« ファイやる夫ムブレム 外伝その2・オレルアン王国 | トップページ | おっぱいランキング »

2013年11月 3日 (日)

ファイやる夫ムブレム 外伝その3・港町ワーレン

         外伝その2・オレルアン王国 やる夫トップ  おっぱいランキング ※R-15



437 名前: ◆Getter1R2s[] 投稿日:2009/01/04(日) 20:14:45.60 ID:grOQdNYo

「ズッコケ三人組が、ミロア大司祭を護衛しながら、世界を回るようです」

                        lヽ+
             ∧_∧   ∧_∧ L|  (⌒ー⌒)
            (´・ω・`) ((・)ω(・)∥  ((´^ω^))
            / つ旦O  (   つ    / つと)
            しー-J   しーJ    しー-J

                   第3幕

             「金が多けりゃ偉いのか!?」

438 名前: ◆Getter1R2s[] 投稿日:2009/01/04(日) 20:16:04.95 ID:grOQdNYo
                               r,
                     ┃            f'ト、
                 †           _!」^f_
                   <;;>       _,.i.|.Ⅱ.i.,_
                    ,.4、.     ,-;'::7::,':.。.:',.:.',ヽ,
                 /.  \.    r'.,'・,'.:゚:i: : :.:!:゚:..',.:ヽ,
                 |     |   /.,'。/:・:.:!:.:・:.i:.:・:.',:.。',:、
      r:9t         |     .|  ,' ,' :.i : : :.|.:.:.:.:| : : :i: : :',ヽ               r:9t
    a_., '"ベ'、 rf、  i. .|     | ィヨト=gf=イタ=rテ:=:fト=:iト,=I=', iヒ,.  i.  r~ーv, '"ベ'、,.rt
   イト'i/(o)ヽ }イiγ台ヽ|.    |! 〉!ト__fii___5i___H~__白 _.Fi__i__.i.._Fiγ台ヽf-'~》/(o)ヽ }「',          ,
  └!=============== |   |===========t===============================i:┘     , -'"く,
   || l. :l.冂.l. .|. i I二I | .!.    ! ll | ,..尸''",´('')`,゙''弋!、.|..l.iI二I:l.| | i:I二I:i.| |...l.冂.l: | || iwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwi  /i/冫.l
   r='===============!    !=='-=''"´========`゙''=-'=======================〔ニニニニニニ{冫!l.i l
   |;二;.ニニニニ;二;二二 |    .|.ニ;二;ニニニニニニニニ;二;ニニニ;二;ニ二二;二;ニニニニ;ニ|| rュ rュ i ri.!l.i ;
1._. .|| | r=:t....「~「  ̄. i     i.「~「"「 ..「 .「  ̄ .「 .「 「 .「 「r=t「 .「  ̄ ̄.「~「. r:=:t...| ||::::‐‐‐‐‐=ri yヨメf
Ht,. || | |士| | | i´`i !r、 ,r、r!i . | |´`| |..i´`! | |´`| | |.| . || | i´`i | | |士| | ||;;:: ,f,ヵアk什;'- '
卅k、.|| |__==..,,| |__'==' ト〃>ゞ.ィ| . | |==| |..'=='..| |==| | | Θ.| |.._'=='_..| |,,..==__| ||::!,.fィ=';^"´ ,,..- '
-,,."' || |,γ''ヽ...| | , --t:=====t; . | |iュ| |:二ニ | |iュ! |..ΘΘΘ| , --、 .| |..γ''ヽ..| ||::!.,,.,:-;.''「´.|  | ;
|.. i`゙'|| | |..:::::::|..| | |'⌒'|    || . | | . .| |.r=i..| |  | | .い山り.| |'⌒'.|..| |. l...::::::l | ||::!!l | .| |. |  | ;
|.. |..: || | |. fb::|..| | |i十:|    || . | |rー| |.|==.|!| |rー| | |.|||:|.| | |!十!|..| |. |fb::::| | ||::!!l |. | | .|  | ;
|.. |..: ||._.|_|_i!〈fi...| | i.____|    || . | ||....| |.|.  |!| ||....| | |.|||:|.| | |.___..|..| |. i!〈f:::| |._.||::!!l | .| |. |  | :
|.. |..:..!___i_l 「~.|:二二二二|    |二二二二二二二ニニニニニニ |||:|ニ二二二二二「~.|二i.___i::!!| |. | | .|  | :
|,..;-'"≡≡.|.__|≡≡≡≡:|    |:≡:≡≡≡≡≡≡≡:≡:≡ |||:| ≡.≡:≡≡≡|.__|≡≡≡i.| | .| |. |  | :
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三:|||:| 三三三三三三三三三三三=コ.士 土
二r=tl二∩二∩二∩二∩二∩二∩二:∩二:∩:二:∩二:∩ニ}. |::{ニ∩二∩二∩二∩二lr=t二二二二二
―i__.i―i⌒i――i⌒i――i⌒i――:i⌒i――:i⌒i――:i⌒i ― r:===t`i――i⌒i――i⌒i―i__.i―――――
..   ..└:┘―:└:┘―:└:┘―::└:┘―::└:┘:―:└:┘‐ r',;;;;,、::l:┘―:└:┘―:└:┘――――――
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
   ____________________________________

439  投稿日:2009/01/04(日) 20:22:37.71 ID:grOQdNYo

         ;'':;,     ,;'':;,
        ;'  ':;,.,.,.,.,.,,,;'  ';,
       ,:'           :、
      ,:'/      \  ::::::::',    華やかな街並みだねぇ。
      :'  ●     ●   :::::i.   さすがは大陸最大の貿易港「港町ワーレン」だね。
      i  ''' (_人_) ''''   :::::i
      :            :::::/
       `:,、        :::::::::/
       ,:'      : ::::::::::::`:、

           __
         ,,-''":::::::::::゙''‐-、
       ゝ/:::::::,、:::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::/  ゙̄''‐-、_:ヘ
       |::::::r ',ニ、   ,ニ | `゙         サジ君の言うとおり、ここはアカネイア・パレスの城下町「ノルダ」にも、
      i'"ヘ| l ({}l   l({}l||)     ,,っ   ひけをとらない、にぎやかで、活気のある街だ。
      ゝア,    ̄  ` ̄`l    ,/r''ェ、
         `ヘ:ゝ、  匸フ ノ′  /r‐つE.l   主たる産業は商業、
         `"癶ー-‐く     l  ゙! ノ   ノルダでは流通していない珍しい物も取り扱っているね。
        r'゙ ヘ /"ヘ |゙ヽ、 / r‐'´
       /  | `   ゙ i│`´  /
       /"゙''┤     ''广゙''‐''´
      /  / ト------┤

440  投稿日:2009/01/04(日) 20:23:52.15 ID:grOQdNYo
           __
         ,,-''":::::::::::゙''‐-、
       ゝ/:::::::,、:::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::/  ゙̄''‐-、_:ヘ
       |::::::r ',ニ、   ,ニ | `゙         何故、そのような品々が流通しているか…それには理由がある。
      i'"ヘ| l ({}l   l({}l||)     ,,っ
      ゝア,    ̄  ` ̄`l    ,/r''ェ、  ここから、そう遠くない北方に、竜人族が住む「ペラティ島」という島が
         `ヘ:ゝ、  匸フ ノ′  /r‐つE.l   あるんだけど…港町ワーレンは、そのペラティ島と
         `"癶ー-‐く     l  ゙! ノ   唯一交易を行っている街だからなんだね。
        r'゙ ヘ /"ヘ |゙ヽ、 / r‐'´
       /  | `   ゙ i│`´  /
       /"゙''┤     ''广゙''‐''´
      /  / ト------┤

             ;'':;,     ,;'':;,
               ;'  ':;,.,.,.,.,.,,,;'  ';,
           ,:'           :、
          ,:'/      \  ::::::::',     ふんふん、これにもそう書いてあるね。
          :'  ●     ●   :::::i.
          i  ''' (_人_) ''''   :::::i
        ', ̄ ̄ ̄``'‐、_、,.、-―‐'―‐┐
       ,:'ヽ、      |       ノヽ、
       〉 -、)     .|      (,、- i
       ヽ -、)     |      (,.、- ノ

441  投稿日:2009/01/04(日) 20:24:21.85 ID:grOQdNYo
        ,――、  ,――、
       /    ヽ     |
      |    _.ム   ノ
       /    ,-―――-ヽ        サジちゃん、何読んでるんでスか?
      /  / /    \|
      |  /    へ  へ |
      |  |     (_人__) |
      \ ヽ       /
       / ー‐‐--‐‐‐''''ヽ

             ;'':;,     ,;'':;,
               ;'  ':;,.,.,.,.,.,,,;'  ';,
           ,:'           :、
          ,:'/      \  ::::::::',     観光案内のパンフレットだよ。
          :'  ●     ●   :::::i.    波止場を下りたすぐの所にあったから、
          i  ''' (_人_) ''''   :::::i     持ってきたんだ。
        ', ̄ ̄ ̄``'‐、_、,.、-―‐'―‐┐
       ,:'ヽ、      |       ノヽ、
       〉 -、)     .|      (,、- i
       ヽ -、)     |      (,.、- ノ

442  投稿日:2009/01/04(日) 20:24:58.91 ID:grOQdNYo
       iヽ       /ヽ
       | ゙ヽ、    /  ゙i
        |   ゙''─‐'''"    l
      ,/  ,,r==、    ,,r==、 ヽ
     ,i゙  ii ,●l   ii ,●l ゙i!     そんな物まであるのか。
     i!   ゙'‐='"   ゙'‐='" ,l     至れり尽くせりだな…非常識的に考えて…
     ゙i,,     (_ 人_)     i
      ヾ、,,         /
      /          ヽ

             ;'':;,     ,;'':;,
               ;'  ':;,.,.,.,.,.,,,;'  ';,
           ,:'           :、
          ,:'/      \  ::::::::',     これによると、ペラティとの交易品だけでなく、
          :'  ●     ●   :::::i.    「銀細工」も有名で、盛んに取引されているみたいだね。
          i  ''' (_人_) ''''   :::::i
        ', ̄ ̄ ̄``'‐、_、,.、-―‐'―‐┐
       ,:'ヽ、      |       ノヽ、
       〉 -、)     .|      (,、- i
       ヽ -、)     |      (,.、- ノ

443  投稿日:2009/01/04(日) 20:26:30.62 ID:grOQdNYo
           __
         ,,-''":::::::::::゙''‐-、
       ゝ/:::::::,、:::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::/  ゙̄''‐-、_:ヘ
       |::::::r ',ニ、   ,ニ | `゙
      i'"ヘ| l ({}l   l({}l||)     ,,っ
      ゝア,    ̄  ` ̄`l    ,/r''ェ、  そうそう。ワーレンの北の山脈では、良質な銀が採れるんだよ。
         `ヘ:ゝ、  匸フ ノ′  /r‐つE.l
         `"癶ー-‐く     l  ゙! ノ   ペラティとの交易品ばかりに目がいきがちなんだけど、
        r'゙ ヘ /"ヘ |゙ヽ、 / r‐'´    今日のワーレンの隆盛は、銀山という経済的な地盤があってこそさ。
       /  | `   ゙ i│`´  /
       /"゙''┤     ''广゙''‐''´
      /  / ト------┤

444  投稿日:2009/01/04(日) 20:26:54.97 ID:grOQdNYo
           __
         ,,-''":::::::::::゙''‐-、
       ゝ/:::::::,、:::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::/  ゙̄''‐-、_:ヘ         それと…ここの政治体制はちょっと特殊なんだ。
       |::::::r ',ニ、   ,ニ | `゙         表向きには、聖アカネイア王国の一部で、税金も納めているんだけど、
      i'"ヘ| l ({}l   l({}l||)     ,,っ   アカネイアから政務官は派遣されず、自分たちで街を運営している。
      ゝア,    ̄  ` ̄`l    ,/r''ェ、
         `ヘ:ゝ、  匸フ ノ′  /r‐つE.l   このワーレンだけは「共和制」で、政府を運営しているんだ。
         `"癶ー-‐く     l  ゙! ノ   だから、実際には、この町だけで一つの国家といってもいい。
        r'゙ ヘ /"ヘ |゙ヽ、 / r‐'´    所謂、自治区というヤツだね。
       /  | `   ゙ i│`´  /       法律も聖アカネイア王国に倣っているとはいえ、若干違うしね。
       /"゙''┤     ''广゙''‐''´
      /  / ト------┤

       iヽ       /ヽ
       | ゙ヽ、    /  ゙i
        |   ゙''─‐'''"    l
      ,/  ,,r==、    ,,r==、 ヽ    ほぉ、大したもんじゃねぇか。
     ,i゙  ii ,●l   ii ,●l ゙i!     民衆の代表が国家を運営する、民主主義ってヤツだな。
     i!   ゙'‐='"   ゙'‐='" ,l
     ゙i,,     (_ 人_)     i
      ヾ、,,         /
      /          ヽ

445  投稿日:2009/01/04(日) 20:27:28.55 ID:grOQdNYo
           __
         ,,-''":::::::::::゙''‐-、
       ゝ/:::::::,、:::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::/  ゙̄''‐-、_:ヘ
       |::::::r ',ニ、   ,ニ | `゙         …マジ君、それは違うな。
      i'"ヘ| l ({}l   l({}l||)     ,,っ
      ゝア,    ̄  ` ̄`l    ,/r''ェ、  「共和制」と「民主制」は似て非なるもの。
         `ヘ:ゝ、  匸フ ノ′  /r‐つE.l   「君主制」でも民主的な国家もあれば…「共和制」で独裁的な国家もある。
         `"癶ー-‐く     l  ゙! ノ
        r'゙ ヘ /"ヘ |゙ヽ、 / r‐'´    実際このワーレンも、一部の富裕層…貴族たちが、出来レースで選出されて、
       /  | `   ゙ i│`´  /       自分たちの都合が良いように、運営しているに過ぎないよ。
       /"゙''┤     ''广゙''‐''´
      /  / ト------┤


        ,――、  ,――、
       /    ヽ     |
      |    _.ム   ノ
       /    ,-―――-ヽ        なんか色々とムズかしいんでスねぇ。
      /  / /    \|
      |  /    へ  へ |
      |  |     (_人__) |
      \ ヽ       /
       / ー‐‐--‐‐‐''''ヽ

446  投稿日:2009/01/04(日) 20:29:25.10 ID:grOQdNYo
           __
         ,,-''":::::::::::゙''‐-、
       ゝ/:::::::,、:::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::/  ゙̄''‐-、_:ヘ         それに加えて、ワーレンという一つの都市国家ともいうべき
       |::::::r ',ニ、   ,ニ | `゙         自治区を保持する為に、このワーレンは「永世中立都市」の宣言を出している。
      i'"ヘ| l ({}l   l({}l||)     ,,っ
      ゝア,    ̄  ` ̄`l    ,/r''ェ、  また、その宣言を滞りなく遵守できるよう、
         `ヘ:ゝ、  匸フ ノ′  /r‐つE.l   ワーレンには、経済力にものを言わせた自警団、
         `"癶ー-‐く     l  ゙! ノ   一小国に匹敵するような、大規模な「傭兵団」がある。
        r'゙ ヘ /"ヘ |゙ヽ、 / r‐'´
       /  | `   ゙ i│`´  /
       /"゙''┤     ''广゙''‐''´
      /  / ト------┤

             ;'':;,     ,;'':;,
               ;'  ':;,.,.,.,.,.,,,;'  ';,
           ,:'           :、
          ,:'/      \  ::::::::',     あ、これだね。「傭兵ギルド」ってヤツだね。
          :'  ●     ●   :::::i.
          i  ''' (_人_) ''''   :::::i
        ', ̄ ̄ ̄``'‐、_、,.、-―‐'―‐┐
       ,:'ヽ、      |       ノヽ、
       〉 -、)     .|      (,、- i
       ヽ -、)     |      (,.、- ノ

447  投稿日:2009/01/04(日) 20:29:48.24 ID:grOQdNYo
           __
         ,,-''":::::::::::゙''‐-、
       ゝ/:::::::,、:::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::/  ゙̄''‐-、_:ヘ
       |::::::r ',ニ、   ,ニ | `゙
      i'"ヘ| l ({}l   l({}l||)     ,,っ   そうそう。いつの頃からか、そのワーレンの自警団は
      ゝア,    ̄  ` ̄`l    ,/r''ェ、  「傭兵ギルド」…組合のような形になって、
         `ヘ:ゝ、  匸フ ノ′  /r‐つE.l   現在では、傭兵たちに仕事を紹介する窓口のようにもなっているんだ。
         `"癶ー-‐く     l  ゙! ノ
        r'゙ ヘ /"ヘ |゙ヽ、 / r‐'´
       /  | `   ゙ i│`´  /
       /"゙''┤     ''广゙''‐''´
      /  / ト------┤


        ,――、  ,――、
       /    ヽ     |
      |    _.ム   ノ
       /    ,-―――-ヽ       「永世中立都市」なのに…
      /  / /    \|        何か、本末転倒じゃないでスかね?
      |  /    へ  へ |
      |  |     (_人__) |
      \ ヽ       /
       / ー‐‐--‐‐‐''''ヽ

448  投稿日:2009/01/04(日) 20:30:25.86 ID:grOQdNYo
           __
         ,,-''":::::::::::゙''‐-、
       ゝ/:::::::,、:::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::/  ゙̄''‐-、_:ヘ
       |::::::r ',ニ、   ,ニ | `゙         バーツ君、何を言うんだい?
      i'"ヘ| l ({}l   l({}l||)     ,,っ
      ゝア,    ̄  ` ̄`l    ,/r''ェ、  「永世中立都市」である為には、
         `ヘ:ゝ、  匸フ ノ′  /r‐つE.l   これくらいの大規模な軍事力が必要なのさ。
         `"癶ー-‐く     l  ゙! ノ
        r'゙ ヘ /"ヘ |゙ヽ、 / r‐'´
       /  | `   ゙ i│`´  /
       /"゙''┤     ''广゙''‐''´
      /  / ト------┤


        ,――、  ,――、
       /    ヽ     |
      |    _.ム   ノ
       /    ,-―――-ヽ       う~ん…
      /  / /    \|
      |  /    へ  へ |
      |  |     (_人__) |
      \ ヽ       /
       / ー‐‐--‐‐‐''''ヽ

449  投稿日:2009/01/04(日) 20:30:53.62 ID:grOQdNYo
       iヽ       /ヽ
       | ゙ヽ、    /  ゙i
        |   ゙''─‐'''"    l
      ,/  ,,r==、    ,,r==、 ヽ    まぁ、ミロアの謂わんとしていること、俺には分かるぜ。
     ,i゙  ii ,●l   ii ,●l ゙i!     非常識的に考えて…
     i!   ゙'‐='"   ゙'‐='" ,l
     ゙i,,     (_ 人_)     i
      ヾ、,,         /
      /          ヽ

           __
         ,,-''":::::::::::゙''‐-、
       ゝ/:::::::,、:::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::/  ゙̄''‐-、_:ヘ
       |::::::r ',ニ、   ,ニ | `゙         あ、そうそう「傭兵ギルド」の名前が出たけど、
      i'"ヘ| l ({}l   l({}l||)     ,,っ
      ゝア,    ̄  ` ̄`l    ,/r''ェ、  このワーレンで一際大きい建物に、「傭兵ギルド」と、
         `ヘ:ゝ、  匸フ ノ′  /r‐つE.l   あともう一つ…
         `"癶ー-‐く     l  ゙! ノ
        r'゙ ヘ /"ヘ |゙ヽ、 / r‐'´
       /  | `   ゙ i│`´  /
       /"゙''┤     ''广゙''‐''´
      /  / ト------┤

450  投稿日:2009/01/04(日) 20:31:14.51 ID:grOQdNYo

             ;'':;,     ,;'':;,
               ;'  ':;,.,.,.,.,.,,,;'  ';,
           ,:'           :、
          ,:'/      \  ::::::::',     あっ、これだね!
          :'  ●     ●   :::::i.
          i  ''' (_人_) ''''   :::::i
        ', ̄ ̄ ̄``'‐、_、,.、-―‐'―‐┐
       ,:'ヽ、      |       ノヽ、
       〉 -、)     .|      (,、- i
       ヽ -、)     |      (,.、- ノ


        ,――、  ,――、
       /    ヽ     |
      |    _.ム   ノ
       /    ,-―――-ヽ       おっ、これは面白そうでスね。
      /  / /    \|        行ってみまスか!
      |  /    へ  へ |
      |  |     (_人__) |
      \ ヽ       /
       / ー‐‐--‐‐‐''''ヽ

451  投稿日:2009/01/04(日) 20:31:42.45 ID:vSjLk/2o


永世中立なんて貫くには独自の自衛戦力が必要なのは当然だわな
日本にはそういうのがわかってなくて言葉の響きだけで賛美する方々がいるけどwww


452  投稿日:2009/01/04(日) 20:31:50.00 ID:grOQdNYo
               __,,.. -‐¬ニ三 ̄l__
           _,,.-‐=ニ´‐¬⌒´ ̄l    |、ハ
      __,,.イ´-‐'i"´ ! __,,..!-‐_ニ"l´ ̄┘! }Λ
      }ニイ´! __, -rァi´   ! l__| |    | ヽΛ
.   /レ' ,.イ丁  | ゙┘|  _|__,,,,...斗--ー‐j‐┴┴┐
   /ヲ1 l´ |└' _,,.l-‐''T二斗ェェァ7圷己己己己刊
.  ∨! |」レ‐'',.斗ァ'T圷下己f不己Τヲ<¨フ=ミ | |、
   }j/イ下匕f弌「ハ. l⌒l.l l´ ゙!.! !  | |   | | |ハ
   j.イn'゙ハ、Π.| 「゙|::||  |.| |   |.| |____」 |__|_|_|ハ______ ┌r‐--=....,,,__
   〈1「!:|'|::| |::| L..!└┘_二_j_`二] !_二二j_二二エニニニニ辷^┴‐┐lコ : : : ̄`>、
    |j」l‐'_¨ 三ェ七托己下己!下己'斤己己下二工二二下r┐ーー‐|: : Π┬i: n: :_:|
   必斥f斤Π i'゙`l l⌒l f⌒l」 l⌒゙l」 l´:::`l l.「:::`l | 「:::::`l|Ⅵ/⌒! Ⅵ┘Lj└' '='」|
.  'l|「lΠ|::| |::| | :::| |:::::| | : :|.| | :::::|.l |::::::::| |」::::: | | |::::::: || Ⅵ::::::| Ⅵ} l^lΠn┐!|
   jj」,!L!'=' '-'└‐'_'ニ´_二´i_`二].j_¨二´_l,,¨二工¨二¨T二二刀ー亠‐┐|_||_!_!_||
  幺赱赱赱赱云冗己子己l子己冗己己刀二.工二二工二二Ⅵ〔ニニニ}.ニ ニ゙ニ`!
  `「「ll^l´l l´゙l.l´`Ll⌒l f⌒l.i l⌒゙i l l´:::`l l.f⌒゙l l l/⌒',.」_/⌒l_||Ⅵl⌒l 〈!Π「!「!「|
  r比ll_」l:j | ::|.| :::| |:::::| | : :|.l | : ::| l |::::::::| |.|::::: | l |::::::: | | |::::: | || Ⅵ::: | |.|:j !j.lЦ!
   `¨¨`¬'ー'='ニ゙,,辷,j_辷_|」_!::::::| l |::::::::| |」::::: | l |::::::: | | |::::: | llーヘ二l一'¨¨ ̄
                         ̄´ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄`ー‐'‐'‐'ー‐''´ ̄

453  投稿日:2009/01/04(日) 20:33:37.56 ID:grOQdNYo

         ;'':;,     ,;'':;,
        ;'  ':;,.,.,.,.,.,,,;'  ';,
       ,:'           :、
      ,:'/      \  ::::::::',    ここが、ワーレンの「闘技場」だね!
      :'  ●     ●   :::::i.
      i  ''' (_人_) ''''   :::::i    いやぁ~、この歓声とピリピリとした緊張感、
      :            :::::/    戦士としての血が滾ってくるね。
       `:,、        :::::::::/
       ,:'      : ::::::::::::`:、

                          |
                      |         //
                   __j|__    / /
                     ̄`Y´   ̄ / . /
                       |    /   /
                       |   /   ./
      iヽ       /ヽ        /    ./
      | ゙ヽ、    /  ゙i       /      /
       |   ゙''─‐'''"    l      /    /     まったくだな…非常識的に考えて…
     ,/  ,,r==、    ,,r==、 ヽ     \   /
    ,i゙  ii ,●l   ii ,●l ゙i!    ___/\/
    i!   ゙'‐='"   ゙'‐='" ,l  r",.-、, \〉
    ゙i,,     (_ 人_)    i  (_.人 ヽ._ ヽ
     ヾ、,,         /   ゝ. \   /
     /          ヽ ,(  \  ノハ

454  投稿日:2009/01/04(日) 20:34:10.38 ID:grOQdNYo
           __
         ,,-''":::::::::::゙''‐-、
       ゝ/:::::::,、:::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::/  ゙̄''‐-、_:ヘ
       |::::::r ',ニ、   ,ニ | `゙         あれ、バーツ君は?
      i'"ヘ| l ({}l   l({}l||)     ,,っ
      ゝア,    ̄  ` ̄`l    ,/r''ェ、
         `ヘ:ゝ、  匸フ ノ′  /r‐つE.l
         `"癶ー-‐く     l  ゙! ノ
        r'゙ ヘ /"ヘ |゙ヽ、 / r‐'´
       /  | `   ゙ i│`´  /
       /"゙''┤     ''广゙''‐''´
      /  / ト------┤


       iヽ       /ヽ
       | ゙ヽ、    /  ゙i
        |   ゙''─‐'''"    l
      ,/  ,,r==、    ,,r==、 ヽ    あいつなら、参加するとか言って、
     ,i゙  ii ,●l   ii ,●l ゙i!     受付所のほうに行ったぜ。
     i!   ゙'‐='"   ゙'‐='" ,l
     ゙i,,     (_ 人_)     i
      ヾ、,,         /
      /          ヽ

455  投稿日:2009/01/04(日) 20:34:37.59 ID:grOQdNYo
           __
         ,,-''":::::::::::゙''‐-、
       ゝ/:::::::,、:::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::/  ゙̄''‐-、_:ヘ
       |::::::r ',ニ、   ,ニ | `゙
      i'"ヘ| l ({}l   l({}l||)     ,,っ   えっ、大丈夫かな?
      ゝア, u ̄  ` ̄`l    ,/r''ェ、
         `ヘ:ゝ、  匸フ ノ′  /r‐つE.l
         `"癶ー-‐く     l  ゙! ノ
        r'゙ ヘ /"ヘ |゙ヽ、 / r‐'´
       /  | `   ゙ i│`´  /
       /"゙''┤     ''广゙''‐''´
      /  / ト------┤


       iヽ       /ヽ
       | ゙ヽ、    /  ゙i
        |   ゙''─‐'''"    l
      ,/  ,,r==、    ,,r==、 ヽ    何やら、攻略法があるとか言ってたが…
     ,i゙  ii ,●l   ii ,●l ゙i!
     i!   ゙'‐='"   ゙'‐='" ,l
     ゙i,,     (_ 人_)     i
      ヾ、,,         /
      /          ヽ

456  投稿日:2009/01/04(日) 20:35:06.82 ID:grOQdNYo
                 ____
             , ・ ´  _, -―--、
            ,ィ"   ,ィ"       `ヽ
          ./ー-、        i     ハ
        , -┤、   `¨≧ー-、  キ    」_
     ,  ´  f¨ィ^ハ  '´ ̄`ヽマヘ寸 人こ八 \
,   ´     { ; i ノ  土 r┬テ、_>ー-YilililililYf¨  ヽ.    あんたの相手は盗賊 レベル1
         ヽ. )   土 ` ̄才/::::::::弋ililirヘ!.i    }    賞金は600ゴールドだ。
           r、_, 土-‐'"´-(::::::::::::::..)、 ./ i   {
           |  :| i ィ彡,  __, -‐-ュ_ハ{   !   ,ハ    勝負はケリがつくまで続くが、
ヽ\_rヘ、     ト、 弋  {i',イ-‐'^ー--‐' `Yソ _」 /  i    賞金を諦めて、降参すれば、死なずに死合を中止できるぜ。
   /,ュ_〉´`ヽ-、 .! \ `ヽ、   `ー'¨¨ ´ 丿 く  |  ノ
ー‐.L_,イ! 三 ! 手ハ.  >.、`ー-、__,/ |   ヽ. l//    まぁ、死なない程度にがんばりなよ。
.    ,'   ノ! 三 |毛ハ `ー┬―┬'"  |   ,' / ./
    , _ ニハ!  ニ l 三i!.    | O|    |  ,' //ノ
    .i  ./ .,' -‐ ノ 三rヘ、 | O|   .|  ' .! ´,ノ
-―‐‐ゝ-イ=/ __ ,仆、 ,イ   `>r、.|  o |  ,'  l,ィ",-z
     `¨(____人__,y'フ`ー-、_ 丿入! 。 o | ,'   |,ィ" ̄


:   ,――、  ,――、
  /    ヽ     |
 |    _.ム   ノ
  /    ,-―――-ヽ     (くくく…やはり、「任○堂公式ガイドブック」の通り盗賊でス。
 /  / /    \ |     まだ戦士としてはレベル1とはいえ、
 |  /  ‐=・=-  ‐=・=|    盗賊ならば楽勝でス)
 |  |     (_人__) |
 \ ヽ    トェェェイ/
  / ー‐‐--‐‐‐''''ヽ

457  投稿日:2009/01/04(日) 20:36:39.94 ID:grOQdNYo

                      ノヽ)) ヽ,,rーrヽ,, ,,ノi
                  ,ノ~'tiii"(t i}}|j     " "ツヽ|t
               iヽ/ツii|}}从、}iii)''ijリリ}  、      ノツリ、
  盗賊 レベル1    ii}}y"}!、iii、'';/r"t}}}(iij,yiiヽ-リヽii}j、,, "リ                      \
              t,`、i、}ヽ''ii);;|iMtヽ''" `" ノ ""ノノノjjり ''フ              ラウンド1!!
    力:20      、)" ミ;;,,t、ti;i、 t;;、、))リiノツノ/""''彡"彡 ョ                     /
    技:20      i、`''i ;;;;:::ijj}、`';;;;;;'"":::;;;'" ,,,,   廴r''ツ r'
    速:20      't、 ;;;、 t;; ::;;;`;;;;;;;;;;|}:::'"::;;'"ii"  、迄 彡ノツ
    運:20      ヽ, ;) (|;;ヽ;;、;;;;;;;;;ノ':::i:::;'":::';;"  ::'≡ " ノ   うぬが相手か…かかって来るがよい!
    武:20       'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i
    守:20       t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|
    魔:20        '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i       ,,
.                t、i'::::  :::::::| ,'  j""     :::リ'、/イ'(,, 、、 -ー '",、 ~ヽ
                 ヽt::::::: :::::t,,ハ ,、)    ;;;;:::i-ー'"t))::::: ..;、-'",, "  ヽ
                  i;t :::::::::::~'- '":"    了 ,i;;;;:::  t:::;、-'" '"     /
              ,,, 、 - ーt;ヽ ::::::::;;、、、:::,,,   ;;'" /;;;;::: ,、'":::::彡
          ,,、- ''":::::::::::::::::::t:;ヽ :::::":::::::::::::`'  / , ';;;;;;;r''":::::::...
       ,,、-'"::::::::::::::::::::::::::::::::::t::;;ヽ ;;;:::::::::    "/;;;;/::::::::::
   ,,、- '"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;ヽ ::::::::::::  、';;;;;r'"::::::::
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;;;;'、;;;;;;;;;,、-';、-'":::::
 / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ:::;;;、 - ーー'''"::::::::::: ....::''"
./  ;;;;;;;;;;、 -ーー ''''' """ '''' ー,-ー''''::":::::::::::::::::::::::::::::::::::::
"""           ー ニ"、,,,,,,,,_:::,,,,,,,,,:::__,,,、 -ー'"

        ,――、  ,――、
       /    ヽ     |                                  \
      |    _.ム   ノ                            ファイッ!!
       /    ,-―――-ヽ                                  /
      /  / /    \|        何…だと…
      |  /    ○:::::::○ |
      |  |  u.  (_人__) |
      \ ヽ       /
       / ー‐‐--‐‐‐''''ヽ

459  投稿日:2009/01/04(日) 20:37:21.79 ID:gRK3TFQo


コレには勝てんわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


462  投稿日:2009/01/04(日) 20:38:05.57 ID:vSjLk/2o


まてまてwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


458  投稿日:2009/01/04(日) 20:37:06.76 ID:grOQdNYo
                 从 从,、、、、、,,
              j,、-''~~iiiiー'~;;""""'''~''-、
         从,,从、r"iiii、、;;;;''"~'-、,, ,,、 '~~~iiiii,,                     一  わ
         ,r'~ ''ヽ 、,,:::::  ,、 '"" iiii'"'''""""'iiiii
    从,,、 ''' " '''"""  ヽ:::::'";;;;;;''" '|ii" ;;;;:::::::::" i|        _ ∩  ;. ;.,;.;.∵    片  が
   ,r''"    iiii、  ,、 "~'t ;;;;::: '' iii  :::::::::  i|     ⊂/   ノ )). ;. ;
   i~ 、     ''iii"":::::::::: iii| :::::  ' ii,,,,、、、ー '' "" 't;;,   /    /─、__)       の  生
   t;;   、 ,、'ニ"サi '';;;;;;;;:  i| :::,rヽ'"~,,,,,,ヽ :::::,,,::::  t;;   し'⌒∪
   リ、,}tii、'}iii;;;::  ii ::: ::  i :::t  `'、,,,,,,、ノ  :::;;;;::,, t;;                  悔  涯
   i、,,''';;;;t  iiii   ii :: :  リi :: ヽ, 、、、,,  '''"";;r"::::: ヽ;;
   t''~;t ヽ :::   ,i'ー--- '";;~~~;;;;~::'''''''''''t''"";;;;;;;;;;;;;  );                い  に
   r;;; ::t::~''ー-ー''";;;;;;;;;;;;;;;;、'";;"";;;;;;;;;;;;;;;;;;''"~'ー-ー'''::::::::リ;;
   i;;; | ii、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、''''''''" ;;;;;  ;;;;;;;;;;       ::::::::::j;;                 な
    i;; | i;;;~'' -―''"    ;;;;;            ii ,,iijii|;;
    i;;;; t'"" '''""             ,,,,iijji '''"iii||||""                   し
    t;;;;,,;;''iii}}},,;;      ,,,iii|i     ''''|||iii,,iii''"     i|
     iiiiiii } iiii、、,    iii||ii}}|_|ii,,,'''';;;;''"|||iiii''"     ノ|    /;;|   ,r'|      !!
     |iii |''''ii{{i 、,,iiiiijj,,,ii}}||i||||ii'i '''iiii|||'iii||||i||      r";i'   ,r";;;|  r";;;|
.     iii | ,, iiii、 ';;;; ;;;;|||||||||| i||||||||||| |||||| |;;     /;;;;;ヽ  ,、';;;;;;;|  |;;;;;;;|
     |ii||||| |||j  ;;iiiii}}||||||i''  "''iiiii|||| |||||| |;;;    /;;;;;;;;;;|_ ヽ;;;;;;;;;;| i;;;;;;;;;|
     |ii ||| ii''iiii ||||| ''ii||||、  i '|||| | | i||||||i;;;   //」;;;;;;;i'  i;;;;;;;;i i;;;;;;;;;|
     |ii ||从|||ii||||i  |||| |  || |||, ''i  ||||||;;;;    ヽ;;;;;;;;;|  i;;;;;;;| i;|;;;;;;;;|
     从ヽ||}} iii|||||||iii  ''';;||i  || |||iiiiiii| i|||||i;;;;    (;;;;;;;;;i、'i i;;;;;;;;;|'"|;rー''
    从,  i  ii||||||;;;; | ii ||||  |||||||||| |||||||ii;;;;;;  ,, ,r';;;;;;;;;;r'ノ;;;;;;r'" |i
    从从  :ii||:::||:|;;; | |||i;;|;;ii,, |||||||||| ||||||||i;; ,r'"";;;;;;;;;;;;;i、'''"
   从从 ,,::::::::::''''':::i||| '';;;;;|;;;iiii ,,iii||||||||||||i ,、 ';;;;;;;;、-ー|;;;;;;;;|  ,,,,,,,、 ''i
   从   :::::::::: ::  :::::|::| ;;;;i;;;;::: ||||iii'' | ,,r'";;;;;、 '", i" |;;;;;;;;|  ヽ;;;;;;;;;;;|
  从从 ::::::    ::::::::::i ||||||''i iiiiiiiii |;;;、-',,  /| i  i;;;;;;;i   i;;;;;;;;;;;;i    ,'i
 ii||| i  :::::     :::: :::i| |||||i iiiii|| /'"iiiii /;;;i ii|i| i;;;;;;;i   i;;;;;;;;;;;;|  ,、-';;|
 ;;;   ::: ::       :::::iiiiiiii||||ii||||||||||||||||||'i;;;;;;;;;|. |tt j;;;;;;;j   |/t;;;;i |;;;;;;;;;|

460  投稿日:2009/01/04(日) 20:37:34.95 ID:grOQdNYo
        ,――、  ,――、
       /    ヽ     |
      |    _.ム   ノ
       /    ,-―――-ヽ       ……
      /  / /   ( ;:;:;)
      |  /  ( ;:;:;:;:;ノ へ |
      |  | ;:;:;:;;;:; (_人__).::|
      \ ヽ       /
       / ー‐‐--‐‐‐''''ヽ

           __
         ,,-''":::::::::::゙''‐-、
       ゝ/:::::::,、:::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::/  ゙̄''‐-、_:ヘ
       |::::::r ',ニ、   ,ニ | `゙         大丈夫かい、バーツ君?
      i'"ヘ| l ({}l   l({}l||)     ,,っ   「ライブ」の魔法をかけておいたから、
      ゝア,    ̄  ` ̄`l    ,/r''ェ、  命に別状はないと思うけど…
         `ヘ:ゝ、  匸フ ノ′  /r‐つE.l
         `"癶ー-‐く     l  ゙! ノ
        r'゙ ヘ /"ヘ |゙ヽ、 / r‐'´
       /  | `   ゙ i│`´  /
       /"゙''┤     ''广゙''‐''´
      /  / ト------┤

463  投稿日:2009/01/04(日) 20:38:11.99 ID:grOQdNYo

       iヽ       /ヽ
       | ゙ヽ、    /  ゙i
        |   ゙''─‐'''"    l
      ,/  ,,r==、    ,,r==、 ヽ    まったく、盗賊相手に情けないヤツだぜ…
     ,i゙  ii ,●l   ii ,●l ゙i!     非常識的に考えて…
     i!   ゙'‐='"   ゙'‐='" ,l
     ゙i,,     (_ 人_)     i
      ヾ、,,         /
      /          ヽ

       ( ⌒ )
        l | /
       (⌒─⌒) ムギー!     じゃあ、マジちゃんがやってみればいいでスよ!
     ⊂((゙`'ω´))
      /   ノ∪   ゚.;゚
      し―-J |l|  ⊿ |>、
            ,,|>、 ,ヽ⊿、

464  投稿日:2009/01/04(日) 20:38:55.20 ID:grOQdNYo
           __
         ,,-''":::::::::::゙''‐-、
       ゝ/:::::::,、:::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::/  ゙̄''‐-、_:ヘ
       |::::::r ',ニ、   ,ニ | `゙         あ、そうだ。
      i'"ヘ| l ({}l   l({}l||)     ,,っ
      ゝア,    ̄  ` ̄`l    ,/r''ェ、  魔法について、少し触れておこうか。
         `ヘ:ゝ、  匸フ ノ′  /r‐つE.l
         `"癶ー-‐く     l  ゙! ノ
        r'゙ ヘ /"ヘ |゙ヽ、 / r‐'´
       /  | `   ゙ i│`´  /
       /"゙''┤     ''广゙''‐''´
      /  / ト------┤

         ;'':;,     ,;'':;,
        ;'  ':;,.,.,.,.,.,,,;'  ';,
       ,:'           :、
      ,:'/      \  ::::::::',    あっ、聞きたい、聞きたい!
      :'  ●     ●   :::::i.
      i  ''' (_人_) ''''   :::::i
      :            :::::/
       `:,、        :::::::::/
       ,:'      : ::::::::::::`:、

466  投稿日:2009/01/04(日) 20:39:32.65 ID:grOQdNYo

        ,――、  ,――、
       /    ヽ     |
      |    _.ム   ノ
       /    ,-―――-ヽ       それは僕も興味がありまスね。
      /  / /   ( ;:;:;)
      |  /  ( ;:;:;:;:;ノ へ |
      |  | ;:;:;:;;;:; (_人__).::|
      \ ヽ       /
       / ー‐‐--‐‐‐''''ヽ

           __
         ,,-''":::::::::::゙''‐-、
       ゝ/:::::::,、:::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::/  ゙̄''‐-、_:ヘ
       |::::::r ',ニ、   ,ニ | `゙         このアカネイア大陸の人間に、魔法をもたらしたのは、
      i'"ヘ| l ({}l   l({}l||)     ,,っ   何を隠そう、僕のお師匠様「大賢者ガトー」様だ。
      ゝア,    ̄  ` ̄`l    ,/r''ェ、
         `ヘ:ゝ、  匸フ ノ′  /r‐つE.l   …まぁ色々あって、ガトー様はマケドニアの山奥に隠遁しちゃって、
         `"癶ー-‐く     l  ゙! ノ   今は、魔法とは無縁の世界でお暮らしになっているんだけど。
        r'゙ ヘ /"ヘ |゙ヽ、 / r‐'´
       /  | `   ゙ i│`´  /       僕らはいまだに、その恩恵に預かっているというわけだね。
       /"゙''┤     ''广゙''‐''´
      /  / ト------┤

467  投稿日:2009/01/04(日) 20:40:03.39 ID:grOQdNYo
         ;'':;,     ,;'':;,
        ;'  ':;,.,.,.,.,.,,,;'  ';,
       ,:'           :、
      ,:'/      \  ::::::::',    大賢者ガトー様かぁ…
      :'  ●     ●   :::::i.   名前は何となしに聞いたことはあったけど、
      i  ''' (_人_) ''''   :::::i    実在の人物だったんだねぇ。
      :            :::::/
       `:,、        :::::::::/
       ,:'      : ::::::::::::`:、

           __
         ,,-''":::::::::::゙''‐-、
       ゝ/:::::::,、:::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::/  ゙̄''‐-、_:ヘ         ちなみに、元々魔法というものは、竜人族、
       |::::::r ',ニ、   ,ニ | `゙         その中でも高位の存在にのみ、使役を許されたものだったらしい。
      i'"ヘ| l ({}l   l({}l||)     ,,っ
      ゝア,    ̄  ` ̄`l    ,/r''ェ、  だから、人間が使用している魔法というのは、
         `ヘ:ゝ、  匸フ ノ′  /r‐つE.l   竜人族が使っていた魔法のほんの極一部だし、
         `"癶ー-‐く     l  ゙! ノ   人間が使用に耐え得るよう、効果も大分弱められているんだ。
        r'゙ ヘ /"ヘ |゙ヽ、 / r‐'´
       /  | `   ゙ i│`´  /
       /"゙''┤     ''广゙''‐''´
      /  / ト------┤

468  投稿日:2009/01/04(日) 20:40:55.30 ID:grOQdNYo
           __
         ,,-''":::::::::::゙''‐-、
       ゝ/:::::::,、:::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::/  ゙̄''‐-、_:ヘ         とはいえ、人間の魔法も、魔道都市カダインで
       |::::::r ',ニ、   ,ニ | `゙         常に研究、研鑽され、日々進歩している。
      i'"ヘ| l ({}l   l({}l||)     ,,っ
      ゝア,    ̄  ` ̄`l    ,/r''ェ、  竜人族の魔法の力には遠く及ばないし、
         `ヘ:ゝ、  匸フ ノ′  /r‐つE.l   安全性の確認などの問題もあるけれど、中々興味深い、
         `"癶ー-‐く     l  ゙! ノ   面白い魔法が次々と生み出されているよ。
        r'゙ ヘ /"ヘ |゙ヽ、 / r‐'´
       /  | `   ゙ i│`´  /       あと3~4年もすればまた、新たないくつかの魔法が
       /"゙''┤     ''广゙''‐''´        実用レベルに達することだろう。
      /  / ト------┤

       iヽ       /ヽ
       | ゙ヽ、    /  ゙i
        |   ゙''─‐'''"    l
      ,/  ,,r==、    ,,r==、 ヽ    おい、ミロア。
     ,i゙  ii ,●l   ii ,●l ゙i!     興味深い話は結構なんだが、
     i!   ゙'‐='"   ゙'‐='" ,l     お前の魔法談義は、一日中話しても終わる気配がないぞ。
     ゙i,,     (_ 人_)     i
      ヾ、,,         /
      /          ヽ

469  投稿日:2009/01/04(日) 20:41:38.97 ID:grOQdNYo
           __
         ,,-''":::::::::::゙''‐-、
       ゝ/:::::::,、:::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::/  ゙̄''‐-、_:ヘ         ごめん、ごめん。魔法の事となると、つい、ね。
       |::::::r ',ニ、   ,ニ | `゙         じゃあ、あと一つだけ、いいかな?
      i'"ヘ| l ({}l   l({}l||)     ,,っ
      ゝア,    ̄  ` ̄`l    ,/r''ェ、  さっき使った、「ライブ」の魔法など、
         `ヘ:ゝ、  匸フ ノ′  /r‐つE.l   治癒魔法についてなんだけど…
         `"癶ー-‐く     l  ゙! ノ
        r'゙ ヘ /"ヘ |゙ヽ、 / r‐'´     これは術者の魔力を使って、人間が本来持つ再生能力を
       /  | `   ゙ i│`´  /       異常促進させ、傷を塞ぐという魔法だ。
       /"゙''┤     ''广゙''‐''´
      /  / ト------┤

470  投稿日:2009/01/04(日) 20:42:20.80 ID:grOQdNYo
           __
         ,,-''":::::::::::゙''‐-、
       ゝ/:::::::,、:::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::/  ゙̄''‐-、_:ヘ         君たち戦士なら利用したこともあるだろう「傷薬」と
       |::::::r ',ニ、   ,ニ | `゙         何が違うのかというと…「傷薬」も、効果はさほど変わらないんだが、
      i'"ヘ| l ({}l   l({}l||)     ,,っ   大きな違いは「傷薬」は本人の体力に依存する、という点だね。
      ゝア,    ̄  ` ̄`l    ,/r''ェ、
         `ヘ:ゝ、  匸フ ノ′  /r‐つE.l   だから、「傷薬」を使うと、傷が深ければ深いほど、大きく体力を消耗してしまうし、
         `"癶ー-‐く     l  ゙! ノ   体への負担も大きい。そこが戦場ならば、大怪我を負った場合
        r'゙ ヘ /"ヘ |゙ヽ、 / r‐'´     例え治療が成功したとしても、すぐに戦列に復帰することは困難だろう。
       /  | `   ゙ i│`´  /
       /"゙''┤     ''广゙''‐''´
      /  / ト------┤

         ;'':;,     ,;'':;,
        ;'  ':;,.,.,.,.,.,,,;'  ';,
       ,:'           :、     なるほど、確かに「傷薬」を、病人や、著しく体力を消耗したものに使用すると、
      ,:'/      \  ::::::::',    ショック死することも、稀にあると聞いたことがあるよ。
      :'  ●     ●   :::::i.   
      i  ''' (_人_) ''''   :::::i
      :            :::::/
       `:,、        :::::::::/
       ,:'      : ::::::::::::`:、

471 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga] 投稿日:2009/01/04(日) 20:43:02.16 ID:grOQdNYo
           __
         ,,-''":::::::::::゙''‐-、
       ゝ/:::::::,、:::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::/  ゙̄''‐-、_:ヘ         その点、治癒魔法は、術者の魔力由来で、
       |::::::r ',ニ、   ,ニ | `゙         体への負担も最小限なので、おすすめだね。
      i'"ヘ| l ({}l   l({}l||)     ,,っ
      ゝア,    ̄  ` ̄`l    ,/r''ェ、  ただどちらにしても、注意すべき点は、あくまで傷を塞ぐ、
         `ヘ:ゝ、  匸フ ノ′  /r‐つE.l   という行為に留まるということだ。
         `"癶ー-‐く     l  ゙! ノ
        r'゙ ヘ /"ヘ |゙ヽ、 / r‐'´     流れ出た血量を元に戻すことはできないし、病気を治療することはできない。
       /  | `   ゙ i│`´  /       特に進行形の病気には、ご法度だ。逆に病状が悪化する場合もあるからね。
       /"゙''┤     ''广゙''‐''´
      /  / ト------┤

       iヽ       /ヽ
       | ゙ヽ、    /  ゙i
        |   ゙''─‐'''"    l      確かに、病気の治療を魔法で、というのは聞いたことがないな。
      ,/  ,,r==、    ,,r==、 ヽ    せいぜい民間療法で、薬草を煎じて飲むくらいか。
     ,i゙  ii ,●l   ii ,●l ゙i!
     i!   ゙'‐='"   ゙'‐='" ,l     万能の力である魔法も、病気には勝てないってことだな…
     ゙i,,     (_ 人_)     i      非常識的に考えて…
      ヾ、,,         /
      /          ヽ

472  投稿日:2009/01/04(日) 20:43:49.03 ID:grOQdNYo
           __
         ,,-''":::::::::::゙''‐-、
       ゝ/:::::::,、:::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::/  ゙̄''‐-、_:ヘ         勿論、民間療法、薬学に関しても、カダインではしっかりと研究の対象になっているよ。
       |::::::r ',ニ、   ,ニ | `゙
      i'"ヘ| l ({}l   l({}l||)     ,,っ   それと、僕の研究によると、竜人族は病気すら克服していたらしいんだが…
      ゝア,    ̄  ` ̄`l    ,/r''ェ、  ガトー様はその事については、ついぞ教えてくれることはなかった。
         `ヘ:ゝ、  匸フ ノ′  /r‐つE.l   何かお考えがあるのだろう。
         `"癶ー-‐く     l  ゙! ノ
        r'゙ ヘ /"ヘ |゙ヽ、 / r‐'´     おそらく、これは僕の見立てなんだけど、
       /  | `   ゙ i│`´  /       病気すら克服してしまったら、人間も、竜人族と…
       /"゙''┤     ''广゙''‐''´
      /  / ト------┤

475  投稿日:2009/01/04(日) 20:45:16.88 ID:grOQdNYo
          ,,─ 、
      ,,-== "    \    ドガッ!!!
      (   -、    ヽ 、
    /´`l   ヽ    ヽ\                馬鹿者がっ!!
    (   ヘ    ヽ    〉=、\
  〃´`   ヽ    ヽ_,-''" ´ ヽl
  (  ヘ   ヘ   /-ヘ    〉
  │  ヽ    lヽ_l、ヘ_,,┘_,,../"\ ,,_人、ノヽ
   \  \_,,,-/ ` ;;=-'"/   )ヽ    (
    ヽ\_,,-'"〃,-''",,,,┘/ - <       >─
     \ゝ-二´ .>イ ノ´     )     て
       ヽ─ニ´-''"''"      /^⌒`Y´^\

       . ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ_
     /       .... """ ヽ
    ノ::..::::    .ヘλ      ヽ.
   /:::::::::::   /""' |       (
   l::.::::::::::::.. /  _ 从  l     |
   λ:::::::λ:::::| ノl_` ヽ λ λ从|   くっ…
    |::::::|ヽ|λKノ`┘ゝ  lノ リ├、`|
   λ::::|==_ノ=≡ ̄==≡= ノ|||l    …痛ってーな!
     ヽ|"|-、      ≡ λ|^/|    何すんだよ、親父!!
      | ヽ´__   ≡  /yT ノ
     λ ヽ-----ヽ  :  ′ |l|
      ヽ `γ´ ̄| .:     从|
       ヽ `---´ /____|ノ/
        ヽ--┬´.┌ヾ    ̄ヽ
    ___/| ̄'| ̄'|  | |ヽ     ヽ__
   / ∠__| ノ| |  |_/  \ ___/^   `\
  /l.    ノ 7/--/γ   """   /´   ヽ

476  投稿日:2009/01/04(日) 20:45:52.30 ID:grOQdNYo
           __
         ,,-''":::::::::::゙''‐-、
       ゝ/:::::::,、:::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::/  ゙̄''‐-、_:ヘ
       |::::::r ',ニ、   ,ニ | `゙
      i'"ヘ| l ({}l   l({}l||)     ,,っ   おや…?
      ゝア,    ̄  ` ̄`l    ,/r''ェ、
         `ヘ:ゝ、  匸フ ノ′  /r‐つE.l
         `"癶ー-‐く     l  ゙! ノ
        r'゙ ヘ /"ヘ |゙ヽ、 / r‐'´
       /  | `   ゙ i│`´  /
       /"゙''┤     ''广゙''‐''´
      /  / ト------┤

       iヽ       /ヽ
       | ゙ヽ、    /  ゙i
        |   ゙''─‐'''"    l
      ,/  ,,r==、    ,,r==、 ヽ    ……?
     ,i゙  ii ,●l   ii ,●l ゙i!
     i!   ゙'‐='"   ゙'‐='" ,l     何だ、喧嘩か?
     ゙i,,     (_ 人_)     i
      ヾ、,,         /
      /          ヽ

        ,――、  ,――、
       /    ヽ     |
      |    _.ム   ノ
       /    ,-―――-ヽ       戦闘は暫くこりごりでスよ…
      /  / /   ( ;:;:;)
      |  /  ( ;:;:;:;:;ノ へ |
      |  | ;:;:;:;;;:; (_人__).::|
      \ ヽ       /
       / ー‐‐--‐‐‐''''ヽ

477  投稿日:2009/01/04(日) 20:46:36.10 ID:grOQdNYo
          l    ,!k'´`ー-、  ヽ       `i、
          !   〈 `ー''"´´    \  ゝ、  ヽ
        \_,r-────‐--、 _\        '、
            / ´  / /    _,,、-'´ミュ、 `ヽ、  l
         〈   / / _、-‐''´   `ヾ、`ー;;、 ヽ ,!     フン…もう良い。
         ``j=try''´ _,,、、,_`ヽ    レ゙ミミ、ト、__丿     卑しい傭兵となって、一旗揚げたいなど…言語道断!
          i '´i   `~‘ヽ    /,r,rゞ{
          l  i´    ``   ,   /ソ/         これほど言っても聞かぬのなら、お前は勘当だ!
            Y´,、_,,     /  ,r゙ゞ´!
              | _      '゙   /  Y/           何処へなりと行き、好きにするが良い!
            l 二'`ヽ    /  ,iレ‐-、         だが、二度とこの家の敷居、跨ぐことまかりならぬぞ!
           }    ,、-‐' ´  _/  il  i、
         __/`ゝ--'´ _,ィ‐'´    ,! lk \
  ,イ二rイ三三レ  ,!  ,!r'´ ̄        / ,j'´ヾ、\
 / ,!レ゙    / /  ,イ! ヾ'´フ    /      `Y二ゝー、_,

               _ ,,,.........,,,,_
          _,. ‐'' "´    ..、  `ヽ)i
        /        ミ``    `ヽ
        ノ´ .  , '  , ' ,'   .      ヽ
      / / / / / / ./ /`^l i       i
      |イ / / ./ /| ,イ l   l l、 、 `、   l    …へっ!
.       l/l. l /|/=レ-|.l  -=リ=ヽ、` 、`、 ミ}
        ヽ|/} ly━、ll    -━‐v`TTへミl     のぞむところだぜ。
            } 、上} i   上i}  }l レi |.|    俺は俺のやりたいように生きる!
.          |}    jll     =  |l |_/ |     誰の指図も受けねぇ!!
           ノ.l,   `ー'^     リ| l l l
            ヽ  `  ̄`´   /| l l リ     じゃあな!!
             l`r、    ,.    {リ、|!
.            ノヘl `゙T"´   / |lへ,
      _,.. -‐ ''フ イ!    rヘ"´  /  li''ー- .,,_

478  投稿日:2009/01/04(日) 20:47:14.36 ID:grOQdNYo

             ,.-‐ ─ ─-、、
            /;;;;;:;:::::::::::::::::::::.:.:.ヽ
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;;:、‐'^ヾ;:;!
          ,!;;;;;;r'''"´ ̄`゙'′    |:|
          |;;;;;;;!          l;!
          {;;;;/-‐‐_‐_z、ノ ,、,.-‐<リ        坊ちゃま!
          」;;:! /.:;:;:;:;:;:;:;L」;;;;:;:;:;:;:;:;!        シーザ坊ちゃま、お待ちください!
          ト、;H.:.::::::::::::/⌒゙、:::::::::./
          ヾ j `ー--‐' ;i  `ー'i
            l;;!     〈:;l_,     |
             ヾト、.   -ー‐-   ,′
            | \  ´ ̄  ,イ
            / \ \ _ _/ ト、
          ,ィ´|   \       / |
     -─'',二7´ |     ,> ー <´  /ヽ二''ー- 、
    ´  ̄       |   /ヾ.:.:.:.:.:.ハ /     ̄`

               _ ,,,.........,,,,_
          _,. ‐'' "´    ..、  `ヽ)i
        /        ミ``    `ヽ
        ノ´ .  , '  , ' ,'   .      ヽ
      / / / / / / ./ /`^l i       i
      |イ / / ./ /| ,イ l   l l、 、 `、   l    何だよ?
.       l/l. l /|/=レ-|.l  -=リ=ヽ、` 、`、 ミ}     その呼び方で呼ぶなって言ったろ?
        ヽ|/} ly━、ll    -━‐v`TTへミl
            } 、上} i   上i}  }l レi |.|
.          |}    jll     =  |l |_/ |
           ノ.l,   `ー'^     リ| l l l
            ヽ  `  ̄`´   /| l l リ
             l`r、    ,.    {リ、|!
.            ノヘl `゙T"´   / |lへ,
      _,.. -‐ ''フ イ!    rヘ"´  /  li''ー- .,,_

479  投稿日:2009/01/04(日) 20:48:51.57 ID:grOQdNYo
             ,.-‐ ─ ─-、、
            /;;;;;:;:::::::::::::::::::::.:.:.ヽ
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;;:、‐'^ヾ;:;!
          ,!;;;;;;r'''"´ ̄`゙'′    |:|
          |;;;;;;;!          l;!
          {;;;;/-‐‐_‐_z、ノ ,、,.-‐<リ        我が主…シーザ様のお父上様は、ああおっしゃいましたが…
          」;;:! /.:;:;:;:;:;:;:;L」;;;;:;:;:;:;:;:;!        決して、決して!本意ではございません。
          ト、;H.:.::::::::::::/⌒゙、:::::::::./
          ヾ j `ー--‐' ;i  `ー'i         シーザ坊ちゃま、あなたは我が「ワイズマン商会」の
            l;;!     〈:;l_,     |         大事な跡取りなのです。
             ヾト、.   -ー‐-   ,′
            | \  ´ ̄  ,イ          …どうかお考え直しを!
            / \ \ _ _/ ト、
          ,ィ´|   \       / |
     -─'',二7´ |     ,> ー <´  /ヽ二''ー- 、
    ´  ̄       |   /ヾ.:.:.:.:.:.ハ /     ̄`

               _ ,,,.........,,,,_
          _,. ‐'' "´    ..、  `ヽ)i
        /        ミ``    `ヽ
        ノ´ .  , '  , ' ,'   .      ヽ     フン、親父にも言ったろうが。
      / / / / / / ./ /`^l i       i     俺は俺のやりたいように生きる。誰の指図も受けねぇ。
      |イ / / ./ /| ,イ l   l l、 、 `、   l
.       l/l. l /|/=レ-|.l  -=リ=ヽ、` 、`、 ミ}     それに、何の当ても無いわけじゃない。
        ヽ|/} ly━、ll    -━‐v`TTへミl     俺のダチが、ワーレンでも結構名の知れた傭兵部隊
            } 、上} i   上i}  }l レi |.|    「サイクロプス隊」に入隊したんだ。
.          |}    jll     =  |l |_/ |     そのダチのツテで、俺もサイクロプス隊に入れてもらおうって寸法さ。
           ノ.l,   `ー'^     リ| l l l
            ヽ  `  ̄`´   /| l l リ     お前も、俺の剣術の腕は知ってるだろ?
             l`r、    ,.    {リ、|!      なぁに、数年で必ず名をあげて帰ってくる!
.            ノヘl `゙T"´   / |lへ,      そうすりゃ、親父も認めざるを得ないだろ?じゃあな!!
      _,.. -‐ ''フ イ!    rヘ"´  /  li''ー- .,,_

480  投稿日:2009/01/04(日) 20:49:25.07 ID:grOQdNYo

             ,.-‐ ─ ─-、、
            /;;;;;:;:::::::::::::::::::::.:.:.ヽ
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;;:、‐'^ヾ;:;!
          ,!;;;;;;r'''"´ ̄`゙'′    |:|
          |;;;;;;;!          l;!
          {;;;;/-‐‐_‐_z、ノ ,、,.-‐<リ
          」;;:! /.:;:;:;:;:;:;:;L」;;;;:;:;:;:;:;:;!        あっ…!
          ト、;H.:.::::::::::::/⌒゙、:::::::::./
          ヾ j `ー--‐' ;i  `ー'i         坊ちゃま!
            l;;!     〈:;l_,     |
             ヾト、.   -ー‐-   ,′        どうか、どうかお待ちを!
            | \  ´ ̄  ,イ
            / \ \ _ _/ ト、
          ,ィ´|   \       / |
     -─'',二7´ |     ,> ー <´  /ヽ二''ー- 、
    ´  ̄       |   /ヾ.:.:.:.:.:.ハ /     ̄`

481  投稿日:2009/01/04(日) 20:49:59.00 ID:grOQdNYo
           __
         ,,-''":::::::::::゙''‐-、
       ゝ/:::::::,、:::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::/  ゙̄''‐-、_:ヘ
       |::::::r ',ニ、   ,ニ | `゙
      i'"ヘ| l ({}l   l({}l||)     ,,っ   ……
      ゝア,    ̄  ` ̄`l    ,/r''ェ、
         `ヘ:ゝ、  匸フ ノ′  /r‐つE.l
         `"癶ー-‐く     l  ゙! ノ
        r'゙ ヘ /"ヘ |゙ヽ、 / r‐'´
       /  | `   ゙ i│`´  /
       /"゙''┤     ''广゙''‐''´
      /  / ト------┤


         ;'':;,     ,;'':;,
        ;'  ':;,.,.,.,.,.,,,;'  ';,
       ,:'           :、
      ,:'/      \  ::::::::',    青春だねぇ…
      :'  ●     ●   :::::i.
      i  ''' (_人_) ''''   :::::i
      :            :::::/
       `:,、        :::::::::/
       ,:'      : ::::::::::::`:、

482  投稿日:2009/01/04(日) 20:50:24.75 ID:vSjLk/2o


こういう風に仲間の昔の姿が見れるのは面白いな


483  投稿日:2009/01/04(日) 20:50:42.29 ID:0KO9Tvoo


あれコレ何年前?


485  投稿日:2009/01/04(日) 20:53:06.83 ID:vSjLk/2o


前スレの初回冒頭によると暗黒戦争の3年前


484  投稿日:2009/01/04(日) 20:52:51.79 ID:grOQdNYo

       iヽ       /ヽ
       | ゙ヽ、    /  ゙i
        |   ゙''─‐'''"    l      けっ、どこが…ガキの戯言さ。
      ,/  ,,r==、    ,,r==、 ヽ
     ,i゙  ii ,●l   ii ,●l ゙i!     戦争なんてのぁ、どんな大義名分があっても、名誉ある戦いであっても…
     i!   ゙'‐='"   ゙'‐='" ,l     汚くて、残酷なもんだろ…非常識的に考えて…
     ゙i,,     (_ 人_)     i      何でわざわざ、自らそんな世界に飛び込みたがる?
      ヾ、,,         /      俺たちだって、好きこのんでこの生活に身をやつしているわけじゃないだろ?
      /          ヽ

        ,――、  ,――、
       /    ヽ     |
      |    _.ム   ノ
       /    ,-―――-ヽ       ……
      /  / /   ( ;:;:;)
      |  /  ( ;:;:;:;:;ノ へ |       そろそろ僕たちも行きまスか。
      |  | ;:;:;:;;;:; (_人__).::|
      \ ヽ       /
       / ー‐‐--‐‐‐''''ヽ

488  投稿日:2009/01/04(日) 20:57:51.97 ID:grOQdNYo
         ;'':;,     ,;'':;,
        ;'  ':;,.,.,.,.,.,,,;'  ';,
       ,:'           :、
      ,:'/      \  ::::::::',    そうだね。
      :'  ●     ●   :::::i.
      i  ''' (_人_) ''''   :::::i    ねぇねぇ、ミロアさん、
      :            :::::/    僕ペラティ島に行ってみたいんだけど…
       `:,、        :::::::::/
       ,:'      : ::::::::::::`:、

           __
         ,,-''":::::::::::゙''‐-、
       ゝ/:::::::,、:::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::/  ゙̄''‐-、_:ヘ         う~ん、それはちょっと難しいかな。
       |::::::r ',ニ、   ,ニ | `゙         ペラティ島は、入国の審査がとても厳しいんだ。
      i'"ヘ| l ({}l   l({}l||)     ,,っ
      ゝア,    ̄  ` ̄`l    ,/r''ェ、  商人が例え顔馴染みであっても、審査を受けなければならないし、
         `ヘ:ゝ、  匸フ ノ′  /r‐つE.l   人夫すらも、一人一人厳しいチェックが入るらしい。
         `"癶ー-‐く     l  ゙! ノ
        r'゙ ヘ /"ヘ |゙ヽ、 / r‐'´     僕のツテで、ペラティ島と取引のある商人に頼み込めば
       /  | `   ゙ i│`´  /       島に行くことくらいは可能かもしれないけど、
       /"゙''┤     ''广゙''‐''´        自由に歩き回ることは不可能だろうね。
      /  / ト------┤

489  投稿日:2009/01/04(日) 20:58:38.32 ID:grOQdNYo
         ;'':;,     ,;'':;,
        ;'  ':;,.,.,.,.,.,,,;'  ';,
       ,:'           :、
      ,:'/      \  ::::::::',    そっか、それは残念。
      :'  ●     ●   :::::i.
      i  ''' (_人_) ''''   :::::i    じゃあ、ミロアさん、次はどこへ行くの?
      :            :::::/
       `:,、        :::::::::/
       ,:'      : ::::::::::::`:、

           __
         ,,-''":::::::::::゙''‐-、
       ゝ/:::::::,、:::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::/  ゙̄''‐-、_:ヘ         うん、ワーレンから海路で向かうとなると、
       |::::::r ',ニ、   ,ニ | `゙         「グラ王国」か「マケドニア王国」になるけど…
      i'"ヘ| l ({}l   l({}l||)     ,,っ
      ゝア,    ̄  ` ̄`l    ,/r''ェ、  マケドニア王国の方がここから近いし、
         `ヘ:ゝ、  匸フ ノ′  /r‐つE.l   その後のルートも考えると、良いと思うんだけど、どうかな?
         `"癶ー-‐く     l  ゙! ノ
        r'゙ ヘ /"ヘ |゙ヽ、 / r‐'´
       /  | `   ゙ i│`´  /
       /"゙''┤     ''广゙''‐''´
      /  / ト------┤

490  投稿日:2009/01/04(日) 20:59:11.92 ID:grOQdNYo
        ,――、  ,――、
       /    ヽ     |
      |    _.ム   ノ
       /    ,-―――-ヽ
      /  / /   ( ;:;:;)      よしっ、行きまスか!
      |  /  ( ;:;:;:;:;ノ へ |
      |  | ;:;:;:;;;:; (_人__).::|
      \ ヽ       /
       / ー‐‐--‐‐‐''''ヽ

       iヽ       /ヽ
       | ゙ヽ、    /  ゙i
        |   ゙''─‐'''"    l
      ,/  ,,r==、    ,,r==、 ヽ
     ,i゙  ii ,●l   ii ,●l ゙i!      ああ…お土産もぬかりはないぜ…非常識的に考えて…
     i!   ゙'‐='"   ゙'‐='" ,l
     ゙i,,     (_ 人_)     i
      ヾ、,,         /
      /       __|___
      |   l..   /l マカダミア`l
      ヽ  丶-.,/  |__  ナッツ_|
      /`ー、_ノ / ̄ ̄ ̄/

491  投稿日:2009/01/04(日) 20:59:31.52 ID:grOQdNYo

         ;'':;,     ,;'':;,
        ;'  ':;,.,.,.,.,.,,,;'  ';,
       ,:'           :、
      ,:'/      \  ::::::::',    (ほんとに売ってたのかよ…)
      :'  ●     ●  u:::::i.
      i  ''' (_人_) ''''   :::::i
      :            :::::/                      つづく
       `:,、        :::::::::/
       ,:'      : ::::::::::::`:、

492  投稿日:2009/01/04(日) 21:00:39.54 ID:vSjLk/2o


マカダミアナッツ買ったのか、前回言ってた通りwwwww


501  投稿日:2009/01/05(月) 01:49:34.28 ID:45xiSKco


そういえば系譜はマルっさんの時代のはるか昔の話なんだよな
一度魔法が失われたのかそれともにゃくにゃくと受け継がれていったものなのか、興味が尽きない
















         外伝その2・オレルアン王国 やる夫トップ おっぱいランキング ※R-15


リボルテック ラオウ 北斗の拳REVOLUTION Series No. 007MAUNALOA(マウナロア) 4.5oz缶 マカダミアナッツ ドライ ロースト(塩味)

|

« ファイやる夫ムブレム 外伝その2・オレルアン王国 | トップページ | おっぱいランキング »

やる夫スレ ファイやる夫ムブレム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587408/58507660

この記事へのトラックバック一覧です: ファイやる夫ムブレム 外伝その3・港町ワーレン:

« ファイやる夫ムブレム 外伝その2・オレルアン王国 | トップページ | おっぱいランキング »