にしてた、お前と同じぐらいの女の子だっているんだお!!
  /    (__人__)   \|   l     
  |       |::::::|     | /   でもその子は権利を主張せず、義務を選んだんだお! 
  \       l;;;;;;l    //     それが血筋・家系というものなのに、
  / __  `ー'     /      それをまず、他人への武器に使おうなんて発想が最低だお!!
  (___)      /


                 /   rク      , --=====ミ \
                /    ィ7     ≠″        `¬\
            ,. '     〃   /   /           \
         ,.       rク  /    /             ハ  ヽ    う……
         \   \   jj  /      //     /  / /  |   ゛
          \` 、ヽ {{   .′   /    /  / /   ′    ハ
           \/  V{{  |   -/―--<.  / イ / /       |   そ、それは……
               /  ∧{  |     |子=ミ< ̄ / / イ |    |
           /  / }} i|     |├び ハ` / //ト |  | |.//    でも……
           , ′    }}. \   |` ー ′   / ァえメ、`|  | |'/
         /        {{   rf\ ヽ        lじン〃ヘ/  | |′
       /       /バ  {{\        ′  ` / /  / /
      /       // {{  }} | \    ‘`    ー 二  イ//
    /        //   什jト′ `   _,  r< |}}   / }}
   /     r―‐、i⌒ヽー  ∨| _,ニヽ丨__   |   |{{     ヾ!
 /       |_し-.\〔_r┐ ∧∨_/介ー、\ r┐ヘ |{{   __}}__
'       / / _仁\〔__ |  ヽ / 乃ヘ \\弋!ィ  ̄ ̄  ____ヽ



455 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:58:15.58 ID:rpjn/M6o

        ノ L____
       ⌒ \ / \       それはもヘチマもないお!!
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \     ロトだったら偉いのかお!!? 何やってもいいのかお!!?
     |       |::::::|     |     お前にロトの子孫のくせにバカだのグズだのって言われる気持ちがわかるか!!
     \       l;;;;;;l    /l!| !   人並み以上に努力しても、英雄ロトと比較されダメ人間扱いされる気持ちがわかるか!!
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi    やる夫だけじゃないお! 幼い頃から一人孤独に地下室に閉じ込められることになった
   (   丶- 、       しE |そ   蒼星石みたいな子だっているお!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <  そういうやつの気持ちが、お前にわかるかおぉ!!
               レY^V^ヽl


           ヽ   l /  /         \ ヽ   /
            ',   {/   /  /   :l      ` 、 !  /
            ヽ  〉.:.: /  /   .:/.:  l.:. ヽ   l|/l
              Y .:.:. /.:  /  .:./,イ ハ.:. ...:|   :|:.:.:|
              | |.:.:. l.:.:. // , イ.:.//:.:/  \.:.:| ...:|:.:.:|    ……………!!!
              | |.:.:. |`'lメ∠_////__, -ー'ヾ:|:  :|:.:.:l
              |、ヽ.:.:ヽィ仡圷ミ    ィ仡圷ヾ.:.:.:|::.::l
              | lヽ\| 弋r:シ      弋r:シ |.:.:.:ノ:.:.:.',
             /.:|  \ヽ      ,     ノ_/ |.:.:.:.:':、
              /.:.:.l   | 弋     「 `)   フl  /.:.:.:.:.:.:ヽ
.             /.:.:.:.:ヽ  ヽ __ >、___   _,.ィ< /  /.:.:_.:.:.:.:',
            /:./:`∧  | |` ̄ \ヾ/ノ ̄ ∨  {'´: : : : :\.:.\


          ____
        / \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \   …………。
     |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l

458 投稿日:2009/03/09(月) 23:59:25.61 ID:OcXRuAMo

> 人並み以上に努力しても、英雄ロトと比較されダメ人間扱いされる気持ちがわかるか!!


うおお…せつない…
そういう二代目の悲劇ってあるよな


462 投稿日:2009/03/10(火) 00:00:30.57 ID:Td626T2o


二代目というのはとにかく先代と比較されるからなぁ


456 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:58:48.67 ID:rpjn/M6o

               ___
          /      \      ……って、すまないお。
         /ノ  \   u. \
       / (●)  (●)    \   熱くなりすぎたお。ちょっとガキの頃の古傷直撃してしまったから、
       |   (__人__)    u.   |  スイッチが入っちゃったんだお……
        \ u.` ⌒´      /   だいたいこれは、やる夫が人様に説教できることじゃないんだお……


     ____
   /      \     少々キツい言い方になって悪かったお。
  /  _ノ  ヽ__\
/    (─)  (─ )\  まあ、話したくないことなら無理に話さなくていーんだお。
|       (__人__)    |   どちらにせよあんたがどいてくれないと地下墓所には入れそうもないし、
/     ∩ノ ⊃   /  今日のところは引き上げるから、勘弁するんだお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



457 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:59:07.90 ID:rpjn/M6o

 \/: /: : : /: /: : : : : : /: /: : |: : : : l: : : ヽ}   \
  /: /: : : /: / : : : : :://://: :∧ : : : :|: : : : |     〉
 l: |: : :  |: /: : : : :/ /" /: :/  \: : :.|: : : : |   /
 |: :ハ: : : |: |二ニ==ェニフ´   /, へ、____>':「: |: : : レ'    ちょ、ちょっと待つですぅ!!
 ヽ:|∧: : |: |く/フこ^ヽ\ /   / _ェ‐‐、=、`|: : |: : l: :|
  ∧ヘ: : |/ |r^{:::}゚ |  "      |^{;:::}r^} 〉 |: :/: : l: :|
  /: : |\: |ヽ >ー‐'        ヾ_こ_ソ  /:/: : :/ /|
 / : : {. \ヽ :::::::     ヽ     `ー―' /イ: :/ /: |    い、今、いまっ!!
./: : : ∧  ト >   , へ、___   :::::/ /: ///: l: |
 : : : i^ヽ *\    / /´    :::::ヽ    // ノ/: : l: |    そ、蒼星石って…………!?
 : : /レ⌒ヽ、.  ヽ、 ヽ、_     :::ノ  , イァー‐く`¬ : l::|
 : / / / ,へ. l| ` 、    ̄ ̄ ̄, ' rーく \.  |` ト、:.l::l
 ::/ .| '  / /ヽ|    >= ァ  ̄  /^ヽ  ` ヽ. | 〈 ヽ::|
: /  |       / |  /⌒/L「\.   |       ./ /  | |

      ____
    /      \       ……言ったお。 それがどうかした……
   / ─    ─ \
 /  ( ●)  (●)  \
 |      (__人__)     |    ……ああ、賢者の家系ってことは、やっぱりお前、
 \     ` ⌒´    /    お前蒼星石の姉ちゃんか妹かお?



459 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:59:29.07 ID:rpjn/M6o

           /⌒´  ,二 _rヘ_    `ヽ、 ヽ
          / _r一'´::.::.::.::.:: Y::.::.:`ヽ、>|く `  `、
         /ノ::.::.::.:/::.:::l::|::.:::!:::ト、丶::.::└ヘ 〉 }   ヽ        そ、そうですぅ!
         7::.::.;::.::,′::.:|::l::.:::|l::| 、:::\l:::、:∨ ハ   \        蒼星石は私の双子の妹ですぅ!!
         ′:/::.::;::.::.::/:::|i::.::|l::|   >く::!:::|::ハ  )  /
        ;:::|::!:::l::l: |::.;'|::.:リ::.:ハ/ , =ミ、::|::l::.:l { /::|
        l::.:l |::.:|::!::|:/ !::/!::.:レ' ,ィ升1ハ》:l::|:l::| レ1::.::、        ……って、なんであんたみたいなヤツが
        |::.:l:|ーH-__-ッ |:::;'  癶ヽじっl:|::|:l::l |:::!:::、:`、       蒼星石のことを知ってるです!
           l::.:|l:、::j:爪じヘ l:/    `´// l:|::l:|::| ):|::.::ヽ::ヽ
         `:::|::ヽ:、 ヽ>'  、       //::ハ:l /:::ヽ::.::`、:丶     私たち家族以外は、他の賢者一族を除き
           }l|::、::\ヽ゚//   , -一 '/ /、l / レ<`ヽr ┐::\   蒼星石のことは、ほとんど知られて
         ノ人::\::{ `ヽ、  ´    /{ /ハ )└1/ rJ- 、:::ヽ   いないはずなのに!
              `Yヘ`   ヽ ヽフ¬彡-‐ク   /  r┘ ムヘ: :|::.:丶
             ! ハ    ` }‐冖7l〈 了、|/ }  し!| r┘: :ト、::.::.::\

      ____
    /      \       だからロトの直系だって言ってるだお。
   / ─    ─ \      まあ、蒼星石のことを教えてくれたのは、
 /  ( ●)  (●)  \    おまいらと別の賢者の家系のやらない夫だけど……
 |      (__人__)     |
 \     ` ⌒´    /    だからほれ、この通り太陽の石もあるんだお。
    l^l^ln       |
    ヽ   L            言っとくけど、盗難品じゃなくて、
     ゝ  ノ            きちんと蒼星石本人から譲り受けたものだお。



460 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 23:59:55.68 ID:rpjn/M6o

 \/: /: : : /: /: : : : : : /: /: : |: : : : l: : : ヽ}   \
  /: /: : : /: / : : : : :://://: :∧ : : : :|: : : : |     〉
 l: |: : :  |: /: : : : :/ /" /: :/  \: : :.|: : : : |   /
 |: :ハ: : : |: |二ニ==ェニフ´   /, へ、____>':「: |: : : レ'    それ…………本物っ!!
 ヽ:|∧: : |: |く/フこ^ヽ\ /   / _ェ‐‐、=、`|: : |: : l: :|
  ∧ヘ: : |/ |r^{:::}゚ |  "      |^{;:::}r^} 〉 |: :/: : l: :|     じゃ、じゃあじゃあ! そ、蒼星石は
  /: : |\: |ヽ >ー‐'        ヾ_こ_ソ  /:/: : :/ /|     どうなったですか!?
 / : : {. \ヽ :::::::     ヽ     `ー―' /イ: :/ /: |
./: : : ∧  ト >   , へ、___   :::::/ /: ///: l: |
 : : : i^ヽ *\    / /´    :::::ヽ    // ノ/: : l: |
 : : /レ⌒ヽ、.  ヽ、 ヽ、_     :::ノ  , イァー‐く`¬ : l::|
 : / / / ,へ. l| ` 、    ̄ ̄ ̄, ' rーく \.  |` ト、:.l::l
 ::/ .| '  / /ヽ|    >= ァ  ̄  /^ヽ  ` ヽ. | 〈 ヽ::|
: /  |       / |  /⌒/L「\.   |       ./ /  | |


       ____
     /⌒  ⌒\      それなら心配無用だお。
   / (―)  (―)\     お仕事終了で、もうあの地下室でヒッキーやる理由も無くなって、
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   今はラダトームの賢狼様が面倒見てくれてるお。
  |                 |
  \             /   犬耳としっぽ常備の痛いねーちゃんで人格はおおいに問題アリだけど、
                  そういう点はしっかりしているんで安心だお。



461 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:00:12.49 ID:EcAKnyUo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   イレ'^!
                x<   ;  /
            _ ,/: : : 〉/;:ハ/ ̄ `丶、 ___
         ノ L, :´ : : : /;:;:;;;':/: : : : : : : : ヽ : : : : :く二ニZ
.       ⌒: : : : : : /'"´:  ̄: : : : : : : : : : : :\;;-‐;;:'"/
.      /: : : : : : / : : : :/:/: : : : : : : : : : : : : : :マ;;'/
.       ,′: : : : :/: : : : : /:: : l: /: : : : : : : :ヽ: : :丶: :〈
.     : : : : : : :/: : : : : /::: :{ |│: :/: : │: : |:: l:: :|:: : :',   ほぅ……師匠をそんな風に見ておったか。
     i: : : : : :/ : : : /:/:l::::八! |: : {:: : : j:: : :|:: |:: :|:: l: :|
.    l: : : : .:,':: : : : l: |l::|::::|:::j/|: :,'!:: : /l:: ::,':: j: : |:: j: :|
    j: : : : .:l :: : : : l: |レ∨|:‐ト|: ハ:::.:!│:/_;.イ:: /::/: ,′  今度ラダトームに帰ってきた時が
    ,' : : /.::,'!::: : : : l: L二._Ⅵ_V`ヽヽ{ 匕Ⅳ レイ::/} /    楽しみよのぅ?
{ ̄ ∨: : /.::/::|::: : : : l: |l代ぅ:歹 ̄`  弋歹^ア/:イ/
l:::::::├<.::/:::,'|::: : : : l: |   ¨¨^      `¨ ,':: : |      なんならわっち自らが拷も……修行の手合わせをして、
l:::::::∧::::::::`ヽ:|::: : : : l: |         〉   :::: : :|      ブタの悲鳴を上げさせてやるから、覚悟しておれ。
'::::::::::::}::::::::::::: `l: : : : l: ト、    、   _,   イ::: : : :!     
:::::::::::,' ::::::::::::::: |: : : : l: | 丶、   ̄   . 个:!::: : : :|
::::::: /::::::::::::::::::::|: : : : l: |   /ヽ、_, ィ升=、| :l:::: : :│
ヽ/::::::::::::::::::::∧: : : :l: |  ハ/   ∨ヽ }:l::::.: : :|
::::::::::::::::::::::::::::::::∧:: : l: |>rK ヽ_/⌒V!.:l::::.: : :|
:::: ::::::::::::::::::::::::::: ∧:: l: |/∨ 〕 `\  /j :j::::.: : :l
::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧ l: |  厂\   ∨V.:,':::.: : /
::::::::::::::::::::::::::::::::: /::/\|  仁 二>、_ノ |,:': .: : /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\  ( なんか頭の中でヤバい声が響いたお!! )
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /


463 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:00:46.60 ID:EcAKnyUo

  \ / ト: : : :_ ,,=-ェ 、 : : : : : : : ィヽ:::  、   \
    〉 ^", ‐⌒ ̄   `T" ヽ、_ ソ - ヽ   ヽ::::::..  >
   {{ /  /     i i | \  "ヽ: : : ヽ.   i:::::/
.   レ'´  /     ,イ .l l   ヽ   ヽ: : :ヽ  レ´
  /   /     / | l i    }    ヽ  }レ∧
  / .i  i    / / i ハ_   i    ', ソイ  l    そう……ですか。
  |  i.  i __/_  / /__ヽ__ i.     ト-|  l
  |  i  i" /、_/ /  __  \ヽ    i }.  l
  ヽ i  KT7ハヽ     T7ハ;フト    / :}.   l   よかった……蒼星石はやっと自由に
   \.、い. ヒ;ゾ       ヒニソ./.i   イ  .:}   l   なれたんですね。
    |ヽ\ヽ .::::.  ;     .:::::./ノイ/ .} L .}    l
    li  `i\   ー‐'    /イ i .} 「 .{    l
    ∧i レ_ | i. `: .、 _ _,  '´ ト、. i i {i  } i.    l
   / .{i v` { i  i__/ }  ./  \ {i  } i.    l
.  /  {   レ '´ , - 、.v"r‐- 、   .{{  L i.    l
  /  }i   } r '´   >く   ` ヽ.{   イ⊥.i     l


       ____
     /⌒  ⌒\      まあ、そういうことだお。
   / (―)  (―)\     今ならラダトームに行けば、いつでも会えるから安心するお。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |                 |   じゃ、やる夫はこれで行くんだお。
  \             /



464 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:01:14.21 ID:EcAKnyUo

                     ____
               , ィ ´ __,.、__ `>、
             / __.r‐┘   \ └‐t _ \
             // /  //   l ', 、  \ハ\
         / /イ   //  /  l  |  \  ヽ!  \     あ…………
          /  /   / /.: :  :/  / l |:.:.  ',   V   \
        /     j/ / /.:. : : / / / l |\:.:  ',   ',  ,.: 〉
      /    /   l:.--―/ // イナ ― --l    !イ::/  あの、ちょっと待つですぅ!!
       ̄ヾー-|l _ 斗匕三x' ´ / / x三:心j:.:  j l/
         \|:!:. :.:.liヽ ハノ:!    /  ハノ:i ノイ.:. /! l
          l|小、:.:.:.ヽ. ゞ='    /    ゞ=' /.:.: イ } l   その……竪琴のこと……
           l| { ヽ、:.:.:.\     '       /ィ´_ {!_ l: l    聞かなくていいですか?
            l|  } _{!_ 下T、    cっ   /i:.ハ. {! }:. ',
            ∥  { {!  }:::i::::>:..、    , ィ:::::::.:l:::.:}   {:.:.  ,
         /'   }   {::l.:.::::::l::::|   : :|::::l::::::::.:i:::.{'_{!_/:.:.:  ',
         / /  ト、 }!,jV.:.__/ ̄¨ Y ¨ ̄\_:r、} }!/ .:.:.:..  ',
        ,' /  {こ入 { イ ,.‐',二¨T¨二.'‐、  { j/¨ヽ:.:.:.:.. ヽ


      ____
    /      \       ……話してくれるのかお?
   / ─    ─ \
 /  ( ●)  (●)  \    祖先がどうとか言ったところで、やる夫もおまいの嫌いな
 |      (__人__)     |    本業・ヒキニート、副業・冒険者であることには変わりないお。
 \     ` ⌒´    /    本業・ラジコンマニアで副業・野球選手みたいなもんだお。



480 投稿日:2009/03/10(火) 00:07:09.12 ID:/ug8KaIo

> 本業・ラジコンマニアで副業・野球選手みたいなもんだお

あの人は、

本業 ラジコン
副業 クワガタ育成
趣味 野球

といわれて(ry


490 投稿日:2009/03/10(火) 00:11:17.14 ID:z2B1D5.o


マサwwwwww


※山本昌。中日ドラゴンズの色々凄い人。

465 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:01:38.67 ID:EcAKnyUo

        /    rー‐く ̄ ̄ ̄ゝ-、
      /    ノ  ― ヽ ̄___ヽ\_
    /    /ヽ / _ァー'  ̄/   ⌒\_ヽ
  / ::: :  r'  〆 ソ    /        i \
/  ::: : .::::/   /    /      /     i  ヽ   ……その、あの……
ー=ニニ>:::/ v/, /::    /      ./   / / i.   `,
    |V "ァ‐/:::    /:     .:/ .:/イ ./:  i::   i l
    .l ::) i |::::   i /::......:::::::/ ::/ / /: //:i:: i i: l   ……ごめんなさいですぅ。
    l :(   |:::: :i :i L フニニ=ー‐‐''フ// / ハ:i: :i i i|
   l :ノ 、i , l::::: i | :| ヽーr‐‐=マ ´ / / >く. |: i: i リ
   .l i:)ト‐ ‐ ヽ::::. i l :l   にんソ  ///ハュ、_> / ノ
   l i i(  小  ヽ:::::i l ヽ ハヾ.ー' / " ノ,にア/:/:/    まさか本当にロトの子孫の勇者様だとは
  l i i )     へ::ヘ    〃      i.  ̄{//|     思わなかったんですぅ……。
  l :i i.(     ハ \.__         "  イi  l
 l :i i .).ヽi ィ )::| \      =‐'  // i:  l
. l :i .:i .:( 小  (::」   ` ‐ 、_   _, イ  イ::  i:  l
.l i ::i ::::}    ハ|   _. - 亠 く / ハ .ノ::i:::.  i:. l


          ____
       / _ノ  ヽ_\
.     / (ー)  (ー)\      気にすることはないお。
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \
    ヽ   L   |r┬-|    |     そんな話、最初から信じたやつもいなけりゃ、証拠並べたって信じなかったやつだって
     ゝ  ノ  `ー‐'   /      今まで大勢いたから、とっくに慣れっこなんだお。
   /   /          \
  /   /             \    むしろ最初から信じてくれた蒼星石のような子の方が例外だお。
/    /         -一'''''''ー-、.   それにやる夫は、勇者と言われるようなこと、何一つしてないんだお。
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


      ____
    /      \
   / ─    ─ \    まあそれはさておき、話してくれるんなら聞かせて欲しいお。
 /  ( ●)  (●)  \   メイドインビルマなガチホモの竪琴とやらは、
 |      (__人__)     |   ここの墓所の中にあるのかお?
 \     ` ⌒´    /



466 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:02:01.00 ID:EcAKnyUo

      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.   実はその件なのですが……
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧   翠星石はもういっこ、謝らなければ
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.   いけないんですぅ。
       }ヾ、_\   '      //´ /:.:.:.
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.
.     /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.
     /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.
     /:.:.:.| {~`^ーセ┘!}{} !㍉x-イ } ,'  |:.
.   /:.:.::.,'  !    !  | }{} ! i!   ト、  |:.
.   /:.:..:./  !    ,' }{} ! |   | ヽ   !:.:.
  /:.:./   ト   イ }{} ∧   | 〉  ハ:.


      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\    そりゃまたなんでだお?
. |   (__ノ ̄  |
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |



468 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:02:19.14 ID:EcAKnyUo

            , ‐ ' "´ ̄ ̄ ̄ 丶、
        ,  '´ _r─'´ ̄`ー-、_    ヽ
      r‐ ''"  ノ´ ※    ※   ヽ   丶
     | ..::::-┴´ ̄` ̄` ̄`ー、_   `ヽ  ヽ      実はガライ様の竪琴……
      Y'´   : : : : : : : : ヽ ※ ヽ  '、
     ∧ /   /    : : : : l : :ゝ、  l.   ',   もうここには無いんですぅ。
     /: : /:   / :/ : l : : ヽ ※ヽ  ',
    l: : /: : /: : /: /: ハ :  : :ヽ  {    '、
    {: l!: :⊥、/: : /.:/. /|: : .l   ヽソ    ハ  さっきここに居たスカポンタンにも言ったですが、
    .l: |l: :l :トリ_`ー':^/: {、  ヽ: : : | : : |_,..ィ'´ ̄   実は数日前に、どこかの冒険者に持っていかれてしまったんですぅ!
     人:弋 じぇ、"´   、 `丶、_ヽ.:l: /: : l|:. |     
      ム `ト `"'゙      '^ぅテォ-テ/./: /: /l.:..:.|
      ∧ 八     ,    ヾジ /.イ: :/. /: .l : |
    / こ}※ \__ トー‐、  __ ノ_ .イ//_:_:_l..|
    ノ  匸l/⌒ 、 )ヽ___ノ _ .. イ ̄※ ノ厂兀l.|
   /  て/  ´  ヽ`三/ ┴、 /    ノし  }: : l|
  /    (_{     }{"´  ヽ |〃_. イJ´   l: : : |
::/    /(\ _ ノ)ヽ___、._丿「 /勹     l: : : :|


       ____
     /ノ   ヽ、_\     ひょえええええぇぇ!!
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \  じゃ、じゃあ今はどこにあるのかわからないってことかお!?
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  持って行ったヤツとかって、わからないのかお??
  \    |ェェェェ|     /



469 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:02:48.56 ID:EcAKnyUo

        /    rー‐く ̄ ̄ ̄ゝ-、
      /    ノ  ― ヽ ̄___ヽ\_
    /    /ヽ / _ァー'  ̄/   ⌒\_ヽ       わかってないですぅ。
  / ::: :  r'  〆 ソ    /        i \
/  ::: : .::::/   /    /      /     i  ヽ    実はここの地下墓所迷宮は、先日まで希望見学者に
ー=ニニ>:::/ v/, /::    /      ./   / / i.   `,   普通に一般公開してたです。
    |V "ァ‐/:::    /:     .:/ .:/イ ./:  i::   i l
    .l ::) i |::::   i /::......:::::::/ ::/ / /: //:i:: i i: l  その時に来た誰かだと思うですが……残念ながら
    l :(   |:::: :i :i L フニニ=ー‐‐''フ// / ハ:i: :i i i|  人数が多すぎるだけでなく、どこの誰かもわからない
   l :ノ 、i , l::::: i | :| ヽーr‐‐=マ ´ / / >く. |: i: i リ  から特定は困難なんですぅ。
   .l i:)ト‐ ‐ ヽ::::. i l :l   にんソ  ///ハュ、_> / ノ
   l i i(  小  ヽ:::::i l ヽ ハヾ.ー' / " ノ,にア/:/:/     だから今は、閉鎖して見学停止にしてるですが、
  l i i )     へ::ヘ    〃      i.  ̄{//|      それでもさっきみたいな輩が後を絶たず、
  l :i i.(     ハ \.__         "  イi  l      それどころか振り切って入っていったあげくに、
 l :i i .).ヽi ィ )::| \      =‐'  // i:  l      他の遺品まで盗掘するような冒険者もいるです。
. l :i .:i .:( 小  (::」   ` ‐ 、_   _, イ  イ::  i:  l
.l i ::i ::::}    ハ|   _. - 亠 く / ハ .ノ::i:::.  i:. l


     ____
   /      \    (  ……やる夫も似たようなこと考えていたから非難できんお。
  /  _ノ  ヽ__\       でも他人の家の宝箱だろうとタンスだろうと開けたくなるのは
/ U  (─)  (─ )\     冒険者の本能みたいなものなんだお
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃   /     あの泥棒だとわかっていても、まるで誰かにコントローラーで操られているかのごとく
(  \ / _ノ |  |      タンスや宝箱を開けてしまうのは、
.\ “  /__|  |      いったいどういう力が働いているのか、誰か解明して欲しいお )
  \ /___ /

     ____
   /      \
  /  \   ,_\     ……しかし、そうなると困ったお。
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |   雨のほこらの八八艦隊計画第一号艦と同じ名前っぽい姉ちゃんは頭がオリハルコンより硬そうだから
/     ∩ノ ⊃  /    竪琴ないから勘弁してくれって言っても、納得しそうに無いんだお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     となるとビルマに出かけて、そっくりの偽造品を買ってきて騙すか……
  \ /___ /


499 投稿日:2009/03/10(火) 00:14:38.12 ID:z2B1D5.o

>>八八艦隊計画第一号艦

よく知ってるなwww


470 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:03:22.24 ID:EcAKnyUo

                     ____
               , ィ ´ __,.、__ `>、
             / __.r‐┘   \ └‐t _ \
             // /  //   l ', 、  \ハ\
         / /イ   //  /  l  |  \  ヽ!  \     さすがにそれは無理だと思うんですぅ。
          /  /   / /.: :  :/  / l |:.:.  ',   V   \
        /     j/ / /.:. : : / / / l |\:.:  ',   ',  ,.: 〉
      /    /   l:.--―/ // イナ ― --l    !イ::/   なにしろガライ様の竪琴は純銀製。
       ̄ヾー-|l _ 斗匕三x' ´ / / x三:心j:.:  j l/    エングレーブも入ってるブルジョワ仕様ですから、
         \|:!:. :.:.liヽ ハノ:!    /  ハノ:i ノイ.:. /! l     レプリカ作るのも困難だと思うです。
          l|小、:.:.:.ヽ. ゞ='    /    ゞ=' /.:.: イ } l
           l| { ヽ、:.:.:.\     '       /ィ´_ {!_ l: l    それに本物は、識別用の感知魔法も付いてるので、
            l|  } _{!_ 下T、    cっ   /i:.ハ. {! }:. ',   賢者なら一発で見破ってしまうです。
            ∥  { {!  }:::i::::>:..、    , ィ:::::::.:l:::.:}   {:.:.  ,
         /'   }   {::l.:.::::::l::::|   : :|::::l::::::::.:i:::.{'_{!_/:.:.:  ',
         / /  ト、 }!,jV.:.__/ ̄¨ Y ¨ ̄\_:r、} }!/ .:.:.:..  ',
        ,' /  {こ入 { イ ,.‐',二¨T¨二.'‐、  { j/¨ヽ:.:.:.:.. ヽ



471 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:03:44.68 ID:EcAKnyUo

    _ □□    _      ___、、、
  //_   [][]//   ,,-―''':::::::::::::::ヽヾヽ':::::/、  誰  作   こ
//  \\  //  /::::::::::::::::::::::::::::::i l | l i:::::::ミ  だ   っ   の
 ̄      ̄   ̄/ /:::::::::,,,-‐,/i/`''' ̄ ̄ ̄ `i::;|  あ  た   竪
―`―--^--、__   /:::::::::=ソ   / ヽ、 /   ,,|/   っ  の   琴
/f ),fヽ,-、     ノ  | 三 i <ニ`-, ノ /、-ニニ' 」') !! は   を
  i'/ /^~i f-iノ   |三 彡 t ̄ 。` ソ ハ_゙'、 ̄。,フ | )
,,,     l'ノ j    ノ::i⌒ヽ;;|   ̄ ̄ / _ヽ、 ̄  ゙i )
  ` '' -  /    ノ::| ヽミ   `_,(_  i\_  `i ヽ、 ∧ ∧ ∧ ∧
     ///  |:::| ( ミ   / __ニ'__`i |  Y  Y Y Y Y
   ,-"        ,|:::ヽ  ミ   /-───―-`l  |  //     |
   |  //    l::::::::l\    ||||||||||||||||||||||/  |     // |
  /     ____.|:::::::|    、  `ー-―――┴ /    __,,..-'|
 /゙ー、,-―'''XXXX `''l::,/|    ー- 、__ ̄_,,-"、_,-''XXXXX |
/XX/ XXXXXXXXXX| |         _,  /ノXXXXXXXXXX|
\________O_________________/
     ____   。o
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/ U  (●)  (● )\
|       (__人__)    |   まあ、それ以前にあの姉ちゃんには、こんな感じで
/     ∩ノ ⊃   /   通用しそうが無い気がするお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |    やる夫のネガティブ予想は困ったことに大抵当たるんだお。
  \ /___ /



472 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:04:06.51 ID:EcAKnyUo

  ゝ _{  《 ー/: : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : :',
    ' ∧ 《  /: : : : : : /': : : : /: : : : : :/: :/: : |: : : : : : ',
   / /: :ゝ《   ,: : : : : : /: : : :/: : : : : /: /: /: : /: :l: : : : : ',
   / /: : : : 《  l: : : : : : l: : /: : : : : /: /:/: : /: : l|: : : : : :l   ご、ごめんなさいですぅ……
  l: /: : : : : :》ー:!: : : :-‐1:´: :_; :-‐≠: ///: : :∧: : l|: : : :l : |
  l/: : : : : : :《 ∧: : : : : |三ー-/、/´  〃::/ ハ: :l|: : : :l : |  翠星石がもっとしっかりしれば、
  /: r ⌒)\: 《 ハ.: : : : :!ヘヤテ云圷ミー /イ示テイ: :∨: : :/: :/  こんなことにはならなかったですぅ……
 'r=',イ {  ヘ《  \: : |\とう斗′   辷ぅ イ:l: :/: :/l/:/
/f´/ l  レ⌒ヌ《   ーi\\ 丶      ,!   /、l:/://》 /'´
: }/  l     r' ヘ》   |トヽ  c- ァ    ィ》 /イ ー《
: :|   |     {   《     | > 、 _,. <´j_ 《      》
: :|   |    レ⌒l《   |\ /      ( / 》    《


     ____
   /      \     泣かなくていいお。これは別に翠星石のせいなんかじゃないお。
  /  _ノ  ヽ__\
/    (─)  (─ )\  まあ、確かに痛手ではあるけど、実際のところ竪琴自体は交換条件であって、
|       (__人__)    |   本当の意味で必要なアイテムじゃないんだお。
/     ∩ノ ⊃   /   だからなんとか竪琴なしで、雨雲の杖をもらえる説得材料を考えればいいお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |    それに万が一、雨雲の杖も取られたとしても、
  \ /___ /     そんなに焦る必要も無いかもしれないお。



473 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:04:27.96 ID:EcAKnyUo

                 /   rク      , --=====ミ \
                /    ィ7     ≠″        `¬\
            ,. '     〃   /   /           \
         ,.       rク  /    /             ハ  ヽ
         \   \   jj  /      //     /  / /  |   ゛
          \` 、ヽ {{   .′   /    /  / /   ′    ハ   ……どうして……ですか?
           \/  V{{  |   -/―--<.  / イ / /       |
               /  ∧{  |     |子=ミ< ̄ / / イ |    |
           /  / }} i|     |├び ハ` / //ト |  | |.//
           , ′    }}. \   |` ー ′   / ァえメ、`|  | |'/
         /        {{   rf\ ヽ        lじン〃ヘ/  | |′
       /       /バ  {{\        ′  ` / /  / /
      /       // {{  }} | \    ‘`    ー 二  イ//
    /        //   什jト′ `   _,  r< |}}   / }}
   /     r―‐、i⌒ヽー  ∨| _,ニヽ丨__   |   |{{     ヾ!
 /       |_し-.\〔_r┐ ∧∨_/介ー、\ r┐ヘ |{{   __}}__

     ____
   /      \
  /  ─    ─\    太陽の石がすでにこちらの手元にあるからだお。
/    (●)  (●) \  そもそもこの秘宝は3つ揃わないと意味が無くて、
|       (__人__)    |  それは竪琴持っていったヤツだって同じなんだお。
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |    それに最後にたどり着くのは、やらない夫の聖なるほこらなんだお。
.\ “  /__|  |    やらない夫はやる夫と違って頭が良く機転の利く男だから、
  |\ /___ /    最悪でもそこで足止めしてくれるお。



474 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:04:45.36 ID:EcAKnyUo

   / V´ *_rー'  ̄ ̄ i :Tヽ、* ヽ \
 /  ::/ ノ:  ̄/: : : : : : :i: : :i : : :ヽ、 .}  \
く   :::レ': : : :/ : : : : : : : ::/: : ::i: : ヽ: ::\}.   \
 \ ::/: : : : /: : : : : : :/: /: : /: i: : : :.i: : : ヽ   /
   Y: : : : :`:く;; : : : :/://: //:/^レ:'":|: : : : :レ'´    ……す、すごいですぅ!!
   |: : : : : :|__>ァ'-.// /_ェ‐ニL;_: |: : : :i:|
   |: : : : i レイつ^トv" / イブい/゙| : : :i:i      こんな状況でも慌てず騒がず、
   .∧: : : い ヒニソ /    ヒ二ソ ./: : :./:|      冷静に的確な判断を下せるなんて、
   ,': :(V\:\      、     /: :/}: :|      さすが勇者様ですぅ!!
  ,': : :} ヽ. `rー   -ー-ァ   "フ´  ノ__::|
  ,': : : :{ * .}: `i 、  `''  _. .イi * /:::  ヽ.
 ,': : : : :{.   |: : i: :i _| ー‐ .「: i:r┴┐|:::::...   |
.,': : : : :.r┤  レー ' ヽ.   .ノ `>く⌒ マ:::イ__ク
: : : :.r'´.ハ{  .|    ェ=>くェ.く \ ヽ  V 「 ヽ|
: : :/ /: ( ハ フ|=="゙ /^Tヽ| ヽ `   ノ |  |i
: :/ /  ノ |ハ |    / |( /\.    / |   l:|


     ____
   /⌒  ⌒\
  / (―)  (―)\      ふ……これぐらいエロゲでハーレムルートの際、
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\    キャラ同時攻略でフラグ管理する要領で考えればなんとかなるんだお。
|                |
/     ∩ノ ⊃  /     大切なのはステータスやフラグイベント達成率のバランスと、
(  \ / _ノ |  |      バッドエンドでNice boatな選択肢を選んでしまわないことだけなんだお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



475 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:05:03.18 ID:EcAKnyUo

            ,. '"´ ̄ ̄``ヽ、
            , ィ,.'´   ̄ ̄``ヽ、 \
         / /. : : : : :,.イ: :ハ、: : : :`ヽ \
           / /: : /: :/ /::/リ`ヽ:.:l: U :V ヽ   一瞬でもカッコイイとか考えちゃった翠星石がバカだったです。
          ``|: |: l∠__,// ー‐Ⅵ: : : :l  |
            |::Ⅳ -==     =-}:/. /L_|   こいつやっぱりメタボなキモオタですぅ……。
          \{ ///    ////l/.:./: : i
            ,八     △   ∠:ノ: : : l
            /: } ゝ      ,. イ 7 }: : :l
         /. : } j: :`エニエ´.:.:.l/ }: : :.i
           //´`}  「¨`介「``7/ /L: : : l
        //  }  レイ ハト、 / / `ヽ: :.l


     ____
   /      \     ほっとけお。
  /  _ノ  ヽ__\
/    (─)  (─ )\  しかしそうなると、どう動くか……
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃   /   場所も持ち主もわからない竪琴を闇雲に探すよりは、今はまだ可能性がある
(  \ / _ノ |  |    ロトのしるし……やらない夫の言ってたメルキドの賢者に会いに行くのが
.\ “  /__|  |    一番無難かお。
  \ /___ /



476 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:05:35.86 ID:EcAKnyUo

                    ___
               , 二¨-―-- 、`丶、
               /_ ..-――-.. 、十ヽ\
            //::.::,:.:.:./::/::.::.l::.::`ヽ、\ヽ       メルキドに行くですか……?
               〃::/:::/:.:.:/::/::.:/::|::.:、:.::.::ヽ ハ `、
           l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ
            {::.:::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \   じゃあちょっと待つですぅ!
.           ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /   翠星石がいいものあげるです!
           〈 l::.:|:::l::|∠、ノ   , =≡V::.::/|/
           ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,   "゙ / :::,'  l〔
           /rヘ::\ ゛゛ rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i
            l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |
           // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |
             //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、
.        //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉
     , -‐'7/ /:.rク/ {ニ=彳/ ハ ∨,  / ̄:{八_‐-┴勹


             ,. -‐' 二二二二ニ、‐- 、
        / _r‐┘  ※  ※ `^ヽ\
       /r‐'´ ※ _r-:‐ヘf^^¬‐-、※\`ヽ、
      / /※ _r‐┘::.::.::.:lト、::.::.、::.::.:: ̄ヽ} /
.     / l 「 _r┘::/::.::.::l::|::.||l:ト、::.::\::.::.::.::.:V|
    /  ∨::.::.::.::l::.::|;ノ:/::.l:|T 弋ー:ヘ::.::.::.::|:|
.    く   |::.::.::.::.」::イ://l::/// _  `ー┤::.::.::ハ    ちょちょいのチョイで一筆書いて……
    `゙┬|::.::.::.´:|::// ‐ / '  、二ニ }::.::.:/::.::l
      |::.ヽ.::.::.::.V -‐'′ ,   〃__/:::/l::.::.:|
.      l::.::.::.「ヽ、_::\" r-―‐1 `ーイ※|::.::.::l    ……できたっと!
      ト、\::} 、レヘ ̄   !   |  ,.ィ′ /::.::.::.|
      |_込_\小 |> 、 ヽ、_ノ ,.イ::.{   }::.::.::.::.l    これ、持って行くがいいですぅ!
     /´ ー--ミ、  |::.:/l::`フ ‐'´L_|::( 、レ|::.::.::.::.:|
.     |   二ニ、∧ヽ レ‐'´ rミニへ `7 小Ln::.::.: |
  rーl   ,.:‐ァ'′|\\/ ,.イ^ヽ \!   | | ト、 ::.:|
  ト厶  }::/:.:.:.:.:li  \ヽ//| }{ ト、  }、レ | |{:.:l ::.:|
 rへ、`ーグ:.:.:.:.:.:|i、レ i}//:/l }{ |::|ヽ{ 小 | | ):ト、 :|
 |  `¨´ヽ:.:.:.:.:.:{i小 i}イ::/|}{ |::| |   }| ):.:.:.| :l
_/     /:.:.:.:.:.:.:{i  i} {:{ | ハ|::| | 、レ } | }:.:.:ヽ ヽ、



477 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:06:04.76 ID:EcAKnyUo

     ____
   /      \
  /  ─    ─\           手紙?
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  ┌──┐  誰宛てかお?
/     ∩ノ ⊃  //  ⊃   │
(  \ / _ノ    \/ .└──┘
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/


                    ,  -―-  、
             ∠ ‐'⌒^⌒^ ーミ 、
            / ※ __r―z_  ※ \     メルキドに姉がいるですぅ。
           //+__ノ:/::,::.:::/:/::}:`T¬、+ ヽ
          / ム'::/:::/:/:://:/:::,'::.::ハ:l::l:ヽ ハ
          ///:::/:{::.:厶ム:/:::/}¬‐ ト、 :∨ ヽ  ここのお詫びに、そっちで色々お世話して欲しいって
         く 」::.:l:::l:'´;ニミ //:;ィうK!:|::l::!|  /  書いておいたから、
          ` |::.:|::|::仆Jj}` ノ  Vヅ'|:l::リ爪    メルキドに行ったら、そこに書いてある
           ト、l:::!:ト、`゙´  '  ""イ// l::ハ   住所を尋ねて欲しいです。
           l::「ヽ\ミ、  < _ フ  彡'   |:l::.:|ヽ
            |::l   }:|::> 、__ . ィ´::| ※ |:l::.:l::.::'.
            // ※/::l::レ'⌒ヽ、/`ヽ l   l:|::.:l::.:::'.
          // , イ7>´ / ̄7(ヽ\ | ※ トヘ::|::.::.:'.
        ,.:':/ , ': ( l|{ く<  ,小、\ヽ!  l|-{`ヽ::.:`、

     ____
   /      \
  /  ─    ─\    メルキドの姉……あぁ、そういえば蒼星石もそんなこと言ってたお。
/    (─)  (─) \   優しいお姉さんだって。
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃   /  わかったお。これはありがたくもらっておくお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  |\ /___ /



478 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:06:27.51 ID:EcAKnyUo

                    ___
               , 二¨-―-- 、`丶、
               /_ ..-――-.. 、十ヽ\
            //::.::,:.:.:./::/::.::.l::.::`ヽ、\ヽ      ああ、その姉ですが、暴力癖があって人の話を聞かず、
               〃::/:::/:.:.:/::/::.:/::|::.:、:.::.::ヽ ハ `、    わがままで自分の主張は絶対曲げず妥協せず、
           l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ    他人をジャンクだと罵ってぶちのめす
            {::.:::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \  性格破綻者だから注意するですぅ!
.           ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /
           〈 l::.:|:::l::|∠、ノ   , =≡V::.::/|/    万が一会って、二度と社会復帰できないような
           ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,   "゙ / :::,'  l〔      残酷プレイに見舞われても、
           /rヘ::\ ゛゛ rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i   翠星石は一切の責任が取れないですぅ!
            l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |
           // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |
             //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、
.        //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉
     , -‐'7/ /:.rク/ {ニ=彳/ ハ ∨,  / ̄:{八_‐-┴勹


         ____
        /ノ   ヽ、_\     全然違うじゃねぇか!!
      /( ○)}liil{(○)\
     /    (__人__)   \  そんなヤバげなやつ紹介すんなお!!!
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
     \    |ェェェェ|    ./
     /     `ー'    .\



479 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:06:57.95 ID:EcAKnyUo

【翌日 ガライの町 宿屋】
          ______
        /:υ::─ニjjニ─ヾ    何もしてないのに垢バンなんて
      /:::li|.:( ○)三 ( ○)\  嘘だおおおぉぉぉ―――!!
      (:::||!.:υ::::: (__人__)):::: i|
    〃 ):::::::::::.   |r┬-| li::::/
      /: : : : : : l\`ー '/j: : ::ヽ
    \ヽ :ヽ: : : : 7ヽ />: : : :r:\   ガバッ!
     ( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
      ヽ       ,.-―- 、   \
       ヽ     /::::::::::::::::::ヽ    \


           ____
         /      \
       / ─    ─ \
      / U (●)  (●)   \ ……って、また夢だったかお。
      |      (__人__)    |  何かネット廃人にとって全てを否定されたかのごときダメージを
      \____` ⌒´__ /   負ったような気がするけど、よく思い出せないんだお。
      /: : : : : : l\  /j: : ::ヽ
    \ヽ :ヽ: : : : 7ヽ />: : : :r:\
     ( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
      ヽ       ,.-―- 、   \
       ヽ     /::::::::::::::::::ヽ    \


481 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:07:21.82 ID:EcAKnyUo

【ガライの町 入り口門の前】

      .::| :::| .|::.|| |           /|  |  /: : :/| |.:::| |   |  / .|  \. \ |      |
  __     | :::| :|:::|| |      /...:::| .:| ./: //:| |::::| |   |  / :|   \ `|      |
 l⌒l゙l  .:| :::|.i┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬|__| .∧ ./\   /` |    .|
 |  |:|   ::| :::|:|┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴|    |/ ∨:/:::.\/  |_,,,... -‐:| ̄ ̄
 |  |:|   ::| :::|:|  ______________   |   /  /::/::: . :....\ .|      |
 |  |:|   ::| :::|:| ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... /`\|   | /::/ ー‐──\|      |
 |ェェ|:|   ::| :::|:l_//| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ | ̄冂 ̄ ̄\/:|   |./::/ . . : : : :::::::::::::|      |
 ` ̄  .:::| :::|    .|エエエエエエエエエエエエエエエl:..  |  :::|   Т´   . : : : ::::::::|      |
______;;| :::| 「 「 |─────────、.|:::  |  .::|   |       . : : : |___|__
_____| :::|    :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ |\/./\[二二:l二二]             |  .......:::}:::::::::::
      :| :::|    :|      n ∩ |   | ..:| /:/::: |   |   |            | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
  _.   .:| :::| 「 「 |        Ll . |   | :::| | |::::: |   |   |            |      |
 l⌒l゙l  .:| :::|    :|            |   | :| | |::::: |   |   |            |      |
 |  |:|   ::| :::|    :|      n ∩ |   |. | L|;;::: |   |   |            |      |
 |  |:|   ::| :::|г .「:|:    └ . Ll :|   | :|   `.|''‐- ..l____;|            |      |
 |  |:|   ::| :::| L   |            |   |. |    |   |   |            |      |
 |ェェ|:|   ::| :::|    :|::.. ~゛'' ‐- ...,,_.:|   |: |:\.  |   |   |            |~゛'‐- ,::|__
 ` ̄  .:::| :::|    .|         \.:|: |、  \ |   |   |            |      |
      :| :::|    :|                ̄ \   |   |   |            |      |
      :| :::|    :|                     \|   |   |            |      |
      ..:::::| :::|  ./〕                     〔\  .|   |            |      |
──── |____|/./                       \.\l____:|            |      |
____〔___;;|/                        \:|__〕──────:|      |



482 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:07:47.84 ID:EcAKnyUo

                ,厶XXXXXXXXXYXk_
             , '´ , '`^^⌒^^¬XXXXXXXk
           /  .:/ /.:'´/    `YXXXXXXL
          , '´   .:/;イ / ; /    `YXXXXX7
       / /:;  /::/ / /, '//   :;  } `YXXXハ
        / ,'::///::/ /:!/ .:/ '   .::/ .:/ 、 `YXノ ハ   それじゃあキモヲタのメタボ勇者さま、お気をつけて
      { l://;::;'::/ /:/l:|::/ :;'  / ::/:l .:|! |Xx)  `、  言ってくるですぅ!
      ` {ハ:|:j::j丁7メ!|:l :/:/ .;:イ .:ハ ::j  lX「    ヽ
          乂V!| f「::`Y|l:l// .:/_7メ、j / .:/xr′   `、
          /XXX!| `='′リ〃´ イ::::`kl|:/ ::/Xx}个 、    l
       / XXX八 ″  ,    ゙=‐' グ ;:イX(   !  ` ー ┘
     /XXXXXxヽ、  、  ""‐=彡'´XXX} .:|
      /XXXXXX7^二\    ,. イXXX7⌒´ l: |
    /XXXXXX/ {r=‐う斤-、 jXXX{_| .:l| ::l |
.   /XXXXXX/  し冖イ/ ト、ヽYXXX/rヘ ::|l :l:|
  /XXXXXX/     _{7/r1| VXXX/_「: :.V |::l{
∨XXXXXX/     _j///l_)| /XXXx{-< : : ∨::l:|
/XXXXX7´       {//小| }VXXXXxlニ{: : : : Vハl
XXXXX /_       //ノ( l| )jXXXXXに|:.l : : : V:ト、

     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\    尊重すんのかバカにすんのか統一しろだお。
/ U  (─)  (─ )\
|       (__人__)    |   しかしそのお姉さん、本当に大丈夫なのかお?
/     ∩ノ ⊃   /  助けになるならありがたいとはいえ、
(  \ / _ノ |  |    変にトラブルに巻き込まれるのは嫌なんだお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



483 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:08:06.17 ID:EcAKnyUo

                    ___
               , 二¨-―-- 、`丶、
               /_ ..-――-.. 、十ヽ\
            //::.::,:.:.:./::/::.::.l::.::`ヽ、\ヽ
               〃::/:::/:.:.:/::/::.:/::|::.:、:.::.::ヽ ハ `、     そこはバッチ・グーで、翠星石を信じるですぅ!
           l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ
            {::.:::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \   万が一ダメダメでも、あの人格崩壊な姉に
.           ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /   ギッタギタにされるだけだから問題ないですぅ!!
           〈 l::.:|:::l::|∠、ノ   , =≡V::.::/|/
           ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,   "゙ / :::,'  l〔
           /rヘ::\ ゛゛ rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i
            l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |
           // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |
             //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、
.        //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉
     , -‐'7/ /:.rク/ {ニ=彳/ ハ ∨,  / ̄:{八_‐-┴勹

     ____
   /     \     どー考えたって問題あるような気がするぞコラ。
  /  ─    ─\
/ U ‐=・=‐ ‐=・= \  まあ一応信じるだお。偉大なるヒキニートやる夫もさすがにメルキドなんて
|       (__人__)    |  行ったこともないから、少しでもコネがあるに越したことはないんだお。
\     ` ⌒´   ,/


484 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:08:30.74 ID:EcAKnyUo

   / V´ *_rー'  ̄ ̄ i :Tヽ、* ヽ \
 /  ::/ ノ:  ̄/: : : : : : :i: : :i : : :ヽ、 .}  \
く   :::レ': : : :/ : : : : : : : ::/: : ::i: : ヽ: ::\}.   \
 \ ::/: : : : /: : : : : : :/: /: : /: i: : : :.i: : : ヽ   /
   Y: : : : :`:く;; : : : :/://: //:/^レ:'":|: : : : :レ'´  そーそー!
   |: : : : : :|__>ァ'-.// /_ェ‐ニL;_: |: : : :i:|
   |: : : : i レイつ^トv" / イブい/゙| : : :i:i    細かいこと気にしてたら人生負けですぅ!
   .∧: : : い ヒニソ /    ヒ二ソ ./: : :./:|    男なら豪快にガツンと信じて豪快に玉砕すべきですぅ!!
   ,': :(V\:\      、     /: :/}: :|    
  ,': : :} ヽ. `rー   -ー-ァ   "フ´  ノ__::|
  ,': : : :{ * .}: `i 、  `''  _. .イi * /:::  ヽ.   やらないで後悔するより、やって後悔した方がいいって、
 ,': : : : :{.   |: : i: :i _| ー‐ .「: i:r┴┐|:::::...   |   警察の特ゴーレム2課の隊員さんも言ってたですぅ!
.,': : : : :.r┤  レー ' ヽ.   .ノ `>く⌒ マ:::イ__ク   
: : : :.r'´.ハ{  .|    ェ=>くェ.く \ ヽ  V 「 ヽ|
: : :/ /: ( ハ フ|=="゙ /^Tヽ| ヽ `   ノ |  |i
: :/ /  ノ |ハ |    / |( /\.    / |   l:|

       ____
     /⌒  ー、\     はっはっは、すでにヒキニートで人生負け組やる夫には
   /( ●)  (●)\    人生敗北なんぞ、何の恐れもないんだお。
  /   ⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '     |  ……しかし、少しほっとしただお。
  \    `ー'      /



485 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:08:56.62 ID:EcAKnyUo

                 /   rク      , --=====ミ \
                /    ィ7     ≠″        `¬\
            ,. '     〃   /   /           \
         ,.       rク  /    /             ハ  ヽ
         \   \   jj  /      //     /  / /  |   ゛
          \` 、ヽ {{   .′   /    /  / /   ′    ハ
           \/  V{{  |   -/―--<.  / イ / /       |  ……え?
               /  ∧{  |     |子=ミ< ̄ / / イ |    |
           /  / }} i|     |├び ハ` / //ト |  | |.//   何がですぅ?
           , ′    }}. \   |` ー ′   / ァえメ、`|  | |'/
         /        {{   rf\ ヽ        lじン〃ヘ/  | |′
       /       /バ  {{\        ′  ` / /  / /
      /       // {{  }} | \    ‘`    ー 二  イ//
    /        //   什jト′ `   _,  r< |}}   / }}
   /     r―‐、i⌒ヽー  ∨| _,ニヽ丨__   |   |{{     ヾ!
 /       |_し-.\〔_r┐ ∧∨_/介ー、\ r┐ヘ |{{   __}}__
'       / / _仁\〔__ |  ヽ / 乃ヘ \\弋!ィ  ̄ ̄  ____ヽ


     ____
   /      \     翠星石のことだお。
  /  _ノ  ヽ__\
/    (─)  (─ )\  初見の印象はぶっちゃけクソ生意気なガキャアすぎて、賢者の家系って言われても
|       (__人__)    |   正直蒼星石と結びつかなかったお。よく見りゃオッドアイとか顔つきとか
/     ∩ノ ⊃   /  共通点ありすぎなのに、性格悪すぎな点が全部台無しカモフラージュしてたお。
(  \ / _ノ |  |    双子だって言われても内心ウソだろ? 
.\ “  /__|  |    本当は中の人がケロン軍の二等兵とか、そういうオチだろって思ってたお。
  \ /___ /



486 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:10:02.78 ID:EcAKnyUo

                   __, -─‐- 、_
             , -‐一'´- ====‐- 、 \_
            / , イ, -‐ ─── - 、_ \_ \
             / //.:.:.:.:.:,:.:'´.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.ゝ-、ヽ \      (⌒)
        /  , .:イ.::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::ヽ\ \   /´
       <   / .::/.:::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::`ト、  l
        \/ .::/.:::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::/::::/.:::::::::::::i:::::::| | _」
            /.:::/.:::::::::/.::::::::::::::::/:::::://::::,イ.:::::::::::::::|::l:::l/'´  \     むうぅ――――っ!!!
         |.::/.::::::::,:へ::::::::::::::/.:::;ィイ:::::/ハ.::::::::::::::::|::|:i|       l
         |/i::::::::::::::|::::\::/:::/'´/::::/、_,, -ー‐-::|::|:|| ,r ‐一'´     余計なお世話ですぅ!!
           ト、:::::::::l''ー==ーュ、, /:/ ,ィ仁ニヽヾ::::|::!:!|::|/>⌒i〉 ,rr= 、
          ト::ヽ::::::l ヽ いシ7 ´   ヽいソ7 /:::::j::/l::/j>.:.:.:.i〉7´   )
          |::::f ト、::ゝ, , , ,       , , , /:::::://:::! !>:::::「/   /
          |.:::{ i - ',     ヽ        /"´ 」ヽ/ |>:::「/   /
          |; イヽ.  \    )ー-‐-‐{   , イ ‐米‐  j>::「/  , イ
         / /  , -米-,)>  __ _ , イ   |  !,ィy'⌒ヽイ oj )ノ ̄ \_



     ____
   /⌒  ⌒\
  /         \     でも実際、口は悪いけど話してみたらいい子だったお。
/    ⌒   ⌒  \
|  /// (__人__) /// |   態度は素直じゃないけど、中身はやっぱり蒼星石と同じで、
/     ∩ノ ⊃  /    心優しい女の子だったんだお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



487 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:10:29.81 ID:EcAKnyUo

            ', ,. イ.::; .:.:.,     .:.:.::::::::::.`ゝ、
            V/.::/.:.:/      .:.:l:! .:.:::::::::.`ヽ _」 _
          /. .,.ィ.:.::/    .:.:::::::.:.  .l:! 、 .:.:.:::::::::.`、下 .!
            /.:/ .::l:!.:./   .:.:.:.:::::::〃.:/::!::::.:.、 .:.:.:::::::.`、 /
          ./.:/ .::::l:|.:.:.  .:.:.:.:::::::::〃.:/.:::ト、::::.:.ヽ .:.:.::::::::Vヽ
         /.:/ .:.:::::l:|.:.:. .:.:.::::::::://.:/.::::ハト、.:.:::::', .:.:.:::::::!.::.',
        ./.:/ .:.:.::::::i:|.:.:'"´ ̄`>' /.:/.:::/´ ̄`ヽ .:.:l .:.:.:::::!::::::',  ……え……
       l:::ハ .:.:.:::::::リ.:.:.:.:::::/ ノ.::/.:::/´ ¨`   V:l .:.::::::j:::::::::
       |::| ',.:.:.:::::.ヽ` `Y⌒㍉ /:/ ,. ィ'⌒Y77 リ .:.:.:::/l.:::::::::
       |::|  ト、.:.:::::::.ヽ_ 辷_ソ       辷_ソノ ./ .:.:::/ リ::::::::::   ………は、はう……
       ヽ! {i \.:.::::V///// i     ///// /.:.::/ リ:::::::::::
          {i _」 _ハー--    `        /;:イ   リ.::::::::::::
         {i 下 j} 1.:::ト、   r‐---っ   ノノ_」 _  リ.:::::::::i::::
         {i   j}. \.:.:::>.、  ̄ ̄   ノノ 下 ,.イ|::::::::::|::::
         {i   j}  ,.'´   ``ニニニ"´ノノ   ,.イ:::i:l::::::::::|::::
            {i  jレ' -米‐ 「:に>介フノ_」_  ,..イ.:.:l::::l:l::::::::::|::::
           \〈    ノノl::,.ィイ.:/  下イ .i.::::|::::l:l::::::::::|::::
            ``~~´ ``フ.:::/ ,.'"´    .i.::::|::::l:l::::::::::|::::
                 /::/ ,.'´ ,r‐‐y‐─ ュ、::!::::l:l::::::::::!::::
                 /フ ^Y´ ,.r'".:.:.:.:::::::.:.:.`ヽ\:::l:l::::::::::!::::


              _ , ー──── - 、
.       ,ー─  ̄ _  _         \
       /  /", '  ̄※  ̄  ` ̄`\ _     `!
.      | /,"-ー  ̄ ーー- 、  ※   \.    !     へ、へ、変な事言ってないで、
       !.'"   /       ` ‐ 、    \.   i、           とっとと行くですううぅ!!
     /   /     , ' "   i   ヽ ※ \  \
    ,/   /、 / /   /    i |  i   \   `i   \
.   /  / /、 /  , '     /! |  |   i \   !  !   \   メタボのくせにわけわからないこと言ってると、
   /  / /,/、   //.'     // /| , |'   |  i   | /    >  慣れない砂漠で足元すくわれて
 ー,.'=ニ二~_ ,`< i/.!   /// , 汁 |   !  | ※.}/   /   おっ死ぬですようぅぅ!!!
  |  ./! | | i \`' i  /,/''" 、! \ |  i  |  }   ,/ヽ
  {  i i  i、i.、l"r ,i . | / ' _, ー、─ヾ、.`i  /  |  } /  \
/\丶.| 、、 !` `、`_! i/    ト‐r 、 / '/ /  /  レ'
   !、`  丶、//// ,     、!__`'_,/_,/ /_, ‐/‐'  ̄`i  \ヽ
    \ ,‐!   , ー,--──‐、/// / /とiーーー、  !   \
八  _ ノ、 、_\ |/       i /,/"/ ̄     \トー 、
ー、 (  ̄"`!、 ̄!` \ ____ , ゙!"_て/~             |
  iー、 i  \ K ̄`>,テト< ' //            i( ̄ヽ



489 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:10:52.48 ID:EcAKnyUo

      ____
     /⌒  ⌒\     くっくっく、甘いんだお。
   /( >)  (<)\    エアコンも無い真夏の部屋でも締め切ってヒッキーやってた
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   やる夫の熱耐性をなめるなだお。
  |    /| | | | |     |  かつて中東アス○ンの外人部隊基地でスクランブル戦闘やってた
  \  (、`ー―'´,    /   事を思えばあんな砂漠お子ちゃま規模なんだお。
       ̄ ̄ ̄

     ____
   /      \
  /  ─    ─\    と、まぁ……それじゃあやる夫は行くけど、翠星石も元気でだお。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  あと、仕事に暇が取れるのであったら、できれば蒼星石のとこにも
/     ∩ノ ⊃   /  行ってやってほしいお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  |\ /___ /


491 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:11:21.64 ID:EcAKnyUo

        _,,r―:;;;;;;;:::====- 、...__
     _,r'''"; ; ; ,r''" /        ゙``ヽ., - ―‐- 、
.   ,;;'´: : : : : :.:/ /    ./   ヽ.   ゙ヽ    ヽ
. ,/ /: ; ; : : : ;;| ../ /   /     i ト ヽ  ヽ    |
.く; ;;/; ; : ; ; ; : ;:|/ ./ /./ ,: /  ./,| ji | ゙、 l.!    l
 ヽ/; ; ; ; ; ; : : :| .;' / / / /   ,/ //:| | ゙i゙i |   /
 /,!'; ; ; |; ; ; ; : :| .;' ./ / ;' /______,, !_| | | | || |/
/  ;!; ; ; |; ; ; ;; :||i.| / .;' l .;'/...::/、.゙`/ ,r‐''!| || '   うん……それは言われなくても行く気だったです。
 /|; ; ; ; |; ; ; ; ;;||./| | ;' / r''´i|!^ii-/  ,;ニ.,!/ i|
/ | ; ; ; |; ; ; ;;; ;;||  | ;!.//  ヽ.ゝノ    iij.| ;' .|
  |;; ; ; ;|; ; ; ;;; ;;|| ゙i|//`  ゙゙゙゙      ゙i | | :|   じゃあ、道中気をつけて。
  |;; ; ; |: : : : : :|\ \_         ´.| |  |   姉にもよろしくですぅ。
  .|; ; ; ;|; ; ; ; : ::||ヽ  ̄       ー‐.  ハ  ||
 /|;; ;; ; |; ; ; ; ; ; ;|.| ゙ 、            /i_l」:゙V,!
/ |; ; ; |; ; ;; ; ; ;|ノ  ゙iヽ、._     / i |iヽi::゙、
  | ;; ; ;|; ; ; ;; ; ;|\  .゙i;;;;;;;;;;|` ー', , {{〈、r┘::::::::\、
 /| ; ; ;;|; ; ;; ; ;; ;{  \  ゙;;;;;;|ヽ/ //  }}/、フ:::::::::ヾ、


       ____
     /⌒  ⌒\
   / (―)  (―)\    オッケーだお。 じゃ、行ってくるお!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |                 |
  \             /



492 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:11:42.54 ID:EcAKnyUo

       ______
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;|  あぁ……オレもあんたの帰りを待ってるぜ。
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;|
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i  次回の漢祭りには、あんたをシード枠で登録しておくから、
 |i 、|   ' ̄"彡|         || |  勝っても負けても
 |'. (|       彡|          |)) |  「ズギュ――ン!」や「バキュバキュ―――ンッ!!」
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i  なお楽しみが待っているのさ!
  ヽ_|        `         .|_/
   .|゙      、,.--‐ 、,,     |
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\   せっかくのナイスなお別れシーンが台無しだお!!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /



493 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:12:08.63 ID:EcAKnyUo

【ガライの南方の砂漠】

: . . . : : : : : : : : : . . . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : . . . . .
⌒Y⌒ r ‐、. . . . : : : : : . . . . . . . . . . . : : : : : : . . . . . . . .
        r -., _ _. . . : : : : : : : : : : : . . . : : : :
_ __ _ . . ‐ ¨  ̄. . . : : : : : : : : : : ,..(⌒ . .
. . :  :  :  : . . . . :  : __,. .r '_ ̄`⌒ '⌒  :  :
:  :  . . ,j!⌒i               .  .  :  :  :  :
     ,....i ,i! |`i,,____,,.....,_____,..,____,....,___,.._,、
_________/` ,.l,;il,.i'ノ;;;;;;Yiilli;; ,,;;lll!  `y'iir' llllll\,,__________
 ̄ ̄ ̄ ̄ r' ,i ! l_ ̄ ̄j⌒il,_ ̄ ̄ ̄ ̄,i,l、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
; ; ; , ,   _l| | | ji   ,j i! ll i     , , ;イi!、- -
 ; ; ;. , , _i!,;ii| j!   ,i! ,! ;i!,ト   , , ; ; i从; ,    . . :
絲絲絲  ,/' ,! !l  /;ソ ,/  , , , , ; ; ; ;从从; ; , ,  . . : :
⌒i!絲絲 l! ,;| !.ト,.r';j!r'ノ'  , , , , ; ; ; ;从从 ; ; ; , ,  . . . . : : : :
i ;l l!,.ソ  ,ィ',;;ll| i!i /ソ",.,.,.;.;.;.;从从从i,;. ;. ;.;.,.,.,.  ,. ,. ,. ,. ,: ,: ,: ,


     ____
   /      \      翠星石にはああ言ったとはいえ、やっぱりリアル砂漠は
  /  \   ,_\     色々厳しいんだお。
/    (―)  (―) \
|  ∪   (__人__)    |   つーか、フル甲冑で灼熱の砂漠を徒歩で越えようとかって、
\            /    完璧に自殺行為な気がするお。



494 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:12:28.84 ID:EcAKnyUo

     ____
   /      \     しかも太陽熱のせいで、甲冑で目玉焼きができますって状態だお。
  /  ⌒  ⌒ \    砂漠の狐、ロンメルやる夫もびっくりだお。
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |   ……って、あれ?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     町があるお……。これが噂の蜃気楼って……やつでもなさそうだお。
.\ “  /__|  |     
  \ /___ /


     ____
   /      \    ……どういうことだお? ここらへんに町があるなんて
  /  \   ,_\     聞いたこともないお……
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /   しかし現実に見えるあれは、確かに町だし……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |    ……行ってみるしかないお。
  \ /___ /



495 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:12:53.46 ID:EcAKnyUo

【廃墟の町 ドムドーラ】

                                    __
                                    /|: : :.:::|
                                l   | : : : :|
                                 |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  `             .,     `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/

         ____
        / 三三 \      ……町が……死んでるお。
      /::::::─三三─\
    /::U:: ( ○)三(○)\   こんな規模の町なのに、完全に廃墟になってるお。
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
     \:::::::::   |r┬-|   ,/
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ .



496 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:13:16.55 ID:EcAKnyUo

     ____
   /      \     そういえば思い出したお。
  /  \   ,_\    まだ自宅でパーフェクトヒキニートだった頃、
/    (―)  (―) \  パー速の廃墟スレで「砂漠に魔物に滅ぼされた町がある」って
|  ∪   (__人__)    |  カキコを見たことがあるお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |    あの時は「釣り? 氏ねよww」みたいなレスで
.\ “  /__|  |    フルボッコされてたけど、
  \ /___ /    ひょっとして、マジだったのかお?


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \  「 ここから真南にあるドムドーラは、
         //, '/     ヽハ  、 ヽ  組織的なモンスターの軍隊に襲われて
         〃 {_{       リ| l.│ i|  町ごと壊滅してしまったにょろ……。 」
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |
\________O_________________/
     ____   。o
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/ U  (●)  (●) \
|       (__人__)    |   それに考えてみれば、ガライの武器屋で
/     ∩ノ ⊃   /  そんなこと言ってたねえちゃんもいたお。
(  \ / _ノ |  |    つまりここが、ドムドーラなのかお……?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


497 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:13:47.65 ID:EcAKnyUo

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (―)  (―) \    …………。
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |    …………しかし、
  |\ /___ /


+        ____    +
   +   /⌒  ⌒\ +
      //・\ ./・\\       こういう廃墟には捨てられたエロ本とかが放置
 +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  +   されているのが定番なんだお!!
     |     トェェェイ     |
  +  \    `ー'´     /      ならばやる夫が、それを超有効活用するため、
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      この際だから徹底探索するんだお!!
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|     男なら誰でも一度はやるロマンと大人への階段なんだおっ!!
    | ヽ〆        |´ |     


      ____
     /⌒  ⌒\       さぁ、やる夫の人生勝ち組ルートのフラグがスタート!
   /( >)  (<)\     
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |   まずはどこから……って、こういうのは大抵
  \  (、`ー―'´,    /    建物の陰とかだったりするんだお。
       ̄ ̄ ̄




498 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:14:21.15 ID:EcAKnyUo




          デロデロデロデロ!!

       『モンスターがあらわれた!!』






500 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:14:44.70 ID:EcAKnyUo


  /し
 / /  `ヘ旦
 | |   <l  |        _
 \,`-―、 _|        )_ ~ ヽ
       ||      _ { V´ \i }   __    /^)
      ||      <  `{iニニニ /.!ir ´    ̄ { { |
      日   _/  ヽ  {_[[[| _ ノ|     /| |  |
       E0-/ iヽ  /ヽ゚ノ T   ヽ゚  / /| | /ヽ
       Eヨ_ !、  ヽ_ゝ{    八     ̄ ` (Ε| | ヽノ
      甘     ̄   `ー- ´  `ー-― ´] E| |  |
                }ニ=◎= 三三 {    | ヽ |
          />―-ヽ   三    , - 、」 _  ヽ_)
           i_ ! {    ヽ  ̄  ノ、/ , -ヽ
           {  `-―´ `ー一´ ヽイ     )
           |   ヽ           i´ -一 |
         / \。/|           {   ⌒ \
          ̄ ̄  ̄            ` - ―一
       『あくまのきし があらわれた!!』


         ____
        /ノ   ヽ、_\     うおおおおぉぉ!!
      /( ○)}liil{(○)\    街中なのにモンスターがああぁぁ!!
     /    (__人__)   \
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  しかもめっちゃ強そうなヤツなんだお!
     \    |ェェェェ|    ./  やる夫の勝ち組への栄光は、
     /     `ー'    .\   早くも頓挫への第一歩を踏み出したんだお!!




501 投稿日:2009/03/10(火) 00:14:49.05 ID:zQ8Z.Bwo


ここはwwww


503 投稿日:2009/03/10(火) 00:15:32.49 ID:/ug8KaIo


ロトの鎧wwwwwwww


502 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:15:32.04 ID:EcAKnyUo

         ___
       /     \   /   ……って、あ、アレ?
      /  ─    ─\  ─
    /    (●)゛ (●) \ \   あのヤツの足元に転がっているのは……
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/


                }ニ=◎= 三三 {    | ヽ |
          />―-ヽ   三    , - 、」 _  ヽ_)
           i_ ! {    ヽ  ̄  ノ、/ , -ヽ
           {  `-―´ `ー一´ ヽイ     )
           |   ヽ           i´ -一 |
         / \。/|           {   ⌒ \
          ̄ ̄  ̄            ` - ―一
        / ̄ ̄ ̄ /,
       /       //  ← アレ
       三三三三三/



505 投稿日:2009/03/10(火) 00:16:08.11 ID:fRmXUsAo


ロトのエロ本?w


504 投稿日:2009/03/10(火) 00:15:58.76 ID:FiKZQVwo


てか、悪魔の騎士の下までよく無事にたどり着けたなww


506 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:16:09.21 ID:EcAKnyUo

         ___        あ、あれはまさかっ!!
       /     \       で、伝説の幼女エロ漫画雑誌『炉(ろ)ー』!!
      /   \ , , /\
    /    (〇)  (〇) \    し、しかもあの表紙は……幻の創刊号っ!!!
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/


  /し                  ┏━┓
 / /  `ヘ旦                ┏┛
 | |   <l  |        _       ・
 \,`-―、 _|        )_ ~ ヽ
       ||      _ { V´ \i }   __    /^)
      ||      <  `{iニニニ /.!ir ´    ̄ { { |
      日   _/  ヽ  {_[[[| _ ノ|     /| |  |
       E0-/ iヽ  /ヽ゚ノ T   ヽ゚  / /| | /ヽ
       Eヨ_ !、  ヽ_ゝ{    八     ̄ ` (Ε| | ヽノ
      甘     ̄   `ー- ´  `ー-― ´] E| |  |
                }ニ=◎= 三三 {    | ヽ |

  『 あくまのきし は、ふしぎそうな顔で やる夫をみている 』



508 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:16:37.83 ID:EcAKnyUo

         i||
     i|| / ̄ ̄ ̄ \ i||
      /   ::\:::/::::\ i||      どけぃ三下ぁ!!
   i||/   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |       うぬのような輩に、それは過ぎた代物!!
 ゴゴ \     ` ⌒´   /ゴゴゴ
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ          我が命に賭けて、それを渡すわけには
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)i||
      i||  ヽー―'^ー-'         いかぬわあああぁあぁぁぁぁ――――っ!!!
   i||      〉    │ i||


  /し                   ┃┏━┓
 / /  `ヘ旦               ┃  ┏┛
 | |   <l  |        _      .・   ・
 \,`-―、 _|        )_ ~ ヽ
       ||      _ { V´ \i }   __    /^)
      ||      <  `{iニニニ /.!ir ´    ̄ { { |
      日   _/  ヽ  {_[[[| _ ノ|     /| |  |
       E0-/ iヽ  /ヽ゚ノ T   ヽ゚  / /| | /ヽ
       Eヨ_ !、  ヽ_ゝ{    八     ̄ ` (Ε| | ヽノ
      甘     ̄   `ー- ´  `ー-― ´] E| |  |
                }ニ=◎= 三三 {    | ヽ |



509 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:17:06.31 ID:EcAKnyUo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 やる夫流  / \   / \   奥義!!!
___∧,、 /  (〇)  (〇)  \____
 ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


         i||
     i|| / ̄ ̄ ̄ \ i||/ ̄ ̄ ̄ \/ ̄ ̄ ̄ \/ ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\    ::\:::/::::\ ::::::\:::/\ ::::::\:::/\ i||   滅っせよ!!
   i||/   <●>::::::<●> \<●>::::::<●> \<●>::::<●>\<●>:::<●>\
    |     (__人__)    | (__人__)    | (__人__)  | (__人__)  |   夢・精・転・生いいいいぃ――――っ!!
    \     ` ⌒´   /  ` ⌒´   /  ` ⌒´  /  ` ⌒´  /
 ゴゴ    ̄(⌒`::::  ⌒ヽ   (⌒`::::  ⌒ヽ(⌒`::::  ⌒ヽ⌒`::::  ⌒ヽ ゴゴゴゴゴゴ!
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)i|| ヽ:::: ~~⌒γ⌒):::: ~~⌒γ⌒):::: ~~⌒γ⌒)
      i||  ヽー―'^ー-'    ヽー―'^ー-'ヽー―'^ー-'ヽー―'^ー-'
   i||      〉    │ i||    〉    │  〉    │  〉    │



510 投稿日:2009/03/10(火) 00:17:13.25 ID:/ug8KaIo


物欲絡むとwwwwwwwwww


511 投稿日:2009/03/10(火) 00:17:34.47 ID:Td626T2o


夢精すんなwww


512 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:17:39.64 ID:EcAKnyUo

  /し                   ┃┃┃
 / /  `ヘ旦               ┃┃┃
 | |   <l  |        _      .・ .・ .・
 \,`-―、 _|        )_ ~ ヽ
       ||      _ { V´ \i }   __    /^)
      ||      <  `{iニニニ /.!ir ´    ̄ { { |
      日   _/  ヽ  {_[[[| _ ノ|     /| |  |
       E0-/ iヽ  /ヽ゚ノ T   ヽ゚  / /| | /ヽ
       Eヨ_ !、  ヽ_ゝ{    八     ̄ ` (Ε| | ヽノ
      甘     ̄   `ー- ´  `ー-― ´] E| |  |
                }ニ=◎= 三三 {    | ヽ |


        .                                :;:.,':;":..,,,
                ヾ>                 /\
         _____ ヾ_,ゝ __,,:::=====:::,,  ./^\/  /   _  " ';:. :,;':.:
      ;" /___   ./     .  ` ´ ´、ゝ'' \    /  /,/
    : ;        /  /  ..‐´   ゙        /   \    _  ; :.:,;'
      .;,..::,:'"    /    \              ./  /\ \ /_,/
   ::,;'' ,.,..;     /  /\/^            /  /  / `.    "';:; :.:,
          ; ./  / ,;                  \/  /  / ;.     ;:; :.:,
         / /  /                    /  /   キ  i^\
         ;゙ ^--'                    ^--'   ゙;  \, \
 ';:.:,;'      .;                               ;.  /丶, .ヽ
 ; :.:,;'    i;            、,.          ;i        .i ̄ /--;"´
:. :;:;     /i|lli; i . .;, 、      ,.,.... {il:::ii::li},.,...,   \    `   ,i|;iil ̄
   ;:;:.:,     /゙||lii|li||,;,.il|i;,|il .:."  i'i l:]::::::[:l i'i  .;,, .i|i,..,.i|||l´i,.il|lヽ ,   ;:..,;::.''"
..,.,;           `;; ":':....:... .:.      i^i,,i^i  ,,:: ..:.::.:..;,.. .从  ::.,  ;:;..,
  " ';:. :,;':.:        '   ". ..: . ,..: . ..:;"     ..,.,;;: .:':.,,"'"
              '       ......



513 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:17:58.22 ID:EcAKnyUo

  /:;:;:;:;
 / /  :;:;:;:;:;:;
 | |   :;:;:;:;:;:;:;:;       _
 \,`-―、 _|        )_ :;:;
       ||      _ { V´ \:;:;
      |:;:;:;:;    <  `{iニニニ /.:;:;´ :;:;:;:;:;:;:;:; :;:;
      日   _/  ヽ  {_[[[| _ ノ|     :;:;:;:;:;:;
バシュー E:;:;/ iヽ  /ヽ゚ノ T   ヽ゚:;:;:;:;:;:;:;:;| :;:;――――ッ!!!
       Eヨ_ !、  ヽ_ゝ{    八     ̄ ` (Ε| | :;:;
      :;:;     ̄   `ー- ´  `ー-― :;:;:;:;:;:;:;:;|:;:;  |
                }ニ=◎= ;:; :;:;:;:;:;:;:;:;



       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\     滅・殺!
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |   戦いとは、つねに非情なもの!
     \     ` ⌒´   /  勝負とは、つねに無情なもの!
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ     己が所業を悔いながら土に帰るがよい!!
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │



514 投稿日:2009/03/10(火) 00:18:11.16 ID:94ULKsQo


嫌な技だwwwwww


515 投稿日:2009/03/10(火) 00:18:25.43 ID:Td626T2o


これ本も一緒に吹き飛んだろ


517 投稿日:2009/03/10(火) 00:18:40.17 ID:FiKZQVwo


言ってる事はカッコイイんだがなwwww


516 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:18:28.09 ID:EcAKnyUo

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (―)  (―) \   ……と、ふう。
|       (__人__)    |  悪は滅び、正義の戦いは終わったんだお。
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |    そして……
.\ “  /__|  |
  |\ /___ /


+        ____    +
   +   /⌒  ⌒\ +
      //・\ ./・\\       炉おおおおぉぉ―――――ッ!!
 +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  +
     |     トェェェイ     |      キタキタキタキタキタおおおおぉぉ!!
  +  \    `ー'´     /       まさかこんなところで手に入るとはああぁl!!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ┌────〆ヽ      ついにやる夫は、二次元エロマニアにとって垂涎の
    /,ノヾ ,>|  炉   |ヾ_ノ,|     聖典を手に入れたんだおおぉぉ!!
    | ヽ〆 |      . ||´ |



518 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:19:06.09 ID:EcAKnyUo

さっそく中身を……

───────────────┐
人. 食 か .俺 |  / つ ホ よ    |
間 っ ま は |  l い イ か    .|
な ち わ ノ  !  〉 て ホ っ    |
ん ま な ン |  | き イ た    |
だ う い ケ |  | て    の    .|
ぜ   で だ |  ヽ       か    |
ヽ        っ !   l \    /    .|
ノ!\__   て /   |  〃''7´      .|
  {  l ̄`ヽ(  ヽ ! / ,;〈       | 彡 パラッ
     j| /     `ヽ;;,,   ヽ      |
  / / l!        ',;    ',      |
  / /         |          |
  /   l          !    l      .|
,.イl!    l!         /,    l!     .|
ゞ{l       , , ,;;;ノ、,,,         |
r''l      ' ' ' ' ''l;;;''''''         .|
、 |           |;;           |
.ヽ!   !         |;           .|
__」   l        |ヽ           .|
───────────────┘


        ____
       /_ノ  ヽ、_\         ━━┓┃┃
      o゚( ○)}liil{(○))゚o        ┃   ━━━━━━━━
    /::::::⌒(__人__)⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
   |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
   \   。≧       三 ==-
       -ァ,        ≧=- 。
        イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
       ≦`Vヾ       ヾ ≧
       。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・



519 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:19:26.27 ID:EcAKnyUo

         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\
     /    (__人__)   \
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   中身がホモ漫画雑誌だおおぉぉぉ―――っ!!
     \    |ェェェェ|    ./l!|
     /     `ー'    .\ |i   つーかこれ、表紙もスキャンしてカラープリントしたのを
   /          ヽ !l ヽi   貼り付けただけのニセモノなんだおおぉ!!
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\   ひ、酷いお……全世界の男にとっての夢が目の前にあったと思ったら、
     /    。<一>:::::<ー>。  史上最悪のサギ行為を見たんだお……。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜  これは究極のテロ行為だお。全世界に派兵して、世界が火の海に包まれようと、
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  これをやった犯人は絶対捕らえられるべきだと思うお。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.



521 投稿日:2009/03/10(火) 00:20:01.23 ID:FiKZQVwo


またわりと手が込んでるなぁwwww


520 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:19:43.92 ID:EcAKnyUo

  |:: :|: .::| .:|:. l:|
  |::.,: :r.:| ::|:. l:|
  |: |:: |::.. ::. j:|
  |: |::. ::| .:|: ::|
  |: |::. ::l .:|: ::|
  |:i ::| :: :| l |
  |:|: :| ::| :: ;| |
  |:|: :| ::| :: :| |
  |:|: :| ::| :: :{ |
  |;}   : :| :| :: |
  |: .:| ;n ::| :: |
, . |: ::| ::{リ ::! :!:| ,,.., .,..        '´レ┐__;;;;ノ!
; , | .::| ::r : :| :i | .:;;::;;;. ,;:. ,.     ./ヽ;::ヽ;;l;;;;l;;;;;;;;|
;; /.::/ :::|i :.:| :l;ハ._,,. ,,::;;.:.      ,;:.,,. .. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ,.,,.
ノ,;ノ : ::八 :ゝ::ヽ\_,,.,. :,                ,.vVw,
;:´.:: :/.::::ヾ::\::\::ー、 ,;;::..

         ____      ┏━┓
       /      \      ┏┛
      /   ─   ─\     ・
    /    ( ●)  (●)\
    |        (__人__)   |   って、あれ?
    \      ` ⌒´   /   ヤツのいた近くの木の根本に、何かが埋まってるお。
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.



522 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:20:13.99 ID:EcAKnyUo

                 クY;シr             ノヽ;j;;;ト-゙、
              ,r'(ヾjl;;;l/∧゙i;:.\_____//:;;/;;;;;r'゙,;;;;`ー、;ヽ
                '`ー|/;;|Y!;.|;.l;;::..ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;/;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;>、
            / ヽ;::j/;;/|o ゙!;:ヾ;;;:.___'゙;;;/;;;;;;;;;::::::::::::::;;;;;;/ヾ゙、
            /::::: |rク/;;:l,o o`i、;;ヾ--''゙;;;;;、-'",.ィシ;;;;○;;;;;;;;;;::/:::;;;;;;;;;;;ヽ.
            /__○;|_;/;;;;:::l,    l:(ヽ`'"ヽフヽ、 /`T=ァ===''";;;::::::::::::ノ´ヾ;゙、
          /:::::_|..:;;;;;;;;;;:l,o ol,::ヽ,ヽァく::::::::ヽ .::|;/|/ ;;;;;;;○;;;;;;/::;;;;;;;;;;ヾ=、.
          / ○_゙i:::;;;;;;;;;;;l,  ヽヽ;::;/:::::::\::::::ヽ;;;゙i,Lヾヽ=''''"○;::::::;;;.イ~ヽッ゙!
         //    ゙i,ヽ;;;;;;;;;;゙、ヽ `i,ゝ\:::::::::ヾ;;、_);;;;;ヽ==トiー-----‐'´:;;;;;>t‐'<;ー、
               ゙i,:::;;;;ヾ;;;;ゝ`''\::::::ヾ;ヽ、 ヽ;r〒二r'7/ヽ`ー- 、;;;;;;;、-'゙;;;;;ヽ;;>`
                  ゙、;:;:;;_ヽフヽ.:::::ヾ;;、::ヽ;:;:;:;:ヽ┴==ラ/;;/  '゙`ー-、__,,、ノ
                 l⌒l'o〈   \::::ヽ `ヽ__}o`ー''ニi;;i゙
                   ゙i ハー|シ\ ヾヽ'゙  \ヽ''"´;;ノレ'/
                    ヾ|ニl,;;;;;;;\);;;\   \r'";;/
                     ミハ,Lニ\;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ_,∠rン'´//ハ;;
                   ミiスミ三ア`=r==ォー''てノ彡rヘ-.


     ____
   /      \      鎧……だお。
  /  \   ,_\
/    (●)゛ (●) \    しっかしえらい長い間、土の中に入れてあったのか錆びてボロボロだお。
|  ∪   (__人__)    |   造りだけは、今のやる夫が装備してる
/     ∩ノ ⊃  /    魔法の鎧よりしっかりしてるのに、もったいない……。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     普通は金属製品を土の中に入れとくなんてこたぁ無いから、
  \ /___ /     やっぱり破棄したものなのかお?


     ____       ヽ v /
   /⌒  ⌒\     -(m)-
  /( ●)  (●)\      ≡
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\
|      `ー'´     |      でも案外、骨董品として業者に売れば、もしかしたら
/     ∩ノ ⊃  /        儲かるかもしれないお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |         どうせタダだし、ダメもとで持っていってみるお。
  \ /___ /


523 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:20:44.37 ID:EcAKnyUo

【 メルキド近郊の草原 夕刻 】

                .         カァカァ…

                        ⌒⌒
             _,,,...:-‐‐=-.'.:,丶        ⌒⌒
 .           ,r'";; ;;      ;;\,,.....,
          ,,r'";; ;; ;,,,     ;;; , ;;; ;;;,`'::,、           .................
        ,:r';;; ;; ,;;; ;;      ;;    ;; ;;; ,;; `':,、    ........::::::;;;;;;;;;;;;;;;:::::::.........
      ,r'";;;,, ,,;; ,,;;;, ,,,,      ;  ;;  ;; ,, ;;, ;;`';;、_:::::::::::::::;;:''      ''';;;:::::::::::::::
    ,r'";;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;; ;,,, - '''' ''';‐-,, ,,      ;;, ;;`';;、_:::;;;''        '';;- ''""
  ,r'",,,;;;;,, ,,,,,,;;;;;               " ''''‐- ,..,,,...  ′,, -‐- ,... ...--‐‐''''"
 ,r'  ,,,,;;;;;       " ''''‐   ...:;;;             /'       ̄
   "'' -‐‐‐-,..,,.,,,,;;;;;  ;"'.,      , ;,        ノ''         .,,._.
;;;;;;,,,   ,,,,;;;;;            ;::      ,, ;;,  ....゛゛;;;;;;:::;:
  ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;  ;;;;;;;;;,;;;;;;;,,,,,,,::;
 ;;;;;;; ;;;,,; ;;;; ;;;;; ;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,
WWWwwwjij,,.、,iijiiywiijiiyyviiijwiijijywWwwiiyviiijwiij..,..viiijwiijijywWw,.,,.wywWw
',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','



524 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:21:12.50 ID:EcAKnyUo

       ____
     /ノ   ヽ、_\      辛いお……キツイお……
   /( ○)}liil{(○)\    やっと砂漠を抜けたと思ったら、迷路みたいな岩山に阻まれたり、
  / U   (__人__)   \   えらく広い毒の沼地があったり、メルキドなんか全然見えないんだおぉ……
  |   ヽ |!!il|!|!l| / U .|
  \    |ェェェェ|     /   え、MPも限界だし、この先にも無かったら、やる夫の野たれ死には確定だお。



      ____
    /      \
   / ─    ─ \     ……って、あれは……!!
 /  ( ●)  (●) U\
 |  U   (__人__)     |
 \     ` ⌒´    /




525 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:21:29.85 ID:EcAKnyUo



.   〔二二二二二〕      〔二二二二二〕         〔二二二二二〕      〔二二二二二〕
__|      ::|____|      ::|_______|      ::|____|      ::|__
TTT.|   l⌒l  ::| TTTTTT|   l⌒l  ::| TTTTTTTTTTT|   l⌒l  ::| TTTTTT|   l⌒l  ::| TTT
.TTTl     ̄  .::|TTTTTT l     ̄  .::|TTTTTTTTTTT l     ̄  .::|TTTTTT l     ̄  .::|TTTT
TTT.|      ::| TTTTTT|      ::| TT/ ̄  ̄\TT|      ::| TTTTTT|      ::| TTT
.TTT|      ::|TTTTTT |      ::|TT |        | T |      ::|TTTTTT |      ::|TTTT
TTT.|      ::| TTTTTT|      ::| TT|        | T |      ::| TTTTTT|      ::| TTT
.TTT|      ::|TTTTTT |      ::|TT |        | T |      ::|TTTTTT |      ::|TTTT
TTT.|      ::| TTTTTT|      ::| TT|        | T |      ::| TTTTTT|      ::| TTT




526 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:21:48.16 ID:EcAKnyUo

         ___
       / ⌒  ⌒\     み、見えたおおおぉぉ!! 間違いないおおぉ!!
      / (⌒)  (⌒) \
    /   ///(__人__)/// \  『翼よ、あれがメルキドの灯だ!』 とか言ってみたくなっちゃうぐらい
     |   u.   `Y⌒y'´    |   気分はリンドバーグなんだおおぉ!!
      \       ゙ー ′  ,/   思わず、今すぐKissMe!とか歌い出したくなるぐらいだおぉ!!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


                     _____
           r⌒ヽ、   .  / ⌒ ⌒\
          / \  \. / ( ⌒)  (⌒)   水! メシ! あったかい布団!!
         _/ / ヽ   /   ///(__人__)\  ネット環境にエロゲーショップ!!
        〈__/  . |  |       Y⌒y   |
             /  .\     i⌒\′  /  夢の都市型生活がやる夫を待って
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/   いるんだおおおぉぉ――――っ!!
        .__   r  /     |/ー、\   \
       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
         .i /  //  ./
         .ヽ、_./ ./  /
             ./ /
           .ノ.^/   ダッ
           |_/



527 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:22:14.67 ID:EcAKnyUo


  // /, -──- //__ /    /  /  ,    '´ ,. -─‐-、
  〃 //:::::::::::::::::::/ミ、   /     /  /  / / / `` ' ァ  '、
. / /::::::::::::::::::::,イ !l ヾ 、 !  l  ナ-、イ 〃 / ,イ│l  V  ヘ '、
//::::::::::::::::::::// { l ! ヽ、l   | 、廾‐.、l'.y | / / l│ |  l  ヽ 丶
´:::::::::::::::::::/::::::::/l l l _│  |  ヽ|o゚ `,、ト.|l / ! l | l l│ l l   \
::::::::::::::,...':::::::::::::/ l  / -,l  | ! l 込乞i  l !l│/ィ|_イ │! l  l  ト 、.,_ `丶、
_,. - 7::::::::::::::::/   ヽ ! //!  │| l  ` く ヽV 仍ヽ/ / ,' l  l   l    ̄ ̄
/  /::::::::::::/     ヾ、\|  │| l       心ン/,ィ'/l /  ,'  }      …………!!!
  / ,.  -´─‐ 、___ヽー l  l│  _    〉   /イ/' l/|  ハ  l
, ´         `ヽ、  ̄  フ,ニ=ァ `丶、   ,i   l | / |  l   そこのあなた、
              ヽ、 //   /ヽ /   / l  │l/ │ /  下がりなさいっ!!
                 ヽ/  /     , ィ' l /ハ   ヽ.l   | /
                  \/ ヽ- ´   lル'/ ∧  ヾ  l'
  ,.....-,‐     ─   ̄  ─- ヾ.._ ヽ     // ̄|ヽ  ヽ
::::, '              ー- 、-..、`iヽ   ´   | ヽ  ヽ



529 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:22:32.43 ID:EcAKnyUo

              , '
             〆
           //
           ノ /
          /  i
          ,i  |i
         ,'  |i
         i|   |i
        i|   .|i       ひゅおおおんっ!!
        |    .i、
        ゝ     i、
        .i|      ゝ
         .i|      丶
         .i|       \
          .i|        丶
          .i|        丶丶、、,,
           i|         \ゞ`
            i|、       `\ 、、,
             ゝ       `丶`\ゞ
               \  ,.   ミ\丶 `
                 `;丶\丶  、`丶
                       \ 丶


         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\   三      うおおおおぉぉ!! まぶしっ!!
     /    (__人__)   \        じゃなくて危ねぇおおっ!!
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   | ヒュッ
     \    |ェェェェ|    ./   三     なななな、何だおおぉっ!!
       \    `ー'    .\
        \         \  三



531 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:23:49.06 ID:EcAKnyUo

           _
            -'";:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;::    ;:;:;:;:;:;:;:;:::``''- 、__
        ,、-'";::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
      /::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:、-一'''";:;:;:;:;:;:;:;:``''ー 、::::::::::::::::::::::::::::::::::\ |
    /:::::::::::::::::;:;:;:;:;:/::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::`ヽ ト、:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ::::::::::::::::::::::::::/ ___,,,,,,,,,,j   ヾ-‐''二二`ヾ;::::i::} };:;\;:;:;:;:;:::::::::::::::::'、
    :::::::::::::::::::::/|::/:::; --、:!    |::`i::{ ロ } :::}::::{ }::;:;:;ヽ;:;:;:;::::::::::::::::::ヽ
    :::::::::::::::/:| |:i {. ロ j    |:::::l ´ ̄ ̄ :::::::::} .{:::::::::::゙、;:;:;:::::::::::::::::::::  ゴ、ゴ、ゴーレムゥ!!
    :::::::::::::/;:;:;| |::-┴''"´/-──ヽ;:::l      :::::::{ {:::::::::::::|:/:::::::::::::::::::::::
    :::::::::::::;:;:;:;| |::::    |:「:l:::::::;「:Lヽ!     ::::::{  }::::::::::::/::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::;:;:;{  |:::                i:::::{  |:::::::::/; ===、::::::::::;ィ'
   、::::::::::::;、-‐|:. |:::  ; -r┬''エエエ`ヽ:ヽ、   l::::::`i ヾ/:::::::::::::::|::::/
    `ヽ、((:::::::::|::...| ∠ -┴┴''"二二二   ,.:::::::::::::レ'´::::::/ ̄``i'´
      ヽ|:::``ヽ、:::|:::ヽ           ,.::::':::::::::::/::::::::/     |
       |`ー 、::::ヾ|:::::::::、... -───‐r'´:::::::::::::;/::::::/      .:|  ,
       |    ヽ::::ヽ::::::|::::::::::::::::::::::::::::',::;、-'"/::::::/           ``''-、__
      |     ヽ:::::ト 、|:::::::::;;;;;;;:::;、-'´  /::::∠...___/ヽ、_, ,、-'"
      |      \:ヽ   ̄ ̄ ̄ ____/|ヽ/  o      \
   ___ ,、-'"`ー----/ー─‐‐''"´::::::/ |     o     ヽ::::;、\´ 彡|ハ:
,、-'"  -,、-'":::::::::::::ヽ三彡/:::::::::::::::::::::::::::::::::|/     .o       \     / |;::
::::::::::          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ      ヽ
  ::::  ::::::::      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::| /

           『 ゴーレムが あらわれた!! 』


         ____
        /ノ   ヽ、_\     ひょええええええぇぇ!!
      /( ○)}liil{(○)\
     /    (__人__)   \  なんだおなんだおなんだおおおおぉぉ!!??
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  ま、町の入り口に、なんであんなゴツいやつが
     \    |ェェェェ|    ./  居るんだおぉ!?
     /     `ー'    .\


534 投稿日:2009/03/10(火) 00:24:59.35 ID:z2B1D5.o


今すぐKissMeとか歳ばれるだろwwwww
このゴーレムってメダパニかかったままなんだろうか


539 投稿日:2009/03/10(火) 00:29:10.88 ID:/ug8KaIo


最近の子供だと、リンドバーグって聞いて
「藤川のテーマ」らしいよww


535 投稿日:2009/03/10(火) 00:25:29.16 ID:8ihJa12o


ここのゴーレムの境遇は可哀想だったなあ


536 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:26:14.03 ID:EcAKnyUo


>>534
一方のリンドバーグは歴史の人物なんでww



  // /, -──- //__ /    /  /  ,    '´ ,. -─‐-、
  〃 //:::::::::::::::::::/ミ、   /     /  /  / / / `` ' ァ  '、
. / /::::::::::::::::::::,イ !l ヾ 、 !  l  ナ-、イ 〃 / ,イ│l  V  ヘ '、
//::::::::::::::::::::// { l ! ヽ、l   | 、廾‐.、l'.y | / / l│ |  l  ヽ 丶
´:::::::::::::::::::/::::::::/l l l _│  |  ヽ|o゚ `,、ト.|l / ! l | l l│ l l   \
::::::::::::::,...':::::::::::::/ l  / -,l  | ! l 込乞i  l !l│/ィ|_イ │! l  l  ト 、.,_ `丶、
_,. - 7::::::::::::::::/   ヽ ! //!  │| l  ` く ヽV 仍ヽ/ / ,' l  l   l    ̄ ̄ 戦いの中に突っ込んでくるなんて、
/  /::::::::::::/     ヾ、\|  │| l       心ン/,ィ'/l /  ,'  }      貴方いったい何をやって……!!
  / ,.  -´─‐ 、___ヽー l  l│  _    〉   /イ/' l/|  ハ  l
, ´         `ヽ、  ̄  フ,ニ=ァ `丶、   ,i   l | / |  l
              ヽ、 //   /      / l  │l/ │ /       ……って、あ、貴方やる夫くん!?
                 ヽ/  /     , ィ' l /ハ   ヽ.l   | /        何故こんなところに……!?
                  \/ ヽ- ´   lル'/ ∧  ヾ  l'
  ,.....-,‐     ─   ̄  ─- ヾ.._ ヽ     // ̄|ヽ  ヽ
::::, '              ー- 、-..、`iヽ   ´   | ヽ  ヽ


      ____
    /      \      って、あれ?
   / ─    ─ \
 / U( ●)  (●)  \   あんたひょっとしてリムルダール六課の、やる夫に拳銃ぶっぱなした
 |      (__人__)     |   ねーちゃんじゃないかお?
 \     ` ⌒´    /



537 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:27:48.20 ID:EcAKnyUo

        , ' ´ ̄ `ヽ    _     _
       /       )i'´     `ヽ/∠´__
.       /  /    /::l_/  /     `ヽ、--ヽ
      / / /     〃::l l  // /   \ ヽ
.     / / /     //::/ l  l/l // ,ィ  } l l lヽl   そうよ、リムルダール六課のテスタロッサ。
    / /     /::/ーl l l l/トl、l|/ } l l l } l リ
.   / /     /,イ::/l {l !代iュlヾ ノlノ/l l l    一度会っただけなのに、良く覚えてたわね。
   l  !   /(:/l/ lヽl |  `   fラ{,.イ ハ l
.  l l l  / / l l l lr=ミl l  ー / /'´  ヽ
  l l l / / l l l. /:::::: ヽ ト-イl l
.  l l l l /  l l ./::::::,. ─ ミ、 l l
  l l l l l   l /::::::: /      i}、l l
. l l l l l    l l::::::::: |l       il::.ヽ、


     ____
   /     \    あんな体験させられて忘れる方がどうかしてるお……。
  /  ─    ─\    あの時は物理的にも精神的にもマジでオワタと思ったお。
/ U ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |  つーか、リムルダールのあんたが、こんなところで何を?
\     ` ⌒´   ,/   アイツはいったい何者だお?

           _
            -'";:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;::    ;:;:;:;:;:;:;:;:::``''- 、__
        ,、-'";::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
      /::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:、-一'''";:;:;:;:;:;:;:;:``''ー 、::::::::::::::::::::::::::::::::::\ |
    /:::::::::::::::::;:;:;:;:;:/::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::`ヽ ト、:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ::::::::::::::::::::::::::/ ___,,,,,,,,,,j   ヾ-‐''二二`ヾ;::::i::} };:;\;:;:;:;:;:::::::::::::::::'、
    :::::::::::::::::::::/|::/:::; --、:!    |::`i::{ ロ } :::}::::{ }::;:;:;ヽ;:;:;:;::::::::::::::::::ヽ
    :::::::::::::::/:| |:i {. ロ j    |:::::l ´ ̄ ̄ :::::::::} .{:::::::::::゙、;:;:;:::::::::::::::::::::   ゴーレムウウウゥゥ!!!
    :::::::::::::/;:;:;| |::-┴''"´/-──ヽ;:::l      :::::::{ {:::::::::::::|:/:::::::::::::::::::::::
    :::::::::::::;:;:;:;| |::::    |:「:l:::::::;「:Lヽ!     ::::::{  }::::::::::::/::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::;:;:;{  |:::                i:::::{  |:::::::::/; ===、::::::::::;ィ'
   、::::::::::::;、-‐|:. |:::  ; -r┬''エエエ`ヽ:ヽ、   l::::::`i ヾ/:::::::::::::::|::::/
    `ヽ、((:::::::::|::...| ∠ -┴┴''"二二二   ,.:::::::::::::レ'´::::::/ ̄``i'´
      ヽ|:::``ヽ、:::|:::ヽ           ,.::::':::::::::::/::::::::/     |
       |`ー 、::::ヾ|:::::::::、... -───‐r'´:::::::::::::;/::::::/      .:|  ,
       |    ヽ::::ヽ::::::|::::::::::::::::::::::::::::',::;、-'"/::::::/           ``''-、__
      |     ヽ:::::ト 、|:::::::::;;;;;;;:::;、-'´  /::::∠...___/ヽ、_, ,、-'"
      |      \:ヽ   ̄ ̄ ̄ ____/|ヽ/  o      \
   ___ ,、-'"`ー----/ー─‐‐''"´::::::/ |     o     ヽ::::;、\´ 彡|ハ:
,、-'"  -,、-'":::::::::::::ヽ三彡/:::::::::::::::::::::::::::::::::|/     .o       \     / |;::



538 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:28:53.35 ID:EcAKnyUo

  // /, -──- //__ /    /  /  ,    '´ ,. -─‐-、
  〃 //:::::::::::::::::::/ミ、   /     /  /  / / / `` ' ァ  '、
. / /::::::::::::::::::::,イ !l ヾ 、 !  l  ナ-、イ 〃 / ,イ│l  V  ヘ '、        あれは元々錬金術師がこの町の守護のために創った
//::::::::::::::::::::// { l ! ヽ、l   | 、廾‐.、l'.y | / / l│ |  l  ヽ 丶      岩巨人「ゴーレム」よ。
´:::::::::::::::::::/::::::::/l l l _│  |  ヽ|o゚ `,、ト.|l / ! l | l l│ l l   \
::::::::::::::,...':::::::::::::/ l  / -,l  | ! l 込乞i  l !l│/ィ|_イ │! l  l  ト 、.,_ `丶、  ところが結構前に、魔物の軍勢の謀略により、
_,. - 7::::::::::::::::/   ヽ ! //!  │| l  ` く ヽV 仍ヽ/ / ,' l  l   l    ̄ ̄   魔術師によって、その回路を狂わされてしまったの。
/  /::::::::::::/     ヾ、\|  │| l       心ン/,ィ'/l /  ,'  }        結果として人も魔も無差別に襲うようになってしまったわ。
  / ,.  -´─‐ 、___ヽー l  l│  _    〉   /イ/' l/|  ハ  l
, ´         `ヽ、  ̄  フ,ニ=ァ `丶、   ,i   l | / |  l        皮肉なことに魔物も襲うから、町の守護にはまだ使えるんだけどね。
              ヽ、 //   /      / l  │l/ │ /        ただ、このままだと町の人が外に出るのも苦労する有様だから、
                 ヽ/  /     , ィ' l /ハ   ヽ.l   | /         ついに六課にアレの処分依頼が来たわけ。
                  \/ ヽ- ´   lル'/ ∧  ヾ  l'          
  ,.....-,‐     ─   ̄  ─- ヾ.._ ヽ     // ̄|ヽ  ヽ
::::, '              ー- 、-..、`iヽ   ´   | ヽ  ヽ


       ____
     /ノ   ヽ、_\    どこのバカだお! あんな凶悪そうなゴーレム創ったヤツ!!
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \ つーかアレ、マジでヤバげな雰囲気なんですけど、
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   | 倒せるのかお!?
  \    |ェェェェ|     /




540 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:29:55.99 ID:EcAKnyUo


      /     |   ``   ,. -‐      ´   │,ヾー-..、\  \ヽ
    /     | /     ヽ      、  、 U   |彡,!ヽ ::::::::::ヽ   ヾ
   /  / ,   |/, /  / / ヽ  i    l  }  i  | 〃|:::\:::::::::::\ |      ……やれると……思ったんだけどね。
-=ニ-‐''/   /  ,. // iU i │ ハ |   |l  | i |  |/ /ト、:::::\::::::::::ヽ
    /  /  / i {  l  |  |│ ! |l   |l   |l││ │/ }:::ヽ:::::::l::::::::::::ヽ    正直言って旗色悪いわ。考えてみたら、長年魔物を、
    /  /  | { i  l  ll /'{i  | | i _l,.|-‐サナ |   |/ .ハ::::::::::::|::::::::::::::ヽ   しかも部隊単位で襲ってくるようなヤツを
   i   ,イ   ! │|l   ヽ l,二=.、  | i 才ィ  ̄。oヽ. |   k.、ハ ::::::::::::::ト、::::::::::::ヽ   みんなけちらしてたんだから、当然よね。
   | /::{   ハ l | ',  ',ヾic._゚ | │l   tヘ._,.クノイ |   ト l ヽ:::::::::::::| \:::::::::l
   | ,'l::/|   |:|'、 ヽl i、 ヽ、込ク   レ'  `ー‐一' | |   レノ  ト、::::::::::l │ \::::l   完全にこちらの判断ミス。
   l l.l/ i  |::l ヽ | |\ ヽ         U  /| |   l'゙   |',ヽ:::::::| |  | \|  最近リムルダール方面におけるモンスターの攻勢が激しくて
    l   lヽ l::l ハ.|│  `ー-    `__     /'゙i |   |     | l l \:| │ |    私しか人員割けなかったのが運の尽きだったわ。
      |:::ハl l/ /| |   l、 \   `ー‐′   ,.イ.|   F===ー 、l l  ヽ |  |
      レ' i` ./ | l  ,i l  |i,l丶、      ,..:'゙::::| |   |===、、   l |     | |
          l/ / ,i l   ト、l ,i │ r-ニ=ニ´-‐ '"| | │   |:|   | |     l !


       ____
     /ノ   ヽ、_\     じゃあ早く逃げるお!!
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \  無理しないで一時撤退して、戦力増強してからまたチャレンジするお!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  あんたのとこの六課なら、戦力なんて腐るほどいるはずだお!!
  \    |ェェェェ|     /



541 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:30:32.06 ID:EcAKnyUo


      /     |   ``   ,. -‐      ´   │,ヾー-..、\  \ヽ
    /     | /     ヽ      、  、 U   |彡,!ヽ ::::::::::ヽ   ヾ
   /  / ,   |/, /  / / ヽ  i    l  }  i  | 〃|:::\:::::::::::\ |      ……本当、冷静に序盤でそう判断すべきだったわ。
-=ニ-‐''/   /  ,. // iU i │ ハ |   |l  | i |  |/ /ト、:::::\::::::::::ヽ
    /  /  / i {  l  |  |│ ! |l   |l   |l││ │/ }:::ヽ:::::::l::::::::::::ヽ     だけどごめん、もう無理。
    /  /  | { i  l  ll /'{i  | | i _l,.|-‐サナ |   |/ .ハ::::::::::::|::::::::::::::ヽ
   i   ,イ   ! │|l   ヽ l,二=.、  | i 才ィ  ̄。oヽ. |   k.、ハ ::::::::::::::ト、::::::::::::ヽ    あいつは思った以上に素早いから、
   | /::{   ハ l | ',  ',ヾic._゚ | │l   tヘ._,.クノイ |   ト l ヽ:::::::::::::| \:::::::::l    今の私にはもう逃亡する術はないわ。
   | ,'l::/|   |:|'、 ヽl i、 ヽ、込ク   レ'  `ー‐一' | |   レノ  ト、::::::::::l │ \::::l    MPもすっからかんで、キメラの翼もない。
   l l.l/ i  |::l ヽ | |\ ヽ            /| |   l'゙   |',ヽ:::::::| |  | \|
    l   lヽ l::l ハ.|│  `ー-    `      U /'゙i |   |     | l l \:| │ |
      |:::ハl l/ /| |   l、 \   `ー‐′   ,.イ.|   F===ー 、l l  ヽ |  |
      レ' i` ./ | l  ,i l  |i,l丶、      ,..:'゙::::| |   |===、、   l |     | |
          l/ / ,i l   ト、l ,i │ r-ニ=ニ´-‐ '"| | │   |:|   | |     l !


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\   なな、なんでだおおおぉ! 無茶だお!!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  ……って、あ!
  \    |ェェェェ|     /


       ____
     / ノ  \\    (……良く見たら、この姉ちゃん怪我だらけだお。
    / (●)  (●)\    しかも足のダメージ、あれ立ってるだけでも厳しいんじゃないかお?
  / ∪  (__人__)  \  あれなら確かに、走るのなんて無理だお……
  |                 |  かといって、やる夫も今はMP無いから治してあげることもできないお)
  \             /   




542 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:30:54.06 ID:EcAKnyUo

  // /, -──- //__ /    /  /  ,    '´ ,. -─‐-、
  〃 //:::::::::::::::::::/ミ、   /     /  /  / / / `` ' ァ  '、
. / /::::::::::::::::::::,イ !l ヾ 、 !  l  ナ-、イ 〃 / ,イ│l  V  ヘ '、
//::::::::::::::::::::// { l ! ヽ、l   | 、廾‐.、l'.y | / / l│ |  l  ヽ 丶
´:::::::::::::::::::/::::::::/l l l _│  |  ヽ|o゚ `,、ト.|l / ! l | l l│ l l   \
::::::::::::::,...':::::::::::::/ l  / -,l  | ! l 込乞i  l !l│/ィ|_イ │! l  l  ト 、.,_ `丶、
_,. - 7::::::::::::::::/   ヽ ! //!  │| l  ` く ヽV 仍ヽ/ / ,' l  l   l    ̄ ̄
/  /::::::::::::/     ヾ、\|  │| l       心ン/,ィ'/l /  ,'  }      だから早く立ち去りなさいっ!!
  / ,.  -´─‐ 、___ヽー l  l│  _    〉   /イ/' l/|  ハ  l
, ´         `ヽ、  ̄  フ,ニ=ァ `丶、   ,i   l | / |  l      貴方だけなら、まだ逃げられるはずよ!!
              ヽ、 //   /ヽ /   / l  │l/ │ /     急いでっ!!
                 ヽ/  /     , ィ' l /ハ   ヽ.l   | /
                  \/ ヽ- ´   lル'/ ∧  ヾ  l'
  ,.....-,‐     ─   ̄  ─- ヾ.._ ヽ     // ̄|ヽ  ヽ
::::, '              ー- 、-..、`iヽ   ´   | ヽ  ヽ


       ____
     /ノ   ヽ、_\      け、怪我人見捨てて逃げるなんて、
   /( ○)}liil{(○)\     いくらやる夫がクズ人間でもできるわけが……
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   あ、危ないおおぉ!!
  \    |ェェェェ|     /



543 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:31:12.83 ID:EcAKnyUo


   |:::::::::::::::\:::::::::l:::::::::::::::::::/:::://:::::::::::::::;、-''´        __\
    |::::::::::::ヽ ヽ;:::::\__ヽ;::::::|::/:::/:::::::::::::::/    _,,、-‐-、   \
   .!::::::::::::::::::\__ヽ- 、:::::l::::|:::::|::::|::::::::::/   _,、-'´:::_,,、=≡、ミ、   ヽ
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::゙!V::::`ヽ;:::::/    /::_,、='" __   `ヾ;ヽ ....:}
  j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::| ,L==`二ヽ    |/;r'゙、 .r'ニ`i    l/::/
  |_,,、-─────-、r=''"´:::::r''´r‐{ミ::一::.|;;;|`  `‐'"__,、-‐'゙:::ヽ      ゴオオォレムウウウウゥゥッ!!!!
  |    __,,、---- 、 }二⌒::::::}:::ノ:''工ヾミ;:::::ヾ、_,,、-''´ _,,、==─‐}.  |
  |   r'´,、=='" ̄ヾ}ー、:ヽ::::///r:::l;`::::::、_:>=='''"´     /   j ,.
  ゙!  ||;;r'゙` r=ヘ   ゙i:::ヽ:::r'::|:|:::ノ:::::::l`:::::::-、,,,____,,、-‐'''`ー 、 '´
   ゙i,  ||;;|_ `='゙"_,、-イ::::ト、:∧|::/::::::::::::|;;;;;;人:::::__,r‐、,,_::::::::::::::::::::::::::}
   l,....:ヾ;、_,、-'´.:::;ジ|:::::|:::ヾ::|/::::::::::::::|;;;;;;⌒ヽ=´>⌒y‐ 、`''‐-、:::/
    j:::::::ヽ::;、-‐'' ´ r':|::::::|:::::::_;、-‐''"´  ゙ヽ、;;;;;゙、::::-‐'´:::_;;、::::`'''/
    /::,、-''´   _,ノV:::|;r‐‐''´     r''´:::ヽ ヽ/:::::::‐''´:;、-===彡____
   〈´    ,r'´:::r‐'ニフ|  ,,,,,,    _,.ゝ:::::::::::"´_,,、-─''" /__;;;;;;;;\;:::ヽ
   ゙i,   ,ノ::::::/ rL;;::::|  |::::::レ'"´:::::::_,、-‐'´ ___,、-'''´ |   Y⌒l-|:i::::}
     ゙i,  .:::::::/rL;;;:::::::|`'´::::::_,、-‐''´__,,、-┬'"   |     |    |  | |:l:::/
     ゙i, ::::  レ'ー'''二、-''" __,、-'''"|     |     |     |.   |  | |::/
       ゙i, :::: /,rr┬┬┬''"´|    |    |__,、-┴─‐┴─┼─'/  ,. -┬
       ヽ ::Ll;;;|: | | |    |  _,⊥-‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;____;;;;;;;;;;;;::::::::ヽイ:|  |:::ヽ
       ヽ ゙i;ヾ|. | | | _,、-┴''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、-''´:::::r'⌒ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;|::|.  |::::::l,
          ヽ.゙i,ヾ!.| レ'゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__,,、-''":::::::::::::::::|::::::i:::::ヽ;;;;;;;;;;;;|::|   |::::::
         ヾi, ゙Y´::::::::;;;;;;;;;;;;/´`゙''''"::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::|::::::::ヽ;;;::::」::|   |:::::::::



545 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:31:31.66 ID:EcAKnyUo

  // /, -──- //__ /    /  /  ,    '´ ,. -─‐-、
  〃 //:::::::::::::::::::/ミ、   /     /  /  / / / `` ' ァ  '、
. / /::::::::::::::::::::,イ !l ヾ 、 !  l  ナ-、イ 〃 / ,イ│l  V  ヘ '、
//::::::::::::::::::::// { l ! ヽ、l   | 、廾‐.、l'.y | / / l│ |  l  ヽ 丶
´:::::::::::::::::::/::::::::/l l l _│  |  ヽ|o゚ `,、ト.|l / ! l | l l│ l l   \
::::::::::::::,...':::::::::::::/ l  / -,l  | ! l 込乞i  l !l│/ィ|_イ │! l  l  ト 、.,_ `丶、
_,. - 7::::::::::::::::/   ヽ ! //!  │| l  ` く ヽV 仍ヽ/ / ,' l  l   l    ̄ ̄
/  /::::::::::::/     ヾ、\|  │| U      心ン/,ィ'/l /  ,'  }      ――――しまった!!
  / ,.  -´─‐ 、___ヽー l  l│  _    〉   /イ/' l/|  ハ  l
, ´         `ヽ、  ̄  フ,ニ=ァ `丶、   ,i   l | / |  l
              ヽ、 //   /ヽ /   / l  │l/ │ /
                 ヽ/  /     , ィ' l /ハ   ヽ.l   | /
                  \/ ヽ- ´   lル'/ ∧  ヾ  l'
  ,.....-,‐     ─   ̄  ─- ヾ.._ ヽ     // ̄|ヽ  ヽ
::::, '              ー- 、-..、`iヽ   ´   | ヽ  ヽ


                     _____
           r⌒ヽ、   .  / ノ   ヽ\
          / \  \. / ( ○)}liil{(○)    うおおおおおおおぉぉぉ―――っ!!!
         _/ / ヽ   /     (__人__) \
        〈__/  . |  |     ヽ |!!il|!|!l| /|   怖いお嫌だお死ぬおおぉっ!!
             /  .\     i⌒\   /
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/    でもMy両足っ!! 共に戦ったあのイベントで
        .__   r  /     |/ー、\   \   限定エロ同人誌を手に入れるために
       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i   サークルダッシュした時に見せた、
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ   あの気合を今こそ再現するんだおおおぉっ!!
         .i /  //  ./
         .ヽ、_./ ./  /
             ./ /
           .ノ.^/   ダッ



546 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 00:31:53.64 ID:EcAKnyUo

              , '
             〆
           //
           ノ /
          /  i
          ,i  |i
         ,'  |i
         i|   |i
        i|   .|i       ドガシイイイイィィ――――ン!!
        |    .i、
        ゝ     i、
        .i|      ゝ
         .i|      丶
         .i|       \
          .i|        丶
          .i|        丶丶、、,,
           i|         \ゞ`
            i|、       `\ 、、,
             ゝ       `丶`\ゞ
               \  ,.   ミ\丶 `
                 `;丶\丶  、`丶
                       \ 丶









             その3 リムルダール やる夫トップ  その5 メルキド




二十億光年の孤独 (愛蔵版詩集シリーズ)ローゼンメイデン ミニドールシリーズ 翠星石

|

« やる夫がアレフガルドに立つようです その3 リムルダール | トップページ | やる夫がアレフガルドに立つようです その5 メルキド »

やる夫スレ やる夫がアレフガルドに立つようです ドラクエ1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587408/58134415

この記事へのトラックバック一覧です: やる夫がアレフガルドに立つようです その4 太陽の石:

« やる夫がアレフガルドに立つようです その3 リムルダール | トップページ | やる夫がアレフガルドに立つようです その5 メルキド »