« やる夫がドラクエIIの勇者になるようです その4 | トップページ | やる夫がアレフガルドに立つようです その2 マイラ »

2013年9月 5日 (木)

やる夫がアレフガルドに立つようです その1 旅立ち

                           やる夫トップ  その2 マイラ


1 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:22:22.49 ID:gC6h06w0
         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \                   年末ぐらいに、いわゆる「やる夫」スレの存在を知り、
    /   ///(__人__)/// \                  まとめブログ等でいろいろな作品を見て楽しんだお!
     |      `Y⌒y'´    |  ________
      \      ゙ー ′  ,/  | |          |     特に大好きなドラクエ・ロト3部作を見つけた時は、
    ノ           \  | |          |     翌日のことも考えず、夜通しぶっ通しで読んだんだお!
  /´                  | |          |
 |    l                 | |          |     おかげで翌日、ばっちり居眠りしたお!!
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    | |________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ-   ̄  | |  |

            ____
          /      \                    しかし一番思い入れの深いドラクエ1が、打ち切りで
         /  _ w _\ __________ 。     終了していてショックだったんだお…………
       /    _____| |  ヘ__  ヘ__|
   /⌒|     ((_____| | Σ __(○)_(○)
  /   |. ι   (__人__)   | |  '' ,         |       月刊チェヨ○ス編集部は残酷なんだお!
 |    l \      |   |    | |    △         |   。
 ヽ     -一ー_~、⌒)^),-、|    | |________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ~    | |

      ____
    /\  /\
   /( ●)  (●)\      だから今度は、やる夫が自ら冒険に出るんだお!!
 / :::::⌒(__人__)⌒::::\
 |      |r┬-|      |     まそっぷ!
 \    `ー'´     /


 そんなわけで初スレ立て、初やる夫スレですが、ドラクエ1をやってみたいと思います。
本当は作り始めてから、他の職人さまがすでに作っていたDQ1の存在を知ったのですがw
 先の職人さま作品と区別するため、タイトルを「やる夫がアレフガルドに立つようです ドラクエ1」とします。
>1の知識がFC版のみなので、ベースはFC版となります。あくまでDQ1なのでパーティを組むなどの展開は極力
行わないつもりですが、元と完璧に忠実だとストーリーが薄っぺらになりすぎるので、オリジナルを大元の話を
壊さない程度には入れるつもりです。
 初なので失敗もあるかと思いますが、ご指摘等あればよろしくお願いします。

2 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:23:32.05 ID:gC6h06w0




 /\ー―、_                                        _/|>7~~>
<   >-、  _ ̄ヽ^、 ̄ー、,―-、  ___           __ __ __ ,― ̄)/ ̄ _    / /
 \∠/ヽ ヽ~\ヽヽ D ) | _ |/|~ ┌__ll' ̄'l「| |~| l' ̄'l| || ||   // /7__//~//\)/ /
   ヽ  ヽ ヽ ヽヽ、  ´、| || | | | (~l| .∩|| `' | |∩|| ∥ || l二(_´ ̄)、ヽ///  |\/
    ヽ  ヽ ヽ_」 ヽ、 |~| || '' | | U || U || |.、 | |U|l、  || l二',-:ニ/ / / メ,/   |
    ヽ/ヽ    _/ヽ | |__||__|~|__| `―-.^゙,ニフl.ニl、ロ b ∠、二'L_/(__/ | / /\|
    <   L- ̄/V二/´-'―`ー´` ̄          `ー'   `―``―、__ノ|/   /
     ヽ∠― ̄                                  \_/

                      >はじめる

                       つづきから



3 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:24:13.19 ID:gC6h06w0

                         『序章』

 かつて大魔王の手によって闇に閉ざされていた大地アレフガルド。
しかし大魔王は伝説の勇者ロトによって倒され、魔物たちも光の玉によって封印、
それ以来アレフガルドには時間を平和が流れていた。
 しかし年月は流れ、ラダトームの王であるラルス16世がアレフガルドを治める時代に、世界に再び邪悪な存在が現れる。
 竜王を名乗るその新たなる闇の出現により、アレフガルドは再び魔物の徘徊する世界となっただけでなく、
さらに竜王は、ラルス16世の娘、ローラ姫をもさらってしまったのである。
 新たな闇に抗うべく、竜王に戦いを挑んでいった者はいた。しかし、生きて帰ってきた者は一人もいなかった。

 そんな人々の絶望が色濃くなっていく中、ある予言者が、勇者ロトの血を引く者が竜王を滅ぼすであろうと予言する。
その話を聞きつけたラルス16世は、藁にもすがる想いでロトの血を引く者を探し出すよう国中に命を飛ばす。


             そしてついに、その血を引く者を探し出したのだが……

                    ,ィ、    ,ィ、
                      /:ヘ:l   //i:l
                丶 ,.厶-'┴―'く,_}:{
                _` /: :/: : i :ハ: : :i: `:ヽ  というわけで、はじまりはじまりなのじゃ!!
                 {__ムレ:ハ{、}i_,:.{、:.:.:|
                  |:ノ○   ○┬:ト{:|
               (`ヽ{''' 。ー'ーr' '' }.:.{:.: !
                `くl`┬`竺r‐j-イ:..|:.:.{
                {.   |..:.トィ{ー'__}く.} :j:.:.:ヽ ト、
                  ヽl{/バ:..廴_,||:ハ:.:.:.|_ノz,|
                     |/  辷::ノ|::.....:\j:.:.: ノ
                     |!======'ヘ::..........}:/

                    ※予言者

4 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:25:03.94 ID:gC6h06w0

【ラダトーム城】

⌒ゝ 〃⌒⌒ヽ_      |!____i|     ( ノ⌒ヽ、_二-‐'⌒
  `ー' ,-、_ノ⌒)    /=‐::::::::::::::::∧
'⌒ゝノ⌒ヽ、-~、ノ    ∧────ト ∧     (⌒⌒ヽ_ノ⌒〃
              /=ヘ ロ ロ ロロ | /=ハ  /ヘ  `~‐-、__二ニ(
  /⌒ヽ、_     /_ ヘ ロ   |/_ハ/= ヘ
,ノ"´ `゛ー-、\-‐'  ]二二[     ]二二[.| ̄| ∧
"´′     "ノ ヽ\ |ロ ロ ロ |=====:|ロロ ロロ|\|/=ヘ__/⌒、∧_,∧、_
    ,ノミゝ       ...┌冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖    /=∨ハ
彡ゞノソ爻乂ゞ∧ ソ   |============..|\_/_ハ__ハ
爻ノゞノ个ゞゝ/=ヘミ   |___ ェェ ニコ  ェ  」   | |  |  ロ| ロ|
^^~" ̄~~゙ /=-ヘ彡/...._/|      ェェ  r=====ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
从 ノゞ Fニニニニ.I |    .| : | r=====ョ   /=-‐==ハヘ | ̄∧ | ̄∧
ノ爻ゞ   |  ./ ̄ ̄ ̄∧...:::| : | ||ロl.lロ||  /== -‐-ハヘ レ'△ヘ レ'△ヘ
ノゞヽ / ̄ ̄ ̄ ̄∧/品| | : | ||日ll日|| /____ハヘ______
ゝ'  ./___-=/品| ∩ .|// ̄ ̄ ̄[INN]┌┬┐ |┌┬┐┌┬┐
  /\=-    \_¬ //′″,,   _ |  ├┼┤ |├┼┤├┼┤
/ .品. \‐-  //|_ ̄ "   . / /|  └┴┘ |└┴┘└┴┘
____\_| ̄|/|/        . | ̄|/|______|______
   .エコ  ュ | ̄| ''|  ′′ ''''  | ̄|| ̄ エコ ェェ      コ
 エ コ .. 匚 |~コ| │     ‐-  |  ||匚]  ′′匚 ]
,,vy,、,_,,,.,.,,vv、.,,| ,,_|,/ 二=  -‐  |,,_ ||,,___,,vw_,,,,,y从w,,_、、,,,_vy,,_
::::、、::::::::::::vy,,::::::::::::::z'     ‐-  `z:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



       ____
     /      \     先日突然我が家に赤いハガキが届いたお。
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \ ラダトームの王様が直々に会うから来いやぁ!
  |      (__人__)    |  とか一方的なことが書いてあったお。
  \     ` ⌒´     /  醤油とか飲んで健康問題で逃げた方が良いかお?

5 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:25:47.78 ID:gC6h06w0


      ____
    /_ノ   ヽ_\     しかし庶民でヒキニートなやる夫を王様が呼ぶ理由が
   /( ●) ( ●)\   わからないお……。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 | u      ̄      |  ひょっとしてやる夫がベットの下に隠している
 \              /  マル秘コレクションがバレたのかお?
                 でも単純所持なら捕まらないはずだお……。

       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   まあ人違いなら旅費を水増し請求して
  |    mj |ー'´      |  その金でエロゲ買うお。
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ

16 投稿日:2009/03/07(土) 02:32:15.50 ID:HAlwAfwo


これが蒼星石とやる夫の子孫かwwwww(嘘です)


6 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:26:51.28 ID:gC6h06w0

【 ラダトーム城 二階 玉座の間 】

::::|    .       |    \: : : : :\ \/ /: : : : : :./ .|:|   |      |::|   \: : : : ::\\/
::::|   |      .|   |:  \: : :/∨ /:\ : : : /   |:|   |      |::|     \: : :/ ∨ /
::::|   ∧      :|   |::|:... ∨   |  |: : : \/      |:|   |      |::|   l   ∨    |  |:
::::|─ | :| ‐──┘  └─‐. |   |  |: : : : : | ───┘   └────┘  └‐ |    |  |:
::::|   |_:|             |   |  |: : : : : |                           |    |  |:
::::| ̄ | :|  ̄ ̄ ̄|   「:| ̄ |   |_ |: : : : : |  ̄ ̄ ̄「|   | ̄ ̄ ̄ ̄「:|   | ̄ |    | _|:
::::|   | :|       |   |::|   |-‐'''"|  |゙ :‐-.::;|       |:|   |        |::|   |   |-‐''' ゙゙|  |`
::::|   | :|       |   |::|   |   |  |: : : : : |       |:|   |        |::|   |   |    |  |:
::::|   | :|       |   |::|   |   |  |: : : : : |       |:|   |        |::|   |   |    |  |:
::::|   | :ト、          |     |   |  |: : : :        |:           |            |:
::::|   | :ト、\              |  |: : :
::::|   | :|∨:||               |  |: :
::::|   | :|│:||                   |
::::|   | :||〔三三三〕
::::|   | :|└──<| |
::::|  〔三三三三三三〕
 ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|
 ̄ ̄ ̄ ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



7 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:27:16.31 ID:gC6h06w0

     |\__/\_/|
     |__________________|
     |__◇____|
   / ⌒   ⌒ ::: \  ヘロー、エブリボデー!!
   | (●), 、(●)、 |
   |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  君が伝説の勇者ロトの子孫ロトシックス君かね!?
   |   ト‐=‐ァ'   .::::|
   \  `ニニ´  .:::/  ワタシがラダトームのキング、ラルス16世さ!
 ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.        +
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
     |  \/゙(__)\,|  i |
     >   ヽ. ハ  |   ||


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    (いきなり濃い王様だお!!)
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  は、はいですお!
  \    |ェェェェ|     /  でもそんな宝くじみたいな名前じゃなくて「やる夫」ですお。



8 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:27:52.05 ID:gC6h06w0

       |\__/\_/|
       |__________________|
       |__◇____|     シックス付かなくても宝くじだよチミぃ!
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(●),   、(●)、.:| + それはさておき、今日、君を呼んだのは他でもない。
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    それは君にしかできない事を頼みたいからだ。
.      |   `-=ニ=- ' .:::::::| + .
      \  `ニニ´  .:::::/
  / ̄\ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
.r ┤    ト、; \_____ ノ.| ヽ i
|.  \_/  ヽ、/゙(__)\,|  i |
|   __( ̄  | ヽ. ハ  |   ||
|    __)_ノ
ヽ___) ノ


       ____
     /      \     やる夫にしかできないこと?
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \ この世界、義務教育とかねーから、
  |      (__人__)    | ずっとヒキニートだったやる夫にできることなんて、
  \     ` ⌒´     /  ファミコンのレリクス暗黒要塞クリアすることぐらいだお。



9 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:28:37.89 ID:gC6h06w0

     |\__/\_/|
     |__________________|
     |__◇____|
    /''''''   '''''':::::::\   なーに、たいしたことじゃない。
   . |(●),   、(●)、.:| +ちょっと竜王の城まで行って、
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   竜王のヤロウを叩っ殺してくれればいいんだ。
.    |   `トェェェイ ' .:::::::|
    \  `ニニ´  .:::::/
 ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.        +
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
     |  \/゙(__)\,|  i |
     >   ヽ. ハ  |   ||



         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                        ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。




          ____
       / ノ  \\         む、無理ですお!!
      / (●)  (●)\        それ以前に、そんなのヒキニートなやる夫に
    / ∪  (__人__)  \       頼むような話じゃないと思うんだお。
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒) お城の優秀な兵士とか、腕利きの傭兵とか
    ノ  | / / /   (⌒) / / / / 他に頼む相手がいくらでもいると思うんだお。
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

10 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:29:23.09 ID:gC6h06w0

     |\__/\_/|
     |__________________|
     |__◇____|      まぁ、シックス君の言うこともわかるんだがねぇ。
    /''''''   '''''':::::::\     こっちとしてもケツカッチンになってしまって、
   |(●),   、(●)、.:| +   君にしか頼むことができないような状況に
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    + なってしまっているのさ!
   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +,,; ,
    \  `ニニ´  .:::::/     そうじゃなきゃわざわざヒキニートの君を
 ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.  + 交通費こちら持ちで呼んだりせんよ。
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i    税金の無駄遣いは支持率の低下に繋がる。
     |  \/゙(__)\,|  i |
     >   ヽ. ハ  |   ||    ※ケツカッチン=限界ギリギリのこと



       / ̄ ̄ ̄\
     / ─    ─ \
    /  <○>  <○>  \.   どういう意味だお……
    |    (__人__) し  |
    \    ` ⌒´    /
    /  し          \


12 投稿日:2009/03/07(土) 02:30:20.91 ID:OSmcYb.o


シックス君じゃ絶対悪みてぇじゃねぇかwwww


11 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:30:11.72 ID:gC6h06w0

              .|\_/\_/|
   m n _∩     |_________________|   +  ∩_ n m
  ⊂二⌒____)  +  |__◇___| +    ( _⌒二⊃
     \__\    /''''''   '''''':::::::\     /_/竜王に挑んだ連中は、み~んな死んじゃったのさ!!
       \ \  |(●),   、(●)、.:|  / /
        \ \.|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| / /   おかげで城の兵士は役立たずの新兵ばっかり!
          \  |   ´トェェェイ` .:::::::|  /    雇った傭兵もみんなやられて、死体はご丁寧に
           \\  |,r-r-| .::::://      ダディクール宅急便で城に届けられる有様!!
             \`ー `ニニ´‐―´/       おかげで傭兵雇いすぎてお金も尽きて、
             / \| () // /         国家財政すら危うい状態だぜイェイ!!




      ____
     /ノ   ヽ、_\             しゃしゃ、シャレにならないおぉ――っ!!!
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \          そんな危ない仕事、死んでもお断りするお!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    nnn、   やりません、ぜーったいにやりませんだお!!
  \    |ェェェェ|     /     i i.i.ii
  /⌒ヽ   ー‐    ィ、-─,‐─‐/ ヽ-、
 /  、     、    ___; _、r イフ'


                     _____
           r⌒ヽ、   .  / ー  ー\
          / \  \. / ( ●) ( ●)
         _/ / ヽ   /     (__人__) \    そんなバカな話に乗って殺されるほどやる夫もバカじゃねーお。
        〈__/  . |  |       ` ⌒´   |
             /  .\     i⌒\   /    ここは逃げるが勝ちだお。
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \
       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
         .i /  //  ./
         .ヽ、_./ ./  /
             ./ /
           .ノ.^/   ダッ

13 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:30:44.59 ID:gC6h06w0

     |\__/\_/|
     |__________________|
     |__◇____|
    /''''''   '''''':::::::\   はっはっは、残念だがキミに選択肢は無いのだよ。
   . |(●),   、(●)、.:| +
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   何故なら……
.    |   `トェェェイ ' .:::::::|
    \  `ニニ´  .:::::/
 ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.        +
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
     |  \/゙(__)\,|  i |
     >   ヽ. ハ  |   ||



       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\   と、扉が開かねぇおぉぉ!!!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  入ってくる時は何でもなかったのに、
  \    |ェェェェ|     /  岩みたいにビクともしないお!!



14 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:31:16.83 ID:gC6h06w0

       |\__/\_/|
       |__________________|
       |__◇____|     残念ながら、その扉はこの魔法のかぎでなくては
      /''''''   '''''':::::::\   絶対に開かない。
     . |(●),   、(●)、.:| +
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    もし君が竜王討伐を引き受けてくれるのなら、
.      |   `-=ニ=- ' .:::::::| + . この鍵を君にあげよう。
      \  `ニニ´  .:::::/
  ┏━┓ ヽ、ニ__ ーーノ゙-、   嫌なら君はこの部屋から一生出られない。
  ┗┳┛  \_____ ノ.| ヽ i   もちろん水も食べ物も一切与えないから、
/ 二二二  ヽ、/゙(__)\,|  i |  空腹による餓死への恐怖を嫌と言うほど味わうことが可能だ。
|  __| ̄  | ヽ. ハ  |   ||  リアルパピヨンへようこそ!
|  __| |  |
\___└┘/



      ____
     /ノ   ヽ、_\     ふ、ふざけるなお!!
   /( ○)}liil{(○)\    そんなの労働基準法第5条「強制労働の禁止」に
  /    (__人__)   \  違反しているだお!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  アレフガルド憲法も準拠しろだお!!
  \    |ェェェェ|     /
, -‐ (_).ヽ   ー‐    ィヽ   どうしてもと言うならば、やる夫はニートの埃にかけて、
l_j_j_j と)          i   ○ろしてでも奪い取るだお!!



15 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:31:57.96 ID:gC6h06w0

     |\__/\_/|
     |__________________|     (誇りじゃないのか?)
     |__◇____|
    /''''''   '''''':::::::\     その意気や良し!!
   |(●),   、(●)、.:| +
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    + ならば私はこの鍵を大臣に渡すとしよう。
   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +,,; , 見事これを奪い取ってみせたまえ。
    \  `ニニ´  .:::::/
 ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.  +
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
     |  \/゙(__)\,|  i |
     >   ヽ. ハ  |   ||



17 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:32:27.02 ID:gC6h06w0

             / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ―、  _
          / ̄/`ヽ、___/`ヽ二、ヾ、
       __/ ̄/ ̄            \_\
      / ///                 \\
      / / `′                 iヽ\`l
     //    _               ,、 \`l|
     || /l  / \、            / l   \lll|     サァ、オッ始メヨウカ
     /|// //‘\`ヽ、         //ヾ\  lll|
     |lll/ .//   `ヽ、\      //   \|  lll|
     |l/  v       `l |    //  _      |ll|
    //    / ̄`ヽ `l`l    //  -″ ヽ、    ll|
    `||    /_,-―--、  >  l |  -″`ヽ、|    |l|
    /l/   ,/二回\  //  `′ `<回``\   l |
    /ll|   . ̄   フ  ∥   ∥ \、   ̄ ̄   /`l
   /,、`l   / ̄ ̄   |     /    ̄`ヽ    /人`.|
   |/< |   ′    /`ヽ\__ ″ ̄\   _   `/ < /
   `l `l\   ,--、,-″`ヽ,__」  `l_,-″`―″\  |″/
    `l |\ l ,-、_,--″_ `―″ , ̄`ヽ―  | //`l
    //\ |\\,--―″ `ヽ-″ ̄ ̄フ  / /|   |
    |ll  | \ \ 、\、        / 、  / / /    |
     |   \ `l ` \`ヽ―----―″/  ″/ /    |
   |     \`l   `ヽ---――--″   //      |
    |       \              //       |
    ,-|        `l            /        |
  /ll/|         \__         __/          ト、
/lllll/`l         l″ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|           /lllll\


18 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:33:01.03 ID:gC6h06w0

           ____
          /ノ   ヽ、_\
        /(  )}liil{(  ) \    や、やる夫が悪かったのでありますお……
       /    (__人__)   \
       |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
       \    |ェェェェ|     /  (というか、あんたが行けお……)
     , -‐ (_).ヽ   ー‐    ィヽ
      l_j_j_j と)          i
       ̄`ヽ     ノ    | l
       /´  ヽ        | l
       l    |       ヽ_⊥-‐ 、
       ヽ  _,l- 、::::::::::::::: ̄/     l
        ヽl´   |::::::::::::/ ̄ `l_-‐ ´
       /´::`-‐´:::::::: ̄ヽ --‐'::::::)  ジョ~
       ヾ_::::::__:::::::::_::-‐´'
           ̄      ̄



21 投稿日:2009/03/07(土) 02:34:59.06 ID:oTSD3WI0


これは勝てないw


19 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:33:49.91 ID:gC6h06w0

              .|\_/\_/|
   m n _∩     |_________________|   +  ∩_ n m
  ⊂二⌒____)  +  |__◇___| +    ( _⌒二⊃
     \__\    /''''''   '''''':::::::\     /_/はっはは! わかってもらえて何よりだ!!
       \ \  |(●),   、(●)、.:|  / / やはり平和的な話し合いが一番だな!
        \ \.|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| / /
          \  |   ´トェェェイ` .:::::::|  /    だが私もキングだ。
           \\  |,r-r-| .::::://      投げっぱなしジャーマンにはしないのさ!
             \`ー `ニニ´‐―´/       きちんと払うものは払うから、そう落ち込むこたぁない。
             / \| () // /         これで旅の準備をしたまえ。



       ____
     /      \     金くれるのかお?
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \ (週末発売のエロゲ購入の足しにするお)
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



20 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:34:12.30 ID:gC6h06w0

       |\__/\_/|
       |__________________|
       |__◇____|      そこに置いてある宝箱に準備してある。
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(●),   、(●)、.:| +  遠慮はいらないから、
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     それで思う存分、旅に必要なものを準備したまえ。
.      |   `-=ニ=- ' .:::::::| + .
      \  `ニニ´  .:::::/
  / ̄\ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
.r ┤    ト、; \_____ ノ.| ヽ i
|.  \_/  ヽ、/゙(__)\,|  i |
|   __( ̄  | ヽ. ハ  |   ||
|    __)_ノ
ヽ___) ノ



       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ そういうことならありがたく頂戴するお……
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /



       ____
     /ノ   ヽ、_\    ……って! 120Gとたいまつだけかお!!
   /( ○)}liil{(○)\   竜王倒せって要求のワリには
  /    (__人__)   \  金額もアイテムもショボすぎるんだお!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /



22 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:35:47.65 ID:gC6h06w0

             / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ―、  _
          / ̄/`ヽ、___/`ヽ二、ヾ、
       __/ ̄/ ̄            \_\
      / ///                 \\
      / / `′                 iヽ\`l     ボーイ、
     //    _               ,、 \`l|
     || /l  / \、            / l   \lll|     ナニカ、ゴ不満デモ
     /|// //‘\`ヽ、         //ヾ\  lll|
     |lll/ .//   `ヽ、\      //   \|  lll|    オアリカナ?
     |l/  v       `l |    //  _      |ll|
    //    / ̄`ヽ `l`l    //  -″ ヽ、    ll|
    `||    /_,-―--、  >  l |  -″`ヽ、|    |l|
    /l/   ,/二回\  //  `′ `<回``\   l |
    /ll|   . ̄   フ  ∥   ∥ \、   ̄ ̄   /`l
   /,、`l   / ̄ ̄   |     /    ̄`ヽ    /人`.|
   |/< |   ′    /`ヽ\__ ″ ̄\   _   `/ < /
   `l `l\   ,--、,-″`ヽ,__」  `l_,-″`―″\  |″/
    `l |\ l ,-、_,--″_ `―″ , ̄`ヽ―  | //`l
    //\ |\\,--―″ `ヽ-″ ̄ ̄フ  / /|   |
    |ll  | \ \ 、\、        / 、  / / /    |
     |   \ `l ` \`ヽ―----―″/  ″/ /    |
   |     \`l   `ヽ---――--″   //      |
    |       \              //       |
    ,-|        `l            /        |
  /ll/|         \__         __/          ト、
/lllll/`l         l″ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|           /lllll\


             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \   いえ、何もありませんお。
        |      (__人__)     |  この下賎な者にここまで
         \     ` ⌒´    ,/   いたれりつくせりの施しを頂き
 r、     r、/          ヘ   感謝の極みですお。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | | (ヘタ言ったら死ぬお……)
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |



23 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:38:57.86 ID:gC6h06w0

     |\__/\_/|
     |__________________|     悪いね、傭兵雇ったり死んだ兵士の遺族に
     |__◇____|     遺族年金払ったりして、国家財政も限界なんだ。
    /''''''   '''''':::::::\    労働人口沢山死んで税収も激減してるし。
   |(●),   、(●)、.:| +
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    +では勇者シックス君、成功を期待しているよ!
   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +,,; ,
    \  `ニニ´  .:::::/    大臣、鍵を渡してあげたまえ。
 ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.  +
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
     |  \/゙(__)\,|  i |
     >   ヽ. ハ  |   ||


     ____
    / ⌒  ⌒  \         了解ですお。
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  | チラッ  (このままトンズラするっていうのも
  |    ー       .|       アリかもしれないお。
  \          /       とりあえず120Gの儲けだお)



24 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:39:52.57 ID:gC6h06w0

     |\__/\_/|
     |__________________|    ああ、そういえば言い忘れていたが、
     |__◇____|    この城から出た途端、君は我が国の人工衛星
    /''''''   '''''':::::::\   ダディクール1号によって24時間監視されることになる。
   . |(●),   、(●)、.:| +
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   たとえ地の果てまで逃げようと、必ず追っ手が君を見つけるので、
.    |   `トェェェイ ' .:::::::|  決して逃げようなどと思わないように。
    \  `ニニ´  .:::::/
 ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、. もし逃げたら、死んだ方がマシだって強制労働と拷問を
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 精神が破壊されるまで繰り返して、最後にブタのような
     |  \/゙(__)\,|  i | 悲鳴を上げながら死んでもらうから!
     >   ヽ. ハ  |   ||


           ____
          /ノ   ヽ、_\
        /(  )}liil{(  ) \   (退路すら絶たれたお!)
       /    (__人__)   \
       |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
       \    |ェェェェ|     /



26 投稿日:2009/03/07(土) 02:40:45.90 ID:HAlwAfwo


そんな科学力あるなら竜王倒せwwwww


25 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:40:25.23 ID:gC6h06w0

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\   わかったお、もう諦めて玉砕してくるお……
     /    。<一>:::::<ー>。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜





     |\__/\_/|
     |__________________|
     |__◇____|
    /''''''   '''''':::::::\   はっはっは、そう悲観するんじゃない。
   . |(●),   、(●)、.:| +もし成功した暁には、最高のご褒美を考えてあるんだ。
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|  
.    |   `トェェェイ ' .:::::::|
    \  `ニニ´  .:::::/  そのご褒美のためだけでも、命をかける価値が
 ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.  あると思うのだがね。
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
     |  \/゙(__)\,|  i |
     >   ヽ. ハ  |   ||


     ____
   /     \
  /  ─    ─\     そりゃなんだお?
/   ‐=・=‐ ‐=・= \   まさか倍の240Gとか言うオチじゃないだろうなお。
|       (__人__)    |  
\     ` ⌒´   ,/



27 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:41:15.15 ID:gC6h06w0

       |\__/\_/|
       |__________________|
       |__◇____|      我が娘、ローラ姫との結婚を許そう!
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(●),   、(●)、.:| +  親の私の贔屓を引いても姫は大層な美人。
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     しかもその夫ということは、将来私の後を継いで
.      |   `トェェェイ ' .:::::::|     キングだよ、キング!!
      \  `ニニ´  .:::::/
  / ̄\ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、    ニートからブルジョワ階級で一気に勝ち組、
.r ┤    ト、; \_____ ノ.| ヽ i    一生遊んで暮らすことも可能さ!
|.  \_/  ヽ、/゙(__)\,|  i |
|   __( ̄  | ヽ. ハ  |   ||   もちろん姫を救い出してくれることが条件だがね!
|    __)_ノ
ヽ___) ノ




         i||/  ̄  ̄ \||i
         /  ::\:::/::  \||i
      i||/  .<●>::::::<●>  \i    義父さん!
       |    (__人__)     |   このやる夫におまかせ下さい!!
       \    ` ⌒´    /
      i||/,,― -ー  、 , -‐ 、|i
       (   , -‐ '"      )  ゴオオオォォォ!!
        `;ー" ` ー-ー -ー'|i



28 投稿日:2009/03/07(土) 02:42:38.80 ID:HAlwAfwo


ダディの血wwwww信用できるかよwwwww


29 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:42:57.65 ID:gC6h06w0

【ラダトーム城 郊外】

┏ やる夫の装備 ....━━┓
┃武器:なし           .┃
┃よろい:なし.          ┃
┃たて:なし           ┃
┗━━━━━━━━━━┛


         ___
        /_ノ ' ヽ_\
      /(≡)   (≡)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   まずは城下町まで行って、
     |     |r┬-|     |  このお金で装備を整えるといいって聞いたお。
     \      `ー'´     /
     /          \   装備が無く外に出るのは不安だけど、
     (  |          |  )   ほんの数マスだからエンカウントする
     \|          |/   可能性はどうせ低いお。
       (    ,,,,    ,ノ
       \  、(U)ノ ノ
         \/  /
         /  /\      ※DQ1は城と街がフィールド上、別の場所にあります。
      ⊂⌒__)__)



33 投稿日:2009/03/07(土) 02:44:25.86 ID:OSmcYb.o


てつのおのまで素手で粘ったな……


34 投稿日:2009/03/07(土) 02:44:28.21 ID:oTSD3WI0


早く服㌔


30 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:43:38.25 ID:gC6h06w0



                  デロデロデロデロ!!

               『モンスターがあらわれた!!』





32 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:44:20.60 ID:gC6h06w0

       ____
     /ノ   ヽ、_\      いきなりかお――っ!!
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \  隣町までのわずかな距離なのに、
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  運が悪すぎるるお!!
  \    |ェェェェ|     /


     ___
   /      \
  /  \   ,_\    で、でも落ち着くお。
/    (●)゛ (●) \  まだ始まりの街だし、このあたりはザコいモンスターばかりだから、
|  ∪   (__人__)    |  対応できないこともないはずだお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |    装備無しは不安だけど、やってやれないことはないはず……。
.\ “  /__|  |   
  \ /___ /



35 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:45:38.00 ID:gC6h06w0

         ___
       /     \
      /   \ , , /\     こうなったらやってやるお!
    /    (●)  (●) \   素手でもザコいやつくらい、なんとかなるお!!
     |       (__人__)   |       __
      \      |r┬-|  ,/、-─,‐─‐´,  `l
.      /⌒,    `ー'´     ___; _、_ヽ、リノ
     /  ,)、_, -、_    ,/ ̄      ^´
    (_____´r'  〉   l
.      |    ` ̄~    |



36 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:48:40.54 ID:gC6h06w0

             ,_
             / _ヽ
             ヽ__ソ
            iヾ_,,| |-,_,-- ,__/\      「不確定名:ザコ」
     _,、  __/ー-+-+、ヽ__\ノ|i K、
    ./λノ\,人-,、/^ヾ,,ヽ,ヽ,.,---`' ヾ,/`,
   / / ̄\フ、> 'i |\/ヾ,)) |===i  ("iソ    やる夫>たたかう
  <`レ’   i'V ノ | ,,|>-"' ヽーソ  | il`i
   i",|-,   ヽニヽ_.|/^il"~`》_,-" <`ー"ヽ、
   `i"-P   _/ ̄,]|`=,)ー+ー'     `-, ,Y )
   ヾイゝ_ '"┴-<|iヾソ          レレ'
  ∠ニO)ー`    />i |L
          <)_ヘ_(^ヽ
              ヽ| ~`



37 投稿日:2009/03/07(土) 02:49:15.08 ID:OSmcYb.o


不確定名てwwwwww

つーかザコじゃねぇwwwwwwww


40 投稿日:2009/03/07(土) 02:49:57.07 ID:372QacYo


オメガwwwwトラウマも良い所じゃねぇか


38 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:49:15.74 ID:gC6h06w0


      .(● )   ’、   ′ ’.   .
      ’、ヽ′・  ’、.・”;  ”  ’、
    ’、′ ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”; ( ●)  テウンテウンテウン……
     .’;^`⌒)∴⌒`.・  ”; ’、′・    〃
  、’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人    ヽ
   、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、  ヽ
    ( ´;`ヾ,;⌒:: :: :.从⌒;) :`.・__人__)
     \:::::. :::   ´⌒(,ゞ、⌒) ;)r┬-|
      \.;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ :;; ; -'
        \ 、′    、 ’、  ′

39 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:49:53.29 ID:gC6h06w0

【ラダトーム城 2階】

     |\__/\_/|
     |__________________|
     |__◇____|
    /''''''   '''''':::::::\   おお勇者よ!……って、早いお帰りだったねぇ。
   . |(●),   、(●)、.:| +
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   まさかもう竜王を倒したとか言わないよね
.    |   `トェェェイ ' .:::::::|   はっはっは
    \  `ニニ´  .:::::/
 ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.        +
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
     |  \/゙(__)\,|  i |
     >   ヽ. ハ  |   ||



       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\   買い物すらしてないのに、
  /    (__人__)   \  いきなり所持金が半分になったお!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /



41 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:51:06.94 ID:gC6h06w0


【ラダトーム城 城下】

          ____
       /      \     どうするお……あんなヤツが闊歩しているようじゃ、
      /ノ  \    \   隣町で装備を買うこともできないお。
    / (●)  (●) u  \
    |   (__人__)       |  へたすりゃ
     \  ` ⌒´       /   やる夫の旅はこんなところで終了だお。


         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\   で、でもここで逃げたら
     /    。<一>:::::<ー>。  精神が壊れるまで拷問で豚の悲鳴だお……。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜  こうなりゃ城に火をつけて
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  やる夫を監視している連中をみんな
   / ,_ \ \/\ \   亡き者にしてしまえば……
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.



42 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:52:02.74 ID:gC6h06w0

                      ∧        ィ
                     /:::::ヽ-─- /:.:.:l
                      /:/:.:i:.:.:.:.ヽ:.:.:\:.:l.  なにをたわけた事を
                     /:.:./l:.:.:.ハ:.:.ト,:.:.:!:.ヽ:.:Y  考えておるか!!
                   1:T \  ̄ /l:.:.:.!:.:l.
            ピシ     l:.:.l ○    ○l:.:.:.l:.:.l  もう少し落ち着けぃ!!
         //    .    !.:.:l @ r‐┐@l:.:.:.l:.:,' /レ'" 7
        / /       ___.l:.:.:.l>-|_|-イl:.:.:,':.i  i  .:  !
イテッ!!   =ァァ===(す彡i:.:.:.!:.:.:l:.:.,、ィ::iYi:.:.:リ:.:/:.:l  l:.:.::.:. .: l
     __∧∧       ヾシl:.:.:l:.:.:l/:.:./:.:lilil:.:/:./l:.:.:ト-':.:.:.:.:.:./
   /ノ   ヽ、_ \     ヽ'" !:.:.l:.:.:/:.:.:.:.:.:.i:.:.l:.:l:.:.ト、:.:.:.:.:/
  /(○)}liil{(○) \        l:.:.レ'i:l:.:.:.:.:.:.:.l:.:.l:.:.ヽl `'''"
/   (__人__)    \     l:/ l:ト、:.:.:.:.:.:l:.:l:.:.:.:.:>、
|   ヽ |!!il|!|!l| /    |     l'   !|:::::T T:ヽlヽlハ/
\    |ェェェェ|      /        l::::::! l:::::|'"
/              \      .  l:::::l  l::::l


           ____
          /ノ   ヽ、_\     いきなり何するお!!
        /( ○)}liil{(○)\
       /    (__人__)   \  人がマリアナ海溝より深く悩んでいる
       |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  時に背後から襲うなんて、
       \    |ェェェェ|     /  人間の所業じゃないお!!
     , -‐ (_).ヽ   ー‐    ィヽ
      l_j_j_j と)          i
       ̄`ヽ     ノ    | l
       /´  ヽ        | l
       l    |       ヽ_⊥-‐ 、
       ヽ  _,l- 、      ̄/     l
        ヽl´   |_  / ̄ `l_-‐ ´
         `-‐´   ̄ヽ --‐'



43 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:53:04.18 ID:gC6h06w0

 ∨> : : \\/::::/::::::::::::::::::::::::::::.. :.:.:.:.:.:.:. \/: : : <∨
  ∨> : : :.У::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. :.:.:.:. ハ  \: : <∨
  ∨>: ./::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ::l:.:.: l:.:.:.... `<∨
   ∨!;/::7::::/二ニニ=|==: ハ====ニllニl::.  ∨ヘ
   ∨ /:.:7:::::::7:::::::::: l:::::::|::| |:::::::.|::::::|::.:.:リ:::::!:::..  .|:::|
   / ∧ :{:.:.:.7 ::::::: /|:::::::|::|:. |::::::::|: |:从レ'!:::::|.:.:.:.:.. |:::|
   |:::/ ::::::::|.:.:ハ::::::: / .|:::::::j::|:. |l::::::il:::|:|ハ:::i|::V.:.:.:.:.:.: !:::|
   |:::{:::::::::::|.:.:ト::Nメ、 l::::::リ | |i川斗七~V:|/.:.:.:.:.:.:.:.l::::|
   |:::|:::::::::::::ⅥリV ̄>-ト_.  -リvィチう寸.!:.:.:.:.:.:.:.:l::::|
   ∨!:::::::::::::::|ト/才たうァ、    ´V辷rリ ノ !:. |:.:.:. : l ::|    ほう……では城に火をつけて大量虐殺で
    ∨:::::::::::::::|∧_弋_ク'    ,    ー─'′|:: |::.:.:.:. |:::|    証拠隠滅するのは人の所業だと言うのかえ?
    ∨ ::::::::::::|    ̄´    l         |:: |::.:.:.:. |:::|
     ∨:!::::::::::ハ          , -‐v、    .l::::}::.:.:.:.:.l:::|    だいたい大の男が一度二度死んだぐらいで
     |:::l::::::::::::∧     /    ハ  ./::V::::.::.:.:.:!::|    何を天下の往来でメソメソ泣いておるか。
     |:::|::::::::::::|::!:\   /      .j/ :|::::リ:::::l.:.:.:..l::|    そっちの方が余程問題じゃ!
     |:::|::::::::::::|::l::::::`:>ト、     / Ll__j:イ.!:::::|.:.:.:.:|∧
     |:::|::::::::::::|::l:::::::::|:::_| ` ー '′ .| ̄7 .|:::: |::.:.:.:|::∧
     |:::|::::::::::::|::l:..;-フ/}       \∧:.|::::::l:.:.:.:.|::::∧
     |:::|::::::::::::|<´./ ,イ  ノ        ∧ .!:::: | :.:.:.|::::::∧


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \    え…え…いや…あの…
    |      ` ⌒´    |
    \            /



44 投稿日:2009/03/07(土) 02:53:25.78 ID:OSmcYb.o

>一度二度死んだぐらい

大きいです


45 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:53:40.87 ID:gC6h06w0

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   ……そうだお。やる夫は何もできない
  / o゚((●)) ((●))゚o \  恥ずかしい男なんだお。
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

       ____
     /      \     最初の街にすら行けない愚か者なんだお。
   /  _ノ  ヽ、_  \   所詮ヒキニートのやる夫には、
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  はなから無理だったんだお・・・
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

46 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:54:21.24 ID:gC6h06w0

       ̄二=-=、      ヽ-=.,,,_
             ',` 、    ヽ   ''-,.,_
            ',,.=‐ミ      ヘ   ,' ,ミ
          _,. '          ヘ_ニ-'"
   _ニ -‐= '                   |
  /   /                  | |   だから泣くなというとるではないか。
  /   /  |  /  /| |  |  | | |
 /    |  ||  /|  / .| .|| | /  /l /| |   見ちゃおれんから、わっちがわざわざ
 |    ∥ | | / | /  | | レソ| / レ | /   出向いてきたのだぞ?
     | | |_レ‐'´リ   ソ,.イ7 ソ   ソ
     |'´~_,. -‐'l"    lヒノ/ |         直接手を貸すことはできんが、
     | く (゚_ ;:ノ     ', / |         助言ぐらいはできるのだから、
     |         / |        顔を上げんか。
     |       ,.. /   /
     | ` ‐  __'´/|    /



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   ……え? そういうあんたは
  / o゚((●)) ((●))゚o \  いったい誰なんだお?
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



47 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:55:02.55 ID:gC6h06w0

   トト、_             ノレレ,
   }''\`ゝv-‐===‐-v‐'´/〃
   } ,ィ´ /     \ `く'ゞ/
   X_ /  , ' ,、 、 、 ヽ _,X
  丿ー-iニ≠'/ハ=i=iニニ!}__,ハ
 '^7   i_ノ!、l、! jノ|iノリ|iノ」|   |  わっちか?
  |   i「_,ニ=ミ ´ ´/,=ニ、_,|  l  わっちは通りすがりの賢狼でありんす。
  !   lK(.{゚{}}`   ´{゚{}}.)>!  !
  |   l! ゙゙´  i〉  `゙゙ il  |  城にて雇われで占いとか予言とかして
  ,〉、 lト、   ャ―‐ァ  /!l  |  生計を立てておる。
  / i   li :\ `ニ´ //ll  ,イ
. / /ト、  li : :| ヽ-.イi: :/ jl//|  勇者の事をラルスのやつに助言したのもわっちじゃ。
/ /_,l\ヽl.!.;ノ ___,/ | :|'´j.レ'゙,〈  
/´  i|   `ト!  \  ヽ|'´| !/ |
!    |   l iー-、( ,.-‐! //  ト、
|   |   | |   `    i /   | i


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   ラルス……は王様の名前だお。
  / o゚((●)) ((●))゚o \  占い師……王様に……助言……
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


      ____
     /ノ   ヽ、_\    ……って!! ひょっとしてやる夫を
   /( ○)}liil{(○)\   陥れた諸悪の根源はお前かお!!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /
, -‐ (_).ヽ   ー‐    ィヽ
l_j_j_j と)          i



48 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:55:31.35 ID:gC6h06w0

              ___
            ,..イ,r /   __
          / / }/__,イr'"´}    諸悪の根源とは失敬な。
       ,. ´/  /‐''"'   {"、 i}
      /  '   /       ヾ}    まあ、わっちの助言がそなたの
    /   /   /  ,/ |  | } ,ハ   今の状況を呼んだことは確かじゃがの。
.   / /  ,′  ,' / |l| | | l| |  ||
     ,′! ′  f' /! _|」 | L」_|  l!   だからこそこうしてわざわざ
      | |    l7テ_」ノノ}ノ _」|! /′  アフターケアにまで出向いたのだから、
       | |    lr升(``  ハ)ノイ    いいかげん怒るのを止めんか。
     ,'│   |ヾzク   マ { ',
     / ,ハ.   | xxx.   '丿 ヽ
.    / / ム,  ', -='''"""''''ヽn  ヽ
      /r'": :'.  ヾー 、    |ノ`!、 '.
   //: : : : :ヽ  ヽ_......___   し'ノ': ,'.
.   rく__: : : : : :.\  \-‐く      ':,
    ′  `ヽ : : : : :\  ヾつ、   , ,',',',':,


     ____
   /     \
  /  ─    ─\     それならせめて死ぬ前に出てきて欲しかったお。
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/


   / |   |L| |_||__| || ||L| |__|L|L|  |  |
  /  |   |=====ニ_~  ~ ニ=====、|  |  |  まさか最初の戦闘でおっ死ぬなど
  /  |   ', 弋__ノ  ~ '´弋__ノ |  |  |   わっちとて夢にも思わぬわ!
 |   |   ',〃              〃 /|  |  |
 |   |    ' ,      〟      / |  |  |
 |   |    |ゝ_   / ̄\   ,.イ  |  |  |
 |   |    |  ` ‐ _ ̄ ̄ ̄,. '  |   |  |  |



49 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:56:16.12 ID:gC6h06w0

【…………と、いうわけで】


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   このへんのモンスターにすら、手も足も出ないんだお。
  / o゚((●)) ((●))゚o \  これじゃあ死んで金半分を繰り返すだけのジリ貧だお。
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /



     ,. . ´: ̄ ,二丶、
   _/: : : : : :ノィ: : : : :ヽ
 ,.イ/: : : : : : :'ー┴< : : ハ   そりゃ最初からまちがっちょる。
 `7/ : /:!|ハ: :|: |:ヽ、 : : : : !   そもそも何故、武装も無いうちから
  |:l l l_l_レ{ ヽト士十!: : : : |   戦わねばならぬのかえ?
  从トト{≧=  == |: | : :|
    |八  _ __ ..イ:j : : :|   素手でモンスターと戦えるのは、
    |:|: :`.了ー':.:.:.ソ/: : :|!|   主人公補正がついた漫画の
     从: ト: |:{:.:.:|:./イ{: : /リ   ヒーローぐらいじゃ。
      ヽ,rLjー!_{ーヘく/___
     く´:::`’::::`’::::::::`フ: : `ヽ
      `ー‐ ¨¨`ー<__Zィー′


          ____
       / ノ  \\   (やる夫は主人公じゃなかったのかお?)
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \ え…じゃあどうすればいいんだお?
    |      ` ⌒´    |
    \            /



50 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:56:56.65 ID:gC6h06w0

                   イレ'^!
                x<   ;  /
            _ ,/: : : 〉/;:ハ/ ̄ `丶、 ___
           /, :´ : : : /;:;:;;;':/: : : : : : : : ヽ : : : : :く二ニZ
.       /: : : : : : /'"´:  ̄: : : : : : : : : : : :\;;-‐;;:'"/
.      /: : : : : : / : : : :/:/: : : : : : : : : : : : : : :マ;;'/
.       ,′: : : : :/: : : : : /:: : l: /: : : : : : : :ヽ: : :丶: :〈
.     : : : : : : :/: : : : : /::: :{ |│: :/: : │: : |:: l:: :|:: : :',   そんなの簡単、かなわぬ相手なぞ
     i: : : : : :/ : : : /:/:l::::八! |: : {:: : : j:: : :|:: |:: :|:: l: :|   逃げてしまえばいいのじゃ。
.    l: : : : .:,':: : : : l: |l::|::::|:::j/|: :,'!:: : /l:: ::,':: j: : |:: j: :|
    j: : : : .:l :: : : : l: |レ∨|:‐ト|: ハ:::.:!│:/_;.イ:: /::/: ,′  当面はカモを選んでなぶり殺し、
    ,' : : /.::,'!::: : : : l: L二._Ⅵ_V`ヽヽ{ 匕Ⅳ レイ::/} /    強いヤツからはひたすら逃げる。
{ ̄ ∨: : /.::/::|::: : : : l: |l代ぅ:歹 ̄`  弋歹^ア/:イ/
l:::::::├<.::/:::,'|::: : : : l: |   ¨¨^      `¨ ,':: : |      自分より弱いヤツだけを相手にしていれば、
l:::::::∧::::::::`ヽ:|::: : : : l: |         〉   :::: : :|      まずやられる事など無いのだからして。
'::::::::::::}::::::::::::: `l: : : : l: ト、    、   _,   イ::: : : :!      
:::::::::::,' ::::::::::::::: |: : : : l: | 丶、   ̄   . 个:!::: : : :|
::::::: /::::::::::::::::::::|: : : : l: |   /ヽ、_, ィ升=、| :l:::: : :│      この地域は不思議なことに、何故かやつらは一匹。
ヽ/::::::::::::::::::::∧: : : :l: |  ハ/   ∨ヽ }:l::::.: : :|      集団で襲ってくることは絶対に無いしのぅ。
::::::::::::::::::::::::::::::::∧:: : l: |>rK ヽ_/⌒V!.:l::::.: : :|      各個撃破のゲリラ殺法がやりたい放題じゃ。
:::: ::::::::::::::::::::::::::: ∧:: l: |/∨ 〕 `\  /j :j::::.: : :l      
::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧ l: |  厂\   ∨V.:,':::.: : /


       / ̄ ̄ ̄\
     / ─    ─ \
    /  <○>  <○>  \.  な、なんか言ってることが大悪党だお……。
    |    (__人__) し  |
    \    ` ⌒´    /
    /  し          \

51 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:57:35.96 ID:gC6h06w0

      |:|.:.:.:.:.:.:|.:.い:⊥ |.:ハ: | l:|   |:.|l.:.:|.:|.:.:l:.:|:|.:.|.:.:.:.:.:.:|.:|
      |:|.:.:.:.:.:.:l从.:Ⅵ l八ヾ、リ  レⅣ レ厂|从l:イ .:.:.:.:. |.:|     一方は正義を貫いてジリ貧のあげくに
      |:!:.:.:.:.:.:. l ≦アテ心      ィチテ心≧ |.:.:.:.:.:.:.|.:|     拷問の果てブタのような悲鳴を上げて死ぬ道。
       |:|:._:.:.:.:.: |ヘ {ト-じノi}       {トじ-ノi} イ、j .:.:.:.:.: |.:| _
        |:f' l=.:キ =¨三       `三¨= ≠.:.:=.:.:l:./ }    もう一方は現実を見つめ適切な手段を講じ、
.       l :| :|:==.:.'. = ==        == =/.:.:.== .:.:j/ /_    目的を達成して酒池肉林を我が物にする道。
    /|.:.| :|:.=:.キ = ==   j:.    == ≠.:.:==.:.:.=/ / `ヽ
.   /  l:._| :'.:.:/^7:ヘ.    t――――ァ   イ.:.:./.:「`l:./ /     }  さて、ぬしはどちらを選ぶのじゃ?
  r-トrー「 } ∨ ,' :. :. ヽ、 `ー―‐一'  イ〃.:./.:.:| レ′/'^ト、 _j
  { `! { { / │:.:.:.: ', | >  __. < |∨.:.:./.:.:.:.| .} / / }'´ )
  `ト、{ ヘ }./   .|.:.:.:.:.:.:∨        /.:.:./.:.:.:.:.l  { {. / /tイ
   l \ノじ′  :|.:.:.:.:.:.:.:.'. \   / ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.: |   ヾ:Jじ'´ j/
.    |   {     j.:.:.:.:.:.:.:.:l         l.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.{      /



      ____
     /\  /\ キリッ!
   /( ●)  (●)\
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\  当然、酒池肉林ブルジョワ一直線ですお!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /



54 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:58:26.26 ID:gC6h06w0

【ラダトームの町】

 ..   _______
:  ./ /  #  ;,;  ヽ     い、嫌がらせのように一歩進むごとにエンカウントしたけど、
 /⌒  ;;#  ,;.;::⌒ : ::::\ :  な、なんとか逃げ切ったお。
/ -==、   '  ( ●) ..:::::|
| ::::::⌒(__人__)⌒  :::::.::::| :  さっきのヤツに回り込まれた時は死ぬかと思ったけど、
! #;;:..  l/ニニ|    .::::::/    やる夫は逃げ足だけは昔から自信があるんだお。
ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
  .>;;;;::..    ..;,.;-\
  /            \   ハァハァ....


         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)      でもこれでようやく装備が整えられるお!
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))     さっそく武器屋に言って装備を買うお!
  /∠ |     |r┬-|     |_ゝ\
  (___     `ー'´   ____ )
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......



55 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 02:59:06.26 ID:gC6h06w0

【ラダトームの町 武器屋】

           / ̄\
          |     |
           \_/
            |
         /  ̄  ̄ \
       /  \ /  \    ラダトームの武器屋へようこそ!
      /   ⌒   ⌒   \
      |    (__人__)     |  君にオプーナを買う権利をあげよう!!
      \    ` ⌒´    /   ☆
      /ヽ、--ー、__,-‐´ \─/
     / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.
    / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
   .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
   l     |    |ー─ |  ̄ l

       ____
     /      \     権利じゃなくて武器売れやコラ。
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \ とりあえず何を売っているのか
  |      (__人__)    | 見せて欲しいお。
  \     ` ⌒´     /



56 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 03:00:16.69 ID:gC6h06w0

┏━━━━━━━━━┓
┃たけざお     10G .┃
┃こんぼう     60G ┃
┃どうのつるぎ  180G .┃
┃ぬののふく   20G ┃
┃かわのふく   70G ┃
┃かわのたて   90G .┃
┗━━━━━━━━━┛

     ____
   /      \    いきなりピンチだお……。
  /  \   ,_\
/    (●)゛ (●) \  一回おっ死んで、手持ちが60Gしかないから
|  ∪   (__人__)    | 選択肢がめちゃくちゃ少ないんだお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |    銅の剣なんかハナから手が届かないし、
.\ “  /__|  |    こんぼう買ったら無一文なんだお。
  \ /___ /


     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\    ここはやはりたけやりで妥協するかお。
/    (─)  (─ )\  噂ではB-29爆撃機をこれで
|       (__人__)    |   落とせるというから、そんなに悪い武器
/     ∩ノ ⊃   /  でもないと思うお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |   残りの金はエロゲの資金に回すお。
  \ /___ /



57 投稿日:2009/03/07(土) 03:02:24.33 ID:.Q/4Sbso


たけざお……?


58 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 03:02:37.44 ID:gC6h06w0

                      ∧        ィ
                     /:::::ヽ-─- /:.:.:l
                      /:/:.:i:.:.:.:.ヽ:.:.:\:.:l.  このバカチンが!
                     /:.:./l:.:.:.ハ:.:.ト,:.:.:!:.ヽ:.:Y
                   1:T \  ̄ /l:.:.:.!:.:l.
            ピシ     l:.:.l ○    ○l:.:.:.l:.:.l
         //    .    !.:.:l @ r‐┐@l:.:.:.l:.:,' /レ'" 7
        / /       ___.l:.:.:.l>-|_|-イl:.:.:,':.i  i  .:  !
イテッ!!   =ァァ===(す彡i:.:.:.!:.:.:l:.:.,、ィ::iYi:.:.:リ:.:/:.:l  l:.:.::.:. .: l
     __∧∧       ヾシl:.:.:l:.:.:l/:.:./:.:lilil:.:/:./l:.:.:ト-':.:.:.:.:.:./
   /ノ   ヽ、_ \     ヽ'" !:.:.l:.:.:/:.:.:.:.:.:.i:.:.l:.:l:.:.ト、:.:.:.:.:/
  /(○)}liil{(○) \        l:.:.レ'i:l:.:.:.:.:.:.:.l:.:.l:.:.ヽl `'''"
/   (__人__)    \     l:/ l:ト、:.:.:.:.:.:l:.:l:.:.:.:.:>、
|   ヽ |!!il|!|!l| /    |     l'   !|:::::T T:ヽlヽlハ/
\    |ェェェェ|      /        l::::::! l:::::|'"
/              \      .  l:::::l  l::::l


      ____
     /ノ   ヽ、_\    ……って!! 賢狼様いきなり何すんだお!
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \ つーかなんでこの町に……。
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /



59 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 03:04:05.10 ID:gC6h06w0

 ∨> : : \\/::::/::::::::::::::::::::::::::::.. :.:.:.:.:.:.:. \/: : : <∨
  ∨> : : :.У::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. :.:.:.:. ハ  \: : <∨
  ∨>: ./::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ::l:.:.: l:.:.:.... `<∨
   ∨!;/::7::::/二ニニ=|==: ハ====ニllニl::.  ∨ヘ
   ∨ /:.:7:::::::7:::::::::: l:::::::|::| |:::::::.|::::::|::.:.:リ:::::!:::..  .|:::|
   / ∧ :{:.:.:.7 ::::::: /|:::::::|::|:. |::::::::|: |:从レ'!:::::|.:.:.:.:.. |:::|
   |:::/ ::::::::|.:.:ハ::::::: / .|:::::::j::|:. |l::::::il:::|:|ハ:::i|::V.:.:.:.:.:.: !:::|
   |:::{:::::::::::|.:.:ト::Nメ、 l::::::リ | |i川斗七~V:|/.:.:.:.:.:.:.:.l::::|   ぬしが考えなしに買い物しようとするからじゃ!
   |:::|:::::::::::::ⅥリV ̄>-ト_.  -リvィチう寸.!:.:.:.:.:.:.:.:l::::|
   ∨!:::::::::::::::|ト/才たうァ、    ´V辷rリ ノ !:. |:.:.:. : l ::|   もうちょっと自分に必要なものと、
    ∨:::::::::::::::|∧_弋_ク'    ,    ー─'′|:: |::.:.:.:. |:::|   対費用効果を考慮せんか!!!
    ∨ ::::::::::::|    ̄´    l         |:: |::.:.:.:. |:::|
     ∨:!::::::::::ハ          , -‐v、    .l::::}::.:.:.:.:.l:::|   安易な投資は暴落時に連鎖倒産を
     |:::l::::::::::::∧     /    ハ  ./::V::::.::.:.:.:!::|   招くのだぞ!
     |:::|::::::::::::|::!:\   /      .j/ :|::::リ:::::l.:.:.:..l::|
     |:::|::::::::::::|::l::::::`:>ト、     / Ll__j:イ.!:::::|.:.:.:.:|∧
     |:::|::::::::::::|::l:::::::::|:::_| ` ー '′ .| ̄7 .|:::: |::.:.:.:|::∧
     |:::|::::::::::::|::l:..;-フ/}       \∧:.|::::::l:.:.:.:.|::::∧
     |:::|::::::::::::|<´./ ,イ  ノ        ∧ .!:::: | :.:.:.|::::::∧


          ____
       /      \      そんな難しい単語並べられても、バカなやる夫には
      /ノ  \    \    よくわからないんだお……。
    / (●)  (●) u  \
    |   (__人__)       |   つまり対空兵器はダメだということかお?
     \  ` ⌒´       /    (しかも良く見たら「たけざお」だお)



60 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 03:05:00.21 ID:gC6h06w0

       |\       |\
       l lヽ`-‐ '´ ̄ `ヾゝヽ       ダメ……とは言い切れないのじゃがな。
        シ~ /" `ヽ ヽ  `、l        だがぬしの特性と、この店のラインナップを
      //, '///|! !∥ ヽハ 、_ヽ      考えると、ベストとは言えぬのう。
      〃 {_{ノ 」」 L|lトl_ リ l │ |ヽ
      レ!小lノ    `ヽ 从 |、i| l    ぬしが恵まれた肉体を持っているならともかく、
       ヽ|l ●   ●  |  |ノハ '     凡人ならやはり武器の強さに頼るのが一番近道じゃて。
         |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j   | !ヽ  
       | /⌒l,、 __, イァト | //ハ      ___
.       | /  /ヾ、 / ,/  ヽ/ハ !    , ',´;.;.,r´
       |lTTTl l丶× / ヒ....;彡, ∨,、,. '";.;.;.;.ソ


       ____
     /      \     でもそうなると、こんぼうしか買えるものが無いお。
   / ─    ─ \
  / U (●)  (●)   \ しかしこんぼうを買ってしまうと無一文になって、
  |      (__人__)    | 宿にすら泊まれないから、大怪我状態のやる夫は
  \     ` ⌒´     /  死ぬしかないんだお。



61 投稿日:2009/03/07(土) 03:05:57.40 ID:OSmcYb.o


無一文なら死んでもデメリット無いよな……


62 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 03:06:20.68 ID:gC6h06w0

              ノ゙`゙ゞ
            / /(,|
          /゙'゙/ ,い‐――- 、._   _,. -‐',''ゝ
        / / _,ゞ'´         ` く `゙//
       / ,'/            `くノ/
     ∠__,/     ,   ,          ヾ.     ならば宿代ぐらい他から捻出せい!
    /   / ̄''‐- __/  /    i  、  、 _,ノゝ、
    .!゙ ゙̄i ̄''―-〃ニ≠===-┼==ニ二.__,..ハ ヽ  ぬしのアイテム袋の中に、何が入っておる?
    |   |     i:. ト、::. |  |:. i:. i. i: .. |: . |: .|
   .|        |::.」__ヽ!、 |:: i:: |: !ヽ:. |: : |: :ト、
   |   l: .    |_;、L_゙ミ_ヽト、!jノjノ-‐jノjノ:.|: :| `
   |: .  l: :    Kじ゚ッノヾ   "_,...、_冫ノ!ノ'!ノ  __,へ.,ヘ_
   |: :  l: :    | ´ ̄     , `⌒゙/: : | ′ /ノノ゙Zノ゙/゙ヽ
   i, -‐- 、: :    |      .:冫  /: : : !   ノノl ̄ヽ`ノノ7 \
   /      ヽ.   |、  ー--‐ ..イ: :  |   √i:i:|ヽ._ノ~ {  ハ
  ./        ト、  |:`: . 、._´/ ̄|: :  |    .|:i:i::::|\  ` !   |
  i: .        ト、\|i: : : ./ ,  .|: :  ト、   |::::::::|  `ー-、ヽ  |
  |: :        |: :\|l: : i ,′  ト、: . | i   |::::::::|    |   |
  |: :       |: :  |ト、 !/     ト、\_| |   |::i::: |    |   |
  |: :       |: :  ||   `     .|: :\_| |   l::i:::::|    |   |



       ____
     /      \     王様のヤロウがよこしたたいまつがあるお。
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \ でもこれ、売ってしまっていいのかお?
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


   トト、_             ノレレ,
   }''\`ゝv-‐===‐-v‐'´/〃
   } ,ィ´ /     \ `く'ゞ/
   X_ /  , ' ,、 、 、 ヽ _,X
  丿ー-iニ≠'/ハ=i=iニニ!}__,ハ
 '^7   i_ノ!、l、! jノ|iノリ|iノ」|   |
  |   i「_,ニ=ミ ´ ´/,=ニ、_,|  l  どうせ当面は使わぬよ。
  !   lK(.{゚{}}`   ´{゚{}}.)>!  !  必要になったらまた買えばよいのだからして、
  |   l! ゙゙´  i〉  `゙゙ il  |  今は態勢を整えるための宿代の方が大切じゃろうて。
  ,〉、 lト、   ャ―‐ァ  /!l  |  
  / i   li :\ `ニ´ //ll  ,イ
. / /ト、  li : :| ヽ-.イi: :/ jl//|  金なぞ体力いっぱいの状態で、
/ /_,l\ヽl.!.;ノ ___,/ | :|'´j.レ'゙,〈  外でザコ相手に卑劣なゲリラ戦法かませば
/´  i|   `ト!  \  ヽ|'´| !/ |  すぐに取り戻せるはずじゃ。
!    |   l iー-、( ,.-‐! //  ト、
|   |   | |   `    i /   | i

63 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 03:06:57.67 ID:gC6h06w0

      ____
     /\  /\ キリッ!
   /( ●)  (●)\    わかったお! 賢狼様の言う通り、
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\   対空兵器から蛮族グッズに変更するお!
  |     |r┬-|       |   本日からバイキングやる夫と名乗るんですお!
  \     ` ー'´     /


      ______.      ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  (●)  │   ・
. | (●)   ⌒) /
. |   (__ノ ̄ /    ……って、賢狼様、なんでこの町に
  \_    <´    いるんだお?
    /´     `\   いくらやる夫でも、城からの道で追い抜かれれば
     |       |   気がつくんだお。
     |       |



64 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 03:08:31.20 ID:gC6h06w0

   、i、_        、!、
   `i.ヽ,`ヽ、    |.,ヘ\
    .| ; ヘ: : `ヽ__j .; ヘ: :ヽ
    .|; ,,>':'´: : : : : | ;  ヘ: : :ヽヽ、
    ,!"´: : : : : : : : : ヽ、. ヘ: : : : ヽヽ、
  ./: : : : :/: : : : : : : : : :\ ヘ: : : : : i: :ヽ
 /::/: : : ,〃: : : : : : : :ヽ: : : :ヽi : : : : : : : :ヽ      そんなもの、わっちのレベルなら
./i :{ : : :/ll.|: :i : : : :| : : :l : : : : : i : : : : : : : : i      ルーラでひとっ飛びじゃ。
〃: i 、: ハ:ハ: i、: : : l: : : :|: : : : : : i : : : : : : : : i
i! ! : !ヽ!! ! `-ヽ从A , : ||: : : : : : :i : : : : : : : :|     ぬしらと違って行き先の町だって指定できるし、
  .ヽλヽ   、   `!ル'| : : : : : : :|: : : : : : : :|     数人一度にだって可能じゃぞ?
   }'}‐=i   .j,,,___,,` j : : : : i : : :| : : : : : : l
    j::| <     ̄´  | : : : : l : : | : : : : : :/     昔はこれが普通だったらしいが、
    i:::! `,._        |: : : : :l : : |: : : : : :/     最近の魔術師は情けなくも機能退化させてしまったようで、
   i::::::`i、\7¬フ   |: : : : l : :/: : :/ : /      自分自身だけ、しかも行き先が城のみという
   i::::::::|;;;ヽ、 __,,,.-‐¬ : : : /: :/:/ : i : /       使い勝手の悪いものになってしまったようだがの。
    !:::::::|;;;;;l;;;;;;;;;}  / : : : /: イ: :| : i :/|        
   /`ヽ、i;;;;l;;;;;;;;;;}.ノ : : /_'_l : :l__L/_|
   '-、  ヽ;l;;;;;;/ : /  ̄___ ̄``丶、``‐、
    / `ヽ、 } {/ _,-‐'" __ ̄`ヽ、  `\ !、
  ./ .丶__i j/ /   /´   ̄ ̄``ヽ、  `、


         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\
     /    (__人__)   \  そもそも、それが可能なんだったら
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  やる夫も一緒に送ってくれお!!!
     \    |ェェェェ|    ./
     /     `ー'    .\


┏ やる夫の装備 ....━━┓
┃武器:こんぼう       ┃
┃よろい:なし          .┃
┃たて:なし           ┃
┗━━━━━━━━━━┛


65 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 03:09:23.13 ID:gC6h06w0

【翌日  ラダトームの町 宿屋】

          ______
        /:υ::─ニjjニ─ヾ   自宅警備員解雇だけは
      /:::li|.:( ○)三 ( ○)\  勘弁だおおおぉぉぉ―――!!
      (:::||!.:υ::::: (__人__)):::: i|
    〃 ):::::::::::.   |r┬-| li::::/
      /: : : : : : l\`ー '/j: : ::ヽ
    \ヽ :ヽ: : : : 7ヽ />: : : :r:\   ガバッ!
     ( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
      ヽ       ,.-―- 、   \
       ヽ     /::::::::::::::::::ヽ    \


           ____
         /      \
       / ─    ─ \
      / U (●)  (●)   \ ……って、夢だったかお。
      |      (__人__)    |  なんかやる夫のヒキニート生活が全部否定されたような気がしたけど、
      \____` ⌒´__ /    よく覚えてないんだお。
      /: : : : : : l\  /j: : ::ヽ
    \ヽ :ヽ: : : : 7ヽ />: : : :r:\
     ( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
      ヽ       ,.-―- 、   \
       ヽ     /::::::::::::::::::ヽ    \



66 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 03:10:04.52 ID:gC6h06w0

          ____
        /      \
       / ─    ─ \   だけど、今日からやる夫は生まれ変わるんだお。
     /   (●)  (●)  \ 賢狼様から受けたアドバイスに従って、
     |      (__人__)     |  モンスターどもを狩って狩って狩りまくるんだお。
      \     ` ⌒´    ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


  +      ____    +
   +   /⌒  ⌒\ +
      //・\ ./・\\   そうすればやる夫には、酒池肉林でブルジョワの
 +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  バラ色な未来が待っているんだお!!
     |  ┬   トェェェイ     |
  +  \│   `ー'´     /  毎日メシウマの勝ち組状態で、
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   ずっとやる夫のターンになるんだお!!
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|  エロゲだって毎日できるお!!!!
    | ヽ〆        |´ |


                     _____
           r⌒ヽ、   .  / ー  ー\      そんなわけで、さっそくヤツらを
          / \  \. / ( ●) ( ●)     狩りにいくんだお!
         _/ / ヽ   /     (__人__) \
        〈__/  . |  |       ` ⌒´   |    ザコいやつを後ろから不意討ちして、
             /  .\     i⌒\   /    金品根こそぎかっぱらうお!!
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \
       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i    ケツの毛まで全部むしり取る勢いで
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ    ラダトームに屍の山を築いてやるお!
         .i /  //  ./
         .ヽ、_./ ./  /                もちろん弱いヤツ限定で。
             ./ /
           .ノ.^/   ダッ
           |_/


67 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 03:11:21.12 ID:gC6h06w0



                          デロデロデロデロ!!

                        『モンスターがあらわれた!!』



                            i⌒i
                            |  |
                          ,,r'    'ヽ、
                       ,,r‐''       ヽ、
                      /           \
                     /    ( ・ )( ・ )    ヽ
                     |  
  ,-、     ,-、    |
                     ヽ  
ヽ、  ̄ ̄ ̄ ノ   /
                      `-、 
 ` ̄ ̄ ̄´   /
                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                      「スライムが現れた!」



68 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 03:12:23.00 ID:gC6h06w0

            /
          //
        ///          (⌒\
       ///         ___ \  ヽ    キタキタキタお―――っ!
       (  (        /⌒.三.⌒\ \\ \
       \ \    /( ⑪)三(⑪)\ ト\ヽ  やる夫流奥義、棍棒乱舞を
         \ \ /::::::⌒(__人__)⌒::: |  \ヽ  食らうがいいお――っ!!
          \ \.     |r┬-|    ノ  ノ  \
            \  ヽ   `ー'´   / /
             /            /  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  エーギルヘブリング!!
           //  /           ̄ ̄ ̄ ̄)  )
         /  (  ⌒ ̄ ̄ ̄ヽ         ノノ/
      _/  / `ー―――、  )        ノ/
 ー=二三 __ノ        ノノ/       /
                  ノ/
                /

   デロデロデロデロ!!

『モンスターがあらわれた!!』

            ___
          /ノ^,  ^ヽ\
         / (・))  (・)) ヽ    むむ? 次はコウモリ野郎かお?
        / ⌒(__人__)⌒::: l    それとも色違いのスライム野郎かお?
   ⊂ ̄ヽ_|   |r┬-|    |    どちらにせよ、今は無敵のやる夫様に
    <_ノ_ \   `ー'´    /    通用するわけないお!
        ヽ  ̄V ̄ ̄ ⌒,
        /____,、ノ /      おまいらまとめてかかってこいだお!!
        /    (__/
       (  (   (
        ヽ__,\_,ヽ
        (_/(_/



69 投稿日:2009/03/07(土) 03:12:27.90 ID:HAlwAfwo


これは安心wwwww


70 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 03:13:15.00 ID:gC6h06w0

【 夕刻 】

                        ⌒⌒
             _,,,...:-‐‐=-.'.:,丶        ⌒⌒ カァカァ
 .           ,r'";; ;;      ;;\,,.....,
          ,,r'";; ;; ;,,,     ;;; , ;;; ;;;,`'::,、           .................
        ,:r';;; ;; ,;;; ;;      ;;    ;; ;;; ,;; `':,、    ........::::::;;;;;;;;;;;;;;;:::::::.........
      ,r'";;;,, ,,;; ,,;;;, ,,,,      ;  ;;  ;; ,, ;;, ;;`';;、_:::::::::::::::;;:''      ''';;;:::::::::::::::
    ,r'";;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;; ;,,, - '''' ''';‐-,, ,,      ;;, ;;`';;、_:::;;;''        '';;- ''""
  ,r'",,,;;;;,, ,,,,,,;;;;;               " ''''‐- ,..,,,...  ′,, -‐- ,... ...--‐‐''''"
 ,r'  ,,,,;;;;;       " ''''‐   ...:;;;             /'       ̄
   "'' -‐‐‐-,..,,.,,,,;;;;;  ;"'.,      , ;,        ノ''         .,,._.
;;;;;;,,,   ,,,,;;;;;            ;::      ,, ;;,  ....゛゛;;;;;;:::;:
  ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;  ;;;;;;;;;,;;;;;;;,,,,,,,::;
 ;;;;;;; ;;;,,; ;;;; ;;;;; ;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,
WWWwwwjij,,.、,iijiiywiijiiyyviiijwiijijywWwwiiyviiijwiij..,..viiijwiijijywWw,.,,.wywWw
',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','


【ラダトームの町 宿屋】

              ____
            /      \_
           / /   \( ;:;:;)
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \  あと1匹ぐらい倒したら帰るかというところで、
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)   .:::::)  昨日のあいつが現れたお。
        / ||    ` ⌒|||   ,/
        / / |\/ /  /l |  ̄     逃げるだけで死にそうになったお。
        / /__|  \/ / | |       でもまあこんなの宿屋で一晩寝たら
       ヽ、//////) /  | |       治るからいいんだお。
        /  ̄ ̄ /   | |
     ____,/  )--- ヽ   ヽ つ
    ⊂---― 'ー----'



71 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 03:13:56.09 ID:gC6h06w0

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \    でもあいつ以外には結構戦えるようになったんだお!
    /   ///(__人__)/// \   それにお金も随分ごうだつ……じゃなくて手に入れたから、
     |   u.   `Y⌒y'´    |   ようやく町最強装備をそろえることができるお!!
      \       ゙ー ′  ,/  
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


     ____
   /     \
  /  ─    ─\    ……つーか国王の野郎、王政なんだから武器防具ぐらい命令で
/ U ‐=・=‐ ‐=・= \  城下の店が扱ってるものぐらい提供させるべきたど思うお。
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/  ひょっとしてあの王様、何の権限もないんじゃないかお?


        / ̄ ̄ ̄ \
      /  ―   ― \       でもこれで目処は立ったんだお。
  __ /   ( ●)  (●) \
   ( |      (__人__)    |      とりあえず明日は、町の北にある
  \ヽ\__  `ー ´__/ \    洞窟まで足を伸ばしてみるお。
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \

        / ̄ ̄ ̄ \
      /  ―   ― \ zzz
  __ /   ( ー)  (ー) \
   ( |      (__人__)    |
  \ヽ\__  `ー ´__/ \
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \



72 名前:1 ◆tuVj34JU5s[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 03:16:16.38 ID:gC6h06w0


 最初なんで、本日はここらあたりで区切りもいいので投下終わりにします。

 明日(今日)は日付が変わる前に投下開始する予定なんで、よろしければお付き合い下さい。



74 投稿日:2009/03/07(土) 03:17:30.64 ID:.Q/4Sbso


乙!
楽しみにしてる


76 投稿日:2009/03/07(土) 03:21:36.68 ID:2zH.Azko


次はもうちょっと早い時間なんだな、安心したwwwwwwww
ともあれ乙。最初からテンション高いのでこれは期待。
これからも付き合わせてもらうぜ。


78 投稿日:2009/03/07(土) 08:45:59.31 ID:0oBDchM0


DQ1をカナリ忠実に再現してるなww
期待して乙るぜ


79 投稿日:2009/03/07(土) 17:48:34.66 ID:Pg7jLKMo


乙!

最近じゃあ、ドラクエ作品も一通り出ちゃった感があったけど……
そうか、そういや1が打ち切りだったなあ

テンポ良いし、笑えるし、次回からも期待してるよ!


80 投稿日:2009/03/07(土) 18:19:37.67 ID:r8o0bmk0


1の打ち切りは悪夢だったので期待しますぜ
















                           やる夫トップ  その2 マイラ



ドラゴンクエストファイナルファンタジー クリーチャーズ改 -KAI- Vol.5 【シークレット:オメガ(FF XIII-2)】(単品)

|

« やる夫がドラクエIIの勇者になるようです その4 | トップページ | やる夫がアレフガルドに立つようです その2 マイラ »

やる夫スレ やる夫がアレフガルドに立つようです ドラクエ1」カテゴリの記事

コメント

お、これこれ。
このスレきれいにまとまってんだけど、
あんまり知られてないんだよな。
まとめブログもひとつしかなかったし。

投稿: | 2013年9月 6日 (金) 03時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587408/58134375

この記事へのトラックバック一覧です: やる夫がアレフガルドに立つようです その1 旅立ち:

« やる夫がドラクエIIの勇者になるようです その4 | トップページ | やる夫がアレフガルドに立つようです その2 マイラ »