« やる夫が李斯なようです その30 | トップページ | やる夫が李斯なようです その32 »

2013年12月11日 (水)

やる夫が李斯なようです その31

                     その30 やる夫トップ その32



36 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/24(火) 23:10:06.90 ID:FVDEKYYo

【前編のあらすじ】 秦ピンチ

     r'ニ;v'ニ;、
     _,!_(9i (9i:、
  /  `ヽ,. ┘ヽ
. i ′′       }       ふー、びっくりした。
  l、      、   ,!
   ヽ.____,ノ` ,∠!       おい章邯、無事か?
       `ーァ ヘ>
         i′  ヾZ___/`i
         |  ,  ヾ;.、ヾ;、 !
         l、 |  |,.、ヾ二_)|
        l ヽ.ヽ、`,!   _,ノ
        `ーヘ,.二i、  〈

 .::/;;'  ,r'‐' ´/:::`::::ヽ..、   /  ''
.:,;;;''';  .:l, /::: :: : : \::'  ゙'';;,
;'';''   ::,レケ=‐-、- = ニ::::_\   ゙';,,
;;'' ,,,.-‐'' i´ 。    l  ';,,  ,;i'"\ ゙';; ,
'´i;;l.l'';;,;;;'ヽ....__ノ ,,'     l| ゚  \ ´ヽ
:::|:::||''';;;;;;;;;;ヽ ,, ,, ;;;,, ''  :::::!;;`ー-,,';;;;\ |      ああ。
::|ニ||'';;',, '';,''' ,, ,,;''' ,,  ''  ''i'' '''j::::::::ヽ|
:::|ニ|| '''';;,'';;,,,,,;;;;;''; ;   _  ノ ,,; i::::::::: ソ     李信もよく無事で。と言うより無傷で。
'ッ,,l.l   ;'';,';,'' '' ;,  セ´、/シ'  ''/:::::/,"',,,
'' ;; "';,、;;; '' ';, , "'',,       '' 〃/ ヽ  "'''';;,,
,;;';;;''''';;,,'' -=ニニニニニニ..‐. y/ ' "'',,  l..:::::.....;,''
'' ''' ,,, ''';;'';;;,;,,、   、     //i ' ,  _ "; \::::,;;''
,,;;;'';;''" ,, ";;;;'';;;;;`i ,, '',, //::::l ' `'i `'''‐-ゝ,,_
,;;;''''    "'';;,, ;;'';;l、ニ≡イ'':..:::.::ノ ` ';; i -....___ /
 ,, ,,    ,, "'',, ;;";┴ヒ'7:::..::/  ''  i |   //


37 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/24(火) 23:11:27.57 ID:FVDEKYYo

       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))    鍛え方が違うっていうwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ )   部隊の連中も怪我こそしてるけど、
    |    `ー'´   /´
    |         /        死者はいないっていうwwwwww



 .::/;;'  ,r'‐' ´/:::`::::ヽ..、   /  ''
.:,;;;''';  .:l, /::: :: : : \::'  ゙'';;,
;'';''   ::,レケ=‐-、- = ニ::::_\   ゙';,,
;;'' ,,,.-‐'' i´ 。    l  ';,,  ,;i'"\ ゙';; ,
'´i;;l.l'';;,;;;'ヽ....__ノ ,,'     l| ゚  \ ´ヽ
:::|:::||''';;;;;;;;;;ヽ ,, ,, ;;;,, ''  :::::!;;`ー-,,';;;;\ |      それは何より。
::|ニ||'';;',, '';,''' ,, ,,;''' ,,  ''  ''i'' '''j::::::::ヽ|
:::|ニ|| '''';;,'';;,,,,,;;;;;''; ;   _  ノ ,,; i::::::::: ソ     だが司馬尚には逃げられてしまったようだな。
'ッ,,l.l   ;'';,';,'' '' ;,  セ´、/シ'  ''/:::::/,"',,,
'' ;; "';,、;;; '' ';, , "'',,       '' 〃/ ヽ  "'''';;,, 一度本隊と合流しよう。
,;;';;;''''';;,,'' -=ニニニニニニ..‐. y/ ' "'',,  l..:::::.....;,''
'' ''' ,,, ''';;'';;;,;,,、   、     //i ' ,  _ "; \::::,;;''
,,;;;'';;''" ,, ";;;;'';;;;;`i ,, '',, //::::l ' `'i `'''‐-ゝ,,_
,;;;''''    "'';;,, ;;'';;l、ニ≡イ'':..:::.::ノ ` ';; i -....___ /
 ,, ,,    ,, "'',, ;;";┴ヒ'7:::..::/  ''  i |   //



39 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/24(火) 23:12:40.18 ID:FVDEKYYo

── 秦 本陣 ──

.           r'ニ;v'ニ;、
 r、r.rヽ.      _,!_(9i (9i:、
r |_,|_,|_,|    /  `ヽ,. ┘ヽ    やあ。
|_,|_,|_,|_,|.    i ′′       }
|_,|_,|_人 (^ i . l、      、   ,!    スーパーエース李信様の帰還っていう。
| )   ヽノ |  ヽ.____,ノ` ,∠!
|  `".`´  ノ /i/ l\ ー .イ|、    今すぐ食料と湯の準備を
   入_ノ /  | l   ̄ / | |`
 \_/
   /

'´爻爻爻爻爻爻爻爻: : |
爻爻爻爻爻爻爻爻シ: : |
爻爻爻爻爻爻爻シ : : /,_ヽ
爻爻爻爻爻シ : : : : : ヘl,b) ヽ、
爻爻シ: : : : : : : : : :/ ゙<,,__ \
ミ_ : : : : : : : :_;:-'゙,..-フ \( ヽ ,.ヽ    死んでりゃ馬鹿も治ったろうにな。
ミミミミミミー'"´,.-彡//'r   ー''゙ノノi ヽ
ミミミミミミミ-、V _,レシノ    !ノ ノ ヽ
ミミミミミミミミく   ̄         ノ
`''-ミミミ三三三          ,/
    `( r'''ヽ、,.--r-、___,. -'',゙、|、
     ヽ-ニ二-‐'ー',.=、,=r''゙ |: :ヽ
   /: : : : : |: : : : : (⌒'⌒))ヽノ: : :


40 投稿日:2009/02/24(火) 23:13:43.16 ID:kINaERUo

酷すぎるぞwwwwww


41 投稿日:2009/02/24(火) 23:14:04.30 ID:zFeSjNgo

結構がんばったのにヒデェwww


42 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/24(火) 23:14:45.01 ID:FVDEKYYo

     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\
  | ,-)___(-、|      あれ?なんで蒙武がここにっていうwwwww
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /      まさか龐煖に負けたのかっていうwwwww
 _, ‐'´  \  / `ー、_
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ .
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_   よく解らんが、趙の伏兵が来たと思ったら
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ ⊃ ) .
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ .  勝手に揉めだしてな。
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;    .   とりあえず日も暮れそうなんで、今日は
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ     本陣に引き上げてきたって訳だ。
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ


44 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/24(火) 23:16:05.51 ID:FVDEKYYo

 .::/;;'  ,r'‐' ´/:::`::::ヽ..、   /  ''
.:,;;;''';  .:l, /::: :: : : \::'  ゙'';;,
;'';''   ::,レケ=‐-、- = ニ::::_\   ゙';,,
;;'' ,,,.-‐'' i´ 。    l  ';,,  ,;i'"\ ゙';; ,
'´i;;l.l'';;,;;;'ヽ....__ノ ,,'     l| ゚  \ ´ヽ
:::|:::||''';;;;;;;;;;ヽ ,, ,, ;;;,, ''  :::::!;;`ー-,,';;;;\ |      李斯の…策ですか?
::|ニ||'';;',, '';,''' ,, ,,;''' ,,  ''  ''i'' '''j::::::::ヽ|
:::|ニ|| '''';;,'';;,,,,,;;;;;''; ;   _  ノ ,,; i::::::::: ソ
' ッ,,l.l   ;'';,';,'' '' ;,  セ´、/シ'  ''/:::::/,"',,,
'' ;; "';,、;;; '' ';, , "'',,       '' 〃/ ヽ  "'''';;,,
, ;;';;;''''';;,,'' -=ニニニニニニ..‐. y/ ' "'',,  l..:::::.....;,''
' ' ''' ,,, ''';;'';;;,;,,、   、     //i ' ,  _ "; \::::,;;''
, ,;;;'';;''" ,, ";;;;'';;;;;`i ,, '',, //::::l ' `'i `'''‐-ゝ,,_
,;;;''''    "'';;,, ;;'';;l、ニ≡イ'':..:::.::ノ ` ';; i -....___ /
 ,, ,,    ,, "'',, ;;";┴ヒ'7:::..::/  ''  i |   //

 .      V:::::::::::;.- 、::i ,.m i !ノノ:ヶ‐、:::::::i
 .       V::::::::i ⌒i.}:!l  _L⊥彡ト、ノ:::;.-!、
      {`ー--ヽ-'イニ¨-‐ ブ,.ィヲ::::::i /i l \、
      /`¨:::::¨´:::::::::::::>ニ"彡'^l:::j iク l::ヽ ',:!
   /::::::::::::::::::::::>'i"´rブ‐rテト` ` レノ::::::Lj:l
   {-‐ ニ¨-‐i r‐tヲン!   ー宀''´   i¨ レ'´  ヽ::\  だといいんだがな。
 / ̄::::::::::::::::ハ.  ̄/l,、      i    l i iフ¨ヽ !、:::
 ::::::/:::::::/:::/'、 i__ ..      !   j  Y/:i (ノ、i::  まぁ今日は休め。
 :::/::::::/:::/.  ',  ヽ '"     ./ //:::l l::_i l::
 :::::::::〈:::::< i ,.イハ  -‐…‐  ./ //:::::ハ. ',_`ヽ  見張りは代わってやる。
 ::::::::::::';::::i / /   ', ` 丁´  ,.'  l i::::::::::i l`¨ i |
 ::::::::::::::}::y" /`丶 ヽ__/   i. i:::::::::::', V^i ノ
 :::::::::< <  /i\   \ \     l l::::::::::::`i {:::::

45 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/24(火) 23:17:16.19 ID:FVDEKYYo

── 井陘 趙軍 ──

       ...,-'"" ̄"''ヽ,,-‐.、
'''ヽ、  /  '" ‐''""'''--、_‐ヽ'- 、
、'、"''''''" / 〆 '" -_‐-、\.|,,-ヽ、
、ヽ、_../,,,,,,/   /"/"'''‐-,ii,,∠,\
、   //,-‐‐--‐'"/ ,-7"/"|"'i、i,ヽ、
、、"''"ノ/__..,,,∠...ノハ i  '  !'、i ヽ
、"''",/,,,_,,,/",-‐_,ノ丿 .i   | .ソヽ,\'i
  '''" ,ノ/ヾ,iハ,,/// ノ /  丿 i,  i |ノ
"''‐'''";;;| iヾ/// /,/,-‐‐ノ // ,ノ .,ノハ )
:::::_,;,,,,,:!,,,,ノノ:|  ;,ヾ、,,-__ノ/ i" - ノ )ノ
'''''/ ,‐,,,,,,,-‐'  丶 'ヾ:::'i,-'"  /// ノ
./  / / ...|       ̄"' '‐,,-‐''/''‐-'
|   | |  i|i          /"//      どういうつもりだ?
:ヽ,    \      ,   |∧ヽ,
_/// .|_ \  ヾ,‐-"'''‐'/ )     みすみす勝機を逃したようなものだ。
iii ̄ ̄"//ヽ ..\_"/ / i'"
|||||/i // -\...、    ( ,(

 【趙葱(チョウソウ)】
;;;`y,,rゝy/  Z`N'/i,/レ';;;;;`y';;;;/
;;;;;;;;;;;//;;;;/ `'.  ,Nr';;;;/);入
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/!/iN';;〃´;;// ヾ;;;;'〉
;;;;;;;;;_,/!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/´,,-ー'''アy'
;;;;ヾ (6/;;;;;;;;;;;;;/;;;;/  ヾ、ノ ヽ
;;;;;;;ヽ、i;;;;;;/l;;/;/u    ノ u  |    へへ、俺だって知らねぇよ。
;;;;/ y;;;;/ y'`'          !
;/   i;;/         Z   ヽ   ただ幽穆王がお前と司馬尚に戻れとさ。
  u イ  i  ヘ、  U  ヽ、   )
    /i  l   `i`ー 、   r'`ー"   …謀反の疑いがかかってるらしいぜ?
.   / !  J.  ト、 `ー 、>
、 / u ヾ、     `ー 、イ´      それを伝えるためにこうして馬を飛ばしたんじゃねぇか。
ヽ、_, -ー‐ヾ      、`ヽ
_,_イ    `ト、 u    r"


48 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/24(火) 23:18:32.00 ID:FVDEKYYo

                .,.,.,.,.,._
            >‐'´ ̄ ` ゙ヽ`ー、
          /ィ-i/,,..-ァ'r=、-、=└-、
          彡イノノ,人i∧ | | | \ \
        __7/_∠ソノ,人゙i,| | | i ゝ=ニ
       / rrii‐' iッ-、 ∠`゙゙ヾ、、_    ヾミミ、
      ||.  〉、  `´   |/フ      三ミヾ、  話にならん。
      〃  ト、     // /|//人`゙゙ヾ、、_ \
     /  ノ`´    ///ー' ノ゙ `゙゙ヾ、、_ \   兵を置いていますぐ去れ。
       .(     ノ///`‐-<    、  ヾミミ、
        ``‐-、 /i | Yi   〉`゙ヾ  `'ー-、
           Y//l  j  ( ゙iヽゞ`>-==三

  _ゝ、___
`イ`'z,,;;_,;;;;;;;;;;;;;;;`ー 、_
;;;;;;;;;;`'ヾ,'〃`i,_,;;;;;;/i;;;;;;;;ト-- 、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'`N,_,,`'、,`'"レ;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'´;;;;;`i'`ー";;;;;;〉
'`N'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l;;;;;;;;;;;;;;;;;`ーl,,ノ;i;イ
;;;`y,,rゝy/  Z`N'/i,/レ';;;;;`y';;;;/
;;;;;;;;;;;//;;;;/ `'.  ,Nr';;;;/);入
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/!/iN';;〃´;;// ヾ;;;;'〉
;;;;;;;;;_,/!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/´,,-ー'''アy'
;;;;ヾ (6/;;;;;;;;;;;;;/;;;;/  ヾ、ノ ヽ
;;;;;;;ヽ、i;;;;;;/l;;/;/u    ノ u  |   あん?
;;;;/ y;;;;/ y'`'          !
;/   i;;/         Z   ヽ  そんな大口叩いていいのか?
  u イ  i  ヘ、  U  ヽ、   )
    /i  l   `i`ー 、   r'`ー"  斉の将軍、顔聚ももうすぐこっちに来るんだぜ?
.   / !  J.  ト、 `ー 、>
、 / u ヾ、     `ー 、イ´
ヽ、_, -ー‐ヾ      、`ヽ
_,_イ    `ト、 u    r"


49 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/24(火) 23:19:22.17 ID:FVDEKYYo

── 本陣 宿舎前 ──

< お、おい馬鹿やめろ!

< 言ったはずだ。去れと


: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::i: ::|;;ノ !
::,、: ,/|: : /|: : : :/゛`l: :!::.i .i: : !::.:i ) ノ_
,!ノ/.|! l゙ .!|:;;;;/,_,,,,,|/,V,! `‐ レ'フ ./
;:ヽ ;;; l"::://r--、,,--,';,:,:;;::;:.,i/゙,!,,_/;;,
;;::゙| ::ヾ;;;:;ミヽ、,,__,,ノ" ,i;;:;;; |;;|" ;''   ;    ん?
:;:::! ::  ;'    、;;;;''" /;''.::.:/ ,;'";;;  ,,
::::::l ::   ;゙   .;;;;'';;;;/;;;;;'' :::/  ;; ";;''"`;   やっと本陣に戻ったと思えば、随分騒がしい…
::::::! ::  ;    ,;;'':::./;;;;,'' ::/  `,,;;'  ,;
ヽ'   ::,_`    l;''  ,"` ./    .;';;;  ;;:;
::::`ー'"     、   ,;' /,;"`,,  ;,;; ,;;';;
^ '--――=、^>`  ./;;"   ヽ;,,,,_   ,,r
   --=彡 | ,;''/::.:;;'  ,..‐'″," `y'"
  \.     ,;'..|,/ ::;;:;:;;;r'";;''"   ,;'"
:.::.:::    `、~--ー'' ヽr'"~ ̄,;'" ,'    ,;'



50 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/24(火) 23:20:55.14 ID:FVDEKYYo

/;;;;;;;;;;;;;;;;人/;;/`l;;;;;/`イ´ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;イ `y'ヾ;;;`;;;;;r'  し !;;;;;;;;;;;;レ'〃、;;;;;;;;;;;;;;lト、}、;;;;;;ヽ
;/!;;イ '´ /ヾ,,,_ヾ;;;;ノノ.  /|;;;;/l;;;;;`'l, , `j;;;;;;;;;;;| y' vk;;;;;;
' f/i    ヽゞ;;;;;;ヽ  ル;;、i;;/. |;;;;;;;;;ヾl yk;;hi;ノ/`i/ヽ!;;;;
  ノl    ヾ;;;;;;;/   ヾ`ー/. |;;;∧;;;;;レ、`U r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;  わわ悪かった。
../ 〉  ,;:;:'  /  、, _ヾ;;;;;;ル;;| .|;;;;;;;;i   r`;;;;;;;;;;;;;;;
.}. /__  ア __ノ    `ヾ{ _ゝ,,、ヾ !;;;;;;;;|/i /;;;;;;;;;;;;;;;;;/  だから剣をしまえ、なっ?
| y  ノ         `ヽ(;;;ト、ヽi;;;/|;;;;;;|/;;;;;;;;;;;;;;;;入
  i、 (、     入    `ー=、‐ |/. |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;ヽ
} y'`ト、ー;;;;ゝ_ノ        `    i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト;;;;;;
. l i l、ヽ           U    /;/i;;;;;;/);;;;;r`'ヾ;;
  l、ヽ` 、ヽ、     、      ./!' /;;;/_ノ`ヾ;;;;;;;;;;;;
,;:;' ヽ、 ` ,` 、_ノ.  ;i  r‐―'´rー/;;;/、'  y´ ヽ;;;;;;
、   `ー'' ;:;:;:;:;:;:;`'_,   '.   //´~  ノ゜/  /‐ 、
.ヽ、      `ー;:;:;:    J  ./r'   r" /`  /`  |

          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;ヽ
        /;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;゙、
        /;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:l
         l;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|::   今まで何度足を引っ張った?
          |:::::::;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;:;: : : :.:.ノi::::.:.:.:.:.:.:::;;∧
        ゙i;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::,.-'",.イ;|::::::::::::::/;イ;;;゙、   もはやお前も王も不要。
        ゙iヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:://○':/;;;:;:;:;:;:;/:;;;;:|;;;::ヽ
            ゙、ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;://`゙゙"//;;;;;;;;__ノ:,:;;;;;;i;;::  ゙、 郭開の兵を使い秦を討ち…
          ヾ;:ヽ;;;;;;;;;;;:{:;`=='":::::r'´ l|;/;|;:;;/;;;;;;;;;:::゙、
           ヽi:l、:゙i:::::V;;;;:;::::/  .l|/:;;|,i:;;;;;;;;;;;;;;;/:)、
           ,.-ヽ;:::::::::|;;;;,∠_    /::::://〈;;;;;;;;;;;/ /::::゙'''- 、   
   _,.、、.,,_ ,,..-y'";;;:;:;:;:;;;゙ヽ、レ゙'' ゚" /:::;;;//∧;;;;;;;;// |:::::::::.:.:.:.:::゙''>ー- 、
, r//:::::::::::::/;;;;;;:{;;;;;;;;;;;;;;;;/;;人:(`ー'":::;;;;;///;:ヘヽy'/;i::|;;;;;;;;;:;:::::;:/ィフ"´:゙ヽ、


51 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/24(火) 23:22:25.04 ID:FVDEKYYo

< ……もはやお前も王も不要……

            l,|.i_ノ /',i/ ノ-'"ノ' l 'ノフミノ)彡 (
            iv'ノ '、 / ',/"./ . ノ, -‐ー'ヽ`>ニ >.
          .i、 i、| /   Y./ヽ、, '", ;;彡'"二i'⌒ヽ"、二ニゝ .
        、| ` 、ヽ`ミノニヽ/" `゙ー''彡三| lミ、.i_, ゝノノ> .       李牧!?
          _iヽ‐-ヾ、,、 (,,`ヾ    ;;;;'';; ミ` ` l`''ヽ  `ゝ .
   ____ヽ_`_、-,'`;;| `‐-`, '"         ヽノ">ヾ!` \,'"      一体何を…
   ',` 、  ___ヾ;;__/l,ヾ! i. /,' ./l! .;;;;'';;  ;;;;'';;ヽ ' ,   /:.:.:. :. :.:.
   ', `./ヽ ___|;!'、  '、/;i ."'゚./   .;;;;'';;       `  ヽ  |:.:.:.:.:.:..::....:
    ',./ ./`、  ! \.ヽ `:::、           ;;;;'';;.....,'',  .', ,ノ:.:.:.:.:/  :
    '/ /   ヽ. ` .゙i/ヽ,_   ;;;;'';;       /::::!   !:.:.:.:.:,':.:.:. :
   _._ヽ,, ' 、-‐、 \  `"'|   ._)     ,, ;;'';. ./:::::',  ノ:.:.:.:./:.:.:.:.
"`  `  `、 `  ヽ  \_.、 ;:_,,"   /    ./::::::::  ./:.:.:.:./:.:.:.: . :.
  !   !   ! .!  i   / \. `" ̄ヽ_/ /     :::::::::: /:.:.:.:./:.:.:.:.:.::
  ノ  " __ノ_'__.ノ. /   `>.-―‐ `''、    .,/ ,-‐、:::,.':.:.:.:.:/:.:.:.:.:. :...
'''   " ̄   .\. /   //' , ̄ ̄  ヽ,__,,'/―ー''":.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.



      『 もし俺がこのままくたばって…』

      『 李牧が反乱を起こしたら…』

      『奴を止めて欲しい。』




52 投稿日:2009/02/24(火) 23:23:09.24 ID:kINaERUo

四次元ポケットがなくなっちまえばこんなもんか……


53 投稿日:2009/02/24(火) 23:24:05.22 ID:EKtVpv20

李牧からしたら、我慢の限界なんだろうな


54 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/24(火) 23:24:30.25 ID:FVDEKYYo

          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;ヽ
        /;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;゙、
        /;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:l
         l;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|::   返す刀で趙を討つ。
          |:::::::;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;:;: : : :.:.ノi::::.:.:.:.:.:.:::;;∧
        ゙i;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::,.-'",.イ;|::::::::::::::/;イ;;;゙、   あの幽繆王も生かしてはおけん。
        ゙iヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:://○':/;;;:;:;:;:;:;/:;;;;:|;;;::ヽ
            ゙、ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;://`゙゙"//;;;;;;;;__ノ:,:;;;;;;i;;::  ゙、 奴を討ち、正嫡の子、嘉を擁立する。
          ヾ;:ヽ;;;;;;;;;;;:{:;`=='":::::r'´ l|;/;|;:;;/;;;;;;;;;:::゙、
           ヽi:l、:゙i:::::V;;;;:;::::/  .l|/:;;|,i:;;;;;;;;;;;;;;;/:)、
           ,.-ヽ;:::::::::|;;;;,∠_    /::::://〈;;;;;;;;;;;/ /::::゙'''- 、       .
   _,.、、.,,_ ,,..-y'";;;:;:;:;:;;;゙ヽ、レ゙'' ゚" /:::;;;//∧;;;;;;;;// |:::::::::.:.:.:.:::゙''>ー- 、  .
, r//:::::::::::::/;;;;;;:{;;;;;;;;;;;;;;;;/;;人:(`ー'":::;;;;;///;:ヘヽy'/;i::|;;;;;;;;;:;:::::;:/ィフ"´:゙ヽ、

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'`N,_,,`'、,`'"レ;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'´;;;;;`i'`ー";;;;;;〉
'`N'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l;;;;;;;;;;;;;;;;;`ーl,,ノ;i;イ
;;;`y,,rゝy/  Z`N'/i,/レ';;;;;`y';;;;/
;;;;;;;;;;;//;;;;/ `'.  ,Nr';;;;/);入
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/!/iN';;〃´;;// ヾ;;;;'〉
;;;;;;;;;_,/!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/´,,-ー'''アy'   ヒヒッ
;;;;ヾ (6/;;;;;;;;;;;;;/;;;;/  ヾ、ノ ヽ
;;;;;;;ヽ、i;;;;;;/l;;/;/u    ノ u  |   聞いたぜ?これは明確な叛意だ。
;;;;/ y;;;;/ y'`'          !
;/   i;;/         Z   ヽ  周りに知れたらど~なるかな?
  u イ  i  ヘ、  U  ヽ、   )
    /i  l   `i`ー 、   r'`ー"  解ったらどきやがれ!
.   / !  J.  ト、 `ー 、>
、 / u ヾ、     `ー 、イ´
ヽ、_, -ー‐ヾ      、`ヽ
_,_イ    `ト、 u    r"



56 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/24(火) 23:25:47.82 ID:FVDEKYYo

< 奴を討ち、正嫡の子、嘉を擁立する。

            l,|.i_ノ /',i/ ノ-'"ノ' l 'ノフミノ)彡 (
            iv'ノ '、 / ',/"./ . ノ, -‐ー'ヽ`>ニ >.
          .i、 i、| /   Y./ヽ、, '", ;;彡'"二i'⌒ヽ"、二ニゝ .
        、| ` 、ヽ`ミノニヽ/" `゙ー''彡三| lミ、.i_, ゝノノ> .
          _iヽ‐-ヾ、,、 (,,`ヾ    ;;;;'';; ミ` ` l`''ヽ  `ゝ .
   ____ヽ_`_、-,'`;;| `‐-`, '"         ヽノ">ヾ!` \,'"      やめろ…
   ',` 、  ___ヾ;;__/l,ヾ! i. /,' ./l! .;;;;'';;  ;;;;'';;ヽ ' ,   /:.:.:. :. :.:.
   ', `./ヽ ___|;!'、  '、/;i ."'゚./   .;;;;'';; U     `  ヽ  |:.:.:.:.:.:..::....: やめてくれ…
    ',./ ./`、  ! \.ヽ `:::、           ;;;;'';;.....,'',  .', ,ノ:.:.:.:.:/  :
    '/ /   ヽ. ` .゙i/ヽ,_   ;;;;'';;       /::::!   !:.:.:.:.:,':.:.:. :
   _._ヽ,, ' 、-‐、 \  `"'|   ._)     ,, ;;'';. ./:::::',  ノ:.:.:.:./:.:.:.:.
"`  `  `、 `  ヽ  \_.、 ;:_,,"   /    ./::::::::  ./:.:.:.:./:.:.:.: . :.
  !   !   ! .!  i   / \. `" ̄ヽ_/ /     :::::::::: /:.:.:.:./:.:.:.:.:.::
  ノ  " __ノ_'__.ノ. /   `>.-―‐ `''、    .,/ ,-‐、:::,.':.:.:.:.:/:.:.:.:.:. :...
'''   " ̄   .\. /   //' , ̄ ̄  ヽ,__,,'/―ー''":.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.

       『もうお前しか頼めないんだ。』

       『趙を…民を守ってくれ…』



57 投稿日:2009/02/24(火) 23:26:56.11 ID:EKtVpv20

司馬尚…


58 投稿日:2009/02/24(火) 23:27:12.43 ID:zFeSjNgo

板ばさみか……


59 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/24(火) 23:27:14.11 ID:FVDEKYYo

          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;ヽ
        /;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;゙、
        /;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:l
         l;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|::   死ねばしゃべれまい。
          |:::::::;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;:;: : : :.:.ノi::::.:.:.:.:.:.:::;;∧
        ゙i;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::,.-'",.イ;|::::::::::::::/;イ;;;゙、    …もうこの流れは止められぬ。
        ゙iヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:://○':/;;;:;:;:;:;:;/:;;;;:|;;;::ヽ
            ゙、ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;://`゙゙"//;;;;;;;;__ノ:,:;;;;;;i;;::  ゙、 さあ、もう死ね。
          ヾ;:ヽ;;;;;;;;;;;:{:;`=='":::::r'´ l|;/;|;:;;/;;;;;;;;;:::゙、
           ヽi:l、:゙i:::::V;;;;:;::::/  .l|/:;;|,i:;;;;;;;;;;;;;;;/:)、
           ,.-ヽ;:::::::::|;;;;,∠_    /::::://〈;;;;;;;;;;;/ /::::゙'''- 、       .
   _,.、、.,,_ ,,..-y'";;;:;:;:;:;;;゙ヽ、レ゙'' ゚" /:::;;;//∧;;;;;;;;// |:::::::::.:.:.:.:::゙''>ー- 、  .
, r//:::::::::::::/;;;;;;:{;;;;;;;;;;;;;;;;/;;人:(`ー'":::;;;;;///;:ヘヽy'/;i::|;;;;;;;;;:;:::::;:/ィフ"´:゙ヽ、



               『お前しか──』

______________________________________
   , ', '" .,.'"/、   /:.:.:.:.:.:彡 " /  彡",   ' "二三 - ‐ '"l:.:.:.:.:......         ,  ' ´ ' ´ ' ´ ' ´
  ./ ,'   /i l:.:.\.l:.:.:.:.:.:.:.:.', ' " ,  '   - ー三三 二彡!:.:.:.:.:..      ,  ' ´ ' ´ ' ´ ' ´
.i .,', |\ l:.:.! i  `' ,'":.:.:.:.:.:ヾ' " - ー 二三二三三 彡,':.:.:..   ,  ' ´ ' ´ ' ´ ' ´
.|/ i !:.:.:ヾ! `' :.:.:.:.:.    :.:.:.:.ノ, 三  ̄ 二 三≡-,三三 /:.:..,  ' ´ ' ´ ' ´ ' ´
:.:./ヾ, " '" ,ノ   _, ‐-,='"   :.:.` 、彡彡/ ,'  ̄' ノ彡,  ' ´ ' ´ ' ´ ' ´ ' ´
:.:.l (_;;ーニニニニニ,,__-' _,:... .   :.:.:.:.:彡''" ( ,ノ,   ' ´ ' ´ ' ´  ' ´                   .
、:.:`‐゙'ヾ、`ヾ、,,,__`-' /             ,   ' ´ ' ´ ' ´ ' ´
.!::   :.:.:.`彡    ̄       ,  ' ´ ' ´ ' ´ ' ´
iー    /:.:.:.:...      ,  ' ´' ´ ' ´ ' ´
             ,  ' ´ ' ´ ' ´ ' ´
         ,  ' ´ ' ´' ´  '      「李牧──」
-    ,  ' ´ ' ´' ´  '
,  ' ´ ' ´' ´                                                .
' ´ ' ´                                                      .
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


61 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/24(火) 23:29:25.78 ID:FVDEKYYo



              ── すまない ──




                                       ザシュッ





64 投稿日:2009/02/24(火) 23:34:07.57 ID:wmRp2sUo

ああああ


62 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/24(火) 23:31:47.14 ID:FVDEKYYo

──B.C.229──

【史記より】
秦は幽繆王の寵臣郭開に多額の金を与えて反間させ「李牧と司馬尚は謀叛しようとしている」 と言わせた。

幽繆王はこれを信じて李牧を更迭しようとしたが、李牧は王命を拒んだ。
幽繆王は人をやって、ひそかに李牧を捕らえてこれを斬り、司馬尚を辞めさせた。

            //   , "
          /    ./
         , "    //
       , "    ./    ,_,,_,_
     //    /     /;;;;;;,','`'、    , -、, ‐v‐'"ヽ-ー―ー- 、___ , -―ー- ,
     /   , "/    /'、',',', !i/彡ヽ,-‐":/::::::, '":::::::::::::::::_::::_:::::::::::::::::::,  '" '"
       /         i丶`、、'.、~ヽiフ 〉:::/:::/::::/:, -ー-、 '"::::::::!:::::,  '" '" ,
, ".  //          ヾiヾィ r'フ  ソ//::/:/ .,,,..、`''i-_,::  '" '"  ,  "
"   /            , '"__ヾ'L、__,/:/::/::::ノ:::::,'彡-_ ̄,  '" '"  ,  "  '"
  , "            i/:/, '"ノ、'"‐--、-ー- 、r,-t,'" ̄ '" '"  ,  "  '"
./             l:/,.,彡ノ―ー  "    " ,,〃" '"  ,  "  '"     ,   ' "
            ノ/;;/-‐ ' " -'ニ 、   , '"   ,   "  '"    ,   ' ":::::::::::::::
                /;;;;;;;:::i_ ノ ,_ -‐',.゙‐'´,   "   '"     ,   'ヽ,:::::::::::::::::::::::::::::
            ̄-ヽ;;::::::i`'- '"  ' "            ,   ' "\,,/ノ::::::::::::::::::::::::::::
  ,   .         ノ:::::,;;ゝ ' "         ,   ' ソ.!、__::::::::::: ̄ヾ、:::::::::::::::::::::::::
            _,  ' "        ,   ' "::li}≡ニ '," Lフ┐_:::::::::::ヾ==、:::::::::::
 , '"  ' ,'    _,  ' "           ,   ' ";;ir=[ニニニ彡'/ .! └'L'フ┐:::::::::::::::::ヾo:::::
 , '" , '"_, ' "        ,   ' "__,/ヾ´ヽ   .|×! .| | ./ ./ヾ\ `  、::::::::::::::::::::::
 _,   ' "        ,   ' " , './     \ .\_l×| .l .!/ /   `、 ヽ ', \::::::::::::::::::
"        ,   ' /     / /   ヽ、 __  `ヽヽ!Ξ! ノノ/  __ __', .l .',  ヽ,::::::::::::::::
      ,   ' "::::,、./     l !___   __二ニニ ノ'^'ヽ,<"ニ二 _ _ i i  .' ,  ヽ::::::::::::::
 ,   ' "/:::::::::ノ ゝ\   丿 !,,____,,,, -‐ー, '"::::::::::::::`''ー-- 、  ! .l   ヽ   ',/⌒v
,  -‐'":::::::::lフ``ー-''7二 ,_ノヾ,____,  -‐''"::::::::::::::::,-v-、__,.-、`'ー-l ノ __ _入,彡ヽ
::::::::::::::::::::::::!     〈´>-\i'":::::::::::::::::::::::::::/ ̄`"      l::::::::::::::` ヽ-‐'" ヽ  ! 、
:::::::::::::::::::::::::::`ヾニ 二彡-ー ';;ヽ:::::::::::::::::::___ノ            ヽ,:::::::::::::, - \ ,,_ _ソ  i、



63 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/24(火) 23:33:20.72 ID:FVDEKYYo

── 趙葱と斉の将顔聚がこれに代わったが、趙葱は殺され、顔聚は虜となる。 ──

【趙葱(チョウソウ)】 趙の将。死亡確認

/;;;;;;;;;;;;;;;;人/;;/`l;;;;;/`イ´ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;イ `y'ヾ;;;`;;;;;r'  し !;;;;;;;;;;;;レ'〃、;;;;;;;;;;;;;;lト、}、;;;;;;ヽ
;/!;;イ '´ /ヾ,,,_ヾ;;;;ノノ.  /|;;;;/l;;;;;`'l, , `j;;;;;;;;;;;| y' vk;;;;;;
' f/i    ヽゞ;;;;;;ヽ  ル;;、i;;/. |;;;;;;;;;ヾl yk;;hi;ノ/`i/ヽ!;;;;
  ノl    ヾ;;;;;;;/   ヾ`ー/. |;;;∧;;;;;レ、`U r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;
../ 〉  ,;:;:'  /  、, _ヾ;;;;;;ル;;| .|;;;;;;;;i   r`;;;;;;;;;;;;;;;
.}. /__  ア __ノ    `ヾ{ _ゝ,,、ヾ !;;;;;;;;|/i /;;;;;;;;;;;;;;;;;/
| y  ノ         `ヽ(;;;ト、ヽi;;;/|;;;;;;|/;;;;;;;;;;;;;;;;入
  i、 (、     入    `ー=、‐ |/. |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;ヽ
} y'`ト、ー;;;;ゝ_ノ        `    i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト;;;;;;
. l i l、ヽ           U    /;/i;;;;;;/);;;;;r`'ヾ;;
  l、ヽ` 、ヽ、     、      ./!' /;;;/_ノ`ヾ;;;;;;;;;;;;
,;:;' ヽ、 ` ,` 、_ノ.  ;i  r‐―'´rー/;;;/、'  y´ ヽ;;;;;;
、   `ー'' ;:;:;:;:;:;:;`'_,   '.   //´~  ノ゜/  /‐ 、
.ヽ、      `ー;:;:;:    J  ./r'   r" /`  /`  |

【顔聚(ガンシュウ)】 斉の将。王翦に捕われる

  〈/ヽi `、ヾ`ヽ、 `ヾ、   `ゝ'  、 "ゞ   ミi  y゛  i、  ヽ
   ! ゞ、 `ヾ、_,,ム,-ー、,,,, __ ゞ `ヾ ヽ   /  )   〉 `ヾ 〉
   ゝ ヽ、 r'´: : : : : : : /: : : :ノ`ヽノん、_, `ヾノ / i! jヾ   ト
    `ゝ、 i: : : : / _,-'"r' : U/ ヾ ヽiミ `y'ヽ、yー'、 / /`ヾ  /
     `ー〈: : :/;;r'、 /: : :/ /i" ゝ )、  `  ヽ  `'、_/`ヾ /
       `ヽ: : ゝ'´: :/  /   `ゝ ヽ    ヽ ヽ`~'ヾ、/´
         ): :' :ー'´.   /`  ノ'(   \    {、 ヽ、iト、
        ノ` ー "  ./   // ヾ、,  )    !   ヽ `ヽ、
 .      /      '   /...:::::::::::::::` ヽ    i    ヽ  )、
      <   ,,,     ....:::::::::::::::::::::::::i ノi    ヽ、  ゝ、  ヽ
.       `ヽ:::::::/      /...:::::::::::::::::イ´ ヾ    ヽ、  ヽ、  ゝ
         )  _   :::..      i:::::::i  ヽ、    `ヾー'´
         ゝ::::::::,-'´      /::::::::::ヽ、  )   `ヾ、    ,,,,,
          `i、/      r':::::::::::::::::::::::::~ヽ       ̄~`ヾ:::::::

66 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/24(火) 23:34:41.41 ID:FVDEKYYo

── 楊端和と王翦は合流し、趙の首都邯鄲を包囲した。
    秦王が燕を攻めたいと願ったため、羌瘣は中山に留まる ──

【ぞんざいな拡大図】

                     i、   ☆羌瘣☆━━━━━━━┓ ●代
                     |                ↓汾水  . ┃        ,
                     |                    ,i´     .  ↓       |
                     |                   ノ      ●中山  . |
                     |                  ,/`                |
          上郡        |      ☆王翦☆━━━━●井陘     |
                     |             /    ┃               |
                     |          ,/    .   ┃           ,l゙
                     |         _,,/゜ .  .┏━━┻━⇒●邯鄲  丿
                     |    .,,,-'"`      ┃               ,/
                     | ,,,-'"`         .┃            ,/
                       ト'"         ┏━┛            _,/
                    ,!       ☆楊端和☆       ,,,-‐'^
                    │                    _,,―''"` ,
                   丿             _,,,,,―'''"` _,"
                   丿     ._,,,,,--ーー''''"゙^                _,,-‐'″
                  ,/,,,---ー''''"゙゙゛                     __,,,,,―'''"`
                   ,,-'゚“'''''"゙"゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙^'''''''''''―――ー'''''""゙″
 ○咸陽           _,,,-‐'′    ○洛陽
   _,,,,,,,------ー'''"゛
----------------------------------------------------------------------
 /--/ //,i | |  | | ',  ', ', ',l_ l、-ヽ、\丶\ ヽ、', ', ヽ
 / /`|ト| | |_| |' | ',  l  ','、_ヽ>__\'、ヽ、ヽ、 lヾ、ヽ \ヽ|ヾ\
 // /'|ニ |ニ|、 ||ト |', |  l | ', >,ィfゝ,:::::ヽ;テアヽ、 lヽ、 \ リ }ゝ }
/,' /`ヾ |ヾ:::;;ト、/ |', |', |/ ==、,,`ニニ- ベ  \トl、lヽ、ヽ|   /
//ハ |ヽ==== ヘ  | '、 |'、|           ',  | | |ヽー'> /
|//|ハ       }   ' 、|           l  |ハ|ー=' /|l  燕を牽制するよ
l |ハ}',      r'(     '             /|ト|_  // |',
  ' | ',      ヽ,                 / | | T‐'| ,'  |ヽ,
   ノ ',      、_       _,、        /  | |l | | ',|ヽl
       '、      `{: ニニ=''"´        /   l| | |l |ハ| ヽ
      ヽ、     ヾ::::: -'´      , -'´ ,、-‐'´「::「:}/ {|'、    【出番のない羌瘣】
         \            ,.-'::: ,-'´:::::::::::::::::::::|ト、ヽ
----------------------------------------------------------------------

68 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/24(火) 23:36:33.39 ID:FVDEKYYo

── B.C.228 李牧と司馬尚が更迭されて僅か三ヶ月、趙王・幽繆王は虜となり、
          首都邯鄲は秦の物となった。ここに趙は滅ぶ            ──

【幽繆王(ユウボクオウ)】 趙の王。品行悪く、讒言を信じた。

          _ __
         /─二__─_
        //\二| / | |二 \
       / | <~ゝ 二二 ∠~> |
     _// _T|  ┐ l_ |T_,  |_
  _─|  |  `U-  / ) U  | |-、
 <_|  |  | 、   / ~   \  | | | >
   ─/_/ |  / ̄~\ __/~|  |_|-'
      |  |  | ,───-_ |  |    ギャワー!?
      |  | |/       | |  |
      |  | |     ___| /|  |   邯鄲がっ!邯鄲がっ!
      |  | | _ ──     7   |
       |    |_/ ̄ ̄\_/   /   郭開?郭開はどこじゃよー
       |              /
       |              /
    ─/ ̄|_          _/\




70 投稿日:2009/02/24(火) 23:37:41.96 ID:XKKPvz6o

ファーザー久しぶりwwww


71 投稿日:2009/02/24(火) 23:38:11.22 ID:wmRp2sUo

李牧と司馬尚と両翼失ってしまえば、そりゃねえ……

しかしホウケンが意外に使えなかった。


73 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/24(火) 23:38:49.93 ID:FVDEKYYo

── 公子嘉が代の国へ亡命し、代王となる ──

 【嘉(カ)】

 先代、趙悼襄王の子。
 元は趙の太子であったが、幽繆王の母が遊女であり、
 悼襄王がこれを寵愛したため廃された。

 幽繆王が秦に降服すると、趙の亡命大夫によって代で擁立された。


       |   ̄ ̄ ̄´   |::::::|
       |__ ,____ _>i!r、
       i!    }¨{    / ̄|7}
       \__ノ \__ノ  |'/  馬鹿が…
          |          ノ_
        \ ---    / }}_
         入     //::::::}_
            /:::``-- '´-‐'::::::/: \
         |::::::::::::::l_v´_;:-‐'´: : : : ::\
         |:::::::::::::/l::::::::::::::ノ: : : : : : ::`、
         |::::::::::::l_}:::::::::::/: : : : : : : : : ::ヽ
         |::::::::::/::::::::::::::|: : : : : : : : : : : ::`、
         |::::::::/_}::::::::::::l: : : : : : : : : :_,.--}




75 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/24(火) 23:40:49.83 ID:FVDEKYYo

── B.C.228 1月 秦(元趙)の国 邯鄲 ──

      ヽヽ   ,.ノVi`;;"ゞ、
       ヽヽ从i;;;;∧;;;;/i;;;;ヽ
         ミ;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;彡ミ;;;!           郭開の言う通りに李牧を切った…
        _≧;;;ヾ;;ノ;;彡;;;;;r‐;;|‐‐、--、
      / /Y゙i;!YVリ´! '" ノrヽ  |`ヽ!      だが俺はクビで、趙は滅んだ。
     /   | j | t;、 -tッ'" | |,/ミ、.| └|ヽ-、
   ,/  _j / /ヽ.レ'__   //ミミ/ /ノ/\  郭開は既に死んで…
   /r三L...|/ /`ヾ ヽ、_,/ヾヾ;/ / r'´ ̄ ゙̄ヽ、
  「ヽ丁´ / ∧彡ー‐-、 ̄ ̄ ,、-'´ /     ヽ \  クソッ!どうなってやがる!
  rヘ ` :/ ∧ ヽ__,,、-──''´ .....:::/:::::::::......  ....:::::ヽ:|::\
 |__ \,/ /Y、ヽ ヽ-、::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ;:::::\



       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))    よう司馬尚wwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ )   狐に摘ままれたような顔してでっていうwww
    |    `ー'´   /´
    |         /        辛気臭くてでっていうwwwwwwww



76 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/24(火) 23:42:30.10 ID:FVDEKYYo

      ヽヽ   ,.ノVi`;;"ゞ、
       ヽヽ从i;;;;∧;;;;/i;;;;ヽ
         ミ;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;彡ミ;;;!           あん?
        _≧;;;ヾ;;ノ;;彡;;;;;r‐;;|‐‐、--、
      / /Y゙i;!YVリ´! '" ノrヽ  |`ヽ!      李信、テメエ何でここに!
     /   | j | t;、 -tッ'" | |,/ミ、.| └|ヽ-、
   ,/  _j / /ヽ.レ'__   //ミミ/ /ノ/\
   /r三L...|/ /`ヾ ヽ、_,/ヾヾ;/ / r'´ ̄ ゙̄ヽ、
  「ヽ丁´ / ∧彡ー‐-、 ̄ ̄ ,、-'´ /     ヽ \
  rヘ ` :/ ∧ ヽ__,,、-──''´ .....:::/:::::::::......  ....:::::ヽ:|::\
 |__ \,/ /Y、ヽ ヽ-、::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ;:::::\


     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\
  | ,-)___(-、|      ここはもう秦の国っていうwwww
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /      むしろ貴様がいる方がおかしいっていうwwww
 _, ‐'´  \  / `ー、_
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く

77 投稿日:2009/02/24(火) 23:43:09.27 ID:zFeSjNgo

李斯の手のひらの上か……


79 投稿日:2009/02/24(火) 23:43:45.30 ID:ej/cuBYo

でっていうパネェっすwwwwww


80 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/24(火) 23:44:09.58 ID:FVDEKYYo

     r'ニ;v'ニ;、
     _,!_(9i (9i:、
  /  `ヽ,. ┘ヽ       まぁ冗談はさて置き、お前を始末しとけって命令があってな。
. i ′′       }
  l、      、   ,!       ちょっと顔貸せ
   ヽ.____,ノ` ,∠!
       `ーァ ヘ>
         i′  ヾZ___/`i
         |  ,  ヾ;.、ヾ;、 !
         l、 |  |,.、ヾ二_)|
        l ヽ.ヽ、`,!   _,ノ
        `ーヘ,.二i、  〈

      ヽヽ   ,.ノVi`;;"ゞ、
       ヽヽ从i;;;;∧;;;;/i;;;;ヽ
         ミ;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;彡ミ;;;!
        _≧;;;ヾ;;ノ;;彡;;;;;r‐;;|‐‐、--、
      / /Y゙i;!YVリ´! '" ノrヽ  |`ヽ!      あ?ああ…
     /   | j | t;、 -tッ'" | |,/ミ、.| └|ヽ-、
   ,/  _j / /ヽ.レ'__   //ミミ/ /ノ/\
   /r三L...|/ /`ヾ ヽ、_,/ヾヾ;/ / r'´ ̄ ゙̄ヽ、
  「ヽ丁´ / ∧彡ー‐-、 ̄ ̄ ,、-'´ /     ヽ \
  rヘ ` :/ ∧ ヽ__,,、-──''´ .....:::/:::::::::......  ....:::::ヽ:|::\
 |__ \,/ /Y、ヽ ヽ-、::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ;:::::\


81 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/24(火) 23:45:48.85 ID:FVDEKYYo

── 裏山 ──

     r'ニ;v'ニ;、
     _,!_(9i (9i:、
  /  `ヽ,. ┘ヽ       何がどうなってるかサッパリって顔してるな?
. i ′′       }
  l、      、   ,!       いい事を教えてやる。
   ヽ.____,ノ` ,∠!
       `ーァ ヘ>      郭開もお前も、李斯の策にハマったっだけっていう。
         i′  ヾZ___/`i
         |  ,  ヾ;.、ヾ;、 !
         l、 |  |,.、ヾ二_)|
        l ヽ.ヽ、`,!   _,ノ
        `ーヘ,.二i、  〈

            l,|.i_ノ /',i/ ノ-'"ノ' l 'ノフミノ)彡 (
            iv'ノ '、 / ',/"./ . ノ, -‐ー'ヽ`>ニ >
          .i、 i、| /   Y./ヽ、, '", ;;彡'"二i'⌒ヽ"、二ニゝ
        、| ` 、ヽ`ミノニヽ/" `゙ー''彡三| lミ、.i_, ゝノノ>
          _iヽ‐-ヾ、,、 (,,`ヾ       ミ` ` l`''ヽ  `ゝ
   ____ヽ_`_、-,'`;;| `‐-`, '"         ヽノ">ヾ!` \,'"
   ',` 、  ___ヾ;;__/l,ヾ! i. /,' ./l!        ヽ ' ,   /:.:.:.:.:.:.
   ', `./ヽ ___|;!'、  '、/;i ."'゚./             `  ヽ  |:.:.:.:.:.:.:   …………あん?
    ',./ ./`、  ! \.ヽ `:::、               ,'',  .', ,ノ:.:.:.:.:/
    '/ /   ヽ. ` .゙i/ヽ,_            /::::!   !:.:.:.:.:,':.:.:.: じゃあ何か、郭開は…
   _._ヽ,, ' 、-‐、 \  `"'|   ._)     ,,    ./:::::',  ノ:.:.:.:./:.:.:.:
"`  `  `、 `  ヽ  \_.、 ;:_,,"   /    ./::::::::  ./:.:.:.:./:.:.:.:.: 最後まで俺の知ってる郭開で…
  !   !   ! .!  i   / \. `" ̄ヽ_/ /      :::::::::: /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:
  ノ  " __ノ_'__.ノ. /   `>.-―‐ `''、    .,/ ,-‐、:::,.':.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.: 要はお前等が悪いって事か?
'''   " ̄   .\. /   //' , ̄ ̄  ヽ,__,,'/―ー''":.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:


85 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/24(火) 23:47:00.89 ID:FVDEKYYo

     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\
  | ,-)___(-、|      オフコースwwwww
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /      さ、スッキリした所で殺しあうかっていうwwww
 _, ‐'´  \  / `ー、_
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く

            l,|.i_ノ /',i/ ノ-'"ノ' l 'ノフミノ)彡 (
            iv'ノ '、 / ',/"./ . ノ, -‐ー'ヽ`>ニ >
          .i、 i、| /   Y./ヽ、, '", ;;彡'"二i'⌒ヽ"、二ニゝ
        、| ` 、ヽ`ミノニヽ/" `゙ー''彡三| lミ、.i_, ゝノノ>
          _iヽ‐-ヾ、,、 (,,`ヾ       ミ` ` l`''ヽ  `ゝ
   ____ヽ_`_、-,'`;;| `‐-`, '"         ヽノ">ヾ!` \,'"
   ',` 、  ___ヾ;;__/l,ヾ! i. /,' ./l!        ヽ ' ,   /:.:.:.:.:.:.
   ', `./ヽ ___|;!'、  '、/;i ."'゚./             `  ヽ  |:.:.:.:.:.:.:  ちょちょっと待て。
    ',./ ./`、  ! \.ヽ `:::、               ,'',  .', ,ノ:.:.:.:.:/
    '/ /   ヽ. ` .゙i/ヽ,_            /::::!   !:.:.:.:.:,':.:.:.: 何でお前はそれを俺に?
   _._ヽ,, ' 、-‐、 \  `"'|   ._)     ,,    ./:::::',  ノ:.:.:.:./:.:.:.:
"`  `  `、 `  ヽ  \_.、 ;:_,,"   /    ./::::::::  ./:.:.:.:./:.:.:.:.:  楽に勝てた方がいいだろうに。
  !   !   ! .!  i   / \. `" ̄ヽ_/ /      :::::::::: /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:
  ノ  " __ノ_'__.ノ. /   `>.-―‐ `''、    .,/ ,-‐、:::,.':.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.: 馬鹿なのか?
'''   " ̄   .\. /   //' , ̄ ̄  ヽ,__,,'/―ー''":.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:

88 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/24(火) 23:50:13.95 ID:FVDEKYYo

     r'ニ;v'ニ;、
     _,!_(9i (9i:、
  /  `ヽ,. ┘ヽ
. i ′′       }    文官にひっついてボケたか?
  l、      、   ,!
   ヽ.____,ノ` ,∠!    腑抜けを殺して喜ぶフニャチンがどこにいるかっていう。
       `ーァ ヘ>
         i′  ヾZ___/`i
         |  ,  ヾ;.、ヾ;、 !
         l、 |  |,.、ヾ二_)|
        l ヽ.ヽ、`,!   _,ノ
        `ーヘ,.二i、  〈

,,,,  ゞ| .| | | .||  || |  | .|  |/  ,,,,,'''':::::''';;,,,,  ''''彡 ≫ //~ヘ 〉
''''''';;;;;;;;,,, ヽ! Ⅳ| |||//|/ ,,,,,,,,,,'''''''':::::::;;;;;''''''     '''ミミ'イ~~ //ミ
`、''''';;;;;;;;;::''''''ヾ || || ||/.,,'''''''::::::::::;;;;;;;;;;''''''''__        ミミ |~ヽ//ミミ
 ミ!    ''''''''''V⊥L巛ii;;;;;;;;;;;;;;''''''__===' ̄~//        ミ )/ | |ゞミ  李信…
 ミヽ ヾ、___,==ヾ》 《《≫''''''=、 `=″  彡          ヽ // ヾミ
  ミ|ミ  ''' ̄~ 彡Y  /彡ミミ  ̄―==彳           |  /  ヾ  目覚めたぜ。
  ミ|ミ       |  /                     トー'彡  |
 ミ八       |                       .|   彡 |  さあ、決着を付けようか
:  ミミヽ      |     彡ミ``'':::、 ,,,, ,, ,,ッミ彡      .|    彡/
';  '';ミミヽ  ミゞシ|     __/      ,イ ~||》″ ミ    |      |ミ
彡  'ミミミ\ ミ\|   ∠____/ | イ||   ミ   |      /
ゞ  ミミミミヽミヽ`t-t' |  |  |  |  | ィ~У   ミ    |     /
彡;,  ミミミミヾミ`<ゝY 个 个 个 个イ У    ミ   У    /
彡;;;, ,  ミミミミミヾミヽ┴┴.┴-┴.┴┴'~ ,   ミ   /   /



87 投稿日:2009/02/24(火) 23:48:15.02 ID:OxutH5Qo

やっぱそういう流れになるよな、因縁的に。


92 投稿日:2009/02/24(火) 23:53:12.40 ID:wmRp2sUo

格好いいんだが、この2人並ぶとAAのギャップがww


93 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/24(火) 23:53:17.95 ID:FVDEKYYo

── B.C.228 1月 秦の国 宮廷 ──

:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N::.|   趙が滅んだか…
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/   ようやく邪魔な国が消えたな。
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /
N|`ヽ   ヽ、    , '´
``'''‐- ..,_   iT"´

       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \   趙王・幽繆王を捕らえたとの報告だお。
 |       (__人__)    |
 \     . ` ⌒´   /   秦王、いかがなされます?
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i  韓王のように趙の宮殿でも見せてやりますかお?
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

94 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/24(火) 23:55:10.67 ID:FVDEKYYo

              i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i
              l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l
              !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l
            ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi
             ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i
             . _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i   不要だ。
、 、、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l
       '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `   生きたまま埋めろ。
        __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、
` ;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,
i´          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`
          i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉

::|      :   l     ヽ:.  ヽ、::..  ヽ:..   ':::.  !::.  i
::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. !
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ|
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|   秦王!?
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|   生きたまま埋めろとはその…
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!               /!::{     ヾ   白起によって埋められた恨みを
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_       趙の民が思い出す事に…
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !   ` ヽ 、


95 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/24(火) 23:56:18.00 ID:FVDEKYYo

     /./ /∠  ,/// / ,.ィ1|///  // |l | ||
    /| | / /  //  _,.-7 / ∧ル' /,/ 川 l.|
.     | |// _,.,.ィ/rァ,.-、ヽ.y'、/ / /_/ / リ /
    | |/ /'/Xヽイ (.フ/) /ヘ',.ィ' ,r∠/彡/ ,!//   構わない。
  / l |/!,//' /' !`¨7 ./ /r7/| /彡/ ,/イ/
     l{ |/   ′|     '′´  | '彡/ / |!    趙の人間などヒトではない。
    / ` |               |/,/,l/
   /                  |V /        そうだ。
  '             ヽ- ,.. ノ
  \     `ー------- '/ ヽ            奴等さえいなければ…
.    \            /    ヽ
      \       /      |
      /ヽ、   ノ         |

       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \  秦王、顔色が優れぬようなので、今日はもう休むといいお。
 |       (__人__)    |
 \     . ` ⌒´   /   趙王と、秦王の母・趙太后の縁者知人は全て生きたまま埋めるお。
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i  だから…安心してお休み下さい。
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


96 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/24(火) 23:57:43.04 ID:FVDEKYYo

:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N::.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/   李斯…すまないな。
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′   今日は少し疲れたようなので休む。
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l       後は任せたぞ?
:.:トヽ  \       /
N|`ヽ   ヽ、    , '´
``'''‐- ..,_   iT"´

     ____
   /      \
  /  ⌒    ⌒\
/    (●)  (●) \       了解だおー。
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /        この李斯に全部任せて寝るといいお。
(  \ / _ノ |  |
.\    ./__|  |
  \ /___ /

97 投稿日:2009/02/24(火) 23:57:43.00 ID:EKtVpv20

ダークライト降臨か


98 投稿日:2009/02/24(火) 23:58:32.13 ID:9boDhOYo

ひさびさの黒い月だな


99 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/24(火) 23:59:32.50 ID:FVDEKYYo

── 夜 昌平君の私塾 ──

     ____
   /      \
  /  _ノ     ヽ\       秦王の心の傷を抉っちゃ駄目だおー。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     秦王は昔ね、趙にいたのよ。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:! 知っています。
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l ですが、王族であれば
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/  それなりの暮らしをしていたのでは?
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\


104 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 00:01:19.38 ID:TR7xZd.o

     ____
   /      \
  /  _ノ     ヽ\       秦王の父・子楚はね、捨て公子だったんだお。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     序列も末席で日々の生活にも困るくらい。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |       呂不韋の策で跡取りとなったけど、そうでなければ
.\ “  /__|  |
  \ /___ /       野たれ死んでいてもおかしくないお。


    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l それであれほどまでに恨みを…
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/  少し思慮が足りませんでした。
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/        ですが生き埋めは少々やり過ぎでは
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\


105 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 00:02:35.97 ID:TR7xZd.o

     ____
   /      \ ( ;;;;(     まだあるお。
  /  ─   ─__\) ;;;;)
/    (●)  (● /;;/     子楚は太子に選ばれた後、妻と子…
|       (__人__) l;;,´|
/      ∩ ノ)━・'/       つまり趙太后と秦王を置いて逃げたんだお。
(  \ / _ノ´.|  |
.\    ./__|  |       それから救出まで三年、どれほど迫害されたか。
  \ /___ /


              /: : : : :_l:: :ヽ: : : :\: : : : : : : :ハ
              /: : :./: ハ: : :ヘ: : : :.ヘ: : : : : : : :.ハ
          /: : : :| /  l: : : :ヽ、: : :ヘ: : : : : : : :ハ    事情は解りました。
        _/´/:l: : !:|   ヽ: : : ヽ\: :ヘ:: : : :l: : : ハ
          ,': :|: : lリ ̄`-ト、: : l_ ,.X: ト; : :.!: l:l: !:!   ですがどんな理由があろうと…
          |: :ハ: :l ィt〒ォ、ヽ\:| .ィt-ァ.',: :|: :!j:/}|
          |:.ト、!: l   ̄      `┴'´ l:.,':./)}、 !   必ず秦は恨まれます。
      _ - ´ ヘ! l: :|       l         !':/イ ` ー 、
   _ - ´     / ヘ: ',       !      /:/イハ    ` ー 、
  /       /    トt、  ー─ -   イ:/. /' ハ         \
. /       /, - 、リ_!_> ---、ニ_ //' !  _ l          ハ
 /   、    /      く, -ニ二´、__ `Yニ´ ̄  `ヽ、!        ハ
.{    l  < \      亡r-- 、_   ー′        >、       l
>    /  \ \       , -、_`ヽ、        / /`ヽ、    ム
〉   /     ヽ Y`ー― 、_,/ , 、‐'ー '┬--─ 、/ /    ` 、 〈

107 投稿日:2009/02/25(水) 00:03:13.98 ID:znjqKNEo

キングダムでやってましたなあ。
しかし久々のトラウマスイッチONだねえ。


108 投稿日:2009/02/25(水) 00:04:14.48 ID:X42iFTQo

こういう設定をたまにほじくり返してくれるのは好き


109 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 00:05:31.47 ID:TR7xZd.o
       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\    だから李斯の命令でやるんだお。
   i  :::::::⌒ .(__人__) ⌒::i
   ヽ、  .   `ー '  /    趙の人間のうち、半分でも秦でなく李斯を恨むように。
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ 茶 }ヽ    そのための家臣だお。
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ

::|      :   l     ヽ:.  ヽ、::..  ヽ:..   ':::.  !::.  i
::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. !
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ|
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|   李斯、どうしてそこまで秦のために…
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|   そこまで秦王を?
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!               /!::{     ヾ   何故私では……
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_      …失言です。忘れてください。
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !   ` ヽ 、



111 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 00:07:09.58 ID:TR7xZd.o


── 帰り道 ──

         ___
       /:;;:;:;:;:i;:::;:\
       |:;:;:;;:;:;:;:;:i;:;::::;:;|
       |:;:;:;;:;:;:;:;:i;:;::::;:;|
       |;:;:_:_;:;_:;:l:;_:_;:_;|
       |___|__|      秦王も秦も家族も、みんな李斯より大事だお。
 テクテク /   ・    ・ \
    /    (●)  (●) \    でもそれだけじゃないおー
    |       (__人__)    |
    \________/
       /|├┤├┤|\




114 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 00:08:39.74 ID:TR7xZd.o

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)、




117 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 00:10:12.67 ID:TR7xZd.o


         ___
       /:;;:;:;:;:i;:::;:\
       |:;:;:;;:;:;:;:;:i;:;::::;:;|
       |:;:;:;;:;:;:;:;:i;:;::::;:;|
       |;:;:_:_;:;_:;:l:;_:_;:_;|
       |___|__|      法家の力で世界を変える。
  テケテケ /   ・    ・ \
    /    (●)  (●) \    それが…約束なんだお。
    |       (__人__)    |
    \________/
       /|├┤├┤|\




119 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 00:12:18.80 ID:TR7xZd.o

     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /: : :             \
  /: : : :            \
/: : : : : :               \        (郭開を始末した今…)
: : : : : : : :.._        _      \
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l    (もう李斯の邪魔をできる人間はいない)
: : : : ::;;( ● ) ノヽ ( ● );;:::     |
: : : : : : ´"''",       "''"´        l    (統一まで…あとは進むだけだお)
: : : : : : . . (    j    )       /
\: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \
: : : : . : : . : : .                   \




121 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 00:13:19.93 ID:TR7xZd.o

── 燕の国 宮廷 ──

【丹(タン)】 燕の太子(王子)。秦の人質だったが、逃げて燕に戻った

                   _  -
                 ィ三三二ニ  、
              ィ三三三二ニニ=  ヽ
            /三三三三三三ニニ= `、    趙は滅び…
            / ‐= ニ三三三三三二ニ=   `、
     , -― 〈     /_ィ=-、  ̄ ‐= ニニ=  -.   秦の兵が中山にて燕を臨む。
     {  .ハ `     { ,, -- 、>'   ,_ノ'⌒ } v^ 、
     ヽヽく    ,r'"  父rぇァ、ミ   _,ィ辷こ-' l /ノ秦を退ける策はあるか?
      ヽ、_)   ─   `^´ ̄ ,  ト、-ゞくノ _>'く-ッ 、___ ノ
        {    '   /  l    く_ 、_} .  ´_ . ィ彡' \ヽ 7__ _ _
        ヽ  {、       - こ、っ/, 7 7 / イi i i ヽヽノ´ > >\ヽ -  ..__
         _\ゝ 、_       ゝ二ノ////l | i  川 i_ノ´ .  ´ . ´. ´.  ´ ノ -、 `丶、_
       . く、_ノハ、 「_r V}_ 7 rmnイ/_くj_jハ_j_j,、ノイ´  く__/_. ´. ´ -‐ ´   ノ { (_) i〉
     /   //二二!' _ノ、{_{_>〉__>'/ _ 川´   -―ゝr ト=- 二 __V}'′__ / ´ 、 「/
  /  ///Vヽ/ /-‐く _ ィ ノ、ヘヘイv    /ノ´ l       /' { {7 =、 __//
  {、三彡イ /_ヘ ´`ヽ⌒´_.. -// ,<oヽハ8j_rィ   /  :|      _/   ゝ 仁ノ/ ノ

              ∧//ィ  ,. ァ
              lV l/ l'"´__/、
            ト.l  l   / /‐子ァ
            lヘ!   . /  /  /7
            l!_ \__,.j、-‐zァ  ̄/
            l tメ _,._ f´  ,>  馬鹿言ってんじゃねぇよ。
           _,..i / ´ ┴'`ソ'´}<
     ,ノ「::: ̄::::/.∧`、    ,トィ/     勝てるくらいならとっくにやってるだろ。
      /:::l:::::::/  //.ヽ._` ,.</ノl\
    ,'::::l:::::´ー、 ノ: l      /: /  ト、   …大体お前な、冷たくされたくらいで敵になるって
 .   ;::::::l:::::::::::::V: : i゙ヽ ,.、/: :/   . !::::\
    ;::::::::';:::::::::::::i/:!  /、: ∧__   .l::::::::::\ 何考えてんだ?
   i:::::::::::}::::::::::::ノ: : ヽ/: : :y/::::::`ヽj:::::\_::ヽ



125 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 00:14:40.78 ID:TR7xZd.o

 【鞠武(キクブ)】
 燕の臣。太子丹の太傅。
 丹の相談役。

                 、     ト、   lヽ
                 l \   i  \  l ∧
              丶、  .l    \ l    \! ∧  ,.
              ∨ `丶     l    !   ∧ / l
               ∨   ヽ  ト、 !  iヽl   /l" !
            ‐- ..,,_ヽ.ト、  ',. l ヽ.  l ∧.  / l  ! ,.
             ∨  ¨ ';::\. !  ∨  ∧ /   l/://
         .    ∨   ';::::::\   ヽ  ∧ //:::::::/
              _ ∨   ';::',\\      /:::::::::/イ
          /  ̄ ヽヽ`ヽ__  ';ゝ 丶\ l ///::::::::/:/
          l     | \/,、ヽ./ -‐、  `゙'" ,. /:::::::::::/
      _    .l    i \! ゝj! . '´゙tト、.l  / _i_::::::/
     / ヽ、.._ノl == l /入ヽ.   `ー-'ノ、Lィ-'イ:::/
    ,'   i `  .l    l:::ヽ \!.        i::i'´ /::/
    i     l:l  、! r‐ ¨゙ij:\:\l:ヽ    、._.!::レ':::::ヽ
  , -‐l =‐ l::に  ゙';i    !:', i \:\'.,  r‐-.i::::::::::::::::::゙i
. /   l __ l::l   ヽ==':::Y  ';:::lヽ'.,  ̄:::::::::::::::::::/丶、
. i   lf  ゙i !:l _,,.....___,,.ゝ-、:\ ヽ!  ¨"::::::::::::::::::::::::::::/\
 j -‐ ト.._ノ::::!,. レ:::::::/'´   `丶  \  \::::ィ:::::\:/    \
 .l _ -、lヽ:::::ノ   ヽ::i"      ,.   i  イ/ l::::::::::://\    `
  'i  l.l../   _,.ノ::::丶、.__ト、i  ,.  ヽ/ l:::::::::/::::::::::::::ヽ__,,...,,
  ';ヽ-'¨==‐''"/ ̄/:::::::::::::::::∧./    ',  .l:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::
 ''ヘj  r-!::::::::'"‐--‐''":::::::::::::::::l.l::〉      i l::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::
 ヽイ ゝ、ノ::::::::::::::::::::::::::ノ';::::::::;-、//\   ノ .l::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::
   l _,ゝ_)::::::::::::::::::::::::/  ';:::::i ノノ/  `¨´  l:::/¨ ─ --- i::::::::::
   \::::::::::::::::::::::::/l l:.. ';:::::¨:;'/  |  /  .l:://l (⌒⌒)'´:l::::://i
     \:::::::::::;.イ:::::::l l::', ';::::://   lf¨ヽ ,.イ//::::ノィ ` '´:::::::l::::::'"::



128 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 00:16:14.12 ID:TR7xZd.o

        .,.  '" ゙̄'丶、
      /        ヽ
     /           ゙ 、
   / ゙̄''─,.-----─丶、" ̄ヽ
  /r'⌒ヽ /        ヽ   丶
  i | !⌒j    ○    ○     i   だって敵になれば…
 i  ヽ"‐i                i
 !   ゙‐.´ / | ヽ  △ / | ヽ.  i   嫌でも俺の事見てくれるかなって。
 ヽ 、                _/
   ゙'' ‐--, .____,,...-.─
     //  ,r' ヽ   n        もう子供の頃の政じゃないって、
    / i'    ヽ  ,ゝ、_,tL、
   (ヘ      Vニ/ __ト‐-.、    人質として秦にいた時、そう思ったんだ。
── ! ゙'‐--─一"-.、ヽ ̄ /vv   ゝ
  /ヽ、____,.-  ヽヽ/  x  /

        |:::::\ l   l      / /   /:::/7
         lヽl::::::::::\  l     /       /::::://7
       \ヽ:::l`丶、ヽ l   / ,、   ∠:::::/  /
           ヽヽl    ``丶、,. -'∨‐''´ /:/   /
         rヽノ -、 、         ヽ    /
         iヽi   __ヾ,   ,. '_,,..- '' ヽ r-、/
            l l  '´ `` '  '", -‐-、  〈_/j !
         ヽl      i          ノ /  …まぁ馬鹿王子も少しは成長したってか?
           l     /l       , -' ノ
             ヽ、  , __,   /l~     田光って賢人が知り合いにいる。
           /l\ `ー─‐'´ /:::: l\
      _,.、-''/::::ノ:::::\    /::::::  lノ ヽ- 、 そいつなら力を貸してくれるはずだ。
  _,. - ' ´  /::::::/::i::::::::::`ー─''´:::::::  /  l  \
,.‐'´     /    l :::::::::::::::::::::::::    /   |   \

129 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 00:17:52.71 ID:TR7xZd.o

── 燕の国 首都 薊 ──

             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ   荊軻、もう一曲やっていくかい?
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::

        /:::::::':::::::://:::::::::::::::::::::::::::::_;::/::::::::::::::/
      |_:::、、::::r'' /::::::::::::::_;: -‐'''',.ニ-;"‐''ア:::::/
      \ヽ`i`''‐ L::::‐'"'''''‐-<:~::::/ r‐‐':::/__,,.. -‐ '/
     ヾ 、lヽ ``''ー---‐'''=‐-z_、,.ィ'/ {::::::::::::"~::::::::::::::::/
    弋‐゙, \V:ヽ、__,..<'''r') ,ニ-‐ニ‐'て::`''‐、::::::::::::::::;/
     ヽヽ ∀l))/,イ  ヽノ/ヘヾi,C i´‐ヽ、:::::::::::::::/
       }.} 〉!/ij:| |/  i,ノミ ノ〉〉ヾ〈::::::::::`:::; ‐''"_     …いや、今日は先客がいるようだ。
      ,ノ /  l.ハ',/  /  ロ/>':::::::!|:::::::::::::::"~:::::/
        |゙i ゙i ,ノ /     l'‐r;)::::::/::::::::::::_,z''"~
      | i, ゙,ヽ、_      ,! :=+=\:::::::::::::::::_;二ニ=‐'  iヽ
      ヽ!ヽl \    ,.イ_|.||.|_,. -'‐-ニこ____/ /
       |  \ ヽ.../_,|ニニl i i.! / へ____,. ‐',r''⌒
             ,、,,./_l `" / || ||ゝ// ,. === /



131 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 00:19:28.19 ID:TR7xZd.o

             _ .......... __ __,,.... _
          ,.<:::::::r'三ミ::::::r'"´
         / /M,.ィ::::ト-、 \! \--、
        「´レw /レ::::l∧ \___ l::::::::>.、
          V:::::::l/:i\::ll(・}  ハ::l`j:::。:::::::::::::\
 ..       ∨‐、ト,.-、ヽ∨ ,ィf フV´<::゚:::::::::::::::::',  …流石だな。
 .        〈、 } l、_,ノl-   ┴'/  /`:ー-‐::ニ:::i
        /::/ヽ!   ! _. ' イ,.ィフ/:::::::::: ̄::::/  気配を消したつもりだったが。
      /::::::::::ト、LヒLト、._/、/::/:/::::::::::l::::/
      /¨丶:::::::::!  l ハ_,rハ//:/::::::::://
     l:::\::::::`/¨ー┴ヽレ/::::>:::/::::::/
     i::::::::::ヽ/::::::::o::/::/::::::::::::::>'"
 .    l::V::::::/:::::::::o:/::O:::::::::::/
      l:::\/::::::::::::/:::/:::::::::::/

       /::::i /::::::/./:::::::::::::::::/,. --─'''''"::::::::::::/
        /:::::::':::::::://:::::::::::::::::::::::::::::_;::/::::::::::::::/
      |_:::、、::::r'' /::::::::::::::_;: -‐'''',.ニ-;"‐''ア:::::/
      \ヽ`i`''‐ L::::‐'"'''''‐-<:~::::/ r‐‐':::/__,,.. -‐ '/
     ヾ 、lヽ ``''ー---‐'''=‐-z_、,.ィ'/ {::::::::::::"~::::::::::::::::/
    弋‐゙, \V:ヽ、__,..<'''r') ,ニ-‐ニ‐'て::`''‐、::::::::::::::::;/   隠れてないだろ。
     ヽヽ ∀l))/,イ  ヽノ/ヘヾi,C i´‐ヽ、:::::::::::::::/
       }.} 〉!/ij:| |/  i,ノミ ノ〉〉ヾ〈::::::::::`:::; ‐''"_     何の用だ?
      ,ノ /  l.ハ',/ U/  ロ/>':::::::!|:::::::::::::::"~:::::/
        |゙i ゙i ,ノ /     l'‐r;)::::::/::::::::::::_,z''"~
      | i, ゙,ヽ、_      ,! :=+=\:::::::::::::::::_;二ニ=‐'  iヽ
      ヽ!ヽl \    ,.イ_|.||.|_,. -'‐-ニこ____/ /
       |  \ ヽ.../_,|ニニl i i.! / へ____,. ‐',r''⌒
             ,、,,./_l `" / || ||ゝ// ,. === /


132 投稿日:2009/02/25(水) 00:20:26.46 ID:X42iFTQo

悠wwww


133 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 00:21:29.09 ID:TR7xZd.o

   //l///::::::::::::::::::::::::::::::::/
 ::l:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      私の名は田光。
 ::::;.::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::/
 :/.l:::::::::::::/l:::::/¨二::::::::::::::;. -〈      趙の郭開から中々の男だと言われてな。
 ト、';:::::::::/ ,l:;.ィ刋 l:::::::::::://iハ l
 :::i`;:::::/ / l:::リ ,!:/レ' rヽソ/      推挙されたはいいが、当の荊軻が現れず
  ┴.';/  ー┴'‐'    ノ_ノ/
.     ,!           (__/         こうして会いに来たって訳だ。
.    ヽ        /i
 \  ー- 、     ,.イ/ i、
 / ヽ、   ,. <  ./  l\ヽ、
  l   | ` ´    /     } l>、
.  ',  !      /    / /:::::ヽ >、


    ヾヽ:.:|:::::::,-ヘ/   |  !フ  ___/    /
      ヾ\::ノ⌒ー‐|    !   L..../__   /
     ヽ`| }' 厂三!  └―- 、  `<
      ',', ト'ノ ,,..L...____   ヽ、   `ヽ、  ああ、そいつは失礼した。
       }.〉 `!/,.ィr  7´  丁〉、  ヽ-、
    r‐ク´ /|  |)} ,ムィ' 「 / ヽヽ、\ >    そういう事なら今日はアンタと
    / .〈  / ノ  レ'_/   /ノ ノ ,.ノヽ. \:::
    ,'  ! .<´  ´     '´   rトン´:::ト、\  ゆっくり語らうとしよう。
   l  ハ !ヽ_,            rv0┐:::::':: ̄\
    ! /  ', |. ヽ           |/7「|::,:.:.:':,´-‐  荊軻だ。よろしく頼む。
   ! /   )|  `、   ,.ィ'´   / M.!,: '
   |/   ヽ!    ̄/ !‐,=-/ / |「`フ, -'´
   !     `   _./-:''":.:.:.:./ン-‐=‐' ___


135 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 00:21:58.20 ID:TR7xZd.o

田光(デンコウ)
 燕の処士。
 名士として名高く、忠義の士。荊軻をよく待遇した。

        ,.ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::>.、
       /Wi/l/ハMハハ'^ヽヘミ、:::\.
 .      /ィ,.ィ   ,.ィ ハ,、   Mハ. `^´ヽ
   ._ノ::::::::l/W´::::::lヽ:::`^´::::::::::\ハト、 ,ハ
   i:::::::::::::::::::::::::::/::::l.ー_V:::::::::::::::l::::ト、:::::^::::',
    ';::::::;.‐-、:::::i:/l:::;'  r;`V、::::::::l';::i._V::::::::::i
    V:i /ヽ V:ハ!.ヾi.  i:j V ';:::::l V__ニ:::::::::::l
 ..   ';:l (ィ.V    `¨    V:i f:j 7:ハ:::::l
  .     ';i ヽヾ          リ` ー' / i:ル
 .     ';ヘ、_)          /    / '"
        V:::ト      ,.ィニ ‐、   ./
        ヽlハ.     /:::::::::`ソ   ./
          l i\  └==‐'  /
.         l l  \     /
    _  /l i     ` ー ´ .i
   / ヽ   l       / .l\,.、
 '¨^\  \、.._     _/  /   >-、
 ,r‐''"^ヽ  \ ヽ __ '´ニ-‐'"´ ,. ィ l:::::::::::::::>..、
 :::::::::::::ノ¨\ f´   _,,.. -‐ ¨    `ヽ;::::::::::::::::::::\
 :::::::/´    `l   「:::\   ,../:: ̄:ヽ ヽ-‐'"^ー::::::ハ



136 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 00:23:43.02 ID:TR7xZd.o

── 魏の国 大梁 ──

【張耳(チョウジ)】
元信陵君の食客。 富豪の娘と結婚し、一躍玉の輿に乗る。

      , -,____
   /レ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'-,__
 i!、i;;;;;;; ;;; ;; ;;; ;; ;; ;;;;; ;; ;; ;;; ;;;;;;、
 >;;;;;;;;;;;;;;; ;;; ;;; ;; ;; ;;;;; ;;; ;;; ;;;;;;;;;
/〉,、;;/ / !  ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ !;;;;;;;;;;i
 /( !;;| ノ=-    -==\|;;;;;;;;;;;l
   `! ,.--、    ,---、 },;;;__;;;!
    ,i.i ●_i    !_● _! リ', i|
    .l|  ̄ ノ     ̄    i l!  劉季?
    !  l,_        ,__/!
    i   ======    /〉;;/   聞かん名だが…俺の食客になりたいだと?
    ヽ        / ルi!、
    //`ー───' .//lllll\
 _/llllll!、      / /|||||||||

            /         ` - 、_
       , - '  ̄ ` - 、_          ̄`
     /           ̄` - 、
    /                `- 、
   /  / ̄ - 、__           `ヾ,- '
  ./  /         ̄ ` - 、        i
/  /              `-、      |
-7 | ー- 、 _            |      .|
/  | "●`、    - 、_      .|      .|
_-7/  `"`  ,'    -,二_-、  /      |  そーなんですよ。
〈           _● `   |      |
  .|   _ノ        ̄     |      |  憧れの信陵君に仕えようとしたら
  |    ';|             | ,-, rメ   、ヽ
 .i                 /'  レ r、  | ` 死んでるとか言われちゃって…
.|    -、_             /r、.| \|
ヽ    -、_`          _//'       で、しょうがないから食客の食客でいいかなと。
  ヽ             _   |'
  ヽ         _ - '    | 、
   ヽ、_ _, -―'"       ,7 ヽ、

137 投稿日:2009/02/25(水) 00:24:48.70 ID:Nxv4LJko

魏まだのこってたんすかwwww


138 投稿日:2009/02/25(水) 00:25:06.67 ID:Oi8aA9so

適当wwwやる気が感じられねぇwww


139 投稿日:2009/02/25(水) 00:25:50.68 ID:LjZx9Gk0

聖徳太子wwww


140 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 00:25:49.84 ID:TR7xZd.o

      , -,____
   /レ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'-,__
 i!、i;;;;;;; ;;; ;; ;;; ;; ;; ;;;;; ;; ;; ;;; ;;;;;;、
 >;;;;;;;;;;;;;;; ;;; ;;; ;; ;; ;;;;; ;;; ;;; ;;;;;;;;;
/〉,、;;/ / !  ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ !;;;;;;;;;;i
 /( !;;| ノ=-    -==\|;;;;;;;;;;;l
   `! ,.--、    ,---、 },;;;__;;;!
    ,i.i ●_i    !_● _! リ', i|
    .l|  ̄ ノ     ̄    i l!  お前信陵君が死んだの何年前だと…
    !  l,_      U ,__/!
    i   ======    /〉;;/   まぁウチは一芸がなければ雇わんぞ?
    ヽ        / ルi!、
    //`ー───' .//lllll\ 由緒ある家なんでな。(嫁の家系が)
 _/llllll!、      / /|||||||||

        /    ̄`--、_-
      _ , -'- 、_      ` - 、
    /        ̄` -、_    ..
   / r - 、_        `\_-
. / /      ̄` - 、 ,     ヽ
,r,_ ./_         `|    |
/ | ''●`,   、_ー 、__ .j    |  ああ、それならバッチリ。
_'r.7   ̄ '   "●` 、_ .|    |
 |   _,r     ̄ `  .|    |  さっき一つ思いついた所なんです。
 |   .|         |,、./,  r、
 |  _        /' / .r、 |    最っ高のギャグを
 !  ヽ `ゝ      _,r' /^ヽ `
 ヽ  -二    ,   |/
  ヽ、_  _ , - ' "   | 、

141 投稿日:2009/02/25(水) 00:27:31.48 ID:X42iFTQo

まwwwwwwwwwwwwwwwwさwwwwかwwwwwwww


142 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 00:28:20.29 ID:TR7xZd.o

               〉、_,./     ヽ
              /   __ _     ',
       /  ̄ヽ.    { r "´   〈    _ヽ
       | 戦 l    i l  _____   }_   r-`
       | 国 l    j,ヘ =-   ' ノ  {
       | 四 l      j      f ヽ、|ヽ‐- 、
       | 君 .>    ヽ=-   ノ   } ト、、  `ヽ
       | ! |        ヽ__,. へ   / ||  } }    \
       ヽ _ノ       /  || ヽ/  ||  | |   {  ヽ
                  f ヽ、L={=-‐ イ  | |  l,    ヽ
                   i  \ ヽ  {  | |  |
                      |   ヽ ヽ |  | |  i
  パ                i    {\  !  | |  !
   カ     __           j-    !  ヽ|  | |   l
   ッ    '、‐-ヾヽ、    , /      |   i  | |   {
        |i!iヾ _  { `‐< ヽ   _, -    l  | |  l
       l!| !l|i ,>‐----j__,}-‐<        !   | |   !  ヽ
        !|l f           ` ヽ、 /}  | |  l   ヽ
          {      、         `l  | |  !___
          |       }          l  | |  !   ̄
             !       ├ 、         l  | |  l ̄ ‐-
            l      l  ` ‐- ._   i  | |  |
           |      l        フ|   | |  |    /

146 投稿日:2009/02/25(水) 00:31:31.68 ID:xtQCgjko

……


147 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 00:31:34.93 ID:TR7xZd.o

【劉邦(リュウホウ)】
 字は季。
 言わずと知れた後の英雄。

         _ , - ―― - 、_                     __      /
       /          \、                 /     ̄ ` -、/
      /              \               /         ` - 、_
     /                 \         , - '  ̄ ` - 、_          ̄`
    /  ./'!   ,,            ヽ,      /           ̄` - 、
   ./  /  ! / | /i   ,、       .i     /                `- 、
  /  ,/ ,二_--  .レ' _ヽ/ |       |    /  / ̄ - 、__           `ヾ,- '
  ヘ  | ' ●`!    二_- 、. |/7     |   ./  /         ̄ ` - 、        i
   ヽj  `゙` ,    '"● ` `  |.       | _/  /              `-、      |
    .|    r'     `'"    |      |'--7 | ー- 、 _            |      .|
    |    `          |      |  /  | "●`、    - 、_      .|      .|
    !    ,r 、_         | ゝ_   .、 |_/_-7/  `"`  ,'    -,二_-、  /      |
    ヽ,   二`        .r!ニ-' _ ,、| ` ̄ 〈           _● `   |      |
     ヽ          _   |r'"       .|   _ノ        ̄     |      |
      ヽ、   _ , - '"   |、,        |    ';|             | ,-, rメ   、ヽ
       7 ̄!        .ノ ヘ、      .i                 /'  レ r、  | `
     //  /7       /   ||      .|    -、_             /r、.| \|
  , / //  |       /   ,ノ!ヽ、    ヽ    -、_`          _//'
 / / /    |    , -__  //ヽ \    ヽ             _   |'
/ ./ //, _ -,| _ ,r- '|ショウカ|//  \ \   ヽ         _ - '    | 、
 /  ̄ ̄  ̄fr-二-、 ̄ ̄ ̄/./    \ \   ヽ、_ _, -―'"       ,7 ヽ、
./      /_/  `ヽ \_ / /      \_ヽ  _ ,-//  |          /   \


152 投稿日:2009/02/25(水) 00:33:28.96 ID:ocAlbq.o

……えっ!?


149 投稿日:2009/02/25(水) 00:32:39.50 ID:Oi8aA9so

嘘だろwwwwこいつがwwwwww


150 投稿日:2009/02/25(水) 00:33:06.28 ID:xtQCgjko

こいつが劉邦wwwwww


155 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 00:34:32.92 ID:TR7xZd.o

      , -,____
   /レ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'-,__
 i!、i;;;;;;; ;;; ;; ;;; ;; ;; ;;;;; ;; ;; ;;; ;;;;;;、
 >;;;;;;;;;;;;;;; ;;; ;;; ;; ;; ;;;;; ;;; ;;; ;;;;;;;;;
/〉,、;;/ / !  ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ !;;;;;;;;;;i
 /( !;;| ノ=-    -==\|;;;;;;;;;;;l
   `! ,.--、    ,---、 },;;;__;;;!
    ,i.i ●_i    !_● _! リ', i|
    .l|  ̄ ノ     ̄    i l!  (まぁ高貴なオーラを感じなくも無い…)
    !  l,_      U ,__/!
    i   ======    /〉;;/   よ、よし合格だ。
    ヽ        / ルi!、
    //`ー───' .//lllll\ 食客として認めよう。
 _/llllll!、      / /|||||||||

         /    ̄`--、_-
      _ , -'- 、_      ` -
     /        ̄` -、_
.   / r - 、_        `\_-
  ./ /      ̄` - 、 ,     ヽ
_,r,_ ./_         `|    |   これで憧れの信陵君に近づけた!
 / | 三三   、_ー 、__ .j    |
!_'r.7   ̄ '   "三三_ |    |    ありがとーう
  |/// _,r     ̄ `  .|    |
 |   .|    ///   .|,、./,  r、
 |   _        /' / .r、 |
 !   ヽ `ゝ,     _,r' /^ヽ `
  ヽ  -二i |   ,   |/
  ヽ、_  _| |- ' "   | 、
';, , -/ ̄| | |     /  \,


156 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 00:36:29.90 ID:TR7xZd.o

── B.C.248 2月 秦の国 李斯宅 ──

     ____
   /      \
  /  _ノ     ヽ\       なーんか最近調子が悪いおー。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     体が重く感じるの。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

         _,. -ァ――‐-- 、_
        / ノ* , - '^⌒"´`丶、
      / ノ  r'´         ヽ
     /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
      /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
    /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l
     ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l   むー、道具の故障のせいで、
     ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l
     l l  '、  }、'  'ー' ´ , 'ーイ゚ /リ    ちょっと寿命を吸いすぎたかもなのです。
      l l  ヽ* '、ヽ       ノ
    l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´



159 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 00:41:38.52 ID:TR7xZd.o

          ____
        / ノ  \\
      / (●) (●)\
     /    (__人__)   \
     |       |::::::|     |        まーた人をオモチャに。
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /   もうちょっと旦那を労わってくれおー。
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


             ,. -‐' 二二二二ニ、‐- 、
        / _r‐┘  ※  ※ `^ヽ\
       /r‐'´ ※ _r-:‐ヘf^^¬‐-、※\`ヽ、
      / /※ _r‐┘::.::.::.:lト、::.::.、::.::.:: ̄ヽ} /
.     / l 「 _r┘::/::.::.::l::|::.||l:ト、::.::\::.::.::.::.:V|
    /  ∨::.::.::.::l::.::|;ノ:/::.l:|T 弋ー:ヘ::.::.::.::|:|
.    く   |::.::.::.::.」::イ://l::/// _  `ー┤::.::.::ハ
    `゙┬|::.::.::.´:|::// ‐ / '  、二ニ }::.::.:/::.::l
      |::.ヽ.::.::.::.V -‐'′ ,   〃__/:::/l::.::.:|  大丈夫なのです!
.      l::.::.::.「ヽ、_::\" r-―‐1 `ーイ※|::.::.::l
      ト、\::} 、レヘ ̄   !   |  ,.ィ′ /::.::.::.|  こんな事もあろうかと、ちゃーんと
      |_込_\小 |> 、 ヽ、_ノ ,.イ::.{   }::.::.::.::.l
     /´ ー--ミ、  |::.:/l::`フ ‐'´L_|::( 、レ|::.::.::.::.:|  寿命を戻す方法を用意しといたのです!
.     |   二ニ、∧ヽ レ‐'´ rミニへ `7 小Ln::.::.: |
  rーl   ,.:‐ァ'′|\\/ ,.イ^ヽ \!   | | ト、 ::.:|
  ト厶  }::/:.:.:.:.:li  \ヽ//| }{ ト、  }、レ | |{:.:l ::.:|

160 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 00:42:41.18 ID:TR7xZd.o

< さすが翠星石だおー

< 任せろですぅー

      ∠ ∧               |
        \  ` ー───── …
         \              |
          >ー───‐ =…丁
         / '     .      |
        ′  \ \ \  │ |   あれ?
        |   _i_トゝ\i弋_丁_..|
        | ⅰ Vi=、   イ⌒Y   何か煮込んでる。
        N l\ 代心   弋少
        | ヽト、 ゞ`  ,    "   …味付け手伝っちゃおっと
              \ゝ、  、 _ .イ
         o 。 .ゞⅤj 丁 / |
            /: : : : ヽゝ レイゝ !
          ⅰ: : : : : : : \〃ハi|
          人;: : : : : : : : : V l!!
         く: : : : : : : |: : .,=ゝf'1

      ___o___
       /-  -ヽ
 グツグツ. / (─)..(─)
      |  'ー=‐' i   <イイユダナ
     (=っ ̄ ̄ ̄ |)
      |:::::     |
      |:::::     |
      ヽ、___ノ


164 投稿日:2009/02/25(水) 00:43:40.96 ID:Oi8aA9so

何を煮てるwwwwwww


166 投稿日:2009/02/25(水) 00:43:57.72 ID:xtQCgjko

コイツのエキスかよwwww


163 投稿日:2009/02/25(水) 00:43:23.24 ID:LWUutI2o

本編にまで出やがったwwwwwwwwwwwwwwww


167 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 00:44:14.82 ID:TR7xZd.o

           /´...:...:..:..:..:.::::::::::::::::::::::::::`丶、
       ┌―-'- ...,,,__..:..:..:.:.:.:::::::::::::::::::::::::〉
      |...:...:...:..:..:..:.:.::::::::: ̄ ̄`:::::‐-、__:::::/
 (´    L ―――--...,,,_:::::::::::::::::::::::::`ヽ、_
  ヽ、__,ィ´::::::/:::/:::l:::::::|:::、:::::ヽ ̄¬、__::::::::::::/
       |:::l:::/::::l::::::|l::|::::l|::`、:::::::、:::::::l:::::「ヽ_/
      l::l:::l:::::|-r‐ト| !::::K-‐、::―ヽ:::|::::::ノ::|
        リ:::|::::l::!l::::| ! ヾ、!ヽ,.::ヽ_;;::_`ー/‐':!
        !::|::::|::YTヽ  ヽ r'i´  リ:::|/゙}/ソ
       l:ハ:::!从 ト_j      ゝー;'!::/:!ノ '  えっと、塩・コショウ・にんにく…
         ! ヘ:{ヽト、""_..'_  ""ノ:::ノハ:{
         ヽ `/´__`ヽィ´/ ' `    あとどうしよう。
         、_,/ .../;;;;;;;;;ヽ..ヽ`ー- 、_
        ,_/アュ、ヽ;;;;;;;;;;| r-、   j!`ト、  そうだ、煎餅の袋に入ってたシリカゲルを…
        ノ`ー'、フ ...` ̄´f、ヽ_>、 ノ!r':::::ヽ
       /:|  。ヘ`ー-ri´r'´  ∨ン::::::::::::\
   __,,.イ´:::!   。│/!} {!:| f、。   ゙、::::::::::::::::::::\
     ⌒ヽ._|  。 j/::|、_j|:|  }  。 、 ゙、:::::::::::::::::::::
          「ヽー7ヽ」ー‐'t_rtゝ、。 ヽ ヽ、::_,,r-‐
         ` ̄´/::::l><l⌒:::ヘ  ̄´ ノ `´

< オイ!ヤメロ!



171 投稿日:2009/02/25(水) 00:45:47.24 ID:LjZx9Gk0

ちょwwwwww


170 投稿日:2009/02/25(水) 00:45:29.73 ID:Nxv4LJko

脱湿剤wwwwww


176 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 00:47:58.72 ID:TR7xZd.o

 【寿命の戻し方講義中】

               ,. -‐ ニ干丁了ヽ.
            {┼┼┼┼┼┼┼\
              _> ┴┴┴ ∟ト、|‐┼ヽ、
            /:.//:./:.;.:.l:.:.:|:.:.〉:::トy'´::ハ
           //:.://:.:.:/:./:,:|:.:l.:|:.:L ノト、_/仕〉
        //:.:.:l/:.:.:/:./:/ l:/:ハ:.ん八_У
          |:{:.:.:.:.|:.∠斗' /l:/-‐弋l:.:;.:.:.l:|
        レ!|:.:.:l|化7抃 / ャ圻ァ|/:.://   …つまり、寿命を吸った魔物を煮込むことで
         入:.:.ヽヾ‐'  ,  ゙ーシ:./く`ヽ.
         //77代ー   r ァtrヘ彳| |:ヾVノ:`ヽ 吸った寿命がダシ汁に流れ出るって寸法です!
.      /:.;ハ_ノ/__》:.「 >‐ァ仁ヽ〉//:ヽ`´ヽ:.:.:.\
    /:.:/ ://:.:」_|:.ノ人__,仆v 厶!|:_:.:.:\:.:.:\:.:.:ヽ
   /:.:/:.:.:. `/   }`´i}ー 1  ト、「  `ヽ:.:\:.:.:ヽ:.:.:ヽ
. /:.:./.:.:..:.:.:.:{     ヽ: :l}: rヘノ乃∧   }:.:.:.:.\:.:.ヽ:.:.`、
/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.: ,>ヽ / }: :|}ノノ く// ∧ヽ ノ:.:.:.:.:.:.: \:.`;:.:.`、
:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:「 、  ′/: : :{/ヽ_ノ/ / ∨ `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:\}:.:.:.:`、


     ____
   /      \
  /  _ノ     ヽ\
/    (●)  (●) \     なるほど。
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /     そのスープを飲めばいいのかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |       蒼星石、ちょっと鍋持ってきてくれおー。
  \ /___ /

178 投稿日:2009/02/25(水) 00:49:18.82 ID:GliXLPo0

色 々 お か し す ぎ る だ ろ


179 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 00:49:19.41 ID:TR7xZd.o

【イスラム圏的鍋の運び方(嘘)】

      ___o___
       /-  -ヽ
       / (◎)..(◎)
      |  'ー=‐' i   <ウフー
     (=っ ̄ ̄ ̄ |)
      |:::::     |
      |:::::     |
      ヽ、    ノ
    r '´ ̄ ̄ ̄ ̄`¨i
    |_, -――― - L.
  r'´           /
  ヽ._, -――――‐ -'、
   / / \\ \ \ ',
   イ / ― ヽ `―ヽ\l l         あいさー
    イ| ・ 、_ ・ | トレ'´{ー、_./ ̄l
     |l> 、\__) ィ/} _」 | ||_フノ
     と.」_|{ {_」}_} |   }ー' ̄´
       \ヽ.」._ノ_/
       / ̄l凶/   \- 、
   _    ハ   -z. __ .ノ}   ヽ
  / ヽzく.厶_/     \_.ノ
  \     }

183 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 00:52:04.85 ID:TR7xZd.o




【食事中】

        ____  ズルズルーーッ!!
        /     \
     /   ⌒  ⌒ \
   /   <○>::::::<○> \   しょっぱいおー
    |   、" ゙)(__人__)" .)|    ___________     __
   \      。` ||||==(⌒)ー、| |             |    /-  -ヽ
__/         ||||    \  〉| |             |  / (◎)..(◎)
| | /    ,  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ .| |             |  |  'ー=‐' i 汁ダケ 丼ニ ウツシタ ケケケ
| | /   /   ヽ回回回回丿     | |             | (=っ ̄ ̄ ̄ |)
| | | ⌒ ーnnn.ヽ___/     |_|___________|  |:::::     |
 ̄ \__、("二) └─┘ ̄l二二l二二  _|_|__|_    . |:::::     |
                                  .  ヽ、    ノ  ___o___



186 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 00:52:57.14 ID:TR7xZd.o

── 10分後 ──

     ____
   /      \
  /  _ノ     ヽ\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /     …何もおきないお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


         _,. -ァ――‐-- 、_
        / ノ* , - '^⌒"´`丶、
      / ノ  r'´         ヽ
     /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
      /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
    /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l
     ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l
     ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l   むー。
     l l  '、  }、'  'ー' ´ , 'ーイ゚ /リ
      l l  ヽ* '、ヽ       ノ       もうちょっと待ってみるです
    l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´


187 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 00:54:05.06 ID:TR7xZd.o

     /⌒ヽ ⌒  r―、
    / :i! ヽ⌒.r´://...::::)
   (  :||....::::)r´:://...::::(
    ) :||..:::(r´:://......::::::)
   (  :||....:::):://...........ノ
    ) :||...(::://..::::/
    ヽ .:||.::ノ//..:./
     ヽ||/./.:/
 ポンッ ;||::/ノ
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /   おや?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


194 投稿日:2009/02/25(水) 00:56:37.58 ID:ocAlbq.o

生えた、なんか生えたww


196 投稿日:2009/02/25(水) 00:57:40.26 ID:xtQCgjko

光合成できるから便利じゃねwwww

192 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 00:55:47.63 ID:TR7xZd.o

< 何だお?これ何なの?

< …し、知らねーです!きっとそれを食べれば…

< きっとってなんだおー

< (…ボクのせいじゃないボクのせいじゃない)

爻   _,,-‐t‐''⌒ハ、       _,,, -‐''三]
k;;:、 (,, メ μ ,,´`, -―一''''""~ _,, -‐/::::\        /
、,\;;:: 人人キ,,  / --一'''"~ ̄  ,/:::::['i']::::\へ、  /
ニヾ \ⅲⅲ Y,/         /ii[]:::[_,!_]::[];、\ Yy,,..
-‐''`  `.、:,:/         /ii;[ i ]~~[_!_]~[l];:ヽ \_
_,,、_,,,,/         ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ > ̄ヽ
ハハ从 /-―====r-===三'' 、-―――――――‐< 木ホYyy
(⌒)イト爻------( tイ-‐'´::::::::,\__,,,....、___,,,_____`」¥ Y
 T,::爻Ooト[iiii]<,,. 、 キ[]  i::::::::::::::::[]::::::::::::::[]=======|爻爻三三
ー-  ''ー^ 二,, ー---┴, -‐へ-O-ー-~~-―へ`~~    ]、



197 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/02/25(水) 00:58:33.50 ID:TR7xZd.o

           ____
         /      \
       / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)    | n,》》)
      \     ` ⌒´     /  〉 /  食べたらムキムキになって寿命も回復ぅ!
    ,,,,,  /⌒ヽ 、 ,  ''⌒\ ,/ /
   (巛.,n | ,、  ¥   λ  Υ ,/
    \, ''ヽ ,ハ,ミ,,_人_.,,ノ 'ヽ、. _,ノ
     \_,ソ |ミ〈キ〉彡/
         (ミ ヽ,. /'
         人,  )ノ
       / / /'



    おいたはダメですぅ              /三三>、
       _                    /三三ニ>.三ニ>、
      〈   ̄ ̄ ̄  > - 、          _..{三三三三ニ>、三}
      ヽ      /   /`丶、     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄`く三ニく
        \     /   /. : : : _ノヽ  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ三ノ
        /. :ゝ__/   /__. - '´   l /.:_.:.:.:.:.:ノ{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〈
.       /. : : : : /   //    _,,  ! !:.:./ ̄   \:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.'
      /. : : : : /    ハ.    /::{ / l:.:.l ,-、    ヽ、:.:.:.|:.:.:.:.:.:j
.     /. : : : : :l    l: :\_ 〈__:j 〈_  !:.:{i_:::ノ    r‐、`1:.:.:.:.:/ ゴメンネ
    /. : : : : : :!     !ゝ--' 〝__ノ  ヽ:ヘ 〟 、__,  i_::ノ_j:.:.:.:./
    j: : : : : : : :|___j_7 ー―<___/ ヽ>--__‐二二/:.:ノ
  /. : : : : : : : :/    _    /_ノ-―‐7_マ'《小、}} | ゝ:く
  >: : : : : : : :∧     `ヽ、_j′     ∟__ハ___j r'ー`
  ゝ..____ノ、` - 二二二二ノ\       { r―r /
         ` - 二二二二 -‐'′       `´  `´           【つづく】


202 投稿日:2009/02/25(水) 00:59:43.60 ID:xtQCgjko

乙乙ー

劉邦はてっきりパゴっちゃんかとwwww


203 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2009/02/25(水) 00:59:55.96 ID:TR7xZd.o
           __
            /-  -ヽ
 .       / (●)..(●)
 .      \|  'ー=‐' iノ    < 超重力の中、感想/支援多謝だぜ
         >    く
        /     \
      /. (●) (●)\
       |   (___人__)  |       足向けて寝られないおー
   ̄ ̄ ̄ ̄`ー―--‐一'" ̄ ̄ ̄ ̄


209 投稿日:2009/02/25(水) 01:01:19.34 ID:iqZQPG2o

また生えたww


210 投稿日:2009/02/25(水) 01:01:48.65 ID:DzCONvoo

元鞘wwwww


211 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2009/02/25(水) 01:02:22.69 ID:TR7xZd.o

  【注意】

           __
            /-  -ヽ
 .       / (●)..(●)
 .      \|  'ー=‐' iノ    < シリカゲルは食うとマジやばいぜ?
         >    く        ウチの犬が食って、バケツ一杯に水飲んで
        /     \       スライムみたいなゲロはいた。
      /. (●) (●)\
       |   (___人__)  |       真似しちゃダメだおー
   ̄ ̄ ̄ ̄`ー―--‐一'" ̄ ̄ ̄ ̄

213 投稿日:2009/02/25(水) 01:03:10.66 ID:iqZQPG2o

食べませんってw


216 投稿日:2009/02/25(水) 01:04:46.65 ID:bn36I6Eo

おまえかよwwwwwwwwww


217 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2009/02/25(水) 01:05:12.23 ID:TR7xZd.o

 > 劉邦

      ___o___
       /-  -ヽ
 グツグツ. / (●)..(●)
      |  'ー=‐' i   < 史実っつーか自称っつーか。
     (=っ ̄ ̄ ̄ |)     この時の兄貴分にタメ口聞かれて劉邦が怒ったなんて
      |:::::     |      エピソードもある。
      |:::::     |      まぁ劉邦なんてどう見てもカス(自主規制)
      ヽ、___ノ                            【主観です。信じちゃダメ】


219 投稿日:2009/02/25(水) 01:07:25.29 ID:DzCONvoo

魔物がここまで存在感を上げると誰が予想していただろうか


229 投稿日:2009/02/27(金) 19:50:25.49 ID:pl3i67.o

>>1が使ってるAAエディタって何ですか?


230 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2009/02/27(金) 21:56:38.60 ID:9c.n2aQo

>>229

     ___o___
   .  (=っ ̄ ̄ ̄ | )
     |:::(●) (●)
     |:::::(___人__)|  < 秀丸メインで、枠線だけAAE、合成は(´д`)だおー
     ヽ、___ノ



232 投稿日:2009/02/27(金) 21:59:34.12 ID:YGyAaL.o

融合すんなwwwwwwwwww


234 投稿日:2009/02/27(金) 22:02:04.17 ID:9AE.s5ko

よく見たら鼻がやる夫だ


235 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2009/02/27(金) 22:08:52.16 ID:9c.n2aQo
      ___o___
       ./-  -ヽ
.      / (●)..(●)
.     \|  'ー=‐' iノ   <やあ
       >    く
   .  (=っ ̄ ̄ ̄ | )
     |:::(●) (●)
     |:::::(___人__)|    …という事だおー
     ヽ、___ノ

236 投稿日:2009/02/27(金) 22:10:13.23 ID:9AE.s5ko

gyaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa!!!!!!!


238 投稿日:2009/02/27(金) 22:15:14.54 ID:AWnMZZ6o

遊星からの物体>>1


239 投稿日:2009/02/27(金) 23:12:41.97 ID:3MIxlzwo

て、天丼マン……


240 投稿日:2009/02/28(土) 03:07:13.22 ID:zmGQBDEo

モルダー、あなた疲れてるのよ


241 投稿日:2009/02/28(土) 03:13:07.60 ID:RpG/rDM0

憑かれてる、の間違いだろ。


242 投稿日:2009/02/28(土) 13:42:49.90 ID:ooQ2FlMo

立派な手足が生えたらどこぞのピサロか僧侶だな


243 投稿日:2009/02/28(土) 15:04:54.41 ID:Bws6lDAo

やるなよ!絶対やるなよ!


244 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2009/02/28(土) 20:05:03.78 ID:k5HPz1Eo

              ___o___
               ./-  -ヽ
        .      / (●)..(●)
        .     \|  'ー=‐' iノ    <ザラキ!ザラキ!
          (___)  >    く
            || (=っ ̄ ̄ ̄ | )
            ||〃|:::(●) (●).||
            " |:::::(___人__)|((~)) .
             ヽ、___ノ                  ,,从.ノ巛ミ    彡ミ彡)ミ彡ミ彡ミ彡)
 .rニi个、ッ,,, -ー、,,r' ー `"'''"=t- 二ー、- m'ミュ          人ノ゙ ⌒ヽ         彡ミ彡)ミ彡彡
  {ニU-''!il ー-ー__  )ヽ、ヾ-ー!-イ!__ィ__,,リ!ニ{ヨ    ,,..、;;:~''"゙゙       )  从    ミ彡ミ彡)ミ彡)
  ヾニ'-'"ー-、_ノ-ーt_'_ミ  r\'T/ソイ_,,..、;;:~-:''"゙⌒゙          彡 ,,     ⌒ヽ      彡"
              !ニ====! ゙:゙                    '"゙          ミ彡)彡'"
             (,rー 、  r!_``゙⌒`゙"''~-、:;;,_              )   彡,,ノ彡~''"
              }ニ=- ト''メゝ         ゙⌒`゙"''~-、,,     ,,彡⌒''~''"
              i  , 、 i  il l                "⌒''~"
              ヾ (  iイー''_ソ
              (`}W{ )ミV
              F=ミテ ニ!_
              (_ 三ヽ=='

 【わけわかんなくなったので本編執筆に戻ります】


247 投稿日:2009/02/28(土) 20:20:34.59 ID:NMlqmpAo

トリプルラリアットというわけか・・・ッ


248 投稿日:2009/02/28(土) 20:20:51.52 ID:SEcrkbE0

なんぞこれwwww


249 投稿日:2009/02/28(土) 20:34:48.01 ID:b8JaX4.o

第一話読んでると、ちゅるやさんをナレーターに使用してたり
読者がいるだけで感動してたり、>>1が凄い純真でワロス
話が進むにつれてドンドン壊れてくるのが分かってなおワロス

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ                 __
         〃 {_{       リ| l.│ i|                  /-  -ヽ
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|       .       / (●)..(●)
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│       .      \|  'ー=‐' iノ   < ゲッゲッゲッ
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.               >    く
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |.                ̄ ̄ ̄
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

            【BEFORE】                   【AFTER】

まさに、こんな感じ


253 投稿日:2009/03/01(日) 01:10:38.97 ID:Xq0SXX6o

途中から別人にすり替わったと言われても信じるわwww


254 投稿日:2009/03/01(日) 01:27:22.87 ID:1qp4IS.o

「ばかめ>>1は死んだわ!」
こうですかわかりません


257 投稿日:2009/03/01(日) 01:54:39.17 ID:Xq0SXX6o
      __
.     /-  -ヽ
   / (●)..(●) オレサマダヨ…
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

258 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2009/03/01(日) 12:25:32.18 ID:YlJVMeYo

【番外編:やる夫李斯の裏設定コーナー】

        -― ― - 、
.     /:::::::::::::::_:::::::::::ヽヽ:
.    /:::::::::::::/〃  ̄ ヽ::::ハ
    l:::::::::::l::::!l:|,   、 !:!:::|`  ヽ 、 という訳で、今回は「やる夫李斯」の設定を語るにょろ。
    |:::::_j:::ヽ爪    `リl:::j    } }
    |: ( |:::::| ●   ● トイ    / ' 司会はワタクシ、一部で復活を羨望されたちゅるや。
    |::: `|:::⊂⊃ 、_,_, ⊂ノ::|!
    |:::::::|::::::|>, -、|j<::l:::|l       ゲストはこの方、趙の面々にょろ
    |::i:::::!:::::|、/   }`/∧!::|:!         _
    |::l:::::|l::::レ′ ,イ// i__>j::l    _, - '´   | ̄ ¬―-
    l::l:::::ハ::::!><l//  ヒ彡::! _, -'´       |
.   j/!:::小、::!_<公>_,ノレ┘'´         |  ス モ
     ∨ /ヽ <ハ>r''´             |
      /   〃  |               |
     <__jL___.j__________|_____


         ,、='' ̄::::::::::::::: ゙̄'''ヽ、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::_,_、:::::::>‐-、:::::::::::::::::::::::::::::
     /::::/~ヾ,}::::j|  。 }::::::::::::::::::::::::
    l::::/|_ ゚ ,.>ー、ゞー≠ ̄ヽ::::::::::::::
    |::/ ヾ≦ヘ,_ノヽ      \:::::       面倒臭ぇな…
   |Y     l|         ヽ
   |ノ〆.    l|       ー-  |       まぁこれが恐らく最後の出番だ。
  /| /      l|       ー-  |
   l / r   」{,        ヽ  |      簡単な質問なら答えてやんよ。
   l,  ヘ_ _,,>ー=、_   /
    ∧   `Σ,,、-‐─゙ゝ=´    /
     ヘ   ===一       ノ

259 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2009/03/01(日) 12:27:16.13 ID:YlJVMeYo

【質問No.1 Sさん】
            l,|.i_ノ /',i/ ノ-'"ノ' l 'ノフミノ)彡 (
            iv'ノ '、 / ',/"./ . ノ, -‐ー'ヽ`>ニ >.
          .i、 i、| /   Y./ヽ、, '", ;;彡'"二i'⌒ヽ"、二ニゝ .
        、| ` 、ヽ`ミノニヽ/" `゙ー''彡三| lミ、.i_, ゝノノ> .
          _iヽ‐-ヾ、,、 (,,`ヾ    ;;;;'';; ミ` ` l`''ヽ  `ゝ .
   ____ヽ_`_、-,'`;;| `‐-`, '"         ヽノ">ヾ!` \,'"     あー、そういやアレだ。
   ',` 、  ___ヾ;;__/l,ヾ! i. /,' ./l! .;;;;'';;  ;;;;'';;ヽ ' ,   /:.:. :. :.:.
   ', `./ヽ ___|;!'、  '、/;i ."'゚./   .;;;;'';;       `  ヽ  |:.:.:.:.:..::....何で李斯にあこまで怯えてたんだ?
    ',./ ./`、  ! \.ヽ `:::、           ;;;;'';;.....,'',  .', ,ノ:.:.:.:/  :
    '/ /   ヽ. ` .゙i/ヽ,_   ;;;;'';;       /::::!   !:.:.:.:,':.:.:. : 史実の李斯ってな、そんなに凄い
   _._ヽ,, ' 、-‐、 \  `"'|   ._)     ,, ;;'';. ./:::::',  ノ:.:.:./:.:.:.:.
"`  `  `、 `  ヽ  \_.、 ;:_,,"   /    ./::::::::  ./:.:.::.:.:.:.: . :.  策士だったのか?
  !   !   ! .!  i   / \. `" ̄ヽ_/ /     :::::::::: /:.:.:./:.:.:.:.:.::
  ノ  " __ノ_'__.ノ. /   `>.-―‐ `''、    .,/ ,-‐、:::,.':.:.:.:/:.:.:.:.:. :...
'''   " ̄   .\. /   //' , ̄ ̄  ヽ,__,,'/―ー''":.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.

          ____
        rf"r r r rァ ))
        || || || || || `'i
        ||_||_||_||_||  |
        _[_゚___]_
      /-、 -、  ヾ、\
     /  |  ・|・  | 、 `ヾ、\
    / / `-●-′ \  l| ヽ   うん、名前伏せた意味がわからない。
    |/ ── |  ──   ヽ || |
  、. |. ── |  ──    | || |   李斯の事だけど…史記の記述はほんの一文だけ。
 .  ト. ── |  ──     | || l
   .| `ヽ、_|____  / ||/   まずはこれを見て欲しい。
  | ! ヾ \         / /
  | !  ヾ l━(t)━━━━┥


260 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2009/03/01(日) 12:27:59.36 ID:YlJVMeY0

陰遣謀士齎持金玉以游諸侯
諸侯名士可下以財者,厚遺結之
不肯者,利劍刺之。離其君臣之計,秦王乃使其良將隨其後

         ,、='' ̄::::::::::::::: ゙̄'''ヽ、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::_,_、:::::::>‐-、:::::::::::::::::::::::::::::
     /::::/~ヾ,}::::j|  。 }::::::::::::::::::::::::
    l::::/|_ ゚ ,.>ー、ゞー≠ ̄ヽ::::::::::::::
    |::/ ヾ≦ヘ,_ノヽ      \:::::       李斯が策士だという唯一の記述だ。
   |Y     l|         ヽ
   |ノ〆.    l|       ー-  |       意外と少ないだろ?
  /| /      l|       ー-  |
   l / r   」{,        ヽ  |
   l,  ヘ_ _,,>ー=、_   /
    ∧   `Σ,,、-‐─゙ゝ=´    /
     ヘ   ===一       ノ

      ヽヽ   ,.ノVi`;;"ゞ、
       ヽヽ从i;;;;∧;;;;/i;;;;ヽ
         ミ;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;彡ミ;;;!           陰…士、金玉以って諸侯…肯…刺之
        _≧;;;ヾ;;ノ;;彡;;;;;r‐;;|‐‐、--、
      / /Y゙i;!YVリ´! '" ノrヽ  |`ヽ!      つまり金玉持って後ろから脅したのか。
     /   | j | t;、 -tッ'" | |,/ミ、.| └|ヽ-、
   ,/  _j / /ヽ.レ'__   //ミミ/ /ノ/\  こりゃ恐れるのも無理ねぇな。
   /r三L...|/ /`ヾ ヽ、_,/ヾヾ;/ / r'´ ̄ ゙̄ヽ、
  「ヽ丁´ / ∧彡ー‐-、 ̄ ̄ ,、-'´ /     ヽ \
  rヘ ` :/ ∧ ヽ__,,、-──''´ .....:::/:::::::::......  ....:::::ヽ:|::\
 |__ \,/ /Y、ヽ ヽ-、::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ;:::::\


261 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/03/01(日) 12:29:06.16 ID:YlJVMeYo

          ____
        rf"r r r rァ ))
        || || || || || `'i
        ||_||_||_||_||  |
        _[_゚___]_
      /-、 -、  ヾ、\
     /  |  ・|・  | 、 `ヾ、\
    / / `-●-′ \  l| ヽ   うん、死ねばいいのに。
    |/ ── |  ──   ヽ || |
  、. |. ── |  ──    | || |   金や宝石で懐柔して、寝返れば良し。
 .  ト. ── |  ──     | || l
   .| `ヽ、_|____  / ||/   そうでなければ刺客や将を派遣して殺したのさ。
  | ! ヾ \         / /
  | !  ヾ l━(t)━━━━┥

             _r‐v‐-、
           ,r┤_⊥⊥___「下>、
         / y'/" `ヽ ヽヾユ/ヽ
         //, '/     ヽハ  、 ヽ/」 
         〃 {_{       リ| l.│ i|  これのせいかどうかは解らないけれど、
         レ!小l'´     `ヽ从 |、i| 
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│ これを契機に意味不明な降格が相次ぐにょろ。
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j |   |
          | l>、 __, イァ| |   |
.         /| |  |\_/| | | ヽ. |
         〈 l l┌|/ \|-l |   〉|


262 投稿日:2009/03/01(日) 12:30:10.83 ID:l9wlXEco
               __
.              /-  -ヽ
            / (●)..(●)
             /   `´  ヽ  \
         //, '///`´| | | ヽ  、ヽ
         〃 {_{ レ|   レりりリ .l彡||
         |!小 l━   ━レ| |、| |
          ヽ| | ●   ● |.| |ノ.| |
           | |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃| |i | |
          | |/⌒l,、 __, イァト|/| |
          |./  /::|三/:://  ヽ||
          ||  l ヾ∨:::/ ヒ:::::彡,|

264 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/03/01(日) 12:31:31.79 ID:YlJVMeYo

【信陵君】

五カ国の軍隊を指揮して秦を討ち、秦将蒙?を敗走させ函谷関まで追い詰めた。
食客の兵法を纏め、「魏公子兵法」を世に出す。

秦は一万金をばら撒き、過去の食客らに讒言させた。
酒に溺れて死亡。

        /  ,/ / /   _,..-''
       / / ///  〃 ,r'',.-'" //     /
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/__,,..-/
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-''"二´‐'''~___ノ
  ,) Y ノ // ,r''´‐''"  -='"―-、彡"r'" ̄´
 ,イ  リ ノ り ,=、、-ニ_~― ~''-=二 ∠"´
 ヾ,ヽ 、, , ノノ {.トヾー-~ニ_-二 ― 二ニ==-‐''"
  ゝ  ミィイィ彡`ユ.|`\ヽ丶、‐ __ヽ'''三二,,,_
 〈 `ヾべ_{::::   'ゥ)  `8-、 ヽ‐ 、ヽ`''-_=-
  ゝ_ノ⌒ヘ~"   _”\    ヽ!\ヽ、'''ー-"ニ.._
 〈 (._   |∠ィ ,.ノ  /  __ハ_j!      \
  `‐''^   ,. -‐`ヾ__/ヽ. >,、く       \
       r;>-=<´ 〈 ノ_,.            ヽ \

           __
           /  `ヽ
        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 \   
   .  / /" `ヽ ヽ  \ 丶
    //, '/     ヽハ  、 ヽ i  魏の公子で人望もあり、救国の英雄にょろ。
    〃 {_{⌒    ⌒リ| l │ | l
    レ!小l●    ● 从 |、ノ |  魏は「秦に対抗できるのは信陵君だけだ」と呼び戻したのに
     ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ  |
. /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i |   役目も果たさぬうちに降格しちゃったにょろね。
 \ /:::::∨>,、 __, イァ/  / .|
.   /:::::/   ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ .|
  `ヽ<    ヾ∨:::/ヾ:::彡' ヾ.!


265 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/03/01(日) 12:32:43.17 ID:YlJVMeYo

【楽乗】

戦国時代最強の将、楽毅の孫

.    __  __
l l:::::::l : 5 l:::l 2 l::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;i:::::::_,/:::::::::::::::_,/     /::::l   / l   l ̄ ̄ ̄ ̄ l
l l:::__.l :___├l__.:.__l:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;:-'::::::::::::::::::::::i'   ,-,_,,...-'::::::::"i i"  i'.   l : 落  l
l l::l :7 l:::l 3 l:::::::::::::::::::::::::::::::,,-'':::::::::::::::::::::::::;-',-'"'-'::::::::::::::::::::::::l l:l /.     l : ち.   l
.l l:l_:__l:::l___l::::::::::::::::::::::::,,-''::::::::::::::::::::::::::::::/. /::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l::l:/.    l : つ  l
..l l:::::::::::::::::::;;;::::::::::::::::::::::::/:l::::::::::::::::::::::::::::_,,.-''. /:::::::::::::::::::::::::ii:::l"'ゝl l:/     l : け  l
...l l:::::::::::::;;;;::::::::::::::::::::::::::/:::l;;:::::::::::::::_,-''"_,,.-''"::::::::::::::::::::::::::::i::l  /=/┌‐‐‐‐‐‐ l____.l
 .l l:::::::::;;;:::::::::::::::::::::::::::/::::::l "'-'''"_,,-''"::::::::::::::::::::::::::::::::/"i:::/ /:/  l : こ 考 心 l
  l ̄ ̄ ̄ ̄.l:::::::::::::::/:::::::::l  /":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_.._l/ /:/  .l : ん え を .l
  l 落 ¬ 落 l:::::::::::::::i:::::::::::l--'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':;;,::::'': ̄l //    .l : な る 平 l
  l ち 素 .ち l::::::::::::::::;'i,::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,i'i,'' "    l   .時 ん 静 .l
  l つ 数 つ l::::::::::::::::::;;;i;::::::l:::::::::::::::::::::::::  :::::::::::::::::::;;,:/        l.  ど だ に l
  l .く .'‐ く .l:::::::::::::::::;;;;;;'i.::::l:::::::::::::::::::::;;  l'iY:::::/i:::::::/           l.  う : し l
  l ん を ん l:::::::::::::::::;;;;:::::i,:::l:::::::::::::::;;-'i;; i,i_i,:::i'-,::::/         l  す .: て l
  l だ 数.だ lヽ二''.-::;;;:-''"'i,:::::::::::/  "'"  "  "'            l  る     l
  l .: .え : .l  i i'‐- -''"~ "''"                       l  か     .l
  l__.て___l                                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

         ,、='' ̄::::::::::::::: ゙̄'''ヽ、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::_,_、:::::::>‐-、:::::::::::::::::::::::::::::
     /::::/~ヾ,}::::j|  。 }::::::::::::::::::::::::    血筋・実力共に文句無しの趙の英雄だ。
    l::::/|_ ゚ ,.>ー、ゞー≠ ̄ヽ::::::::::::::
    |::/ ヾ≦ヘ,_ノヽ      \:::::      趙の大将、廉頗とコンビを組んでいたんだが…
   |Y     l|         ヽ
   |ノ〆.    l|       ー-  |      ありえない消え方をしている。
  /| /      l|       ー-  |
   l / r   」{,        ヽ  |
   l,  ヘ_ _,,>ー=、_   /
    ∧   `Σ,,、-‐─゙ゝ=´    /
     ヘ   ===一       ノ

266 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/03/01(日) 12:33:52.49 ID:YlJVMeYo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|  
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i| 
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│   ありえない?
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |. 
          | /⌒l,、 __, イァト |/ | 
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

         ,、='' ̄::::::::::::::: ゙̄'''ヽ、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::_,_、:::::::>‐-、:::::::::::::::::::::::::::::
     /::::/~ヾ,}::::j|  。 }::::::::::::::::::::::::
    l::::/|_ ゚ ,.>ー、ゞー≠ ̄ヽ::::::::::::::
    |::/ ヾ≦ヘ,_ノヽ      \:::::      燕との戦争中、味方の廉頗に襲われて逃亡。
   |Y     l|         ヽ
   |ノ〆.    l|       ー-  |      廉頗も魏に逃げた。
  /| /      l|       ー-  |
   l / r   」{,        ヽ  |      軍の大将を廉頗から楽乗に交代させたのが原因。
   l,  ヘ_ _,,>ー=、_   /
    ∧   `Σ,,、-‐─゙ゝ=´    /     って事なんだが…
     ヘ   ===一       ノ


267 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/03/01(日) 12:36:01.79 ID:YlJVMeYo

            l,|.i_ノ /',i/ ノ-'"ノ' l 'ノフミノ)彡 (
            iv'ノ '、 / ',/"./ . ノ, -‐ー'ヽ`>ニ >.
          .i、 i、| /   Y./ヽ、, '", ;;彡'"二i'⌒ヽ"、二ニゝ .
        、| ` 、ヽ`ミノニヽ/" `゙ー''彡三| lミ、.i_, ゝノノ> .
          _iヽ‐-ヾ、,、 (,,`ヾ    ;;;;'';; ミ` ` l`''ヽ  `ゝ .
   ____ヽ_`_、-,'`;;| `‐-`, '"         ヽノ">ヾ!` \,'" 廉頗と楽乗ってよく組んでたよな。
   ',` 、  ___ヾ;;__/l,ヾ! i. /,' ./l! .;;;;'';;  ;;;;'';;ヽ ' ,   /:.:.
   ', `./ヽ ___|;!'、  '、/;i ."'゚./   .;;;;'';;       `  ヽ  |:.:.:::...交代もありえんが、廉頗がその程度で
    ',./ ./`、  ! \.ヽ `:::、           ;;;;'';;.....,'',  .', ,ノ:.:.:.
    '/ /   ヽ. ` .゙i/ヽ,_   ;;;;'';;       /::::!   !:.:.:.:, キレるってのも…
   _._ヽ,, ' 、-‐、 \  `"'|   ._)     ,, ;;'';. ./:::::',  ノ:.:.:./:.:.:.:.
"`  `  `、 `  ヽ  \_.、 ;:_,,"   /    ./::::::::  ./:.:.::.:.:.:.: .ああ、でもあの爺様短気だわ。
  !   !   ! .!  i   / \. `" ̄ヽ_/ /     :::::::::: /:.:.:./:.:.:.:.:.::
  ノ  " __ノ_'__.ノ. /   `>.-―‐ `''、    .,/ ,-‐、:::,.':.:.:.:/:.:.:.:.:. :...
'''   " ̄   .\. /   //' , ̄ ̄  ヽ,__,,'/―ー''":.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.

          ____
        rf"r r r rァ ))
        || || || || || `'i
        ||_||_||_||_||  |
        _[_゚___]_
      /-、 -、  ヾ、\     大丈夫、司馬尚も負けてないから。
     /  |  ・|・  | 、 `ヾ、\
    / / `-●-′ \  l| ヽ   で、逃げた楽乗は歴史から消える。普通は再仕官するのに。
    |/ ── |  ──   ヽ || |
  、. |. ── |  ──    | || |   まぁそんなこんなで、当時名のあった将は次々と消える。
 .  ト. ── |  ──     | || l
   .| `ヽ、_|____  / ||/   文官なんてもっとひどくて、名前すら出てこない。
  | ! ヾ \         / /
  | !  ヾ l━(t)━━━━┥


268 投稿日:2009/03/01(日) 12:36:04.89 ID:l9wlXEco

>>1が使ってるのちゅるやじゃなくてあしゃく
あれ、頭からなにk< ゲッゲッゲッ


※本編投下中はちゅるやと言いつつなぜかあしゃくらのAAを使ってました

269 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/03/01(日) 12:37:17.35 ID:YlJVMeYo

      \  __  /
      _ (m) _ピコーン
         |ミ|

     / /    `ト 、',    ヽ
 \  /  /     -ト y  i   l\
    l ハ l /     ● l  }-、 !  \     文官のいない時代だったにょろね!
    l/i yi ●     , ⊂⊃ l ,!/.  \
 ―   レvl⊃  r´`´ヽ  l  }´/ ヽ   \
      i 、  ヽ、_,ノ  j ト ~、      ヽ
. r- ,_   」 ヽ , ____,. イll  lヽ=_____
. l、  ~'''TTト、 ハ,ヽ  l===l l l    //- .,
  ヽ、  .l l l ', ', \ヽ l ̄l l l   //
    `ー.l_l_l__', ',__ \yV/レ  〈ー'ヽ

          ____
        rf"r r r rァ ))
        || || || || || `'i
        ||_||_||_||_||  |
        _[_゚___]_
      /-、 -、  ヾ、\     んな訳ないでしょ。
     /  |  ・|・  | 、 `ヾ、\
    / / `-●-′ \  l| ヽ  まぁ始末されたか懐柔されたか。
    |/ ── |  ──   ヽ || |
  、. |. ── |  ──    | || |  出所も方法も、誰がやったかすら解らない位見事に。
 .  ト. ── |  ──     | || l
   .| `ヽ、_|____  / ||/  この時代に名が残ってる他国の文官は韓非、僕、田光くらい
  | ! ヾ \         / /
  | !  ヾ l━(t)━━━━┥

272 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/03/01(日) 12:40:36.91 ID:YlJVMeYo

      ヽヽ   ,.ノVi`;;"ゞ、
       ヽヽ从i;;;;∧;;;;/i;;;;ヽ
         ミ;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;彡ミ;;;!
        _≧;;;ヾ;;ノ;;彡;;;;;r‐;;|‐‐、--、
      / /Y゙i;!YVリ´! '" ノrヽ  |`ヽ!      殺しても名前くらい出るんじゃねえの?
     /   | j | t;、 -tッ'" | |,/ミ、.| └|ヽ-、
   ,/  _j / /ヽ.レ'__   //ミミ/ /ノ/\
   /r三L...|/ /`ヾ ヽ、_,/ヾヾ;/ / r'´ ̄ ゙̄ヽ、
  「ヽ丁´ / ∧彡ー‐-、 ̄ ̄ ,、-'´ /     ヽ \
  rヘ ` :/ ∧ ヽ__,,、-──''´ .....:::/:::::::::......  ....:::::ヽ:|::\
 |__ \,/ /Y、ヽ ヽ-、::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ;:::::\

         ,、='' ̄::::::::::::::: ゙̄'''ヽ、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::_,_、:::::::>‐-、:::::::::::::::::::::::::::::
     /::::/~ヾ,}::::j|  。 }::::::::::::::::::::::::   秦に対して手が出せず、書く事が無かったてのもある。
    l::::/|_ ゚ ,.>ー、ゞー≠ ̄ヽ::::::::::::::
    |::/ ヾ≦ヘ,_ノヽ      \:::::    秦の最強時代っつーと、今の統一期と昭襄王の時代が
   |Y     l|         ヽ
   |ノ〆.    l|       ー-  |    代表的なんだが、昭襄王の時代は他国の文官が
  /| /      l|       ー-  |
   l / r   」{,        ヽ  |    昭襄王をコケにする話がいくらでも出てくる。
   l,  ヘ_ _,,>ー=、_   /
    ∧   `Σ,,、-‐─゙ゝ=´    /   魏?、范雎、蔡沢、呂不韋がいたにも関わらず。
     ヘ   ===一       ノ

273 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/03/01(日) 12:41:42.17 ID:YlJVMeYo

逆に李斯の全盛期に政がコケにされた話は皆無にょろね。

「やる夫李斯」では、他国の策から守るのも、他国の文官/武官の始末も
ほとんど李斯の仕業だって設定になってるにょろ。

更にその時代で名前が残った文官を、李斯に匹敵するか
能力的には勝ってたけど国力で負けた的な扱いにしてるにょろ。


         ,. - ‐ ''l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l゛` ‐ - 、
  ,. - ‐ '' " ̄      |     /   //        |       ̄ ゛` ‐ -、
 |.         //   |   //   //         .|           /  |
 |    /   //    |      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、     |    /    //   |
 |. //           |   / /" `ヽ ヽ  \.  |  //          .|
 |   .,. '´ ̄ `‐、   |   //, '/     ヽハ  、 ヽ.|   ,.‐ '´ ̄`ヽ     |
 | /  /`ノ \\ |  〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|.| /./"丶ヽ_   \ |
 | |i ハ/ ( ●)(●)i| |  レ!小l●    ● 从 |、i|.| |i(●)(● )ヽハ  i| |
 |.|i| /从  (__人__) i|.|  ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.│| |i.(__人__)  从ヽ .i| |
 | |i |人|⊂⊃`⌒´ノ i||/⌒ヽ__|-‐ '´ ̄ ̄`ヽj /⌒i.!| |i.ヽ`⌒´⊂⊃| ノ i| |
 | |i | | .|       } .i||ゝ._)/         \ / | |i {   .   |   i|. |
 | |i |  |        } .i|.| \//,          '、ヽ | |i {        | |i| |
 | |i | | .|     ノ  i|| 〃           │ i| .| |i  ヽ    |  i| .|
 | |i |  |      ヽ  i|,|   レ!            |、i| |  /      | |.i| |
 | |i       ,. - ‐ ''  ̄ヽ|           |ノ│ ̄゛` ‐ - 、  |  .i|.|
 |,. - ‐ ''" ̄    /⌒ヽ__| |  |  |   |  | !          ̄゛` ‐ -、...|
         .   \ /:::::| |  |  |   |   | │
              /:::::/| |  |  |   |  | |
               `ヽ< | |  ノ  ハ.   |  | |

274 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/03/01(日) 12:43:00.21 ID:YlJVMeYo

          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;ヽ
        /;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;゙、
        /;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:l
         l;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|::   史記ではただの奸臣だった郭開が
          |:::::::;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;:;: : : :.:.ノi::::.:.:.:.:.:.:::;;∧
        ゙i;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::,.-'",.イ;|::::::::::::::/;イ;;;゙、    やけに持ち上げられたのはこの為か。
        ゙iヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:://○':/;;;:;:;:;:;:;/:;;;;:|;;;::ヽ
            ゙、ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;://`゙゙"//;;;;;;;;__ノ:,:;;;;;;i;;::  ゙、 …お陰で私の影が薄い薄い
          ヾ;:ヽ;;;;;;;;;;;:{:;`=='":::::r'´ l|;/;|;:;;/;;;;;;;;;:::゙、
           ヽi:l、:゙i:::::V;;;;:;::::/  .l|/:;;|,i:;;;;;;;;;;;;;;;/:)、
           ,.-ヽ;:::::::::|;;;;,∠_    /::::://〈;;;;;;;;;;;/ /::::゙'''- 、    
   _,.、、.,,_ ,,..-y'";;;:;:;:;:;;;゙ヽ、レ゙'' ゚" /:::;;;//∧;;;;;;;;// |:::::::::.:.:.:.:::゙''>ー- 、
, r//:::::::::::::/;;;;;;:{;;;;;;;;;;;;;;;;/;;人:(`ー'":::;;;;;///;:ヘヽy'/;i::|;;;;;;;;;:;:::::;:/ィフ"´:゙ヽ、

          ____
        rf"r r r rァ ))
        || || || || || `'i
        ||_||_||_||_||  |
        _[_゚___]_
      /-、 -、  ヾ、\    文句は>>1に言うべき。
     /  |  ・|・  | 、 `ヾ、\
    / / `-●-′ \  l| ヽ  あまりに李牧が強すぎて、四面楚歌にしないと
    |/ ── |  ──   ヽ || |
  、. |. ── |  ──    | || |  始末できなかったって言ってた。
 .  ト. ── |  ──     | || l
   .| `ヽ、_|____  / ||/  まぁ文官の物語だし、武官なんてオマケ
  | ! ヾ \         / /
  | !  ヾ l━(t)━━━━┥


275 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/03/01(日) 12:43:46.97 ID:YlJVMeYo

「本当は李牧が傷を負って、司馬尚が連れて山に逃げるって展開もあったんだぜ?」

  「…このAAが使いたかったってだけだろう?」

                                、;w;W;'M;';ッ;,
                              、ッ`;V;W;ソ;;ハ;ツ;∧
               ____           ;ゞ;v;ハ;V;;フ;;、-_"‐_'ス
           ,.-'.ヾ´   `ヽ、        ゙ヾr--‐ ''_´.- ''´_,..r ;;ヽ、
           /    .ヽ     ヽ         i,´ ̄_,,. -_',"´';;'7ソ´ :ヽ-z- 、.,_
         /      .ヽ     ゙i          ヾ´-='ェァ    i゙ ; :: /;: -‐ー-:、'::.、
.         i :.   ,ノl   ヽ    l           !      ノ; :i 〃`-‐ ‐ ::! .,ヽ;ヽ
       l :::. .r':::;:ィ!  ., t,    ノ           ー 't_‐' ,/, i :i,.i゙_,.. - 、., ノ:、 ヽl:::ヽ
          ', :::.i `i;ゾ,.-''i   ヽ,.='‐二 ̄ '''┐ .     / ゝ‐":ゝ`ン':::;!   ,.::ノヽ..::;ヾ"}:::::ヽ
          ヽ :'、i ,/ィ_::ノ:.::/  _,>'゙‐‐‐-、ヽ,   ,.! ',_{:::::::::::cハ/'''.::''' -、,'''" ',ノ i i゙::::::::::i,
.         ヽ、,! ノ_;;::ィ :;r''´ _,,. -‐ ‐ 、 ヾ、 /′、ヾi:::::::::::/''' .::‐- .、,  ヽ;.;!ゞノ:::::::::::::i,
                //::.:r'´ ,. -‐‐-.、';.  i,/ ヽ,  `'ヽ:::::::!_.::- 、, ....:.:ヽ:.:/;;;;ノ::::::::::::::::::!
               i !  :.lor´ ,. -‐‐-、!,__ノヽ、 `- 、,:ヘ;;/...,,__  ヽ、 :/::::'::::::::::::::::::::::l
                 l:.:i, o ハor'´ ,. -‐-.、! | `-、`',ニ‐i'´i  _,,.ヽ` 、  /::::::::::'::::::::::::::::::::::l
              ,!;:.:ゝ'ゝi、o/ ,. - -、j,__!,,. -'"  l  ',    .:.ヽ/:::::::::::::::::':::::::::::::::::::::!
                j/ス;.:r‐⊂io/     }     ...:.:.',::,. -''''~~`ヾ、::::::::::::::::::::':::::::::::::::::::,'
              ゞi//)'r_ニ´\,_,. -‐ ''''i′      ,/         ヽ、:::::::::::::':::::::::::::::::::i
                   ゞノ、 't.'ニノ=、-'   lニニi""フ´             ヽ:::::::::':::::::::::::::::::i,
                ,._''ゝ‐''´ :... `    l   `/              ヽ:::::':,::::::::::::::::::;!
      ,.. -- 、,,_ ,. -=""     ,.   ,  ,ノ-‐'/           ,;.       ヽ:';::;;:::::::::::::::i,
     /  _,.. -‐''''''‐-- 、:;;_-‐‐ ''",,.:: "/  ,/   .:      ; ; ,;' ,;       ヽ;::::ヾ、:::::::;!
      ! /          ``''-'、" ̄  r'" .:  ..:.::      :;  リ;;'         i,':,::::::':,:::::l
.      i: ',              ヽ、 /!..::  ..::::      .: ,;''´´            i, i;ヾ;::::::::!
. ,...、,,...,,ノ::__ヽ、  ::..  ...     _,. -'". ,!  ..:::: ,....、_,,..,,_ /ヽ:::'           ヾヽ::::::::::i,
.ゝ-{  `;ー`‐ヘ., ;;, '':;;;;,, '':;;.. - ''"     ヽ;;:::  r゙-、.ノ:.  `;、,,_ヽ:.:.:.:. . . .       リ゙!::::::::::゙!
. て..x,_'''    r‐'_"_´ ̄ ̄       ,r''"  `>‐'゙r‐,{ ‐::、::'   ` '''''''''ヽ:.:.:.:. . . . . ,/_;;'、:::::::::ヽ
  `'ゝ'-‐ '''''' 'r',,. -_         ''フ---‐''"  ゙ゞr'、  .:    :.   .ノー‐----‐'′ `ー'----'
         ゙'tニr-   ,.. -‐‐‐-- '         `''` -- ──‐ -- '

276 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/03/01(日) 12:44:22.24 ID:YlJVMeYo

…という訳で、第一回の番外編はここまでにょろ。
次回はあんそくやこのスレで出た、細かい質問の中から
都合の悪くない物だけをピックアップして答えるにょろよ!

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ
        |i | 从 ●    ● l小N  リケノオウギー
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   ミ
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从
       |  l ( ⌒ ):::V::/ | ( ⌒ )

                                     【番外編:おわり】




279 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/03/01(日) 12:47:30.51 ID:YlJVMeYo

: : : : :       : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :           : : : : : : : : : : : : :
.: : : : : : :    : : : :ノソゝヾ;;人;;;) ノ;、: : : : : ;ノ;;;)): : : : : 人: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : ;(;;;));;;;ヽ(;;;)) ノソゞ:;ヾ (;;;)):::ソゝ;;(;;;));;;;;从ヾノ;、: : : : : ノ;、: : : ノヾ
.: : : : : : : : : : : : : :(;;;;;ヾ);;;(;;;;ヾ);(;);;;;;ヾ);;;);;;;;ヾ;;;;ヽ;(;;;));;;)ノ;;;;;;;(ノ;;;));ゞ:;ノヾ ;;;;ノ(;;::::::
: : : : : : : : : : : : : :.};;;;(;;;));;(;;;))ノソゝ;;;;;ヾ);;(;;;;;(;;;));;(;;;));;)ヾノヽノ;;;ノ;;;;;(;;;)ノ);;));;))ノノソノ::
          ノソゝヾ ノ;;;;)ゝノソ;;;;(;;;)) (ゝゞ:;;;;;;;;);ヾ :::ソ;;;;(;;;ノ))ヾヽノノ;;;;;;;;;ノ;;))(;:::
         (;;;;;ヾ);;;(;;;;;ヾ();;;);;;;;ヾ;;;(ヾ);;;));;(:;ヾ::.....:ソ;);;;;;ノヾ;;;;;ノソノゝ;;;;(;ノ;;)(;:::::
        (;;;;;ヾ);;;)(;;;;;();;;);;;;;ヾ);;;;;;'(;ヾ;;;;;ゞ(ヾ.....:::ソヾ);;;)ノ;;;;(;;;));ノ;;;;;;;;;(ノ;;;)))(;;;))
n,》》)       __,,...|:|--‐-|:|゙‐- .,,|:|   |:|    _|:|_,,.. -,|:|  |:|   |:|"~""'|:|'' ‐
〉 / ..-‐ '''""~ .   |:|   |:|   |:|~"''''''|:|''""~. |:|   |:|  |:|   |:|   |:|
'/'"' "":;'''.''''".;'":~ф"`"'';;. :.. ":;'''., '´ ̄ ̄` ー-、:;'''.''. :.. ;'",.:;:`"`"'';;":;'''.'''":;' "'''.'
''"'"' "'. ;'":;. :.. ;'"' ":,.:;:`"`"'';;;'/   〃" `ヽ、 \;; "'''.'''"''''.'ф~'' .';;: :''@'''.':;
:.;'@@@@@::.;;''''"'"' "':;: :::''@::.;;''/ /  ハ/     \ハヘ;:;: :::''@:;' "'''.:;'  "'''.:;' "'''.'''.':;'
:.;''@:!:.;!;;: !:'@::.;;'' ;;:;: :::''@@::!.;;''.|i │ l |リ       }_}ハ'@@@::.;!;''  ;;::::''@@::.;;'' ' ''.
(@(@)ヽ!ソヽ!ソヽ!ソ'@ヽ!ソヽ!ソ(@|i | 从 ノ    \l小Nソ'@ヽ!ソヽ!ソ'(@)@)ヽ!シシ'''.':;'
ヽ!シヽ!ソヽ!ソヽ!シヽ|ソ.(@)(@)(@)|i (|  i ●    ● li|ノ@)ヽ!ソ(@)ヽ!ソ(@)ヽ!シヽ!ソ'''.':;'
ヽ!ソ(@)(@)ヽ!ソヽ!ソヽ!(@)!ソ.(.|  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|(@)ヽ!ソヽ!ソヽ!シヽ!ソヽ!ソ(@)ソヽ!
(@)ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃(@) |  l  x>、 __, イl | @)ヽ|〃:(@)ヽi〃(@)ヽ|〃ヽi
ヽ|〃;(@)〃ヽ|〃::::(@)::ヽ|〃;;|  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽヽi〃ヽ|〃:(@)ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
ヽ|〃ヽ|〃ヽi〃(@)ヽ|〃ヽ|〃;;|  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ ) 〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃:(@):(@)

   ちゅるやと朝倉を間違えるとかありえないにょろ。
   夜なべして作るからこんなミスをするにょろよ?

   …にーしても久々で疲れたにょろ。

280 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/03/01(日) 12:48:40.66 ID:YlJVMeYo

: : : : : : :    : : : :: : : :: : : :: : : : :ノ;、: : : : : ;ノ;;;)): : : : : 人: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : ___o___ノソゞ:;ヾ (;;;)):::ソゝ;;(;;;));;;;;从ヾノ;、: : : : : ノ;、: : : ノヾ
.: : : : : : : : : : : : : :;. ./-  -ヽ);(;);;;;;ヾ);;;);;;;;ヾ;;;;ヽ;(;;;));;;)ノ;;;;;;;(ノ;;;));ゞ:;ノヾ ;;;;ノ(;;::::::
: : : : : : : : : : : : : : . / (●)..(●)ソゝ;;;;;ヾ);;(;;;;;(;;;));;(;;;));;)ヾノヽノ;;;ノ;;;;;(;;;)ノ);;));;))ノノソノ::
      .    \|  'ー=‐' iノ;;;;(;;;)) (ゝゞ:;;;;;;;;);ヾ :::ソ;;;;(;;;ノ))ヾヽノノ;;;;;;;;;ノ;;))(;:::
      . (___)  >    く();;;);;;;;ヾ;;;(ヾ);;;));;(:;ヾ::.....:ソ;);;;;;ノヾ;;;;;ノソノゝ;;;;(;ノ;;)(;:::::
       . || (=っ ̄ ̄ ̄ | );;;;ヾ);;;;;;'(;ヾ;;;;;ゞ(ヾ.....:::ソヾ);;;)ノ;;;;(;;;));ノ;;;;;;;;;(ノ;;;)))(;;;))
      .  ||〃|:::(●) (●).||- .,,|:| .  |:|     |:|_,,.. -,|:|  |:|   |:|"~""'|:|'' ‐
__,,.. .-‐ '''""" |:::::(___人__)|((~)) . n,》》) |''""~. |:|   |:|  |:|   |:| _ . . .|:|
''"'"' "":;'''.''''".;'":ヽ、___ノ     〉 /''.'''".;'":;":;'''.''. :.. ;'",.:;:`"`"'';;":;'''.'''":;' "'''.'
''"'"' "'.,,,,,  /⌒ヽ 、 ,  ''⌒\ ,/ /"'",.:;:`" `"'';; "'''.'''", '´ ̄ ̄` ー-、''@'''.':;
:.;'@@@(巛.,n | ,、  ¥   λ  Υ ,/@@::.;;'' :''@::.;;'' ;;:;: ::/   〃" `ヽ、 \''.'''.':;'
:.;''@:!:.;!\, ''ヽ ,ハ,ミ,,_人_.,,ノ 'ヽ、. _,ノ"'!;!: !::''::. ;;'' ;;:!;: :::''/ /  ハ/     \ハヘ' ''.
(@(@)ヽ!ソ\_,ソ |ミ〈キ〉彡/ソ(@)ヽ!ソヽ!シヽ!シヽ!ソ@ヽ!ソヽ!|i │ l |リ       }_}ハ.':;'
ヽ!シヽ!ソヽ!ソヽ!シ(ミ ヽ,. /')(@ @)ヽ!ソ(@)ヽ!ソ(@)ヽ!シヽ;( |i | 从 ノ    \l小Nソ'''.':;'
ヽ!ソ(@)(@)ヽ!ソ人 , ) ノ@)!ソ .)ヽ!ソ!(@)!ソ )ヽ!ソソ@ヽ!ソヽ|i (|  i ●    ● li|ノ!ソ(@)
(@)ヽ|〃ヽ|〃/ / . /〃(@ (@)ヽ|〃:(@)ヽi〃(@)ヽ |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|@)ヽ|〃
ヽ|〃;(@)〃ヽ|〃::::(@):ヽ|〃ヽi〃ヽ|〃(@) ヽ|〃(@)ヽi|  l  x>、 __, イl |ヽ|〃
ヽ|〃ヽ|〃ヽi〃(@)ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃(@ヽ|〃ヽ|  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ:(@)
                                   |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )

                ━━ 完 ━━

281 投稿日:2009/03/01(日) 12:51:38.82 ID:WQrEsQc0

後ろ後ろー!


282 投稿日:2009/03/01(日) 12:57:24.92 ID:rjkV3AQo

後ろからなんかきた!ww

あしゃくらさんがちゅるやさんに摩り替わってたってことにしてもいいと思うけど


283 投稿日:2009/03/01(日) 13:04:11.25 ID:Xq0SXX6o

あしゃくらさんがちゅるやさんに摩り替えは
正直ネタでやってるのかとオモテタwww


284 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2009/03/01(日) 13:10:52.23 ID:YlJVMeYo

>>282

何かもう、最近ミスばっかで本当に申し訳ないです。
別に最近に限った事じゃないけど。


290 投稿日:2009/03/01(日) 13:45:31.06 ID:mp35zREo

そもそも俺なんて、元ネタが分かってないから大丈夫ww

ってか、李斯って、法家の人間だよね?後漢とかだったら曹操とかみたいな。
当時の中国法思想に非常に興味がわいてきたwwwwww
暗殺大好きってのが素晴らしいwwwwww


297 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2009/03/01(日) 23:26:38.27 ID:YlJVMeYo

>>290

曹操はまた特殊で、法家のみでなく道家や兵家にも通じてるチート政治家。
孫子の注釈は言わずもがな詩の技能も半端なく、酒造りの方法とかは現代にも残ってたはず。
共通してるのは儒家嫌いなところと、実利主義なところかと。

李斯も曹操も、文革で価値の再評価をされた人物。

漫画「蒼天航路」で曹操が竹簡に埋もれてるアレ、始皇帝のエピソードなのかと思ったけど
曹操にも似たようなのがあったのかしら?


306 投稿日:2009/03/03(火) 01:23:53.41 ID:Zpg1FkQo

>>287

確かに、漢詩でも曹植とかと一緒にたくさん作ってますねww
蒼天航路のネタ、始皇帝もあるんですか!

文革までは二人とも評価低かったんですか?

昔の法家って、イメージとして、法律に実体的正義とか求めずに、
統治のためのツールって割り切ってる感じがして大好きですww
暗殺とか、陰謀とか使えるものは何でも使うって感じがww


309 投稿日:2009/03/03(火) 23:18:02.69 ID:716.pTc0

>>306

基本的に二人とも暴君の扱いでした。
「評価が低い」なんてレベルじゃなかったですね。


310 投稿日:2009/03/04(水) 00:11:27.61 ID:oztG.fco

文革の再評価で、今では二人の評価が高いかと言えばそんな事もないけどね
再評価は批林批孔運動の一環で行われたが、
はっきり言って当時の権力闘争を反映した屁理屈だし

内容のある研究を伴った再評価は、やっと今世紀になってからじゃなかったかな?
それでも中国の庶民層には全く不人気みたいね
中国人との宴席で日本人が曹操好きと言ったら、場が白けちゃった事例もあるらしい


311 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 01:03:12.93 ID:jryquCso
   __
  /-  -ヽ
 / (●) ..(●     文革が改革の名を借りた粛清だったので、それで再評価されてもねって。
 |   'ー=‐' i     始皇帝再評価は、20世紀末に竹簡がモコモコ出土したからって側面もある。
  >     く     チャイナの土地放置癖が役に立ったんだな。

                __
               ./-  -ヽ
        .      / (●)..(●)
         .      |  'ー=‐' i         社会主義の名の下、自転車バンザイの国が
 .rニi个、ッ,,, -ー、,,r' ー `"'''"=t- 二ー、- m'ミュ  資本主義になり、アッチコッチを掘り返したんだな。
  {ニU-''!il ー-ー__  )ヽ、ヾ-ー!-イ!__ィ__,,リ!ニ{ヨ  その過程で色んな資料が沸いてきて、ようやく
  ヾニ'-'"ー-、_ノ-ーt_'_ミ  r\'T/ソイ        実のある歴史再評価ができるようになってきたって訳だ。
              !ニ====!
             (,rー 、  r!_         まぁある意味、この時代まで眠ってなきゃ破棄されてたから
              }ニ=- ト''メゝ        ラッキーだとも言える。
              i  , 、 i  il l


313 投稿日:2009/03/04(水) 12:41:38.39 ID:s0ESU9co

■文化大革命について
http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-733.html

やる夫シリーズは、もうなんでも有りだw
探せば大概の物は存在する

■中国の三国志事情について
http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/51207063.html
http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/51216880.html

中国人は三国志を読み物ではなく、演劇や講談の演目で学ぶという指摘は目から鱗
だから、あまり込み入った新解釈より、類型的な話が喜ばれるんだそうな


314 投稿日:2009/03/04(水) 14:22:50.18 ID:pyuFqcko

ちなみに一般の中国の方々の間では、今でも始皇帝、曹操あたりは悪役そのもの。
中国人の前でこの辺が好きだなんていえば、ものすごく変な顔をされる。


315 投稿日:2009/03/04(水) 14:43:02.05 ID:7McZHKgo

俺たちが燃えよ剣で新撰組知った気分になるようなもんか
実は忠臣蔵も吉良には落ち度はなかったのに悪役みたいにされてるし


316 投稿日:2009/03/04(水) 14:57:58.91 ID:pyuFqcko

吉良がすげえ嫌なやつだったのは間違いない。

松の廊下事件以前に、幕府の旗本が吉良の事を
「あいつぜってー[ピーーー]」
って言ったっていう日記とかが残ってる。


317 投稿日:2009/03/04(水) 15:33:04.68 ID:s0ESU9co

身分の低い人々にはすごく気前が良く気さくに接して
水害を防ぐために関係各藩を奔走する一面なんかもあったらしいけどね

ただ、それ以外の士分や公家にはかなりワガママ言いたい放題で
親戚筋の上杉家なんかは小遣いせびりに耐えかねてたのも確からしいが


318 投稿日:2009/03/04(水) 19:37:44.80 ID:OxjMsko0

近代になって最初に曹操を再評価した人は魯迅、とどっかで聞いた覚えがある。

まあ民衆の人気度と政治的な功績は必ずしもイコールにはなりませんからね。
北宋の王安石とか、日本では改革者として一定の評価がありましたけど、あちらじゃ
とんでもない悪臣奸臣扱いだったとか。


319 投稿日:2009/03/04(水) 19:54:26.74 ID:M0Evf7.o

そういえば、今日更新予定だったかな


321 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 22:17:47.58 ID:jryquCso

>>319
   __
  /ノ ヽヽ
 /  ー ..-⊂ヽ
 | o゚ 'ー=‐' i゚o ) <ごめん…また間に合わなかった
  >     く  /

αリリース終わったらβ行かないでα2リリースとか。
終わりが見えない


323 投稿日:2009/03/04(水) 22:22:21.95 ID:jEyYnzMo

なんかこの魔物が可愛く思えてきた・・・


324 投稿日:2009/03/04(水) 22:31:35.73 ID:jYDruYgo

落ち着け
それは李斯の罠だ


325 投稿日:2009/03/05(木) 00:17:14.12 ID:3jAOViUo

明らかに口元が半笑いじゃねえかwww


326 投稿日:2009/03/05(木) 14:05:57.62 ID:nPy5mSko

魅入られたか……
数日後、頭頂部に変なタンコブ出来ても気にするな、手遅れだから


327 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2009/03/05(木) 21:09:27.21 ID:sPUB7jco
>>323
         __
        /ノ ヽヽ
       /⊃- ..-⊂ヽ
      .( (o゚ 'ー=‐' i゚o ) < >>324-326がいじめるよぅ。
      . ヽ .ヽ   く /

         __
        ./-  -ヽ
 .      / (●)..(●)
 .     \|  'ー=‐' iノ   < だから釜茹でにしといてくれ。後で食う
        >    く

         __
        /ノ ヽヽ
       /⊃- ..-⊂ヽ
      .( (o゚ 'ー=‐' i゚o ) < おっと手が
      . ヽ .ヽ   く /

328 投稿日:2009/03/05(木) 21:24:46.30 ID:J5P5EKUo

                  :ハ_ハ:ハ_ハ:.
                  :(;゚∀゚)゚∀゚;):
                  :(´`つ⊂´):..
                  :と_ ))(_ つ:

                たのしいまいらいふ

                ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                 d⌒) ./| _ノ  __ノ
                _______
                 企画・製作 秦

330 投稿日:2009/03/05(木) 22:04:35.13 ID:8vOqEJwo

>>327

てめえwwwwww

329 投稿日:2009/03/05(木) 21:28:20.01 ID:yPQMs7Q0

頭骨をえぐれい








                     その30 やる夫トップ その32



レッドクリフ Part1 オリジナル・サウンドトラック蒼天航路(1) (モーニングKC (434))

|

« やる夫が李斯なようです その30 | トップページ | やる夫が李斯なようです その32 »

やる夫が李斯なようです」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587408/58739456

この記事へのトラックバック一覧です: やる夫が李斯なようです その31:

« やる夫が李斯なようです その30 | トップページ | やる夫が李斯なようです その32 »