« ファイやる夫ムブレム 11章 アカネイア・パレス(後編) | トップページ | ファイやる夫ムブレム 13章 魔道の国カダイン(中編) »

2013年10月21日 (月)

ファイやる夫ムブレム 12章 魔道の国カダイン(前編)

       11章 アカネイア・パレス(後編) やる夫トップ 13章 魔道の国カダイン(中編)


1 :2008/07/25(金) 19:15:44.29 ID:mSDG0QPm0

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \   やる夫によるファイ○ー エムブレムのスレだお!
      /( ●)  (●)\ )  第12回目だお!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\  長々と板汚しほんとうにすいませんお
    |    (⌒)|r┬-|     |  なるだけ早くキッチリと終わらせられるよう、
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/   お話を考えておりますお!
    | | | |  __ヽ、   /     もう少しだけ生暖かく見守っていてほしいお!
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

3 :2008/07/25(金) 19:20:49.09 ID:mSDG0QPm0
             ____
            /⌒  ⌒\
     (ヽ  /( ●)  (●)\    /)   1章から10章までのお話は、11章から辿れますお!
    (((i )/ :::::⌒(__人__)⌒:::::\  ( i)))  もしご覧になってない方は読んでくださると嬉しいですお!
   /∠_|      |r┬-|       |_ゝ \  さて、物語もいよいよ佳境、中盤から終盤に向けての
   ( __\、   ` ー'´     / ,__ )  スタートダッシュといったところだお!アニメで言えば2クール目、
        |           /       「ファイやる夫ムブレム」が「ファイやる夫ムブレムG」
        |           /        になったといったところだお!

     ____
   /      \
  /  ─    ─\     さぁ…一体、流竜馬、神隼人、巴武蔵の3人は
/    (●)  (●) \   強大な恐竜帝国にどう立ち向かっていくのか…
|       (__人__)    |   刮目して見てほしいお
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

4 :2008/07/25(金) 19:24:19.03 ID:mSDG0QPm0
                 ..  // `-、_
                ..  .//     ヽ、
                .. //_       /  それではファイやる夫ムブレム
                .. // ゙゙ー-、   /   後半戦はじまりますお!
         ___   ..//     `-/   チェィーンジ!ゲッタァーワンッ!
        /⌒  ⌒\..//            スイッチオン!
      /( ●)  (●)// 
    ../:::::⌒(__人__)i⌒)、ヽ
    .|     |r┬-|./フヽ.`i| 
     \     `ー"// .ノ ノ 
     (  i    .//
      .\ .\,. //
       `ヽ、 ⌒)

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  (何かもう色々と違うだろ…
. |     (__人__)    常識的に考えて…)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

5 :2008/07/25(金) 19:29:15.79 ID:mSDG0QPm0
.         / :/ / :.:/ .:.{ :.{:.:  {:.:.:..  ヽ:.:.:ヽ:. \
        / :/〃:.:.:.l :.:.八.:ヽ:. ',:.:.:.:..  '.:.:.:.|:.:.l:. l
         l | l | :.:. |, /-‐ヽ.:\:.:\´:. ̄ ヽ:.:l:.:.j:. |   やる夫様。
         | | i l :. /! { __ \{ \ヽ>=くハ:/:./:./   お茶が入りましたよ。
         | N八 :.:.l{ イテ下    `'f_:::: }V/イ /|   「雁音」っていうのを買ってみたんです。
         | / {ヘ:.ト、:':{ハi_::::j      r':;;ソ 〃{:. |   うまく淹れることができたと思うけど…
       j/  ヾイ゙ヽゝ v:ソ     '   `´ 厶 |:. l
       /   .:.:.:/| :.:ヘ、    ー '   ,イ:.:. |:.:. ハ
.       /  .:.:;:'イ| :.:小> 、      イ |:.:  ド、 い
.     /  ,/  .| :.:.:| \.   ̄´/〈 .!:.:  l  \ヽ
    /  /    | :.:.:|  \ ー ´ / ヽl:.:.  |   l い
.   /  /      !:. :.:.{     ー'  〇}リ:. /  , |:. l
   /  .:l   ヽ  ヽ:.:.:ハ        __{__}:./__ /  l:.:i |
.  ,'/ .:.:.:j     Y  \!    ヽ、/ ├───┤ イ:.:i |
 〃! :.:.:./`     |!i   r=====┬‐─┤ V* ,,, |  Vリ:l
 l /!:.:.:/      |l  /      V===.| *ヽ";;./゙|  Vノ
 |ハ:.:.{_     __ |l  {      } l/∧ {;.Y,,、∨__, -ゝ、
 ヽ ヽ:.:.丁¬‐厶__ヽ== ゝf士土,イ 三{==ヽェェェェ/=と∠='=ァ
    ヽ:.l  ィ{>ーァ‐‐ァ‐ッ────t─zr‐t―‐r‐v―、ャ厂
       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\   シーダ、ありがとうだお
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i   ズズッ…はぁ~、幸せな昼下がりのひとときだお~
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ

6 :2008/07/25(金) 19:37:26.67 ID:Sy+VaNB10


お、みくる帰って来られたんだw


7 :2008/07/25(金) 19:38:31.81 ID:mSDG0QPm0
            ,.. -‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::: 、
          /:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.::.::.\
          ':.:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.ヽ
         ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',  こんにちは…
        .'.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::|
        l:.:.|:.:.レナナ'‐  l:.ト! \:.__:.:.:.:|.:.:.:|
        |:.:.:ィ升Krォァ=、 ヾ!\´ _ゝ_ ` .:, .:.:.,'
        |:.:.ハ:.:|  辷'ノ   丶 イt::_iヾレ:.::.::,
        |:.:.:.:l:.| ::::::        ゞ-' !:.:.:.:.:イ
        l.:i:.:.:.|ヽ.    _  ′ :::::  ハ:..:./
        |:l:.:.:.|:.:.\     ̄    イ:::::/
        ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、  _ ...ィ/:.:.レ:j/
        _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/
       _レーハヽ     ヽォ_ー 、. |:.:/
       /::::::::::つ    /,イjくヾ\'_

            _ ,ィ'.:.:.:.:.:.ー:.-:.:.、:.:.:.:.へ、
          , .::'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶.:.:.:.:.ィヽ、
.        /.:.:.:.:.:.:.:.,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.ヘ
         ,'.:.,:.:.:.:.:.:.:.:..!:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.ハ  あ、カチュアさん、いらっしゃい。
      /.:,イ.:.:.:.:.,':.:./|:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.i  カチュアさんも、お茶いかがですか?
      |.:ハi.:.:.:.:.{.:,ム」:ヘ.:.:ィ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.}.:.:.:.:|
      |!  V.:.:.iハi __ヽ:.ヽ:.ヽ二ヽ、:.:.:.:.:.:.:!:|.:i.:.:.:!
         ヽ.:.:∨fテ::!\.\:.ィ≠z>、:.:.:.:.,'リ.:!.:.:.l
          \;ヘ弋ソ  `   た::ア.:.\:ノ }.:.',:.:i
            {  、__   弋;;;イ.:.:.:./ ノ:.:.:∨
              へ、ヽ_ノ    /.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:..ハ
            |.:.:.:\__ /.:.:.:./i.:.:.i:.:.:.:.:.:.ヘ
            |.:.:.:.i:.:,:.-'´.:., -'"  |.:.ノ.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
            |.:.:./.:, - '´     レ'.:.:.:.:.:.:.:.:i.:..ヘ

9 :2008/07/25(金) 19:40:38.46 ID:mSDG0QPm0
   ヽ 三_,. - " 三三三三__三三_三_三三三ヽ
    ,V´三三三,. -─' ´ :.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.ヽ 三 ノ
   |_三三 ,. イ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:\:.:.:.:Y
   l _三:: ':.:.:.:/:.:.:.:.:.:l!:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:\:.:.:.:.ヽ:.::.゙    シーダさん、ありがとう。
    ゝ三 |:.::./:.:.:./.:.:.ハ:.:l!:.:.: i -.- .、::ヽ:.:.:.:.!:.:.:|   僕、今日はクッキーを焼いてきたんだ。
     ヽll !:.イ::.!: ,. -,‐‐l:.i! :.: |  ヽ.:.:.::.:ハ:.:.:|:.:.:|   お口に合うかどうか分からないけど…
        Y:.|!:.:.|:.:|:./_  !:|!、:.:.|  ,._=ー,、:.:ヾl:.:.:l   もし良かったら、どうぞ。
      l:.イ!:.:.l.:.レ =_.、ゝ ゝ!   ォ::::リ !:.:.:..|:.,リ
      ∨ V:.:イ! フ..ノ        ̄"イ:.:.:レ
        _ゞ.:.:ゝ"    、      イ:.:/
       イ ハ:.:ハ!-、   ー '   ∠:l:/
     /: :.l r'{ レ l ´`ー-、 __ イ  l!' `ーr⌒ヽ
     , : : : :フ! ゝ. _      \ /      ヒ ハ
     |: : : : ゝゝ   _>     ノr===,、    iト、〈: : ヽ
    人: : : : : \r‐'/´  ̄ `<.li!   |:!    !|_ノ : : :.1

               /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.l:.:、:.:|:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ
            //:.:.:.:./:.:./:/ |:.:.|:.、:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.l|:.:.:.:ト!
              |:|!:.:.:.:.:!:.:.|:/  !:.:|:.:l:.:.:._l:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.||:.:.:ノ|   わぁ~、ありがとうございます。
              |ハ:.:.:.:.:|:.:.|'| ̄ !:.:ト、\:.:.:.|l`ヽ|:.:.:|:.:/l:/ハ  早速いただきますね。
              l! ヽ:.:.:.l:.:.l:|  ヽl  ヽ=≠-、:.l|:.:.:|//彡/:|\
              \:|:.:.|=-‐    トしrハ|:.:ノ|/! |´|:.:|:.:.:ヽ
                 i`:.l     ,     ー‐' ,':.:.:.:トノ:!:.:l:.:|:.|:.l!|
                 |:ノ:.\iヽ ー‐    /:.:.:.:/:|:.:.:.|:.:|:.:lソレ'
               //:.:.:.l「| ト、__,.. ィ/:.:.:.:斗-!:.:.:|:.:.:.:.ヽ
               /:.:/:.:.:./l/ ノ,へ ! /:.:./   \l:.:.:.:.:.:.',
             /:.:.:/:.:.:./|/ 'ー-ri /:.:.:.:/  ,    |ヽ:.:.:.:.:.:',
           /:.:.:.:.ノ!:.:./ !  二j´ /:.:.:.:/ /       l:.:.\:.:.:.:.',
          /:.:.:.:.:.:/ ∨ノ/  ,rノー|:.:/ノ´_,,. -‐  /!:.:.:.:.:ヽ:.:.:l
          !:.:.:.:/_, -‐' .〉 ,ィ´ ̄l:/ '´       /:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|

11 :2008/07/25(金) 19:43:18.52 ID:mSDG0QPm0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    カチュア、ありがとうだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  いただきますお!
  |     |r┬ |     |
  \γ⌒_ξ)'  _ /
   ( ^ノ  ̄     ヽ

15 :2008/07/25(金) 19:46:08.38 ID:mSDG0QPm0
        ___
      /      \
   /          \    う~ん、サクサクしててとっても美味しいお!
  /   ⌒   ⌒   \  それにしても手作りクッキーなんて、
  |  /// (__人__) ///  |  カチュアはとっても女の子らしいお!
  \              /

         /     /   ヽ、        \
      ,        /      \   ヽ      ヽ
.      /       i  '、     ヽ       ヽ.  '.  そうかな…?
     /   '   { i ト、ヽ     ハ  ',    ',   .  ありがとう…
    , i   |ノ  ハ_!、、ヽ\___      i     :i  !
    i i   /_/x─〈 '.ヽヽ.\ヽ ̄ `゙i x、    l   l
   、 ⊥!- 彡ィ∠才≧、ヽ ` \ >云zxVl    '  l
   `Τ〉く 、 :l ∨f::}゚}` \ヽ    {rf::}゚}7イ ,   /  ./
     `   i lヽ、`¨”´    `   ゙^冖^,//   /   ′
          i ハ `'''''''   i    ''''''' /イ   / /
        i i ゝ、    、- 、    _ノ´ !   ,/イ
        |ハ ト、> 、 `    _. ,イ ! 〃
         ヽ l ヽ V`┌    ̄ i7' ' /′
            ヽ   _ノ     i、 ノ'

18 :2008/07/25(金) 19:47:14.52 ID:t84LXJAm0


ほほう・・・


17 :2008/07/25(金) 19:46:38.30 ID:HHA4P5kL0


やる夫、最近主人公っぽいな


20 :2008/07/25(金) 19:48:20.19 ID:mSDG0QPm0
             ,.ィア丁ー' フ`フヽ._
            ィ:ノ { ,..-< ̄:..ー< {:ー-... 、
            /: _ア{ .ノ : : : : :..:..:\:..:.\:..:\-\         カチュアさん、とっても美味しいですよ。
           /: /_ /: : :l : l :. : :ヽ:..:..ヽ:.ヽ:..:..:、ヽーヽ_       せっかくこんなに美味しいクッキーを
         i |: :ソV: : : ::ト斗、: :. :.l:..:.ヘ:.ト:.l:|:..:..l:.ト_:._:`:..ー-... 、  持って来ていただいたんですから…
           l: l!く j: |: :/| ヽl.ヽ、:..}:l!:.:ムト:.:リ:イ:.ハド、:\ ̄ `ヽ: \ 私、紅茶を淹れてきますね。
           | :.l L!ハ': :ト:|ィ=、ミ 从ハィ心Y':/リ/   \ヽ    ヽ、:ヽ
         l: :ヽハト :ヽ.Vトj:::::!    ヒz:jリヘ、^ヽ..___ }:}      l|ヽ}
         ヽ:、 ヽVヽトト辷ツ   丶 xx.|:.:ヽ、:.:.:... : : : : ̄:.:.:‐..、 j′|
            }/⌒トこ!..:ヽ.xx  r‐ァ  厶、:.:\ー―‐ァァ- 、: :.:.ト\
           ノ     { \!:. :.\._ ¨. イ  {\:.rュー_v7フ、  `ヽ:|:.}`ヽ
        _ヽ -、 入 >へ:..:ヽ「`V     }/´  .::. {//ノヽ    }:/
       /⌒'ー- ソ:. :. ̄`ヽjヽ:.、\}ー   j  ハ:_/ア7ァ}:.}- 、ノ′
    _.. -‐{    /:. :. :. :. :. :{ ! ト:.}`ヽ\  `ア ノ'//イ.:j/:..:..:ヽ
  /: :/:..:ヽ_  - }:. :、:.. :.. :.. :.ヽ}. V>'‐} :l、/´   '/ノ:..:..:..:..ヽ: l
./: :/: ..:..:/:..〉 /:. :..::j:. :. :. :. :.:{`ー' ヽ |/ノ{    /「.:`ト 、:..:..l:|:}
: :イ: :/:..:.イ:..:.|{. 〈:...:. :. :. :..::.:.:.:.:.:.ヽ r、ー‐ ′ヽ _イ  ヽ:}:..}  ヽ:.l!リ
/ |:..:ト:..:..トr^-`≧ーヽ._:ィ ̄:.ヽイノ } | ノ     /_r┬:7!:/   }/′

22 :2008/07/25(金) 19:49:14.41 ID:mSDG0QPm0
''"´ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \
ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ   あ、そっか。
  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ  シーダさん、ごめんね…
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|
 '; : ; : :./: : / ̄___ ヾ:.\ヽ. >ァ水 ァ.|: l: :/ リ
  V : :/: ;.イ.ヾ'アュ _ !`    `` .ヒ:;;'ソ 〉! ./;/
  l:/イ: 、ヽ  ゞ‐ '         ,,,,,, //ノ: :!:ヽ
.   |∧: ' : :ヘ.` '''''''       i     ,.イ ´: :|.|:.:.\
   ,.ヘ : : : : ヽ、       -‐  /| |/!: :ハ |:.:.:./
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
:.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |

24 :2008/07/25(金) 19:50:45.92 ID:mSDG0QPm0
         ,ィヘ了「厂{  乃ブ\_
         _> >'' "´  ̄ ̄ `''<∧l>、
        (/   〃     ヽ \ ハ
.        /,/ / /イ!      ハ  ',巧 ',   いえいえ、少々お待ちくださいね。
       /〃 l / !l   {     !l   Y  !
       l/li  lィ!‐、 { {  lヽ- 、 !|  j  l|
        {{  :N   ヽ\_{ \ リ  /   |
            \ハ ,ィ=ミ   ィ=ミV!iイ }i  |
           i`ハ/// '_ /// j レ' !! l
           _リ_|i >、 `ー'  ,.ィ .| | jLiァゝ-、
.          /  | |__,≧r=≦チ{_/ ル´(、   〉
       ({    l | |   人.  / / __ぅヽ  {
          _,) 、  ヽi| | /_ \/ /   {   ∨ヘ
       {  >‐、,ゝ=亠== r/>、/   「  }
       人_ァヘ ヽJ       〈 { / ヽ   \∧
       ヽ f_ンー'        ヾ{イ__j     〉い
       ハ 〃            マヽ   r'  l
      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\    (はぁ~…両手に花、美味しいお茶とクッキー…
  / /// (__人__) ///\   落ち着くお…ヘブン状態だお…)
  |     |r┬-|      |
  \     ` ー'´    /

     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \  (チラッ)
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |
  |    ー       .|
  \          /

27 :2008/07/25(金) 19:51:42.75 ID:mSDG0QPm0
  |イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
  || |        | |   l |   │   ! !
  || |        | |   l |   │   ! |.
  || |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |.  ……
  |!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |.
  |l {        / /  /丁7    /   / | |.
  |:::::::::::::::::::::::::: フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
  |:::::::::::::::::::::::::  { f:::::`イハ>┬='_/ノ
  |::::::::::::::::::::::::::  V^t::::::'  /!¨´  「
  | ::::::::::::::::::     ゝ=='´ ./ i     |
  |     !         / !   |
  |    '   ′′′./  i    |
  |  ー-'     ,. .イ  i    |
  |      , ィ<1/  /     i|
  |  、 __,. < l //  /     i|
  |          | {/   /     八

         ____
       /      \
      /  u   ノ  \    (あの人…早く帰ってくんないかお…)
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/

28 :2008/07/25(金) 19:52:04.04 ID:HHA4P5kL0


ナバールw


29 :2008/07/25(金) 19:53:35.65 ID:t84LXJAm0


こええwww


30 :2008/07/25(金) 19:54:50.15 ID:mSDG0QPm0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  え…マリク殿…何ですと?
. |     (__人__)
  | U   ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

         / /                    ヽ
      , ' / /  ,.    ,.'                 '、
.      / ,.' , ,.'   /   / /       ヽ      , ',
.       / 〃/   /  / !  l ',       ',    、 ', !   なるだけ早く…
     ,' ,' {    {   il  {   ', ヽ.   ',  |   l l |   聖アカネイア王国を離れるべき…
      l /|  ',   !',  !l Λ  lヽ {\ ヽ !    | l l l|   そして…アリティア王国を、
      |' l   ヽ  「ヽ ト、{_ \ { `>¬、ヘ「 i  } l l |{   ドルーア帝国から奪還するのが
         ',.  l\y====x ___ z====x| l  ハ! !jゞ  望ましい…
       ヽ  l  {     }}⌒{{     |  ,ハ ノ /
        \! ハ.____丿  ヽ     |  /イ//
          { Λ      '__  ` ̄ ̄ ノ / ,'/
          ', ', i iヘ、    ´      / / /{
          ヽヽ ',  `ヽ、    ,.  '´/,.イY`ヽ
            \ヘ   _〕¨´  /´/.:ハ.
              `__,.ノ/!     /.:./:. '、
            ///,∠_    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
          /:.:///_  ヽ../.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,. -‐\
          ,':.:///-、`ヽ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /⌒`ヽ

32 :2008/07/25(金) 19:56:09.92 ID:mSDG0QPm0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  確かに、アリティア復興は、我らの悲願ではありますが…
. |     (__人__)  しかし、この聖アカネイア王国にドルーア帝国の本隊が
  | U   ` ⌒´ノ  いつ攻めてくるかも分からないのですぞ…
.  |         }   遠からず、またニーナ王女から指令が下るでしょう
.  ヽ        }   アリティアは、今すぐ我々解放軍が攻め取るには距離的、地理的に
   ヽ     ノ   難がある…今無理せずとも、いずれ…
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

         / /                    ヽ
      , ' / /  ,.    ,.'                 '、
.      / ,.' , ,.'   /   / /       ヽ      , ',   ドルーア帝国本隊のほうは
.       / 〃/   /  / !  l ',       ',    、 ', !   ハーディン公たちだけで、 問題ない…
     ,' ,' {    {   il  {   ', ヽ.   ',  |   l l |  勿論派兵はしてくるだろうが、それは威嚇の意味でしかない…
      l /|  ',   !',  !l Λ  lヽ {\ ヽ !    | l l l|   今アカネイア・パレスに攻め込んでも、
      |' l   ヽ  「ヽ ト、{_ \ { `>¬、ヘ「 i  } l l |{   甚大な被害を被るのは向こうも分かっているはず…
         ',.  l\y====x ___ z====x| l  ハ! !jゞ  また、マケドニアのクーデターで、ドルーア帝国は、
       ヽ  l  {     }}⌒{{     |  ,ハ ノ /    アカネイアに全兵力を注ぎ込む余裕がない…
        \! ハ.____丿  ヽ     |  /イ//     ミネルバ王女はよく戦ってくれている…
          { Λ      '__  ` ̄ ̄ ノ / ,'/     マケドニアにもいずれ救援を送らなければ
          ', ', i iヘ、    ´      / / /{       ならないだろうが、まだ大丈夫…
          ヽヽ ',  `ヽ、    ,.  '´/,.イY`ヽ      それに、ドルーア帝国に対する反乱も各地で
            \ヘ   _〕¨´  /´/.:ハ.          起こっていると聞く…
              `__,.ノ/!     /.:./:. '、
            ///,∠_    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
          /:.:///_  ヽ../.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,. -‐\
          ,':.:///-、`ヽ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /⌒`ヽ

33 :2008/07/25(金) 19:57:24.65 ID:mSDG0QPm0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   なるほど…ですが、そういう話であれば、
 |    ( ●)(●)  むしろ今優先すべきは、マケドニアへの救援なのでは?
. |     (__人__)  あ!それと…そうです、マムクートがまた、現れたら?
  | U   ` ⌒´ノ  王子とバヌッテイウ殿がいなくてはとても太刀打ちできないでしょう、
.  |         }   アリティアを奪回しても、
.  ヽ        }   アカネイアが攻め滅ぼされては元も子もありませんぞ
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

         / /                    ヽ
      , ' / /  ,.    ,.'                 '、
.      / ,.' , ,.'   /   / /       ヽ      , ',  マムクートはおそらく…いや間違いなく
.       / 〃/   /  / !  l ',       ',    、 ', !   来ないと考えている…
     ,' ,' {    {   il  {   ', ヽ.   ',  |   l l |   何故なら…もしドルーア帝国が、
      l /|  ',   !',  !l Λ  lヽ {\ ヽ !    | l l l|   マムクートによる侵略を考慮しているならば、
      |' l   ヽ  「ヽ ト、{_ \ { `>¬、ヘ「 i  } l l |{   とうの昔に全ての王国が滅ぼされているはず…
         ',.  l\y====x ___ z====x| l  ハ! !jゞ  あれだけ強力な個体が…そう、10体もいれば、
       ヽ  l  {     }}⌒{{     |  ,ハ ノ /    半年もかけずに、アカネイア大陸の王国全てを
        \! ハ.____丿  ヽ     |  /イ//     傘下に収めることが可能…
          { Λ      '__  ` ̄ ̄ ノ / ,'/     それをしないのは…力がセーブできない為
          ', ', i iヘ、    ´      / / /{       侵略した国に深刻なダメージを与えてしまうから、
          ヽヽ ',  `ヽ、    ,.  '´/,.イY`ヽ      というのもあるが…他にも何か、そうできない
            \ヘ   _〕¨´  /´/.:ハ.          理由がある、と私は考えている…
              `__,.ノ/!     /.:./:. '、
            ///,∠_    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
          /:.:///_  ヽ../.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,. -‐\
          ,':.:///-、`ヽ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /⌒`ヽ

34 :2008/07/25(金) 19:58:49.10 ID:t84LXJAm0


マリクテラ参謀w


36 :2008/07/25(金) 19:59:39.20 ID:mSDG0QPm0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  なるほど…さすが「今孔明」と呼ばれたマリク殿です
. |     (__人__)  しかし、私にはやはり、そこまで急がなければいけない
  | U   ` ⌒´ノ  理由が分からないのですが…
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

         / /                    ヽ
      , ' / /  ,.    ,.'                 '、  ……
.      / ,.' , ,.'   /   / /       ヽ      , ',  オレルアン、そしてここアカネイアでの勝利は、
.       / 〃/   /  / !  l ',       ',    、 ', !   全てやる夫が決定づけたと言っても、過言ではない…
     ,' ,' {    {   il  {   ', ヽ.   ',  |   l l |  民衆の支持、兵士からの信頼も非常に厚く、
      l /|  ',   !',  !l Λ  lヽ {\ ヽ !    | l l l|   英雄アンリの再来、やる夫がいる限り、
      |' l   ヽ  「ヽ ト、{_ \ { `>¬、ヘ「 i  } l l |{   ドルーア帝国に負けることはない、と言うものもいる…
         ',.  l\y====x ___ z====x| l  ハ! !jゞ  今ある支援者、協力者、志願兵も、
       ヽ  l  {     }}⌒{{     |  ,ハ ノ /    聖アカネイア王国、というよりも、英雄やる夫
        \! ハ.____丿  ヽ     |  /イ//     に期待しているところが大きい…
          { Λ      '__  ` ̄ ̄ ノ / ,'/
          ', ', i iヘ、    ´      / / /{
          ヽヽ ',  `ヽ、    ,.  '´/,.イY`ヽ
            \ヘ   _〕¨´  /´/.:ハ.
              `__,.ノ/!     /.:./:. '、
            ///,∠_    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
          /:.:///_  ヽ../.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,. -‐\
          ,':.:///-、`ヽ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /⌒`ヽ

40 :2008/07/25(金) 20:01:11.87 ID:mSDG0QPm0
   / ̄ ̄\
 /   /  \
 |    (⌒) (⌒)   そうですなぁ…
. |     (__人__)   配下の私としましても、鼻が高いです
  |     'ー=-'ノ
.  |        }
  ヽ       }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

         / /                    ヽ
      , ' / /  ,.    ,.'                 '、
.      / ,.' , ,.'   /   / /       ヽ      , ',  ……
.       / 〃/   /  / !  l ',       ',    、 ', !   このまま聖アカネイア王国に留まっていると、
     ,' ,' {    {   il  {   ', ヽ.   ',  |   l l |  いずれ、ニーナ王女はやる夫が邪魔になる…
      l /|  ',   !',  !l Λ  lヽ {\ ヽ !    | l l l|   これ以上やる夫の影響力が強まれば…
      |' l   ヽ  「ヽ ト、{_ \ { `>¬、ヘ「 i  } l l |{   おそらく、殺すことも厭わないだろう…
         ',.  l\y====x ___ z====x| l  ハ! !jゞ  ヤツはそういう女…
       ヽ  l  {     }}⌒{{     |  ,ハ ノ /    自分よりカリスマ性があり、実力もある…
        \! ハ.____丿  ヽ     |  /イ//     そんな人間を使いこなせる器ではない…
          { Λ      '__  ` ̄ ̄ ノ / ,'/
          ', ', i iヘ、    ´      / / /{
          ヽヽ ',  `ヽ、    ,.  '´/,.イY`ヽ
            \ヘ   _〕¨´  /´/.:ハ.
              `__,.ノ/!     /.:./:. '、
            ///,∠_    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
          /:.:///_  ヽ../.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,. -‐\
          ,':.:///-、`ヽ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /⌒`ヽ

41 :2008/07/25(金) 20:02:42.43 ID:t84LXJAm0


ちょwwwww


43 :2008/07/25(金) 20:03:29.31 ID:t84LXJAm0


しかしハーディンはな・・・


42 :2008/07/25(金) 20:02:49.92 ID:mSDG0QPm0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   マリク殿!言って良いことと悪いことがありますぞ!
 |    ( ●)(●)  ニーナ王女がまさか…そんなことをするはずがない!
. |     (__人__)  皆、打倒ドルーア帝国、アカネイア大陸の平和の為に
  | U   ` ⌒´ノ  一丸となって戦っておるのです!
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

44 :2008/07/25(金) 20:04:05.11 ID:mSDG0QPm0
         _--´: : : : : : : : : ::`ー、:\
        /: : /: : : : : : : : : : : : : :ヽ :\    ジェイガン…あなたのいた「国家」とは…そうだった?
       /: : :/: /: : .:|: : : |ヽ: : :.ヽ: : ヽ: : ハ   皆が理想を追い求め、一致団結し…
      /: : /:./:.|: :|: : |: : : :\: : : リ: : :.|:.|: :.|   「利」ではない、「義」の為に戦っていた?
      ノ: :/.:|.:|: :|: ハ: : l\: : : :\: :.|: : :|:.|: :.|   私はそうは思わない…解放軍も一枚岩ではない…
    /イ: |: :|:.||: :| :| \ヽ \: :.:--Y: : |:.|: :.|   解放軍の中にも、様々な思惑がある…
     |: :|: : ヾ: f\t.‐、ヽ! "`,‐...-,l: :iヽァヾヽ  有事の際に、やはり自領がないのは問題…
.     |Nト.:ヾヽ , -...‐ヽ,_ i  lv:::::l }: :!ソ.:入`‐  現在、兵の3分2は借り受けている状態で、
.     ヽ//不ゝ r.:::::! l ヽ、 ゚" ",イ.:/N.:|    物資の補給もアカネイア、オレルアン、
      /_/〃/|ヽ `._" ノ ,    ̄ "!// レ     タリスに頼り切っている…
     | 、_,Ij.〈ヽ: >,、.   -  ./|:|.|
     |   l  |ハ:..:ハ:.fァ.、,_,/トレ/_ヽ
.     |   ノ ._ヾ-ーフ"    `)  `‐- 、
    ,-f― ‐´,´|「|   / __  __/     ケヽ
    ノ,::-ー::、l:::||.|  /  _ ´ /.    .//./ハ
   .ノ:::    Y::.||.|  ヒ,´- __ヽ./    ///::. .::i
  /::.    .::|:: ||.| ,.Tlー--‐‐;;´|   .///::.   .:|
  ノ::.     .::|┌ー´;;;|.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  ///i/::.   .::|

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  ……!
. |     (__人__)
  | U   ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)
45 :2008/07/25(金) 20:05:37.95 ID:mSDG0QPm0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  そう…でしたな…
. |     (__人__)  (そうだ…我々はそういう世界で生きているのだ…)
  | U   ` ⌒´ノ  マリク殿、私はタリスでの長い隠居生活で、
.  |         }   少々平和ボケしてしまっていたようです、
.  ヽ        }   真に面目ない…!了解しました!
   ヽ     ノ   早速ニーナ王女にうまく打診してみましょう!
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

47 :2008/07/25(金) 20:07:17.59 ID:mSDG0QPm0
                      ___
                  , . . .´. . . . .`.v-―- ..、
                 /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . ヽ、
                 /./. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . \
           ヽ_..イ. ./. . /. . /. . . . . . . . . .ヽ . . . \ . \
            /. ././. . /. . . ./. . . . . i. . . . . . .ヽ. . . . .', . .
              /. . ././. . /. . . ./. .l. . . . .|. . . . . . . ヾ. . . . .',. .',. .ヽ
          /. . ././. . /./. . .j. . .|. . . . .|. . . . . . . . .',. . . . .',. .',ヽ._\
            j . ./ ..|. . .|. |. . . |. . .|. . . . .|, .ヽ . . . . . .', . . . ..l. . l
            | ./. /.|. . .|. |. . . |. . .|. . . . .|ヽ. . \. . . ..l. . . . .|. . |
            'イ. ./. |. . .|-|--l- 、|\.. . |  \z‐ヽ-|. . . .:.| . ハ  お願いする…
            |. .l!. .|. . .|. |._ | . / ヽヽ. | '´ \. . ヽ!. . .:.:.|. .| |
            |. .|l. .|. . .|.く.イ.干≧ミ  ヽl  ィ≦干下>. . . j. / j
           Ⅵハ..|. . .|   代ュ ::}.l 、   ,r .代ュ ::}.lイ. . . イ./
             ハ ..小イ 弋辷ソ  }_{.   辷匕リ }. //.レ
             , イハj. ハ、     リ⌒ヽ.     rォ/;;`ヽ、
           /: :.| ;;;|∧ >==''′-  `==イ| |!;;;;   \
         _/: : : : | ;;;;  V  l > .. _ .. <  |._.| ト、;;;;   へ
       / 〃: : : ヽ: :l .;;;;    |ー 、     , -rf 1 j ヽ.V;;;; /: /}
      /: : : :_ : : ヽハ. ;;;;    |ー‐、    z‐| !     }//://
     //: : : ―--:: ニュ:ハ. ;;;;.   |二ヽ.\/z二ト、   /}〃: :/へ
   /: : : : : : : : 二>'  V:\ ;;;.  |  \二/ ∧ :  ̄: : : :V-く: : :/
   ヽ : : : : : : :二:く     V: :\ ;; ヽ      /  }、: : : : /: : :/:イ
     \ : : : : : : : :.\,r.、 V: : : ヽi、 \ rA / ,,;; く: : ̄ : : : : /: : |
      \二ニ : : : : : : :トvヘヽ: : : ト-≧ゝ ィ≦- /: :ヽ : : : : : /: : : }
       \: : : : : : /: j: :ト{: : : :〈三三フ只三三〉: : ノ}: :\ : : : : /
         ヽ二:ノ: : : / ノ:ヽ: : j{}二//二| |二{|:/: :\: : : : : :/
          //ーァイ'/{: : : :/ヽ. //  ̄.| |/j: : : : : : :>、:_:/
         <_,.く _/ イ: :ヽ: イヽ, 〈_j.   |_| .イ: : : : /  l
          ヽ'    l\:_/ j  \     / ヽ:_:/    |

50 :2008/07/25(金) 20:10:07.52 ID:mSDG0QPm0
         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   「バ○ダイ 超合金魂 ゲッターライガー」
    /   ///(__人__)/// \  を購入したお!お家に帰って早速遊ぶお~
     |   u.   `Y⌒y'´    |  しかし、さすがアカネイア・パレスの城下町ノルダだお、
      \       ゙ー ′  ,/  何でも売ってるお!ジョルジュがしっかり護衛してくれてるから、
     /       __|___  出歩き易くなったし…何もかも皆素晴らしいお!
    |   l..   /l 超合金 `l
    ヽ  丶-.,/  |_________|
    /`ー、_ノ /      /

51 :2008/07/25(金) 20:11:19.03 ID:mSDG0QPm0

            ,、‐ ''"  ̄ ``'' ‐- 、
        /イハ/レ:::/V\∧ド\
       /::^'´::::::::::::i、::::::::::::::::::::::::::::\
     ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、::::::::::::丶
     /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l   こんにちは。
    /´7::::::::::〃|!/_,,、   ''"゛_^`''`‐ly:::ト
      /|;ィ:::::N,、‐'゛_,,.\   ´''""'ヽ  !;K
        ! |ハト〈  ,r''"゛  ,       リイ)|
          `y't     ヽ'        //
         ! ぃ、     、;:==ヲ  〃
         `'' へ、   ` ‐ '゜   .イ
              `i;、     / l
                〉 ` ‐ ´   l`ヽ
            / !       レ' ヽ_
         _,、‐7   i|      i´   l `' ‐ 、_
     ,、-‐''"´  ノ,、-、 / 、,_ ,.、- {,ヘ  '、_    `ヽ、_
   / i    ,、イ ∨ l.j__,,、..-‐::-:;」,ハ、 '、` ‐、_   ,`ヽ
  /  l ,、‐'´ // ',/!:::::::::;、--ァ' /  `` ‐   `'7゛   ',

      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\   こんにちはだお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\  どなたですかお?
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /

53 :2008/07/25(金) 20:14:17.85 ID:mSDG0QPm0

         _,. -‐‐‐-- 、_
      ,. '´:::::::::::::::::::::::::::::::`゙ヽ、
     /::::::::::::::::::::::::::,___:::::::::::ヾヽ.
    //::::イ:::::::::::::::::::::{ '、__`ヽ、∧ヘハ    僕はカシムといいます。
   /,.イ`!レハ/::::::::::::::::::`ヽ、_`l__j::::リ::::::l    やる夫王子でいらっしゃいますね?
  /// /::ヘ!:::ハ::::::::::::ト:::::ト::ト、:::::::::::::::::::|    お会いできて光栄です。
  ノ:ヽy':::::::::::::| !:ト、::|l! ヽj リ ヽj、:::::::::::l
  1::::::::::::lヽ::ハ! lj ヽ! -‐ ´ ̄  l:/⌒゙l
  lハ::::::::|-‐‐-、  ´  r'T弋メ  レr'ソリ
   ヽ:::::l rf弋i      ゝ‐′  __,y'
     ` ヽ  ー'         / >、
       ヽ  〈        ,' // ヽ
        丶、 - ‐ '   ,イノ/‐、  ゙ー、_
           `   __ /!:::r'  /ヘ   || ̄`lr‐‐‐- 、__
             _,.ィ' ト、V   ー'´>   ヽ  ヽ.     `ヽ、
            / ノ / ヽ、  r'´     \ ヽ       !

54 :2008/07/25(金) 20:16:07.95 ID:QEGB/tzX0


ここでカシムw


55 :2008/07/25(金) 20:17:44.63 ID:mSDG0QPm0

             ,,.r-‐''''''''""" ̄ ゙゙゙゙゙゙̄''''ー、
            /               `ヽ、
          ,.:'                   `ヽ、
         /                        ヽ、    ……
        /   ,..-、        ,r''"´``ヽ、        ヽ
       |  /,:-、 l!      /      ヾ、       ヽ
        |  / 7 i! 7  _,.-''"__,,...---、   `ヾ、_      i
       | :| i く / ,/"   ヽ、_ `ゞ ヽ、    `''ー---i /
       l  l ゝ' / : /     ヽ、oヽ、ゝ `'フ      .;: ノ/
       //ヽ `y'  ,/        ``ー”`";彡りrー‐'",i;'/
      /   '"  ,.:'      ,.. - ‐ '"  ; i;r 。,、 ;:i;/
    /l     `'`"   ,. - '"     ,:;   ; ,i:;~`'''’::/
  /  ヾ    i             ,.... , ,;i;   /
      ヽ   ヾ ヽ      ,.    `ゞ -'"  ,.'
       ヽ  ヾ  ヽ     "~~~~~`ー-、   /
        ヽ  ヽ  \    、,,..-‐、  ~`./
         \  ヽ  ヽ、     :;:;:;,. '"
           \   `ヽ、 `ヽ、.,__,.r'

      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\   あ…カシムさん、気を悪くしたら申し訳ないお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\  ジョルジュから、握手はしないように言われてるんだお
  |     |r┬-|       |  おそらく握手しようとした瞬間、あなたの脳天に矢が突き刺さりますお
  \     ` ー'´     /

58 :2008/07/25(金) 20:19:20.69 ID:mSDG0QPm0
    /〃   イ;/i:;::::/ ミゝ:::::::ヾ::::::ヽ.
   /ィ /レi  /!,、゙^´,ベ::::::::!::::、:\:::::ヽ
  //::|,/:::::::::| / リ:::}ノ:::::::::::l!:::i::::::::::::::::::::゙l
  イノ::::':::::::::::::l'::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::::::::::::::::::::i.
  {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   おっと、それは…
  l:::::::::::::::::::::::::::/l:::;イ::ハ::::::::ト.::::::::::::::::::::::::::::r-ゝ でも当然ですよね。あなたのような英雄なら
  |:::::::::::::::i:::::::::i ,|:/ |::! |:::::::| i:::::::::::::i:::::::::::::::|   あの憎っくきドルーア帝国に、
  リレi:::::::::|:ハ::/!_|/__|:i| |:::/リ_j_!::j::::/|::::::::::i:ト、   いつ命を狙われてもおかしくない…
  ('|;ヘ:i'リ'´リ,rァ-、. リ! レ' / ,.ィ-l/!`iノ!;ィ:l l!    こちらこそ失礼いたしました。
   ヽ.弋  く ゙t'_ノ ゙     '゙ヒ'_ノ ゙〉 /ソ |!
     ゙、_j.                /ノ
       ヽ            /
       ヽ、    ` ´    /
           i\  `  ̄´ ,.ィ'
      _,..-‐|   ヽ、 __,. '"::!、
    f´、_,へj      ::::::::| ゙ー、
    ノ  ヽ.             ヽi  ヽ.
 _,-'/    i、           |   }、
'´ / i┌‐‐-|、ー‐-、 ,.-‐‐ /  /ヽ.〉`‐、_
 /    ヽ,  ヾー‐----‐‐'7 ノ、 ノ  i、 `‐、_
  _,.-‐'´ / ヽ::::::::::::::::::::/ \ ヽ、 l    ゙ヽ

      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\   ところで何か御用ですかお?
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\  やる夫はもう帰るところなんですお
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /

61 :2008/07/25(金) 20:22:40.90 ID:mSDG0QPm0
´::::::::/ィノl,.イ l/ノ::::::::::::::::::::::::lヽj\_::lヽ、::::ミ:ヽ
::::::::/::::l/:::::l/::::::::::::::::::::::::::::::゙vヘハト、 ヘ:::::Vハ
::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::\l:::::::::::i   お時間は取らせません。
:::::::::::::::::::,イ:::::::::/ |::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!  僕は…今この町で行商をしているのですが、
::::::::::::::::/ |::/|::/ l:::i:::::!  ';:ト、::::ト、::::::::::::::::::::::::::::l  あるカードを取り扱っておりまして。
:/l::::::/l:! l/ l/  |;ハ:::|  リ ヽl !:ト:::::::::::::::::::::::l   王子にも必ずお役に立つかと思い、
ノ !ハ:l ,リ-‐‐- 、     l:!__ ___ ,リ l:ハ:::::::::::::::::::ハ  よろしければ購入していただきたいのですが。
  !r-! ィ'Tメミ ヽ    ‐,=ニ 、_` `   ヘ::::,:rーv′
  { ヽ! ヾ少       {トソ `>    l:/,.f⌒リ
  ヽ l            ` ´      ソ/l´) /
    ヽ!     ノ           r'ソ /
      、   丶          メ-‐'"
      \   ヽ二)      ,.ィ'
       \        ,. '´,'
     ,.-‐ '´lヽ、   ,. '´  !、
    /  く  |  `¨ ´     l \
   __/    {,.イ         l !  ヽ、
 /ノ     ! l         |、l    i`丶、
'´  i     l、         |    ',   ` ‐ 、
   |      l          l    ヽ.__    '' ‐ 、

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    (ん…そういえばネットで話題になっていたお
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \   加盟店のお買い物が半額になるという…)
  |  l^l^lnー'´       |  もしかして、それってシルバーカード、って奴かお?
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /

62 :2008/07/25(金) 20:25:02.66 ID:rfl4o8Nu0


らめぇぇそいつは詐欺師


65 :2008/07/25(金) 20:25:54.05 ID:mSDG0QPm0
                 __yノ,. -‐‐- 、..
                 ,.ィ'´::::::::::::::::::::::::::r‐、::`ヽ、
              /イ,ィノ::::::::::::::::::::::::::ヘ  ゙ー‐'゙:ヽ、____
             //!/::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.ハ!V`::::<´
            !::::::y:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::ト:::::::::::::::::::::ヽ.`ヽ  はい!おそらく!
           l:::::::::::::::::::::/|:::/ |:/|::/ |:! i:::ハ:::::::::::::::::ヽ`  そうともいえるしそうともいえないような!
            |::::::::::::::::/i| l/ レ |ノ   リ ! i::|゙!:::::ト、:!ヘ!  そんな感じです!今ならたった500G!
          ノィ::::::::::!/ー-‐‐-_--、_ ,  __,,. -、_!l:::::!ヽj   王子価格でご提供させていただきます!
          lハ__:::::!  ,.r'´r_,ヾ    /,rニ‐、 /ハ!
           (,ヘヽ|  ゙ _!::j       「ソ ノ ハ
           _ゝ.t、i         !、 `   i丿
       ____,r‐{ `!ニィ、     .._   ′   /
  _,.-‐'´l:::::::::`!r'  ヽ.ノ lヽ.   (__  ̄ア  ,イ、
/´     |:::::::::::| !    ゙l  i ヽ、    ̄´ ,ィ'´:::゙l`ヽ
      |:::::::::::l 〉   |  !  `‐,、__,.. '" |:::::::::|  ゙!
       l:::::::::::| /     ! ヽ  /  ソ   l:::::::::|  ハ
   i   !::::::::::l /    ,ヘ、トニヽ. ,r'二/ __  ヽ::::j / !
   l  l:::::::::::l/ __/   >、:::::::::::::/ / `!  V ノ  |

      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\   ほんとかお!500Gなら今持ち合わせがあるお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\  購入させていただきますお!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /

66 :2008/07/25(金) 20:27:16.57 ID:mSDG0QPm0
ソ::::::::::l || /:::::::::::::::::::::,イ:::::::!::|   l::!::::::::!|:::::::::::::::::::::::\ || ノ::::::
:::::::::::::ヽ!ノ::::::::::::::::/:::/ |:::::/|:l   !:|i::::::l !::::::ト、::::::::::::::::ヽレ::::::::l
!::::::::::::::::::::::::::::::::::///  !::/ !|   リ !:::リ |ト::::| ヽ::::::::::::::::::::::::::::!    ほんとうですか!
|::!::::::::::::::::::::::1:::/_,ソ__|/_       |/___,リ__!|._ヽ:::::::::::::::ソ:::/リ   ありがとうございます!
ヘ!|ハ:::::::::::/!:ノ|/´    、 `       ´ _,, l!   `゙!::|!;ィ:::::__/レ'    それともう一つ…
  r'ニi:::イ ソ    ,.-‐-、 ヽ      '",. ‐‐-、  レ'リ |:r'-゙!      「オプーナ」というミリオン確実の
  |' fハ::::!    / fひ             r'ひ ヽ    !/ヘ |      ゲームがあるのですが、
  ヽ.l ヽト!   ヽ.弋ソ          弋_ソ ソ   j' ) /      そちらも一本どうですか?
   ヽ.゙ー-l     ̄            ̄      !ノ /       投機目的にも、安定した商品です!
     ヽ、._!   //W    /      N/!/   /ノ′       購入すればいいと思うよ。
         ハ         ヽ  '          /
     _/ ヘ       ___ ____         /\
   ,.イ7   |゙ト、     ヽ、   ノ        ,イ   ヽ、_
-‐'" |:|     |:| i\        ̄      / |:|    |:! ゙ヽ、
    !:|   j::|  ト、\         ,.イ!   |:|    |:l   `
   |::|   ノ丿 ヽ. ̄ ゙ヽ、     ,. '" リ  i::|    |:i

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \  いや、それはいらないお
        |      (__人__)     |
         \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

67 :2008/07/25(金) 20:27:17.36 ID:QEGB/tzX0


wwwww


70 :2008/07/25(金) 20:30:30.36 ID:mSDG0QPm0
            ,、‐ ''"  ̄ ``'' ‐- 、
        /イハ/レ:::/V\∧ド\
       /::^'´::::::::::::i、::::::::::::::::::::::::::::\
     ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、::::::::::::丶
     /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l   そうですか。
    /´7::::::::::〃|!/_,,、   ''"゛_^`''`‐ly:::ト  ではこちらが商品になります!
      /|;ィ:::::N,、‐'゛_,,.\   ´''""'ヽ  !;K
        ! |ハト〈  ,r''"゛  ,       リイ)|
          `y't     ヽ'        //
         ! ぃ、     、;:==ヲ  〃
         `'' へ、   ` ‐ '゜   .イ
              `i;、     / l
                〉 ` ‐ ´   l`ヽ
            / !       レ' ヽ_
         _,、‐7   i|      i´   l `' ‐ 、_
     ,、-‐''"´  ノ,、-、 / 、,_ ,.、- {,ヘ  '、_    `ヽ、_
   / i    ,、イ ∨ l.j__,,、..-‐::-:;」,ハ、 '、` ‐、_   ,`ヽ
  /  l ,、‐'´ // ',/!:::::::::;、--ァ' /  `` ‐   `'7゛   ',

74 :2008/07/25(金) 20:34:02.96 ID:mSDG0QPm0
                                                  ,≠´ ̄: : : : : ̄`ヽ.
                                                /: : : : : : : : : : : : : : :\
                                               /: : : : : : : : :_,.≠ ^ヽ: : : : :!
     ジャキン!                                    ハf`ー―'' ̄´ ,-、 <: : : : :l|
                                              {/ハ._  r―'´_,.ヘ_ ヽ: : :,r-i
     動作は…ゆっくりとだ…                         _ ,,..-!、`ヽ._jノ_`ー-'tァニイ  |: : f^l }
                                     ,r===く^ヌ=ヾ' ソ´ヽ}' ̄`|´l `ヽ. ̄   !|: :トiノ |
                                    { f´  ! | l_,j,rト、_ノ/ / | i   `\   |_:ゝ/ソ`ヽィ、
                                    弋_ゝ-'ノ_/_,.≠]、_j、! l  し-`    ヽ.  ` |´// リ \
                                 /^`ー' ̄_,.―、 .≠ ̄`ソ_ハ   `'´_      /.//  ハ   \
                               ./ '´ ̄≠ ̄ヽ  __,,..-‐   ∧  ´   `    ///  / リ
                             _/,.ュ- ― ̄  `!__.,〉=' ̄    __,〉、 .'⌒ヽ   /-' /  /
     _,-、-―了、            __.===ニ≠     _,.≠ ̄      _,/ヽ   `!、___,.// /  /
   f´f ̄`i }   }}       __..==ニ ̄       _,.≠_,.-' ̄   _,-、_,./、 f'^j/: : :/` ̄7-‐‐: : | /  ./  /
   i、弋__ノ丿_,.=7-'  __..==ニ ̄         _,..≠`〉fr^j、 __,.=≠´| || (_jソ_j /: : ://|;,;,;,\: : : : :テ   /  /
    ー-‐7、_,.  j--=、 ̄          _..≠    /__ヽ` ン、._: : : : ト、._ニ-'}/: : : : : ノ‐‐〈: : : : : :.   /  /    ,.__=ニ
    r--<`ー'´    ヽ.       _,..≠|´ ̄ヽ    ̄ `、   \ャ___ヽ.`ー-'/: : : :/:/;,;,;,f´: : : : :.___/  /  ,._=≠´
  ,.==' ̄ヽ `ヽ.      !   _,.≠   f´   |    _,.--' ヽ   ヽ_ノ j`ー'l: : : : : /;,;,;,;,;|: : : : : :`ー-、.   / /   /≠´
 / ,......、 ヽ ヽ !.     j-‐ ̄      ヽ.  .ノ__,..イ´         |ヽ=、`フ: : : : :.:/;,;,;,;,;,;j: : : : :  /  ハ/´  _,../

75 :2008/07/25(金) 20:34:32.56 ID:PMjG9A1H0


こわいよwww


77 :2008/07/25(金) 20:35:03.08 ID:QEGB/tzX0


頼もしいなw


76 :2008/07/25(金) 20:34:55.47 ID:mSDG0QPm0
        _ イ::../l/|/..:::N\lヽ.::\
        フ::::::::::::::/:::::::ハ::::::::::::::::::::::::::',
        イ:::::::/l/ |//  |/∨\:::::::::::::〉    うわっ!びっくりしたぁ!
       イ:::l/ ≧‐ヘ  vz-―‐∨l:::::/    な…何なんですかこの人!
        ∧'´(.)`    "(.)`ァ 〉y
        ヽ}     i〉     /ノ‐┬、
          ∧   r-―、   .仆  | |
         _イ/| \ l____j /:::|    | |
     /   |   |\__  イ/  |   / |
    /ヽ    |   |__- ___//⌒)} /  .|
   /      |/⌒>、三--/ >\|/     |
  /   |\|    \\_//   /     |
  /    | //ノ    ヽl   _/_/|

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\  いやぁ…まぁ色々とすいませんお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ はい…500G
  |     (  (      |
  \     `ー'     /

79 :2008/07/25(金) 20:36:57.33 ID:mSDG0QPm0

            ,、‐ ''"  ̄ ``'' ‐- 、
        /イハ/レ:::/V\∧ド\
       /::^'´::::::::::::i、::::::::::::::::::::::::::::\
     ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、::::::::::::丶
     /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l   あ、ありがとうございます。
    /´7::::::::::〃|!/_,,、   ''"゛_^`''`‐ly:::ト  そ、それじゃ!
      /|;ィ:::::N,、‐'゛_,,.\   ´''""'ヽ  !;K
        ! |ハト〈  ,r''"゛  ,       リイ)|
          `y't     ヽ'        //
         ! ぃ、     、;:==ヲ  〃
         `'' へ、   ` ‐ '゜   .イ
              `i;、     / l
                〉 ` ‐ ´   l`ヽ
            / !       レ' ヽ_
         _,、‐7   i|      i´   l `' ‐ 、_
     ,、-‐''"´  ノ,、-、 / 、,_ ,.、- {,ヘ  '、_    `ヽ、_
   / i    ,、イ ∨ l.j__,,、..-‐::-:;」,ハ、 '、` ‐、_   ,`ヽ
  /  l ,、‐'´ // ',/!:::::::::;、--ァ' /  `` ‐   `'7゛   ',

        ___
      /      \
   /          \   (中々良い買い物をしたお…
  /   ⌒   ⌒   \  この封筒の中かお?どれ…)
  |  /// (__人__) ///  |
  \              /

82 :2008/07/25(金) 20:37:48.48 ID:mSDG0QPm0

 ┌─────────────┐
 |                    |
 |   購入権利書             |
 |                    |
 |     オ  プ  ー  ナ        |
 |     ・・・ ・・・ ・・・       |
 |                    |
 |   ::::.....        │
 |   ::::      . コ○エー |
 |                    |
 └─────────────┘

         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。

83 :2008/07/25(金) 20:38:10.55 ID:PMjG9A1H0


オプーナwwww


84 :2008/07/25(金) 20:38:20.81 ID:ke1UH3Im0


詐欺すぎるwwwwwwwwwww


86 :2008/07/25(金) 20:38:56.64 ID:mSDG0QPm0
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'//;/:.:./;/:.:.:.:.:./;;;;;/:.:.:.i;;!:.:.:.:|;!.|;;;;;;;;;;/i':.:.:.:.:!.!;;;|.:.ヘ;;;;;;;|.:.:.:.ヘ;;
;;;;;;;/i;;;/´ , , :.:.:.:.:.i/:.:.:.:.:.:.{;;;;;/:.:.:.:.:.:i,':.:.:.:.|'.:.:|;;;;;;/./.:.:.:.:.:|.:.!;|.:.:.:ヘ;;;;;|.:.:.:.:.ヘ
;;;;/ i;;/  " :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|;;/:.:.:.:.:.:.:!':.:.:.:.:,!.:.:.|;;;/:.:'.:,:.:.:.:.:.!.:.:.|.:.:.:.:.ヘ;;|.:.:.:.:.:.
;/ i;/ __, == ー== 、_:.:.:.!':.:.:.:.:.:.:.:'.:.:.:.:.:.:|.:.:.|;/.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:U:.'|.:.:.:.:.:.    うぇwうぇwww
ヘ i' ' ´        "`"=_;:_.:.:.!,!:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.|':.:.:i/:.:.:.:.:.:.:.:.:._.:.-ー= =-,:__:.:.    毎度ありwwwww
;|ヘ.'       _,.-="´""==_`ヽ、、_ ,: : :i : : :: !.,〟: : :,_. = '"       //
'| `    _, ="     鬱, `'i:.:.:`:.":ミァ,!/  |;;;;;;;;;=='""゙ミ._    〃
      'ヘ       ㌦ノ  ' : ::   -' :::::::>;;;/ .鬱    ゙i,   ./
        `.、       _ ,         '7/   ヾ゙'     };;..:.:/
ヽ         __ ...-ー´::.:.:::.:::.:...      . ...:.ー- ,_    '::.:∧
.{ i.        : : ::.:..:.::.:.:. : :        .i:.:.:...:.:.:.:.:......:.`:': :.:.:./:.弋":'.ー-
ヾ::!        : :.. :.:.           i:.:.:..::.::.:.:.::.:.:.:.:   ::/: : :ヘ: : : :
:.ヘ::.i                     .i;;.:.:.:.:.:.:.: : : :    ノ: : : : :ヘ: : :
: : ヘ:ヘ        __           '": :.;; : : :      / : : : : : :ヘヽ :
.: : : :ヾゝ     ´ゞ、ヽ、        丶 /       /:: : : : : : : : ヘ:
: : : : : : ヾ....    `ヽ`゙>丶、 , _____      /|   : : : : : : :
: : : : : : : :.i::\     `丶、_____/   イ::: !       : : :
.: : : : : : : : ヘ::::\                ∠´;;;;;;i:::/

87 :2008/07/25(金) 20:39:23.33 ID:jpJ6MmjB0


最悪だwwwww


88 :2008/07/25(金) 20:39:28.86 ID:QEGB/tzX0


うぇうぇwwwwwww


89 :2008/07/25(金) 20:42:29.27 ID:mSDG0QPm0
                  -‐―-  ―- 、
                  /: : : : : : : : : : : : : : : \
             /:./´ 二二_`\`::.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
              /:.:./.ヤ丁:.:.:.:.:. `\ヘ:.ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.    ジェイガン…これからドルーアの本隊が
                /:/:/:.:{:.:.l:.:.:.:.:ヽ:.\:.:.:l:.:..マ¨}\:.:.:.',   攻めてくるかもしれないってうのに、
           /7:.:l:.:∧:.ト:.:.ヽ:.:.}:.:.:ハ_.l:.:.:.:Yヽ_/:.:.:.:!   そんなに急ぐことないでしょ?
           ,'ヽl :.:i:.!\ヽ \∧>jム|:.:.:.:.!=く:.:.:.:.:.l   ゆっくり着実に、領地を奪回していけばいいじゃない。
             i:.ijハ:.:ハヘ伀 丶` イf::圷 |:.:.:.:.|`ヽヽ:.:.:|   
             |:.| l !:.:.:ハ ゞ'    `ー' l:.:.:.:.|_ノlヽ〉 :|   やる夫やあなたたちには、まだまだ
             |:.Ljヘ ..:八 '_        ,':.:.:.:.:l:.}_j :.:.:.:.l   アカネイアの為に働いてほしいのよ。
             l:.!ヽ:ヽ .:.: \ `     ./ .: /:/:.:.:ノ:l:.:.:l:l   やる夫が謹慎を無視した件だって不問に処したし、
            ヾ 丶\ヾ:.个ー-イ´///イ:.:.:/:.:〃:.:リ   あなたたちには重要なポストに就いてもらって、
             , -‐ァ' ヽ_>∨ヘ:〃^ヽ´ ノ{:.:レ'/`X//    思う存分、力を発揮してほしいわ。
         / ム_{  /l // rく  -/  V zニ二\
        r' -‐ヘ  l l'/ / \_>'    / / ⌒ヾl
        l  二¨) V/ /  rf、\. / /´     |
        |  {-'ノ /// t'⌒   Y //      l

                 ,...-‐'::"´:::::::::::::::`丶、
                /::::::::::::::::::::::;: ―-::、:::::ヽ
                /::::::::::::::::::::::::::/     `゙ヾi
              /:::::::::::::::::;;::::::::::l    -、 、__|   ……
              l:::::::::::::/;ヾ:::/  ,,.-、_ :i;!ーi
              }:::::::::::::';r'ソ ゙'    ,.-━;;;ァ; ;:!
          、、__,....ノ;::::::::::::::iヾ      ` ゙フ´ : i゙
          /:::::::ヾ;、:::::::;:べリ.       /_  i
           ノi::::::::::::::::::ゞ'"   .      ,._ `ヾ:::;'
         ノ;::::::::::::::::/   :   :_  i:   '゙``ー:/
         i'i;、:;;r‐'" ̄``丶、 .ヾ::::゙:...._   '"゙:i'
          / -ー- 、、   `ヽ、ヾ:;;;;;;;;;;;;;;'ノ

93 :2008/07/25(金) 20:44:12.28 ID:mSDG0QPm0
   / ̄ ̄\
 /   /  \
 |    (⌒) (⌒)   あ~、いやいや
. |     (__人__)   我々田舎の騎士はそういう政治的な
  | U   'ー=-'ノ    ことには疎くてですな…ハーディン公が
.  |        }    いれば、この聖アカネイア王国は安泰です。
  ヽ       }     我々の悲願でもありますし、そこを何とか…
   ヽ     ノ     借り受けてる兵は全てお返ししますから…
   /    く       (完全に部下扱いだな…いくら宗主国とはいえ、
   |     \        そうはいかないだろ…常識的に考えて…)
    |    |ヽ、二⌒)

               /    //  /‐───- 、  \
              /x-─‐ァヘf/    /-────-、 \\ヽ
               /∧-―ン´7    /  / /      ヽ、厶. ヽヘ    まっ、分かったわ!そこまで言うなら…
.              /  \/_,〃   〃 ,{ l  | 、     ヘ ヘ Vハ   今までこれだけアカネイアの為に貢献してくれたのに、
            /  _//〉‐/.   `八、/ | l  ! 丶    |  l ト、 ',   希望を聞き入れないのも寝覚めが悪いしね!
           ,'  f⌒∨ /    /ハ {\!. |l {   \   |  | トく l   許可します!兵はそのまま使ってちょうだい!
            / ハ.  V   ,ィfテ女 ヽ八 ヽ   ヽ_ !  l |/ |   何か困ったことがあれば、遠慮なく言って!
             l l 〈_∧   {   lハ{_f::j:リヾ ` ヽ{`> 爪 l  ! |_  |   協力は惜しまないわ!
             | l   _ム _ゝへ | V;之_        _ ヽハ ,' /  | \|
             | l  > '´    ヽ            ィ=气 ル /  l\/!
             | l  { ー- ―― ヘ   , 、   ヽ   〃/i  ∧. |
          j八 1 、    __}  {  ¨ア    ,ムイ /  ,イ_」 |
         ,r≦三ヘ   ̄    ト、 ` ー   ,. イ   lV  / | l リ
        /  /  ハ   _... --‐〈. >‐r<  /  | j/,/' / j!〃
          // /   | ハ     , イl    f  ヽ   ∧/〃 / /'
.        〆 /    い \ -<  }}/ ̄ ̄`ヽ>‐メイ、 /
      〈  /     ∨ 弋ヽ   ハ、  -―‐-丶 //丁fヽ
      ∧/      ∨  `-~ '彡' \′  __ ∨´  |│ l

95 :2008/07/25(金) 20:45:37.70 ID:t79lh3BX0


元々アリティアやマケドニア、タリスなんかはアカネイアから独立した立場だしな
オルレアンもそうだけど、ハーディンは王女の側近として地位を確保しているし


96 :2008/07/25(金) 20:45:37.53 ID:mSDG0QPm0

        ノ L___
        ⌒ \  /\
      / (●) (●)\   ちっくしょおおお!あの野郎!
     /    (__人__)   \  結局どっちを買ってもオプーナじゃねぇか!
     |       |::::::|     |  もし今度会ったらただじゃおかないお!
     \       l;;;;;;l    /l!| ! 大体コ○エーは無双シリーズを作ってないで
     /     `ー'    \ |i  信○の野望の新作を作れお!天翔記最高だお!
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ < ドンッ!!
               レY^V^ヽl

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   何を怒ってらっしゃるのか分かりませんが、会議を始めましょう。
 |    ( ●)(●)  さてと…オレルアンまでは全く問題なく進軍できるでしょう。
. |     (__人__)  問題はそこからですが…アリティアに至るには、二つのルートがあります…
  |     ` ⌒´ノ  陸路のカダインを越えるか、海路のグラを越えるか…
.  |         }   どちらにしても、ドルーア帝国に与する領域は
.  ヽ        }   通らざるを得ないわけですが…
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         ,,.-‐---、_                ,-.,   ノ~'~~`-'``‐'~`‐-.、,,.-‐-、__,,,..-.、
        `;.'   .'  ヽ、              ノ `-''~                  ヽ、_,.‐-、_
        `i、 Thebes ~`―'~`―' ̄'i~`-'―、 .,'                            `i
         `、_,. ,                `                       ,-、    _ノ
           ``=ニフ                                    ,ヽ_` `~`!_(~
         ,.-‐''~                                        `,.―、_ `
        ノ            Khadein                               /
       .,'                                              _-'
     ,ノ            ● カダイン            ○ オレルアン            ;`
    _',=- _     _     _,,.--、、..,,..---_,'^,~‐--、;、   Oleans  -、_,.-‐-‐'`‐'~`'''''~~
   .j` ,.,' ' _,._-‐' ̄~`^-‐'~´´_ _            .`-、_      ~`,.-‐-、   ,.-'´ ̄ノ
   `-'.,' .,' ,'~ヽ       アリティア  _,..- 、,       .`-、_   ,,..    `;  `;.Taris.'
   ,、'‐',-',.-'´        .' ● /  .' ,グラ ;     ,~'―'~  ;,,-'´~`_-,'-‐'~` `i、 _.,'
                 ,`_-、、'=_  o~、'_,ノ    ';'´    `-、'          `~
       、`''~`''`i                     ,','  .,,.     `-'``_-,'-‐'~`‐---.、
       i Raman,''      ,,-''^~`';          .!                  ;‐'
       '、__  _,..'   j'~`i.ヽ   └-‐、_      ,!'      Akaneia,,.     ,'          ,.-‐-、
      _`'_       ,~           `,     '-、i       ● アカネイアパレス、_,.‐-、_    iPeraty`;
     j  '、     ,-'   ドル―ア     `、     `、                 ノWarren`', `_-,'-‐'~`
     'i   .i.    '/               .,'     ''、 '、;               i ,.-‐、,-‐
     .j  '、    }               7      `、_    `'         ,、,-~`
     ノ´   `i   '-、_          _ |         `_'、`ニ;-,       .)
     .j Grunia`,      `'L_,,..-、_,.-'~  _-'             '、_.,-,=,-,=,''~  o
    ノ ,,,..._,.-‐'       `i_ ._Macedonia '、_
    (_,,-'          `ヾ;`  __,,,,,....-'
                    `'''''~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

100 :2008/07/25(金) 20:49:37.81 ID:mSDG0QPm0
           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ   アリティア王家とは親族であり…同盟国でありながら、
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ  それを裏切ったグラ王国…接近しただけで
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||  抵抗を受けることは必至…
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ  できれば損害を受けずにアリティアまで
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/    辿り着きたい…ここはカダインのルートを
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//      推奨する…
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  しかし、カダインも、すんなり素通りさせてもらえるかどうか…
. |     (__人__)  一応カダインも表向きはドルーア帝国に従属しておりますからな…
  |     ` ⌒´ノ  それに魔法の力は我々には未知数…
.  |         }   抵抗されると、思いがけない被害に合う可能性も…
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

104 :2008/07/25(金) 20:53:12.82 ID:mSDG0QPm0
          , -=―=―- 、 _
       〃⌒>'´  /    丶`ニ=‐'
       ./ ,′// , ´ /  j } ヽ \
      / l  | i l / /// ,イ ハヽ ヽ  そう思って、ある人物とコンタクトをとった…
      ノ,イ八 l レ_j/∠∠///∠Ll }ヘ  もう既に呼んである…
    <ノ .∧ l  ムrt=k`  ィ=、ルレ′j  ウェンデル先生…どうぞ…
      / イ Vヘ. ヽVr!   jr/ムイ{
     ´ W^{ゝヘ ハ.   _ ' /〈リヽ
         j八 }ヽ ヘ、   j`<ミ\
          リ朽\!`{7|:::::::::>ミ;>,
          ノ \- 厶]::::::::f }::/:/
       r=<    V三|:::::::::| |/:/
       /‐-、 \   ∨メ、::::ノ V、
   .   /_j   , X \   ヽ {´   /
       〈  ´  \\  >ヘ、___,イヽ
       `、   ヽ \.>j    ハ│
        {     ∨  `ヽ、_,/∧|
        lヽ  勹'´      // l !

109 :2008/07/25(金) 20:57:13.84 ID:mSDG0QPm0
          「;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:}
          ト、;:;:;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:;: --―;:''"´;:_」
          {::ト、:;:;:;:;:;:` '' ー―――;:;: '' "´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_ ,.ィ彡!  ウェンデルでおじゃる。
          l::l 丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -r==ニ二三三 }  カダインで司祭を務めているでおじゃる。
          ',:i r- 、、` ' ―――― '' "´ ,ィ彡三三三三三/、
            || ヾ三)      ,ィ三ミヲ  `丶三三三三三ん',
            lj         ゙' ― '′     ヾ三三三ミ/ )}
           | , --:.:、:..   .:.:.:.:..:.:...      三三三ツ ) /
           | fr‐t-、ヽ.  .:.:. '",二ニ、、    三三シ,rく /
           l 丶‐三' ノ   :ヾイ、弋::ノ`:.:.    三シ r'‐' /
           ', ゙'ー-‐' イ:   : 丶三-‐'":.:.:..    三! ,'  /
            ',    /.:             ミツ/ー'′
            ',   ,ィ/ :   .:'^ヽ、..       jソ,ト、
             ',.:/.:.,{、:   .: ,ノ 丶:::..  -、   ,ハ  l、
            ヽ .i:, ヽ、__, イ   _`゙ヾ  ノ   / ,l  l:ヽ
             ,.ゝ、ト=、ェェェェ=テアヽ }   ,/  l  l:.:(丶、
           _r/ /:.`i ヽヾェェシ/  ゙'  /   ,' ,':.:.:`ヾヽ
     _,,. -‐ '' " ´l. { {:.:.:.:', `.':==:'."       /   / /:.:.:.:.:.:.} ト―-- ,,_
一 '' "´        ',ヽ丶:.:.:ヽ、 ⌒    ,r'"    / /:.:.:.:.:.:.:ノ,ノ |      ``丶、
            ヽ丶丶、:.:.ゝ、 ___,. イ     / /:.:..:.:.:.,ィシ′ |
             `丶、 ``"二ユ、_,.,____/__,/;: -‐ '"  /

111 :2008/07/25(金) 20:57:40.70 ID:HHA4P5kL0


ちょおおおおおw


110 :2008/07/25(金) 20:57:37.51 ID:QEGB/tzX0


よりによってwwwwwww


114 :2008/07/25(金) 21:00:02.40 ID:mSDG0QPm0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  これはこれは…カダインの司祭様ですか、
. |     (__人__)  司祭様に協力していただけるとは…
  |     ` ⌒´ノ  これは心強いですな
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

  ::::::  ::   ____
  ::::::  :::: /  :::  \
  ::::  ::::/   ::     \   (う~ん…ムニャムニャ…
 ::::  /:::    ─    ─ \  シーダのおっぱいはよく訓練された
 :::  |  ::   .(_)  (_)  |  おっぱいだお…
  :::   \     (__人__)  ,/  ほんとおっぱいは天国だお…)
  ::  ノ      ` ⌒´   \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

117 :2008/07/25(金) 21:02:22.28 ID:mSDG0QPm0
               l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l   マリクから大体のことは聞いているでおじゃる。
              ,!;:;:;:;:;:;:;:;:__;l__;:;:;:;:;:;:;:l   麿がうまいこと穏便に通過できるよう、
             ム;:''"´ ̄__;:;|;:;_~`丶、!   取り計らうでおじゃる。
             ,{__, ィ''"´ r‐っ  ̄ r-、丶、;:;l   何の心配もいらないでおじゃるよ。
            ,'ミミ:::::ゝ , .  ̄:.    ``′,}:`i!   まぁ…そもそもカダインは、首都である
           ,'ミミ:::/ ,. -‐- 、:.   , - 、ヾ:::l   魔道都市カダイン以外には、特に目立った施設もない
           lミ:::::' ,:' ,ィ戓ニ>,:' : ィ戓ゝ、゙i::l   砂漠地帯でおじゃる。ドルーア帝国の為に、
          〃ヘ:::j :.  ‐ '" ,. ヽ` ニ   !:l   乾ききったマーモトードの砂漠地帯を横断してまで、
          {に}ハ::, :.:.:.:..   (r:、 ,、〉    l:ハ   アリティア軍に挑もうという輩はいないでおじゃるよ。
          ヽいjl::', :ヽ    ,' ; ヽ  ノlノ}
           丶-ltツ .:.: l:.:  ,r'ニ=ニ、 ゙i,   i_ノ
             l  、:.:.l:.:  ` ''―''" 、 /
             ト、、ヽ丶、:.:..   ノ:/
            ,(ニヽミミ=、、::.::.::.::''"/
           /:.:.:.`ヽヽ、:.:.:  ̄  ,!
   ___,,r―'‐-- 、、:.:\\:.:.:.   l、
/"´⌒丶:::::::`ヽ、``ヽ、::::::`ミニゝ丶、  八

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  それを聞いて安心いたしました、
. |     (__人__)  アリティアを奪還した暁には、カダインにも
  |     ` ⌒´ノ  できうる限りの協力をさせていただきます!
.  |         }   何卒宜しくお願いいたします!
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

122 :2008/07/25(金) 21:05:41.63 ID:mSDG0QPm0
      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,  いやいや、こちらこそ宜しくでおじゃる…
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i  万事うまくいくと良いでおじゃるな…
    { ( _',::::::::::/          "" |/  それで…実はこちらにもお願いしたいことがあるので
    ', '<i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i   おじゃるが…聞いていただけるでおじゃるか?
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i
     ノ,.-| i::i          |   i
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   勿論です、
 |    ( ●)(●)  我らにできる事であれば、何なりと!
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

123 :2008/07/25(金) 21:06:44.01 ID:mSDG0QPm0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   やぁやぁマリクっち、久しぶりだね。
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   魔力のチャージをお願いできるかい?
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡'/

  _/                    \
ー ニ ァ    /   /, /   、   `ヽ.  \
   / ,   〃 /  /' │   :lヽ    ハ   \    リンダ…あなたも来ていたの…
  / /  // /  /  │   :| !    i|  l   ヽ
 / イ   l | │ j  ∧     l |\  i| │   \
 l/ |   | l ∧ ハ  l  '.   ハ j  ヽ i| │   } ̄
││  l|│ナ下/-ヽ |  ヾ /_ム'― 弋| │  ! j
 j. │  |i V ,ィテ圷、ヽ   ∨ ィチ示k l:  ト  Ⅳ
   ヽ  |  ハ` Vf:::::i}       Vf:::::i} Y|  ム N
    ヽ |ヘ i l  ゝー'       `ー'' ハ! ,) }i|
      `l ヽム        '         /:/ ルイN
       ',   |ヘ、     ‐       ィ' / / il
      ヽ lヽ >,、       イ/7 /
      \! V厶|>ー <レ_'/ //
          >'´/ノ       L、ヽ
       j-'   | ____   |  \
     ノ¨´     |´  _`ー<|    \

125 :2008/07/25(金) 21:07:48.39 ID:QEGB/tzX0


リンダは鶴屋さんかwwwww実はちょっと予想してたwwww


127 :2008/07/25(金) 21:08:27.56 ID:HHA4P5kL0


ちゅるやさんwwwww


129 :2008/07/25(金) 21:09:56.98 ID:mSDG0QPm0
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ  マリクっちがカダインを出て行ってからというもの、
         〃 {_{       リ| l.│ i|   魔力のチャージには大弱りにょろ…
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|  魔法の威力は私のほうがめがっさ強いけど、
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│  どうにもセーブできなくて、すぐ魔力が尽きてしまうにょろ。
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.  無尽蔵に魔法を詠唱できる魔力を持つ、マリクの才能は
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |  やっぱりすごいにょろ。またお願いするにょろ。
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   ウェンデル司祭…こちらの方は?
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

130 :2008/07/25(金) 21:11:08.04 ID:QEGB/tzX0


オーラかw


132 :2008/07/25(金) 21:12:24.51 ID:mSDG0QPm0
         ,l、::::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        ,ハ::`丶、:::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,, -‐:〈
        {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;:;:;:;:;:}   うむ…お願いというのも、このお方のことでおじゃる。
        ,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"´;;l   このお方は…今は亡き、カダイン最高司祭にして
       fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、  聖アカネイア王国司祭長を務めておられた、
       { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}  大司祭ミロア様の娘、リンダ様でおじゃる。
       t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//   残念ながら、暗黒司祭ガーネフの影響で、今のカダインでは、
        ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//    リンダ様を匿うのは最早限界でおじゃる。
        `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ    是非聖アカネイア王国で厚く遇してほしいでおじゃる。
            ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´
          li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り
           t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′
           ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、
           /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ
         , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
        / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、
     ,, - {  ヾ:.:.:.:.ヽ丶     //:.:.:.:.:, -'" ,/       ` 丶 、

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   了解しました、お任せください!
 |    ( ●)(●)  早速ニーナ王女に、
. |     (__人__)  その旨申し立ていたしましょう!
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

134 :2008/07/25(金) 21:13:34.55 ID:mSDG0QPm0
               /㍉;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ彡三三i
                l三`ー 、_;:;:;:;:;:;:j;:;:;:;:;:;:_;:;:;_;:〟-三三三三三l   よろしく頼むでおじゃるぞ。
               l三  r=ミ''‐--‐';二,_ ̄    ,三三三彡彡l_   麿はこのままカダインに戻って根回しを
              lミ′   ̄    ー-'"    '=ミニ彡彡/‐、ヽ  しておくでおじゃる。案内できないのは
                  l;l  ,_-‐ 、    __,,.. - 、       彡彡彳、.//  申し訳ないでおじゃるが、
                   ∥ `之ヽ、, i l´ _,ィ辷ァ-、、   彡彡'r ノ/   マリクがいるから、問題ないでおじゃろう。
               1     ̄フ/l l::. ヽこ~ ̄     彡彳~´/    では成功を祈っているでおじゃる。
                 ヽ   ´ :l .l:::.         彡ィ-‐'′
                ゝ、  / :.  :r-、        彡′
              / ィ:ヘ  `ヽ:__,ィ='´        彡;ヽ、
          _,,..-‐'7 /:::::::ヽ   _: :_    ヽ      ィ´.}::ヽ ヽ、
      _,-‐'´    {  ヽ:::::::::ヘ `'ー===ー-- '   /ノ /::::::ヘ, ヽー、
    ‐'"´        ヽ. \::::::::\ ー-‐‐'      /  //:::::::::::::}  ) `''ー-、
 /            \ \:::::::::ゝ、___,,.. ‐ "   //:::::::::::::::l ,'     `''ー-、
'´               \ ヽ、;:::::ヘ 、       //::::::::::::::::ノ /         ヽ

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    ウェンデル司祭、
 |    ( ●)(●)  ありがとうございました!
. |     (__人__)  今度は解放されたカダインで
  |     ` ⌒´ノ  お会いいたしましょう!
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

136 :2008/07/25(金) 21:14:36.40 ID:mSDG0QPm0
      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i  …そう…でおじゃるな…
    { ( _',::::::::::/          "" |/  では、リンダ様の事、
    ', '<i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i   くれぐれもお願いするでおじゃる。
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i
     ノ,.-| i::i          |   i
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,

140 :2008/07/25(金) 21:19:30.15 ID:mSDG0QPm0

                  ,. ‐ ''"´ ̄ ̄ ̄ ̄}
              / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   r…―- ..,,_/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ
   \ :::::::::::''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l     じゃあ…私の魔力をあなたにチャージする…
     _>、_::::::ヽ、 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      ̄i `丶、:::`丶、_: :::::::::::::::::::::::: ト、
        | ! iハト、 i、丶、___` ー--::::::::::::::::\
        lハノ!イ仄ゝヽ ナアi`ー-=....,,,____,,.ゝ
        |'、`┘  '^i下心!ハj  ,ハ!
        |/\ 、  ゞ-イ //
.        ☆ ' r‐i> ‐rァ='7.イ´
          \ ⌒ヽ、,.ヘ.::´:::ハ
          \rイ ,.ィヘ.:::::ハー- 、
            └攵アト=ヘ、::::ヽ ::::::\
                / 〈::::::::::::\:::::::::::::::::l
               〉―ァi'´ \ :::::::: |
.               /_ア^'┘  `ヽ、::j
               └ ′         `
                                -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  ┏┓┏┓  ┏┓  ┏┳┳┓    ┏┓      / /" `ヽ ヽ  \.            ┏┓┏┓
  ┃┃┃┃┏┛┗━┫┣┻┛┏━┛┗┓   //, '/     ヽハ  、 ヽ             ┃┃┃┃
┏┛    ┻╋┓┏┓┃┃    ┗━┓┏╋━━/. {_{\    /リ| l │ i| ━━━━━┓┃┃┃┃
┃┃┃┏┓┃┃┃┃┣╋━━┓  ┃┃┃   レ!小l●    ● 从 |、i|          ┃┃┃┃┃
┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┗━┓┣┓┗┛┗━━ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│━━━━━┛┗┛┗┛
┃┃  ┃┃┃┃┃┃┃  ┏┛┃┗━┓  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !             ┏┓┏┓
┗━━┛┗┛┗┛┗┛  ┗━┻━━┛   \ /::::| l>,、 __, イァ/  /│            ┗┛┗┛
                                 /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                             `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

142 :2008/07/25(金) 21:19:54.21 ID:QEGB/tzX0


かわいいw


143 :2008/07/25(金) 21:20:25.71 ID:mSDG0QPm0
              /        ヾ:.. _..  -‐-  、:..\:::::::`ヽ ヽ
          ∧.   /:: , -=-v'´       \:::ヽ::::::: ハ:ヘ
         ,' 丶i / .::´〃             ヽ::ヽ:!::l | i   ふぅ~
          i/\_| ,' .:::!:./                 , -‐‐ヘ: }i: l | |   やっと元の姿に戻れたっさ!
          |. l |:i :::::l::i             /    リル'...| |   マリクっち、ありがとっ!
          | l ハ:', :::l::i _.. -―‐-、       _, -==k、 |:: | |   え~と、ジェイガンさんだっけ?
          | ! rヘヽ::代              /ィ尓::::::}ヾ|:: | |   暫くお世話になるよっ!
          | i f-ハ:.\{  , -=- 、      'V__::::ィj l:: :| |   宜しくねっ!
          | il マ ! ::::i ,.イ坏:::::::}       `ー '´ |::  |:: |
           l il :::\!..:::}`‘ Vァ-ィ;j           l::  |:八
.          l. il ..::::::::l ::小、 `¨ ´   _ ` ‐v   ,イ:::  |二二ニ==、
.         ,'  リ.::::::::: |  :::厶、      V´    リ  / |::::  |-‐――---ヽ
        / /ィ =ニ二|  ::::V > _   ヽ _ ' /!}  |:::  |        ヽニヽ
.       / 〃/_, -ー|  :::::|!   ヘ` ¬ー‐‐ '´ 〃  |:::  |          ! ーヽ\
.        / // /    |  :::::|!    ヽ       j'   |:::  | !       / /  `ー=ミ、
      /_//'/     |  :::::|!     \_    r/   |:::  | l       / /
    /// ヽ.     |  :::::|!       \>´/'    |::::  | i}.     //
   //厂     \   |  :::::|!     /⌒\//  ̄ |:::   「       /

   / ̄ ̄\
 /   /  \
 |    (⌒) (⌒)   リンダ様、こちらこそ宜しくお願いいたします
. |     (__人__)   慣れない土地で不安だとは思いますが、
  |     'ー=-'ノ    何、心配はご無用
.  |        }    このジェイガンからも、ニーナ王女には
  ヽ       }     くれぐれもお伝えしておきます
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

144 :2008/07/25(金) 21:20:49.79 ID:HHA4P5kL0


ええええええ!?


146 :2008/07/25(金) 21:21:44.13 ID:QEGB/tzX0


マジでかwwwwww


147 :2008/07/25(金) 21:21:46.83 ID:CabspE4x0


魔力がないとしぼむのかよwww


149 :2008/07/25(金) 21:24:28.09 ID:mSDG0QPm0
           ァz∠三ー_ヽ- 、      n、く二)
        _ノフ'ィァ'´:..:..:..:`ヽ.ミ.⌒j__    | { n_ノアn__
        ノ /ム/r:..:..:..:..:..:..:..:.\.ヽ:.}、  ヽ〉 ー´ _j┌'
       {/..:..:.._レ ´ ̄ `ヽ、:ヽ:.ヽヽ:{、   __ (tァ,、>
.       /:/:./         ヽ:ハ:..:V!:ノ   > r'_ ̄
       //..::../_         ,.斗}-ハ:..:Vヽ  'ー_⌒) )
     //|.:::.:.:「 _`ヽ    / ,_ノイ::.}::..|:..|   `ー ´
     {{.ハ::.ヽ|{代:::ミi`     乍::`トj}リ:..:ハ:.|
    ,.イ!人::.::ト.Vぅ.リ   ,   辷.リ /:..:/::..:|  で、この涎を垂らして
--―..´彡.::.::|:.弋  ̄ rァ―‐、ォ   ∧:/}::.:..l  寝ているおにぎりさんは誰かっな?
-―..:.´.:..::.::{ ̄ヽト、  {    }   /:../::.:..:.リ
..::.::/.::.::.::ハ.  ヽ>、 ー-- '... イ::..ハ::..:.:/
::.::.::.::.::.::.ノ´ \  ∨ヽヽ三斗=/::.:.「ヽ:./
:.::.::.::r‐┴、 rァ‐ヘ.  ト}_},r{‐´ /::..:..!  }{
::.:i⌒\  `<‐:}、 ヽくハヽ./::.:..:.:|  `ヽ
::.:ヽ {_ `7ァ、 `ヽ   トミ.∨::.:..:/:|   .∧
 ̄`ー┬ヽ!|| 〉ー-、_   r  }|::.:../}::|__fー'`ヽ}
_. -_フ /ヽ!:}、   `´フ′ j.|::.:/リ/、ノ^  人
: :「  /    `ヽ.ー―ヘィ斤「|:/:/∧、ヽ./::.::.ヽ
: :.〉    {   `丁´}l::.::/小:{ハ:..:ヽ}:〉 ̄ヽ::.}
,:く  {   ヽ   ヽノ|::/ー-小ト=´<´丁:/
: : :7 l           jハ _人 ノ..: : } |:Yj:/

151 :2008/07/25(金) 21:26:02.17 ID:mSDG0QPm0

   / ̄ ̄\
 /   /  \
 |    (⌒) (⌒)   はは…こちらのお方は
. |     (__人__)   アリティア王国王子、
  | U   'ー=-'ノ    ニュー・ソク・デ・やる夫様です
.  |        }    (ちょっと…!王子…王子…!)
  ヽ       }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

  ::::::  ::   ____
  ::::::  :::: /  :::  \
  ::::  ::::/   ::     \   う…う~ん、
 ::::  /:::    ─    ─ \  マリクのおっぱいは小さすぎなんだお
 :::  |  ::   .(_)  (_)  |  ちっぱいちゃんと呼んでやるお…
  :::   \     (__人__)  ,/  ちっぱい、ちっぱい…
  ::  ノ      ` ⌒´   \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

152 :2008/07/25(金) 21:26:46.63 ID:QEGB/tzX0


死亡フラグwwwww


153 :2008/07/25(金) 21:28:30.58 ID:t79lh3BX0


相変わらず過ぎるぜやる夫www


154 :2008/07/25(金) 21:28:40.64 ID:mSDG0QPm0
           __
        ,..::::´:::::::::::::: :`:ヽ、
      ,r´:::::::::::::::::::::::::: : : : :.
     /::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : :',
    了::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : l
      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      lィ::::lヘ:へ::|::::::::::::::::::::::::::::::「
     \ト、(ヽ::::|:::::::::::::::::::::::::::rノ
        ヽ´::::|::::::::::::::::_;、::ル′
         ` ‐lイ::::::::::ヽ
              /⌒ヽ、::::ヽ
           |::::::::::::::`¨´!
           |::::::::::::::::::::::|
           |::::::::::::::::::::::|
            ヽ__;:---─ヘ
           ヽ::::::::;、::::l´
               |:::::| |::::|
               |:::::| |::::|
             ` ´ ` ´

157 :2008/07/25(金) 21:29:40.84 ID:mSDG0QPm0
      _,,.-‐''  ̄ ̄ '- 、
    ,/:::::/::,ィ´^^ヾ\:::::ヽ
    /::::::://l::/     ∨`i:::::ヽ
   l:::::::::l/::llリ     v  l:::lレ   あっはっはっはっはっはっ!
   |:::::::::l::::l j!-=''´  `ー- lノ    めがっさ面白い人だねぇ~。
   |:::::::::∨:l  _     ,=、b    ち~っとも王子には見えないよっ。
   |:::::::::r┤lo´ ̄ヾ  " ,,,,l     ミトコンドリアほどもねっ!
   |:::::::::ヽ.l ヽ'''''' rー'´ Ⅴ ノ     あっはっはっはっはっはっ!
   |::::::::::::|::ヽト、_ ヽ_ ノ ´l
   l:::/:::l:::|:::r=、::\ _∨:::::\
   /::j!:::::l:::|:l(  \::\´`|:::::::::::ヽ
  /:::ii::::::ll:::|| .l   \ /!l´ ̄ ̄ニァ
. /:::〃:::::ll:::::l| l   /  ヾl」l」V´:::ヽ
 l::::ij::::::::::l:l:::::|_lヽ、   / ノ::::jヽ:::|
 |:::l l:::::j:::|::l::::|::::ヾ  >-´、 /:::i::::| |::|
 |::| .l::::ii:::|::l::::l::::_r' ̄(_uuノ´ヽ::l:::ノ レ'
 レ' ∨|::|⊥-ト'" : : : : : : | | l lヽレ'
    ∨く : : : : : : : : :|: : :Ⅹ:| |: :|
    ∨::\: : : : : : :|! : :/|: :|_|: :|
     \| ヽ: : : : lj : :ヽl: : : : :」

159 :2008/07/25(金) 21:31:21.50 ID:mSDG0QPm0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  ……
. |     (__人__)
  | U   ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

161 :2008/07/25(金) 21:34:22.27 ID:mSDG0QPm0
  /  /   ..::/.::/ .:::::: /.::::::/.:::::!::::::..!.. l  ::ヽ`ヽ
 i  /   .::::::!::/l ..::://.:::/!:::::/l::::::::l:::::l:::....l  !
 !   ! l .:::::::/l/__l/ //  l:::/.:::!::::/!:::::!:::::::!::!:l   みんな、遂にアリティア攻略戦だ!
 l /l/l .::::::/ __ `ヽ、    l/ .::::l::/.:l:::/l:::::::!::!::!   長い遠征距離で、厳しい行軍になるだろうが、
  V く l .:::/   ¨ 疋タ` ヽ、ノ .::::::_j/ -―l:::/.∧l   必ず祖国を取り戻すんだ!
  ∨ー!::/    `¨       /fr芹、:::/l/.:/     行くぞ!全軍前進!
  j/iヽl/           /.:::::┴'..:::/./ j/
.   l::∧              { ::::::::::::::/.:/
.  __/V ::ヽ         /..::::::::::/.:/
/i/  ! ::::::ヽ     _     .:::::/ j/
.三l :: l :::::::ヽ、   __‐-..::::/
.三 !.:::::.ヽ、:::::::::ヽ、 ....:::::/
三ニl:::::::::::::\::::::::::::::ー匕\

    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|   気を引き締めていきましょう!
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、

164 :2008/07/25(金) 21:37:29.94 ID:mSDG0QPm0
          ____
        /      \_
       / /   \( ;:;:;)    え~っ、砂漠を越えるのかお…
     /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \   暑そうだお…
    (;:;:;:;;;:;  (__人__)   .:::::)
     \ ||    ` ⌒|||  ,/


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    それを越えれば、
 |    ( ●)(●)  祖国アリティアですから、頑張りましょう
. |     (__人__)  準備はぬかりないですから、ご安心ください
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)
165 :2008/07/25(金) 21:38:24.14 ID:mSDG0QPm0
         ____
       /      \
      / ─    ─ \   ジェイガン様!前方に騎士の一団が
    /   (●)  (●)  \  現れたそうです!
    |       __´__     .|
     .\     `ー'´   ,/

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    何?まさかこのアカネイア付近で
 |    ( ●)(●)  敵兵ということもないと思うが…
. |     (__人__)  どこの手の者だ?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

168 :2008/07/25(金) 21:42:30.29 ID:mSDG0QPm0
: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : :,ィ i: : : : : : : : : : :l\: : : : l: : : : : : : :l: : : : : : :l: :
: : / : :/: : : : : : : : : : : /: :./ l: ll: :.ト、 : : : : : : l. ',: : : :ト、 : : : : : : l: : : : : : :l :
//: : /: : : : : : : : : : :,イ_;,;,/ -l: l.l: :l. ',: : : : : : l.-‐ヽ;‐: ;l_ヽ: : : : : :l: : : : : : :.l:    やる夫王子~!
. /: :.,イ : : : : : : : : : / イ: :/  、l:l l :l. ', : : : : :.l  __\:.l丶゙、: : : :l : : : : : : :.l:
.l: :/: :l: : :l: : : : : :./   l;/,,. -‐=! ヾ.  ', : : : :.l ´,.=‐-ヾ  ',: : :l : : : : : : : l:
.l:/ : : l/l: : : : :/   /,ィIC i        ',: : : l. i ,ィIC, \ '; :/ }: : : : : l: :l:
.l l: :/: : : l: : : /  、_マ. l::llll:::i i       ',ト、:l  i l::lll:::!  .lニ!/ l: : : : : ハ: l:
 l:/: : : : :',: :.ハ   ヽ  ヽ-" ,        li  、`-´  '´ '  / `i: :.ハl: :l:l:
  l: : : :/: :',: iヽ!     -‐ '              `¨     n`.l: :!: : : :l:
. l: : : / : : ',!、〈                          / ノ ノl/ : : : l:
 l: : :/: : : : \`ー、           ´ `           ./¨./ : : : : : l:
. l: : /: : : l: : : lヽ_,、         __,,..........,,_         /ー' :l: : : : : : : l :
.l: :/ : : : :l : : : l : : : :、       F-‐ … ‐-ヲ       /:/: : l: : : : : : : l :
l:/: : : : : :l : : : l : : : :l.\      ヽ.'¨ ̄ ̄¨ソ      /: / : : l : : : : : : :l :
: :: : : : : :l : : : l: : : : :l : : \     \._/     /: |:./: : : :.l : : : : : :.l: :
: : : : : : :l : : : l: : : : :l : : : :_l\            /i、: : l:/: : : : :l : : : : : :l: :
: : : : : : l : : : l: : : : :l : : : :l !、  \         /   ! 〉: :i!: : : : : :l : : : : : l: :
: : : : : :.l: : : :l : : : : l: : : : l\. \  丶 _ / _,,. '''"/ |: : : : : : : : l : : : : : l :
: : : : : :l : : :l : : : : :l : :,.イ  丶 ._゙''''ー‐--‐'''¨ _,,. ''"  l: : : : : : : : l: : : : : : l:

      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\   あ、ミディアちゃん!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ 見送りに来てくれたのかお?
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /

171 :2008/07/25(金) 21:46:39.00 ID:mSDG0QPm0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    ええと…ああ、
 |    ( ●)(●)  アカネイア聖騎士団の方でしたな
. |     (__人__)  前方の騎士の一団というのは、
  |     ` ⌒´ノ  あなたの部下たちですかな?
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

      {.. . . . . . . . . . . . . ._ . . ー<ノヘ:ノ::.l . . ヽ
.  , -‐ゝ . . . . . . . . . . . . . . . \::::::..ヽノヘ::::|:::::.::..l
  l . . . . . . . . . . . . .  ̄ `ヽ_::::...ヽ:ト、::\ノく:::::::::::.|    はい!ジェイガン様、お会いできて光栄です!
.  j. . . . . . ..、 ヽ.`_ァ`フ二._ \:::.N:r,ニヾ::. .\::::::|    でも、もう私はアカネイア聖騎士団じゃないんです。
 /. . . . . . i. .l\. .\イ´ {_ノハ〉 ヽ! !}.ハ. }:::. .\` ー    アリティア軍に加えてほしくって…辞めて来ちゃいました。
./ ,'. . ..i. . ハ {.  `'ー-ゝ  ゝ''     ` ) ノ/\::. . .` ー::   ご迷惑かもしれませんが…私も、やる夫王子の
{. .! . . ハ. .l7¨!ハ 、           ` /::: \ 、_. . . .   下で働かせていただきたいのです!お願いします!
.V{. . ;'::::ヽ|` ゞ' ,〉   _      厂ヽ;\. .` -¨ニ
  ヽ.:::ト、トヘ   ヽ /,. --ヘ      ,'  .ハヽ::: . . . . /
.   V     l.   `く.  /´ }    ./  / / ヽ:ニ::_//
          ,ゝ、   \{__ノ   / ./,.<:.: : : : / :〃
       /. . . .> .     ,.イ///,ゝ,: :/: : !| /
       ,'i. . ../:::{::::::::`: ー :´:K. く. く/ : : Y: : :.|:l
.       i ! . . i::::::ヽ:::::::::__:;:::-ヘヽ._>:.: : : : 人 : : l ヽ.
       l :|. . ,レ'ニ¨´ ̄ .:./:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.: :/ ,ハ : :l : :
.     | ::|./ハ  }: :.:.:.:.:.,':.:.:.:.:./゙ヽ.: : :/ /: : \!: :
      l :;ハ._,ソ :.r─-l: : : :ハ  `ー' / : : : : :.::|: :
      /: : : : : :.:/::::::::::| : :.:|: :\.  /: : : :.:r‐-j : :

173 :2008/07/25(金) 21:47:52.66 ID:mSDG0QPm0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  えっ…
. |     (__人__)  いや、あなたほどのお方が…
  | U   ` ⌒´ノ  それは色々とまず…
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\   ほんとかお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\  ミディアちゃんなら大歓迎だお!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /

174 :2008/07/25(金) 21:51:04.43 ID:CabspE4x0


まぁ、見殺しにされていたからなぁ


175 :2008/07/25(金) 21:53:30.77 ID:t79lh3BX0


ミディアは悪くないのになぁ
こうやってやる夫が中央権力から離れていくわけだ


180 :2008/07/25(金) 22:03:27.89 ID:mSDG0QPm0
           __ __
          / _, - '´    `ニニニー-、, --、
          /-i /⌒ー、- '´   \  ヽヘ l
         _r_/            `ヽ、_ ヽ
       /´                   ̄`ヽ    ありがとうございます!
      / /                   ヾ \   ミシェランもトムスも一緒ですよ!
      レ/ /          /  i         ヽ\l   またみんなで頑張りましょうね!
      〃! /  / / /!/ | ハ  丶     \ト、!
      i | /  〃/i/ リ | | ヽ ト、\    ヽ | i
      , -/ //-─‐-、   | |  ム__ヽレ`ヽ、  |/_
     /  | / ヽ ミ===、  ヽ!  ニ =ミ、   /ヽ |  \
    /   レヽ .l ""           ` /  ヽ!   ヽ
  /      |ーlハ   ___  i ,      /__,ノ     \
 /      __ | | ヽ  { ト二ニニ --ァォ  ./ | |         ヽ
 ヽ   _ノ ト|:|  |\`ー─_─--' /l  | | r‐-、       }
  ヽ    ヽ | i!  /  `ヽ、   , '   | 〃l   /`ー   /
   ヽ    /   .|     ` ´     |  ヽ-'´    /
     \  |    \         ノ    |   /
       `ヽ!     ヽ        /      |- '´
        ヽ     ヘ   ___   /        /
         `ヽ、____トく_入イ      ,
             |ト、jJ `ー‐‐'´ ̄ ̄ ̄|´
           /            ヽ
      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\   わ~い!また一緒に頑張ろうだお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /

182 :2008/07/25(金) 22:05:00.99 ID:mSDG0QPm0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  ……
. |     (__人__)
  | U   ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

184 :2008/07/25(金) 22:05:56.34 ID:mSDG0QPm0
                 ,...-‐'::"´:::::::::::::::`丶、
                /::::::::::::::::::::::;: ―-::、:::::ヽ
                /::::::::::::::::::::::::::/     `゙ヾi
              /:::::::::::::::::;;::::::::::l    -、 、__|   姫!ニーナ姫!
              l:::::::::::::/;ヾ:::/  ,,.-、_ :i;!ーi   ボーゼンの沈没船から、
              }:::::::::::::';r'ソ ゙'    ,.-━;;;ァ; ;:!   大量の金銀財宝を回収したそうです!
          、、__,....ノ;::::::::::::::iヾ      ` ゙フ´ : i゙   これで暫くは資金繰りも楽になりそうです!
          /:::::::ヾ;、:::::::;:べリ.       /_  i   アカネイアの復興も早まるでしょう!
           ノi::::::::::::::::::ゞ'"   .      ,._ `ヾ:::;'
         ノ;::::::::::::::::/   :   :_  i:   '゙``ー:/
         i'i;、:;;r‐'" ̄``丶、 .ヾ::::゙:...._   '"゙:i'
          / -ー- 、、   `ヽ、ヾ:;;;;;;;;;;;;;;'ノ

                 __ __
               /:::::::::::::::ヽ
                _/       ヘ-、
             〈/:::::::::::::::::::::::::::::V/
               /l::::/:::::,'::::::::i:::::l::!:ハ   ……
               ~|::::l:::::/:::::::::l:::::l::i:!」
             ヽ:{::::{:::::::::/:::/:::リ
             , ィ ト{八::::/リj/V-、
             {{ | |  `''   | l }}
             {:',|└─‐‐─┘|//
             {ヘ  ̄ ̄ ̄ ̄ / :}
          , -―-ゝヘ  _ノ  {_/ ___
         {   >=入_、____人=<  ヽ
         ヽ 〃   `┴‐┴'´   ヽ   /
          \|   /      ',   | /.∧
            ヾ_ {       }   レ′/超',
            `ーゝ ____」L=‐'  /_姫__',

187 :2008/07/25(金) 22:07:37.58 ID:mSDG0QPm0
                 ,...-‐'::"´:::::::::::::::`丶、
                /::::::::::::::::::::::;: ―-::、:::::ヽ
                /::::::::::::::::::::::::::/     `゙ヾi
              /:::::::::::::::::;;::::::::::l    -、 、__|   姫…?
              l:::::::::::::/;ヾ:::/  ,,.-、_ :i;!ーi   どうされました?
              }:::::::::::::';r'ソ ゙'    ,.-━;;;ァ; ;:!
          、、__,....ノ;::::::::::::::iヾ      ` ゙フ´ : i゙
          /:::::::ヾ;、:::::::;:べリ.       /_  i
           ノi::::::::::::::::::ゞ'"   .      ,._ `ヾ:::;'
         ノ;::::::::::::::::/   :   :_  i:   '゙``ー:/
         i'i;、:;;r‐'" ̄``丶、 .ヾ::::゙:...._   '"゙:i'
          / -ー- 、、   `ヽ、ヾ:;;;;;;;;;;;;;;'ノ

           _,. - ―― - . .、
         /´..... : : :___ : :\
          /::.::.::.::./ ´ ___ `ヽ: :ヽ
        /::.::.:/::./ イ´: :: : : : : : `ヽ|:ヽ: !
      /::.::ィ/、:_!: :/:./: |::_::_-‐_ヘノ:l:l    ミディアが…アカネイア聖騎士団を抜けたわ…
       !::./ ,ト..十:T:ハ: |: : : l::..:.. l: : :|: :ト〉   守備隊隊長トムスと、副隊長ミシェランもよ…
     |::`メ|::.::.|:..,|:|  l lヽ: : ト、:: |: :|:レ|   部下も何人かついていったみたいだわ。
      |::.:/| |::.:..|:廾ト、 ヽ \:| ,.斗l-:l:.,1:!
      l.::.L|{1::.:.l:.ト十::テ ー ' イォ:卞l/イ |:|
     |:.|:l:Lト!:.:.ト{  ̄    ,   ̄`|:.|:Lj:l
       !:|:l::.::.:l::..ト、    , -、   イ::l:..:イ:!
      lム|:.|::.:ト:..l |\   ´ ̄` /7:/、/ノ′
     /|: 「lト::.:|.ヽ:!  ` ーァ ´}: : j/ : |「ト.
      ハl: l:::l ヽ!: : :ト_- ― <|: :/: : : !!| l
    i  ヽ:.l:::l : : : : l _, ----l: : : : : :l:||  |
     |   ト:ヾヽ : : : l_ノ  ̄ `| : : : : :l:l:l   !
     !   { ヽヾヽ : : l    l : : : : /'/   {

189 :2008/07/25(金) 22:08:24.86 ID:ke1UH3Im0


これは後が怖いwwwww


190 :2008/07/25(金) 22:08:58.59 ID:mSDG0QPm0
                 ,...-‐'::"´:::::::::::::::`丶、
                /::::::::::::::::::::::;: ―-::、:::::ヽ
                /::::::::::::::::::::::::::/     `゙ヾi
              /:::::::::::::::::;;::::::::::l    -、 、__|   なんと!元アカネイア軍最高司令官オーエン伯爵のご息女が…
              l:::::::::::::/;ヾ:::/  ,,.-、_ :i;!ーi   女性でなければ今ごろはアカネイア聖騎士団の隊長とまで
              }:::::::::::::';r'ソ ゙'    ,.-━;;;ァ; ;:!   言われたお方が何故…?
          、、__,....ノ;::::::::::::::iヾ      ` ゙フ´ : i゙
          /:::::::ヾ;、:::::::;:べリ.       /_  i
           ノi::::::::::::::::::ゞ'"   .      ,._ `ヾ:::;'
         ノ;::::::::::::::::/   :   :_  i:   '゙``ー:/
         i'i;、:;;r‐'" ̄``丶、 .ヾ::::゙:...._   '"゙:i'
          / -ー- 、、   `ヽ、ヾ:;;;;;;;;;;;;;;'ノ

                        -―――-
                  / : / / ̄ ̄`ヽ`ヽ、
                / : :_/. :/´「 ̄ ̄、`ヽ、 ヽ
                  /.:/ !: :/_/l: ! : : 、:ヽ : : :V ∧   アリティア騎士団に入って、
                i::〈_人!: :l∧\ヽ: : :i : i : _: ト、: i   やる夫王子の下で働きたいそうよ…
.               l:://l/ !:::lf千 ミ、ヽ\!≦´V lく: :l   ハッ!笑い話にもならないわ。なんでわざわざ
             lく/〈/´!::l ゞ-'   弋冫j/l l〉 !   宗主国である大国アカネイアの騎士団を辞して、
             l ::!:::ヽ、!::l   、_′   /:∧!: :!   ド田舎の一地方国家、アリティアの騎士団に
                !::l:::::::::∧ト、   ー ′/:/.:/ ハj   入らなきゃいけないのよ!
.                Vヽ、:::::lヽ、丶、_ ィ/.::/.:/j/     全く理解できないわ!
    (\_       _>、:::!、|ヽ   ト、/イ/
     > _`ヽ__   /ヽ   ヽ! \  _ヽ ̄ ヽ_
  rf壬‐_´__ノ Vヽ / ∧       ヽ´__`ヽ   ト、ヽ
       〈\  ノ ト、!// 丶       、__`i   l  }
      /ヽ ̄  ノ ∨    、     l   !   !/ ヽ、
        {   ̄    l   / \    l   l  ∧    \
.      \      l\ //   \  !  ! / !/    ヽ

192 :2008/07/25(金) 22:10:57.30 ID:mSDG0QPm0
                 ,...-‐'::"´:::::::::::::::`丶、
                /::::::::::::::::::::::;: ―-::、:::::ヽ
                /::::::::::::::::::::::::::/     `゙ヾi
              /:::::::::::::::::;;::::::::::l    -、 、__|   ん…まぁ彼女らはやる夫王子に命を救われたようなものですからな…
              l:::::::::::::/;ヾ:::/  ,,.-、_ :i;!ーi   気持ちはわからないでもないですが…いや、だがしかし私は、
              }:::::::::::::';r'ソ ゙'    ,.-━;;;ァ; ;:!   捕虜の件は今でも姫のほうが正しいと思っておりますぞ!
          、、__,....ノ;::::::::::::::iヾ      ` ゙フ´ : i゙    毎回当主があのような危険な賭けに無謀にも挑んでいたら、
          /:::::::ヾ;、:::::::;:べリ.       /_  i     国家としては成り立ちません!
           ノi::::::::::::::::::ゞ'"   .      ,._ `ヾ:::;'
         ノ;::::::::::::::::/   :   :_  i:   '゙``ー:/
         i'i;、:;;r‐'" ̄``丶、 .ヾ::::゙:...._   '"゙:i'
          / -ー- 、、   `ヽ、ヾ:;;;;;;;;;;;;;;'ノ
                  _
           _  ,.r' ´     ̄  `` 、
.        ,.r' ´    ``ヽ:           ヽ
      /      >'´   ``ヽ.        ヽ
      /       /     />―――――- 、.、 ヽ    ありがと、ハーディン…
.    ,′    /      /´  _ -―――- 、jr 、 ヽ   そうよ…そうよね…
    l     ,.' ムイ     ムィ´       ヽ  ヾヘ}  ',
    l    ,.ィォ      l´:|    !     ヽ  ヾ〉. !  何よ…みんなして
    l   く,イ升      l   ハ、  l`ヽ    },ィ  ト、  l  やる夫王子、やる夫王子って…
    l   / ,イ !:     Tヽl.、 ヽ |  ヽ、 ィ´ヽ、!.、〉 l  こっちはアリティアの宗主国、
    ll  / ム、Y!.     ト、! ``弋ト、   イ汝}f`!ムト、 !  聖アカネイア王国の正統な王位継承者なのよ。
    l! く,.イ ,r.、.}i      l くr'fc=.、      ー-='.l ハ  l  こっちのほうが偉いんだから…
    l!」|ゝ、込 l!     | 戈::ンj         l,イムjト、!
   ∠_ `ヽムへ、j      ト、_           `,./l. l ,': }
 /´    `ヽヽ:ヽ ヽ、!   ハl´  ヽ.       ,. '´/ !|/イ ノ
./      ヽ! ',:{   '、   ト、 t_」_      /,イ ノ / ,′
′      {  }:l    ヽ  |     ``ヽ_,.イ/`ケ∨./
     ヽ  l. ヾヽヽ  /ヽ  !_____」 ハハ イ ∨

197 :2008/07/25(金) 22:14:04.99 ID:t79lh3BX0


謀殺フラグだよなぁ


194 :2008/07/25(金) 22:12:41.26 ID:mSDG0QPm0
                 ,...-‐'::"´:::::::::::::::`丶、
                /::::::::::::::::::::::;: ―-::、:::::ヽ
                /::::::::::::::::::::::::::/     `゙ヾi    ……
              /:::::::::::::::::;;::::::::::l    -、 、__|
              l:::::::::::::/;ヾ:::/  ,,.-、_ :i;!ーi
              }:::::::::::::';r'ソ ゙'    ,.-━;;;ァ; ;:!
          、、__,....ノ;::::::::::::::iヾ      ` ゙フ´ : i゙
          /:::::::ヾ;、:::::::;:べリ.       /_  i
           ノi::::::::::::::::::ゞ'"   .      ,._ `ヾ:::;'
         ノ;::::::::::::::::/   :   :_  i:   '゙``ー:/
         i'i;、:;;r‐'" ̄``丶、 .ヾ::::゙:...._   '"゙:i'
          / -ー- 、、   `ヽ、ヾ:;;;;;;;;;;;;;;'ノ

196 :2008/07/25(金) 22:14:02.77 ID:mSDG0QPm0
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\    チェィーンジ!ゲッタァーツゥッ!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  スイッチオン!
  |     |r┬-/      |
  \    ` ̄'´     /

     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ      このザンボット3とかいうやつは
   /::::⌒`´⌒::::\     変形合体が良くできてるっていうwww
  | ,-)___(-、|     人間の技術もここまで進歩したかっていうwwwww
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /

199 :2008/07/25(金) 22:15:09.53 ID:mSDG0QPm0
                     ____
               , ィ ´ __,.、__ `>、
             / __.r‐┘   \ └‐t _ \
             // /  //   l ', 、  \ハ\
         / /イ   //  /  l  |  \  ヽ!  \    (ダメだこいつら…
          /  /   / /.: :  :/  / l |:.:.  ',   V   \   早くなんとかしないとですぅ…)
        /     j/ / /.:. : : / / / l |\:.:  ',   ',  ,.: 〉
      /    /   l:.--―/ // イナ ― --l    !イ::/
       ̄ヾー-|l _ 斗匕三x' ´ / / x三:心j:.:  j l/
         \|:!:. :.:.liヽ ハノ:!    /  ハノ:i ノイ.:. /! l     次回へ続くみたいですぅ…
          l|小、:.:.:.ヽ. ゞ='    /    ゞ=' /.:.: イ } l
           l| { ヽ、:.:.:.\     '       /ィ´_ {!_ l: l
            l|  } _{!_ 下T、    cっ   /i:.ハ. {! }:. ',
            ∥  { {!  }:::i::::>:..、    , ィ:::::::.:l:::.:}   {:.:.  ,
         /'   }   {::l.:.::::::l::::|   : :|::::l::::::::.:i:::.{'_{!_/:.:.:  ',
         / /  ト、 }!,jV.:.__/ ̄¨ Y ¨ ̄\_:r、} }!/ .:.:.:..  ',
        ,' /  {こ入 { イ ,.‐',二¨T¨二.'‐、  { j/¨ヽ:.:.:.:.. ヽ
       ,' .:'  / _r'_{! ノ { // / ,小.ヽ \ヽ r' |!」 i  l :.:.:.:..  ヽ
        /.:.: r ‥'.ノ ノi { ヽ.二 ィ | {|ト 二.ノ { 〈| ! ヽ V :.:.:..  ヽ
        /.:,:-' /ヽ _/, = , ‐ 、二二二二二 _-- 、{. \ ! ヽ :.:.:.:..  \
     / ̄、 〃  / / r=/¨\「 ̄}‐、:::)_r=i!  ', └t._ ヽ :.:.:..   \
    「´  〃丶 / l: ヽ._、_:':、::::::/j⌒i_ ノイこノー'' ., イ∟, 、ハ_l \:.:.:..    \
   /´     _,「  }  ヽ二>-,_´_ _,r_― '´ノ}:.:  L ハ   \ ヽ :.:..     ヽ
 / 、 /  / \/  /ーt. ̄´ー┘'ーヽニゝ‐' ̄ :.|:.:   {  、  '┴、:.:.:...     ヽ

200 :2008/07/25(金) 22:16:17.15 ID:t79lh3BX0


>>1乙! きなくさくなってきやがりましたね!


202 :2008/07/25(金) 22:20:06.86 ID:mSDG0QPm0

今回はここまでです!支援ありがとうございました!
次回はまた土日にもう一回くらいやるかもしれませんが、
そうでなければ、また来週になります。
基本的に、考えて考えて、練って、あるときふと
あ…書くか、っていう感じなので、いまいち、いつとはいえないのが
申し訳ないです。これも、今日書きました。
いよいよ後半戦なので、ちょっとシリアスになってきて
あまり笑えないかもしれないのですが、なるだけ
ネタは仕込んでいこうと思います。また、色々と行間を読んでいただけて
嬉しいです。ではありがとうございました!


204 :2008/07/25(金) 22:32:27.87 ID:7kMJ+Pok0


遅くなったが乙!


205 :2008/07/25(金) 22:33:42.46 ID:gpHXS6cZ0


2部をやるなら姫は原作よりこの性格がいいかも。
闇のオーブに心奪われますたってのより、
王妃に煽られてしかたなくと言う方が自然な感じがする。
















       11章 アカネイア・パレス(後編) やる夫トップ 13章 魔道の国カダイン(中編)



超合金魂 GX-19 ゲッターライガーオプーナ

|

« ファイやる夫ムブレム 11章 アカネイア・パレス(後編) | トップページ | ファイやる夫ムブレム 13章 魔道の国カダイン(中編) »

やる夫スレ ファイやる夫ムブレム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587408/58429770

この記事へのトラックバック一覧です: ファイやる夫ムブレム 12章 魔道の国カダイン(前編):

« ファイやる夫ムブレム 11章 アカネイア・パレス(後編) | トップページ | ファイやる夫ムブレム 13章 魔道の国カダイン(中編) »