« ファイやる夫ムブレム 16章 アリティアの戦い(後編) | トップページ | ファイやる夫ムブレム 18章 マムクート・プリンセス »

2013年10月22日 (火)

ファイやる夫ムブレム 17章 スターニート・やる夫

       16章 アリティアの戦い(後編) やる夫トップ 18章 マムクート・プリンセス


1 : ◆Getter1R2s :2008/08/22(金) 19:04:16.33 ID:OPh0TtfC0

やる夫によるファイ○ー エムブレムのスレです。
第17回目です。


3 :2008/08/22(金) 19:05:46.16 ID:ba83xqg80


余裕で2げと


8 :2008/08/22(金) 19:10:04.71 ID:OPh0TtfC0
::|       i-ー'ーヽ  ヘ::..   \      i::.  i:. ヽ
::|         !     ヽ.  ヽ:::..   ヽ      '::.  l::.  ヽ
::|      :   l     ヽ:.  ヽ、::..  ヽ:..   ':::.  !::.  i  全く…!
::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |  あなたの暴走で、我が軍は
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. ! 大変な危険に晒されてしまいました。
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ| 反省なさい!
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |    本来ならば極刑という所だが…ミディア様、あなたは
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|    アカネイアのオーエン伯爵のご息女。
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|    処刑してしまっては角が立つでしょう。
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|    王子、私はミディア様の追放処分を提案します!
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!               /!::{     ヾ
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !   ` ヽ

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\         えっ?いや、アベル、何もそこまでしなくても…
    / ∪  (__人__)  \        (いつも優しいアベルが、今日は怖いお…)
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

10 :2008/08/22(金) 19:11:17.63 ID:OPh0TtfC0
            ,. -‐……- 、
.      __ _/´         二,>r:ォ___
     //\___       ,. - ‐ヘ;::j:::|::l::}_
   / ,      `ヽ、     /人lノーく:..i    いいんです、王子。
   ,'.:/ :i    、.    ヽ ,. ' ノ /!i   l: |    私はそれ程のことをしてしまったんです。
   lイ:i .:!.! :ハ、\::. ∨ . ::/:,.イ::i:l  :l: |    どんな厳罰でも、甘んじて受けます…
   i;ハ::i::!::ト=斗-ヽ、_j:r‐く:/! l:::i:l  :l: |
      jハ:トヘ 'i行\} jノ<. 〉:|l :l:l   !. ',
.      ' ノ         rイ:: ! l :l !  l  ',
       ヽ._  ,.    ' |::   l !   li   ヽ
          \´    ,. |::i  l l   l.l    ',
           `ー '´l/|::! j  !  l. l   ',
            /  ,| !    l     ',    l
.              j _,. -‐|:l     l       i |
           /´ ___:::jノ! .i   !      l |
             //  \:| :i         l |

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\   ミディアちゃん…
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |  ジェイガンからも何か言ってやってくれお
  \     `ー'     /

12 :2008/08/22(金) 19:12:48.27 ID:OPh0TtfC0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   いや、全く妥当な判断でしょう
. |     (__人__)   私から言うことは何もありませんな
  |     ` ⌒´ノ   元アカネイア聖騎士団の方だからといって、
.  |         }    甘い処分をしていたら、他の者に示しがつかないでしょう
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   そんな、そんな…!
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

15 :2008/08/22(金) 19:13:42.26 ID:OPh0TtfC0

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\   そこを何とか…!
     /    。<一>:::::<ー>。  頼む、頼むお…!
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j  アベル、ジェイガン…!
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

            ,. -‐……- 、
.      __ _/´         二,>r:ォ___
     //\___       ,. - ‐ヘ;::j:::|::l::}_
   / ,      `ヽ、     /人lノーく:..i    ……
   ,'.:/ :i    、.    ヽ ,. ' ノ /!i   l: |    (王子…ごめんなさい)
   lイ:i .:!.! :ハ、\::. ∨ . ::/:,.イ::i:l  :l: |
   i;ハ::i::!::ト=斗-ヽ、_j:r‐く:/! l:::i:l  :l: |
      jハ:トヘ 'i行\} jノ<. 〉:|l :l:l   !. ',
.      ' ノ         rイ:: ! l :l !  l  ',
       ヽ._  ,.    ' |::   l !   li   ヽ
          \´    ,. |::i  l l   l.l    ',
           `ー '´l/|::! j  !  l. l   ',
            /  ,| !    l     ',    l
.              j _,. -‐|:l     l       i |
           /´ ___:::jノ! .i   !      l |
             //  \:| :i         l |

17 :2008/08/22(金) 19:14:27.92 ID:Fa5Kk8i40


支援
まあトップのやる夫がいなかったのが一番問題な気もするが


20 :2008/08/22(金) 19:15:30.06 ID:VEiJLGS30


ああ、読み返したらキョンカインが庇って傷おったのか。
そりゃあふもっふアベルも怒るわ。


19 :2008/08/22(金) 19:15:20.89 ID:OPh0TtfC0
::|       i-ー'ーヽ  ヘ::..   \      i::.  i:. ヽ
::|         !     ヽ.  ヽ:::..   ヽ      '::.  l::.  ヽ
::|      :   l     ヽ:.  ヽ、::..  ヽ:..   ':::.  !::.  i
::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |  困りましたね…
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. !
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ|
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!               /!::{     ヾ
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !   ` ヽ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   ふぅむ、仕方ないな
. |     (__人__)   アベル、こういう方法ではどうだろうか
  |     ` ⌒´ノ   聞けば、カダインで率先して皆をアリティア方面へ先導したのは
.  |         }    ミディア殿とか…その功績も汲んで、処分を決めるというのは
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

21 :2008/08/22(金) 19:16:16.85 ID:OPh0TtfC0
::|       i-ー'ーヽ  ヘ::..   \      i::.  i:. ヽ
::|         !     ヽ.  ヽ:::..   ヽ      '::.  l::.  ヽ
::|      :   l     ヽ:.  ヽ、::..  ヽ:..   ':::.  !::.  i
::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |  ジェイガン様や王子が
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. ! そこまで言うのなら…宜しいでしょう。
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ| それでジェイガン様、
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |    どういった処分を?
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!               /!::{     ヾ
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !   ` ヽ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   うむ、まずは降格…百人長の任を解き、その権限を剥奪する
. |     (__人__)   それと、謹慎処分ということで、暫く隊には組み込まず、
  |     ` ⌒´ノ   王子の護衛に回っていただこう…これでどうだろうか?
.  |         }
.  ヽ        }    本来ならば、待機を命ずるところだろうが…
   ヽ     ノ     ミディア殿が連れてきた兵もいるし、
   /    く      我々も人手が足りぬからな
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

24 :2008/08/22(金) 19:19:22.03 ID:OPh0TtfC0
::|         !     ヽ.  ヽ:::..   ヽ      '::.  l::.  ヽ
::|      :   l     ヽ:.  ヽ、::..  ヽ:..   ':::.  !::.  i  分かりました、結構です。
::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. ! ミディア様…このような甘い処分は
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ| 今回だけですよ。
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!               /!::{     ヾ
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !   ` ヽ

            ,. -‐……- 、
.      __ _/´         二,>r:ォ___
     //\___       ,. - ‐ヘ;::j:::|::l::}_
   / ,      `ヽ、     /人lノーく:..i    はい、ありがとうございます…
   ,'.:/ :i    、.    ヽ ,. ' ノ /!i   l: |
   lイ:i .:!.! :ハ、\::. ∨ . ::/:,.イ::i:l  :l: |
   i;ハ::i::!::ト=斗-ヽ、_j:r‐く:/! l:::i:l  :l: |
      jハ:トヘ 'i行\} jノ<. 〉:|l :l:l   !. ',
.      ' ノ         rイ:: ! l :l !  l  ',
       ヽ._  ,.    ' |::   l !   li   ヽ
          \´    ,. |::i  l l   l.l    ',
           `ー '´l/|::! j  !  l. l   ',
            /  ,| !    l     ',    l
.              j _,. -‐|:l     l       i |

25 :2008/08/22(金) 19:20:46.04 ID:OPh0TtfC0

        ノ L___
        ⌒ \  /\
      / (●) (●)\    全く、ジェイガンもアベルもひどいお!
     /    (__人__)   \  どれだけミディアちゃんに助けられていると
     |       |::::::|     |  思ってるんだお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

27 :2008/08/22(金) 19:22:08.98 ID:OPh0TtfC0
      {.. . . . . . . . . . . . . ._ . . ー<ノヘ:ノ::.l . . ヽ
.  , -‐ゝ . . . . . . . . . . . . . . . \::::::..ヽノヘ::::|:::::.::..l
  l . . . . . . . . . . . . .  ̄ `ヽ_::::...ヽ:ト、::\ノく:::::::::::.|    王子、そんな風に言わないでください。
.  j. . . . . . ..、 ヽ.`_ァ`フ二._ \:::.N:r,ニヾ::. .\::::::|    ジェイガン様もアベルも、
 /. . . . . . i. .l\. .\イ´ {_ノハ〉 ヽ! !}.ハ. }:::. .\` ー    本当に寛大な処置をしてくださったんですよ。
./ ,'. . ..i. . ハ {.  `'ー-ゝ  ゝ''     ` ) ノ/\::. . .` ー::
{. .! . . ハ. .l7¨!ハ 、           ` /::: \ 、_. . . .   それに、私はもうくよくよ悩みません。
.V{. . ;'::::ヽ|` ゞ' ,〉   _      厂ヽ;\. .` -¨ニ    せっかく、王子やボア先生、トムス、ミシェランに
  ヽ.:::ト、トヘ   ヽ /,. --ヘ      ,'  .ハヽ::: . . . . /  救ってもらった命ですもの…
.   V     l.   `く.  /´ }    ./  / / ヽ:ニ::_//
          ,ゝ、   \{__ノ   / ./,.<:.: : : : / :〃    暫く王子の側で頑張らせていただきます。
       /. . . .> .     ,.イ///,ゝ,: :/: : !| /   宜しくお願いしますね!
       ,'i. . ../:::{::::::::`: ー :´:K. く. く/ : : Y: : :.|:l
.       i ! . . i::::::ヽ:::::::::__:;:::-ヘヽ._>:.: : : : 人 : : l ヽ.
       l :|. . ,レ'ニ¨´ ̄ .:./:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.: :/ ,ハ : :l : :
.     | ::|./ハ  }: :.:.:.:.:.,':.:.:.:.:./゙ヽ.: : :/ /: : \!: :
      l :;ハ._,ソ :.r─-l: : : :ハ  `ー' / : : : : :.::|: :
      /: : : : : :.:/::::::::::| : :.:|: :\.  /: : : :.:r‐-j : :

        ___
      /      \
   /          \        そうかお…うん、その意気だお!
  /   ⌒   ⌒   \       なぁーに、ミディアちゃんなら、すぐ謹慎が解けて、
  |  /// (__人__) ///  |       大活躍できるお!
. (⌒)              (⌒) グッ
./ i\            /i ヽ
l___ノ            ヽ___i

30 :2008/08/22(金) 19:24:33.71 ID:FxD9mfZ80

いいフラグ……ナバ子の殺しリストに載らなきゃ良いが支援


31 :2008/08/22(金) 19:24:37.85 ID:OipDkD1c0


周り女の子ばっかリア充やる夫ぱねぇwwwwwwwww


32 :2008/08/22(金) 19:25:26.68 ID:OPh0TtfC0

                  ___ , ヘ\. ヽ
     ,.-‐ァァ、 ,. _-─-,ィ' 三 -─ >、,} }  Yニヽ
      ! //  > - ‐ニ,フ⌒ ー-< / `ス_ ト、 `ヽ
     l. { { ,ィヾゝ'⌒;´        ` ー‐く   >、 `rヽ    はい!ありがとうございます!
   /ヘ,ゝ`´               _     `< ノ〉、 ',
  / , / ,      ;        `  、  \,イ i  !    …こんなにかっこよくて優しい人が
  !イ /_, '     ,   ¦ . ヽ 、 \ `、   ヽ  ゙〈i ! i    王子だなんて…ちょっと、憧れちゃうな…
  │ / , ' / /  , i|  i 丶\\ \ ヽ ヽヽ  ! l. l
   ,リ !,イ / /  / 八 ヽ ヽ_ゝ_‐、‐ヽヽ ! ,ハ !! i. l
    !' l. !  ! /,/-‐_ヽヽ\ヽ'r'てィ^'y' Yレ' `!/i !l l
    l 八l  ! /、,r'てィ^r \!` ヽ  `-‐′ !r )/′! !! l
    レ  ! ト、Nヘ` `- ′  ;        ;イ´│ l il  i
   l  i l `ト-ヘ.      〈j.       ,ハ.ヽ ! ! ! │
    l    i  l   _,ゝ .     - -‐~   .イ ノノ `ァ亠-, .」
   ノ /_ .⊥ -'7´   l. ` r .      ∠彡'"  /   /  ` 、
  ,.ィ ´     /    l   ト、 ` r-イ   _」   /   /     \

       ___
     / ⌒  ⌒\
    / (○)  (○) \   えっ?
  /   ///(__人__)/// \ いや~ほんとの事をそんなに正直に言われると照れるお…
  |   u.   `Y⌒y'´    | じゃあミディアちゃん、やる夫のお嫁さん候補になってみるかお?
   \       ゛ー ′  ,/
    /      ー‐    ィ

34 :2008/08/22(金) 19:26:12.07 ID:OipDkD1c0


アストリア涙目wwwwwww


35 :2008/08/22(金) 19:26:17.27 ID:Fa5Kk8i40


かっこよくて優しい……だと……?


37 :2008/08/22(金) 19:27:21.49 ID:FxD9mfZ80


前回で眼をやられたから、顔がぼやけて見えてるんだよ


33 :2008/08/22(金) 19:26:11.02 ID:OPh0TtfC0
  |イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
  || |        | |   l |   │   ! ! ィ彡三ミヽ
  || |        | |   l |   │   ! |. 彡'⌒ヾミヽ
  || |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |.     ヾ、
  |!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |.   _    `
  |l {        / /  /丁7    /   / | |. 彡三ミミヽ
  |:::::::::::::::::::::::::: フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/ 彡'   ヾ、
  |:::::::::::::::::::::::::  { f:::::`イハ>┬='_/ノ          `ー
  |::::::::::::::::::::::::::  V^t::::::'  /!¨´  「   ,ィ彡三ニミヽ
  | ::::::::::::::::::     ゝ=='´ ./ i     |   彡'      ` ̄
  |     !         / !   |          _
  |    '   ′′′./  i    |       ィ彡'   ̄
  |  ー-'     ,. .イ  i    |    ミ三彡'
  |      , ィ<1/  /     i|           ィニニ=- '
  |  、 __,. < l //  /     i|         ,ィ彡'
  |          | {/   /     八

38 :2008/08/22(金) 19:28:54.94 ID:nMfoNav70


きゃああああ


40 :2008/08/22(金) 19:29:25.01 ID:OPh0TtfC0

       _, -/^ー´-二>、ハ_
     __.(ン'´  ''、 、゙    <'~Z=-
     `ゝ "''        、_`ゝ\   フフッ、もう少し早く出会ってたらね。
     / ィ    ∧ 、 ヽ__  弋イ   l`  OKしたかもしれないですね。
     '´ l ,: i、|⌒ゝ`ヽ >`ヽj;ハ  l   でも、もう私には大好きな恋人がいるから…
       レ;ヽj , -=   "⌒ lk'! 、l
   (⌒⌒) l {ヽ ,,   '   ''  ,ノ  `!
    \/  l `ヽ __ i)   / ゙、   ヽ
          !    ヽヽ.._  イ  ゙ 、   \
         冫‐-、,.、| トn  |   ゙ 、    `ヽ、
       ,'    ヾレ'/^,ベヽ.._r-、  、
        |     , ト-、 ヾ:' ´| 「`ヽ
       ,ハ    V,ヘ}  ノ__,r' _i'_, ゙i
      {{.ヽ、  ヽ /  / 、, `゙く  |

        ___
      /      \
   /          \   そうかお、ミディアちゃんの彼氏さんのことだお、
  /   ⌒   ⌒   \  とってもいい人だろうお
  |  /// (__人__) ///  |
  \              /
41 :2008/08/22(金) 19:30:23.29 ID:OPh0TtfC0
                  ___ , ヘ\. ヽ
     ,.-‐ァァ、 ,. _-─-,ィ' 三 -─ >、,} }  Yニヽ
      ! //  > - ‐ニ,フ⌒ ー-< / `ス_ ト、 `ヽ     うん…
     l. { { ,ィヾゝ'⌒;´        ` ー‐く   >、 `rヽ    アストリアっていうんだけど…
   /ヘ,ゝ`´               _     `< ノ〉、 ',    彼は、私が捕虜になっていた為に、
  / , / ,      ;        `  、  \,イ i  !     仕方なくドルーア軍に加担していたみたいなんです。
  !イ /_, '     ,   ¦ . ヽ 、 \ `、   ヽ  ゙〈i ! i     でも、彼もアカネイアが無事解放されたのを、
  │ / , ' / /  , i|  i 丶\\ \ ヽ ヽヽ  ! l. l    そろそろ聞いていると思うから、
   ,リ !,イ / /  / 八 ヽ ヽ_ゝ_‐、‐ヽヽ ! ,ハ !! i. l    きっと私に会いに来てくれると思うんです。
    !' l. !  ! /,/-‐_ヽヽ\ヽ'r'てィ^'y' Yレ' `!/i !l l   早く会いたいな…
    l 八l  ! /、,r'てィ^r \!` ヽ  `-‐′ !r )/′! !! l
    レ  ! ト、Nヘ` `- ′  ;        ;イ´│ l il  i
   l  i l `ト-ヘ.      〈j.       ,ハ.ヽ ! ! ! │
    l    i  l   _,ゝ .     - -‐~   .イ ノノ `ァ亠-, .」
   ノ /_ .⊥ -'7´   l. ` r .      ∠彡'"  /   /  ` 、
  ,.ィ ´     /    l   ト、 ` r-イ   _」   /   /     \

42 :2008/08/22(金) 19:30:38.42 ID:FxD9mfZ80


ミディア死亡フラグ回避!回避!回避!


45 :2008/08/22(金) 19:31:48.51 ID:pSPGabWW0


ナバノート入り回避www


47 :2008/08/22(金) 19:32:36.12 ID:Fa5Kk8i40


シンジは……詐欺師のカシムだっけ、たしか


48 :2008/08/22(金) 19:33:46.20 ID:OPh0TtfC0
  |イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
  || |        | |   l |   │   ! ! ィ彡三ミヽ
  || |        | |   l |   │   ! |. 彡'⌒ヾミヽ
  || |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |.     ヾ、    (リア充、死ね…)
  |!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |.   _    `
  |l {        / /  /丁7    /   / | |. 彡三ミミヽ
  |:::::::::::::::::::::::::: フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/ 彡'   ヾ、
  |:::::::::::::::::::::::::  { f:::::`イハ>┬='_/ノ          `ー
  |::::::::::::::::::::::::::  V^t::::::'  /!¨´  「   ,ィ彡三ニミヽ
  | ::::::::::::::::::     ゝ=='´ ./ i     |   彡'      ` ̄
  |     !         / !   |          _
  |    '   ′′′./  i    |       ィ彡'   ̄
  |  ー-'     ,. .イ  i    |    ミ三彡'
  |      , ィ<1/  /     i|           ィニニ=- '
  |  、 __,. < l //  /     i|         ,ィ彡'
  |          | {/   /     八

51 :2008/08/22(金) 19:35:03.37 ID:OipDkD1c0


ナバ子www


53 :2008/08/22(金) 19:35:28.00 ID:OPh0TtfC0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  (ミディア殿の用兵術、騎士としての実力は
. |     (__人__)   私も目を見張るほどだが、どうも激昂して、
  |     ` ⌒´ノ   回りが見えなくなるきらいがある…
.  |         }    これを機に成長してくれるとよいのだが…)
.  ヽ        }
   ヽ     ノ     アベル…すまんな
   /    く      お前にこんな役をさせる形になってしまって
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

     / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、_
    ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|   何をおっしゃいますか、ジェイガン様。
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|   王子も、ミディア様も理解してくれているでしょう。
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|   こう言ってはなんですが…ちょうど良い機会でした。
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|   数々の戦闘で、生き残ったアリティア騎士団の者たちの絆は
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l   非常に深まりましたが…どうも最近は馴れ合いというか…
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l   そんな空気も感じられましたからね。
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!   他の者の気も引き締まったと思います。
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\

57 :2008/08/22(金) 19:36:25.16 ID:OPh0TtfC0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   うむ…!
. |     (__人__)   アリティア王国を復興したとはいえ、
  |     ` ⌒´ノ   むしろこれからが正念場だからな
.  |         }    我々も気を引き締めていこう!
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

60 :2008/08/22(金) 19:38:49.97 ID:OPh0TtfC0
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|   アリティアを出発してから、大分経ってしまったな…
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ   これではとてもの事、王子の帰還には間に合わんだろう。
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ   だが、今後の為にも仕方ない。
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ    ん…あそこか…
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、
61 :2008/08/22(金) 19:39:43.18 ID:OPh0TtfC0
   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,  や と 鍛 そ
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.   っ い 冶 ん
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  て う  屋 な
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|  来 鉱 が わ
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   た 洞  い け
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  の. に る で
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   だ
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__

65 :2008/08/22(金) 19:40:56.55 ID:Fa5Kk8i40


本当に鍛冶屋なのか、そこにいるのはwww


64 :2008/08/22(金) 19:40:51.17 ID:OPh0TtfC0
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|   ノックどころか、そもそも扉がないな…
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ   よし、男は度胸、何でも試してみるのさ。
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ   すまんが失礼するぞ!
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ    ムッ、これは…!
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、

             r――――――――――――――――――――――――――――-、
  _         | ̄~ヽヽ----------------------------------------------、    \
 〔l  }IIエエエエエエエ| {己 :||:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;      〉
   ̄ル        |_..ノ ノ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐´    /
             └――――――――――――――――――――――――――――''´

    それは 剣というには あまりにも大き過ぎた
    大きく ぶ厚く 重く そして 大雑把すぎた
    それは 正に 鉄塊だった

66 :2008/08/22(金) 19:41:19.34 ID:OipDkD1c0


ベルセルクwwww


68 :2008/08/22(金) 19:42:53.12 ID:OPh0TtfC0
           ,,x-ー:: ":::::
        ,x '"::::::::::::::::::::
      ,、'":::::::::::::,, x-‐ ァ:  あ 見  す ハ
    ,,x '"::::::,,、- '"     |:::  の ろ  げ ハ
    `"i`ー'"        ヾ  で よ . |
      !  、 、,,,,,,,,,;;;;;;;;;彡ミ  か     迫
     |,,,,ノi `ーヾ;; '"----、   い    . 力
     ヾ::ヽ     -┴'~   剣     だ
      ~|:/ ' ' ' `ー ' "'"   を     ぜ
      /_              :
     l    '' )    i    :
      ヽ,,、'~`      U
       ゙, __ ,-、_,ノ`
 |/      ゙, `'" ,,y
 |/  彡  ゙、`-'"
   /|/     i
   /        !    ,, -'"
    |     `ー '"|::
    |      /|||ヽ
          /|||||/心
          |ヾ/ /`ー

73 :2008/08/22(金) 19:44:09.00 ID:OPh0TtfC0
  ヽ/l l ニ|ニ           ,.、-''"..;:;:;:;:;:;:;:... `'ヽ、
  (   ( ̄   ̄)      /....:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.....ヽ、/ ̄ ̄ ̄ ̄\/
    ̄    ̄         i_;;、:_;、;_;、;、;、、ィッ.;:;:;:;:;: /  興  そ     君
 ,.、-──-- 、.,_     ,、  |      ,,,,,,  / ;:;:;:;:;:;: |   味   の      :
          ``''--イ ,),、,! '''''        \ ;;;;;;;;;_|   が   剣      :
              ヾー'゙ |ヒニニュ ャニ,ニニ、> 〉;; / _|   あ  に
       ノ l  ハ  l ヾ トイ `!゙l)_j   ' iリ__, `  }ii l f'ト〉   る
    _,,.ノ _ノ / ノ ノ ノノ!_丿 |   l   ` " '''   }ii リノ |   の      |\__
      ノ ,、ィ'-=z=F [_   .l! .{   、     ィ!ii;}' ノ|   か     |
   -‐''゙_ノ ,ノ  '゙ (ソ   ヽ   {! ゙ー<⌒'     ,ミi;i;}ー'゙ |   ね       |
  、 ィッ>f「  _,,二-   ヽ.  }i、  -===-'  リiii;ツ   |   ?       |
   `〒T〔!|       r ,_ノ _ノ}lli,  -r=‐  ,i;llilili|   > _____/`ヽ、
     ゙、ヽ`!  l   _ _」 // '}llli, ,;i|i;, ,,ii;ilililll'゙リ /  ̄ l l      ,、 ''⌒゙ヽ、
     `ト.、!  lj  (__l、/  |   ゙ト!llllllllllliillllllllヅ_、-゙    /,l l       /
     l ゙ト、     t'゙ |   |  | |、'lトllトllトツ "´    // l l       /
   ,ィ、化ァ ',\       l 〉  |   | | ゙、 //∧    / /  l l     l
(爪((、`ー'′ ', `''t‐--'′〉ト、 |   | |. Vハ彡 ∧  /    |_L、  i | /
 ̄ ̄ ̄`¨`''ー--ニL_   `!、 `! l ̄`''┴--┴'-'゙-─…''"´_,, ィ|  l |/
            丨   ヽ ` ', | O``''────…'''"´  O',゙:、  l |/

75 :2008/08/22(金) 19:44:54.18 ID:OPh0TtfC0

       ______       |
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、   i       あ
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、  ヽ  売   あ
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  〉  っ   :
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|  /  て   :
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;| |    く
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;| |    れ
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i |   な
 |i 、|   ' ̄"彡|         || | |    い
 |'. (|       彡|          |)) | .|    か
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i  |   :
  ヽ_|        `         .|_/  ノ_
   .|゙      、,.--‐ 、,,     |     ヽ、_,,,、_ノ
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |

80 :2008/08/22(金) 19:47:55.24 ID:OPh0TtfC0
            ,.、-''"..;:;:;:;:;:;:;:... `'ヽ、
           /....:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.....ヽ、
          i_;;、:_;、;_;、;、;、、ィッ.;:;:;:;:;:
          |      ,,,,,,  / ;:;:;:;:;:;:   残念だが、それは売り物ではない。
          ,! '''''        \ ;;;;;;;;;_   いや、売り物にならない、と言ったほうが
         |ヒニニュ ャニ,ニニ、> 〉;; / _   正しいか…
          `!゙l)_j   ' iリ__, `  }ii l f'ト
          |   l   ` " '''   }ii リノ
_         .l! .{   、     ィ!ii;}' ノ
          {! ゙ー<⌒'     ,ミi;i;}ー'゙
         .  }i、  -===-'  リiii;ツ
          _ノ}lli,  -r=‐  ,i;llilili|
         // '}llli, ,;i|i;, ,,ii;ilililll'゙リ /
        /  |   ゙ト!llllllllllliillllllllヅ_、-゙
        |   |  | |、'lトllトllトツ "´    /
        〉  |   | | ゙、 //∧    / /
   ′    〉ト、 |   | |. Vハ彡 ∧  /

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }   何、どういうことだ?
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\

85 :2008/08/22(金) 19:51:59.79 ID:OPh0TtfC0

            ,.、-''"..;:;:;:;:;:;:;:... `'ヽ、
           /....:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.....ヽ、
          i_;;、:_;、;_;、;、;、、ィッ.;:;:;:;:;:
          |      ,,,,,,  / ;:;:;:;:;:;:   まともに持ち上げられる人間がおらんのだ。
          ,! '''''        \ ;;;;;;;;;_   増してや振り回すことなど到底かなわぬ。
         |ヒニニュ ャニ,ニニ、> 〉;; / _   諦めて帰りなさい。
          `!゙l)_j   ' iリ__, `  }ii l f'ト
          |   l   ` " '''   }ii リノ
_         .l! .{   、     ィ!ii;}' ノ
          {! ゙ー<⌒'     ,ミi;i;}ー'゙

         .  }i、  -===-'  リiii;ツ
          _ノ}lli,  -r=‐  ,i;llilili|
         // '}llli, ,;i|i;, ,,ii;ilililll'゙リ /
        /  |   ゙ト!llllllllllliillllllllヅ_、-゙
        |   |  | |、'lトllトllトツ "´    /
        〉  |   | | ゙、 //∧    / /
   ′    〉ト、 |   | |. Vハ彡 ∧  /
        `!、 `! l ̄`''┴--┴'-'゙-─…''"
        `ヽ ', | O``''────…'''"´

87 :2008/08/22(金) 19:52:54.57 ID:OPh0TtfC0
            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ     それでも売って
             ト.i   ,__''_  !      く れ な い か
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|

89 :2008/08/22(金) 19:54:30.29 ID:OPh0TtfC0
            ,.、-''"..;:;:;:;:;:;:;:... `'ヽ、
           /....:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.....ヽ、
          i_;;、:_;、;_;、;、;、、ィッ.;:;:;:;:;:
          |      ,,,,,,  / ;:;:;:;:;:;:   君もやけにその剣にこだわるな…
          ,! '''''        \ ;;;;;;;;;_   君の筋肉を見るだけで相当な手練れだと分かる。
         |ヒニニュ ャニ,ニニ、> 〉;; / _   わざわざそんな物を使おうとしなくても、
          `!゙l)_j   ' iリ__, `  }ii l f'ト    もっと良い剣はあるぞ。
          |   l   ` " '''   }ii リノ
_         .l! .{   、     ィ!ii;}' ノ    何…?どうしてもそれじゃないと駄目なのか。
          {! ゙ー<⌒'     ,ミi;i;}ー'゙    よし、そこまで言うなら…
         .  }i、  -===-'  リiii;ツ      君は(ウホッ!)いい男だし、
          _ノ}lli,  -r=‐  ,i;llilili|      その剣を素振りすることができたら、タダで譲ってやろう。
         // '}llli, ,;i|i;, ,,ii;ilililll'゙リ /
        /  |   ゙ト!llllllllllliillllllllヅ_、-゙
        |   |  | |、'lトllトllトツ "´    /
        〉  |   | | ゙、 //∧    / /
   ′    〉ト、 |   | |. Vハ彡 ∧  /
        `!、 `! l ̄`''┴--┴'-'゙-─…''"
        `ヽ ', | O``''────…'''"´

91 :2008/08/22(金) 19:55:12.91 ID:OPh0TtfC0

         ,,ノ' ´    ` ''ヾ、
        /            ヽ
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
        |L_ ! ___ { ,..、|  よかったのか、ホイホイそんなこと言っちまって…
         }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|  俺は、あとで返せと言われても
          l.| ´ |    ̄  vijソ.!  その分の代金を体で払え、というような人間なんだぜ。
         丶 └、     Fイ l′
     /    ',  ‐--‐  ,イ ケ|
   , ,/.       ヽ `''"´,/ !  ^|ー、
  / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、__
. /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',
.,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ!
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
l|  !            リ    `ぅ ー=、_
| |          サ     〉
  ト             ′    ./''ー- 、,.._
  |  ヽl            (B     /    ヽ、
  |     !,、      !     /     ∠_
  ,イ     ヾ'     ィ 、   . /   ,,ィ'´

92 :2008/08/22(金) 19:55:18.70 ID:OipDkD1c0


しえん


93 :2008/08/22(金) 19:55:39.65 ID:dwteRIUg0


し…しえん


94 :2008/08/22(金) 19:55:46.65 ID:Fa5Kk8i40


わざわざ脱がなくても支援


95 :2008/08/22(金) 19:56:08.31 ID:OPh0TtfC0
     リ,;;;;;;:: ;;;;;:: ;;;;; ::;;;;;; \       人 从
     (彡ノり/リノ" ミ;;;;;;,,,.. ゝ     ) あ (
     );;; ヾ、;;;;...__,,  );;;;;;;; ヾ    ) お (
     i:::) ` ;;ー--、` 〈;;;;;;;::;;; i   ) お (
    i i::/   ^:::::::.. i  ,ll/ニi ;; l   ) / (
    i l ヾヽ''    ゚   ))ノ;; /  ) っ (
  i |  | iにニ`i,     (_/i;;; |  ) !! (
  | |  ! `ー‐'"    /  ゞ:l  つ (⌒
  i l|  ! " ̄  ,,,. /,;    ミi      |l
  | |i  ヾ二--;‐' ,;; ,;   ミ ||i il   i|
  | ll  _|彡"  ,' ; /' ̄^ ̄''''\  ||
  l ,..-'"  〈    ; /        ヽ
 /  、, \)  ,,.-/           `i
     `  ミー,;;' ,l             l
    /   ;; /  .|             |
   ヾ/    ,i'  ト             |
   'i     '  /゙`       イ    !
   ,;;|o;   i|  /         ヲ    /
  ,;;人,,_   ハ /    ,     /     リ
 ‐''"⌒ヾ:;' /'゙ i    /    /ミ    ミ!
      \ ,/   '';;    / ゞ    i
        ヽ   ,    ,ノ _,,;:'     ,i
    /  Y  \ '   ,;;/ _,.;:'     l
  ;;'    l   :. \   /        /
   i   :: i   ''::. \ /        ,;;イ
   ;;   .  l   `'::. ヾ,        ';/ |
   :  ;  : |    ':; `i,       / il|
   ;  ; . :  |     :; ヾ     /  |!l
   .  ;, : : !      ': `     /   l|
   :   ;.   !;.           !ノ i  ||

97 :2008/08/22(金) 19:57:33.55 ID:OPh0TtfC0

            ,.、-''"..;:;:;:;:;:;:;:... `'ヽ、
           /....:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.....ヽ、
          i_;;、:_;、;_;、;、;、、ィッ.;:;:;:;:;:
          |      ,,,,,,  / ;:;:;:;:;:;:
          ,! '''''        \ ;;;;;;;;;_    ははは、やはり無理なようだな。
         |ヒニニュ ャニ,ニニ、> 〉;; / _
          `!゙l)_j   ' iリ__, `  }ii l f'ト
          |   l   ` " '''   }ii リノ
_         .l! .{   、     ィ!ii;}' ノ
          {! ゙ー<⌒'     ,ミi;i;}ー'゙
         .  }i、  -===-'  リiii;ツ
          _ノ}lli,  -r=‐  ,i;llilili|
         // '}llli, ,;i|i;, ,,ii;ilililll'゙リ /
        /  |   ゙ト!llllllllllliillllllllヅ_、-゙
        |   |  | |、'lトllトllトツ "´    /
        〉  |   | | ゙、 //∧    / /
   ′    〉ト、 |   | |. Vハ彡 ∧  /
        `!、 `! l ̄`''┴--┴'-'゙-─…''"
        `ヽ ', | O``''────…'''"

98 :2008/08/22(金) 19:58:14.60 ID:OPh0TtfC0
       ______
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  確かに2本の腕では不可能らしい…
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|  だが…!
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;|
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;|
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i
 |i 、|   ' ̄"彡|         || |
 |'. (|       彡|          |)) |
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i
  ヽ_|        `         .|_/
   .|゙      、,.--‐ 、,,     |
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |

100 :2008/08/22(金) 19:58:28.91 ID:nMfoNav70


まさか・・・


102 :2008/08/22(金) 19:58:53.31 ID:pSPGabWW0


ちょwwwwww


103 :2008/08/22(金) 19:58:55.28 ID:OPh0TtfC0
 l 。|.     :,:'
  l |.          .|
.  l |. - ‐‐- ,. ‐''´ .| l
━ 〃         .| l   3本ならばどうだ!
━ ┃      i'     .| l
 ━┛|.        .| l
 ━ 〃 ,. - ‐- ‐- | l
 ━ ┃|.  /´フ`:, | l
  ━┛ |. し'、,.、j | l
`ー-、_ ', |. |!': .;;| .| l
   ┃ヽ、l.| :  ;;| | l  ,,
   ┃、 ヽ!   ;!l l
   ┃ ヽ  ゙、  .| l/ /
    ・  \ i;;;.| / /
ヽ  、 \  ヾi/ /  /
 `ー-、\ ,ゝ-'! //´
    `´`′  } ,.. j
     ヾ、   ! .:.:ノ
       ,.ゝ.:i:.:.:'.:.
   ,. ' ,. ':,.;;;i;;;;;_:.:..、ヽ
     / ̄     ̄\
   /          \

107 :2008/08/22(金) 19:59:40.86 ID:OPh0TtfC0
            ,.、-''"..;:;:;:;:;:;:;:... `'ヽ、
           /....:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.....ヽ、
          i_;;、:_;、;_;、;、;、、ィッ.;:;:;:;:;:
          |      ,,,,,,  / ;:;:;:;:;:;:
          ,! '''''        \ ;;;;;;;;;_    何ッ!
         |ヒニニュ ャニ,ニニ、> 〉;; / _
          `!゙l)_j   ' iリ__, `  }ii l f'ト
          |   l   ` " '''   }ii リノ
_         .l! .{   、     ィ!ii;}' ノ
          {! ゙ー<⌒'     ,ミi;i;}ー'゙
         .  }i、  -===-'  リiii;ツ
          _ノ}lli,  -r=‐  ,i;llilili|
         // '}llli, ,;i|i;, ,,ii;ilililll'゙リ /
        /  |   ゙ト!llllllllllliillllllllヅ_、-゙
        |   |  | |、'lトllトllトツ "´    /
        〉  |   | | ゙、 //∧    / /
   ′    〉ト、 |   | |. Vハ彡 ∧  /
        `!、 `! l ̄`''┴--┴'-'゙-─…''"
        `ヽ ', | O``''────…'''"

113 :2008/08/22(金) 20:00:23.18 ID:OPh0TtfC0

                                     r‐ー',!
                                 r‐ー1  l゙  .l゙
                                ,l゙  ,i´ l゙  l゙
                                │ ,"  l゙ │
                             _,,,, |  ,l゙  .|,,,,,ノ
                         _,,,―'''",,,,,l゙ .L,,,ノ  .,r'"゙゙l
       _,,,,---,            _,,,―''''"゙,,,,-‐''"`  .r'"^゙l  ヽ-'゜
    .,,,-‐''″._、 〕    ,,、 .r‐┐| _,,,-''''"       ヽ-'゜
..,,,-‐'゙` _,,―''゙,i´ / ._,,-,'l″,!,/ / ‘^
〔 ._,,-‐,ニ-ッ 丿 ./ `゙l、.゙l゙l-'ナ /
."″ /  ,i´‘''''''"  .゙‐'` 丿 丿
   │ .l゙         `冖'"
  丿 .l゙
  .,__,,i´

109 :2008/08/22(金) 19:59:48.10 ID:VEiJLGS30


まさかのスリーハンドwwww


112 :2008/08/22(金) 20:00:19.45 ID:FxD9mfZ80


これはある意味二刀流wwww


116 :2008/08/22(金) 20:02:54.32 ID:pNpJ93iQ0


冒頭とはまるで別作品だなwww


115 :2008/08/22(金) 20:02:49.95 ID:OPh0TtfC0
           /....:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.....ヽ、
          i_;;、:_;、;_;、;、;、、ィッ.;:;:;:;:;:
          |      ,,,,,,  / ;:;:;:;:;:;:    全く…大した男だ。
          ,! '''''        \ ;;;;;;;;;_   「ドラゴンキラー」を振り回すことのできる
         |ヒニニュ ャニ,ニニ、> 〉;; / _   人間が、まだこの世にいたとはな。
          `!゙l)_j   ' iリ__, `  }ii l f'ト    しかし、やけに自信たっぷりだったな。
          |   l   ` " '''   }ii リノ    これほどの重量の業物だ。
_         .l! .{   、     ィ!ii;}' ノ    不可能だとは考えなかったのか?
          {! ゙ー<⌒'     ,ミi;i;}ー'゙
         .  }i、  -===-'  リiii;ツ
          _ノ}lli,  -r=‐  ,i;llilili|
         // '}llli, ,;i|i;, ,,ii;ilililll'゙リ /
        /  |   ゙ト!llllllllllliillllllllヅ_、-゙
        |   |  | |、'lトllトllトツ "´    /

             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!    この剣の刃は何度も打ち直された形跡があった。
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|    つまり、誰かが使用していたという事だ。
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ    ならば…俺にもできないということはないだろう。
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\

120 :2008/08/22(金) 20:04:37.17 ID:OPh0TtfC0
            ,.、-''"..;:;:;:;:;:;:;:... `'ヽ、
           /....:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.....ヽ、
          i_;;、:_;、;_;、;、;、、ィッ.;:;:;:;:;:
          |      ,,,,,,  / ;:;:;:;:;:;:   …さすがだな。
          ,! '''''        \ ;;;;;;;;;_   よし、このベルトと鞘も持って行くといい。
         |ヒニニュ ャニ,ニニ、> 〉;; / _   うまくバランスをとって、移動に際しては、
          `!゙l)_j   ' iリ__, `  }ii l f'ト   少しでも負担を軽減できるような設計になっている。
          |   l   ` " '''   }ii リノ    重量が重量だから、大して役には立たないかもしれんがね。
_         .l! .{   、     ィ!ii;}' ノ   それと、これも持って行け。
          {! ゙ー<⌒'     ,ミi;i;}ー'゙
         .  }i、  -===-'  リiii;ツ
          _ノ}lli,  -r=‐  ,i;llilili|
         // '}llli, ,;i|i;, ,,ii;ilililll'゙リ /
        /  |   ゙ト!llllllllllliillllllllヅ_、-゙
        |   |  | |、'lトllトllトツ "´    /
        〉  |   | | ゙、 //∧    / /
   ′    〉ト、 |   | |. Vハ彡 ∧  /
        `!、 `! l ̄`''┴--┴'-'゙-─…''"
        `ヽ ', | O``''────…'''"

126 :2008/08/22(金) 20:07:11.87 ID:OPh0TtfC0
    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }   こ、これは…!
.   {.   |          ′    | }   「勇者アッー!の証」!
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<   まさか、あんたは…
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|   伝説の勇者ヤマジュン…
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\

            ,.、-''"..;:;:;:;:;:;:;:... `'ヽ、
           /....:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.....ヽ、
          i_;;、:_;、;_;、;、;、、ィッ.;:;:;:;:;:
          |      ,,,,,,  / ;:;:;:;:;:;:   …知らんな、そんな名前は。
          ,! '''''        \ ;;;;;;;;;_   私の名前はゴドー。ただの鍛冶屋さ。
         |ヒニニュ ャニ,ニニ、> 〉;; / _   さっ、もう用は済んだんだろ?
          `!゙l)_j   ' iリ__, `  }ii l f'ト   私も忙しいんだ、そろそろ帰ってくれ。
          |   l   ` " '''   }ii リノ
_         .l! .{   、     ィ!ii;}' ノ
          {! ゙ー<⌒'     ,ミi;i;}ー'゙
         .  }i、  -===-'  リiii;ツ
          _ノ}lli,  -r=‐  ,i;llilili|
         // '}llli, ,;i|i;, ,,ii;ilililll'゙リ /
        /  |   ゙ト!llllllllllliillllllllヅ_、-゙
        |   |  | |、'lトllトllトツ "´    /

129 :2008/08/22(金) 20:08:38.64 ID:VEiJLGS30


勇者ヤマジュンwwwwwwww


130 :2008/08/22(金) 20:08:56.69 ID:Fa5Kk8i40


なにその特定層限定の証w


133 :2008/08/22(金) 20:10:14.23 ID:OPh0TtfC0
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!    …ああ、世話になったな。
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|    この戦乱が終わったら、必ず剣は返しに来る。
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ    では…さらば!
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\

           /....:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.....ヽ、
          i_;;、:_;、;_;、;、;、、ィッ.;:;:;:;:;:
          |      ,,,,,,  / ;:;:;:;:;:;:   (俺の勇者アッー!の称号を受け継ぐ素質を
          ,! '''''        \ ;;;;;;;;;_   持つ男がいたとはな…世の中にはまだまだ
         |ヒニニュ ャニ,ニニ、> 〉;; / _   (ウホッ!)いい男がいるということか…)
          `!゙l)_j   ' iリ__, `  }ii l f'ト
          |   l   ` " '''   }ii リノ    さっ、もう一仕事だ、頑張るか!
_         .l! .{   、     ィ!ii;}' ノ
          {! ゙ー<⌒'     ,ミi;i;}ー'゙
         .  }i、  -===-'  リiii;ツ
          _ノ}lli,  -r=‐  ,i;llilili|
         // '}llli, ,;i|i;, ,,ii;ilililll'゙リ /
        /  |   ゙ト!llllllllllliillllllllヅ_、-゙
        |   |  | |、'lトllトllトツ "´    /

134 :2008/08/22(金) 20:11:07.62 ID:VEiJLGS30


ナバール涙目wwwwwwwwww


135 :2008/08/22(金) 20:11:48.20 ID:pNpJ93iQ0


何故「ウホッ!」に拘るwww


136 :2008/08/22(金) 20:11:52.00 ID:OPh0TtfC0
                / `Y _,r‐‐゙ー--一'-' 、  /^/ヾ、
                r< , ''" /       ヽ. `Y 、'    〉,
                /¨´〉'    l   |   、     ヽ.   \爻ヘ!
               ケ /     |   !   ヽ     ',    ヽ ,!
               |Y/       /i,   l    ',     l     ',ヒi',
                | ,' |   i l  ',  ',     !、    l   | l_ノ !   やる夫様。
            | |  !   |!_l_,,....ヽ  ,、    l....,,,,_ |   |  ! |   アカネイアから使者が来ましたよ。
             | | l ', /!, l   \ ,\   l \ `!、  !  !  |   やる夫様にも、お荷物が届いているそうです。
             | l, |! ゝ  lヽ、 ...  \ ヽ、_,.l. ヽ |  /  ,!|  |
            |,i ',!l   k l,r===   ヽ   ェ==y|/ l/ |  |
               !  ト、 ', l\     ;i       `! ´!^i  |   !
            /   ゝ.iヽ ', `    r-‐‐- ,      l  | ノ  |   |
     r- 、     /      |,r‐、ヽ.    Y ⌒ /     /   l  l   |
.     ゝ、 `'' 、 //ヽ   ||   l |ヽ、   `ニ´    /|    |  |    |
 (~` ‐- ,, ` y、 `''ー- 、ヽ/ l  ,i |  rf` 、 _,, イ、 | |     | _,l -‐''  ̄',
  `'' - ,,  `'' 、冫    ` y'   !, |_,./ ` ‐-、r-‐'"i,_| |      ',      |
r‐-- ...,,__`ァ 、        '    | / ',     |     ヽ|      ',       |,
`ー- ニ ,,__  ̄´     .::l      |'        |      |      l ..,,___r'i´ l
    /  ̄,テ     ::ゝ,     l     /ヽ    |     | l     ̄ハ
  r‐ ' "´__,,..,,_          , イ      /   l,    l      | |    /|  ',

     ____
   /⌒  ⌒\
  /( ●)  (●)\   おっ、やっとやる夫の超合金コレクションや、
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\ パソコン、アニメDVDが届いたかお、早速受け取りに行くお!
|      `ー'´     |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

140 :2008/08/22(金) 20:13:20.69 ID:OPh0TtfC0
          /           \
.       /              \  `□ー 、
       /                ∧  □、 \
.       /    /        |    ∧   '.ヽ ∧    まずは、アリティア復興まことに
     /    ハ. |   ', ,r'j⌒ヽ!  ∧  i.   ∧    おめでとうござます、とニーナ王女、
     / i   ,. +-、 |.  ∧ ,厶';、│  | |   ハ   ハーディン公並びに聖アカネイア王国の
     / |  ヽ |  N、 |ィf'でh,} !  j l.  l      '.   貴族の方々からの祝辞でございます。
    //| ', .N   \|  ト、_ノハ/| ∧,′ ハ.     |   それと、こちらがお祝いの品々と、
.   /'   l ∧ | ⌒>     -'  |/.ノ  /| l    |   補給物資の目録でございます。
.       ∨ `l  '´     ⊂⊃ ,ノイfl,、 / .| |    |
     ,⌒(ヽ. 、⊂⊃ ー---‐'    `' /∨   | |   |
      { Lフ人|>  ..,___...、   h    |∧  |
     ヽ_/  ヽ   {   __r/  /,.へ   j/ ∨ |
.      /    \_.. ' ´| |ノ く/   \     ∨ /
       \    /    | |></     / \   | /
        \  '     / 《∧》         ヽ  /
          ー‐┬‐,─〈.  |ll/      '、    '. ′

   / ̄ ̄\
 /   /  \
 |    (⌒) (⌒)   アカネイアからはるばるご苦労でしたな
. |     (__人__)   色々とゴタゴタして、連絡が遅くなってしまい申し訳ない
  |     'ー=-'ノ    くれぐれも宜しくお伝えください
.  |        }
  ヽ       }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

141 :2008/08/22(金) 20:13:39.81 ID:VEiJLGS30


なんでシーダが普通にメイドしてんだwwww


143 :2008/08/22(金) 20:14:16.84 ID:Fa5Kk8i40


そうでもしないと出番がもらえないじゃないか


144 :2008/08/22(金) 20:14:37.17 ID:OPh0TtfC0
      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\   やる夫の荷物はどこだお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /

           .  ' ´  ̄ `   、
          /           \
.       /              \  `□ー 、
       /                ∧  □、 \
.       /    /        |    ∧   '.ヽ ∧
     /    ハ. |   ', ,r'j⌒ヽ!  ∧  i.   ∧    やる夫王子、お初にお目にかかります!
     / i   ,. +-、 |.  ∧ ,厶';、│  | |   ハ   私、ハーディン公配下、SOS騎士団所属の
     / |  ヽ |  N、 |ィf'でh,} !  j l.  l      '.   ウルフと申します。以後お見知りおきを。
    //| ', .N   \|  ト、_ノハ/| ∧,′ ハ.     |
.   /'   l ∧ | ⌒>     -'  |/.ノ  /| l    |   やる夫王子のお荷物はこちらでございます。
.       ∨ `l  '´     ⊂⊃ ,ノイfl,、 / .| |    |   あの…実は…
     ,⌒(ヽ. 、⊂⊃ ー---‐'    `' /∨   | |   |
      { Lフ人|>  ..,___...、   h    |∧  |
     ヽ_/  ヽ   {   __r/  /,.へ   j/ ∨ |
.      /    \_.. ' ´| |ノ く/   \     ∨ /
       \    /    | |></     / \   | /
        \  '     / 《∧》         ヽ  /
          ー‐┬‐,─〈.  |ll/      '、    '. ′
                | /  /  {/    //\.  ノ
                l.′ /  .|     〈´    /
              /    |   i´ ∨  /
               7 、__|__.ゝ-ヘ/
               /  ∧       l \

150 :2008/08/22(金) 20:16:20.57 ID:OPh0TtfC0
               __
         _.  ' ´     `  、__
         / /            ヽ \
      /  /     /  !     ヘ  ヽ
       |  /       / i   |',       i  l    王子の荷物の一部が、雨に打たれてしまい
       | './  / _ム. | || '、 |     |  |    濡れてしまったのです。
       |i | l. /T´/ |∧ || l`ハ、  j| |    防水には気をつけていたのですが、
       | |∧ | l !ィ⌒ヽ. V|/r´レヽ ! ,小!   |    不完全だったらしく…真に申し訳ございません。
       |   ヘl | (_,.__ノ     、__ノ jイ/'ソ   l
       |    Nrっ        rっ|'ィ   l
       |   | '> ._   ^   _. <//  l
       |  /ヽハ  __フ7 j7´    //!  l
      / /  jノ /  {. / `ヽ.  {.{ |   l
      //     ./ ,'  lV{  ', ハ  ` ヽ {
     '´     /  {  卯  } |    \、
.           /   〉  ∨  /   |

        ノ L___
        ⌒ \  /\
      / (●) (●)\    な…何だってーっ!
     /    (__人__)   \  やる夫の超合金コレクションをどうしてくれるお!
     |       |::::::|     |  謝罪と賠償を要求するニダ!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

155 :2008/08/22(金) 20:18:34.34 ID:OPh0TtfC0
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : : : ヽ:.:.:.:\
    /: : : : : : : /: : : : : : : : : : : :: : :i: : : |: : :.ヘ:.:.:.:.:.ヽ
   //: : : : :: : :.:,': : : : : : : .イ: : :. :. : /: : : !: .: : :i:.:.:.:.:.:.:ヽ
  / ,': : : : : : : : :!: : : : : : :/ !: :.: .:.:../: :.: :..!.:.:.::. .:!.:.:.:.:.:.:.:ヘ   …超合金では無かったはずです。
  /: :!: : : : : : : : :|: : : : : _/_ |: .:.:.:.:イ: ィ:.__.イ.:.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:.i.:.:.i.!   それらは特に厳重にするよう言われておりましたから…
 ,': : :!: : : : :l: : : :|X'"゙´:./`゙ ! .:.:.:/ !:.ハ:,r.'バ`ー、.,'l.:.:.:.:.:!.:.:.l.|   ええと…こちらですね。PCゲーム…?
 !: : : !: : : : :!:/.:! !.:.:i.:/  i.:./ i/ ',:./ !.|:.:/`i、:.:.:.:i.:.:.:!:!  「恋する妹はせつなくてお兄ちゃんを想うとすぐHしちゃうの」
 |: : :.ヘ: : : .ヘ.:.: :.! ヽ:ト'   〆  /   レ  !|/|.:/!.ヽ./.:.:./:!  「大好きな先生にHなおねだりしちゃうおませなボクの/私のぷにぷに」
 |: : : :.ヽ: : : ',ヽ: |斗Xミミ、        彡≠ミ|/イ:.:./.:.:.:.:イ   の2点ですね。真に申し訳ございません。
 l: : : : :.ヽ、:.:..ヽト,〈:::゚,::::::::}`      そ::::::::ハト !:/.:.:.:/|/|
 |: : : : : :.Xミ、:.ヾ ゙'つ_.. ソ         ぅ...ノシ '"f'/ヽ/.:.:.:.:!   もしお許しいただけるならば、
  !: : : : : ト, ( ヘ`ト `ー- ′       'ー--′//ソ.ノ.:.:.:.:.:|   「恋する妹はせつなくてお兄ちゃんを想うとすぐHしちゃうの」
  !: : : : : :.:.`t、_ヾ,         `     //,イ.:.:.:.:.:.:.:.!   「大好きな先生にHなおねだりしちゃうおませなボクの/私のぷにぷに」
 |: : : : :.:.:.:.!  Tト、    「 ̄ ̄、!      イ/ !|.:.:.:.:.:.:.:.:!   の2点をもう一度…
 |: : : : :.:ト.:.l  V. \   ヽ _ノ     /.   ,'ィ.:.:.:.:.:.:.::.!
 |: :.: :.:.:..ハ.:l     !` ー _ __  -  ´   //|.:.:|.:.:.:.:.:.!
 |: .:.:.:.:./ ヾ、    }      |       /´ .!.:.ト.:.:.:.:.:|
  l: :.:.:.:.:.,'   `  ,-/       ヽ-、- 、     ',.:!|.:.:.:.:.:!

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\         ちょ、おま…
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

156 :2008/08/22(金) 20:18:58.82 ID:Fa5Kk8i40


連呼するなwwwwwwwww


157 :2008/08/22(金) 20:19:23.56 ID:T9nQfmEH0


これは公開処刑w


159 :2008/08/22(金) 20:19:51.29 ID:SLI0ZDDt0


まさかこういうやり方で評判を落とすつもりかw


160 :2008/08/22(金) 20:20:12.04 ID:OPh0TtfC0

            ___
       /      \    !?
      /ノ  \   u. \
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \

         ____
       /      \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
161 :2008/08/22(金) 20:21:02.20 ID:OPh0TtfC0
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ─)(─)  ……
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

     /        __        \
    /             ¨ ヽ     \ \
    ,'    /               ヽ    ヽ ヽ
   l   ,'        l          \    l }  ……
   i  /         | ヽ  \      ヽ j  |│
.   !  l   i       人  \  `->=z‐' } | ハノ
.   |  {   {   {  /   >< ` ー--- r≠\| ハノ
   |  l   !   |  ! /   ` ー‐‐   k:::j | lノ(
.   |  \ \ \イ〃テミ       ゞCl  } \
    |    \|ヽ、 ヽl K:::::}     、   l  /  ̄ヾー-、
    i / __( |  ¨ l C‐'´   _,-、  ノ/    ヽ   ヽ
   // / | l` }   ヽ     〈__,. -‐/ /      │ヽ }
  , ' { i   ! i |   \ー-----ィ´  l   ,     l   }/
  !  ヽ|   i l | |   }, ===ィミヽ  |  /      l   !
  |   |  ヽヾヽヽ/ ^フ-、 ィ´l│ヽヽ {./      l , '
  ヽ   |   \ヽ/ // /| l j ヽ ヽ } 〉       | ノ
   \、l     ヽl      l     /         ,' {
      |      .ヽ   ヽ   /\       ノヾヽ
162 :2008/08/22(金) 20:21:43.53 ID:OPh0TtfC0
               _. --- ._
.         ,..イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´ ̄`丶、
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
  ∠:ィ:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.',:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:\  ……
    /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:トゝ
.   |:.:':.:.:.:.:.:.:.:|:.:∧:.:.:.:.:!、:.:.!.、:._」',...L:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.N
.   l:.:l:.:.:.:|:.:.:下'ト ヽ:.:.:| x|'´\! ',:l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
    V||:.:.:.V:.:.|,ィ=ミ、\!  ィイ¨'トヽ:.:.:.:.:ハ:.:トソ
      リ、:.:.:.\|:{ ヒ,ハ     ら、j.| |:.:.:.:.,'ノ〉:|′
        ヽN:.:.:.:| ー‐'     ー-' ,!:.:.:./イ/ヾ
        l∧:.:.ヽ   '_     /:.:.// '′
           \:.|`  _,..__ .ィ ./:.:./ー、
          `rァ ´ /  l  ,./:.:/  ∧
            /′ /三ミ 、///     ヽ
         / .′ /   `y ´      ヘ.
        ,′|  |   /     .ィ´ ̄ヽ.〉
          /  .|  |  /      ,.'´    |

165 :2008/08/22(金) 20:22:30.09 ID:OPh0TtfC0
        _,. -‐<.,_ _ __
    _,. -‐''´へ、_,_  _`ヽ、`ヽ,
  /´/丶、'´      ̄ `ヽ、ゝト、
_,./ ノ   `           ヽ.ヽ、、
:.//       ト、        ヽ l .Y   ……
| '      , ト、 'i,ヽ、ヽ ,ヘ、. ヽl |
|      A l-ゝ、ヽ Nヾ,l-‐ヽ、 :l |
|      |ν  \j   _,. ___,. ト<,. |
.| ,   /l l´ _,.==   ≦ ・_ |、l| |
"l∧ / l/-'´_・-''   、~ ̄  |'ノ |
 ! Vrヽ、 ! !l !    ´     ノ  |
   | ゝゝヽ | ! _        /  |
  | `ーヽ、 ´ ,、__,.-‐, /   ヽ
  /     ` .、ゝ-‐一'´,.イ     |
 /         ト‐ -‐'´ |      |
/         ノ´i,      ヽ ̄''フ^\
    _,.--‐'´  |´    _,.-‐''"´   ゝ、
イ   く¨  ヽ、  ヽ_  / _,..-ィ"´/´  ヽ
/| ヘ〉 |    ト、 _ ,ヽ/_,..'´  /´ /    |

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   いや、もうそのままでいいお…
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  (視線が痛いお…)
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

163 :2008/08/22(金) 20:21:58.29 ID:VEiJLGS30


趣味は人それぞれなの!
だからそんな風に見ないであげて!


164 :2008/08/22(金) 20:22:06.78 ID:OipDkD1c0


オワタwwwwwww


167 :2008/08/22(金) 20:22:56.37 ID:Fa5Kk8i40


まて、これは孔明の罠だ!
いや、やる夫の自業自得だけどw


171 :2008/08/22(金) 20:24:17.29 ID:OPh0TtfC0
          /           \
.       /              \  `□ー 、
       /                ∧  □、 \
.       /    /        |    ∧   '.ヽ ∧    そうですか!王子のお心遣い感謝致します。
     /    ハ. |   ', ,r'j⌒ヽ!  ∧  i.   ∧    では、やる夫王子、ジェイガン様、失礼致します。
     / i   ,. +-、 |.  ∧ ,厶';、│  | |   ハ
     / |  ヽ |  N、 |ィf'でh,} !  j l.  l      '.   我々聖アカネイア王国は、現在グラ王国攻略の
    //| ', .N   \|  ト、_ノハ/| ∧,′ ハ.     |   準備を進めております。
.   /'   l ∧ | ⌒>     -'  |/.ノ  /| l    |   カダイン占領に成功したハーディン公が帰還次第、
.       ∨ `l  '´     ⊂⊃ ,ノイfl,、 / .| |    |   改めてアリティア王国に協力の要請の使者を遣わす…
     ,⌒(ヽ. 、⊂⊃ ー---‐'    `' /∨   | |   |
      { Lフ人|>  ..,___...、   h    |∧  |
     ヽ_/  ヽ   {   __r/  /,.へ   j/ ∨ |
.      /    \_.. ' ´| |ノ く/   \     ∨ /
       \    /    | |></     / \   | /
        \  '     / 《∧》         ヽ  /
          ー‐┬‐,─〈.  |ll/      '、    '. ′

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    カダインを占領しただと!?
. | ι  (__人__)    な…何と…!?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }     聖アカネイア王国は自ら七王国の盟約を…!
   ヽ     ノ
   /    く.
   |     \      (クイッ、クイッ)
    |    |ヽ、二⌒)

176 :2008/08/22(金) 20:25:14.34 ID:OPh0TtfC0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    (マリク殿…?)
. | ι  (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く.
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

               _. --- ._
.         ,..イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´ ̄`丶、
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
  ∠:ィ:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.',:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:\  (過ぎたことを言ってもしょうがない…
    /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:トゝ ここは角がたつことを避けるべき…)
.   |:.:':.:.:.:.:.:.:.:|:.:∧:.:.:.:.:!、:.:.!.、:._」',...L:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.N
.   l:.:l:.:.:.:|:.:.:下'ト ヽ:.:.:| x|'´\! ',:l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
    V||:.:.:.V:.:.|,ィ=ミ、\!  ィイ¨'トヽ:.:.:.:.:ハ:.:トソ
      リ、:.:.:.\|:{ ヒ,ハ     ら、j.| |:.:.:.:.,'ノ〉:|′
        ヽN:.:.:.:| ー‐'     ー-' ,!:.:.:./イ/ヾ
        l∧:.:.ヽ   '_     /:.:.// '′
           \:.|`  _,..__ .ィ ./:.:./ー、
          `rァ ´ /  l  ,./:.:/  ∧
            /′ /三ミ 、///     ヽ
         / .′ /   `y ´      ヘ.
        ,′|  |   /     .ィ´ ̄ヽ.〉

180 :2008/08/22(金) 20:26:26.46 ID:OPh0TtfC0
               __
         _.  ' ´     `  、__
         / /            ヽ \
      /  /     /  !     ヘ  ヽ
       |  /       / i   |',       i  l
       | './  / _ム. | || '、 |     |  |    どうかされましたか…?
       |i | l. /T´/ |∧ || l`ハ、  j| |
       | |∧ | l !ィ⌒ヽ. V|/r´レヽ ! ,小!   |
       |   ヘl | (_,.__ノ     、__ノ jイ/'ソ   l
       |    Nrっ        rっ|'ィ   l
       |   | '> ._   ^   _. <//  l
       |  /ヽハ  __フ7 j7´    //!  l
      / /  jノ /  {. / `ヽ.  {.{ |   l
      //     ./ ,'  lV{  ', ハ  ` ヽ {
     '´     /  {  卯  } |    \、
.           /   〉  ∨  /   |

   / ̄ ̄\
 /   /  \
 |    (⌒) (⌒)   あ…ああ、いやいや、
. | ι  (__人__)   カダイン攻略成功まことにおめでとうございます、と
  |     'ー=-'ノ    宜しくお伝えください
.  |        }
  ヽ       }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

182 :2008/08/22(金) 20:27:42.18 ID:OPh0TtfC0
           .  ' ´  ̄ `   、
          /           \
.       /              \  `□ー 、
       /                ∧  □、 \
.       /    /        |    ∧   '.ヽ ∧
     /    ハ. |   ', ,r'j⌒ヽ!  ∧  i.   ∧    はいっ!
     / i   ,. +-、 |.  ∧ ,厶';、│  | |   ハ   それでは失礼致します!
     / |  ヽ |  N、 |ィf'でh,} !  j l.  l      '.
    //| ', .N   \|  ト、_ノハ/| ∧,′ ハ.     |
.   /'   l ∧ | ⌒>     -'  |/.ノ  /| l    |
.       ∨ `l  '´     ⊂⊃ ,ノイfl,、 / .| |    |
     ,⌒(ヽ. 、⊂⊃ ー---‐'    `' /∨   | |   |
      { Lフ人|>  ..,___...、   h    |∧  |
     ヽ_/  ヽ   {   __r/  /,.へ   j/ ∨ |
.      /    \_.. ' ´| |ノ く/   \     ∨ /
       \    /    | |></     / \   | /
        \  '     / 《∧》         ヽ  /
          ー‐┬‐,─〈.  |ll/      '、    '. ′
                | /  /  {/    //\.  ノ
                l.′ /  .|     〈´    /
              /    |   i´ ∨  /
               7 、__|__.ゝ-ヘ/
               /  ∧       l \

185 :2008/08/22(金) 20:28:25.46 ID:OPh0TtfC0

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \    ……
   |    ( ー)(ー)   (確かにカダインはあのままにはしておけぬだろう…
.   |     (__人__)    それは分かる…しかし…どうも解せんな…
    |     ` ⌒´ノ   こういう言い方はしたくないが…我々はアカネイアに
   .l^l^ln      }    カダインを取らせる為に多大な犠牲を払ったわけではないぞ…)
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

188 :2008/08/22(金) 20:29:40.40 ID:OPh0TtfC0
   /   /     /  .l     |     ./   ヽ     |    \ __,,,   ,, __ |、l
  /   /      /  |     |     i    ヽ.   _ ,,|, - ‐,ニ^、  -‐-:  :|ニlニ'' - 、
 ./  //        i   |     |l     l      `x´_ .-|  _, :::::;;;,:\,,_    .|  l `・、
 l / ,/    ./ l    |    | |    l     ,イ, ヘ  , |'´_,, -‐‐-..,,ヽ`丶、 |:`:、:l
 l /.::`''':i    ./  |     l.    | :、    |   /  /`x/i´:::;イ:::::::::::::::::ヽ':、 :`:!、::::::`l
 l/   l    ./   |   .l l、   |  丶   |  .//   /:::::'´;X::l/|::;l|:::::::::::::::|:丶::`lヾ、::::::::l.
     |   .イ   .|   | |ヽ.  l    ヽ |  //  ./:::::::::;/:::У  |::l |::::::::::::::l:::::::Yl::::::ヽ:::::::l.
     |   /:l     .|  .|l | ヽ-{=、、  ヽ{ //   /::::::::::/ {/ \ .l:| .|:::::::::::::l|::::::::|l::::::i:::::::::::|
     |  /:::|.     l  |〃 ̄ヽ| `ii   `.|l    .i::::::::;イ,イo⌒ヽ\l| .l:::::::::::l |::::::l |::::::|:::::::::::l
     l  ;'::::::|.    i .l ./|  , ‐- 、  |レ,=={、  /l::::i:::::|. |:゚:::::::ナ`    ヽ;::::::lニ|::7'''|::::l:::::::ト、;:::
     | |::::::::|   .l|. .li´.| /:::::::i:::lヾ.|l´   |>ト、 {::l:::::|:::| c :::;/      ヽ;:|o:|l`ヽ|:イ::::::∧_|::
     l l   |   |:| |l\レW,Vi::::| |l.   .|、 ゚ ヽ:|::::;ヘ{. `ー''-       ./:::::::::::/〉/:::::∧::::::
     l|   l   l::::〉l.   i !'l:::| l^i   | `ー''゙ |:::::|、      丶   ,O:::::/ ./:::::,イ 〉:/'
         l   |::::l ト==}ニ.r'::::| |.ノ   .|   ,〉::::iヘ  l ̄ ー- _  `'ー''  /::::::/::∨/
          l .|::::| | `>イl`´)ヾ|、.l     l   l |:|ヽl \ ` 、,,  _`>   .//::::/i::ィ::/
          ヽ.{:::| !ノ.,ーl:Y゙::::,| /      .l  :| .|:! ヽ |. \    ̄  _.,,ァ'.;::':::/ |'´|/
          `ヾ| ヽ| l|゙~i'~iノ       ヽ. iヽヾ、  ト、ヽ`ー '''__ ~,//:/ .:;;''{    /
            |   ヽ}、_,!;ヘ         \.ヽヾ、  l `ー-=,,/   ̄ ;;'' ,,イ   /
             l   |.   `          `''‐`;;_ ヘ、_,, ・'゙    ...;;:'' ,,//  ./
              |   l                  ¨`'゙‐- _,,,..;;;::::''__∠ ,,/=‐'´   ,
             l  丶.   ヽー- 、                            /
             :l   ヽ.   `==ゝ                          /

  この思惑…王女から出たものか…それとも…
  ドルーアに協力したのは、ウェンデル司祭ばかりではない、ということか…
  王女は王女なりに、自分の信念に基づいて行動していると思っていたが…
  私には如何ともしがたい…だが、よりアカネイアの動向に注視が必要…

191 :2008/08/22(金) 20:30:36.66 ID:SLI0ZDDt0


第一部の時点でアカネイアと袂を分かつのか?
何という展開……先が読めねぇ


195 :2008/08/22(金) 20:31:59.74 ID:VEiJLGS30


1部と2部が少しづつ混ざり始めたな


197 :2008/08/22(金) 20:32:33.91 ID:OPh0TtfC0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   ん?マリク殿、何かおっしゃいましたかな?
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

               _. --- ._
.         ,..イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´ ̄`丶、
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
  ∠:ィ:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.',:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:\  (ふるふる)
    /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:トゝ
.   |:.:':.:.:.:.:.:.:.:|:.:∧:.:.:.:.:!、:.:.!.、:._」',...L:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.N
.   l:.:l:.:.:.:|:.:.:下'ト ヽ:.:.:| x|'´\! ',:l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
    V||:.:.:.V:.:.|,ィ=ミ、\!  ィイ¨'トヽ:.:.:.:.:ハ:.:トソ
      リ、:.:.:.\|:{ ヒ,ハ     ら、j.| |:.:.:.:.,'ノ〉:|′
        ヽN:.:.:.:| ー‐'     ー-' ,!:.:.:./イ/ヾ
        l∧:.:.ヽ   '_     /:.:.// '′
           \:.|`  _,..__ .ィ ./:.:./ー、
          `rァ ´ /  l  ,./:.:/  ∧
            /′ /三ミ 、///     ヽ
         / .′ /   `y ´      ヘ.
        ,′|  |   /     .ィ´ ̄ヽ.〉

200 :2008/08/22(金) 20:33:26.18 ID:OPh0TtfC0

     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\     さぁて、お前らが待ちに待ったwww
  | ,-)___(-、|
  | l   |-┬-|  l |
 /    `ー'´  、` ̄ ̄ヽ
/ __       Y ̄)  |
(___)       Y_ノ
     \      |
      |  /\ \
      | /    )  )
      ∪    (  \
            \_)

       /ニYニヽ
      /( ゚ )( ゚ )ヽ
    /::::⌒`´⌒::::\   バヌッテイウ様のwww
    | ,-)___(-、|
    | l   |-┬-|  l |
    / 、   `ー'´    |
   (  (/    ヽノ_  |
    ヽ/    (___ノ
     |      /
   / /\  |
   (  (    ヽ |
  /  )    ∪
  (_/
201 :2008/08/22(金) 20:34:10.55 ID:OPh0TtfC0

       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  登場だっていうwwwwwwwwwwwwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ )
    |    `ー'´   /´
    |         /

          / ノ Y ヽヽ
        o゚((●))((●))゚o              真打登場、っていうwww
        /:::::::⌒`´⌒:\              俺様の活躍に酔いしれろっていうwwwww
 ミ ミ ミ  .|  ,-)    (-|      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. | l   ヽ__ノ l|     /⌒)⌒)⌒)
| / / /  \   |r┬-|  / (⌒)/ / / //   バ
| :::::::::::(⌒)    | |  |  \  ゝ  :::::::::::/      ン
|     ノ     | |  |    \/  )  /    バ
ヽ    /       `ー'´     /    /     ン
 |    |   l||l 从人 l||l     l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、  -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) (⌒_(⌒)⌒)⌒))

202 :2008/08/22(金) 20:34:16.97 ID:VEiJLGS30


>200の時点で悔しいがわろたwwwwwwwww
うぜえwwwwwwwwwwww


207 :2008/08/22(金) 20:34:57.60 ID:FxD9mfZ80


うぜえwww巣に帰れwwwww


208 :2008/08/22(金) 20:36:52.45 ID:OPh0TtfC0
       ,. -‐'' "´`´```^'ー-、
      ,. ´            ` 、
     ノ       ,.,.,        `、  しかしシーザさん、曲りなりにも、敵の領地である
     イ ,.- '"´′ ``゙^'''ー 、,.   l   マケドニアに大胆にも潜り込むなんて、
     λl _     __  i   }   ちょっとドキドキしますね。
       }´ .ニミ   ´,二. ` l   }
.       | ′{゚}     {゚} `'y `lへ{
       } ` ー' 彡   ー '′ レ^ノ
.       l   ヽ      .r‐'/
        ヽ.   「 ̄`i    .イル'′
         rヽ、.  ̄ _,,. イ-‐'''7
        _λ    ̄   | |   〈
     ´ ̄  ′     } }  /´^'''ー-

               _ ,,,.........,,,,_
          _,. ‐'' "´    ..、  `ヽ)i
        /        ミ``    `ヽ
        ノ´ .  , '  , ' ,'   .      ヽ    何言ってんだラディ。俺らは別に軍隊で
      / / / / / / ./ /`^l i       i    来たわけじゃない。正規軍に所属してる人間も
      |イ / / ./ /| ,イ l   l l、 、 `、   l   一人もいないしな。今はマケドニアも真っ二つに割れて
.       l/l. l /|/=レ-|.l  -=リ=ヽ、` 、`、 ミ}    争ってるらしいし、こんな辺境を気にかけるヤツはいないさ。
        ヽ|/} ly━、ll    -━‐v`TTへミl    逆にもっと堂々としてないと怪しまれるぜ。
            } 、上} i   上i}  }l レi |.|    リンダ様、行きましょう!
.          |}    jll     =  |l |_/ |
           ノ.l,   `ー'^     リ| l l l
            ヽ  `  ̄`´   /| l l リ
             l`r、    ,.    {リ、|!
.            ノヘl `゙T"´   / |lへ,
      _,.. -‐ ''フ イ!    rヘ"´  /  li''ー- .,,_

210 :2008/08/22(金) 20:37:38.80 ID:OPh0TtfC0
                        ,,r=''´::::::::::::::::::;;:'''::ヾヽ;;/ヽ;::::i,:::::::::::ヽ、
                       /''7/::::::/:::::::,ィ'´        ヽ::l:、;::::;::::::.`、
                        /i::::,,イ::::::;イ`゙゙'''ヽ、       l::|. l;:::l:::ヾ゙ヽ、  ガトっちはあの豚小屋みたいな家に
         ,, -‐‐ ィ''¨''ー- -.、_    /:l::/ /l::::/:l     ゙'、    ,;;|;l=''i:::l:::::l    住んでるらしいっさ!よーしっ!
      ,, ‐ ''::::;::ィ'´  Y     ヽ   i::|/:/:::レ'::::l.,,ィc''Tiェ、    '´__,,,_ .l:::;l:::::l    シーザ、ラディ、あそこまで競争だよっ!
      r'f.l::::::::::〈  、_,,,,≦、/ i  l   ヽ. l:::::::l:::::|:::::::|ヾ |::illi::|゙ `   '゙!゚ii::)ゞ!::;i|::::j    よーい、ドンッ!
    .{::l l::::::::::::ヽ、.  __∠,,,ノ  j__,,::<゙,,{;;;::::l:::::l::::::::|  わッリ_     hll;/ ル'i:|;∧
     ゝ::、、:::::::::::::.ヽ,,,,r''ヽ(,,ィ=ァ゙‐-‐'  ヽ!:::::|::::::::|!    r- 、 _'_ 'ー'゙ ./::::::!':::::.ヽ
    ./ ヽ;::、、;;;::::::::::::::::::ィ/-、/       `ヽl::::::::::ト、   l     ヽノ   ,イ::::::::l::::::::::.ヽ
   /   ヽ、;;;;;三三彡゙    ̄ヽ.       |::::::::::lィ'\ ヽ、___/ ,,,ィ'゙ィl:::::::::|:::::::::::::.ヽ
   ヽ、  ‐=ニ''゙                 |::::::::::l゙>、.X゙''ー -r个'ァ'゙ |:::::::::l::::::::::::::::.ヽ
     `'''ー-- ,,,,_        ノ      |::::::::::l  〉,ニ= 、''' ̄ .{,r-‐、!;::::::::ト、:::::::::::::ヽ
             ¨'''ー--r-=*''       |:::::::::::ト, //ヾ;:゙ヾ、_/.'゙⌒l.l;i;:::::::゙l, \:::::::::ヽ
                 l、        _ノi::::::::::ヾ{.i゙.  `ー,,>X{゙''-z_l.|. l;:::::::::゙i,  .l::::::::::ヽ
                 \     ,ィ''¨  |::::::::::::ヾ`ー=彳^ヾ,.゙ー==イ-、!;::::::::::゙i,/:::::::::::::::ヽ.

       ,. -‐'' "´`´```^'ー-、
      ,. ´            ` 、
     ノ       ,.,.,        `、  あ、リンダ様
     イ ,.- '"´′ ``゙^'''ー 、,.   l   待ってくださいよ!
     λl _     __  i   }   よしっ!負けませんよ!
       }´ .ニミ   ´,二. ` l   }
.       | ′{゚}     {゚} `'y `lへ{
       } ` ー' 彡   ー '′ レ^ノ
.       l   ヽ      .r‐'/
        ヽ.   「 ̄`i    .イル'′
         rヽ、.  ̄ _,,. イ-‐'''7
        _λ    ̄   | |   〈
     ´ ̄  ′     } }  /´^'''ー-

211 :2008/08/22(金) 20:37:45.86 ID:OipDkD1c0


シーザとラディにセリフが!!


212 :2008/08/22(金) 20:38:16.18 ID:Fa5Kk8i40

>あの豚小屋みたいな家

ひでぇwwwwwww


213 :2008/08/22(金) 20:38:30.74 ID:OPh0TtfC0
               _ ,,,.........,,,,_
          _,. ‐'' "´    ..、  `ヽ)i
        /        ミ``    `ヽ
        ノ´ .  , '  , ' ,'   .      ヽ
      / / / / / / ./ /`^l i       i    あっ、ラディ!
      |イ / / ./ /| ,イ l   l l、 、 `、   l    しょうがねぇな…まだまだガキだなぁ、あいつも。
.       l/l. l /|/=レ-|.l  -=リ=ヽ、` 、`、 ミ}    おいっ、遊びに来たんじゃないんだぞ、俺たちは!
        ヽ|/} ly━、ll    -━‐v`TTへミl
            } 、上} i   上i}  }l レi |.|
.          |}    jll     =  |l |_/ |
           ノ.l,   `ー'^     リ| l l l
            ヽ  `  ̄`´   /| l l リ
             l`r、    ,.    {リ、|!
.            ノヘl `゙T"´   / |lへ,
      _,.. -‐ ''フ イ!    rヘ"´  /  li''ー- .,,_

216 :2008/08/22(金) 20:39:11.72 ID:OPh0TtfC0

       /ニYニヽ
      / (0)(0)ヽ
     / ⌒`´⌒ \
    | ,-)    (-、.|
    | l  ヽ__ ノ l |
     \  ` ⌒´   /

217 :2008/08/22(金) 20:39:36.60 ID:FxD9mfZ80


置いてきぼりwwww

218 :2008/08/22(金) 20:40:12.23 ID:pNpJ93iQ0


ヨシオwww


222 :2008/08/22(金) 20:41:30.38 ID:OPh0TtfC0
     _圭_____
    ///////.ヘ.
  //////// `lへ.
   ̄||ニlニ厂|ニlニ「l~「 ∩ l ̄
    |`┴ノ l`┴' || | | |
    レ'l´l^'i'^l`lヽ || | | |
    L.LL.L.LL.LLl -''"~

        ___
    /:::.::::::::::::::::::::::ヽ、
  ./::::::l´/::::/ ^^ ヘ、:::ヽ
  |::::::::|:::|ィ      Vレ
  |::::::_|:::レー   ー リ|   ,..、
  |::::fr|:::l -==   ==-ll _,ノ/`il  /おらっ!ガトー!
  |:::::ゞ|::| '''  r‐ァ ,ツイ´  ハ il   おとなしく投降しろっ!
  |:::::::::|::「`}T 云'I「{{:::{   V リ \田舎のお母さんも泣いてるぞっ!
  |:::|:::::N::{`ヾ;;ー /ノ衣√`ヾノ
  |:::|::::|::::::ハ ヽ;; ヘ'イ乍}
  |:::|::::|::Vリ'ト、´  _Yア´
  |:::|::::|:::ルノ:.:.:ー(_uu/|
  从::::|::::/:.:.:.:li:.:.:.i:.:.|:::/
  `ヽ/:.:.:.:.:.li:.:.:.i:.:.|/

224 :2008/08/22(金) 20:43:22.01 ID:OPh0TtfC0

       ,. -‐'' "´`´```^'ー-、
      ,. ´            ` 、
     ノ       ,.,.,        `、
     イ ,.- '"´′ ``゙^'''ー 、,.   l   リンダ様…普通にノックすれば
     λl _     __  i   }   いいじゃないですか…
       }´ .ニミ   ´,二. ` l   }
.       | ′{゚}     {゚} `'y `lへ{
       } ` ー' 彡   ー '′ レ^ノ
.       l   ヽ      .r‐'/
        ヽ.   「 ̄`i    .イル'′
         rヽ、.  ̄ _,,. イ-‐'''7
        _λ    ̄   | |   〈
     ´ ̄  ′     } }  /´^'''ー-

        ___
    /:::.::::::::::::::::::::::ヽ、
  ./::::::l´/::::/ ^^ ヘ、:::ヽ
  |::::::::|:::|ィ      Vレ
  |::::::_|:::レー   ー リ|   ,..、
  |::::fr|:::l -==   ==-ll _,ノ/`il  /今から100数える内に出てこなければ
  |:::::ゞ|::| '''  r‐ァ ,ツイ´  ハ il   お前の家を燃やすぞっ!最後通牒だっ!
  |:::::::::|::「`}T 云'I「{{:::{   V リ \さぁ数えるにょろ!100!ファイアー!
  |:::|:::::N::{`ヾ;;ー /ノ衣√`ヾノ
  |:::|::::|::::::ハ ヽ;; ヘ'イ乍}
  |:::|::::|::Vリ'ト、´  _Yア´
  |:::|::::|:::ルノ:.:.:ー(_uu/|
  从::::|::::/:.:.:.:li:.:.:.i:.:.|:::/
  `ヽ/:.:.:.:.:.li:.:.:.i:.:.|/

226 :2008/08/22(金) 20:44:09.90 ID:OPh0TtfC0
     _圭_从从/从  ボッ
    ///从从/从 .ヘ.
  //////// `lへ.
   ̄||ニlニ厂|ニlニ「l~「 ∩ l ̄
    |`┴ノ l`┴' || | | |
    レ'l´l^'i'^l`lヽ || | | |
    L.LL.L.LL.LLl -''"~

               _ ,,,.........,,,,_
          _,. ‐'' "´    ..、  `ヽ)i
        /        ミ``    `ヽ
        ノ´ .  , '  , ' ,'   .      ヽ
      / / / / / / ./ /`^l i       i    うわあぁぁぁぁ!!
      |イ / / ./ /| ,イ l   l l、 、 `、   l    ちょっと!ちょっと!
.       l/l. l /|/=レ-|.l  -=リ=ヽ、` 、`、 ミ}    数えてない!全然数えてない!
        ヽ|/} ly━、ll    -━‐v`TTへミl    ラディ!水!水!
            } 、上} i   上i}  }l レi |.|
.          |}    jll     =  |l |_/ |
           ノ.l,   `ー'^     リ| l l l
            ヽ  `  ̄`´   /| l l リ
             l`r、    ,.    {リ、|!
.            ノヘl `゙T"´   / |lへ,
      _,.. -‐ ''フ イ!    rヘ"´  /  li''ー- .,,_
227 :2008/08/22(金) 20:44:28.83 ID:VEiJLGS30


ノータイムじゃねーかwwww


228 :2008/08/22(金) 20:44:57.93 ID:OipDkD1c0


なにやってんだwwww


230 :2008/08/22(金) 20:46:51.74 ID:OPh0TtfC0
                       _,.>
  お前ら              r "
  何してくれちゃってんの?   \    _
                    r-''ニl::::/,ニ二 ーー-- __
                 .,/: :// o l !/ /o l.}: : : : : : :`:ヽ 、
                  /:,.-ーl { ゙-"ノノl l. ゙ ‐゙ノノ,,,_: : : : : : : : : :ヽ、
              ゝ、,,ヽ /;;;;;;;;;;リ゙‐'ー=" _゛ =、: : : : : : : :ヽ、
              /  _________`゙ `'-- ヾ_____--⌒     `-: : : : : : : :
...-''"│    ∧  .ヽ.  ________   /   ____ ---‐‐‐ーー    \: : : : :
    !   /   .ヽ  ゙,ゝ、      /  ________rー''" ̄''ー、    `、: : :
    .l./     V   `'''ー-、__/__r-‐''"゛     ̄ ̄   \   ゙l: : :
                   l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、    l   !: :
                  |   /    .| .!     `'、  |   l: :
                      l   |     .l,,ノ     |  !   !: :
                       / '゙‐'''''ヽ、 .,,,.. -''''''''^^'''-、/  l   !: :
             r―- ..__l___    `´            l   /   /: :
                \      `゙^''''''―- ..______/_/   /: : :

233 :2008/08/22(金) 20:47:32.38 ID:OPh0TtfC0

           ______    ブリザー!!
\       ∠/ ・/・ /_  \
  \     /  `-●-′ \  \ ──────
      (_三 /  三 __ ヽ  i ─────
──  | ̄| |. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |  |  !  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | (ヽ\          / / / _____
      ̄ ^\\_(二二二/ / /  ─────
  /        ━━6━━━━ヽ、
/         | /__ \   __(_)
         / ̄ヽ _ ノ )  |-、 _____
       (( |   | ── ′  |  i ──────
         ヽ _ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_ノ

235 :2008/08/22(金) 20:48:07.48 ID:OipDkD1c0


あーなるほど、そうきたかw
ガーネフがのびだからなwミロアは出てたら誰だったんだw


240 :2008/08/22(金) 20:50:25.15 ID:Fa5Kk8i40


出来杉君じゃねw


238 :2008/08/22(金) 20:50:01.90 ID:OPh0TtfC0

>>240さん
馬鹿なッ!完全に読まれているプギ…!
登場しないですけどね。

              /        ヾ:.. _..  -‐-  、:..\:::::::`ヽ ヽ
          ∧.   /:: , -=-v'´       \:::ヽ::::::: ハ:ヘ
         ,' 丶i / .::´〃             ヽ::ヽ:!::l | i
          i/\_| ,' .:::!:./                 , -‐‐ヘ: }i: l | |   あ、いたにょろ。
          |. l |:i :::::l::i             /    リル'...| |   ガトっち、久しぶりだねっ!
          | l ハ:', :::l::i _.. -―‐-、       _, -==k、 |:: | |
          | ! rヘヽ::代              /ィ尓::::::}ヾ|:: | |
          | i f-ハ:.\{  , -=- 、      'V__::::ィj l:: :| |
          | il マ ! ::::i ,.イ坏:::::::}       `ー '´ |::  |:: |
           l il :::\!..:::}`‘ Vァ-ィ;j           l::  |:八
.          l. il ..::::::::l ::小、 `¨ ´   _ ` ‐v   ,イ:::  |二二ニ==、
.         ,'  リ.::::::::: |  :::厶、      V´    リ  / |::::  |-‐――---ヽ
        / /ィ =ニ二|  ::::V > _   ヽ _ ' /!}  |:::  |        ヽニヽ
.       / 〃/_, -ー|  :::::|!   ヘ` ¬ー‐‐ '´ 〃  |:::  |          ! ーヽ\
.        / // /    |  :::::|!    ヽ       j'   |:::  | !       / /  `ー=ミ、
      /_//'/     |  :::::|!     \_    r/   |:::  | l       / /
    /// ヽ.     |  :::::|!       \>´/'    |::::  | i}.     //
   //厂     \   |  :::::|!     /⌒\//  ̄ |:::   「       /

              ,  ───  、
             /    /⌒ヽ⌒ヽ \
           /   , -|  ・|・  | 、 ヽ  …あっ!リンダ!リンダかい?
         ./  /   ` ー ●-′ \ヽ
         l. /     二   | 二    l
          | |  /⌒\-  | -/ヽ  !
         l | |      ̄ ̄ ̄   l / _
         . ヽヽ \ _____ //(__)
      ( __)ー`━━━━━O━━´ /
          \    /        ヽ /
           |    l  ┌───┐`l

241 :2008/08/22(金) 20:50:46.66 ID:OPh0TtfC0

                  /ニYニヽ
                 /( ゚ )( ゚ )ヽ
                /::::⌒`´⌒::::\
               | ,-)___(-、|
               | l   |-┬-|  l |  ガトー…久しぶりだっていうwww
                \   `ー'´   /  心の友がお前に会いに来たっていうwwwww
                / 丶'   ヽ:::::
               / ヽ    / /::::.
              / /へ ヘ/ /:::::
              / \ ヾミ  /|:::
             (__/| \___ノ/:::::::
                /    /::::::::
                / y   ):::
               / /  /::::.
             /  /::::..
            /  /:::::..
          (  く::::::::
           |\  ヽ:::::.
            |  .|\ \ :::::.
      \    .|  .i::: \ ⌒i::
       \   | /::::   ヽ 〈::
          \ | i::::::   (__ノ:
          __ノ  ):::::
         (_,,/

243 :2008/08/22(金) 20:51:36.06 ID:OPh0TtfC0
_,,....-――-- 、
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、.
::::::::::::::;/~_゙ト 、:::.:ヽ        いやぁ、リンダ、大きくなったねぇ。
;;:-'' ̄ i/ヘ iヘ i、::::ヽ      わざわざ僕に会いに来てくれたのかい?
-- 、ニ ` -'●ー' __ヽ;lー ._   嬉しいなぁ。さぁさぁ、入った、入った!
/  |-、    ,|"  ー-i-
ー--'、    .,|     -‐'、
    `ー-‐'^ヽ、_,,-'" ' 、
ー-- 、...._    ,./、
 ゙゙̄ー-、,,-、゙`~-,'' 、

       ______
         || ̄ ̄ ̄ ̄||
         ||        ||
         ||        ||
         ||      .0 ||
         ||        ||      バタン!
         ||        ||
     __||____||_____
      i'―――――`i
      ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~

248 :2008/08/22(金) 20:52:18.19 ID:OPh0TtfC0
   /ノYヽヽ
   /(0)(0):::ヽ
 ./ ⌒`´⌒ ::\
 | )ノ(、_, )ヽ, (::::|
 |.l ,;‐=‐ヽ  l :::|
 \ `ニニ´ ::::/
 /`ー---―´\
244 :2008/08/22(金) 20:51:50.29 ID:OipDkD1c0


あ・・・あれ?w


245 :2008/08/22(金) 20:51:53.70 ID:FxD9mfZ80


テラスルーwwwwww


246 :2008/08/22(金) 20:52:01.78 ID:Fa5Kk8i40


またおいてけぼりwwwwwwwww


250 :2008/08/22(金) 20:52:40.38 ID:pNpJ93iQ0


ヨシオ散々だなwww


256 :2008/08/22(金) 20:55:35.32 ID:OPh0TtfC0
     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ     おい、ガトー、ふざけてる場合じゃないっていうwww
   /::::⌒`´⌒::::\   俺の話を聞けっていうwwwww
  | ,-)___(-、|   そして俺に力を貸せっていうwwwww
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /



            ,、='' ̄::::::::::::::: ゙̄'''ヽ、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /:::::_,_、:::::::>‐-、:::::::::::::::::::::::::::::
        /::::/~ヾ,}::::j|  。 }::::::::::::::::::::::::
        l::::/|_ ゚ ,.>ー、ゞー≠ ̄ヽ::::::::::::::  あぁ?どこ中だよ、おめぇ?
        |::/ ヾ≦ヘ,_ノヽ      \:::::
      |Y     l|         ヽ
      |ノ〆    l|       ー-  |
     /| /      l|       ー-  |
      l / r   」{,        ヽ  |
      l,  ヘ_ _,,>ー=、_   /
      ∧   `Σ,,、-‐─゙ゝ=´    /
        ヘ   ===一       ノ
           ∧
          \≧≡=ニー   ノ   、
          ]、 ̄  _ニ=、     ,,..
        〃/」,,廴 /  ヽ \-‐ニ´
     〆 /   /_ο     _z
       /    {二=ー '"´
            \、_..,、_

257 :2008/08/22(金) 20:56:14.25 ID:OipDkD1c0


冷たいw


260 :2008/08/22(金) 20:56:49.24 ID:FxD9mfZ80


ちょwwwいきなりリアルになるなwwww


263 :2008/08/22(金) 20:57:31.95 ID:OPh0TtfC0
     ___
  /   - 、 -、\
  /   , -|  ・|・ |-ヽ  ん…何だヌトゥか。まだ生きてたのかよ。
  i  /   `- ●- ′ |  はいはい、久しぶり久しぶり。
 |  i   三 | 三  |
  | |.   __|___.)  もういいだろ、早く帰れよ。
  ヽヽ /      /
   ━━━━o━━
  /  /    \ |

     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\   そのインド人みたいな呼び方はやめろっていうwww
  | ,-)___(-、|   真面目な話だからちゃんと聞けっていうwwwww
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /

266 :2008/08/22(金) 20:58:20.04 ID:OPh0TtfC0
     ___
   /   - 、 -、\
  /   , -|  ・|・ |-ヽ  うるせーな。
  i  /   `- ●- ′ |  通常の3倍の速さで死ねよ。
 |  i   三 | 三  |
  | |.   __|___.)
  ヽヽ /      /
   ━━━━o━━
  /  /    \ |

270 :2008/08/22(金) 20:59:18.90 ID:OPh0TtfC0
         /:::::::::::;:::::::::::::/          ヽ;:::::i::::::::::::::;::.ヽ;:::::::::::.\
        /:;イ::;::::::/:::::,イ::/           l::::|l::::l::::::::i:::::::l::::.ヽ::::::.ヽ
        // レ'::::/i:::::/-H,_           .l:::l.|:::ト;:::::::|:::::::l:::::::l:::::::::l
       .i:l  |::::i゙ l::::l  |;!. ヽ、          .l:| .|::| lヽ::::l:::::::l:::::::|::::::::l    ガトっち、お願いだよっ!
       |!  .|:::l l:::|  _        ,,;=‐‐''''|!‐l:;l、 |:::i:::ト;::::::l::::::l:::::::::|    リンダたちの話を
          .|:! .〉;! /゙b:::゙ヾ.ヽ           |;!. `|:::|/:.ヽ:::|::::::|:::::::::l   聞いてほしいにょろ!
          l!./::/l ゙ ,!::ill::;!゙'      '' ,,ィ-==-、_  l:::::::::::.ヽ!:::::l::::::::::l
          /ノ::::| わ!ッリ         ゙/O:;;;;:::::;iヾ l:::::::::::::l:::::::l:::::::::::|
        ,,ィ´;::::::::l  ゙'=-''゙           l:::j:illii:;i::j゙. ' .l:::::::::::::l:::::::|::::::::::::ト
ヽ、__,,,ィ''´::;;ィ゙:::::::::{       、     ,;iつ、;;;ツノ   .l:::::/::::::|::::::l::::::::::::::l:ヽ
::::::;;=='''゙_;;:''.:::::::::::::::;;:ゝ.    r.x.__  __,  `゙''ー=''゙    l::::l|:::::::l::::::|:::::::::::::::::i:::.ヽ
二;;;;;;;ェ=''.:::::::::::::::/.:::::::.ヽ   l/    Y           ,イ:::l.|:::::::|:::::::l:::::::::::::::::::i:::::::.\
_,,ィ'´.::::::::::::::,,:::''.:::::::::::::::/ \  ゝ   ,ノ       ,/::i::::l |:i|:::l:::::::::l::::::::::::::::::::l::::::::::..゙ー-,,,
::::::::::::::::;;::=:'':::;;;:=-'''´`'゙  ./:;ヽ.  ̄     ,, ='''",ノ::;;:l::::| |:|,!:l、:::::::::l:::::::::::::::::::.ヾ、:::::::::::::;;;`二==、
ラ''':::::_;;r''' ̄    .|  /, ',.'.:::::`ー--r ''' ´  ,,='''´;:: ,"|:::|. |:l::|:|ヽ;:::::.ヽ;::::::::::::::::::::.ヽ`ー-ェ、..
:::_;;=''::::l  l     { .i,/, ',ィ'.::::::::::::;;ァ''´.!  ,,=''´.:; '' ,..:'';ィ|:::| .|:|. l:l. ヽ;:::::.ヽ;::::::::::::::::::::::.\::::::::.ヽ、_
'':::::::::::;;| 、 l    ∨//:::::::::;;r<ヽ  ./.:::::://::/ .|::::| .|:l l:l  ヽ;::::::ヽ;::::::::::::::::::::::::..ヽ::::::::::::::ヽ
:::;;:-:''::::l  ヾ、._  .i゙/./::::::;r'´-.、 `''x''´.:::::://:/  /|:::::| .|:l |:l  ヽ::::::::.\::::::::::::::::::::::..ヽ::::::::::::::

_,,....-――-- 、
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、.
::::::::::::::;/~_゙ト 、:::.:ヽ       うんうん、どうしたんだい、リンダ?
;;:-'' ̄ i/ヘ iヘ i、::::ヽ      困ったことがあれば、何でも僕に相談するといいよ。
-- 、ニ ` -'●ー' __ヽ;lー ._
/  |-、    ,|"  ー-i-
ー--'、    .,|     -‐'、
    `ー-‐'^ヽ、_,,-'" ' 、
ー-- 、...._    ,./、
 ゙゙̄ー-、,,-、゙`~-,'' 、

274 :2008/08/22(金) 21:00:01.27 ID:OPh0TtfC0

   /ノYヽヽ
   /(0)(0):::ヽ
 ./ ⌒`´⌒ ::\
 | )ノ(、_, )ヽ, (::::|
 |.l ,;‐=‐ヽ  l :::|
 \ `ニニ´ ::::/
 /`ー---―´\

271 :2008/08/22(金) 20:59:40.17 ID:OipDkD1c0


こいつはムカツクwww


278 :2008/08/22(金) 21:00:48.22 ID:SLI0ZDDt0


はじめて、でっていうに同情した


279 :2008/08/22(金) 21:01:07.50 ID:OPh0TtfC0
      ,  ────- 、
    /     /⌒ ヽ ⌒ヽ\
   /    , -|/ ・|・ \| 、 ヽ    暗黒魔法「マフー」か…
  /   /    ` ─ ●ー ′ ヽヽ   ガーネフめ、カダインの聖堂から禁呪魔法を盗み出していたのか。
 l    /  ──   |   ─  |   リンダ…君の父ミロアには本当に申し訳ないことをしたね。
 |  /   ──   |   ─  |   ミロアもガーネフも…二人とも僕の弟子だからと甘い顔をしたのが
 |  l    ──   |   ─   l   いけなかったようだ。責任は僕にある。
  l  |    / ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   /   是非協力させてもらうよ。
  ヽ ヽ   (_____ノ / _
    >━━━━━ O━━─( _ )
   /   /       ヽ  /

       ,. -‐'' "´`´```^'ー-、
      ,. ´            ` 、
     ノ       ,.,.,        `、  あの…お言葉ですが…
     イ ,.- '"´′ ``゙^'''ー 、,.   l   師匠であるあなたが、暗黒司祭ガーネフを
     λl _     __  i   }   もっと早く…説得なり、止めていれば、
       }´ .ニミ   ´,二. ` l   }   今のこの戦乱は無かったのではないですか?
.       | ′{゚}     {゚} `'y `lへ{
       } ` ー' 彡   ー '′ レ^ノ
.       l   ヽ      .r‐'/
        ヽ.   「 ̄`i    .イル'′
         rヽ、.  ̄ _,,. イ-‐'''7
        _λ    ̄   | |   〈
     ´ ̄  ′     } }  /´^'''ー-

281 :2008/08/22(金) 21:01:58.14 ID:OPh0TtfC0
               _ ,,,.........,,,,_
          _,. ‐'' "´    ..、  `ヽ)i
        /        ミ``    `ヽ
        ノ´ .  , '  , ' ,'   .      ヽ
      / / / / / / ./ /`^l i       i    おい、ラディ!馬鹿野郎!
      |イ / / ./ /| ,イ l   l l、 、 `、   l   これから協力して貰おうって方に…
.       l/l. l /|/=レ-|.l  -=リ=ヽ、` 、`、 ミ}    だからてめぇはガキだってんだ!
        ヽ|/} ly━、ll    -━‐v`TTへミl    すいません…ガキの戯言なんで、
            } 、上} i   上i}  }l レi |.|    聞き流してください。
.          |}    jll     =  |l |_/ |
           ノ.l,   `ー'^     リ| l l l
            ヽ  `  ̄`´   /| l l リ
             l`r、    ,.    {リ、|!
.            ノヘl `゙T"´   / |lへ,
      _,.. -‐ ''フ イ!    rヘ"´  /  li''ー- .,,_

       ,. -‐'' "´`´```^'ー-、
      ,. ´            ` 、
     ノ       ,.,.,        `、
     イ ,.- '"´′ ``゙^'''ー 、,.   l   でも、でも…
     λl _     __  i   }
       }´ .ニミ   ´,二. ` l   }
.       | ′{゚}     {゚} `'y `lへ{
       } ` ー' 彡   ー '′ レ^ノ
.       l   ヽ      .r‐'/
        ヽ.   「 ̄`i    .イル'′
         rヽ、.  ̄ _,,. イ-‐'''7
        _λ    ̄   | |   〈
     ´ ̄  ′     } }  /´^'''ー-

283 :2008/08/22(金) 21:02:47.22 ID:OPh0TtfC0
     ___
  /   - 、 -、\
  /   , -|  ・|・ |-ヽ  おいおい…ラディとか言ったな。
  i  /   `- ●- ′ |  君は…自分が紛うことなき正義だとでも
 |  i   三 | 三  |  思ってるのか?
  | |.   __|___.)
  ヽヽ /      /
   ━━━━o━━
  /  /    \ |

       ,. -‐'' "´`´```^'ー-、
      ,. ´            ` 、
     ノ       ,.,.,        `、  当たり前ですよ!
     イ ,.- '"´′ ``゙^'''ー 、,.   l   僕は、両親を殺した憎っくきドルーア帝国を
     λl _     __  i   }   滅ぼし、アカネイア大陸に平和を取り戻す為に、
       }´ .ニミ   ´,二. ` l   }   命を賭ける覚悟です!
.       | ′{゚}     {゚} `'y `lへ{
       } ` ー' 彡   ー '′ レ^ノ
.       l   ヽ      .r‐'/
        ヽ.   「 ̄`i    .イル'′
         rヽ、.  ̄ _,,. イ-‐'''7
        _λ    ̄   | |   〈
     ´ ̄  ′     } }  /´^'''ー-

285 :2008/08/22(金) 21:03:48.26 ID:OPh0TtfC0
     ___
  /   - 、 -、\
  /   , -|  ・|・ |-ヽ  君は、何故マムクートが…ドルーア帝国が、
  i  /   `- ●- ′ |  人間に対して侵略を始めたのか、
 |  i   三 | 三  |  考えたことはないのか?
  | |.   __|___.)
  ヽヽ /      /
   ━━━━o━━
  /  /    \ |

       ,. -‐'' "´`´```^'ー-、
      ,. ´            ` 、
     ノ       ,.,.,        `、  それは、アカネイア大陸を征服し、
     イ ,.- '"´′ ``゙^'''ー 、,.   l   天下に号令する為に決まってますよ!
     λl _     __  i   }
       }´ .ニミ   ´,二. ` l   }
.       | ′{゚}     {゚} `'y `lへ{
       } ` ー' 彡   ー '′ レ^ノ
.       l   ヽ      .r‐'/
        ヽ.   「 ̄`i    .イル'′
         rヽ、.  ̄ _,,. イ-‐'''7
        _λ    ̄   | |   〈
     ´ ̄  ′     } }  /´^'''ー-

287 :2008/08/22(金) 21:04:40.49 ID:OPh0TtfC0
     ___
  /   - 、 -、\
  /   , -|  ・|・ |-ヽ  ん…まぁ、そうだな。
  i  /   `- ●- ′ |  それも正しい。今、ガーネフが率いている
 |  i   三 | 三  |  ドルーア軍たちの目的は全くその通りだろう。
  | |.   __|___.)  じゃあ、グルニア王国と、マケドニア王国は
  ヽヽ /      /   何故、率先してドルーア帝国に協力したと思う?
   ━━━━o━━
  /  /    \ |

       ,. -‐'' "´`´```^'ー-、
      ,. ´            ` 、
     ノ       ,.,.,        `、  それも同じことでしょう。
     イ ,.- '"´′ ``゙^'''ー 、,.   l   ドルーア帝国と共に、
     λl _     __  i   }   栄華を極める為に…
       }´ .ニミ   ´,二. ` l   }
.       | ′{゚}     {゚} `'y `lへ{
       } ` ー' 彡   ー '′ レ^ノ
.       l   ヽ      .r‐'/
        ヽ.   「 ̄`i    .イル'′
         rヽ、.  ̄ _,,. イ-‐'''7
        _λ    ̄   | |   〈
     ´ ̄  ′     } }  /´^'''ー-

289 :2008/08/22(金) 21:05:23.13 ID:A5hAr+S70


ドラちゃん、バヌ以外には紳士wwwwwwwwwwww


290 :2008/08/22(金) 21:05:27.97 ID:OPh0TtfC0
     ___
  /   - 、 -、\
  /   , -|  ・|・ |-ヽ  わざわざ、自分たちを大国として、対等に認めている、
  i  /   `- ●- ′ |  宗主国アカネイアに逆らってまで?そこまでして
 |  i   三 | 三  |  ドルーア帝国に協力する意義がどこにあるというんだい?
  | |.   __|___.)  止むにやまれぬ事情があったとは考えないのかい?
  ヽヽ /      /
   ━━━━o━━
  /  /    \ |

       ,. -‐'' "´`´```^'ー-、
      ,. ´            ` 、
     ノ       ,.,.,        `、  う…うーん、それは…
     イ ,.- '"´′ ``゙^'''ー 、,.   l   ドルーア帝国の…
     λl _     __  i   }   マムクートの力を恐れたから?
       }´ .ニミ   ´,二. ` l   }
.       | ′{゚}     {゚} `'y `lへ{
       } ` ー' 彡   ー '′ レ^ノ
.       l   ヽ      .r‐'/
        ヽ.   「 ̄`i    .イル'′
         rヽ、.  ̄ _,,. イ-‐'''7
        _λ    ̄   | |   〈
     ´ ̄  ′     } }  /´^'''ー-

293 :2008/08/22(金) 21:06:17.61 ID:OPh0TtfC0
     ___
  /   - 、 -、\
  /   , -|  ・|・ |-ヽ  では聞こう。マムクートのみによる侵略は
  i  /   `- ●- ′ |  可能だと思うかい?
 |  i   三 | 三  |
  | |.   __|___.)
  ヽヽ /      /
   ━━━━o━━
  /  /    \ |

        ./ \Yノヽ
       / (0)(―)ヽ    無理…だな、っていうwww
     /  ⌒`´⌒ \
     | , -)    (-、.|
     l   ヽ__ ノ  l | キリッ
     \         /

296 :2008/08/22(金) 21:07:22.91 ID:OPh0TtfC0
     ___
  /   - 、 -、\
  /   , -|  ・|・ |-ヽ  何だヌトゥ、まだいたのかよ。さっさと帰れよ。
  i  /   `- ●- ′ |  お前だけお茶を出してない時点で察しろよ。
 |  i   三 | 三  |  まぁいい、そう…無理なんだ。マムクートの力は強大だが、
  | |.   __|___.)  四六時中変身しているわけにはいかない。狂ってしまうからね。
  ヽヽ /      /   変身を解けば一般の人間と何ら変わらない…
   ━━━━o━━    そんなマムクートが、城一つ管理できるかどうか、という人口で
  /  /    \ |    一体何をしようと言うんだい?

   /ノYヽヽ
   /(0)(0):::ヽ
 ./ ⌒`´⌒ ::\
 | )ノ(、_, )ヽ, (::::|
 |.l ,;‐=‐ヽ  l :::|
 \ `ニニ´ ::::/
 /`ー---―´\

298 :2008/08/22(金) 21:08:06.20 ID:Fa5Kk8i40


ドラが本当に酷いwww


299 :2008/08/22(金) 21:08:07.37 ID:VEiJLGS30


バヌッテイウもだがガトーも自重しろwwwwww


300 :2008/08/22(金) 21:08:12.13 ID:VM/cBF6a0


ヨシオかわいそうになってきたw


301 :2008/08/22(金) 21:08:23.15 ID:OPh0TtfC0
               _ ,,,.........,,,,_
          _,. ‐'' "´    ..、  `ヽ)i
        /        ミ``    `ヽ
        ノ´ .  , '  , ' ,'   .      ヽ
      / / / / / / ./ /`^l i       i    人間を下僕にして、って考えも、
      |イ / / ./ /| ,イ l   l l、 、 `、   l   それだけの人口差があったら、とてもの事無理だな。
.       l/l. l /|/=レ-|.l  -=リ=ヽ、` 、`、 ミ}    人間に戻ったときに、暗殺でも何でもしちまえば、
        ヽ|/} ly━、ll    -━‐v`TTへミl    あっという間に引っ繰り返されちまう。
            } 、上} i   上i}  }l レi |.|
.          |}    jll     =  |l |_/ |
           ノ.l,   `ー'^     リ| l l l
            ヽ  `  ̄`´   /| l l リ
             l`r、    ,.    {リ、|!
.            ノヘl `゙T"´   / |lへ,
      _,.. -‐ ''フ イ!    rヘ"´  /  li''ー- .,,_

        _____
      //⌒ ⌒ヽ  `\
     / / ・/・  / 、    ヽ    君は中々察しがいいな。その通りだ。
    // `ー●ー ´   \   ヽ  そして一番重要な事は…100年前の戦争後、
   /^ 三 /  三     ヽ    l  アンリの計らいで、マムクートたちは充分な権利を保障されていたんだ。
   ヽ.__ /     __  l    |  今はドルーア帝国と呼ばれる、マムクートの居留地は、
    | ヽ ̄ ̄ ̄ ̄   /  |   l   我々マムクートには勿体無いくらい、広大で肥沃な大地だ。
    ヽ \/  ̄`ヽ/  /   /   確かに、人間を下に見るマムクートも一部にはいる。だが、殆どの者たちは
     ヽ  ヽ、__/    /  /    アンリ、ひいては人間に感謝こそすれ、不満など無かった。
      >━━,-、━━━━┥     反乱、増してや侵略など、起こす理由すらなかったんだ。
      /  / ヽフ /⌒ヽ ̄  l

304 :2008/08/22(金) 21:09:25.11 ID:OPh0TtfC0
       ,. -‐'' "´`´```^'ー-、
      ,. ´            ` 、
     ノ       ,.,.,        `、
     イ ,.- '"´′ ``゙^'''ー 、,.   l   じゃ…じゃあ今のこの状況は
     λl _     __  i   }   どう説明するんです!
       }´ .ニミ   ´,二. ` l   }   事実ドルーア帝国の圧政で、大陸の
.       | ′{゚}     {゚} `'y `lへ{   皆は苦しんでいるじゃないですか!
       } ` ー' 彡   ー '′ レ^ノ
.       l   ヽ      .r‐'/
        ヽ.   「 ̄`i    .イル'′
         rヽ、.  ̄ _,,. イ-‐'''7
        _λ    ̄   | |   〈
     ´ ̄  ′     } }  /´^'''ー-

     ___
  /   - 、 -、\
  /   , -|  ・|・ |-ヽ  確かにドルーア帝国は変節してしまった。
  i  /   `- ●- ′ |  今となっては、ガーネフにそそのかれ、野望を持ったマムクートや、
 |  i   三 | 三  |  恐怖や圧力から仕方なく命令を聞いている兵士たちが大半だ。
  | |.   __|___.)  それは認めよう。だが、元々この戦いはアカネイアのある思想を持つ
  ヽヽ /      /   貴族どもから、マムクートの居留地を守る戦いだったんだ。
   ━━━━o━━
  /  /    \ |

306 :2008/08/22(金) 21:10:18.17 ID:OPh0TtfC0
      ____
    /   - 、-、\
   /   , -| /・|・\|ヽ、   ガーネフと手を結んだのは確かに失敗だったのかもしれない。
   i  /  `- ●-´   i   だが、あとからしたり顔でそれを批判したところで何になるというのさ。
  |  /   二  | 二  |   事実、当初のドルーア帝国の圧倒的な劣勢を打開するのに、ガーネフの力は
  |  |    ─  | ─  !   有効だった。そしてガーネフの苛烈なやり方も…一概には否定できない。
   !   !     / ̄\   /    事の発端となった、マムクートの居留地を狙うアカネイアの過激派も、
    \ ヽ  /     ヽ/    その果断な処置によってその勢力を半減させたからね。
    l━━━━━6━-◯
     |   \/__ヽ l /
    l  \◯、_  ノノ|
    (\      )__ )
      ̄  ̄ ̄ ̄

309 :2008/08/22(金) 21:11:31.94 ID:OPh0TtfC0
          , ───  、
       /l          \     君は僕が傍観していたことを責めたな。
      /・ ノ- 、        ヽ    だが僕は、いくら君に責められようとも、君のように短絡的に
    ●ー ´   \        ヽ   ドルーア帝国=悪などという愚かな考えを持つ気は毛頭ない。
    」 三     ヽ        l   まして、ドルーア帝国の中には…自分たちが後世まで汚名を被ろうとも、
   (            !        |  束の間の平和ではない、真の平和の為に動いている者たちもいる。
     ̄ ̄`ヽ     l        l   世捨て人同然の僕がおいそれと手を出せるものか。
        _.ノ   /        /

       \     /        /
    /⌒ヽー━━━━━━━〈
    ヽ__ノ_

        ,. -‐'' "´`´```^'ー-、
      ,. ´            ` 、
     ノ       ,.,.,        `、
     イ ,.- '"´′ ``゙^'''ー 、,.   l   ……
     λl _     __  i   }
       }´ .ニミ   ´,二. ` l   }
.       | ′{゚}     {゚} `'y `lへ{
       } ` ー' 彡   ー '′ レ^ノ
.       l   ヽ      .r‐'/
        ヽ.   「 ̄`i    .イル'′
         rヽ、.  ̄ _,,. イ-‐'''7
        _λ    ̄   | |   〈
     ´ ̄  ′     } }  /´^'''ー-

313 :2008/08/22(金) 21:12:37.13 ID:OPh0TtfC0

        ./ \Yノヽ
       / (0)(―)ヽ    ラディ、よく聞けっていうwww
     /  ⌒`´⌒ \
     | , -)    (-、.|
     l   ヽ__ ノ  l | キリッ
     \         /

        ___
    /:::.::::::::::::::::::::::ヽ、
  ./::::::l´/::::/ ^^ ヘ、:::ヽ
  |::::::::|:::|ィ      Vレ   ふぅ~、話は終わりかいっ?
  |::::::_|:::レー   ー リ|    早く本題に入ってほしいにょろ。
  |::::fr|:::l -==   ==-ll
  |:::::ゞ|::| '''  r‐ァ ,ツ:l
  |:::::::::|::「`}T 云'I「:┌─┐
  |:::|:::::N::{`ヾ;;ー / { .茶 }
  |:::|::::|::::::ハ ヽ;; ヘ'イ乍}ノ
  |:::|::::|::Vリ'ト、´  _Yア´
  |:::|::::|:::ルノ:.:.:ーー-ヽ
  从::::|::::/:.:.:.:li:.:.:.i:.:.|::|
  `ヽ/:.:.:.:.:.li:.:.:.i:.:.|:/

316 :2008/08/22(金) 21:13:18.88 ID:VEiJLGS30


バヌッテイウ食われすぎwwwwwww
だがおいしいwwwwwwwww


317 :2008/08/22(金) 21:13:23.95 ID:OPh0TtfC0
_,,....-――-- 、
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、.
::::::::::::::;/~_゙ト 、:::.:ヽ       ごめん、ごめん。
;;:-'' ̄ i/ヘ iヘ i、::::ヽ      待たせたね、リンダ。
-- 、ニ ` -'●ー' __ヽ;lー ._   そろそろ本題に入ろう。
/  |-、    ,|"  ー-i-
ー--'、    .,|     -‐'、
    `ー-‐'^ヽ、_,,-'" ' 、
ー-- 、...._    ,./、
 ゙゙̄ー-、,,-、゙`~-,'' 、

   /ノYヽヽ
   /(0)(0):::ヽ
 ./ ⌒`´⌒ ::\
 | )ノ(、_, )ヽ, (::::|
 |.l ,;‐=‐ヽ  l :::|
 \ `ニニ´ ::::/
 /`ー---―´\

318 :2008/08/22(金) 21:14:20.62 ID:OipDkD1c0


でっていう・・・w


319 :2008/08/22(金) 21:14:40.37 ID:9Ytd5b7Z0


ドラwwwwww


320 :2008/08/22(金) 21:15:35.93 ID:OPh0TtfC0
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                /                     \
              /                        \
             /      ―――            ――― \
           /          _                _   \
          /          /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ         /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ \
        /        ,'  ,;::::::::::::::::::', ',       ,'  ,;:::::::::::::::::::', ', \
       /          {  {:::::::::::::::::::::} }        {  {::::::::::::::::::::::} }  \
     /           '、 ヽ::::::::::::::/ /        '、 ヽ::::::::::::::/ /      \
     |            (;;;;;;;;;;)) ̄ /       |     \   ̄          |
     |            /'       /        ∧      ',               |
     |          {{        {        / ヽ     }               |
     |           ヽ       ヽ___/ __ \___ノ            |
     \          人        ヽ   ´    `  '             /
       \           ( し.)                                 /
        \       `¨                           /
         /                                     \
        /                                          \
321 :2008/08/22(金) 21:15:55.28 ID:OipDkD1c0


ん?

322 :2008/08/22(金) 21:16:31.82 ID:9Ytd5b7Z0


放置されている主人公


324 :2008/08/22(金) 21:17:15.66 ID:VEiJLGS30


場面転換唐突すぎてわからなかったwww


325 :2008/08/22(金) 21:17:28.21 ID:OPh0TtfC0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   無敵超人ザンボット3…
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  何と悲しみに満ちた最終回だお…
  |     (__人__)    |  しかしその悲哀の中にも…ほんの少しの希望があるんだお
  \     ` ⌒´     /   感動だお…


  ..::∧≠'"_=ミ\| |::.  .::::/  f )ト、__ミx、 }:::::..
  .:::/,ィ≠イzx, :j   |/|::..::/     込ニrっ彡ヽ::::::::    うぅっ…ぐすん…
、 :::,' {{ _.ノz込シ -   |/     o    `  |::::::::    そうですね、王子…
::ト、:{ `o⌒  '´   ,, 、,.           。  |/∨
::ト、  ゚      (_ノ       ° O       } 〉|
へ|                        〈 `ノ/
⌒λ            __, -- 、      /_/
..._ ヽ      , -‐ _ニ ̄ ____二_ン    人:::::.
:::::\_ゝ-、   ヾニ -‐ '  ̄        o  /::::::\:.
:::::/::`- '、                    /:::::::::::::::::\

326 :2008/08/22(金) 21:18:21.98 ID:T9nQfmEH0


何をしてるんだお前らはw


327 :2008/08/22(金) 21:18:33.07 ID:OipDkD1c0


ザンボットはな・・・w


329 :2008/08/22(金) 21:18:49.47 ID:OPh0TtfC0
        ノ L___
        ⌒ \  /\
      / (●) (●)\    争いとは…何て愚かしい物なんだお!
     /    (__人__)   \   こんな事、二度と繰り返させてはならないんだお!
     |       |::::::|     |  やる夫たちも、早くこんな不毛な戦争を
     \       l;;;;;;l    /l!| ! 終わらせなくてはならないお!
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

                _ -‐- 、 _
            ,. r-<、/ ̄`ヽ、  `\_
             ||/         ̄ヽ  ヽ`\
          , -〉′'     l      \  \ ! ,ハ
        / / , ,′/ ,ィ|', ヽ, i \  , V ∠ _  そうですね、王子!
        // 1 ,' l  | 」_|∧ '、 i  |ヽ. _, 、 i , 仏ヽ、 頑張りましょう!
        ! / j , |j |´/ ,ゝ、| 、 |ヽ,、<\| |∨ i   謎の宇宙人ガイゾックを倒すその日まで!
   , - 、   j/ 〈 / ∧/ / ! ヒメヽヾT´ヒソノ レハ|' i  l
   {  }     { /  八)     r `     _少′!  |
    l |      !  ,′, \  t- -1   /′i  ¦ |
  , ┤ !、    | ,' / _」ヘ、|  / ,.ィ' l   l  ¦ |
 (      \,、 -‐v'ニ、 ̄ \ くl`ー '´ |\l   l  ¦ |
 |ヽ  い'   _ 、イ \ ヽ   \ \  ´冫 > 、!   !  |
 l\辷 イー ´  | 丨 ) !     >ヘ./∠、  \!  |
  ` ー ' \._   ! ゝ  ト、  〈_i_/ハ\_〉    > |
        |    ̄7    i ヽ   ! /  !|  ,' ,ハ |
        |   /      l /    V   |l   |イ l l
       〈 ノ ,∠ - ┬ヘ/    l ,' l/  l/  !l

330 :2008/08/22(金) 21:19:18.02 ID:OipDkD1c0


洗脳されてるぞw


331 :2008/08/22(金) 21:19:20.60 ID:VEiJLGS30


アスカが言うとスパロボにしかならねぇなwwww


333 :2008/08/22(金) 21:19:43.38 ID:OPh0TtfC0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   (それはアニメの世界の話だろ…常識的に考えて…)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

337 :2008/08/22(金) 21:22:00.72 ID:A5hAr+S70


ザンボットは傑作だから仕方ない


339 :2008/08/22(金) 21:22:18.41 ID:OPh0TtfC0
              /        ヾ:.. _..  -‐-  、:..\:::::::`ヽ ヽ
          ∧.   /:: , -=-v'´       \:::ヽ::::::: ハ:ヘ
         ,' 丶i / .::´〃             ヽ::ヽ:!::l | i   ふぅ~ん、
          i/\_| ,' .:::!:./                 , -‐‐ヘ: }i: l | |   「スターライト・エクスプロージョン」
          |. l |:i :::::l::i             /    リル'...| |   その魔法があれば、ガーネフに対抗できるんだねっ!
          | l ハ:', :::l::i _.. -―‐-、       _, -==k、 |:: | |
          | ! rヘヽ::代              /ィ尓::::::}ヾ|:: | |
          | i f-ハ:.\{  , -=- 、      'V__::::ィj l:: :| |
          | il マ ! ::::i ,.イ坏:::::::}       `ー '´ |::  |:: |
           l il :::\!..:::}`‘ Vァ-ィ;j           l::  |:八
.          l. il ..::::::::l ::小、 `¨ ´   _ ` ‐v   ,イ:::  |二二ニ==、
.         ,'  リ.::::::::: |  :::厶、      V´    リ  / |::::  |-‐――---ヽ
        / /ィ =ニ二|  ::::V > _   ヽ _ ' /!}  |:::  |        ヽニヽ
.       / 〃/_, -ー|  :::::|!   ヘ` ¬ー‐‐ '´ 〃  |:::  |          ! ーヽ\
.        / // /    |  :::::|!    ヽ       j'   |:::  | !       / /  `ー=ミ、
      /_//'/     |  :::::|!     \_    r/   |:::  | l       / /
          _____
     /´    -、 -、\
     /   , -|   ・|・  |-ヽ
   /  /   `ー ●ー´  ヽ   うん、それさえあれば、「マフー」の暗黒空間の力場を
    l   /    二   | 二 、 |   無効化することができる。
   |  l |\_ ─  | ─_ノ l   ただ、その為にはちょっとした材料が必要なんだ。
    l  l ヽ    ̄ ̄ ̄ ̄ / /   「光のオーブ」と「星のオーブ」
   ヽ ヽ ヽ、___ / /    「ラーマン神殿」に納められている宝玉なんだけど…
      l━━━━O━━ ー◯
    l   \´___ ヽ /
    |    _◯ _ノ | |
   O-|   `ー/⌒ヽ-´ヽ
      ヽ、     |   |___ノ
        ̄ ̄`ー ′
340 :2008/08/22(金) 21:23:18.53 ID:OPh0TtfC0
     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\   おいwwwラーマン神殿ってここから
  | ,-)___(-、|   メチャメチャ遠いっていうwwwww
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /


            ,、='' ̄::::::::::::::: ゙̄'''ヽ、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /:::::_,_、:::::::>‐-、:::::::::::::::::::::::::::::
        /::::/~ヾ,}::::j|  。 }::::::::::::::::::::::::
        l::::/|_ ゚ ,.>ー、ゞー≠ ̄ヽ::::::::::::::  あぁーん!?
        |::/ ヾ≦ヘ,_ノヽ      \:::::   それでも行くしかねぇんだよ!
      |Y     l|         ヽ    口でクソたれる前と後に「サー」と言え!
      |ノ〆    l|       ー-  |   分かったかウジ虫!
     /| /      l|       ー-  |
      l / r   」{,        ヽ  |
      l,  ヘ_ _,,>ー=、_   /
      ∧   `Σ,,、-‐─゙ゝ=´    /
        ヘ   ===一       ノ
           ∧
          \≧≡=ニー   ノ   、
          ]、 ̄  _ニ=、     ,,..
        〃/」,,廴 /  ヽ \-‐ニ´
     〆 /   /_ο     _z
       /    {二=ー '"´
            \、_..,、_

341 :2008/08/22(金) 21:23:21.36 ID:VEiJLGS30


いまのやる夫は何だったんだよwwwwww


※のぶよ

344 :2008/08/22(金) 21:24:16.30 ID:OPh0TtfC0
          _____
     /´    -、 -、\
     /   , -|   ・|・  |-ヽ
   /  /   `ー ●ー´  ヽ   僕が皆をラーマン神殿まで案内するよ。
    l   /    二   | 二 、 |   ただ、ガーネフも「スターライト」の存在は認識している。
   |  l |\_ ─  | ─_ノ l   あいつが何の対策もしてないはずはないんだ。
    l  l ヽ    ̄ ̄ ̄ ̄ / /   少々危険かもしれない…それでも良ければ。
   ヽ ヽ ヽ、___ / /
      l━━━━O━━ ー◯
    l   \´___ ヽ /
    |    _◯ _ノ | |
   O-|   `ー/⌒ヽ-´ヽ
      ヽ、     |   |___ノ
        ̄ ̄`ー ′

347 :2008/08/22(金) 21:25:08.24 ID:OPh0TtfC0
             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',   危険は元より覚悟の上だよっ!
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,   ガトっち、是非お願いするよっ!
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!
  t:从::::iヾ_  `゙       ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i
  f !::::ハ  x=ェ.      t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!
   ! ヾ_:::ヽ《ft爪!      ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i:::::i
      `iムヾムイ          リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i
      |::::ハ  ̄ ’  _,. -へ,   f;:::::::::::::!::::::::|::::i:::::!
      f:::::::::ゝ   t __¨ン   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_       ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
     j::::::::::::::|::::i:::|i`::ー.、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!';::::::::_;:r^!  ,!:::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|
     f:::::::::::j::::|:::::!_;>-´: :_:,.r| ,f::::::::::::;':::,': : : : :`-、|:::::|
    i::::::::::::;':::::|/: : : : ;/ー- /::::::::::::;'i:::i': : : : : :,.ィΞ>-、._
    !:::::::::::i::::::{: : : : : r'" ̄ ソ:::::::::::イ:!:::!: : : : ;イ三シ´: :,:-‐、
    f:::::::::::i|:::::::!: : : : :i二二ソ:::::::::::;"j:::/: : :,イΞ": : ;ィ´  ヽ、
    !:::::::::::f|:::::;': : : : :f  /::::::::::::/:/::/: : ;イ三": ;イ´      }

350 :2008/08/22(金) 21:26:04.78 ID:OPh0TtfC0
_,,....-――-- 、
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、.
::::::::::::::;/~_゙ト 、:::.:ヽ
;;:-'' ̄ i/ヘ iヘ i、::::ヽ      リンダ、くれぐれも気をつけてね。
-- 、ニ ` -'●ー' __ヽ;lー ._   シーザ君、念の為、君に地図を渡しておこう。
/  |-、    ,|"  ー-i-
ー--'、    .,|     -‐'、
    `ー-‐'^ヽ、_,,-'" ' 、
ー-- 、...._    ,./、
 ゙゙̄ー-、,,-、゙`~-,'' 、

               _ ,,,.........,,,,_
          _,. ‐'' "´    ..、  `ヽ)i
        /        ミ``    `ヽ
        ノ´ .  , '  , ' ,'   .      ヽ    あ、ありがとうございます。
      / / / / / / ./ /`^l i       i    うわ…こりゃ本当に遠いな。
      |イ / / ./ /| ,イ l   l l、 、 `、   l   でも、アリティアに帰る分には逆に近いか…?
.       l/l. l /|/=レ-|.l  -=リ=ヽ、` 、`、 ミ}
        ヽ|/} ly━、ll    -━‐v`TTへミl
            } 、上} i   上i}  }l レi |.|
.          |}    jll     =  |l |_/ |
           ノ.l,   `ー'^     リ| l l l
            ヽ  `  ̄`´   /| l l リ
             l`r、    ,.    {リ、|!
.            ノヘl `゙T"´   / |lへ,
      _,.. -‐ ''フ イ!    rヘ"´  /  li''ー- .,,_

351 :2008/08/22(金) 21:26:55.64 ID:OPh0TtfC0
        ,. -‐'' "´`´```^'ー-、
      ,. ´            ` 、
     ノ       ,.,.,        `、
     イ ,.- '"´′ ``゙^'''ー 、,.   l   ガトーさん、ありがとうございます。
     λl _     __  i   }   僕には難しい事はよく分からないけど…
       }´ .ニミ   ´,二. ` l   }   僕は僕の周りにいる友人たちを守る為…
.       | ′{゚}     {゚} `'y `lへ{    頑張ろうと思います。
       } ` ー' 彡   ー '′ レ^ノ
.       l   ヽ      .r‐'/
        ヽ.   「 ̄`i    .イル'′
         rヽ、.  ̄ _,,. イ-‐'''7
        _λ    ̄   | |   〈
     ´ ̄  ′     } }  /´^'''ー-

          _____
     /´    -、 -、\
     /   , -|   ・|・  |-ヽ
   /  /   `ー ●ー´  ヽ   うんうん、
    l   /    二   | 二 、 |   今はそれでいいんじゃないかな。
   |  l |\_ ─  | ─_ノ l
    l  l ヽ    ̄ ̄ ̄ ̄ / /
   ヽ ヽ ヽ、___ / /
      l━━━━O━━ ー◯
    l   \´___ ヽ /
    |    _◯ _ノ | |
   O-|   `ー/⌒ヽ-´ヽ
      ヽ、     |   |___ノ
        ̄ ̄`ー ′

353 :2008/08/22(金) 21:27:46.67 ID:FxD9mfZ80


本当にバヌッテイウ以外には優しいなwwwww


355 :2008/08/22(金) 21:28:26.22 ID:OPh0TtfC0
     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ     ガ…
   /::::⌒`´⌒::::\
  | ,-)___(-、|
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /

                   r' ,,=テ"/  ` ー-_ ゙モ=ュ、_ヾー、
                 ,/^ヽ、 /       ヾー-`ヘ、|-`\
                /   , ` ,.ヽ  、    \  `ミ、  ヘ
              /    ,ム,、-'´  \ ト 、    ヘ   、`ヽ、ハ
             / /  i  j        ヽィ|"´\   Y  |t-、ヘハ
      _, -――‐,/ /  |  jー-、_     ´ヽ!  _\ |ヽ  リ  ゙ |   さぁ、みんな行くよっ!
     〃´.::.::.::.:ヽ/ _,i   j|  j   `      ィ ,イミ≠ミヘY `ト、|    |   ラーマン神殿目指してひた走るにょろ!
     {{.::.::._,.-‐ ''/,/::|  ハ,| | ,,ィ==、ヽ    "弋ヌ;;;;:゙j}"|  ト、    |
    |l_.:-´   /´ |::| / |ヘ |、〃{う;;;;ミ、     ヾゥ‐"jリ |  |゙ }     l
  _,.-'´       _,j.::| j ,.イ Y ヾヾッ、='}}      `゙ ̄" |  i|"      l
 <      -ゝ、,/.::.//ソ / |  |i ヘ ヾ-''" '  _,.-vォ    |   |        l
  ヽ       ヘ、イ-f´ ゙̄ー、.|i  丶   ヾi,   リ    ,'j   i|       l
   ヽ        `      |j   j`ー、_  ヽ、ノ   / i|   |        l
    \            j    j   `ニ-,、,. ‐''´|―ェ|   i|       l
      \          j    j `ゝ、_l`ー '---―'".::.::.:j|    |ーァ-、     l
       .|\        /   / 〃ミェ、.::.::.::.::.,,ィ==ォ j |    i|   ヘ     l
       |  ヽ      /   /〃  ヽミ、.::.:,〃::-'"´}}  |    |   ハ     l
       ヽ      ,イ   /〃  _,.ォ=o"....ェ_ }}―|i    |    ハ     l
        \   //   / ミォ=三≠".::|| ミォ.::.:-、`jj、  |    |    へ、    l
           ̄`ソ /   /,ィ´     〃  }} ヾ=ェ"`!、,jl|    l      ケ    l
           ,/ /   /   ,,ィ=≠",r'  }}     }L|     l  ,.   /    l
         / ,/   / ,,ィ=≠"   {  〃      } T|     l/_/       l
        /  /    !≠       {  〃      j j |ハ    ヽ  |     、  l
356 :2008/08/22(金) 21:29:13.66 ID:OPh0TtfC0
               _ ,,,.........,,,,_
          _,. ‐'' "´    ..、  `ヽ)i
        /        ミ``    `ヽ
        ノ´ .  , '  , ' ,'   .      ヽ
      / / / / / / ./ /`^l i       i    おうっ!
      |イ / / ./ /| ,イ l   l l、 、 `、   l
.       l/l. l /|/=レ-|.l  -=リ=ヽ、` 、`、 ミ}
        ヽ|/} ly━、ll    -━‐v`TTへミl
            } 、上} i   上i}  }l レi |.|
.          |}    jll     =  |l |_/ |
           ノ.l,   `ー'^     リ| l l l
            ヽ  `  ̄`´   /| l l リ
             l`r、    ,.    {リ、|!
.            ノヘl `゙T"´   / |lへ,
      _,.. -‐ ''フ イ!    rヘ"´  /  li''ー- .,,_

        ,. -‐'' "´`´```^'ー-、
      ,. ´            ` 、
     ノ       ,.,.,        `、
     イ ,.- '"´′ ``゙^'''ー 、,.   l   はいっ!
     λl _     __  i   }
       }´ .ニミ   ´,二. ` l   }
.       | ′{゚}     {゚} `'y `lへ{
       } ` ー' 彡   ー '′ レ^ノ
.       l   ヽ      .r‐'/
        ヽ.   「 ̄`i    .イル'′
         rヽ、.  ̄ _,,. イ-‐'''7
        _λ    ̄   | |   〈
     ´ ̄  ′     } }  /´^'''ー-

357 :2008/08/22(金) 21:29:46.19 ID:tQzeqrw30


でっていうww
すでにセリフすらww


358 :2008/08/22(金) 21:29:57.02 ID:Fa5Kk8i40


バヌッテイウの扱いが素敵過ぎるwww


359 :2008/08/22(金) 21:30:10.45 ID:OPh0TtfC0
_,,....-――-- 、
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、.
::::::::::::::;/~_゙ト 、:::.:ヽ
;;:-'' ̄ i/ヘ iヘ i、::::ヽ      4人旅なんて、何百年振りかなぁ…
-- 、ニ ` -'●ー' __ヽ;lー ._   わくわくするね!
/  |-、    ,|"  ー-i-
ー--'、    .,|     -‐'、
    `ー-‐'^ヽ、_,,-'" ' 、
ー-- 、...._    ,./、
 ゙゙̄ー-、,,-、゙`~-,'' 、

361 :2008/08/22(金) 21:30:52.46 ID:OPh0TtfC0

   /ノYヽヽ
   /(0)(0):::ヽ
 ./ ⌒`´⌒ ::\
 | )ノ(、_, )ヽ, (::::|
 |.l ,;‐=‐ヽ  l :::|
 \ `ニニ´ ::::/
 /`ー---―´\

362 :2008/08/22(金) 21:30:58.54 ID:pNpJ93iQ0


「4人」ってひでぇwww


364 :2008/08/22(金) 21:31:21.82 ID:OipDkD1c0


家燃やしてやれw


370 :2008/08/22(金) 21:33:32.44 ID:OPh0TtfC0
      !                    `ヽ     l
     /                       !      !
    /     /  /                 、l , -     ',   達者でな…
   l     l   !,ィ               ノ'       ',  というのは、おかしいか…
   ヽ     !  !l!             , , ノ        /  これから我々は敵同士なのだからな。
    ヽ    ト、 ヽ  ! /, _,.-_ ,ノノ ,ィノl'ヽ/,       ,'
   ,...ノ'   | ヘーヽヽl(/ l'´ ≧ミ、_ ,ノ' ! リ! l       ト!_   おっと…何だ、これは?
 r'´イノ    ヽ リ   r'`    ヽヾ歹、=、ヽ ,_リ=、  l  ノ l `
 !( ゞ,.     ´r、 r'       ̄` ヽ  /ゞクイノ /ノ ノノ
 }ヽ、`` ー- _i´, ノ'.lヘゝ          /  /ー '´_, '´
 l   ̄` ー- 、`ヽ、l,_        _   l  / ,(´
 !        ` ー-、ヽ       ヾ=-' ,.', ィ、丶、
_,ゝ          _レ'-―- ..,'' ―=- ,イ(   `ヽ\
           `iーrヘ ̄`ヽ、` ー, - '一ー- 、   ヽ.ヽ
                l lー-ヽ _, -`´ , --‐_レ‐- `)  /∠、
                | | ヽ./ r=ー'―‐'´-、  ̄ `ヽ///ニ,
              ! ト.ノ   , ―---=、_ヽ l / \ ヽ
            ヽ〉′      , - 、 `i.| !/   〃,.、!
               /        '   ヽ_!!l'    ヽ'へ\

     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
     7   , -- 、, --- 、  ヽ      …それはお前に預けておく。
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |     お前が親友である事には変わりない。
   /  <  / ▼ ヽ    >   、    もしこの戦いで二人とも生き残ることができたならば…
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ    友として、再会できたならば…
   `<             ミミ彳ヘ   一緒にその酒を酌み交わそうではないか。
      >       ___/   \
     /         7      \

374 :2008/08/22(金) 21:35:23.59 ID:Fa5Kk8i40


カミュとロレンスか
一瞬誰だっけ?と思ってしまったw


375 :2008/08/22(金) 21:35:32.10 ID:OPh0TtfC0
     /               ヽ
    /                ゙!
   i                   ゙i
   ,i                  l   そう…だな、そうしたいものだな。
  ./        i           ( .
 ,i /    ノ,ノノi i i         )  だが、もし私に何かあったときは…
 ! ,ヽ, ∧ニ'レ'ー' !、j、 、       i   ユベロ王子とユミナ王女をどうか宜しく頼む。
 ヽ\ソ,ノ''ミェf、  ,__二ミ      j
  "Yヽ.ト   )  ''ミェァ,;゙) '"   )
   リゞ.l _ /      ~i //,\
.   ゙ヽ!トl ,\ヽ      j !, (/i゙`' \
   __,j,ハL!ヽ.゙y‐'" ゙̄ヽ'"j j. ,r┴‐‐'゙7i!
  (~r' ! ヽ./__,r=~ヽイ「「`^~  ((  !
  !.l  ) ,f~  _,,ィ、\,i !j! ,.へ    )/
  | | ( /      ヽ./,// /゙^ヽ.__/
_,..-.! !  i   -==ー//j、,、))   /)
   !ヽ j        )ー'Y ("   //
   \V    !i~_/   トー゙  //‐-r'" ̄~ヽ、

     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
     7   , -- 、, --- 、  ヽ      任せておけ。
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ      「アカネイア神聖帝国」などと、自らを名乗る
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |     愚かな貴族どもに好き勝手はさせん。
   /  <  / ▼ ヽ    >   、
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ
      >       ___/   \
     /         7      \
376 :2008/08/22(金) 21:36:28.46 ID:OipDkD1c0


ユベロ王子とユミナ王女

・・いたなwwww
2部とか全然覚えてねぇwwww


377 :2008/08/22(金) 21:36:51.80 ID:VEiJLGS30


着実に2部へのフラグが・・・


379 :2008/08/22(金) 21:37:23.30 ID:OPh0TtfC0
     /               ヽ
    /                ゙!
   i                   ゙i      アカネイア神聖帝国…大陸全てをアカネイア一国で
   ,i                  l     統一しようという過激派…
  ./        i           ( .     ヤツらを完全に排除できなかったのが唯一の心残りだ。
 ,i /    ノ,ノノi i i         )    その為に、多少強引とも言えるやり方を推し進めてきたが…
 ! ,ヽ, ∧ニ'レ'ー' !、j、 、       i     結局ヤツらの主要メンバーは逃亡、アカネイア復興後、
 ヽ\ソ,ノ''ミェf、  ,__二ミ      j     その殆どの者たちが元の地位に復帰しているという。
  "Yヽ.ト   )  ''ミェァ,;゙) '"   )     私のやったことは、悪戯に国を混乱させただけだった…
   リゞ.l _ /      ~i //,\
.   ゙ヽ!トl ,\ヽ      j !, (/i゙`' \
   __,j,ハL!ヽ.゙y‐'" ゙̄ヽ'"j j. ,r┴‐‐'゙7i!
  (~r' ! ヽ./__,r=~ヽイ「「`^~  ((  !
  !.l  ) ,f~  _,,ィ、\,i !j! ,.へ    )/
  | | ( /      ヽ./,// /゙^ヽ.__/
_,..-.! !  i   -==ー//j、,、))   /)
   !ヽ j        )ー'Y ("   //
   \V    !i~_/   トー゙  //‐-r'" ̄~ヽ、

     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
     7   , -- 、, --- 、  ヽ      後悔しても詮無きこと…
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ      我々はその時、最良と思う方法で出来得る限りの事はやったのだ。
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |     それにお前は、その方策を推し進めようとした矢先に
   /  <  / ▼ ヽ    >   、    更迭されてしまったからな。それに、まだチャンスはある。
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ    お前は、アカネイアと一戦交えるつもりなのだろう?
   `<             ミミ彳ヘ
      >       ___/   \
     /         7      \

382 :2008/08/22(金) 21:38:55.48 ID:OPh0TtfC0
     /                   _      `,
      !                    `ヽ     l
     /                       !      !    すっかりお見通しというわけか。
    /     /  /                 、l , -     ',   祖国を枕に討ち死にしようかとも思ったが…
   l     l   !,ィ               ノ'       ',
   ヽ     !  !l!             , , ノ        /  君がこれから仕える彼は、諦めずに
    ヽ    ト、 ヽ  ! /, _,.-_ ,ノノ ,ィノl'ヽ/,       ,'   立ち上がってくれたようだ。
   ,...ノ'   | ヘーヽヽl(/ l'´ ≧ミ、_ ,ノ' ! リ! l       ト!_
 r'´イノ    ヽ リ   r'`    ヽヾ歹、=、ヽ ,_リ=、  l  ノ l `   私も最後まで…足掻いてみせるさ…!
 !( ゞ,.     ´r、 r'       ̄` ヽ  /ゞクイノ /ノ ノノ
 }ヽ、`` ー- _i´, ノ'.lヘゝ          /  /ー '´_, '´
 l   ̄` ー- 、`ヽ、l,_        _   l  / ,(´
 !        ` ー-、ヽ       ヾ=-' ,.', ィ、丶、
_,ゝ          _レ'-―- ..,'' ―=- ,イ(   `ヽ\
           `iーrヘ ̄`ヽ、` ー, - '一ー- 、   ヽ.ヽ
                l lー-ヽ _, -`´ , --‐_レ‐- `)  /∠、
                | | ヽ./ r=ー'―‐'´-、  ̄ `ヽ///ニ,
              ! ト.ノ   , ―---=、_ヽ l / \ ヽ
            ヽ〉′      , - 、 `i.| !/   〃,.、!
               /        '   ヽ_!!l'    ヽ'へ\

384 :2008/08/22(金) 21:40:28.15 ID:SLI0ZDDt0


そういえばカミュが更迭されたのはゲームだとニーナ王女を逃がしたからだが
この話だとなんで更迭されたんだろ?


386 :2008/08/22(金) 21:41:17.26 ID:me9GVG9M0


ヒント:ロリコン


387 :2008/08/22(金) 21:41:25.71 ID:OPh0TtfC0
       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( >)  (<)\      カレーうめぇお…最高だお!
  /:::::: ゙)(__人__)⌒::::: \    カレーなら1週間食っても飽きねぇお!
  |     。` ⌒゚:j´     |     至高のメニューだお!
  \             /
  /           \   ()
  /    __        \n||
 /,,-―;";;;;;;;ヽ_     r.  ( こ)
( (ー---""-"). )    |\ (⊆ソ

                _ -‐- 、 _
            ,. r-<、/ ̄`ヽ、  `\_
             ||/         ̄ヽ  ヽ`\
          , -〉′'     l      \  \ ! ,ハ
        / / , ,′/ ,ィ|', ヽ, i \  , V ∠ _  そうですね、王子!
        // 1 ,' l  | 」_|∧ '、 i  |ヽ. _, 、 i , 仏ヽ、 これだけでジオンはあと10年は戦えますよ!
        ! / j , |j |´/ ,ゝ、| 、 |ヽ,、<\| |∨ i
    ,- 、   j/ 〈 / ∧/ / ! ヒメヽヾT´ヒソノ レハ|' i  l
   (  )     { /  八)     r `     _少′!  |
    | |       !  ,′, \  t- -1   /′i  ¦ |
  , ┤|ヽ、    | ,' / _」ヘ、|  / ,.ィ' l   l  ¦ |
 ( 、ヽ | \   v'ニ、 ̄ \ くl`ー '´ |\l   l  ¦ |
 |ヽ ーい' ヽ_、イ \ ヽ   \ \  ´冫 > 、!   !  |
 l\辷 イー ´  | 丨 ) !     >ヘ./∠、  \!  |
  ` ー ' \._   ! ゝ  ト、  〈_i_/ハ\_〉    > |
        |    ̄7    i ヽ   ! /  !|  ,' ,ハ |
        |   /      l /    V   |l   |イ l l__
       〈 ノ ,∠ - ┬ヘ/    l ,' l/  ,,-―;";;;;;;;ヽ
        ̄ノj ,ハ 人. /       l ′/ ( (ー---""-"). )

388 :2008/08/22(金) 21:41:43.42 ID:VEiJLGS30


誰かこいつら早く何とかしろwwwwwww


395 :2008/08/22(金) 21:42:28.50 ID:pNpJ93iQ0


変な方向で意気投合し過ぎwwww


398 :2008/08/22(金) 21:43:36.10 ID:SLI0ZDDt0


ミディアが着々とフラグ立ってるというか舎弟化してるw


389 :2008/08/22(金) 21:42:06.32 ID:OPh0TtfC0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   (ミディア殿…
. |     (__人__)   王子の影響を受けすぎだろ…常識的に考えて…
  |     ` ⌒´ノ   王子につかせたのは大失敗だろ…
.  |         }    常識的に考えて…)
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

399 :2008/08/22(金) 21:43:47.52 ID:OPh0TtfC0
               ___  ____
         ,-‐'´.::::::::::::::::`':::::::::::::::::::`y─-r‐、
    / ̄ ̄`フ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_〉 |
   f  rt'´:::::::;-‐-、_,-‐'´`゙''ー-、_,-‐'´ヽ:::::/|  {____
__j-t'´j::|:::::::/: : : : :': : : : : : : : ::::ヽ::::::::::::Vノ\j { ̄ ̄ヾ
! ̄7::/l::/|::!::::/: : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::`ー-、|yト、   ノ    次回へ続くわよ!
  /::/:::jヾ-‐'´: : : : : : : : : : : ::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\     あんたたち!
 ハ/::::;イ: : : : : : : : : : : /:::!: : : ::::\::::\:::::::::::::::、:ハ:::::\ハ     しっかりついて来なさい!
 |::!:::/: : :;イ: : : : : : : :ハ::::|: : : : :::::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\\:::::V|
 |::!/.::://: : : : : : :::/ l|::::ト、: : ::::::::::::ト、::::|::::!:ヾ:::::::::\\|:|
 |::{/!:::/.: : ::/: :::::厶斗-j‐ト、::::::::::::::!弋ナート、::!\:::::::ヽ::|:|
 V.:::::!:::|: : ::/l: ::::/ __|_/ V:::!::::::::::l_ \j\|::::::ヾ:::::|::|::|
  ヾ!:::!:/:::::/v|::::/ィチヲ下、  ヾj\:::::kチフミ〉ゞ 〉、ヾ|:::::|::|::ヽ
   |:::/.:/L/::∧ ゞ`ー' ′    \lゞー'  /7八j::::::|::|::::\
   Vイ:::::::/イ`ハ                  厶イ|::::!,-┴'て辷ュ_
   ヾ!:::::::!::::|:::::ハ         !;       ∠r=z」ー'    `ー‐'ヽ
     |/ ̄`゙'ー-l\    r─ァ   /,r',--、「ヽ,-─‐-、    \
.   /        j:::::::>、  ヽ.ノ   /||lj /   \|     |       !
   /       /{:::::/  } ー‐ァ'´  |j」 !     `ー--、_  ̄`ー-、j::ヽ
  ム-、       ! ヾ〈__/   ,イ /::::::::\`ー-、_:::::::..   `ー--、  |::::ヽ
  {ベi |     |   トゝ \_r{ :::!::::::::::::ノ`゙7ー-!\:::::::        \|::::::::::、
  Vソノ   r─-|   |─-、  {:::! ::::r'`7、:::::::::j-‐´|  \:::::..      ヽ::::::ヽ
    ヽ   |   |   |    `ー|:::!::::::ゝ/_〉:::厶-‐ヘ.   ヾ:::::..       !:::::::ヽ
     ',  |  ∧  !     /::入三三二)::::|     !   ハ::::::..     |:::::::::::!
      V {     ヘ∧     !:::ハ::::ト、  {三リ    ヽ_  |:::::::...      |::::::::::|
     \ \   ヽ|   ノ::j ヾミ三) `ー′         |::::::::...    |:::::::::|
       \ \    \ し′                \::::::::...   ノ:::::::/

408 :2008/08/22(金) 21:46:56.53 ID:T9nQfmEH0



ミディアが着々とオタになっていく・・・


413 :2008/08/22(金) 21:48:27.43 ID:vFb3M1WF0


エロゲで下がった忠誠値というか好感度というか、が既に回復してる件についてw


415 : ◆Getter1R2s :2008/08/22(金) 21:49:18.13 ID:OPh0TtfC0
    _
  Y´  ヽ__Y'´ ̄ ヽ
  l    _,_,,, _,    i     みなさん支援ありがとうございました!
 _ _(_)/       \  ノ     次回はもしかしたらあと1回土日にやるかも
l_j_j_j^⊃へ、   , へ` ヽ|      しれません。ほんとはできてたんですけど、
 ヽ |   (_ 人_)   ゚| (_) _ _  今日考えながら投下してて、やっぱりまだ隠して
  | ヽ  ノ_j    ⊂_ l_j_j_j  おいたほうがいかなぁと思い、
 /    ー――  /__ ノ ̄    その部分をクリムゾン・キングの宮殿して、
 |        /ー'        うまく繋げられたら投下しようと思います。
 ヽ       /
 / _\ \_ノ
 U (⌒ _ノ

411 :2008/08/22(金) 21:47:53.77 ID:aGasHckM0


>>1乙
原作ではガトーは神竜族の3人の生き残りの一人で
バヌトゥは火竜族でガトーの部下としてチキを見てたんだよなw
ここではバヌッテイウとガトーは同格の扱いかな?


421 :2008/08/22(金) 21:56:10.55 ID:OPh0TtfC0
   ,――、  ,――、
  /    ヽ     |
 |    _.ム   ノ
  /    ,-―――-ヽ   >>411さん
 /  / /    \|    ガトーさんは色々あったらしく、もうそういう上下関係みたいなのは全く気にしていない
 |  /    へ  へ |    設定です。世捨て人同然だし、もう何百年も生きていると、あまりそういうことも、
 |  |     (_人__) |    気にならなくなるんじゃないかなぁと思います。
 \ ヽ       /
  / ー‐‐--‐‐‐''''ヽ

444 :2008/08/22(金) 22:36:11.71 ID:+StAON7x0


でっていうがああまで露骨にうざがられてるのも色々あったからなのかw?
あそこまで酷い扱いなのも久々にみたぞw


446 : ◆Getter1R2s :2008/08/22(金) 22:49:51.40 ID:OPh0TtfC0

   ,――、  ,――、
  /    ヽ     |
 |    _.ム   ノ    >>444さん
  /    ,-―――-ヽ    何百年もバヌッテイウに親友として扱われたら、
 /  / /    \|    どうなるか考えていただけると、多分分かると思います。
 |  /    へ  へ |
 |  |     (_人__) |
 \ ヽ       /
  / ー‐‐--‐‐‐''''ヽ

447 :2008/08/22(金) 22:58:20.25 ID:9BA0VG4S0


ものすごい説得力だ


448 :2008/08/22(金) 23:05:56.77 ID:p1xQPRRy0


完璧に納得した

449 :2008/08/22(金) 23:08:34.60 ID:eskWMi3l0


超納得wwwww


450 :2008/08/22(金) 23:21:38.84 ID:aGasHckM0


>>446の意味が言葉でなく心で理解できたw









       16章 アリティアの戦い(後編) やる夫トップ 18章 マムクート・プリンセス



映画ドラえもん・のび太の宇宙開拓史 [VHS]無敵超人ザンボット3 DVDメモリアルボックスぼく、ドラえもんでした。 (小学館文庫)










http://www.youtube.com/watch?v=f4B_azJ_AyA
       (「武器人間」日本版予告)

      ____
     /     \
   / \:::::::::::/ \       戦争とか悲惨だからザンボットの吹き替えしないとか言ってるが、
  /  (●):::::(●)  \
  |     (__人__) u   |     だったらこれはなんだよ! 仕事選べよのぶよ!
  \  . |┬-r|    /
   /   `ー´9mー )
          `ーー‐'゙



|

« ファイやる夫ムブレム 16章 アリティアの戦い(後編) | トップページ | ファイやる夫ムブレム 18章 マムクート・プリンセス »

やる夫スレ ファイやる夫ムブレム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587408/58435842

この記事へのトラックバック一覧です: ファイやる夫ムブレム 17章 スターニート・やる夫:

« ファイやる夫ムブレム 16章 アリティアの戦い(後編) | トップページ | ファイやる夫ムブレム 18章 マムクート・プリンセス »