« シャドウラン講座第十回 水銀燈/クリッター | トップページ | 誰得シャドウラン講座第二回 精霊と収束具その2 »

2015年2月14日 (土)

誰得シャドウラン講座第二回 精霊と収束具その1

               シャドウラン講座十 やる夫トップ 誰得講座二その2



371 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:00:28 ID:JjgfcS1o

                _,.、-‐―――- 、__
            ,ィ´:.,.ィ'´ ̄``:.:ー-、\`丶、
           /: ://: '"´ ̄: : :\ヽ:}>、:.\
.         ,r‐fーマ,イ : /:/ ̄ ̄ ̄``丶 :.:\:.:\
        く―‐-、__〉/:/-――――- 、 \:、\: ヽ
     ,.ィ''7ミ_,斗<,イ:.:./: : :./: :,.ィ'"´: : } :\ ヘヽ:ヽ:.ヘ
    /  /:.く. //:.:.:./: \': :/: : : : :./: :,'!: \ハ:ヘ:. :ハ
.   /|   /:.:.ハムイ: : :/:./!: X: : : :._,イ:.:/ / | : |: ヽ!:.:!-‐┴-、      涼宮ハルヒと!
  ムj _,厶://{ ,':.:. :i,ィfテッ、-ヘr''"/:./,イ 」_;ム:.:.リ:.:ト、ー-、 {
  「 ̄、-‐<:.:./∨:.:.:.:.|`|ハ::::},ハ -‐''"´/ィ'"´!:/!: :/:.:.:!:|、\ーリ
  レ'´ ,':.ハ:.:.:/:.:.:|:.:. : :|ヽ'=ソ        /刋ミハ/:./: : :,':.| |  K、
    i/ |: :|:.:.:.:| : : : i         {krjノ '",イ : : /!:.| レ'ト \
    |!  !: :ハ:.:.ハ : : :ハ   /ヽ、 _'_   `"´ / : :./|: :.|.〈:.:.i    ヽ
       /∨::,ヘ: :|、: : : iヘ. {::::::::::ノ     ,イ_,.イ:/| : |ヘ∨     !ヘ
.      / i::./ ∧:| ヘ : ハ \`ニ´-‐ '"´-―‐-、:./|: ,'/\    | ∧
    ,イ   |::i ,'::.ヽ! ∧:.|、_  / ̄`Y´  \ ∧_/i/    ヽ  ム-‐'
  /   |::|.! : :: :: 厶ハ|.::`Y´   / ̄`ヽ ヽ  } /      i\
 〃  ヽ |::||:: :: ::.::レ、__``/  /       ヘ`ヽ.ノ:|       |/~
〈 \    |:∥: :: :: | :: ::`7   {__       ハ_/::.::|_
. {   `'ー-、ハ ハ :: :: ::! :: ::/   /``ヽ\   | }-┤:: \
 ∨ \.  V.∧:: :: ,>'"ヽ_/   |:: ハ   !,イ └‐ー-ヽ
  ∨  ヽ   ハ.∧::/__  /    ∠ `ュ::| 〃
  ∨  >―\ {__ ``く   /     〈/ | `>
.   ∨ { :: ::r==t\` ー''tイ _,.、r'フ }__//ム
    `''ーヘ::く〉ー―v\∠`ヽ、__,.、-‐'"  /:: ::ヽ
       └‐ヽ--‐''7∧ヽ ̄``'ー‐―‐' :: :: :: ::\



            rー-y、,__
            | / /"::::::::::::::::::`'--''ー''"::-、_
        ー-=リ|_ry':::::::::::::::;::r::'"⌒`ー-:::'^ヽ\ `j
       、r'7:::::::T|l:;:::/'" ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\;::ヽ,
       /ノ::::l::::/-'ソ:::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::ヽリ,
      /ハ/:::/::リ'"7'":::::::::/::::/::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
       /:::/::::ハ/:::::/:::/:::/// |::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::L,
       /:::/:::::::/:::::/ハ/:/-/ー-、,|::l::::;:::::::リ,ハ:l:::::::::::::::::::ヽ,_       惣流・アスカ・ラングレーの!
      l:::/::::/ハr'⌒リ|'  、_,、r-、 lハ:::リ::::l'|__ト_|::::::::::::::r,ヽ, ̄
      l/:::::::/:::::'i(' j l   ‘ ヒ,'ツ '!  |ハ/ ' T l;:::::|:::|:::ハ:| `
      ノ:::::::/::::::::::\_,;   `”'    ' '-=ー,y  〉::l::ハ:l '
     /:::::::/:::::::::::/::::iハ,__          ,j   `/ハ/ ,リ
    /:::::::::/::::::__;:ノ:::::::リ|_j'|   |`  ,、,'"   /リ::::l::|,
   /::::::::::::ノ::::::|ー|:::::::::;;;;| |ヽ,  ヽ,_/   / ー-'<⌒`'ー-
  //:::::::::::;;i::::::::i |:::r-yri j_, \  _,、,rイ`- 、,   |
 ノ/::::::::::::;::::::___:r ,レ' ,/ ,! | '`ヽ, `'"|  `ヽ   ヽ  |
 lハ::::::::::::i:::::::!、)`i  '    |    \ / ̄.|    ,〉 |
  {:::::::::::::i::::::::;/`'ヽ     ヽ,ー-,_  \   l   /  l
,ノ:::::::::::::i::::::::/____\     `i `'=rー-y'ー'r<,___ \
/ハ:::::::::::i::::/~/    ̄'\     |  ヾ` ̄'ーラ`yー''"  ヽ
 l:::::::::::i:::::ト,|       l    l     \,/ /^ヽ\、   l
 |::::::::::l:::::;/       |    |     ヽヘ,  ヽl' ヽ  |
 l:::::::::i::::::ヽ,       l      ト、,      ヽ   '  |  i

※このスレの彼女は惣流・アスカ・ラングレーです。

372 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:00:45 ID:JjgfcS1o

 --                 , -'"  ̄ ` 丶、  /
 ─--            /         \|
              /            |
 ───           i   _ _     _ _   ヽ_   誰 得 シ ャ ド ウ ラ ン 講 座 ー ー !
  ̄ ̄         | /二`     "二ヽ、 |  〉
             _|  _,ィiュミ   r_,ィiュミ  レ-|
 二二二         ヾ!   - ' r  `ヽ  ̄´  | ∧
 ── ___      ゙!  〃  ^ ^  ヽ   l-/  〉
  ま             i   { ='"三二T冫  /´_ノ/\__
  さ  二ニ    _,ィヘ  ヽ ヾ== 彳   /:::/`ー- 、
  に     _, ィ´:::::/ l\ ト、 ー一 / /::/      \
  誰     /  |::::::::: ̄ ̄ ̄::`ー=彳_∠ _      ヽ
  得   /   |::::::::::::::::::::::::::::(‥):::〈_     \       l
     r'"`丶、 |:::::::::/:::/::::´:::::::::::::::::(_     ト、      |
 _/ / `ー 、 \|::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::(_      \   \

373 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:00:58 ID:JjgfcS1o

                      , - ─- 、_
                /        `丶
                rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \
           {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ
           __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸
         /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ
         レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|   やー、まさか続きが出るとはね。
          {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、
            |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>
            |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V
            |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/
            lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /
              ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨
          r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}
          f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ
          |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ
         r-ヽ     ̄ )\     Vrj/ ̄ヽ ヽ
         |  \     // /)ミ ー-∨   / ̄ ヽ
         |   (>―‐'/ /勺ヽ¨ア    /    }
         |   \三三‐'ノ ^ヽ/   /-―一 '


        ;、,_,...、ィ:、,、
        ゝ`゛シ:ッ;;、;、::\、.._
  i´`ヽ、 /;イ::/;:ィ`':゛`:;:ヾ:::ヽ》
  l  `i ヽ彳l!:;ァイ'トi::::ハ|ノi::l::::`i
.  l    k_ 〉l_|`'‐- ,V' _゛ レi:::}Y   _,.._    どう考えたって一発ネタだったものねー。
  〉  ノ lノ〈k| 、 ¨  `" /:/〈''"´ / `")   「導師精霊にAA付ければそれだけでネタになる」なんて
 / 〉´   i、l::i':、  ̄``''''゛,ィヲ;:::├ッ´   /  .甘い考えで始めたらしいけど、
 レ'゛     |l‐:、`;、 _,,.、:'T´_/!'´   ./    結局あたし達の会話も結構作る羽目になったのよね。
  `、    l:| |ソ ´ iァ'`ツ゛  {  ,、 '´
  /:\、  /:::i、ヽ ,:‐'゛/!/  ヽ'゛!_
 l:;イ:::l`| /:::::f‐`<テ´::::l'     'yr'´
 ゛ノイ:l::ソ:::::::|Z/!トィ゛:::::::レ  _,,..../ }
 '゛ ノレ´:::::::::|  ´/::::::::;'r‐7´:::;イリノ
    ヽ;;;;;;;;;;;l   l;;;;;;;;;l !;:'::ハ:/
     ヽ_;;;;;ゝ-;;<;;;;;;;;;;lノ、( `
     r;;'O;;;;;;;;;O);;/ッ

374 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:01:21 ID:JjgfcS1o
               /    //  /‐───- 、   \
              /r‐─‐ァーf/    /-────-、 \\ ヽ
               / ∨三/'¨7   /   / /      \厶 ハ ',
.              /  \/__,/   /  ,イ l  |       il V∧ハ
            /  _//〉‐/    /\/ |i |l | 丶    i|  l ト、 ',
             ,′ f⌒∨ /    /ハ {\! |l !{   \  i|  | トく l
            / ハ.  V    /ィfテミ、 ヽ八 ヽ    ヽ_|  l |/ |  それはさておき、今回のお題は「精霊と収束具」。
             l l 〈_∧   ',   ハ{_f::j:リヾ    ヽ∧>七 j  ! |_  |  と言う事で、特別ゲストをお招きしました。
             | l   _ム _ ゝへ| V;之_        _ ヽハ ,' /  | \|  どうぞ!
             | l  >'´     ヽ           ィ≡气 / /  l\/!
             | l  |   -ー―一ヘ   , 、__  ヽ    〃:/|   ∧ |
          j八 |       __}  {  `ア    ,ムイ /  ,イ__j│
         ,r≦三ヘ   ̄    ト、 ` ー'  ,. イl│ Ⅳ  / | jlリ
        /  /  ハ   _,  --‐〈. >‐r<  /l│ 〃  / j /
          // /   | ハ     , イ1  /   ヽ./ ∧/   / /'
.        〆 /    い \ -<  }}/ ̄ ̄`ヽ>ーイ 、 /
      〈  /     ∨ 代\   ハ、 , -―‐- 丶 //丁fヽ
      ∧/       ∨   `三彡' \    __ ∨´  |│ l



           ,..、f: ̄! ̄:ァ、              ヽ
           (::::::l:::::l::::::!:::::)             ヽ   / | |   ヽ
           ヽ;;;;!;;;;!;;;;!;;;/              _/      ヽ   / | |
         ┌─v'⌒ ̄⌒ヽr─┐             ヤ     ___/
         >;Y〃 i゙`'"i,ヽ Y;;<   やっほー。            ヤ
         \大代ト- -リサV;;/            |
           |:::(ヘ '⌒_⌒゙ /')::|            |      /
.          |::::::人 {   } /イ:::::|            |      /
         l:::::::|:::>`= 'ィ;:::::|:::::|           ヽ  /    /
         |::::::j/ハ、 〃l\|:::::|_,r'7         _/  ヽ  /
         ノ:イ: : / ヾ,〃 | : : >'  r′             _/                | / /
       r''´: : :|: : :|  ∨  |//,/`ヽ、                               \ ―
      /ヾ: :/: :!: : :|ヽ /  _/ ,r' /l: : /: |                 |  / ――― ‐┼     ̄
      /: : ヽi: : !: : :| / / ,  /|: :|:/: : :ヽ                 \_        `
     ヾ: : : :l: : |: : :|,/.,/ / /: : |: ::l: : : : :ヽ、
     r':ー-:ソ: : |: ={´;r':ヽ_/|: : |: : |: : : : : :ヽ
    r`:>''´ ̄/ー、ヾビ;ソー、_| : : :|: : |: : : : : : :ヽ

375 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:02:04 ID:JjgfcS1o
      / .:.:. / ̄  \  _,,,,-‐'''"   \, へ、
     / .:.:/ /\.:.:    /            ヽ
     /.:.:.:,‐'" 〈.:.:.:.:\.:.:.: /.:.:___,,,,-‐ __.:.:_,,,,-‐.:.:   `、,,_
   _,,,-''"    |\.:.:.`''/_..-'/,,-‐''"∠..,,,,,,/_,,,,-‐  __ ヽ、
--‐''        |,ィ'⌒゙ヽiイ´ // , " ̄`ヽi! /// .:  ヽ、`ヽ、
      .:.   〈 (~< レ  '´  ' ..,,_('ッ ゙i!/'´ //|.:.:   \     げぇ、諸葛凜!
   _,,,-''.:.   .:.:.\ `        ,,、、´゜、、、 __,,,,.../ ::|.:.:|.:.: |
--‐''.:.:.:.:/::  .:.:.:.:./´`T            ,,_(ッ,ノ /.:.: / :/|.: /
.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:./:::/           /~⌒ヽ、-/゙//| :/|/ |/
---‐-、____,、-‐<           /⌒゙ヽ ヽ>  / |/ |/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、'、       /‐-、_ 〉 / ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,-‐'''"\\__\  `ヽ-、;_/ ,,-''
 ̄ ̄^i;;;;;;;;;;`-;;;;;;;) \ノ::::´`ヽ、   ,, - "ヽ、
::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;∠-‐'''"`-、:.:.:.:.: `''''".:.:.:.:.:.  '、
::::::::::::::::\;;;;;;;;;/::::\|;;;|;;;ヽ、:.:.:.:.:.:.:∧.:.:.:.:.:. ',


         ___  , -─‐v‐- 、
        /::::::::::>'::::::::::::::::::::::::::::\r‐ 、
        \__/::::{:::::j:l:!´¨丁ハ:::::::}::::::::>
         l/:::}::::ナメ、ハ   !≦}::l:::トイ   と言うわけで、Fateの真のヒロインたる私が来たからには
         |:::::::ハ::{代:ソ   ヒ以}イ:/!-「   大船に乗った気でどーんとまかせなさい!
         |::::l::::fヘ    '   ハ::::|:::|.
         |::::|::::`ー、   ` ̄  /イ::/::::!   劇場版はずっと私のターン!
         |::::|:::::!:::/::ト、_, イ:::/:::::::::|   最初から最後までクライマックスよ!
         |::/:::::ハ(::::「 ̄ ̄ ̄7:::::::::::ハ
        /´:::::/:::{::ノ: : : : /:::::::::::ノ: : '.
          /::::,ィ´: : __/__: : :(::::::::,.ィ´: : : : :ヘ
      ノ::::/: i/: : :/: : : : : :)::::( : |: : : : : : : :}
     /::::::ノ: f: : : /: : : : :イ:::::トヽ:l: : : : : : : : \
    (::::::::/: : :| : : : i: : : : : :):::/: : : :> 、 : : : : : \
     \/ : : : }: : :l |: : : :/´ : : : :/:::::::::\: : : : : : :\
     /: : : : ハ: : :| }: : : : : : : : : /::/:::/:::ノ}ト、_,: :´: : : `、
    /: : : : : /:::l: : : : : : : : : : : : /::/}::(::/ / /: : : : : : : : : }
    !: : : : : Y )/!: : : : : : : : : : : {:::(ノ:ノ`, <: : : : : : : : :/
    '.: : : : : '、 /: : : : : : : : : : : : :' 、 /´: : : : : : ,    ´
    \: : : : Y: : : : : : : : : : : : : : : ∨: : : : : :/

376 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:02:40 ID:JjgfcS1o

            ,. -‐……- 、
.      __ _/´         二,>r:ォ___
     //\___       ,. - ‐ヘ;::j:::|::l::}_
   / ,      `ヽ、     /人lノーく:..i
   ,'.:/ :i    、.    ヽ ,. ' ノ /!i   l: |
   lイ:i .:!.! :ハ、\::. ∨ . ::/:,.イ::i:l  :l: |
   i;ハ::i::!::ト=斗-ヽ、_j:r‐く:/! l:::i:l  :l: |   人気投票ではセイバーに連敗したくせに。
      jハ:トヘ 'i行\} jノ<. 〉:|l :l:l   !. ',
.      ' ノ         rイ:: ! l :l !  l  ',
       ヽ._ ,.ィ    ' |::   l !   li   ヽ
          \´    ,. |::i  l l   l.l    ',
           `ー '´l/|::! j  !  l. l   ',
            /  ,| !    l     ',    l
.              j _,. -‐|:l     l       i |
           /´ ___:::jノ! .i   !      l |


                          __ __
              }¨>‐ 、/⌒ヽ、 `、 ヽ、
               ソ  / /(ノ  /  ,、 , -`<⌒ ーァ
                /7  / /-、_‐'´// /,、` ヾヽ }ヽ_,.イ
               ヽ/ / ハ__>{ l //ヘ、/} } l } }  ̄>
                / ,  / V { { | | { ||   } } l| }`ー'!
                / /  /ミシtLl_| ! ト| ||   } ノ リ/ l |   ・・・そう言うアンタは新劇場版で
              {  l  ,べ〉 マ心テヽ{ |l  ,イァ}イ  l |   ヒロインの座から滑り落ちたわね?
               {  |  l(ヾ  ピシ  `  化」∧  l |
                {  |  ト、_ィ、       、  / ヽ l |
            {  ヽ、{  / \   -一 /  ヽl |
                ヽ、 \/>- > 、_ __/ \\  \_ __
              _>-、`ー、_ `ーfァ'll    \\   `ー、 ̄二
             /  ヽ、 `ヽ、  ̄` /⌒ヽ、 ` `ー__ =- 、
              /  ー- ヽ !  ) ノ_」 ̄ て\_ノ´ ̄ _ _ ,. ̄ ¬l
                {      ソ´⌒r'´  |  _入   ' ´          リ
                {    , '´   _, |    〉' _ 」 -- 、        /
               {  '    ´ ハ  {/{/     〉      ,' /
                ヽ、       〉 }  {  {/  _ノ     , ' /
               \     〈 ヽ !  ヽ' /-‐イ     , ' /

377 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:02:59 ID:JjgfcS1o
    /                         r-ー―-`''-/ ハ, |
  /                            ヽ,   // /,〉 \
/         |                    ィ  ヽ'"/  /   ヽ
/  ,イ       l       ,ト、 ヽ,         ト、  l,_ ,イl    ヽ
l/ l        l      l | \  ヽ,、 ヽ,   l  | \ lr_ ヽ, |     \       ぬぬぬぬぬ・・・・。
    |  ,     ヽ,  ,   ト, |  ,>、_r'ヽリ,   ト、 l  | (_"`l | ,l      ヽ,
   | /| /l    ,ヘ, ト、  |ヽ_,/t`jー- 、_,,ヽ,  | ヽハ, l `j_/ /  l  _、--ー  ̄
   l,/ l/ |    l`}r,j、ハ, |r'" `ー'   ’  \ l   l  _/|  '>'"
   `  '  ヽ l  ハ` ー'ラ, \|  ` 'ー      ヾ     / 〉|/
         ヾハ,|  } ` ' ,                  ' //
           /l  /                   /
         ,/  ヽ,` 、-   _、        ,  ,r
       _/      \ `ー'"二'つ      / /,}
    _ r- '"ー-―-、 _   ヽ ,         /ー ' "r"l
rー'"  ̄         `-、 _、へ、    , イ、\ <'  |
                     `ー '" 〈  \    |


: : : : <;;;;;;;;;;;;\/: : : : : : : : : : : : : : , : : :ヽ:ヽ;;;;;;;;;フ
:! : : : :\;;;;;;;;;;;/: :/; :! : : :/ハMハハ ! : : : : : !:.!;;;;;ノ
:! : : : /:;;;;;;;;!.:/-,;,,,!;,/'、:.i'     .!: : !: :!: !:|<!
!: : : :!;;;;;;;;;;;>::/ !/~'''!;.!      ,!;,/!;,/: !:.!;;;;;\
!: : : :\;;;;;!.! /T;;;;;;;i-、 .リヽ   -''"!/__!:/!: /;;;;;;;/
:!: : : : :! !V '!l;;;⊂ "'    r'';;;;i'7 /!:/;;;;/!.     むむむむむ・・・・。
:!: : : : :! そ   "'''.       i:;⊂. / i/!;;/!: :!
: : : : : !\__! / / /       ! ~/// : : :V !: :!
: : : : : !: : : !'!,            ,' : : : : : ! : !
: : : : : :! : /!  ' 、     -‐  ./: : : : : : : !: :!
!: : : : : !: :! ト~',.... \,,     ./: : : __,..-、 : ヽ:ヽ
:!:! : !: : !: ! !. ヽ ̄'-..."‐-,,."-‐' ' "    .ヽ: : ヽ:\
:!: : : ヽ-┤. '、ヽ  ,, ̄ !,          ヽ: : :\.:\

378 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:03:28 ID:JjgfcS1o

                      , - ─- 、_
                /        `丶
                rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \
           {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ
           __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸
         /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ
         レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|   まぁまぁ、同病相争っても利を得るのはライバルだけよ?
          {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、  ここは一つ私の顔に免じて仲良く・・・。
            |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>
            |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V
            |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/
            lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /
              ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨
          r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}
          f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ
          |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ
         r-ヽ     ̄ )\     Vrj/ ̄ヽ ヽ
         |  \     // /)ミ ー-∨   / ̄ ヽ
         |   (>―‐'/ /勺ヽ¨ア    /    }
         |   \三三‐'ノ ^ヽ/   /-―一 '


     r‐z´   /         `ヽL_
      |/|/ / /|  |   ト、 \ \ヽト \
     V/|/| /‐|<|_,l  |_>‐ヽ| ト、|| ト、|
     イ|イ |/y'´(.j`´|\|´ヒ)`'v|ノN`| |    あんたに言われたかないわよ!
     || | |∧      ・      /k)  | |
     || | |ヽヘ、  「  ̄`|  イ-'|  | |
     || | |:|:|:|:l\. |_  ノ.///:::|  | |
      |{< ̄ ̄\´\ ̄ 7/ ̄〉´ ̄\l.|
     ノ/ー(⌒ヽ:.:.:\ \/ .イ:.:.:.:.://、|
     //  ヽ::::ハ:.:.:.:.:| >Xく |:.:.:.:.|/ \
    /〈  / ̄}::::::\:.:.ト、/∧ .>|:.:.:.:.}∠   \
    { :}/´l  .::|/::::: ̄ ̄`)ハ〉|:.:.:./:::::<   >
    |Kl  |..:::::ヘ / ̄| ̄/  ./:.:./\::::::::..../\


         ヽ:::/     /::::::/_,,... -‐‐‐- 、 _
          >!      l:::::シ´ _,. -‐ ''" ̄` `ヽ、
        /;'     ...!::::::ヽ、´  ,     ヽ `ヽ、
       く::::::! .    .:::|____r' / /  /   ハィ⌒ヾ、
        >::! :    ::::l::::::l / ///、,ィ' /!   /、,,:;!i   ヽ
        ヽi :    ::::レ'ヽ/ l/_L/,_ト/ ! ,イ l  l:l:   ,`、‐-、
         l :    ::::l l 〉'   '`7-ヽ.`iX !|  / , ;i.  i:.. l::::::::>   本編ではすっかり長門に
         | :     ::l (    `ヾ;シ^'   __,ノ_ノ/::! , l::::レ'´    人気を奪われてるくせに!
         l :.:    :::し,          ´ィ=z、_7///:::/!
         l: ::    ::::::!i         、 ゞ-',.゛イ〃:/::l
         ! :::.    ::::| ヽ、     _ ...._ ´  /  i :l ::! ̄´
        / l ::    .::::|  \   ` ー '  , イ  | .| :|
       / / :    ::::::|    \    ,. イ::::|   l .l ::!
      /  / .:    :::「丁!‐‐‐「! ̄ ̄`!::::::l:::i:::..:  l .l ::l
     / .:/ :::    :::| l l   l l  _,,,_l:::::::リ:::   / i:::l
    / ..:::/  ::  ____,;;シ'_//,___ l_l/ ............´  /  /::::l

379 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:03:51 ID:/X2eyXrU



みんないじっぱりのツンデレだから折れないなあw




380 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:04:21 ID:JjgfcS1o
         /:::://-――‐-..`\::: :ヽ
        r'‐_=/:/´/|::::.:.:.:.:.:.:、.:.:.:`:lヽォ┴、
       /く_,イ:/:::/:ハ::::.:.\::.ヽ::.:.l:.:l:.:l\イ
      〈//:::||:.ト/!::|、::ト、::.:.ヽ::.:ト、:斗:.ト._∧
      ハ/:.:.j:|:.|:ハ_トヽ|  \:.ト∠}:ハハ:.ト、〉ヘ   なんですってぇ!?
      i:::/::::小::トKf.:心トト  、.イチ::.ト〉|A:|:.:.:.:.:!   あなた、今言っちゃならない事を言ったわね!!
      |::|:::::::l::ハトハぅ_リ   ,  !ぅ_リ レ |:|:.:.:.:.|
       |::|:::::::l!::.|ハ.  ̄ ,.-―- 、 ̄  ハ´|:|:.:.|:.:|
       |::l!::|::|:l:.l:.:/:\ {    } /::::|::|ハ:.:|:.:|
      l:ハ::|::|::!:|:.|_:/{j ` 三 ´イト::_j::.:ハ:|!/
      | ィヘト::l|:.|  /__    __|   |:/77ヽ
      ハ |:.トト:|  |-‐ `二 ´‐-!   ノl:.:! !  l
      ハ ヽ !:!   |‐二 - 、`7    !:l l / !
       } ヽ | l:.!    「     `7   // l/ |
       |   ヽヾ、   |      j   ///   j|
       !   _L、> -┴-く`ヽ/  //r‐ュ' |
       |  / {{//     ` ー-く∠´‐チ′|


              __  __   ,ィ´ ̄/
     .__   ,. ~'7`´      ` <_____メ
     ∨ ⌒ヽ  /,. ´ ̄`   ´  \ くヽ       ,ィ1
     i l   iく/      _ ..    ∨´ハ       / l
     | l   |__> l  i i i|`~~ヽ  . ハ  |     / /
     | i   | !l l  i i il    |i ! l/ リ  |    / /
     | l   |从ォト.-+Aハ   リナナ イ   |.    / /   そう言えばここへ来たときから思ってたのよね。
     | i   |ト、 <弋j }`   f ソ リi!   |   / /    似たもの同士が三人は多すぎるって。
     | l   |t__、  ̄    ,   / i i  |   /__//〉
     | i   |  |\   ー‐‐ /   ! !  .|く´ __イ /
     | l   | r i  `  . __ イ  i   | ! / フ /ノ
     | i   | i `ー‐‐ -r ! `r.  l  il V      イ
     | l   |∧     | j Vハ !  l!__|_       /
     | i  リ  `ヽ、.ノノ/「 ト、`ー、f=ァ __ /
    /´ ̄`ヽ、 丶 \ / /rヘ ヽ/  iレ/∧V\
     i     \  ヽ.  ∨l iハ f   r.ァ.メァ /´ \
     |       ヽ  }  i | l ∨   //   〈 ヽ  〉
     |    \  j  ,'  / .i l/!         ∧   V
    i      \ /  / / /   i     /  \ハ

381 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:05:00 ID:JjgfcS1o
          〆 /!-‐l:::l :::::/!::::::l:::::::::::::::::::::',:::: ! :::::l::',:::::l ヽ、__/:',
         ト、// |-‐::!::| :::::! l :::::|'i::::::::::::::::::::i:::::l゙i:::::il::i:::: ! ,>',:::: |
         /´:::ゝ、i〉 :::::!:it::、_i i::::::i \::::::::::::::!:_;|-!‐!l::!:::: !イiヽヽ: |
           i .::/ //∧ :::| ! \ !`ヾ、:ヽ. \::::/i|ム‐|、i:/!:: | ! ', ヽヽ!
           | / !/ i::::〉:::ト:! ,ィ≠ミ:ヽ` 丶   ' ゞ;ィ=≠ミゝ|::: l,.| i::::i |   あら、いい事言うじゃない。
        i i、_」i |:/∧:::゙i`代〃 ::ハ         fヾ〃:ノ/ !::: !^l |::::ソ!
        | ::i `'\! | i´t、゙i. ゝ- '    ,    ゞ-‐' ' |:::ム./'"::::::| |
        l ::| ::::::::ii、!ヽ `ヾ_ゝ    、__,..__,     /::/´::::l:::::: :! |
           !:::i :::::::::i:ヾ. `  `‐ 、_          /!:/:::::::::i::::: / |
         ! :|i :::::::ヾ ゝ       ̄ ヽ     .イ:::/:/::::::::::/::: /:: l
         | :i l ::::::::::ヽ \.       `i _, < .|`メ/::::::::/::::::/}: /
         ヽ.! ヽ :::::_;; ゝ;:〉=-. ,_._   /     メ i:::::::/‐-、/ レ
          rヽr‐t´  ./:::::::::::....` ‐、/_    __,,} ヽ:/     ̄!`i‐、_
        / ヽ y´ ̄ ̄`"‐-、 "ヾ:::::..〉 `  ´  |   `    .| } | `ヽ
       /   Y        弋‐--y'_,,-‐‐- ,,_|       / / i 、  \
       !    /          `  } -‐‐‐--==l      / / /  ` ‐  \


      ,、:''"          ヽ:'" ヽ   ...、;;‐ '' " ''ー-';::::::::::\'':::.、
    /,、:‐ '"        '゛     ヽ    `` '' ー- 、 ヽ:::::::::::\::i
  ,、'゛ .....,、               `'' :::ー--::ッ'     >;;;;;;;;;/;;;|、_
 ',、‐ 'フ'゛ ,                  ̄`ヽ、   '゛ />、;|;;;;/..... ヽ
'゛ / .,、'´                      \   / !:i`:!;/:i:::::::: i
 / ..::/        ,:               、 '、./ ,' :| :|゛: i::::::::::l
_,l::::;/   ,:'  ...::/ /                 '.,ヽ,!' ,:',' :l:::l  !::::::::l
::::|/! .:::::/ .:::;、:'  ,:,'    i              ヽ`/ /::::!:  i:::::::!
::::' l :::::/ .:;、'/ _;、< ,'  i   |、  ;       `、    :'; ,.:'::;::/:::.  i:::::l   悪くない思いつきだわ。
-‐'ヽ::::|:/:::::!,ヾ!ン、;|  |  | ヽ  ',       ',. `;:、.. ::l:::::/∧:::::.   i:::l
   ∨|!'ヽ;;!  `'ー'l  |!  |  \ ヾ'、  ',、::.. ::';::.l:::ヽ;:::l:/::/::i:l::::::.  ','、
      `',    ヽ;::|゛;::|''=;ミ''\';''\ ',、:::::::::l:|:!‐'':、/::/l:::::l:i:::::::   ', \
          ', ,. :'  ヽ! ヽi `'゛`二'=- ヽ;!ヽ;::/:i'゛:)l/::|:::::::l::::::::   '., \
         i、`'   `  ヽ        ' レ '_;! '/`ー、!::::: ';:::::::.    '.,  ` 、
         iヽー-:;:::::..,,_、.,___,.,    ,、ト、_,..、:; ''゛    `、:. ';::::::::.     ' ,  `'; 、
           !',ヽ  ``' ー ''゛ _,、 ッ'´  | |:l  ',        `、 ':;:::::::..     ' ,  ' ,`ヽ、
         | ':, `'' ー-::;;'' "´,、: '゛_,、:'"|:,': ! ,、:'゛         `、 ':;:::::::...      ' .,  ' ,  `ヽ

382 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:05:20 ID:JjgfcS1o


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      //:::rィワ:::レトk八:::ヽ::',::}::l:::::l|l
____.,':::::〉テ!:::l ィ=ミー\{ムイ::P!:|_∧,、______
 ̄ ̄ ̄ ̄l::!〈/イ:!:::lヘュ;j   {:;トi:::l)i::| ̄`'` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |::!:::lヾヘ:::!      ', ` ハj/i::!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                             ,' l  | 」_|∧ '、 i  |ヽ. _, 、 i , 仏ヽ、
                                ___∧,、     j , |j |´/ ,ゝ、| 、 |ヽ,、<\| |∨ i
                                  ̄ ̄ ̄`'` ̄ ̄  〈 / ∧/ / ! ヒメヽヾT´ヒソ ノ レハ|' i  l
                                           . { /  八)     r  `     _少′!  |
                                ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ∨.:.:.:ハ;;;;rイ|_イlイ{    }.:|:.|.:.ト=く
___|:.:.:.:!:.ハノrflハ「リ  ./イ;イノ-;;r「_∧,、_____
 ̄ ̄ ̄.|:.:.:.:|:.:ト{ ゞ=′   /ナ>ム`'「:.: ̄`'` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |:.:.i:.:|:.:トヘ.     , `" //|.:.|.:.:|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

383 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:05:33 ID:JjgfcS1o

               ',ハ             ,ィ
                ト、\、        /.7!
                   '.ハ、i∧_ _   /,'/'
                ,ィ、、! ヽ::::::`:y,/,ノ
      _.           ,.:::::::>-..、. Y ._ィ/,
    ,ィf´/_  __       .′:::,':.:.:.:.:.i! .l ,.ィ:.:.:i}   ツンデレるライダーはこの世に俺一人でいい・・・。
    /::/::::ハ./::::ヽ.-.、__ {::::::弋:.:.:._ノ、.l/弋:.:,!
   r'.、>‐:..v-‐-、r-、i:::ハ.ト ,ハゞ、´-‐、l_,.ーV
   !:::::l::::::::,j!:::::::::l:::::::l!:.∧::+t:::!ヾ、!tヽi!,ィ,j/
.  {:..ィ,!`:::´:l`:::::´!ー-'.、::::j:::.、、ヽ、.ti卅ア/
..  Ⅵ::!:::::::::i:::::::::.!:::::::l::::::}!、:> .、 `,.j_´/、_
   Ⅵi::::::::::l::::::::::l,::::::j::Ⅳ/:::≧t.._´:.:v.:.:/.∧
    ヽ:`::::´::`::::´::`:´`/j!::ー:::..._::::::ヽ、:/::/.ィ:ヽ、
     '.:::::::::::::::::::::::::::::::'i!::ー--:≧t.、r,≠、:::::::ト 、
     {!::::::::::::::::::::::::::::::,ム`ヽ、:::::::::::::ヾ.;;;;ハ.r'⌒::ヽ
     .'.'、::::::::::::::::::::::::/.:∧:::::.ー.、::::::::::.V;;;l!::::::::::::.ハ
       '.`: .... ,__,...:': : : :i!:::::::::::::ヽ::::::::ト-.'、::::::::::l::}
       V: : : : : : : : : : :/::!::::::::::::::::!:::ノ:::::::::ヽ、:::::j∧、
       Ⅵ、: : : : : : ,イ:::::|ー.+-- '´:::::,.r‐‐、j::ーi!: : : ":


             _----- ̄ ̄-----__
          /       ::::::::::::::::::::::::\
         /   -  ̄ ̄ ---::::::::::::::::_\
       イ"フ .イ ---------__ゝ\::::ヽヽ 二7
      /< / / / l 、  、:::::::::::、ヽ:::\:::ヽ\ >ヽ
      / ./7//  .l l ヽ ヽ :::::::::ヽヽ:::::ヽ::::l /ヽヽl
     / /イ l  ハ ハ  .ヽ \ ::::::::ヽ l:::::::ヽ::l ヽ::::ヽゝ
     l /イ  l  へ l ヽ .l\_ \ :::::::l:::::::::::l::::l ヽ::::::l
     l l l /::l .|  \. \l __--ヒ"\::::l::::::::::::lへ/:::::::l    誰よアンタ。
     lハ l::::l ll.ヾ空''' `  '''ト咋''' vl:::::::::::l  l::::::::l
     ll l l:::ll:l┃''"'' 、   ''""''   .l::::::::::l /:::::::::::l
      l l l:::::l:┃   _       ./:::::::::l'':::::::l::::::l
       .ヽ r-ィ┠\. └―ヽ     /::::::::/::::::::::l:::::l
        リ--ヽ lヽ\   __ - ''フ::/::::/::::::::::/l::/
        /-ニヽl l ヘ:::::: ̄l    ./:/:::/:::l l::::/ ソ
        l ニニァ  lヽ ̄ -フ   ' //-r-ァ---__
        l ヽ   /  \      --  ̄     l
       /ヽ  ハ    --  ̄          .l

384 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:05:56 ID:JjgfcS1o
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                  __,,:::========:::,,__
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                 ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...........
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      .'                 ..‐´      ゙          `‐..゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            __,,:::========:::,,__       /                   \    ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............     ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...;;;;;;;;;::´                      ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;..‐´      ゙          `‐..'                            ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
           /                   \                          ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;
..........;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
゙゙゙゙゙゙゙      .'                          ヽ     ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......  ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
        /                           ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
      ;゙                             ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙ ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................               ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙ .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
    ゙゙゙゙ i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙´i,,.;,..  .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
    ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ|iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
    /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´
     `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
      ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
          ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´

385 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:06:07 ID:JjgfcS1o

          .                                :;:.,':;":..,,,
                  ヾ>                 /\
             _____ ヾ_,ゝ __,,:::=====:::,,  ./^\/  /   _  " ';:. :,;':.:
          ;" /___   ./     .  ` ´ ´、ゝ'' \    /  /,/
        : ;        /  /  ..‐´   ゙        /   \    _  ; :.:,;'
          .;,..::,:'"    /    \              ./  /\ \ /_,/
       ::,;'' ,.,..;     /  /\/^            /  /  / `.    "';:; :.:,
              ; ./  / ,;                  \/  /  / ;.     ;:; :.:,
             / /  /                    /  /   キ  i^\
            ;゙ ^--'                    ^--'   ゙;  \, \
     ';:.:,;'      .;                               ;.  /丶, .ヽ
     ; :.:,;'    i;            、,.          ;i        .i ̄ /--;"´
    :. :;:;     /i|lli; i . .;, 、      ,       ,        `   ,i|;iil ̄
       ;:;:.:,     /゙||lii|li||,;,.il|i;,|il .:."          .;,, .i|i,..,.i|||l´i,.il|lヽ ,   ;:..,;::.''"
    ..,.,;           `;; ":':....:... .:.           ,,:: ..:.::.:..;,.. .从  ::.,  ;:;..,
      " ';:. :,;':.:        '   ". ..:       . ..:;"     ..,.,;;: .:':.,,"'"
                  '              ..
                       :::::::::::   :::::::::::


               \      ☆
                       |     ☆
                    (⌒ ⌒ヽ   /
              \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /
                ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
               (´     )     ::: ) /
            ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )
               (⌒::   ::     ::⌒ )
              / (    ゝ  ヾ 丶  ソ ─
      ヽ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

386 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:06:18 ID:JjgfcS1o

  ,.’<二''-、 キi,)ヽ)ヽ,i, └─'   ,, ,   /⌒ハ  〟  ,,r‐‐, /.:;/
 iフ   \\、''匕┴ノ;;;}i;;}   ,, ・′,   ,/ヽ《》ノ ヽ r─i (ィソノ/.;;/‐-、,,_
  '' i\__ヽ,ヾノミ:≪>iノ;;;レi  ,, ‐ ` /ミ=彡}∨⌒}〈,,,,,,メ⌒く/ .;;/゙''''‐-<'"~゙,,,ィ-、‐-、,,,-、
  ; \ェュ、,ソ''ミヾ三ソヽノ;i}   ~,.  ノヽ,,=''{ .《》,,/,,  ,ゝiソX″i;;;/─--<,,,,r''″  \__>/;;i|
,,,_ 。・ ; `ヾィ;;;;;;;ヽ:::::,,,ノ;;;ト{   ,,,、  (ヾ二ソj ヾ,∠ ・ {ノi、゙} |! ::::|二二,rレ'' /    ノメ=/;;;;i|
) ,) , ,  r‐\;;;;;;;;;:;:;:;フ';;::\ ヾ,}   ゙ヽ,//=, )  ヾ(シ' |! :::{,,,/ ( ./    /<"〈,,,ノヽ
ノ  ,   ハ\,,r-弋--‐';;;;;ミミ;;i, ,,  ,, __   /《》.ノ  /r=ソ .}!:::,,ィ'/ ,..::'::ソ r=‐、 ./---、,,,,_‐<
、,,,,r、  ヾノ i' ハ } ゙i,;;;三ミヾ_,,,,:゙i,   /ゥ{ /,从゙} ,,,,r─‐=‐メ‐くi, ゙i,ヽ,_.:.:.:.:| 厶  ゙/.:.:.:/ _,  \
)i;;;;;;゙i,    ヽシ″|;;;彡;;;//::::゙i, ; ヾ,ノ/《》ノ.ノ''⌒丶、 ゙i, ゙i \\ `''ヽ乂 ゙'y'::::::::,レ´   ゙i
 ヾ;;;;;ヾ, ・;' i⌒Y  |i;;;;//ミヾ:;:;゙i,  ,o・ ソ=くノ.__.._.:.::::::i;::::)::).:.:.:ヽ,、ヾ-、.:.:.: ̄ヘ::::/,,,_   /ヽ
ヽ ヾ=ソ   i《》}  .}/ // ::ミ;;;ヽ'',r''7  (|ヽ,('"'~ ̄¬,:j::ノ:::ノ::::::::::::i ヾ,-、::ヾ-、:::/ /″゙i,ァ'"-、く
》}   ; '・  メく  /:://:::::::::::ヾ;;;;(ii,,ノ、  i'.「|》\    ゙匕-'~::::::::::::::ト,::::゙i,::::ヾ..、 ''i, ヽ,/:,r'"⌒ヽ
/⌒ヽ    iリ(《》゙./:://ii;;;;___;;;;ヽ;;,i;;:;:;:;゙i,. | l |/⌒レ=-、  ト、_   ̄"ノ:ヾ::::゙i,:::::゙i,:\::\‐'レ'    )
ヾ《》,i   _,,  ヾ,〈::::ヾ、'iiiiiiiiiiiiiiii/i!__:::::::゙i,/i'::||.《》゙i| _ノ ノ,イ゙'''┬-┴-、,,i,.:.:゙i:::::::゙i,:::ヽ::::Yr''⌒ヽ/´
 ヽ、|‐=、 ~  /i;;ッ,:::::ヽ=-、||||メ::ノiiiー-,ァ_i::i::| ヾメ|'~_,,ノ'´{.:.:.:.:.゙i,.:.:.:.:.:.:.:ヽ、::゙i,::::::゙i,::::゙i,:i, ゙ヽ,/=`、
r‐'"iヽ《》メ-、 〈iiii/:::ィェ-、,,i:::::/r='ト、|||||||iノ/::|‐''~// ̄イ  ゙i,.:.:.:.:.\.:.:.:.:.::::::ヽ、ヾ''''゙'i,"'゙i,>‐´   .)
i,;;;;ノ  ̄(《》/iiiiii.:.:.{ヽ,Oュ>i_ヾノニ'''干‐':::ノ:;:;:;:;《/::{   \.:.:.:.:.:.:゙''ヽ‐--‐'ィ゙'''''─‐7'r''~゙'i, _,-‐'
゙'''く,,,_    ̄iii|||i.:.:.:.ヽ ゙~´ '''"{ィOュ7、,,__,/;;ヾ;;;;:/::::::::i,     ゙''ヾ-、;;;;;;;;;rメ´       i ゙i, /
ヽ、:... ゙''、─-|ヽi|i::.:.:.:.:|/゙''ヽ、ゝ'''ノ/||iiィ,,,,r==,,ィ':::::::.: ゙:、         /         ゙‐'"
ノノメ、,,,,,;:::::丶=;ヽk‐' i-゙'=-/,/´::/,,r''::,r‐''/ i|.:.:.:'   ゙'ヽ、,,,__,,,,r-'/
ノノノノノ7廾フ>=i .゙/´ ̄,,フ‐ァ''":/:_/   i,'   ,.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::. /  ┃    鳳
メノノ,ノ::///;;;;//::::::,r''":,r∧::::/ ̄/     ヽ、...:.:.:.:.::::::::::  /     .┃
──--/::/:;:;:;:;//::./::/::ノノ:|‐'  ./       >-、,,,,,,,,,,,r‐,''"       ┃
、,,ィ:::::::/.:メ、─,//,/,,r‐'/::/         ,,-''´     /        ┃    翼
./、.:.:.//:::゙i,,,r-‐''''",,,,r-'"::::/       -‐''"      ,,-'"         ┃
::゙''ヾY ::::/ ,r‐'''"~:::::::::::::,ィi    ,;        ,,,-‐'"          ┃
ヽ,:::i´ :/ /:::::::,,,r-‐'''"::::八   /      ,,-‐'"                ┃    天
、::}:::| / /::::/´::::::::::::::,/゙i,ヽ、/    ,,,-‐'"                / /
::}:i::::i:/ i'::::/:::::::,,,r‐'''".:.:.:.:.:.\ ゙''ヽ-ッ‐'                   ・ ・
/::::/ヽ, ヽ:::匕''´ .:.:.:.:.:.:.::::::::::::::゙''‐/                           翔
::::/ ;:::\ \,,゙''''ヽ‐‐ノ::::::::::::, ' /゙i,
;ハ:::::/ヽ:,,,  ̄,,/ \''''" /,,》:::|

387 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:06:32 ID:JjgfcS1o

              /'´\
       /´ ̄``>-ァ' /:::::: ヽ
        l   /  / /::::::::::: ヽ _
        _|  /   i 〈::/ ̄``ヾ<``
      / l. '      /      ヽ.\ +   目からビーム!
     l、  ヽ      レ,    ヾ、  !|ヽ|
     lヽ  |        \     |l ,イリ ′
      \_,ゝ.___.. -`ァ‐i)"ヽ ==- _     ,. '⌒⌒ヽ
.        _レvv ,、,、_,-一Z'L. イ       ̄ ==- _   '⌒ヽ
     ┌-く >'  」ニ┐ ,、_〉、〉「         ,.-、′       )
     | , 、ヽ_/   | 〈.   〉ヽ        ( (  ⌒ (  ノ ) ヽ
i⌒i.  /   Y_jニ、 ヽ.レ┘_f_.ノ        ゝ_  ゝ '  '   _ ノ
|  l. く ,  イ ヽヽ_ヽ、Lニ-'<._            ̄"""""゙ ̄
ヽ `ー√ / |  、  下丁`ヽ. \ノ、_
 `ーtヘヘ._」_,.-セ_ノ | !    ,.ゝ/ソ
    `tゝニヽ、_,、_,.-‐、_'ニ-1ァ′
      フヾエァ‐i-t‐'T_Zニ-l‐^「
    /`ー/ ` ̄  ̄´    !一'^!-、_
   /⌒  l、        /    〉 ´ )
.  /   ヽ〈          {.__, -‐'
  {.___ ノ       三三三
  三三三    三三三三三
 三三三三三三三三三
三三三三三三三
三三三三三
三三三



       \      ヽ        ll     , '      , /       /
      \  \       ヽ        ll    ,       , /       /
   `丶     \   。 ヽ       ll   ,        ,/     /
      `丶、   \・    ヽ     ll   ,   , ‐- 、  /    / ゚
 スターライトブレイカー…   ヽ   ll ,'  , '    i / */ /^ヽ+   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 シュート…     丶  \  ヽ.  ll,  '      =コ/^ヽ.  | ∩ |  ;;''''
  ヽl   ,、 l/   `丶、   \ ヽ  ll , '  .=コ\_ >| ∩/⌒ヾ、| i  ;''
  〃")' ~´ヘヘ)"ヽ    `丶、  \ ' ll,' , '´>(●==冫| | | ∩. ∪ノ ;;'''      ::::::::::::::::::::::::..........
  // ,ハノノソヽソハ         丶、 '  ,' , '、=コ/ ̄  | ∪ .j∧i. ;. ,.';;''       ' ´.⌒.^ヽ ',::::::::::::::::::::::............
 ハ  ヾl.゚ -゚ノ!. ノ   )) 卩__ 。' ,' ,'f/  ,ィヾ ,  + ヽ、|./i  ト.; +       从//~)八 ::::::::::::::::::::::::::::
o=====U===∩====[]コ[i(●==冫,' ,' ,' l{ ,、ヾノ ,    + |ヽ!. レ; ヽ        lz゚ Д゚ノz|),) :::::::::::::::::::::::::
    ./ソ、j、iヾ.   ))  |ノ ̄ ̄ ,' ,' ,'ヾツ{ソ_,。"   =コ/´ | .i∨l ∩ ;,,        7|..)7⊃ :::::::::::::::::''''''''''
    /~(_>!(_>~´     , - '   ,'  ' ,'  ̄ ̄=コ\_ >| ∩、.U .j  ;,,.         }:::::::::::::::::''''''''''
   ─━━─-  '   ,    ' ,' ,'  , 〃,' ヾ>(●==冫| | |ヽ._,ノ∪ j  ;,,.      :::::::::::::::::''''''''''
    , - '  。 ,        ,  ,  /'  ,' i ,'=コ/ ̄  | ∪.|  丶+´    ''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
, - '    ,        / ,  ; /   i    ヽ + ・ ヽ.ノ *  丶
   ,            /  ,   !/   , 'i    ヽ         \
,              /   ,   /` - ' ,' i     ヽ           \
           / / ,   /    ,'   i      ヽ             \

388 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:07:03 ID:JjgfcS1o
ノ   ぺ ぼ 了
〉.   ぷ げ 了                   /Y
|   ち ぷ ( iww,,,wwN,,            / / ,、-'フ,、-'/
〉    ゃ. げ 之/|WWl;、lヽ::ーマ         〉  フ / //. /
フ  べ _r-'l;、 /| /|ヽ ヽ/|ヌ~''マ       /  / /wノjr''i/....../Y
"⌒ヽr''"r三 l;、 l;、l;、 l;、/lレ'~};;;;;;;、彡ー―'''''ー-/  /、-ーz_,,r'::::::/ / ,、-'フ,、-'/~''ー、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,)
ヽ|ヽ、-'彡ーァ;;;;l;、 l;、,、ー-〈::::}人 ~'ミ;;;/~::ii|":イ      /::::::::::〉  フ / //. /:::::::::__ 、,,,、、、,,,,),、,,)
''";;;;;;;;//'(イヌ(;;r''''''''ヽ;)〉〉::〉、;;;,、-':::::|ii:::::t、:/ /'''"~ ̄    /  / /wノjr''i/: ,r''((ノ)"((彡从彡)   う
;;;;;;;;;;;;t;;、;;;;〉(イ{、:::tヽ;::',リ人{,,,,、)ツア::::,、-ー /  イー::、,,'ー――/".  /、-ーz,,r':  ,,(≧ろツツ:::彡イ;;;彡ク   あ
彡r''"´(;;;;`⌒t;Yリ:ヽi|::tY|ツ:〉'ー―'''";;、-''/ ,、-':::::::::::::::~''''ーイ      /:  (ミ;;;イ";;;;彡:::/'';;;彡;イ    あ
;;イ;;;;;;三ミミ;;Y;;;',Y''{;トミ;;~''zミ_;5;;;ヲノ三 //;;、-ー'';;;;、-ー'::::/ /''"~ ̄///"/''フ彡从彡/从彡;;;;;;ノ    た
::{ッ彡三ミミ;;)''''"~jノ、≧ミ;;;r`デ´:::::~"~''''マヲ''''""~::::::::::::::::/  イ::::  〉 |/ /"/(()从ミ)ヽ-、彡;;(~ヽ)    た
:::イ" ーーー~''ヽ;;;;;;ノ~wヲ勿;/Y";;-ー'''''::ー、彡-ー'''''''""::::::::/ ,、-';;;、-ー'" ,,rァ ''7"::'''((({イi;ァ"  `'i;;|- /;フ   た
:: リ'""´´ ~' )〈イ_,r''レ;//;{ }ン、;;;;::: :::::ノ;;;;; 二ニ==:: //::::ノ ,,、ァ / / /:::::........ /"、''':::   リj''~::::ク   た
''リ ''"´´´'ヽ:〉{;;;;;;;;ノ,//""~'-ァ';;;;:::,、 ',r'''""""ヽ""'''''":::;;;>ノ''"::/ / /,ノ-ー''''"" '''i- 、    :j;; :/,、ァ
/::: :: : : ::: :: ::ヽ、_,,,,,、-'"0リ、~''''"wwリj;;;;;''''"";;;、、::-'''"-ー'":::::/. /://'ァ:::::::::::::::::::::::::`',;)  ::リ}} :::::::/ァ
 :: :: ::: :: :: ::::::ヽ   0  ノ ',;;iill|;;;,、-ー'''' "{{~ {{ー''"/Y:::::::://    }}::::::::::     '-i'""ノ;;〈:::/ |/'''|   ,r、
,,,,, ,,,, ,,,,, :::::::::ヽ 0 ,,、-''":::::"j::ミ:(/;;、-ー:::::::::'、:::ヽ/ / ,、-'フ、-'/'',,,,、从::::::::::::::::::::..... 'ー'"//  :::::::::レ、. /
⌒⌒⌒ヽ ''   ヽ ̄:::::''"::::'"/、ji|::|{;;;)ァ)}:::::::::::リ;;;;;;〉  フ / // /~~:: ヽ:::::::::::::::::::::::::;;、::-ー'":::"....  ::::::::::::::::|/
'''""''::、;;:::l;;      ::::::" /;;|ヽ;;;;;~'ァi;;;;,,,;、-'"ii|:/  / /wノjr''i/ノヽ::::  ',ーー、;、-'''~~;;;; ::::::ヽ'~:::::::.....::::::::::;;;;;;;;;;;;:::
,,,'''ー、ミt;;::~';、    :::::" ノt;;::、 _;;;、-;;;;、、- 、;;j/  /、-ーz_,,r'二):::::'ーー'~,;r''~ ,,、 '''~~~;;;;;;;;ィ;;;;;:::::: '''"" :::::~'::、::::
::::~0';;、';;;;::ノ      ノー-、;;;::|、,,((/、;;八⌒;;イ      /ー--'、:::::::::天,{ ,,;;、''"  /::::''" ":::::"  :::::::::::___
~'ー-、 il|-'"::::  :::'",、i'~;;,、--、~''' 、;;;;ゝ、(/;(/;/ /'''"~ ̄::::::::::::::::::::" ̄"::{{ j;;::::  /:::_________::::_

389 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:07:20 ID:JjgfcS1o

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

390 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:07:42 ID:JjgfcS1o

                                            ___
    _.    _                  .               | |
    \\__//       __   ___.  く ̄|   ,     __        | |
      \ /  /⌒ヽ. | |  | |   | |  /⌒ヽ ( 、-_ヽ /三ヽ  | |
      | |   ( ○ ) | |_| |   | |  ( ○ ). __ヽヽ、 ( 、―┘  凵
      | |.    ヽ___ノ   ヽ.__|.  [_]   ヽ___ノ  ヽ二ノ  ヽ二7   ○
       ̄
                  |;;;;;;/  |i::::::;;:/;;;;;;;;;;::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::i   \;;;::::i
             ,-=-,、  |,;;;;/━┓ |;:::/;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ┏━i;;::::|
            .i   |  .|i;;;;| _//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::: ~`=-----;;;:::::::::::|  .|;;:::::|
            |l   |  |l;;;;|/;/~'i:::;;::::::;;;;;:::;;;;;;;;;:;;:::;::;::::;::::::::;;;;;;;;;;.::\,;;:::|  /;;;;:::::|
    _       .|ヽ ノi  |;;;;l::i::/   |;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;:;:::::::::::;;;::::::::::::ヽ;;::iノ;;|;;;:::::::|
   /  ~ヽ,      |   |  |;;;;|::|/ヽ,, ./:::::::::::::::::::::::::::::::::;;:::::::,-、;;;::::::::::ヾ;:::::ヽi|;;|;;;;;|:::i:::|
   ヾ   \     .|ヽ ノi i|;;:::|;/   /:::::;;::::::;;;;;;;::::::::::::::,- ,:::|  i, ヽ--、;;\;;;;>;i;;;::i:::|:::|
    \ノ  ヽ,    |   |, i|::::/ヽ ,,,./;;/:;;;;;/i/ヽ;;;:i:::| ヽヽ \\ .\.;;|\i|;::|::::i:::|::::|.  ち、畜生・・・
     ヽ   ヽ   |   'l~-ノ  ..///;;;//ヾ=,,, |::::|::::ヽ  ヽ>  il ` |;;;,\;;;;:|:::|::|:::::|
      \、ノ ヽ,,ノjヽ  ノ "  ノi;;;;,//i ;ヽ,,,゚,,,,>:|ヽ| ヽ  i ヽ" ヽ  'i| ̄ ̄~~\|::::|i
        ヽ,  丶     ヽ,,  ヽ:::/;;;;;;i|.   ̄  ヽ|  /i "____  /      .|i::::|
   ___/ヾ ノ          .ヽ,::::::::;ヽ        |l{二,,,,----,,,)/        |::::|
 ̄ ̄    ~-:;;:;              \,,.ヽ\  ,,,,. ヽノヽ_,,,,,,,----/;        |l:::|
,,ノ__ソ_ )         /        ~=,,,,,\ ”^━=/ー~~^^^  ”i        |,:|;i
    ̄ ̄|~        /         /   ̄^^~ヽ_|,  ,,=-----< (◎)     i|;|/
      i,        /ヽ  _,,,,,    (,,,       i;;;;;;ヽ,~      '|,       |l|:|
      |ヽ,,-,,   ノ   `   _,,,,,/i ̄ ~`──-"~ 02 |i       |.,,,,...    /|i:|
      ヽ  ̄=二=-----"~~^/,,,_|       `----"|       ヽ  ̄~^-/i;;i/
       \ヾ-=-  ___ノ,,=~i:::;|;;iヽ、    ,,,,=---、 |       ヽ   ./|//
         ~-,,,__,,,,...ノ/~ |/::|;;;l;;;;|;;;ゝ──"    `-|        ヽ  /;;|y
           ~~~~~^^     ノ;;;il;;;;|/ヽ ,,,       .|        ヽ /i;;;l/

391 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:08:07 ID:JjgfcS1o
         /.:/二二二二_ ヽ|:::::::::::::::::::\
        /.::::::'´.:::::::::::::::::::::::::::\|:::::::::|::::::::::::::ヽ
       /.::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::∧
.      /.::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|⌒ヽ.::::::::∧
     /./':::::::::::∧:::!、::::::::|:::::l ::::::::::|:::::::::| \ 〉:::::::: !
      i:,' l::::::::::::ト、|::| \:::::|ヽ」x' ::::::|:::::::::|   〉'.:::::::::::|
      l| !:::::::::::|,rfトl、  x|' ,ィチえ、|:::::::::L. イ.|:::::::::::::|   壮絶な戦いだったわ・・・・。
       l ::::|:::::'. トィl      {.じ リ'^|:::::::::|`i | |:::::::::::::|
       ト、::|:::::ハ ー'     ー‐'  |:::::::::,_ノ l.」:::::::::::::l
       |:::N:::|:::'.  '__ ,    |:::::: /.:レ.::::::::::::::,′
       |:::l |:::|:::::\ ヽ._ ノ   ./.:::::/.::::::::::::::::::: /
       |:::| ヽ|:::::l:::::`  . __..   ´'.::::::/.::|:::::::::::::::::/
       l:::| |:::|∨:::::::,r‐}  /' }:::/ヘ |:::::::::/.::/
.        ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
           /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、
        / /   /¨ヽン         _.  '´  '.
       , ′   /  , ′      /     |
       /  |   /  /        ./      |
.      /_n.、!  i  /       /        |
     / { !.|| |厶-- 、 ./   /         |
.    / ,ゝ'¨¨¨¨¨´    / ̄¨ァ、/       /


          ト、  ,.   ―--、__
          レ' ´      ,__} `ヽ
          _,/     ,. ィ´  `Y´ ̄`ヽ、  __,.ィ
           </    ,f´! ノ / ,ィik i  (ヾ<´/ノ     _人_
         |    j i| /A/_/   }ノ!川i l〉 }))/ト、      `Y´
         !ヽ   |ルヘ{^Vヽ イヒ卅ミ//イ`Y! ヽ       強敵(とも)よ、安らかに眠れ。
           l     ! ト、_,   ,ィcミ、{(_ 〈__」i|  }
            l     ,ハ !'' ̄  ,  〈_r'ノ》'ヘ、 \ァ-、       . って、あらレイじゃないの。
            !    } ト、_ー-  '''~/イリ/!\_,ノ _> 、_
         i    ハ VK ̄))_,. イリ|i// | K        `ヽ
           {   ,/((ヽ\ (( ̄二ニユ|{:{y┴'='`ヽ、__    }
         A       ヾ `ヽ}」L_, t-=、 __       ,.  '
       /リ}             ヽ| ̄ ヘ、  ̄_`))> '~
      ./ ∧        )   }_    7 ̄ ((
               (  ,ノニ='  }
                ヽ(_,     ノ


       ,、- -フ- 、
     /        \
    / /フ      下ヽヽ
    / 八 l       Vへ!
    |{ ハハ::{ l | 从  い{  アスカを食事会に招待しに来た。
    VⅣL上ヽ乂り≧弋リY
     ヽ心「[J   └リ从リ   .あと碇司令が言ってた。(ヒロインとして)アスカは用済み。
      ヾ;く  '_   彡ルイ
       ヾ(ヽ、_,.∠Y'
          円厂。 }
     ,、-/^く   フ 〈`ゝ、_

392 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:09:02 ID:JjgfcS1o
           /       , ,     、    、 \
          ./ ./  ,  / i" ./i 'ヽ \ \-, ,  ヽ  ヽ
          | ./  /  / /| ./ |  lヽ | ヽ \ヽ \ |\ ヽ
          |/  ,///' =, |/  |. \ヽ|,,,ヽ|,|,- |  ヽ. ヽゝ
          / /l/ i/ /,,-^~'''=-ヽヽ  |.-='''~^ヽ,\ヽ i  |
          |/ ,i  | .ii  i,ノii    \|  il,ノ;i ii> '' i-,|  |   あたしは絶対破を認めない!
          ヽ.|| ,/ヽ ' ヽ-'    /     '''''''   /i.)|ヽ/
          '|| | |'^ヽ       ’        | |,/ノ
            ヽ'-/ヽ    ./~^'''^~"ヽ    / .|'/
            '  | ヽ    i /~~~~~'''|    / | |
              | |'ヽ,,  .ヽ    ./    /  | l
              i | i,,~=,,, . ̄ ̄ ̄  ,,,=',/i ヽi |
           _ヽ,,-.., ̄ i~=,   ,,,,-" |   .| |  i
        ,-^~~ /'~   ヽ,,-|  ~ ̄~~  .|,,  ヽ| /
       /'    |     | -,,      | ~ヽ. |/,,,,-----,,
       .i     ヽ    |l  ~^--,,,,,    ,,,, ~~'~     ~^^-,,,
       .|      ヽ    .|i      i /"^            ~^=-,,,
       ヽ   ,--=='ヽ   ヽ-,,                      ~=
       /  ./   'ヽ,,     ''';;,       _
       l ,,-''     i '      ^-,,  ,,,--~ ~~ヽ.
        ヽ'  ヽ,   i|   /    ~=~      /   ,/
        ,-|   il    |l /           ,,-~  ,-~~^^=-,,,,
       / i|   .l|    |i'     ,,,,,--_,,,,,,--~──-i /


※168は新劇場版とアスカを応援しています。


             レイ
              ↓
              _
            ィ<´ `ヽ      いいから来る。
           {从イト、 ヘ
            ゞリ1X^`
             {y'ハ⌒ヽ  アスカ
             レ/ '`ト、 \  ↓
             j}r┬ヘ. \_ヽ_x--、
             L| !  \ゝ(xf::::::从
             (<_ム __ノ ヾi代'゙ソ       あいしゃるりたーん!
             / /~ヽ ヘ 〈^`r=ヽ_
               / /   ヽ ヽ 1 i| |ハ\
            /゙-/     \ヘヽ! {込ヽ!
            / /       ヾヽ\\ヘ_≧、
.         r=x'_〃        )xクム_>了′` ̄¨==- 、_/},-、
         ` ー’        'ー′`´ゞ'ー──==- ,___/Z_/

393 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:09:47 ID:JjgfcS1o
             -‐....''...."....‐ ,,
         _ ‐":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> 、
        ‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:/:.:.:.:.:.,'/  /ヽ
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:./:.:.:.:.:.:l  /ヽ:.ヽ:.:.ヽ
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:lo,':.:.:.::.:.:|/:.l:.:.:.l:.:.:.',:.:',:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://l:l:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:l:.:.:.:l:.:.:.:l:.:.l:.:.l
    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〈__l _.ll:.:.:.:.:.:.:|:.-/l,,:_:/l:.:./|:.:l:.l:.l
   .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//l:|:.:.:.:.:.:.:|:.:/// `レl .l:/レ.リ   さて、ささいな不和も無事解決した所で、
   .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..//l |:.l:.:.:.:.:.:.:レ/ イテミ l./      何から説明する?
   .l:.:..l:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:////‐l:.:.:.:.:.:.:|.   弋.l ヽ
    l:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:〈/〈/ll l l:.:.:.:.:.:.:|.       ゝ
   .|:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.ヽ`.l:.:.:.:.:.:.:l    r ‐‐´
   l:.l:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.l:.:l`.l:.:.:.:.:.:.:l    ヽ、:l
    |:.|:.::l:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:',:|. ',:.:.:.:.l:.:l    l:.l
   .l:.l.l:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  ヽ:.:.:lヽ',  ̄l:.:.l:.l
   l:l ヽ:.:|'.,:.:.|:.:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ::\ ヽ::',_\ .|:.:|リ
    |  ヽl .l:.:l:.:.:./\:.:.:.:.ヽ\:', .\ "‐ V
        |/レ == ` -::_:`、ヽl \ / ̄ .ヽ.
        .//  ̄ ̄\   ̄   \//. 、
        レ       \\\   \.   、\


              r‐‐ 、   .  -‐‐ - 、        /.7 ,. 、
            ヽ  > ´    ` 「 ̄.`Y ⌒ヽ  ̄ </
             >////^ヘ ヽ 乂.___〈     i   {二二}
            く_ 从il.|  l_!_! ハ<  i.   |
       /´〉    く__/kハ!  レレr==レく_ノ     .i        そうね、やっぱり
     /⌒ /    / / |___,    b:::ハ彡-、   !        「そも精霊とはなんぞや?」
.    〈 ∩. }   / / c'っ r‐‐ャ  cっ そ/   | 、      という所から始めていきましょうか。
    弋{  ノ  /. /   \ 、__ノ   ィ^-ァ    ノハ
     r==='ヘ // /   _ __ _ >r‐‐_r-7'´__  _/   \
     |    i ( (__,. -' r‐‐'‐/7ー/ / / `ヽ      ヽ、
     i    ー ァ    に二ィ7二.ゝ.ヽ/    ヽ      !
.     \    /     i/ / /i  |r-' ノ     ヽ    ノ
       \__ __ ,. ァ'´/ / o .|  |レ'´ ト、     ヽ   (
          r' .ノ / / o !  i    /ヽ.__ _   l  ト
          レ'´ノ レ'  o \/   く       ,'  }

394 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:10:54 ID:JjgfcS1o

                   _,..:-:‐:────::‐-:、_
              _,,.イ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
            / ̄/: : : :.:/ニ二二二二二二|: : : : : :ヽ,-‐┐
            ヽ,/: : : : : : i: : :.|V: ::|: : :|: : ;-‐|: : : :|:/  __,|
             /: : :i: : : ::||:\| V::|\:|/: : :| : : : |   <::}
_________j: i: ::|: : :;/リ ヽ:{ヽ ∨ '´` \;/|: : : ::|\   `>  基本的な所は本家の講座で説明してたけど、
============ュ | |:/|: ::|:::/::} ,=====゛ ,  '=====|: : : ::|:.: :ヽ.,イ   本当に基本的な所だけだったからね。
            || | | |: :|:.:;{:::j       '        |: : : :|^ヽ:: : :|
            || | | ∨|/:`ノ                |: ::i::|_,,ノ:i::.:i:|
            || | |.   |::::ヽ、    ゝ-'ー(    ,|: ::|::|:: : :|:/`{
            || | |    |:;γ'"´ゝ-'"ヽ--─‐‐'" |: ::j;/:;∧{'
            || | |  _,/´ {       }ュ/ //j;/´~`ー--、
            || | |r'´ ,r',^`ヘ.__,,ノ  //      ,_   }
            || | | __,/ヽ--'"} |"/   // ,-r,-─'i"~|`  |
            || | |  ヾニ二,,/ |/=='"/   /´   ,i  |  {
            || | |     ,イ > r-‐‐'´    〈       |__,,〉
            ||:__|__|`─‐'´ {/rュ\ー-、_____,,}     |===}

395 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:11:34 ID:JjgfcS1o

                      _. -‐1
                  _   / / ,.  ト、
             _, /  ̄ \ ̄Y /   } |
            / /    \.  ヽ ヘ{__ / |         そうね、まず大前提として
        /,>‐イ ハ ヽ.  ト、\.ヽ,ハイ  ̄` ー-r       精霊の存在を定義する定説は存在しないわ。
.      __,ィ'⌒y' ,.  ハ」ハヽ.|  | Y hi.Vド=、.  ,.ィ′
      \ `ー{ | i |'゙  !i l:| ハィ|T丁| i,ハ_  ,ノ! {        かろうじて彼らがアストラルの存在だと言う事、
       ヽ才i | |l. |   j从「|,rfi片!'>リ∨,ハ「\.ヽ.\      恐らくはこの世界の「上」に存在する
        /| l | |ハ.l,≧、     ヒゾ'    )くヘ.  \  ヽ     「上位次元界(メタプレーン)」から来ると言う事。
        ノ .乂.{ \K゙iじ!           ⌒,ノヽ.   ヽ  \
      ⌒ヽ个|\ハ. '´ヽ /ヽ.    /Гヽ. \  \     その二点のみが概ね合意を見ているわ。
.           | j  | ハ   \_丿  / |   \ \  \
         リ  i八乂> ..__ ∠ ,ィ_士=- 、 \ \
.         / ,. /  ト、 ヽ..f´ ̄ /     ̄`>'7ー-x≧_
      / / /  /ヽ.\,.∟/      / <二 ニ = '
  _.. - '´_. /   /!  {  У /  /   ̄  /  ∠ -
./  /    / :|  _>',.. '     /  _∠ -'´
    /    /   / /      :// イ_‐チ''´ ̄ ̄´¨¬=ァ
.   /    /   / ,:′     ,〃/  :/
}.  !     !  /  .!       /       /



              /  ̄ )
           /     /
           /     _/
         /       |
        / __      |
       | ̄     ̄ ̄ヽ|
       |  __     |
   _ -―  ̄ __ ̄ ̄ ┴- 、
  {     / ̄     ̄ ̄ヽ   ヽ
   ` -∩_|_ (_・) (_・) _   | ∩_ノ
    ⊂_ _つ`z――y´ ノ~⊂_ _つ
     {  }`-/⌒⌒i-´   {  }
      ` -|  |  |  |    `i -´
       | `ー‐ ´     `-~,
       ヽ ___, --~´

けど、それにしたって決して立証されてるわけじゃない。
多くの魔法使いの経験と直感、そして精霊自身の証言から導き出された当座の結論でしかないのよ。
曰く「精霊には何も期待するなと言うのが唯一のルールさ」ってわけ。



397 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:12:55 ID:JjgfcS1o
       ,r-'''"" ̄ ̄"'-,_
    _,.-'^γ´          `i,
   ,r' ,.r'"ヽヽ、( ( ソノノ彡、 i
  ,i' {     "'''''''''''''   ミ  .i
  i  i             ミ  i
  |  i   二 二 二 二   ミ  i
  .i   i      ハ      ミ  i        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  ノ {{|iiiiiiilll;ノ,,,,,ヽ;liiiiiiii||}} ゝヾ     <  168は回線を切って吊るべきだ。
   | .ミ >='^◎≫,i'^'i,≪◎'=、< ミヘ       | また、168はただ氏んで終わるものではない。
  ,ヘ ミ ~こ二ヲ i i; .'ミ二こ、 ミ }       | 唯一神又吉イエスが地獄の火の中に投げ込む者だ。
   { レ   ノ  i i;  ヽ、_, ';,ノ ノ       | 彼の支持者も同様だ。
   Li,;'ゝ    ,イ  ト、  ';, i'~        | 理由はネタが寒いなら自分で吊るべきだからだ。
    i, i ._,ノ^-0し0-ヘ,_  }|         | 詳しい元ネタ解説はWiki等で熟知すべし。
     ゝ,イ'<ー--ニ---ー>|ノソ         |
      ゝ.i  `'ー-'´  i,イ           \__________
       |..ヾ、 ,.......、,i'.,ソ |
      ,|. ヾヽ_____レ'ソ .|、
     /| \ ヾ二二ツ /|\
   /::::::|  \ -- /  |:::::\

じゃあ具体的に精霊(スピリット)とは何か、と言えば、これはもう多岐に渡るわ。
神、妖怪、妖精、天使、悪魔、四大の元素精霊、幽霊、都市伝説、英霊、マンガのキャラクター・・・
敢えて定義するなら文字通り「唯一神以外の霊的な存在全て」でありうるわね。

同じ唯一神でも上の人は普通に召喚できるかも知れないけど。

398 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:14:03 ID:JjgfcS1o
        , -‐  ̄             、
       /              -=ミ_ヽ
      //  /           ミ=-   .
    / 〈/ // /ハ       \ \ \  :,
.    /   ∠. / ! L! {__ -=='^ ̄      ∨ ̄\
   /       ̄             \\\  |   l
.  /          ,ヘ ヽ  \    ヽ.\ヽ  |   |   八雲をどう思っているかって?
  i i      // / {^′ \\ _>‐==\  |   |
  { |  {  | | l i i | ,イ心v' >ヒメz-ミ_vヘ  (\. !    |    ドレイだね。
  | |  |  { { | { N‐弋り ´__,《イ {.ノ'}  V vノ !   ノ
  | {  {   vヘl斗伝ニ._       弋Z=‐'zZ } ivリ ゙̄Y´
  l 从 \ ∨{--八てハ          j  |/{__ノ\
  乂乂\{ \V i\ ゝく  '          / ! ,ト、\   \
        ,' リ 心     - ′      l∨| ∧ \   ヽ、_____
        / /   .ゝ。._       /   ノ jX/:∧  ヽ \ ̄二
       ,' ,i         ‐r     /}// \:ム  ∨  `ー=ニ二、
       / /l{          ノ     / /   '寸   V\__      \
        i / l|   .. -ァ…ァ・'    _/        フ^ ¬ァ- .._ ̄ミ .-、\
        |l ,.キ く  /  /             /  /__ --‐'¨¨ヽ.\\\
       {l′l  \{  {           _ / _,.-‐´         \  \\

召喚した精霊の扱いは魔術様式によって様々よ。
メイジなら四大の元素精霊は使役すべき召使いだし、シャーマニズム系統なら力を借りる大自然の精霊よ。

かがみんも神道だから概ねそんな感じね。場合によっては嘆願すべき神や仏という扱いにもなるわ。
魔女ならば召喚した妖精を友人として扱うだろうし、黒魔術では取引をした悪魔と言う事になるわ。
このへんはルールよりもロールプレイの領域ね。

399 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:15:04 ID:JjgfcS1o

       ..::   ノノノ ノノ ノ ::..
     ..:: /           ヽ、::..
    ..:: /              ヽ ::..
   ..:: /                ヽ ::..
   ..:: /                 i ::..
   ..:: |          ヽ   γ__,ヽ ::..
   ..:: |        ー― )      'ヽ ::..
   ..:: ヽ(⌒    ::::::::::::  ,(_,_,_)、:::::: i ::..
   ..:: ヽ ヽ__)  ::::::::::::  / ,‐v‐、 :::  i  ::..
    ..:: \          ヽ二ノ  ノ  ̄ ̄ ̄ヽ
     ..::  ヽ、           )ノ
      ..:: / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

そもそも精霊というのはそれ自体が確立された存在なのか?
既に存在する者が召喚に応えるのではなく、召喚される度に生成されてるだけじゃないのか? という疑問もあるわ。

大抵の精霊は召喚したときにはまっさらの心しか持っていなくて、昔の記憶なんか持っていない。
持っていたとしてもその大概は召喚者の持つ知識からの借り物で、召喚が終了すればどこへともなく消えてしまう。
まぁ妥当な疑問と言えるでしょうね。

400 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:16:40 ID:JjgfcS1o

                      _,.  --  .
                     , ' ´    ‐ 、丶
                    /       、 、丶 ヽ丶                          , ' ´ ̄
                / ,' / i i 、 ヽ\ ヽ 、. ,                         /
                 i i i i li. ト ヽ ヾ、ヽ,ヽ i 、                       /  足  ま
                 | !. | | ト! i ヽ丶__rメ ‐i 、 ヽ                       /
                 | i. ト ヽムャ ヽ ィィテiア! ト iヽ                       l    を. ず
                | | { レ1>ュテ   ` ¨´ム.||i ヽヽ                   |
               ∥ |! ヒi ヾ ー ´  __,.ィ' ,イ川 '´ ` =‐ ニヽ, ' ¬、_,.._.     ,'⌒',. /⌒ヽ.  な  は
          .  - 、     i| |i ト、 ` ‐ 、 `   イう゛    r'><、>i  ヾ  ヽ. _{__  ! ,'    }
     ,  ´ 永   丶. l.| || ∥ フ  冫元 ´レ  ,  , イ   ´丶て  }  / ¬ _){ }   .ノ  .め
.   /         \ | || ∥/  ./'¨/i ト!  | r 1 'ヘ     \-イ  ノ-=ti´  `   i' ,
   / 話    遠   我. ヽ. 1 .iレ   ,' `´ ,'/   ヽi ヾ「´      ヾ コ'__丿     |  、. ろ
  ,′                ∨ /    /  , -l/    /ュく´         i  ー" }         !  \
  ,′ は    の   が  ∨   ∧ / ウ     ー ヽ         、 =-- ′      l    `ー─
 ,                 !   ,'ァ/く´ i      ' イ >、       {            ノ、
. i    そ    忠   下   |   /〈.人_∨       厂   丶       i            ∧. }
│                    |--、,._    7'|       {      丶     ',           ,' ,ヘノ
│   れ    誠    僕   |    ーァ、' !        |i     , -、 \  ',         i`
│                    |    /  ! ヽ         !   , イ  _丶‐、、  !        ,
│   か   を     と   |  ∠_,∧        { ,ィ´ l / レ'  iヾ、 !        }
. ,                     |     /  丶、     冫ム/ヾ   つ´K-z'、       l
 ',   ら   誓    し   ! _, ..二ニ´-─ ¬' ´ ヽフ !         ト┬' ヽ        ノ
  ヽ                  ,'´              く.._i       ├'   丶 _, '
   \. だ    え.   て  ,'                    |         !
    丶、            , '                  l         |
      ` ー ───一 '                    l       |

ただし一方で、異世界を含む別の場所にかつて存在していたという、確かな記憶と証拠を持った精霊もいるわ。

そもそも精霊がある種の「生き物」であるという証拠は何も存在しないけど、
数百年、あるいはグレート・ドラゴン並に数千年を「生きる」精霊すら存在するのかも知れないわね。

ちなみに自由精霊を国家元首にしてる国や大株主にしている会社は存在するけど、
精霊を知的な「生命体」として認めた国家は未だに存在しないわ。興味深いわね。
本スレ16の335からの展開もそれを踏まえて見直してみると面白いかも。

401 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:17:53 ID:JjgfcS1o
      Y^´       ∨// /,∠ ,. ' /l/// /, ' , '/ ! | l }´     〈
       〉    虐  〈/ , ' // ̄`>< /// /// _,.=‐|'"´l l〈  虐  /
        〈    待.   ∨, '/l|   ,.'-‐、`//`7/  /''"´__ | ハ l丿  待   {
     人)   ! !   (/!  |ヽ〈_ ・.ノ〃  〃 /  '/⌒ヾ.! ,' !く   ! !  (_
 ト、__/   ヽ、_,.イ    /l l |:::::::```/:::::/...´..   //´。ヽ }! ,'  !! )     /
ト'         ,イ⌒ヽ/   !l l ! l し   J ::::::::::::::::::::``‐-</ /  ,'、`Y´Τ`Y
l           (ハ ヽ l i   ! l ', !   , -―-、_   ′::::::::::::: //! Λ ヽ、ヽl
ヽ    虐     〉,\ ! i   ',.l `、'、/_,. ―- 、_``ヽ、  ι  〃,'/! ヽ、\ ヽ、
 !      .    // ,' lヽ! ii  ',l  ∨\'⌒ヽー-、 `ヽ、!   / ハ ノヽ._人_从_,. \
 |   .待.   { / ,' ' ,! ll  l`、 { ヽ' \     ヽ  '  '´   Λ ',}      ( \
.丿         ∨ // ,',! l l  l ヽ`、 \  \   ∨   し /! ∨  虐   ,ゝ、
∧     / /   ヾノ //l l l  l、_ヽ\ \   ヽ , '   ,.イ |ノ    待   (ヽ
/ノ__  ゚ ゚  (⌒`〃'j | l  l   l `ヽ `ヽ、.ヽ _,.}'′ ,.イl {  | ヽ   ! !   ,ゝ\
/ /`Y⌒ヽ/⌒ 〃 ノ | l   l   l   } ヽ、._ } ノ,.イ l | ! !  |  )_

面白いのは、その中でも魔法使いに酷使・虐待された記憶を持つ精霊が少なくない事ね。
こうした精霊は、同じ魔法使いに召喚されても逆らったり逃げ出したりする事が多くなるわ。
だから、魔法使いも精霊を使い捨てにしたりすることはなるべく避けるのよ。まともな魔法使いなら、ね。

あなた達も召喚した精霊を露骨な捨て駒に使ったり、
火の精霊を水の中に突っ込ませたりと言った無茶はなるべくさせない方が良いわよ?

402 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:19:05 ID:JjgfcS1o

重ねて言うけど精霊は本質的にアストラルの存在で、そのままじゃ物質界には影響を及ぼせない。
だから、必要があるときは「物質化」によって仮の肉体を作り出す事ができるわ。
そうした仮の肉体を作り出せないタイプの「憑依型」精霊もいるけど、それについては後述するわね。

※これまで本編に出てきた精霊たち(憑依型含む)

       | ̄     ̄ ̄ヽ|             //  ̄ ' ‐- 、--‐'   \ "丶、 丶
       |  __     |             ∠_  _,,,,... -‐^'‐‐----‐‐'^'‐- ,,_\  \
   _ -―  ̄ __ ̄ ̄ ┴- 、   __    /}" - ,, ̄   ,. -‐ ''' ̄ ̄ ̄ ̄''''‐- ..,_  ̄ "'' -=
  {     / ̄     ̄ ̄ヽ   ヽ´  ̄ `ヾ.| /     "- <    ___ ,‐‐-  .,       _,.-'" イ
   ` -∩_|_ (_・) (_・) _   | ∩_ノ    ./ _il __ __ __  l .}、i   | \丶---イi | i    / j
    ⊂_ _つ`z――y´ ノ~⊂_ _つ  ,. -< .ノ ´⌒ヽ `ヽ`ヽ|  |   / / ̄ | | ト、i { /
     {  }`-/⌒⌒i-´   {  },イ´    /     ヽ  ヽハ !  / /    !,.-"‐\> (
      ` -|  |  |  |    `i -´/ //   / /i  ! \  ',  ! i ト.  //     _  ‐ /|| /
       | `ー‐ ´     `-レ' ij  / / i .|\___ヽ i. | l iノ} //    '" ̄ ''''=, // (
       ヽ ___, --~イl /⌒  ヽ.j ´V ` Vl | iメ! }! /'      ==.、"// <
                   |l V === 、   ___  | l |ノメイ i        / //i    l
○    〇  ○  ◯     |l⊂⊃      ̄`ヾ| l ト.ノ.  i.,,  __,,,,{  / /    !
 ヽ人∧人ノ人∧/l/l     |l人,. --一- 、 ⊂⊃ l i イノ─-‐..、 ̄    i //     /
l\l         ノ       |i/;:,. = .;: ;:/i     ,ィ| ilリ >─ -  "' - ,,,_/"'''' ‐─'
ヽ  ーーヽノーー  く     /::://⌒);:;:/ ノ--<レ'ル' |´─ -      \ / ̄|\
|  ヽ⊥/\⊥ノ  |   i;:;:;:``ー';:ノ(⌒「 「 ̄ ヽ|__|            \ /  |  !
| ―_____― |   乂ー‐:';:;:/「\ノ   |   rー- 、,,.. -┬─┬―-- 、_
| \∨ www ∨/ |     フ入i」L!__ __ __ ノi   rヾ,.    |iiiiiiiii|     ,  /
 \ \ 从从从 / /´`ト、 _,. - '´__ `ー‐‐ --- ‐‐ '!  〉, ''.   |llllllllll|    ノ  ソ
  ―_ ̄ ̄ ̄ ̄_―i  l ハ Y´  Y´ `ト、     ,'  ゝ`ー--‐|lllllllllll|ー----‐イ.
             |   | i i l.   |.   | iト.     /     ゛t~ 、ー|lllllllllll|_,, `ー. ノ''
             ト--! l _レ'⌒ー|.   | ll i\_/       ゙ー-、__|lllllllll|_、_,、,-‐´
             `ー' ´       ト‐‐.ノ'´ ̄              ̄ ̄

見ての通り物質化した精霊の見かけは千差万別よ。風や炎の渦、水や土の塊、鉄塊、プラスティール(強化樹脂)、
あるいは動物や人間にしか見えない事もある。存在感は間違ってもただの動物や一般人ではないけどね。
他にも38年式T型フォード、ゴミの塊、突飛なのでは山羊の引く戦車で空を飛ぶ大男という目撃例もあるわ。

ただ基本的には人間大で、それ以下になる事はあってもそれより大きくなる事は出来ないの。
せいぜいトロールサイズ(2.5m)ってとこね。

403 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:20:20 ID:JjgfcS1o
;;//;;;;'''::::::ノ::..  ::::::/ヘ;;;;;;;;;;;;///;;;r-,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i‐-、;;;;;l l l / l"
〈〈;;;;:::::::::〈..,,__  //个-、;;;;;j l l;/;/|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;} ゙、\l ||/;  lゝ、
;;ヽヽ;:::::::::|ゝ-、Y メ 人   //j  / |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  ゙、 ,i l l-'"ll::
-‐┴''"~´| :: ゙`'‐-<__ `゙`'〈〈〈'-<;;: |: l l :l;;;|   >‐'〉〉〉,-ll=、    こ    ギ
     .jト、,ヘ  ゙、ヾ゙`''‐ゝo、_ \ !、;;i;;;i;;i;;;,i /、-''(・)ヽ ll/
    / _,./ /゙il:  〉 \  `゚" `゙''-ゝヾl-l-l/-"'"、..,_,,..,ゝ'll/   れ.    ャ
   く=''"7 :/ ::li /::::  ヾ=ill/=-''"~_// l;;;;;l ゙i、--=======  ==
   》-="::/ :/~゙i゙‐、、_  ili  ,.-==j;;/ {;;;} ゙i,;l==-、., ll/||\   が    ラ
   /   :/,.-ァ;;;;;;゙、 `l'ヽvllr''"/ /;〈:  |;;;|  〉;゙、 ゙、ヽ,li  || iヘ
'"~´|ヽ、/=/;;;;;;;;::゙,/l__l_,..jl‐-'" j;;;;;;〉: |;;;| :〈;;;;;;l,.-''=-li=-|| |:    物    ン
 .::;|  }=={;;;;;;;;,//||=l'"ll'';;;__、    ヽ:|;;;|/  ,r''、ゝlll :|| |:
;;、::|   |==:l,.-'' /::|| | .ll ;;;lヽ'ヽ、..,,_____,,..,./lrl l;;;;!,i、=||j:::   .質    ∥
=、|  /゙-''"´  /::::||ト=‐ll  ;;゙l ゙lヽエエ工工エエ//;;;;;i ll |:::
 | /;     ,./:::::||;ll  lll、 ミ '゙l l⌒lr''゙ヽ"~゙r''ヽl⌒l l::::/l ll:::|::::    化.    ド
-|/:     //::::::||;;ll゙ヽl、 ゙、  ゙il⌒li      il⌒li:::::/ r"i::j::::
;;!、  ,,.r-‐"~ :/:::::::|;;;;;{  {;ヘ ゙、  ゙i´゙l,.ゝ、.,_,..、-' f‐、| ii ノ;;;;}/:::::    だ     ゥ
;;;;;`゙''-、-、  /::,.-‐{;;;;;;゙i::::'l、;ヽ ゙、 |`/"Y~'Y゙Y"゙ヽ、ll ://;;;;ll/:::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;\`ヽ、=‐ l、;;;゙il:::::゙、;;ヽヾ、lニ=Y-Y=Y=Y-=l //;;;;;|i::::::::::/   !!!!.     │
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、`、=‐ l、;;゙il:::::'i;;;;ヾヘV`゙‐'"~~`゙''"V //;;;;;j/::::::::/
`゙`-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、=-l、;;;il:::::ヽ;;;ヽ`|-/⌒ ̄⌒ヽ;;//;;;;;//:::::::/:::          !!!!
 ヾ=、`''‐-、.,_;;;;;;;;;;;\ l、;ll:::::::ヾ;;;゙i、 /`i、   / V/ //:::://

ただ、どんな材質から構成されていたとしても、それは実は全て見せかけなの。
まだ完全に確かめられたわけではないけれど、
あらゆる精霊の肉体は共通の魔法的素材から出来ているという最新の研究報告があるわ。

セイバーの肌や金髪も、ビッグオーの鋼鉄の装甲も、ボムの炎の渦も、
全て「精霊の原質」とでも呼ぶべき物質をそれぞれの精霊がそうしたかりそめの形に組み替えた結果なのよ。

404 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:21:16 ID:JjgfcS1o

       色 即 是 空  空 即 是 色

         色 不 異 空  空 不 異 色

             _,..--‐‐‐‐-...,_
            /:::::::::::::::::::::::::::::::'.,
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
           i,;illlii;,  ;illl||||lll;, ::::::::::::,
           ゝ  ,       :::::::::::'
           .i'lliiil') "'iillllii'" :::::::::::;'
           .|  l~       ::6)
           l.  ~'_ _     .ソ
            .'-.,    _,. ,.i-、
             , ~,'i' "~ /  ,>"'-、
           // / ヽ/  /   ヽ
          /  |  !/  /      i
         ./  /!/   /       |
         ,.{  l./   ./   ノ     ヽ
      /    ヽ、 /_____,,...--'       ヽ
     /   ゝ-- , ,----、           i
  ,..--....,,,_,,.-( .(~  ~) 丿....,,,____,,,..-' ,..-‐-., J
 (     ゝllllゝ.,_,彡ミ,_,.ノllllllllllllllllllllll/     i

つまるところ、物質化した実体はあくまでも精霊にとって仮の姿と言う事なんでしょうね。
精霊が人や物を判別するのに物質的外見ではなくアストラル・オーラの特徴を主に見るのも、
シムセンスなどのVR機器を使えないのも、束縛されなければ長い事物質界にとどまれないのも、
結局の所「精霊はアストラルの存在である」という大前提に根ざすと言えるかもしれないわ。

405 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:22:29 ID:JjgfcS1o
また仮初めの肉体故か、物質化した精霊は通常武器に耐性を持ち、普通の生物では有り得ない反応速度を持つわ。
精霊の本質はアストラル体。仮初めの肉体がいくら傷つけられた所で痛くも痒くもない。
それを傷つけられるのは本来魔法か魔力を込めた武器、あるいは幽体離脱した魔法使いのみ。

ちなみにこの世界では銃弾他の飛道具に魔力を込める手段はまだ発見されていないわ。
呪文を物体に込める秘術は無い事もないけど、ダイヤモンドで弾丸を作るよりも高く付くでしょうね。

               ,、
              ,,ゝヽ-´゙"ー--、_,、
            イ/::::::::::::::::::::::::::::::::;::ヾ
            l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            ,,|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞ    なるほど 大した威力だ
           イ|:l:::::::::o::::::::o:::::::::::::::::::::ヘ
             il:l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ  だが 銃では 私は殺せない
       _,--ー―゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,`ヽ  走狗(いぬ)では 私は倒せない
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヽ/゙\|
     ゝ::::::::::::::::::Iニiニl:::::::::::::::::::::::::゙ ̄`― 、
     i:::::::::::::::::::::li ○il:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::ヽ
     |::::::::::::::::::ノ|i, o,i|゙~`l,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      l::::::::::::::::l ゙i--i´ヘ ,ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
       |:::::::::::::::/ヽ_|_|,,_)ー´::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      i:::::::::::::::(ヽ,___)ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
        l::::::::::::::::::iヽ__)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
       l:::::::::::::::::`ーー゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l

ならば何故魔力を持たない武器で精霊を傷つけられるのか?
それは武器に籠もった人の意志の力が精霊を傷つけるからよ。無論、言うほど容易い事ではないけどね。

まぁ、圧倒的な火力で仮初めの肉体を跡形もなく吹っ飛ばすって手も無い事はないわ。
英霊よろしく「あらゆる近代兵器は精霊に対し無力」という訳でもないらしいし。

406 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:23:46 ID:JjgfcS1o
      \                       r'-ァ'
       \                     / /      r 、
        \                 , -‐'ー'、__    ∧,!
.            \            i   ::::::::`ヽ_ / /
:.               ヽ              |   ::::::::    `..く
\          /             |  ::::::::   ...::::::::〉
、 \           /    〈ゝ、      |   ::::::::...::::::::::::::/
..\ \       /     ヽ:.\      j::.. .::::::::::::::::::::/   アッー!
::::::..\ \   /       \:.`.ーr ´  ::::::::::::_, '´
\:::::::..\ \ /          \/:.   ...::::::/
::::..\:::::::..\ \          弋ヽ、.::::::::..ヽ..____,、
::::::::::..\:::::::..\ \          `^゙ー― -- -‐'ー'
::::::::::::::::..\:::::::..\ \
::::::::::::::::::::::..\:::::::..\ \
::::::::::::::::::::::::::::..\:::::::..\ \
::::::::::::::::::::::::::::::::::..\:::::::..\ \

余談だけどダメージで倒された精霊は「途絶」と言われる状態になり、物質世界とのリンクを完全に失うけど、
死んだり消滅したりしてしまうわけではないらしいわね。

加えて精霊は様々なパワーを持ち、強大な精霊は更に多種多様なパワーを追加で獲得する。
種類によっては空も飛べるけど・・・まぁこれらに関しては精霊の使い方と各精霊の解説の所で詳しく説明しましょう。

407 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:24:46 ID:JjgfcS1o

そして精霊が物質界に影響を及ぼすもう一つの方法が「憑依」よ。

これは仮初めの肉体を作り出すんじゃなくて、文字通り何かしらの依代に憑いてそれを使う方法ね。
物質化できる精霊は憑依が出来ないし、憑依できる精霊は物質化が出来ない。
もっと言えば精霊を召喚する術者の魔術様式によって召喚する精霊が物質化するか憑依するかが決まるわ。

      _ i'i,,,/7-、,_                  ___
     ヾ、゙ヽ ゙' '/彡                 <____>
     =ミ ,、、_i i,L,_'゙=i-、         ┌--――|_. エ_+ェ|―┬--┐
   ./'゙彡r|, ニt /-ミ'  ゙l,        ,| i |   _ト.`´`´-|_    ! |\
  ,,/  .,゙''i、l'=''(・)j)ノ゙ i  i、_     ,-/ |. ̄工    ̄Т ̄ / ̄ ̄7/ ,>―- 、
  '1--、| l,゙l'rェェ,.l゙j゙./゙⌒ヽミ    / (_/ヽ_ __┬_|__工工_ / \/ ._  |
  l゙i i .n i;ヽヾ'=|'゙/゙/i゙/!j゙!ji゙    iヽ+工/   ∨__|    ⊥⊥_/  / ̄   ̄ヽ
  Yt'‐リ゙'゙´ ゙ヽ‐|'゙ ´゙゙.i、,_ノ     Vっし    /   -二二 工エ|  l⌒l⌒.l⌒l⌒l
  .|N'゙rエニニlニコニニ'l、,         ̄    /\__l T__/\ i\_|_|__/_/
  r'゙´`゙'=;、,,、,、---、ゞ'゙ ゙ゝ        /  T /  ̄   _>   ヽ`-―´
  ヽ,_r゙'L,_     `゙'>゙`〉        | ̄工 エ|_       | `ー ´\
  r‐'''゙ _,)     i‐'゙ ぐ_       /`ー一 ´/|      \_二二l
  .゙ヾ-'゙       ゙\ 、ろ      |二二二二/
              ゙ー゙´

有名どころでは死体に霊を憑依させたゾンビを使役するハイチのヴードゥー、
泥人形に生命を吹き込んでゴーレムを作り出すユダヤのカバラー、
降霊術で霊を自身に呼び下ろすヨーロッパの魔女術(ウィッチクラフト)などがあるわね。

ちなみに通常武器無効などのパワーは憑依するタイプでもしっかり持ってるから安心してちょうだい。

408 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:26:06 ID:JjgfcS1o
                             l!リ ,ー!   だ   だ
                         、 li ,イ⌒〈 .|   わ   わ
              ッ-‐、        ヾ、, ィ゙´`ヘ、__,イ了  .だ   .だ   だ
          、.l!i{   }-、,,   、シ.⌒ヽ、__∧   .l丿  .わ   わ   わ
            、シ⌒゙ト→′ ヾ,,   ニl、_,イ   ヘ  ∠        だ   だ
         八 _ ハ     `l、_ ,,.f、  ヾ   ヽ.__,ィ\__.      わ    .わ
      ミ/⌒.、   \   .ノノ .杉!:ヽ、_,>ー'´: : :L__/ヽ,  ,__、 ,、_    _  ,ゝ
    _ニ/__  .人    `ァt'/  ,〉 |:`ヾ、_: : : _厂`ー: :/  .|/./ `′ ∨⌒ヾ、V ´
  / .Ξ}  `<  `ヾ、__/: !  ,.イ:ヘ.|: : : : :  ̄   ミf´|.     /     ./.ヽ._ノ7‐-、
..=/   .三|_  ._ト、   ,ノ: /〉´ハ.〉:゙:::i卅l十!t-l斗f爪/ /`ーt./    /    /⌒ォ 〉ニ
.手   Ξト ̄  ` ̄フ: :_|ミ./:| { _r<¬‐- 、__ 人〈   ト、_  /    ./丶.ノ/Ξ
豸     彡|、 `ー一'´: :,ノ:/   rJ::.::.::>'´ ̄て::.::ヽ`Y⌒)\_,∠: : :`^ヾ、_  /   ,イ ミ
斗    彳l、`ー一 '´-':/   }::.:; '′/   、└ヘ::.Vハ::.:7 |: : ヾ_ : : : : :`:ヾ、_.//ミ
.汁      !`liTl!爪l|/    〔:::/ ,′| l  |  、ヽ:Vハ::.:}.ヽ:   ,.イ´ ̄`ヽ: : : /ヾ
彡!      〃 / ⌒ヽ、_    (」 l|l  、 | | >\r/  >‐.'"´  .l     八:/ヾ
. 亥      /{  .丿 \⌒_| l| l ヽ_、ヽ l| /エ=ミ / ミ/       `>ー'‐、ヘ`゛
   `ー‐卅_/シ⌒ヽ,´     ヘ彡{ヽrrーミヽl/ハ::.::.::l| |f ミ|  _., -‐'´|     |∧
     // |  丿\     }ニiYヘ\ヘ::丿   ゙ー'´!ヘ  `.>' ´    ヽ_  ノニ ト.、
  、 ./ _シ⌒く´    `ヾ、/ミ_j |i /|ヽ、   rっ/7V __|      _ /. ̄ \ニ! ヘ二
. ヾツ  ニト、  ノ_      .//`´  i!.〉´ .`ヽ二て)'/ニl._人 _ -‐'´ !    lミ. |ミ .∧ニ
. 三!. ーr' ⌒〈  `.ー-、_ノ〈.|.  、シ´ヘ _ノ←<介〈__   l | l´      ヽ、__/ミ : lミ .ムΞ
 ニ| ニ|  .人      / ハ∨ ミ!    ./   .l彡ヽ   .ノ:/ ∨.     __./  ̄.\: : :l.ミ  ハ _
  手.彡{`"´  ヾ___./ /.:| `,.イ     ./ヽ=ィ⌒ヾ、\/: :/ .ハ`ー‐.'´ {    |ミ: |`゙ : :ヘミ
  豸 彳`ー.、__   .}.'´ ,イ./: :.|    ./    ト、_ノ‐-、〈´ .f: :ヘ.      \_ノミ: :ノミ. : : :!ミ
.   亥  川 !li`廾´  / /  : ヽ、 ./    /   イ.   `lニ.l: : : ヽt一廾'"^~´: :/ヾ、. : : :|ミ
    ´ `ゝ、: : : : : : . ./.ニl     〈    ./    ./.ヽニノニ ヽ: : : : ` ー---ィヾ´    : : /ミ、
    〃   `卅─爪  彡` ー‐.、_ノ`ヾ、_/     /   ./、    \: : :      `゙   ./ミ、
              ´〃    川 リ!`ヽイ´  _ノミ ヽ    !lヽ、_       _ /丶 `

このスレだとふに・・・真紅がこのタイプの精霊ね。
こうした精霊の能力は用意された依代の質と精霊の力の合計によって決まるけれども、
真紅の場合はその双方がかなり高いのであんな感じで大暴れできたわけ。

余談だけど憑依する依代を用意する/してもらうにも、憑依そのものにもかなり手間がかかる事もあって、
このタイプの精霊は物質化を行う精霊に比べて物質界に長居する傾向があるわね。

普通の精霊は、例え束縛されていても通常はアストラル体でいる方が気持ちいいらしいんだけど、
まぁ一度依代に憑いちゃうと普通はその間アストラル体には戻れないしね。

411 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:28:12 ID:MWXwKkvw



真紅のパンチ一発はアサルトライフル並の威力だっけな
やっぱり精霊はチートだな…




409 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:27:08 ID:JjgfcS1o

              _    ,.-‐'"'‐-,.,.、
            ,.‐'"~''‐,.,/;;;;;/\‐-,.、~"''‐-,.,、
         ,.///\‐''",.二フ;;;;;;;\;;:::"'-,、;;;;;;;;~"''''‐--,.,.,、
        //;;;:/;;;;;;;l二~,.,./;;;;;;;;;;;;;;\;;;::::::"-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~"''‐-,.,.
       /;//;;;//;;;;;;;;;;;l、;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;:::::::\;;;;;;,.,.,.-‐‐''''""~~
      /;/::::/;;;;;l l;;;;;;;;''、;;;;;;;;;''''/;;--,;;;;;;;;;;;\;;;;;;;::::ヽ;;;;'''‐-,、
       |/::::/;;;;;;;;ll;;ゝ~"''' "''" ~   ~"''‐、;;;;;;'l、;;;;;;::::ヽ、;;;;;;;;"'‐,.,.、
      l/::::/;;;;;;;;;||l             ヽ;;;\;;;;;;;;;;::`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;"'‐,.、
      ll::::/;;;;;;;;;,ll|              ヽ;;;|\:;;;;;;;;;;ヽ;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~''‐,.、
     l';l::l;;;;;;;;l;;|l;;l           ,.-‐ l;;;;|::ll、、;;;;;;;ヽヽ、""""""'''''''''‐‐-
     /;;;l::|;;;;;;;||;;l,l;l,.,、      ,...‐",.,.,.._  l;└‐-、、;;;;;;;ヽ;;\
    /;;;;;l:l;;;;;;;l.l;l ,l;r-~‐''‐    "   ___   l;;;|:l,.,lll;:;:ヽ;;;;;ヽ;;;;\
    /;;;;;;;;ll;;;;;;;| l;l ll,.-,.,.,._      tl;;;,,,l"'' l/'"l'l/;;;;;;;;;;ヽ;;;;l;;;;;;\
   ./;;;;;;;;;;;;ll;;;;;;l‐、l‐'ll;;;;;;l ,  ,.   ┴"-‐' l,ハ ll''ll;;;;;、-,.,、;;;l;;;;;;;;;ヽ、
  /;;;;;;;;;;;,.‐ll;;;;;| lヽ、'‐l‐‐'"  ./l::::       l レ ノl::ll;;、-,、,.、'l;ト,,、;;;;;;ヽ、
  /;;;;;;;;/ ハl;;;;l 、ヽ'、 ヽ,    ''       /,/ .トll;;;;ヽ,ll'''‐,.,ll  "‐-ヽ
 /;;;;/  /;;;;l;;;l、",-,',、 ヽ__ ,.,...-...,.,   メ=::l ノ//;;;;;;;;;'、ll  "lヽ
. //   /;;;;入;;l'-,'、=>'/l.l  '''''''  ,.,‐"/=//,./ヽ,;;;;;;;;'、|   l ヽ
..レ     l;;;//ハl'‐,./ ll::::l.l''、-,.._,.,.‐'/ハ、‐,.,-'''lヽ┴-,\;;;;'、
      l;;/ / |ヽ/  //:'' l.l ヽ,   ' l;;ll,メ-''"  /ハ.l,.,.ヽ-‐‐‐‐‐-,.,、
      レ /  .レ'X  l./'' l,l,.、 ::   ll;;l::::/  //;;;<‐'"-、:::::::::::::::::\
     ,.、  ,.,.メ-‐‐、'''',.,.;;//     l ll'"   //;;:::::ll\:::::\_:::::::::::,.-''\
   /  ~''"~  ::::::::/"'l、o‐ヽ,    ::"'.、:::::::::,''/::::::::::l.、 \/"'''''‐f、‐''"~
,.,.,‐/:::::ハ:::‐'''" ,. :::::/_ヽ:::l  ll ''‐、   ,.:: l ''''>>-,、:::",',.,、|:::|::::::::,.,ll、
  /:::::/;;;l   /l  "/ ̄~"''''''''‐‐‐----,.,.,.,.,l,.,//::\::/:::''''"|l::|:::l~___::::)
 /::: /;;;;;l   /;l   l::::'''"             ̄~""‐,.,.,.-,.,|l:::|::,.,.,.,.ll.ノ
. /:: l;; l、 /;;;|   |                  ./  \|:、'"::  ::"'l
.l::'' l::  l  /"''l  .|::::::::__,.,.,.,.::::;;;;,....--------,.,.,.,.,._ :::  :::::|l,.二==-,/
.'l::  ::  l l''"::|  |'''"~/;/::ll /l'l;;;;;l  l";;;;l‐\;;;;l、::::''"::|(l,.,.::,.,、 :::)
. 'l:::    l l  ::l  l;;;;/;;/;;;l.l " | l;;;;;l、-,.-、、;;|;;;l\;;;l"-、::‐''l, ̄: ̄"''‐,

そしてこの種の精霊のみの特筆すべき大技として、「チャネリング」という上位魔法(メタマジック)があるわ。
「憑依合体」とか「変化霊媒体質」なんて言えば、分かる人は分かるんじゃないかしら?

通常、魔法使いであっても召喚した精霊を肉体に憑依させれば主導権を奪われるけど、
このメタマジックを習得した魔法使いは、自らに精霊を憑依させても肉体のコントロールを失わないの。

410 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:28:01 ID:JjgfcS1o
                 ., ./  .! ,/    r"!  . /  l  / .l
                 /|/  .l/!!   /  ! . /  l /  !
         ヾ    l! ,.' .l!  / ,!!  /  l/.i   !/ .l !          _ _
       \ヾ    .!.! ,'  l  /  .!! ./   ll ./.l   l /l  !   -====7〃〃
     .,‐-ヘ    ./|  ! r'  l .!  .l! /    ./ l,  _,!-" l !        〃
    / {´`,ゝ__,ヘ.| .! l l   .l .!  ., .l/   /  l/'"  /_,!. -'"      〃
   //  \y (\( .l  !,   .!  l ! ! _,./   r''/  /'"  _..三;:::-‐  .〃
   /  \,゙` レ'´.| .l   ` ,. .l   l l .!! ,// .,/  /  ='",,.- '"    〃
    \,..'     l!.| \,_   ,! !i ,. ! ! ' '" `;       , -'" /(_,,,..._  `'
     \    ,!ヽiヽ/ ,,-゙'`        >   , , , '´ ∧ノ_,..-'"´
     ヽノ|    / ./! ,,._ ミミ,.《 ,.. :-,. `ゝ、/,,-'" ./ _;'~       /j
   ヽ,..ヾ´i.l    |r/  !"‐`:; ,,i!./,.'"/   k`y'   、/ ('´         l/
    \  l.l    l    ヽヽ`'`j.,`-'"==  y/   l' /´
     \/j`‐--ゝ,     .ヽ" `,.._ ;,.  /i`"    l /          /j
    ヾ '  '~`´\ヽ.     ` . _  _,. -'" , !..,,_ゝ、_丿/           |/
  \ヽ       .\   、,.;.-‐ヲノ´ .,/  _,,,,.....! > )/"` 、
  ヾ           .Y´ ,) ::/~`  ゙.y'"    /.:/(`   .}        /l
   ヾ     lヽ、   l  ,} :::::`;ミミ  /    /´..:::. i^;⌒; `y       < j
    ヾ     l ,ヘ `  ヽ .ノ `.::::::`ヽ i .__,;'",..::::::::::::lヘ、 ,l 《        `’
  ヽヾ    _,j.l     {,_`k:.. `;::::::ヾ/::'''; /,.:::::::/j !,../_,...ヽ
   ヾ    \ヽ   /´  < ;:ヽ,;, ゝ;:::::/,....::::::::::/  {  ,._ /   ,ヘ,
    ヾヾ    \ ,.ノ"`ヾ,.`k :::::::::::::::::::::::::/'::::::::::',ゝ  ! ;<_ `j    `y .  _,
   ヾヾ      ,;ヘ'"7ヾ/ <二三二^`;--‐‐ゝ;  /´_=_ .,_!        //
  \\     /´/'/ヾk    ゞ二フ=二==≡=j  {.`i !`、`, /        //
    ヾ    `:,.;., ' .' /    `,----------'"``;、 `==="        //
     ヾ     `'`'"    i": `"ソ! ';:::"!l. ::::::::::::::l            .//

で、憑依されるとどうなるか? 一言で言えば強くなるわ。それもすごく。

精霊の持つ通常武器耐性が身につくほか、肉体能力値が精霊のフォースに等しい値上昇するの。
反応速度も上昇して、生身の人間がトロールやサイバーモンスターと互角に戦えるようになるし、
元から魔術やサイバーウェアで強化していれば、それこそ本物の怪物になるわ。

はっきり言って反則ね。

414 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:30:08 ID:/X2eyXrU



>>410 あれ、じゃあ憑依されることのデメリットってなにもないの?




415 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:30:53 ID:Kocw7nBI



明王伝レイは結構面白がって読んでました。
途中からなんじゃコリャって所も含めて。




412 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:29:03 ID:JjgfcS1o

>>414

ないです。強いて言えば目立つ程度w

                  <`ー ‐‐ 、
                   X  __ _ヽ __
                 レ'´       `  、
                 /    /     -‐ 、ヽ.
              // //////ヽ, 、 、   ヽ´ ̄`丶
                 i ! i l ////   .l i  i i i i }   ___>
              ハ从ii l/ハ   i l  /i l i l/T´ ̄ /
              /   N{ fi}   ノノ,X ! !l i  !  /    基本的な所はこれくらいかしら。
     ー‐‐‐ ,  ´   / !""´,   T r;ぐメ ///___|  /
       >'"     /  ',      `ー‐' く/     /
     /    ,  '    ∧ 「 >   "" __ノ    /i
    /      /      / /`ー‐‐r‐‐ ´/    / .|
    i   /       l l _______レ'´    /  .|



             /:::/:/: /    ___  \ \  ヽ \
            /::::::/:/::. /;ァ‐ 7 ¨丁 \ \ `<\ \ l  ヽ
           /―=テ^/::. /::/:::::{  {:   \ \. 丶.ヘ  Vー― ┐
             /≦≠ア/::. / ..{.......|::.  |:::.     ヽ  ヽ ハ ',  V≧、___>
         /:/ / ,'. :: l::::::l::::::::|::.  |::::::...     l:. l:.: l: l:  ∨\:ハ
         〆 /\ l::::: |::::厶:::::ハ:  i\:::::..::.  l::.. |::j;ィ|' |:.  l  > \
       / /:::::::/7|::::: l::/  ト{、小:. ! \::.::. iイl:::: /.l |::.  |メ´ l \\    次はいよいよ精霊の召喚ね!
       ∨:::::::::: //|:l :::: l:{ ,.ィ≠ミk\\ヽ   X´;ィ=≠く リ :  |\\ .:\!   実際の精霊の使い方を解説するわ!
        l::l:::::|: //_j:ハ::::::l代〃 :ハヾ ` \、  "f〃下:ハ>|:::::  |、 \\:l
        |::l:::::| { {/│:ヽ:: ', Vヘ:::j.|         |rヘ::j.リ '゙ |:::::  l、}  lヽ/!
        |::l:::::|::V !^|::::: \ヽゝ-‐'    ,    ゝ‐-'   |::::  l_ノ::.|: |: l: |
        |::l:::::l::::::: `l:::::: .::::f`      _____      ,'::::  ハ:::. l:: |: l: |
        l::ハ::: !:::::::::::l:::::::: ::ヘ     ∨     リ      /:::: /::  /::: l: l: |
        ヽ! ヽ::ヽ:::::::::ヽ::::: l.\       /   ,. ィ/:::: /::  /:::: /:/l:リ
            \ \ゝ :::::: ヽ ::ハ  fヽ、   ー '  イ |: /::: イ::  /\/ノ リ
             X ヾ:::::::::lヘ::.ヽ l   >ー<   〃:/ l:: /  /\




<    エロイムエッサイム エロイムエッサイム      λ
<    我は求め 訴えたり!                  ;i|l!;
∠                                ,ノノリl!゙;、
  ヽ//ヽ//ヽ//ヽ//ヽ//ヽ//ヽ//ヽ             ノ彡'ミ;ミ;ミヽ、
                                 ,;彡彡彡;ヾミ;.ミ;ミ;、
                                ,/;シ'-‐''"″゙゙`''ヾ;il!゙;
                               iリ'  ,. 、  _   ゙!ソ}
                                   ゙:、/ ・) (・ `ヽ ''6i
                                   i'ー '"、 ,. `ー-″(.ノ
                                 |            ,!
                                :、 ⌒ー'⌒   /
                                  ,r'ヽ、.,,____,,/ヽ
                              /;;;;;|`ヽ、::;;;;;;;_,r';;;;゙!
                                 /`ー, ト、.,,___ /⌒7
                                  !::;;;;;;;;;;__/`ー/

413 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:30:01 ID:JjgfcS1o

                 _   __  /::::|
        ィ=、----v'::::;⊥--ヘ:::::::::::ヾ/;>―‐、
       / :}` ̄:> '´   メ |:::::\::|^ ̄⌒ヽ .:.ヽ
.      /  ト、//     '´  \__:::::| :.  .    ::|
.       |  i/ ./ .// ,、}r、      /:∧::..  :.   ::|
.      |  / ./ :/.;'  トヘi'ヘ  :| .|. \::ヘ:::. ::.   :|
         ヽ. | .:| |:| :|:| !   .|:| :| || |:.|::::| ::. ::::  .:|    解説するのは私なんだけどね・・・・。まぁそれはともかく、
         | | | |:| :||!:.:|.   |:| :|:.小::j!:ハ;ハ :: :.:::.i. .:|    精霊の使い方には通常召喚と束縛があるわ。
        | ヽ:|ハハ:||\!  ,_jハィ升:jメハ/Y゙| :: :::::'.  |    ついでに精霊の放逐についても説明するわね。
.          |  `ヽli. '=-   ┴`-' /j/ハ| ::: ::' : :|
.         |!: | :|:!.    ,    u ,ニ.イ i:| :::.,' : .:|     /〉
        ハ: | /i:\.  ャー-、   / |::ノ.:.リ:::/ .:.::/      /./7
         / :| レァ:、_ >、ー ',. イ ,ノ7!_;j/. .::::i|    /-'./―;、
.        /  レ' {      ハ「   ,/  / ..: .:::::/|     | 〈:r! ノ,ハ
       / /  〈       !   ̄   / .:   .::::/: |     _|.  } ^ドr'′
      /   .::| ..:::  o:i^!..  ,.イ .:  __;人_:|   _ノ `ー-::イ
    _,/      :. :.|..::  <ヽノ/ o ̄ | :  /    ____〉 厂L __ _,人
.  /        ;、_/    //ヽニ>   |...: | ./   } | :|   〉  〉
  \     __/::/     ://     __r' . :_丿/    {  | :|  :/  /
   |ヽ ー '´ {./     :`′   /:r一'´  /      ヽ,j | .'  /



<    エロイムエッサイム エロイムエッサイム      λ
<    我は食し 満腹したいなり!               ;i|l!;
∠                                ,ノノリl!゙;、
  ヽ//ヽ//ヽ//ヽ//ヽ//ヽ//ヽ//ヽ             ノ彡'ミ;ミ;ミヽ、
                                 ,;彡彡彡;ヾミ;.ミ;ミ;、
                                ,/;シ'-‐''"″゙゙`''ヾ;il!゙;
                               iリ'  ,. 、  _   ゙!ソ}
                                   ゙:、/ ・) (・ `ヽ ''6i
                                   i'ー '"、 ,. `ー-″(.ノ
                                 |            ,!
                                :、 ⌒ー'⌒   /
                                  ,r'ヽ、.,,____,,/ヽ
                              /;;;;;|`ヽ、::;;;;;;;_,r';;;;゙!
                                 /`ー, ト、.,,___ /⌒7
                                  !::;;;;;;;;;;__/`ー/

※俺・・・この投下が終わったら炒飯作るんだ・・・・

416 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:31:14 ID:JjgfcS1o

                ,,. ‐ '' "ヾヽ'ー .、
              ,ィ" ミ;   i:8:i  ヽ
             /        |:H| ""i!
         ,,.........、 |  ~`'''ー  ニ:,,_二l  |    宇宙メイジギャバンがコンバット精霊を召喚する時間はわずか3秒!
        r",:-'7~~)ーil:|;;i :ー-:、...,,,,,,,,,,,,,,,...-ァ|    .ではもう一度そのプロセスを見てみよう!
       |~l__j;`ー'`ー!i::l` '-::、;;;;,,,,,,______,,,,;;!
       /`ーr;'二l,,,,)ヾ、r'"T't- 、,,.._,,..-ッ/
      /ヾミ:;;;;; r;:|ヾ、 `ヽ  ミ:三:三:彡;'ー-,,,_,,...、
      ,l i!  ;;;:  | ヾ:、 ヾ`ヽミ.,_゙_ '' "/;;i  ヾli~ヾ|`ー:,      _,,,..-=-.、
     / 、   :;;:  | ヾ:、  `::;;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;i,  :ii i| ;:/`ー''''"""" r",..ニ、__ーミ:、
     |ヾ `ヾ  " ;|、 ,,,,,,,,,,,,,,,,,,_   `::;;;;;;;;,  !! | /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!-t'''t'" i!"r' ,:リ
     ヾ      ,::〉:、'''''''''ヾ:;;;;;;ヽ   `"""""" |'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;rゝ'ゝ-ゝ';"_,,ン
      `i ,,..:;;:: "ノ:;;;;:ヾ:、__二二..,,,_____/ /,,...--―'''""~`ヾノ ̄
       |   / : : :::::::::::-┬┬┬┬-::l''T'T'T1r'"
       |`''ー": : :::::::::::,.ィー‐┴┴'-'-'‐'!:┴┴‐;|
       |-:、  : : :::/"      ヾ~~ヽ  二 |
        ::i! `'''ー''"     ,i三,! ヽ;;;;;ヽ  ~~,;;i!

まず召喚だけど、通常の召喚は1ターン(3秒)、呪文と同じだけの時間で完了するわ。
どれくらいの強さ(フォース)の精霊を呼ぶかは術者の任意だけど、
強い精霊ほど言う事を聞かせるのが難しい(「助力」数が少なくなる)し、召喚時のドレイン(消耗)も厳しくなるから注意ね。

召喚に成功すれば、精霊は次の夜明けか日没まで術者のそばに留まってくれるわ。

417 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:32:38 ID:JjgfcS1o
==、,-、  、ヽ、 \>   ,,  '''\ _
メ゙ヽ、\ ̄""" ̄--‐   、 \  /ゝ、\
=─‐\\‐  /─'''''ニ二\''' |レレゝゝ、\
 ̄く<<く >, ゙、/<三三二\ ̄\ゝゝゝゝゝゞ''ヽ、       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
<<<<〈__入 ゙、く彡三三三二ヽくゝ\メメメゝ、_ゝ、\     | さあ願いを言え…
くく<<<<<< ゙、 ゙、ミ三三二ニ─ゝゝゝゝゝ,,,,,,,、 '( ゙''ヽ、ヽ、   < どんな願いも一つだけ
くくくくくく彡‐ヽ ゙、ミ三三二ニ'''くくゝゝ_ゝゝ、\\_,>」ノ,    | 聞き流してやろう…
く く く く く 彡゙、゙、三三二ニ‐くゝ、/ ,,,,,,,,メメゝヽ''''"ゝゞ丶、  \_____
二─二二彡彡、゙、三三二==くメゝ/   ゙'ヽ、メゝゝゝゝゝゝゞ''ヽ-、,,,,,,_
‐'''" ̄ \彡彡ミ、゙、三二=''"く<メ/::      \''-、メメゝゝゝ_ゝ 、 ,,、ヽヽ
、  ,,,,- ゙彡//ヾ、三二= くゝ/:::....      \>∠レ-,-‐ニ二メヽ''ヽ ノ
 ゙ヽ、,,,-‐//_///,,、゙、三二=  ゙、 ""'''      ヽ>//レレヽ,,___  /
-,,,,,,-‐'''"""/////,,ヽ ゙、三二─ ゙ヽ.         //-ヘヘ,、 レレレレノ
''"      ,l|"////ノ,、\彡'''''‐-ニ,、 ::::::::::,,,,,,,,//    ゙ヽフ/|/| レ'
      /ゝ、/ヽ|ヽレ,,゙ヽ、゙''ヽ、,,,,,,_ヽ''ニ='',,-'"、─-,,,,,_   ̄"'ノ
     /メ / レ/,''"へへべ''─---- ̄-メヽ"ゝゞゝヽ、  >---''"
    /ヘヘ、|//ヘヘヘヘヘヘヘヘ,,-イ ̄ | ̄"'''-ニニニ二-''"
   /ヘヘ∧/./フヘヘヘヘヘヘヘ,/イ  /  /   /    ゙ノ\、\
   /ゝゝ| / /メヘヘヘヘヘヘ/'" |  /  /  /    /  \\
  /ゝ /|‐/ /フヘへヘヘヘ/∧  /-'"-'''"__,,-''"    /     /、\

召喚された精霊は術者のテストの成功数に応じて得られる「助力」の数だけ手助けしてくれるわ。
助力は 1.一回の戦闘に参加する 2.何かのパワー1つを使う 3.その他精霊に可能な作業を行う の3種類。
作業やパワーの使用が完了するまでを一回の助力と数えるわ。

418 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:33:30 ID:JjgfcS1o
   /     /:/  /   │ |   \ヽ   ヽ 丶 \
i  ,′    |/  /      !  j     ! !    !  ',  ヽ
i. |     |  /     ,′ ハ   | |ヽ/´ !   !  !ハ
ヽ |     l  l     / / │  i| l ハ j  |  | リ
 N    ┼‐|ー─ -/t /- 、|   j| / { _jzム ∧ │
/ |     ', l    / 〃  _ lヽ / j/ ,イ仏}// } ∧   ふうん、助力を使い切ったら
\_|     ヽ { /,ィ≠テ女、j/    V_;;| {  j / ハ  その度に呼べると思えば結構便利ね。
丁∧.       ∨ 〃{か;;;;小       ちj_ ! イl  |  で、具体的には何が出来るの?
│|仏     ハ ヾハ圦_:::jハ       `ァ  ',  ト、 l
│|/∧     ヽ  ヽ^)::ン‐          }i |ハ !
│|.厂 ヽ      \  `´        __ ノ   厶 リ  ', |
└‐ゝ. ーヽ    ヽ \        ` ̄     /  /  l |
 ヽ、 `'ー‐\    \ \             /  /    l.|
   \   `\   \ \         /  /     リ
ヘ    ` ー- 、 \   ' ー=>ーx‐‐ァ¬′ ,′
 \       ヽ `ミ=- ...__Xテ‐ゝ_{__八 {
   {\      `ヽ ヽ-‐‐'' ̄ ̄´___`>〈
\ ヽ `ヽ、_     }\ }     /    ̄ ヽ


        _ ___
  r‐;ァ'⌒7⌒7'´ ̄:ヽ;:.`.ュ_
  L/.:.:.:.:(;;;;_ノ:./:/:,.:_:l:.:.:.:.:.ヾニユ_
  r;'l.:.:.:.:广ヽ;./:./://^ー'1:l:.l:.:Y;;;;;;>
  ∨.:.:.:ハ;;;;rイ|_イlイ{    }.:|:.|.:.ト=く    助力を使い切ったら呼び直せばいい、と言っても、
  |:.:.:.:!:.ハノrflハ「リ  ./イ;イノ-;;r「    実用レベルの精霊だと消耗なしというのは中々厳しいから、
  .|:.:.:.:|:.:ト{ ゞ=′   /ナ>ム`'「:.:!    そうそう美味い話ばかりでもないわ。
  |:.:.i:.:|:.:トヘ.     , `" //|.:.|.:.:|    パワーの継続使用中は新しく呼び出せないしね。
  |:.:.|:.:|:.:::::|\  一- ,. イ「::|.:.|.:.:.|
  |!.:|.:.:|:.:r┴-.ニl、r;ニ´:::::||:::|.:.:|.:.:.|
 ,||.:.|.:.:.l::|   /ハY ト-、--v冖、:!
-й.:.|.:.:.ヾ!  ノ什^l.ト 、j |  |  l::!

419 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:34:30 ID:JjgfcS1o

                    __,.- 、_       __
                ___,._'^l /⌒ヽ` `>‐''" ___`ヽ、
            /__/' | /           /:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
.     _r―- 、 //  / /´。 。 ⌒)  U   l:.:.:.:.:         ギャルのパンティおくれー!
    r'  ⌒ヽ__l l    /rn^nl`  ー‐' ,.-‐-、_  ヽ、_/r:.
    f _ ̄ヽ/_ )  .:/ {_U_Uj   ,.-―‐-、      /´.:.
    {  `Y^ー''`ヽ、_{  ヽ、__/ _/ ̄` l     ヽ_;:-_,.-‐'"
    ヽ`ー' _ノ     ヽ!   lー一'"       !  ..:.:,r'⌒ヽ、
     `弋      ヽ、  ヽ r‐y'⌒l⌒/| :.:.:.l^!-‐ ' } ̄
        ヽ         ヽ、 ヽ{ _{__ノノ /:.:._L|ー '
           \        ll::l`lヽ`ー‐一'"_ノ‐ァ' イ:(` ' ,
            \   ヽ|l::| ヽ  ̄ ̄ ̄ / / |:::ト<__
                ヽ、   ||::|   `ー―一′_,,..,,_ l:::l

さて、精霊の種類にもよるけど、出来る事は結構幅広いわ。

戦闘に使う事が多いだろうけど、パーティの姿を隠したり、車を事故らせたり、火の精霊で暖を取ったり、
隣の芝生を枯れさせるために天候操作したり、労役の精霊に晩ご飯を作らせたり(無論材料は用意しないとダメ)。
やろうと思えば想像力と技量次第でいくらでも出来る事は拡がるわ。束縛じゃなければお金もかからないしね。

ちなみに挙げたのは全部実例よ。何やってんだかね。

まぁ無からギャルのパンティを作り出す事は出来ないだろうけど、盗ませたり買ってこさせたりは可能ね。
・・・・そこで聞いてるやつ、本当にやったら殺すわよ?


421 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:35:59 ID:MWXwKkvw

>車を隠す

某サイトのリプレイでもやってたな




420 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:35:30 ID:JjgfcS1o
        ____
       /      \
     /  ─    ─\
    ./    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |、
r―n|l\      ` ⌒´   ,/ ヽ
  \\\.` ー‐ ' .// l     ヽ
.     \        |      |
.       \ _  __ | ._   |
        /,  /_ ヽ/、 ヽ_|
\      // /<  __) l -,|__) >
  \.    || | <  __)_ゝJ_)_>
    \.   ||.| <  ___)_(_)_ >
      \_| |  <____ノ_(_)_ )

次は精霊の束縛ね。
これは召喚自体は普通の精霊召喚と変わらないし、助力を使い切っちゃったら帰るのも同じよ。
通常の手順で召喚した精霊に儀式を行う事で束縛するのね。



         「¨¨ 7 .:.:.:.:.:.:.:/1:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、}:.:.:.:.:.:.ヽ
         | _ ィ:. .::.:.:.:.:/:.:.l{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.... :.:.:.:.:.:.rfヘ、'.
     r──イ´  l:.:.:.:.:.:.:/:ハ:.:|ヽ:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... l YVヽ
     ゝ─ '´ヽ /j:.:.:.:.:.:イ:ハ '、l  '.:.:.:ト、:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.l  {、 \
        r ,二.<l:.:.:.:/ォ≠、、丶 '.:.:|  X:.:|:.:.:.:.:.:l  ヽ  /  じゃあ何が違うって言うのよ?
       V    ヽ:.:.:V::{リ::ト`   V/ィ:.:ナ、:.:.:.ハ  _ノ く   束縛の儀式って千新円単位でお金がかかるんでしょう?
        l     '.:.:.Vzシ     1::{リ7:.y:.:.:ハ'「:.:.:\\
        |      }:.:.「 ̄ _   、辷7:/:.:.:/ ノ V:.:.:.「`´
      _.ハ      ト、:',  /-=ヘ  //:.:.://:.ヽ_>:|:.:'.
     /   \    .ハ:.:.:} !'´: : : : } ,.:イ:.:.:/__:.:.:.:.:.:.:.:.ト、:\
   __ノ    \ 、__ノ{ \:|、ゝ──' ィ|:!7:.:/! T V:|、:.:.'. \ヽ
  / 、    \   ._ '.  ` `¨¨「|´_rュハ:/ |  | |、l \、  `
  j  ゝ、}    ヽ-'′  '.\ >j |__/  l_ハ__ハ/ ト
.r'′、   ヽ    ト、    \、__L|____.  j / ./  }ハ
{    、   ',     \            V| l /   |/ }
.'、   ',    ヽ    '.          _ノ { v   /r≠!
 \  ト、   \  _ノ_. ィ´ ̄ ̄「|¨´   | } _ノ ゝヘ.}

422 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:36:31 ID:JjgfcS1o

             ,.ィ
       _  _/;;;;!.----..、 _  ,.ィ
       ヾ;;;>へ'r、:::/`ーヽヽ;;;;;>'-、!
         l/;l:::::::::iヘ:|::::::::::::ヾ〃;|::::::}
        |〈;|:;ィ:::ノ  |:;ィ::;;;;;;;;ヾ<|:::::::|     はいはい、慌てないの。
       ノ::!イ:i''Y"´ ヾ`ヾヾ!'レヘ:::::::|     我ら魔術師が精霊を束縛する際の利点は2つ!
       /:::::::≡≡≡ ≡≡≡ ,)::::::|
      /::::::::::(         ''ノ^::|:::::::::ト、   . 1.待機時間が無限になる(夜明け日没で帰らない)!
      /::::::::::/ ,>,、 __,.. ‐' :〉::::|::::::::::l:ヽ、  .2.術者の側から離れても平気!
     ノ::::::::::/</ |:/:`ニ≡: : :\:::|:::::::::::l:::::〉 ..3.同時に使役できる精霊は一体のみという制限から外れる!
   /::::::::/     /: :l: : : : :十: iヽ:|::::::::::::|:::;> .4.助力の種類が増える!
   ヽ、:::::(  ,. -─{‐‐‐'-ニフ_: : :|/\ー-、(´
      >:r' /   l'二!:/´〃| : :〉二'、 ノ:`Z_  ・・・あ、4つか。
    <:ノ /   r',r'⌒ヽヽ// |lV;|;ヽ;/r、` ̄ヽ)
   ,r'二、ーL.__{_{.><.} }__,イ|_;;;|;/|| |_,.ィ> ´
  `{.l二リi/三 三ヽr'⌒ヾi  ∧ | ̄ 7´ リ>
   _lゞ=ン{ 三  三,ィ!i 三,リ  {ii|/-- ノ/|__/>
  (二二| }ニニニニ{ |二二二){|;|____||i;L〈
     ̄し'、[_R_],.し'-、  ;-  !|--、  |;|>ゝ
       ヽ____/   ヽ_ハ___ノ  ヽ___ノ



      _...、.,._,..,,_,z-‐-iLヽー=ヽ
    _r'`'   iト,ゝ  _,.     `ヽ  `i、
   /   /i| .} / ,/     Y  }
  !    / i リ .l/' /   } |   `i  .;i
 r'    i: |.  ¨  /   ィ  i i、 l }  {
. {    {  i /  /  // /i ノ,少 .ノi リ
..|     l    .ィi /,=ミ/ ,/Y;ヽi.りノ /   まさかの時のスペイン宗教裁判乙。赤いから?
. {     iY r-/ i y代 `  iソ!./  i     .で、123は分かるけど4は?
 ti    i.t=/¨//7-,='    ,¨ .{ / {
  Y    } Y//./ .i     _  .ノ .|  i
   ;i    't ヽ、  `ヽ,_  ,∠リ i .i`
   `i   .l´¨.ヘゝ== .} ¨.t.   ヽ、|
    /`i  |   ノ≡=::zy、{    l. \
   /` り i  /`ヽ、 .tヾt|    }  .i i
   .{ / ヽ\ i|    ` }`y    i  ノ `l
   i   メ、 Y      i ノ   /  /  :|
   `{ /` `/      / .|   /  /   |

423 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:37:36 ID:JjgfcS1o

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃          ─ B A R G A I N ! ─          ┃
┃            ~在庫一掃処分セール~ .         .  ┃
┃┌─────────────────────────┐┃
┃│            ,r── --く二>--'  ̄`l             │┃
┃│              |    ,. -┴ー┴- 、    l      .     │┃
┃│          ,ノ  //,、,,_,、,_、.、,.、、ヽ、 ヽ .. ..   . .   │┃
┃│.             {.  / / /         ', l. l   !            │┃
┃│             '、 l ,イ, lrー-     -ー-l lT l /  . . . .     │┃
┃│          ヽイ'lヾl{ __     __ ,リ ト,l`´   .  .     │┃
┃│               l l ,.>=、     ,=<、,l,/             │┃
┃│             r'^l 'ハー':l     !ー';:l` !ヽ    .     . . . .│┃
┃│           ,rヘ,_}、`-' r-'、`-' ,!,メ、   .  .. . .   │┃
┃│.   _         ヽ _ '=ヽ."  l  !  "ノ  ノ            │┃
┃│ r1 ト、_      ,. -イ ヽ(-} `テ'` ´ く'「 〈ー`y'^ト-ュ     ._,fTト...│┃
┃│ l l. |{!_,巨)(][ハ ,、l l,ノ二二二二二二二二ニl,ノ/ィノ(][)(互!_,| |.| l.│┃
┃│.. ヽ!_f'      ` `'ーレヘ_ヽ, X!`=',lX,_,ノr '^ヽrー'´    .  Ll」ノ.│┃
┃│               _,」 ̄`'=i〒i='´ ̄L.,_    .     . . . │┃
┃│           /`工- !   ,ニH、   l -,_ト-ヘ,      .  .  │┃
┃│          ( f´   l ,. -`^'ト、 /   `l {.            │┃
┃│          r' ,ノ   `´    `!``゙   _ノ 'l           │┃
┃│           l,_ ヽ、        ,イ     (   ,ノ  .       │┃
┃│            }  ヽ       / ヽ     ノ  ,)          │┃
┃│           \  `'ー---'   `ー ' ´ ,r '   . . .  .   │┃
┃└─────────────────────────┘┃
┃           NADJA APPLEFIELD (13)           .┃
┃             RENTAL/DAY .£ 5    ..              ┃
┃                                          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
※8/27現在 1ポンド=156円

束縛した精霊にしかできない事として、まず他人に貸し出す事が出来るわ。霊的なボディガードには最適ね。

また、術者から離れても消えないから、どこかで半永久的に門番や発掘作業をやらせておく事も出来るのよ。

そして魔法使いにとって重要なのは魔術の支援ね。術者の呪文を強化したり、逆に敵の呪文を減衰させたり、
新しく呪文を覚えるときの学習を補助してくれたりもする。
ただそれには少し制限があるの。かがみんの(正確には神道の)魔法様式データを覚えてるかしら?

424 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:38:35 ID:JjgfcS1o

                __,イ|__ ... .ィ
             , :<´ : : : |: : : : :ー<..
           /: : :/: :/} :小: : : : : : : : ≧ー
        __,/ /: : /: :/ ,| : | ∨| : : : : : 廴.    戦闘呪文:大気
       f´/ }:/.: :.ム斗' | /| `ヘ}ヽ: : : : ヘく    探知呪文:水
       ∨  ,イ: : { ;:/  j/     V ! : : ∨   身体呪文:草木
         ヽ、{∧:.:レマ7テミ     fテ「ア:|.:ト、:ハ    幻影呪文:獣
        |:ヽ}ヘ/ { {トし|    |しハ'Ⅳ:|:「ヽ}.   操作呪文:人
        |: :l`ー、 ゙辷ノ   .  辷ノ{ム/:{
        |: :|: : :|:ト、''''   _  '''' ノ´|: :| セイレイヲソクバクデキルホド ヨユウガアリマセン
        |: :|: : :|:|:.「>r -r- <| : : |: :|
        |: :', :/i_>―-、Y⌒Y´ ̄ ̄`ヽ
        |: : Y´/  ,.-、 |l: :.《      }
        |: : { {  {  )\: :ヽ、__ノ了¨ヽ
        |: : :〉 \辷'′ ヘ: : : ̄ ̄:_ノヽ |
        |: : {__,イ   ,.‐ァ、  ̄ ̄「 辷.ノ /
        |: : | l l |  〈 f'うァ  ,ィァ、 /`ー‐'´

これね。見たときは何が何だかちんぷんかんぷんな人も多かったと思うわ。
そう、これは精霊が助力できる呪文の種類を規定しているのよ。

かがみんが戦闘呪文を強化するためには、大気の精霊を束縛して助力を消費しないといけないの。
同様に探知呪文の維持を精霊に任せる(ンドゥールがやってたわね)ためには水の精霊を束縛しないといけない。

逆に言えば、精霊の束縛をしないならどの種類の精霊を呼べるかだけ覚えておけばいいのよ。

425 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:39:42 ID:JjgfcS1o
             ̄ ̄ ̄ ̄-----________ \ | /  -- ̄
  ---------------------------------  。 ←精霊
      _______----------- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        / / |  \   イ
             . __        /  /  |    \  /
      ///  ._,'',   ヽ_     /  /    |      /|
     / / /    爿    EK       ./.     |    /
  ,,/〃..∠(      '´|    |!`      /     |│ /|
/b .、::::::"""---⊂((|!i|!!i|!!i|!    .  /     .─┼─ |
≧  ノ=_,,,,-‐ ̄   くノ,_,ゝ      /  ┼┐─┼─
  ~\(  ^     ;∴し'.l_ノ     /   ││  │

最後に放逐についても説明しておくわね。と言っても難しい事はなくて、単に召喚の逆をやるだけ。
物質世界と精霊との間に絆を結ぶのが召喚なら、その絆をほどくのが放逐よ。
強力な精霊に対してはやはり効きにくいし、ドレインも厳しいので結構最後の手段だけどね。


426 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:40:30 ID:JjgfcS1o
           /. : : : :/. : : :/__`ヽヽ
.        /   __! /   /´     ! `ヽ ヽ
         ′∠∧! l : : :/ :/. : : :/ : : ∧: i
.         l : : :// l l : : /|/l\_// : /! l : !
       l : :く∧/´!: .::!  T ‐ッ ///j/.:l l    精霊そのものについてはこんな所かしら?
       ! l .::. : ヽ、! .:::!  l__ノ  7ァ |.:::/.:l    次は精霊の種別についてね。
.         l l:::::: .::::l::l:::::l       ー' Y/.:/
          ! l:::::::::::::l∧:::!        //j/
        Vヽ∧::::l ヽ! ヽ、__ /:/
       / ̄ ヽl\   〈 ∧:::/ j/                     ___
       {/`ヽ、    ヽ、 \∨                    / / ̄ ̄
       /    ∧      、⌒ヽ ̄ト、                   / // ̄
        l/    ∧     i ⌒V ! ヽ               / //
      ′/     ! ヽ    l  ̄ ! !/ ∧               / //
       ∨    l l/ \    !   ! !∨ !             / //
      l    ∨    ヽ   l  l l ! {               / //
   __l   _\     ヽ ! / / /  ヽ、   __       / //
  / / ̄| /  / ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ// __/ ̄ / ∧ _   / //
.  l  l  /     /       /´ ̄/´  ヽ`ヽつ! { ̄ーっ`ヽ / //


                     _,,..........,,__     ,,,,,,,..-''"|
         _,,,....,,r''''"''>''":::;;;;;::::;;......二=-(,,f'::::\_;|
     ヽ,";;;;;;;;;;;;;;;`y''"--,::::::::,,.r--\;;;;;;;;;;;ヽ,;;::::::::::\_
       \;;;_,..-/::;::::::::::;:::::::::::::::;:::;;;\.,_,.-メ,::ヽ:::::::;;ミr
       <;;;;;;;;/:/:/::/:n,:::,.-,'iヽ,::::;;::;;;;;;;;;/;;;;;;;ト,;;ヽ,:::::::;\
        ゝ;;;;;!.:|.:|...:|..|`'V-'`!', `,:;:;;;:;:;'!/__;ノ;;;;;ヽ,::::::;;\          それじゃ、餅は餅屋というわけで、
        [..-''|:;;!:| :/!;|     ヽ;;::;|!;;;;!,:;;||;;;;|;;;;L.,j\;;\::::::;;\         特別解説員を呼びましょうか。
         /;:∧;|∧L!|_     |;!,;|'!|||_!;|_!,;;|;;;;;;人;;;\;;\::::::;;;\_      セイバー、カムヒアー!
         !;;:ノ::Nヽ'レtミ.,   ,.レEニ!---ト:|λ∠,;;\;;;\;;\_::\_`''-.,--
        |;;:/:::|;;:;ヽ`.,|u|     " _|''uNハ! r'ヽ|;;;;;;;ヽ._;\_;;\__;`'-.._;;;;;;;;_
        /::/::::j;;::;;|'!, `'",       `'''"   ノ,フノ-._;;;;;;;;`--.,_'--.,.=..,''''_",.
       /:/::::;/;;:::;|;;\ ヽ _      ""  /-''fヽ,;;;;`-..,_;;;;;;::::`'--.,_
      /'":::;;/;:;;:::;!;;;::;;;\ ヽ ̄ ノ    / / "'ヽ.,__;;;;:-.,_;;;;;::::::::`''''--
    ,ノ:::;:::;;;/;::;;::/|!;;:::;;/ \ ̄ _,..-'''" ,.-'"        ,>--,.--'''''''''''''''-
  .-";:::::;;;;;;/|::;;;:/ |ト,;;::;|    `" '!`-''"   ,.-"      `ヽ、
 /;;;;::::;;;_,r''" '!:;;;;| \-.|       `-.,___,,.-'"           `ヽ、
. |;;;;;::;;;;r"    \|   `''-!        , 「|                  `ヽ、
 `-----`,;;)   `-...,.--\  '! (ミ_.,_| !。 _,..,
    ,,.-''r"        .  \.j   `', ,ニ-"'"
    '"(~              Y    .//

427 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:41:05 ID:JjgfcS1o
=xii_,_           `゙''ー、,,,  `'ー、、  ゙'-、     .\        !.|:  / / / .〃  ,r゙/
    `゙"'`-=t;;ii ..,,_        `゙''ー .  "    \     .\         !./  .;"/./ . /   / ."  . /
_、         `゙''''´゙''ii,,;;.,,,、      .丶      `'=i、   \     !./ . "., ./   :'   ,/゛
`゙''“'┴- ..,,,,,_                              `ヽ   `'.    -  :   .゛    '"   ._...
,,,,___     . ゙゙゙̄''''''―- ....,,,_、                           丶           .,..-'"゛
'''¬ー`-`-ニニニ';;';;ー-.- 、...,,., 、  . ̄"'''―- ..,,,,_                                :
             ´`.""'                  ̄''''―-....,,.、
_,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,     _
--ー‐ー‐ ―‐¬'' ''''''' '''"  `                     __、                   ギュオオオオオオ
               __,,.... .;;;;,,ッ-一゛''         _,,,,iiiiiillll!!!!″
   . _,,,,.. -;;ニニ`-ー'''"゙´             _,,,,iiiiiillll!!!!゙゙゙″  ,,iilllli
二`-‐'''"゙´                 _,,,,iiiiiillll!!!!゙゙゙″    .,,iiilll!!゙゛                      ゛'.‐
       . _.....‐         _,,,,iiiiiillll!!!!゙゙゙´          ,,iillll!!゙゛                '、        ..
 _._..ぃー''"´       ._,,,,iiiiiillll!!!!゙゙゙´          ,,iiilll!!゙゛            、      ヽ        .''
゙~         _,,,,iiiiiillll!!!!゙゙゙´               ,,,iilll!!゙’        :     |        ヽ       `
     ._,,,,iiiiiillll!!!!゙゙゙″                _,iiilll!!゙゛      '       │        . l
 ._,,,,iiiiiillll!!!!゙゙゙´                   ,,,iilll!!゙’ .,   , /         |         ヽ
illll!!!!゙゙゙″                  ,,iiilll!!゙゛  /   ././          .l          ヽ  ..
゛                     ,,iilll!!゙´   ,r′  ./ ゙             !     ..     ヽ  '、
                       ,,,iilll!!゙’   . /    ,i'゙               ,!      .l      ヽ  ヽ
                  ,,iiilll!!゙゛    ,r′  /              ,!      .!      .ヽ
                   ,,iillll!!゙゛    . /    : ″                 |       .!      ..l,
                    ,,iilll!!゙´     /     :                   |       .!       ヽ


     \
      \\                          /
        \.\                      //
         \ \          |            /./
         丶\ \丶.     ||       // /
           ヽ\ \ヽ... O |│    // //
            \\ \\  。./   // //
           ヽ \\  \\ .。// .//     カッ!
           〇   ヽ\      / //
        - -=二二 三           三二 ≡ = - -
              o       \ \\ 。
              //    O.\\ \\ 0
            0  //  / 。//   \\ .\\
           // //  / `~´  ヾ\ \ヽ
          // // ○/  。      ヽ\.\丶
           // //                \\
          /./                    \
       //                       \
      /

428 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:41:30 ID:JjgfcS1o
      | l |  ト、 ヽ \    ヽ \  //、 |、ヽ l \ヽ!\     ヽ \ lヽ  ヽ 、
      | | |  l ヽ \ \   \、 /イト.ノ l ノ `ヽ,   !ヽ\    ', ハ ト、!,  | \
        ! l l   ! \  \ ヽ`、  \ `-‐'´        \ ! ヽ     V/l |     |ノ    世のため人のため!
      | !l ハ.  |  \ 、\ \`ヽ、_\             ヽ ヽ   | | !   |
       ! | l |、 lハ  l\ ヽ`ヽ.\  ``            l、ハl   l  il   /|
       !| ヽヽヘ ヽ\ヽ \ \|`ヽゝ              / l |ヽ  |   //
       ヽ \.l\ l ヽ|  lヽ|        ,. '´      / /' l ! !  |  //   /
          `   ヽ' `ゝ   | `ー-、   '´          イ/,ヘ. !| |  | ,/   /



                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ     マーマイトの野望を打ち砕くセイバーン3!
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\       __   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|   \   ´    / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、
 :::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::ヾV´ ̄ ̄``>v<´ ̄`ヽ;:::::::::::::::::\\::::::::::::ヽ
 ';::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/ \\、_((⌒__,/∧::::::::::::::::::::\\::::::::/
  ';::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ、  `ー─--ソ)--ー‐' ∧:::::::::::::::::::::::} .}:::/

429 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:42:00 ID:JjgfcS1o
            /  |      |:;:;:;i;i.! ||
            {  |      |;:;:;:i;|:i ||
           `―|      |:;:;:;j;i:| ||
         r― ¬      |;:j:j仏L⊥.. ___
        ` ー ¬      |グ ,.  ̄ ̄` ―一¬--===
            |      | / /.  /!   |  |    ヽ
            |      |./i. |/! /!1   |i. ト、 !
            |      |{|i‐|/ | ヽト、Vハ厶斗 |_
            | i | i i|K`ト、代じ7'    ''iび外 |)/
            | | | | ||ノハ. i` ̄       ̄| j/   この、聖剣の輝きを恐れぬのならば――
            | | | | ||イ  |,ハ.   .!     /! /
            | | | | || |  |! iヽ  ‐ ‐  /!j/
.             __| | | | ||_ \ |∨--`――'― マ
.           /  | | | | || ``ト{ヽ S  '´_ {_}
         /    .| | | | ||  iソ --- ir ――  '´|
       〈.´  ̄  ̄| | | | || /   __j_      |
            |r‐'ニー、 |,/ r ´ し   \     |
         ヽ   | |i´〈〉 `i|.| /7 ?h  ヽ  \   |
..        \  | |{:.:.}{ :. }|.|     |         }‐0ヘ
          \「|.L,八_」.|'1           ,   \
           /:|.| 「,八`i | |:   ヽ     / / /
.       ,.ヘ.   / |.| J〈〉J | |\ヽ _レヘ. / ,人
      / \` ー-∟ _____  !-‐   / ヽ,. イ}  \
     > ._\_/   ||   \_/_, イ      }--
    / / /  ー- .___||_..  r<.   |     /
.   / /  ,/  /   // {;:;} ̄`Yi__ ⊥   ---' ――
   | |   |   |.   |::〉十{-―く   ┼t==ァ十



           / ,1ヽ /  /    / /  /    ヽ ヽ ヽ
    r-、      メ| i. V   く  / 〃 〃   |! !  ',  ',ハ
    └- \   く. i _ゝ  /シ_></ //  / ! l!   !  |! !
        `ヽ  /V ,'   rf7 ̄:::ト< / / |! / !  i}  l l !
 ‐- 、     ィ⌒`ト{V i    { i;;;;;::リ  >'/  _,.!=ヒT´/ | / リ
 ‐-、_\  〈 ー- .._ | {   !ゝニソ /'´  /:;;;;リ ,)lハ ソ ノ
    `ヾゝ、__二=ー- | 1   ! ヽヽ,. - 、   ( ;;ソ / ヽ \
      ``=ー_ ''T「 !  i|   /   `7  `` ∧  ヽ、ヽ       かかってこいっ!
     ,.ィ::´::くく:::::`ヽト、i   !ト、 {     / _,. '゙ ヽ   トい
.   ,ィ _;:::::::::::ヽヽ::::::ヽ::ヽ l L`ヽ、.__,ノ ' ´ _,. - 、_ヽ   i ヽ!
  〈_, ======= 、:::| リ ニー- / -‐<::::::::::::::::`ヽ  !  i}
  ff:::::::::::::::食::::::::::::::::::l| /ヽ!_,... -ヾ介ヾ-...ヽ::::::::::::::::::ヽ } ノ
  |l::::::::::::::::仆::-、:::::::::::l|V /          ヽ::::::::::::::::::V
  |l::::::::{{_:::frくメ、)::::::::l|レ     _,... --─- 、ヽ::::::::::::::::}   ビシィッ !!
  |l::::::::::::ヾリ:::レ,´:::::::::::l|    /  ,.ィ|! 、  ヾ::::::::::::/
  ||::::::::::}三三三{::::::::::l|、 _/   /  l! ヽ   i::;:::::く
  |l:::::::::::::::}k !|::::::::::::::l| T  、  、   _,. ,. i}://
  ||:::::::::::,ィ| 刈Y:::::::::::l|  〉、  ヾヽ ヾ  〃//|:::::/
  |l::::::::::(:::|!  !|ノ:::::::::::l|_V  `ヽ、._ ヾヽ!シ / i|_,.::{
  ||::::::::::::::|!  !|:::::::::::::!|  \  _,....ニー-r'-=- |::::::l!
  ヘ::::::::::::::ヽ 7:::::::::::::7i    i   -'"イ | l!ヾ !::_,..ゝ_    ,.-、_,....,_
   ヘ::::::::::::::::::::::::::::::/__>r────‐┬┬‐‐T// r=> 、__く//   \
    ヘ::::::::::::::::::::::::/  /        i i   Y ̄`ヽ  r '7 /    / }

430 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:42:12 ID:JjgfcS1o
     _
   .,'´r==ミ、
   i 《リノハ从)〉
  从(l|゚д゚ノリ   (・・・・・・登場だけで一体何コマ使ってるのよ)
    ⊂lj京iつ-
     ぐ/_l〉
     し'ノ

431 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:43:07 ID:JjgfcS1o
              __/ ̄ ̄ヽ
            _ィ´  /  ̄\
           ノ //   /  ヽ
           「/イ  レレレレハ  ハ    と言うわけで任務了解しました。
          〈j | ┝━  ━Vレ′   ただ空腹ですので食事を取ってからにしたいのですが。
          〈j | ⊂⊃   ⊂⊃
           乂!  | (__人_ノ }rー‐ァ
          /  ヽV` ー ‐イ´ / 彡  ビシ!
            ん~イ / ^Yレ'´   /
             / /公〉   Y´
               (⌒ヽ_´__丿
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ¬ー―┐
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ¬ー―‐┬┘
                           |


                 _   __  /::::|
        ィ=、----v'::::;⊥--ヘ:::::::::::ヾ/;>―‐、
       / :}` ̄:> '´   メ |:::::\::|^ ̄⌒ヽ .:.ヽ
.      /  ト、//     '´  \__:::::| :.  .    ::|
.       |  i/ ./ .// ,、}r、      /:∧::..  :.   ::|
.      |  / ./ :/.;'  トヘi'ヘ  :| .|. \::ヘ:::. ::.   :|
         ヽ. | .:| |:| :|:| !   .|:| :| || |:.|::::| ::. ::::  .:|  1時間前に昼食の後の軽い食事を取ったばかりでしょう。
         | | | |:| :||!:.:|.   |:| :|:.小::j!:ハ;ハ :: :.:::.i. .:|  終わったらチンジャオロースー作ってあげるから
        | ヽ:|ハハ:||\!  ,_jハィ升:jメハ/Y゙| :: :::::'.  |  それまで我慢しなさい。
.          |  `ヽli. '=-   ┴`-' /j/ハ| ::: ::' : :|
.         |!: | :|:!.    ,    u ,ニ.イ i:| :::.,' : .:|     /〉
        ハ: | /i:\.  ャー-、   / |::ノ.:.リ:::/ .:.::/      /./7
         / :| レァ:、_ >、ー ',. イ ,ノ7!_;j/. .::::i|    /-'./―;、
.        /  レ' {      ハ「   ,/  / ..: .:::::/|     | 〈:r! ノ,ハ
       / /  〈       !   ̄   / .:   .::::/: |     _|.  } ^ドr'′
      /   .::| ..:::  o:i^!..  ,.イ .:  __;人_:|   _ノ `ー-::イ
    _,/      :. :.|..::  <ヽノ/ o ̄ | :  /    ____〉 厂L __ _,人
.  /        ;、_/    //ヽニ>   |...: | ./   } | :|   〉  〉
  \     __/::/     ://     __r' . :_丿/    {  | :|  :/  /
   |ヽ ー '´ {./     :`′   /:r一'´  /      ヽ,j | .'  /
   | :.   .:.:.{:... . . .:. :    ヽ{     く         /  :|    /
   ヽ :.:.:.:.   ヽ:.:.:.:.:.:.. ::        :.:.:レ1: :.   /      |
     \     |.:.:.:.:.:.. :.:.      . : :.:i:::::;ハ: :.:.  /      |
      |:ヽ.    |  .:.:.:.. :.:.:.:.:. . . .:.:.:.:.:.:i,:イ:::::i:.:.:.:./      /

432 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:43:30 ID:JjgfcS1o
    / ,'ヽ                /´     i  、 ヽ、 ヽ、   ヽ____ ミ;ヽ,)ヽ
   ,' !:::::i,              //  i ,  /'i  |\ ヾ_、 i     l    _.iヽ,l
    l l:::::::::l,           /イ   l |  l ヽ l,:-<ゝ;>、l   |-‐‐' /K !    特上肉でお願いしますね。
.   l |:::::::::::l             |/l | ! |、 | 、,,Xヾイ::;ヽ i' |   |r=く /,! 〉
.   ! .|:::::::::::::l,           l |、 トx‐!ヾ    ' ヾソ'´ |  .|'ノ  }/j〈
   | |:::::::::::::::l           ヾ ヽ'i メ:`i          |   |ノ ノノ///
   l |::::::::::::::::|               | .l ゞイ           |   |;ン', '/く
   l |:::::::::::::::::l             | l  ヽ _      |  .|ヘ,,/ヽ::\
   | |::::::::::::::::::|            | ヽ  ´ -        |  | |::|:|::i:!ヾ:::!
   | l:::::::::::::::::::l             |   \         |  l ,ゞソ!:::l:::トノ
.   | |::::::::::::::::::|             l   l. \  _,. ‐   l  /'´  ヽ!:::|!::|  ,. - ─ - 、
    | |:::::::::::::;:::;|              l    |   `´ l ,. -イ /    ヽr‐;! '´       ヽ,
   L_|:::::::::::{  ヽ、          ヽl.  |    r' ヘ / /    ///            l
      ̄,>'ー 、 ヽ            ヾi l    /イ::/ヽ '/   / 〃               l
      r'´  ,! `ヽ.ヽ            ヽ ! ,ノ'::::i‐!:::::l  /  //   ,.:-‐''      /
    〈 ,..-‐'⌒ヽ、 ) }       ,. ‐''''ヽゞ!'〃:::::| |:::::::l/    /_j-,.:-''´           /
    ,..ノ;-‐''´ ̄`ヽ、 } l        /    / ,//:::::::l  !:::::::::i,   r'-‐''          ,.イ′
   (   ̄ ̄`~`''' `ヾ、    /       ,!'//::::::::::|_|:::::::::::〉--ソ              ,.ィ' /
   `t- 、        \,/     ,../-''-ヽ;:::/i . .ヽ;::/. . /         ,. '/ /
     {           ゝー--‐‐ー-ヾ'ノ. . /:`:::|. . . .|::::::|. ./          ' / /


           // /  / : / /. : : : : l : `ヽ  ヽ: : l: : : : : : : : : : :l
          / :/ / / /l / l : : : : : l : : : lヽ  !: :! : : : : : :l : : : :l
        / . :i: l / / !/!: : l . .     ! : : : l: :∨ : ト、: : : : :l : : l: l
         / . : l: :l !/`ヽ! l: : :l : : : : . . .l   l  l   ト、 ヽ、|: : : !: !  ・・・セイバーン3はともかく、
.         ′: : l: :l !fモヽ ヽ: :lヽ : : : : : l: : . .!  !  l | ト、   ヽ、 l: !  マーマイトって何?
.         l /. : : l//l k_ノ|  ヽ! \__: l_/. :/ : : l  lヽ\/´: /. :!
       l ! : : : :/ :l ゞ ソ     ´ ≧ !::/l`/. : : :l  _!: ヽ、`>. :!
       l l : : :/. :/!          〃/ ノ`ヾ l/. : : : l/´l : : : :∨ : : :
.         ! !: : :l :/ ∧  ′      トくノ /ノ/. : : : /|  l : : // : : :/
.         l l: : :l∧/ ∧ 、      ー ' /. : : : /´_ヽ」: /:/. : : /
         ! 、 : l /イ!::∧ ヽ      ∪/. : : : /くノ ノ :/:/ : : /
       ∨ヽ! / j//.:ヽ、      __/. : : : /ー‐ ´: / / : : /
.       / ヽ /  /.::/ / ̄「 ̄  /. : : /. : / : / :/ : 〃
      /   /   /.::/ !  ノ  /. : : :イ. : :/ : //://
.   /   /     /.:::/ ノ  /_.. < l :/|//イ: //
.  / (ヽ/l     /.:::/     ̄  ‐-  j/   !   |/
/(ヽ、ヽ!::!     /.::::: ̄:::... ―-           |

433 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:44:02 ID:JjgfcS1o
                ____    / / /
         ,  ´ > ´     `ヾ `ヽ. /
        /  /          ヽ.メハ
      /  , '             Vノj
.        /   . i ト.  ヽ       V !\    マーマイトこそは我が祖国をむしばむ怨敵。
        i i il ll i i ヽ. __ヽ.   ト.  Vト.  ヽ   この地上から根絶やしにしてなお飽きたらぬ存在です。
        | i il ilハ ,ィ化 ', ', l| }  } i  ハ  それが何か?
        | l li ト.  `~´  | i l l|ノ  ,'i li  jー'
     「 「ト、/ ハノく       リl l i|  / l li~ヘ
    | X´ / /  \ -    リ .i|/ヽ| ん~''
.     >、 \,.<___  ヽ\ _ ,. ヘlliリ  _レ~ヘ
   / />、 .>、ー┤  ル'r‐‐く / ̄  /´ ̄
/´ 「.i/ / >`ーr‐‐┘ _____| 〈 )「__
  | |ト r~ _フ メ._ il´   .|  `   ト.  /
  〉く \ヽ.  ノ.ノr'   /__7/`  ̄ V /


                 ____  _____
                 .,、.:<::::::::::::::::::::::::::::::::`>.、
            ,.::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ;`ヽ
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:ト、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:}}、
            イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::::',
.          く ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::lヽヾ、    ・・・よくわからないけどわかったわ。
.          l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  〉 〉    先を進めて頂戴。
        イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::l::i:イく
         く_l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::l::l .l; ヽ
         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::l::::::::::::l::::::::::::::: l::l .l;、 ヽ
.         l:::i::::::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::l::::::::::::l::::::::::::::::l::Lハ__j
         l:::l:::::::::::::::::l::::::::::::::::l:::::::::::::::::l::::::::::::l::::::::::l::::l:::リ
          l:::|:::::::::::::::::l:::::::::::::::l::::::::::::::::: l::::::::::::l:::::::::l::::l::ノ
        l;:i!::::: |:::::::::l::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::j::j:::::::ノ:::ノリ
         iハ::::::l::::::::::i;::::::::::::|::|:::::::::::::::j::::::/:/::/ノノ
        ! ゞ:ヽ:::::::l:∨:::::::l::l:::::::::::::イ:::::イ/::/ノ:く
       ,イ:::|:.\ヾ;:::!: ∨::::从:::::/:/:/∧/:::::/ :`ゝ
      ,イ: :l:::::l: : : : : ヾ: : )ノ: : ∨: :/: :/: :./:::/.: :/ `ヽ
.      / i: : |:::::!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,'::::,': : :l     ヽ
    / ?U: :!::: !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;:::::;: : : l       }

※マーマイトを知らない人はWikiで調べるか「やる夫 ヴィクトリア朝」でググって見て下さい。続の方ね。

436 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:45:54 ID:Kocw7nBI



このカムリ人の王はすっかりグルマン大王化しましたなwwwww




434 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:44:31 ID:JjgfcS1o

      /`, '" ̄ ̄`゙ ヽ__
     </ ./  i    ヽ ヽ
    <'/  l  /l ,l l、 ヽ、ヽ    では始めさせて頂きます。まずはおさらいから。
   </l  -l-/__l/ { / _ヽ_l_l,-li    .シャドウランの世界には無数の種類の精霊がいますが、
    /'l  l' ○  l/ ○,l i/,l    その中でもメジャーな物が基本ルールとストリートマジックで
    >,l ⊂⊃      ⊂⊃l    10+1種類紹介されています。
   / /,トl l l         / l
  ヽ,_/ヽl`lヽ 、  ' _ -‐'l l     魔法使いはそのうちそれぞれの魔術様式に応じた5種類の精霊と
    `゙' ヽl_/"i`゙‐┐-〈`゙゛l/     「ウォッチャー」と呼ばれる小精霊を召喚・使役できます。
       l;;;;〈_;;;;;;//-,二、
       ヽ__;;;;;l_l / /`/{`゙h,
        /`‐├>-_/__//ヽ/ミ
      /`‐、_-‐';;;;,-――//_'-'
     /,    /;;;;;;;;;;;;l‐'"`゙- 、 ヽ,
   / `ヽ,/'l;;;;;;;;;;;;;;l      〉〈
   〉-、__/;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;l      /._/
   /-,-、‐-、lミ___l    /-‐'ヽ
     /`゙゛ヽ-i、-‐,-l   /'`゙゛l
     ` ̄ ̄"    ヽ_ノ ̄`'"

435 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:45:32 ID:JjgfcS1o

          ヽ
           }
       ,. -─-、ノ-──-- 、
    /            \
   /                ヽ.┐  精霊の種類はまずおなじみの四大元素、地、水、火、風(大気)。
   ! 〃/ ⌒ ,ハ  i  ⌒ i  i  i己  生き物である人と獣、草木。特定の職能を司る護り、導き、労役。
   レ' | | i / ! ハ i ! |  |  ヒ´  加えて主に偵察用の小精霊/疑似精霊「ウォッチャー」。
.      ∨iV∨  ∨ レ'V∨|  |  K
     | !≡≡   ≡≡ |  |`Vシ   私は護りの精霊、すなわち戦士の精霊です。
     | 八""       "" |  |ノ
     i′ i> 、 ー一 ,. イ|  |\′   自由精霊とか野生精霊とかいう言う区分はまた別なので
     | /j  __,工ニ´‐个|  |\\   これらを説明した後で改めて解説させて頂きますね。
     レ'V /´仁.フ0ト、/ レ∨廴}ノ
      ┌┴┐レ' jハ」   / ヽ
      | r─ 、      {   |
      r|_「 ̄` 「 「 ̄ ̄´   /
      廴,>┬-L.廴.__,. イ
       >-‐'ー-------- ┤
     /            !
    /´ ̄ア´ ̄ ̄ ヽ、     /
    !   {     -‐\__/ ̄\
.     \_\____,. -─- 、___)

437 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:46:30 ID:JjgfcS1o

大地の精霊
                  ___
              /`ー―':\               ,.‐冖r―‐rrー――‐┐r―冖―┐
                 /:       ::',               ,.ニ7 ニ7 ノ] |:| r―‐┐|⊥二 二.⊥
             |::. __  __":::|              ,ニ7 r┼'┴‐!:| ゙ ̄ ̄ トr―――‐┤
              厂;!:'てO>! KOアヽ}¨ヽ            / / _]| iコ !::`フ T F-、|  二二  |
           {ハ{  ´,.ィ' ヽ.`  :|ノ/          /   ヽ;|__|/  /! |  |」,.ヘ二フ\!_
              ヽハ. _/ノ'‐-‐ヘ、_.:;!'′          |/\___」::! /:::|_____∧_ノ/:\._」
              |i::.{.ハ二二¨フノ/ト、_____        \:::::;ヘ;:::::::::::::::Χ::/!::::::::∧::::::;.ヘ、:::::;ノ
              |ヽ.ヽ`ニニ´イ/:i:|ヽ、   ̄`ヽ、      `′  ̄ ̄ ̄ `  ` ̄´  ̄    ̄
              人 \.___;ノ :ノ:!::. :. . ..........:::=≧=‐- 、
             _/ .:ヽ :i::::::::/: /:::':.. .:..,. ''. ::     . :.:.:`ヽ
      , --―'´;.:.、... .: .:i :i::/:  .:::..:,.‐''".    .      .:、  :.:::}
     /   . :.:.ノ:. ..\.ヽヽ:  , -‐''´ ..::: ..    :     .::l . :.:.::|
   /   . .:.:.:./:.     `ヽ、::/     .:::、:.. .. . :.  :.  .::i ...:.:∧
    |  . . .:.:.:;イ::      .:i::.       . .::`''‐-=、ヽ、.:.. . .:: .:ノ: :!
  /{::. : : .: '´.:.i::.       . :|:      . .:: :.::::::::::::/゙"ヽ、:..:.::´::..: :|
  ,' `: :...:.:.:.::.::;!::.. .    .:.:|:     . . . :: :.:.:::::::::{::. .::;'`:‐ .::.: ;!:|
 {   :. `''''゙´|:::.:.:. : . . . .:::l::. . . . .. .. .:.::..:.:::::::::::|::. . ::i   ..:::iく ::|
  {:.:.. .:.. . .:.:::ト、:.:.. . .  . .:.:;!、::.. . . . ... .:.::..:::::::_;;.ゝ、..:|  ..:ノ :. ヾ、
 /`'''  、,,,___:ノ \::. :.....:.:ノ::..`'ー::.....;;;_;;:.-‐''....:...:::,>'=、  .::i :.::}
. {:.:. .   ___\   ` ‐-=、:::.:.. ..::r ー-=、.....:...::..::::/      . .:::! :; ::|
 !ー: . /:::___;>┐    \:.. :! ,.-―:‐、:: ,,.:‐''´    . . :__;ノ.イ.:.:|
(「超兄貴」サムソン)

大地の精霊のテンプレートは土や金属、木で出来た大ざっぱな人型、と言う辺りですね。
無論それはただの固定観念で、実際には人食い巨大樹、動く砂山や泥沼、地下に住む妖精と様々です。

動きはやや鈍いのですが、圧倒的な腕力とタフネスはそれを補って余りあります。
余り得意ではありませんが、飛道具の撃ち合いも出来なくはありません。

ちなみにあらゆる精霊の精神能力値は一律でフォースと同じ値になりますので、
精霊の種類による精神能力値の差は存在しません。
ので、精霊で能力値という場合は身体能力の事だと思って下さい。

438 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:47:34 ID:JjgfcS1o

                           ,,;;;--'''''゙゙゙゙__─ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     _─ ̄ヽ.  _─   | ̄|  | ̄ ̄|
                  _─ ̄    ノ_─       |□|  |┌┐|  | ̄ ̄| | ̄ ̄| | ̄ ̄| | ̄ ̄| | ̄ ̄|
             _─ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          |  |  |└┘|  |__| |__| |__| |__| |__|
         _─ ̄              \二二二二|二|二|二二|二二二二二二二二二二二二二二二二二
     _─ ̄   ̄ ̄──___        . 丶──|─|─|──|───HOLY PROTEIN LEGEND───
 _─ ̄                 ̄ ̄─────     ̄  . ̄ ̄
.(_ -─ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二二二二二二二二二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ̄───────────\_____/    \_____/───────────────────────

地味に便利な能力として「移動」(移動力強化)のパワーを持ちます。
精霊の力は基本的に自分のテリトリーにのみ及びますので、地上を移動するなら大地の精霊を呼ばなければ
移動力を強化できない・・・と思うのですが、何故か人や護り、草木の精霊もこのパワーを持っています。

まぁ「屋内は人の領域、森は草木の領域」という考え方も出来ますし、この辺はマスター次第と言う事で。
他に「拘束」という謎のパワーを持ちますが・・・これは「接着」のことでしょうか?

439 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:48:33 ID:JjgfcS1o

水の精霊
            _
        ノ |_   ll__l---||_
      rj「l__`ー'  ヽlーj  L---┐
      |―┴┴―`ーrュ-‐< ̄.ィj .__jl
      |[][][][][][] i """ _..,,rr=''´ l
      l ̄ ̄ ̄ ̄/7-‐'´     /
   f  jL-、 _-‐'      -‐´~~
   ヽ |  ̄  _j_ -‐'~´~~
     `ー~´~~~~
(「School Days」nice boat)

水の精霊は人魚、うねる高波、水で出来たクレーン、その他ありとあらゆる水に関わる存在の姿を取ります。
水夫や港町のギャンブラーと言った人間のような姿を取る事もありますが、その体は常にびしょ濡れです。
日本なら船幽霊呼ばわりされる所ですね。いえ、第六世界なら船幽霊もたちの悪い水の精霊なのかもしれませんが。

能力的には可もなく不可もなく、と言う所ですが、追加で冷気のオーラと遠隔元素攻撃を取ればそこそこ強力です。
勿論、水上や水中では絶対に敵に回すべきではありませんね。当然ながら火は苦手です。
後、戦闘には余り役に立ちませんが気象制御という珍しいパワーを持っています。

440 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:49:59 ID:JjgfcS1o

火の精霊

       _,-―‐-、_r'ー―‐-、.._
    _,r´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
   ,r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`l、
 ,r'´,i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i i;;;;;;;;;;;;;;;;;ii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i、
  ,i;;;;;;;;;;;;;;;;!l'|!'|i'|!i ゙!'i、;;;|!'||! |;;ii;;;;;;;;;;;;;;;i
  l;;;;;;;;;;;;l'l.!-|、|..!_  !|'_!|l_!|!_,|l-!|;;;;;;;;;;;;;|
  ,l;;;;;;;;;;;!'`|ー!ァo-、` !´,!||ァo|‐ァ!i|;;;;;;;;;;;;|i、
 ' !|!'l! !|| !   ̄   ,     ̄! | !|;;!`i;;;;!、
  |! | 、!|       ,!        |;!|l |;!| `
    iト、|      ` ^       |,.イl
      !     ___,,    ,i;;!
      ヽ   ´         ,'!
       |ト、          ,イ |!
      _!_ヽ、     ,__∠_!、__
    i' ̄:::::::l i' l `ー一´i 1 !::::::::::::::::::::`!
    ノ::::::::::::::| ii !、;;;;;;;;;;;;i | |::::::::::::::::::::::i、
   /:::::| ̄`i:ノ ノ'y'⌒ヽノ ノ| |:::::::::::::::::::::::ヽ
(「鋼の錬金術師」“焔の錬金術師”ロイ・マスタング)

当然ながら、火の精霊は燃えさかる炎の具象化であり、炎か、でなければ煙や稲妻を纏っています。
人間の姿を取る事が多いですが、鳥や蛇、あるいはエネルギーの球体であることもあります。
太陽の魔術師(『導師精霊』参照)が用いる火の精霊は、とりわけ鳥の姿を取る事が多いようですね。

腕力が低いので肉弾戦は苦手ですが、実体がないためか風の精霊に次ぐ敏捷度と反応速度を誇り、
また唯一デフォルトで遠隔攻撃能力を持っていますので、砲台としてはベストチョイスです。

風の精霊以外では唯一飛行可能なのも美味しいですね。


当たり前ですが水が弱点です。雨が降ったら実体化も出来ません。火が消えてしまいますので。
無能大佐の二つ名は伊達では無いと言う事です。

| | )ヽ、| | | | | | | | | | | | | | |
| ./ ∠...--――'´`ヽ,|| | | |
ノ∠l ロ`ロ`ロ`!二、 | | | | |
| .二l ロ ロ ロ !二,-、 | | | |
ヽ---‐―――――一' | | | |
| |/}.|lヽ. | l`v'7´ヾ‐.、| | | |    _/  //
| (ノ.| |ヽノ | ヽ_ノ | | ゝ_).|| |    / ̄7
| | | | | ノヽ、 | ,ー、|,.__ | | |    /  /
| | | ./ __,.ゝ | |. i_ノ .ノ | | |
| _/∠_ゝヽ、!  l ̄´∧. | |   |
く_=ニ二ヽノヽ、`ー' _ノ | |    ' __
| | i l二l .ゝ | ,ー、 ̄,.__. | |   ̄ ̄
| | | == |||. i_.ノ ,ノ | |   // //  ,/
| | | l ̄l. | | !  l ̄´∧. | |   ・  ・ ノ(
-‐(__! ヾ、_.|―ヽ、`ー' _,ノ、_   ``ー一" (
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::''ヽヽ        て
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::''''' ......,,,,,,,,ヽ、ヽ、    (
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i`\
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!`l
l;;;l::l;|::::::!;;;!:::|;!!;;!::!;;,--、;;;;;;;;;;;;;;;;!
::!|:::||;::::::||:::::||:||::::||〈^`ヽ;;;;;;;;;;;;! ||
::::::::l|::::::::l|:::::l|:l|:::::l|(_ノ /;;;;;;;;;;;!'   ヾ、
::::::::::::::::::::::::    〈 _,ノヾ'!,;;;;;!/\_,、_ `  、
 u      u   ,!  ヾ/:::::::;r';;:::::`ヽ、_ ヾ、
    J    _/|  /:::::::;r';;;;;;;;;;;;;;::::::::::`ヽ、_
  J    u     |/:::::::::;r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::`ヽ、
ヽ,     _,..-、 /::::::::::::;r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::`ヽ、
 `ー一'二  <\::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::`ヽ、

443 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:52:43 ID:Nkwy1rrc



大佐ざまあwwww




442 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:52:10 ID:JjgfcS1o

大気の精霊
                    _,,.. -─────---- 、
                 ,. ‐'"::::::::::::::::::::;: ‐'"´`ヽ:::::::::::::::i
                /::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::ヽ::::::::::├─- ..,_
              /::::::::::::::/``ヽ、':::::::::::::::::::::::::::::`、:::::::::;:::::::::::::::::``ー-.、
                /::::::::::::::::{  iヘ、.\:::::::::::::::::::/`:ヽ:::::::;:::::::::::::::::;:へ:::::i
                ,'::::::::::::::::::/ ヽ、_ゝo,ゝ、::::::/、::、::::`、:::::;::::::::::/:/:::::l:::|
                ,':::::::::::::::::::{ ,.ヘ o //  ヽ,へヽ、ヽ、:::::ヽ::;::::/::::/:::::::|:::!
             i:::::::;: -、:::::} ヽ_ ヽ. | !   ヽ `ヾ、ヽ:、::::',/:::::::/::::::::l:::|
ヽ、           !::::/ へ }i{ r-、``o| |    ゙、   `ヾ、//〃/:::::::::i:::l
  \          i::::{ ⌒)〉!:}.ヽ、_ゝ ./‐- 、   ゙,  9  ,o `` `/:::::::::,':::,.'  俺は醜い芋虫の体を脱ぎ捨て、
    \.      /::::::い l.〈 |::{. r‐、 o i. r-、 、\   ',  |! /   /::::::::::/:_/_             ハバタ
     ヽ   ,. -'‐''"´゙, \}.|:::}ヽ、_ゝ | {::::::\ヽ.ヽ ゙, /7   ,/ィ-‐_ニ, ノ  華麗なる蝶として羽撃いたのだッ!
   --- `/       ヽ_, |:::{ へ、.oヽ`ー='._ヽ } ', i/{::レ '" _ノ。. `ー'/
                  | i:::ヽヽ、_) oヽ、___'_.」 / /.:ァテ'フ。 ニフノ
_   /          |. !:::::ヽ、__  ___-‐_'´. !r/='‐',ノ。=ニ)_ノ′
   /               i, ┴‐。'´==‐、ヾ,.-‐─``レヘ ̄。__ニ) ノ:::/
  /           _∠∠フ/i`'''‐---'´.     {トr'n.,ニイフ/::/
/    /      ::..    ̄ ヽ i::::|  ヽ、-、_   ;:r-‐ソヽ'〈::/ /:/
      /      ::::....    ヽヽ|   、ヽ...>‐ , '´/::::{n:i  /'′
     /         ─-- ...\    `  / /::/ヾ!/
                   ``ヽ、 _,./  /''"
   /                      `ヽ、
  〃                      \
  〃          !                  ヽ
(「武装錬金」パピヨン)

風、空気、大空、竜巻、空の住人と多種多様な要素を含む大気の精霊もまた、多種多様な外見の持ち主です。
羽撃く蝶、下半身が煙の巨人、鴉の群、雲、渦巻く風、もやのような美女、全てが大気の精霊で有り得ます。
無論その恐ろしさには寸毫の違いもありませんが。

444 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:53:00 ID:JjgfcS1o
      ,'     \        \     /           |
.     /       \        \   ,'              |
    /         ヽ         ヽ  l                |
    /、         ',         ', |   /          ト
   ∧:\      ヽ   l          l| .|   ハ.  |   | |',
   ,'  \::`::─- 、  \.}           _j_L.. _|   |::|   |   |  l ',
  /     ヽ::::::::::::::::::` ̄:::ー─── ー ´:::::::::::::|   |::|   l   | /  l
  /     \::::::::::::::::::::::::ヾ ̄` ^ ´ ̄〉:::::::::::::::l   |/  /  //  .l    パ ピ ☆ ヨ ン !
 /        \::::::::::::::::::::::::> ハ <::::::::::::::::/}   〃 /  /     l
./         \:::::::::{:::::::::: ̄::::::: ̄::::::::::::::〈 .|  /  /  /      l
               ',:::::::',::::::::::::::::::::::::::ノ::::::〉::::} ヾハ__,ハ__,/         l
             ヘ::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/::::/    }/ }/          l
              ヽ::::ヽ;::_::::::::ノ::/:/                 l
                \::::::::::: ̄:::::/                      l
                 `> -─-<.                        l

能力的には、何と言ってもやはり最速の精霊であるという点が上げられます。
また事故・隠蔽・混乱・捜索と便利なパワーが一通り揃っており、
追加で遠隔元素攻撃を取得する事も可能ですので、何かと使い勝手が良いですね。

ただ筋力と耐久力は最低ですので、いくら通常武器耐性があっても落ちるときは割とあっさり落ちます。


445 名前: ◆thx1q1gBGw[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:53:42 ID:ElP3zW.s



何となくだけど、警備精霊は火と風が多い気がする。うちだけかな?



446 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:54:01 ID:JjgfcS1o

人の精霊
                        ____
                         /       \
                       /     _    _ ',
                        _|     / ・ ヽ /・ ヽi
                        {       し―J し‐ J|  いきなりしり見せ!
                        >‐ 、 「 ̄匚} ̄匚lい
             ,  -―‐< ̄ ̄ ̄ ̄\____    } }
            / ̄ ̄\___ `ヽ   /´  ハ   \//
          /         `ヽ |    |ニニニニ ′
            |    y         | |___j⌒ヽ
            |    |         7 |____/厶ノ
          \  ヘ         ?h ∧_/
.             ヽ  ヽ       l_/
               ハ   ',     |`ヽ
          (__}__レ ――┴ァ′
.            Y⌒V⌒ヾヽ ー-|
            ! !   | { ー}
.            ヽ_ヽ_ヽ_〉‐''´
(「ついでにとんちんかん」間 抜作)

・・・・人を斬りたい衝動に駆られたのは久しぶりです。まぁ人かどうかはかなり怪しい気もしますが。え、宇宙人?

ともかく、人の精霊ですから外見は人間そっくりですが、その雰囲気から精霊であると言う事は一目瞭然です。
また人の身近にある家電製品や道路標識、あるいは人間くさい行動をする動物の姿で現れたりもします。

身体能力は並以下ですが感覚が鋭く、風同様の便利なパワーを揃え、人の思考を操作する事もできます。
そして何よりも追加パワーで好きな呪文を生得呪文として取得する事が出来ます!
最強ではありませんが、使い方次第ではダントツで最優の精霊だと言えるでしょう。

447 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:55:10 ID:JjgfcS1o

獣の精霊
                         ,、ァ
                         ,、 '";ィ'
________              /::::::/l:l
─- 、::::;;;;;;;;;`゙゙''‐ 、    __,,,,......,,,,_/:::::::::/: !|
  . : : : : : : `゙'ヽ、:::゙ヾ´::::::::::::::::::::::`゙゙゙'''‐'、. l|
、、 . : : : : : : : : r'":::::::::::::::::::::::::,r':ぃ::::ヽ::::::::ヽ!                 ,、- 、
.ヽ:゙ヽ; : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::;;、-、、゙:::     rー-:'、                /   }¬、
. \::゙、: : : :./::::::::::::::;、-''"::::::::::   ,...,:::,::., :::':、            _,,/,,  ,、.,/   }
   ヽ:ヽ、 /:::::::::::::::::::::::::     _  `゙''‐''"  __,,',,,,___       /~   ヾ::::ツ,、-/
     `ヽ、:::::::::;;;、、--‐‐'''''',,iニ-    _|  、-l、,},,   ̄""'''¬-, '  ''‐-、 .,ノ'゙,i';;;;ツ  またまたご冗談を
   _,,,、-‐l'''"´:::::::'  ,、-'" ,.X,_,,、-v'"''゙''yr-ヽ / ゙゙'ヽ、,    ,.'      j゙,,, ´ 7
,、-''"    .l:::::::::::;、-''"  ,.-'  ゙、""ヾ'r-;;:l  冫、     ヽ、 /    __,,.ノ:::::ヽ. /
       l;、-'゙:   ,/      ゞ=‐'"~゙゙') ./. \    /  '''"/::::;:::;r-''‐ヽ
     ,、‐゙ ヽ:::::..,.r'゙         ,,. ,r/ ./    ヽ.   ,'     '、ノ''"   ノ
   ,、‐'゙     ン;"::::::.       "´ '゙ ´ /      ゙、 ,'            /
  '     //:::::::::            {.        V           /
        / ./:::::::::::::            ',       /         /
.    /  /:::::::::::::::::.            ',.      /   ,.、     /
       /:::::::::::::::::::::.                 ',      ,'  ,:':::/    .,'
      /:::::::::::::::::::::::::.             ',    ,'   ゝ'      ,'
.     /:::::::::::::::::::::::::::::.                 ',   ,'          .,'
    /‐‐…''''''…‐- 、:;,                 ',  ,'           ,'
    /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.`゙゙'''''‐-、、,,       ', ,'.:    .      ,'
   /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.`゙'''‐--、r''''' v'::.:::.:. .:: .. .::. .:.::.i
(「プリンセスチュチュ」猫先生)

獣の精霊はもちろん、動物の姿で現れます。ただし空を飛ぶ生き物は含まれません。それは大気の精霊の領分です。
また、現実の動物だけではなく、キメラのような複合生物だったり、あるいは小動物の群として出現したりもします。
そのへんはやはり召喚者の魔術様式に負う所が大きいようですね。

バランスの取れた平均的に高い能力値を持ち、追加パワーで身体武器を取得する事も出来ます。
また動物を操ったり、匂いを辿ったりも出来ますので、これも中々使い勝手のいい精霊と言えます。
惜しむらくは飛道具に弱い事と、都市だと活躍の場が限られる事でしょうか?

448 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:56:31 ID:JjgfcS1o

草木の精霊

      /: : //: /: : _: ノ `⌒´ ̄ ̄` ー―</  /: : : :/: : : : :./:
     ∠_//__/-:7  \         /   \: :/: : : : :./: :
       /: : : : :/    \, ,   v w /     `|_: : : : /: : :
       /: : : : :/ , ====-、^'   ' ' ' ,,==== - 、   \:./: : : :
   _ ---'―― ┴_っ====='' ,     ゙=====ァ-`ヽ__/: : : : :
  て_ - / /| ̄フ,                  ̄ ` ー ァ二二二
.    〃' !/_,′    / 丁 丁 ̄|` ┐         /: : : : : : :
    ___ / !     ∧_」_|__」__ノ!        /:.イ: : : : /
    |     l       ;         __  !        //ム彡⌒
    |     ノ!     ,      ん (_ノ|      〃  /⌒ヽ
   └ ─ ´ |     l  __, ‐ ┴- 、_|            ノ
            〉     |//      |        , --‐‐' ,
        / ト,    }ミ/         |       ,、  _. :<:
        ,: : |:.ヽ   |ヽ_____,ィ !      ノ: : : : : : : :
        !: : 〉-、\ └┴┴┴ ┴┴'      //: : : : : : : :,:
.       !: :/   ヽ/>..           . ィ: : /⌒ヽ: : : ,:イ:
       !: /   /: : : : :>:ェ __  - ´  |: :/   〉-:': : :|:
.       !: '   /: : : : : : : : |         |:/    /: : : :_|__
      ノテ   {ー---―、ノ!        |'   /- ‐ ´
     / / |    !    /´  !        /   |
(「かんなぎ」ナギ)

草木の精霊は植物で形作られた人型を取る事もあれば、植物そのものと言う事もあります。

能力的には大地の精霊に近く、筋力と耐久力に優れています。
が、植物だけあって移動力が絶望的に低く、飛道具もないので直接戦闘には使いづらいでしょうね。

しかし第一話でかがみが使っていたように「魔法の守護」で味方を敵の魔法から守る能力を持ち、
また「静寂」という周囲の音を吸収する能力を持ちます。
頑強さも折紙付きですので、使い方を間違えなければ魔法使いの心強い防壁となってくれるでしょう。

449 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:58:01 ID:JjgfcS1o

           ,.. -───‐- 、
         ,/:.:.:.:.:.:_,,. -─- 、:.:.:.`ヽ、
        /:.:.:.:.:.:/ ___  \:.:.:、\_
     r‐く、:/:.:.://´:|:.:.:.:、:.:.:.:`\|:.:.:.lく__{_
     く二ニ/:.:.:./:.:|:.:.:.:!:.:.:.:.ヽ:.:ヽ\:.l:.:.ヾ`くニヽ、
  r─‐ァ'´ /:.:.:.:.|:_/!|:.:.l|:.:.:.:.l:.:|、:.:.|:.:l:.|:.:.:.:|l∠   lヽ    んー、でもナギって産土(うぶすな)、つまり土地神でしょ?
  l/´!|>'|l:.:.:.:.l!:|`!|ヽ|ヽ:.:.:ト、!, く|l:.|:l:.:.:.:.ト、_`ヽ、Ll    木に宿ってるだけで草木の精霊じゃないんじゃ?
.    / /|l:.:.:l:|,rf⌒ヽ! \l´ ィ⌒'ミ |:.:.i:.|:.:l|人  〉
   | ,イ:.:.l:.ハ、:ヽ仆、:::リ      ト、:::リ l:.:.|ノ:/)っ ∨
   ∨|ハ:.|:.:.:.:|Tr‐っ'    ,   ー' /:.:.//'´
     l! ヽrーュi ⌒!、 t-r‐!  ,.ノ:.//
       / 〈l|L__人`ヽ`ー'イ |lィー'´
       `ー-=‐'`ヾ\_弋_フ/く
             「`ーく_乍_フ_ ト、_
            l /l |:| ヽゝ/ー、_)
             `ヘニLl ̄`
                 \入
                ヽノ



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / ,-――--、  \
         //, /-――---ヽ 、 ヽ
         〃 {_{、|_i _i_リ| l│ i|_  前回に引き続きわらわのAAチョイスがひどい件について
        {レ!小lノ    `ヽ 从 |、i| /
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ .|´
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          |-|/⌒l,、 __, イァ-| / |
.          | /  /:::|  /:::::/| | ヽ |

確かに、正確に言えば「木像を依代とした憑依型精霊」と言う事になるのかもしれませんが、
ご神木の霊という側面もあるかと思いますので、まぁ細かい事はスルーして下さい。

ただ興味深いのは、神道において草木の精霊は完全な人の姿で召喚されるという記述がある事ですね。
武梨先生は図らずも正鵠を突いていたというわけです。というか、また私の事も描いてくれないでしょうか・・・。

450 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 20:59:17 ID:JjgfcS1o

護りの精霊

     |  |   | |
    | |   | |
      !  !   ! !
     |  |   | |
.      !  |   | |
      !  !   ! !
     |  |   | |     |                           /|
.      |  |   | |     |i                          / !
       |  |   | |      l !                        ノ l      __
     |  |   | |     l 、                     /7  l jー   ̄, , - ´
.      |  |   | |._    l ヽ _                 /7' { !O_ /レノ、__  /
       |  |   | |、` ー- |  〉`i      _ _         ノヘ| rjリ´l  {ァ‐く/
.       !  !   ! ! \j-、 ヽソ,、 /ヽ ,. - / \` > 、  _/  jレ' /  /ヽァ'
.      |  |   | l  ヽ{ヽ ヽ_/  K ー< ィ、 rく  / j  _ ニ }` く / / ̄
       |  |   | |   ヽl ,./_  j>、ー_`、l/´rく∠ ハ__, ヘ lニ^ヽ V /
.        |  |   | |     V ∧ァ,、Y-l=、Yjォッjャ1ヘ´, イ {{  f  ヽ jーY-r-  _
         |  |   | |    ,/-/ r'く !_ jィ ⌒`ー^ケくトくハ ヽ ヽ, _ノ ノ`7lー'-、--  二 ーi
       |  |   | |_ イ{_ィ{ j_ ノ/ノ-、! -‐rj 、 ー/ 7勹,、` ー┴iく ノ `_‐jヽ\
.        |  |   | |‐ _{,>iーl 'Yヽr-!'⌒くーへ \>'ィヽ 二T了-、} rv_,〉  !`′
         |  |   | |テト-ヘ,ゝー ゝヘ-、ァV ̄/フト'>_'ァ ´    ヽ!'-ヽ=、j‐{>‐<レl
.          |  |   |,lイノ _ノー- 、!  ̄ィvー'-y∠, ノ\     〈    l Vトへ1ィ
        ,l、 | ,. イj- ´ |{   ノ  /,-<ー/ /_,ィ=ヽ rヽ    、O / 1 |`j7´
     ィフィ7ヽィ_j イヘ ヽ/>'´  j jへ7 7Y´ , >ヘ´ !  ヽ _   ヽァ‐} !///
     j _ヽニノフ、j┬v_ソ-'´     /Y `ト、_ヽlYヘ、_. =ー、  /ヽ!   ィ'ー- 、/
     {'r'_ノー‐ '´}エYイ      j´j-'`ー!1 ! { j_j, -= 、ヽ,イ ヽ  _jテァ=、)
          ノヘーj^}  、    /ヽ/` ートイ |_〉´jァ、,ィ=、/ ト、 Vァ{Yノノ j
            Yニ1  \ーく /{/Tヽ.トイ | Y !|  l /  j トヽ {l_j_j-、ノ
              lニィl    /ヽ_ >l ! Vー' ト-{j, 、 j{  ̄ jハ!.ト ヽヽ j/
             {ニィj  // |,. ヘ|> '/〉ー j  〈ヽ \ー ' / ハ{  ヽヽ
                {ニィj / ' 〈 / / / {、/}\/ヽ\ `ニ '/ |ヽ   ヽ
             {ニィj/   ヽ./、 /  ハー_j   ,イ ヽ`rT!rj !  ゝ、
                {ニィj    ハー' / / ヽ 丶 l/\ ヽ`'ll  l_/  i
              {ニィj.    l l ー'    }  | j  ヽj  ll    l
                 lニィ1     l l     /  j  ヽ      ll   ∧
               l-=j     ヽ|  { /´ヽ ィ    ヽ-- 、 ヽ、 / /
              ` ´    _/{  l ヽ/イ´     丶、/ヽ ヽ、{ 〈
                    {, ィヽ l   {        } / /\ヽヽ、
                   {´_  l ヘ.!   j_       j / / __ }ヽV
                  /´_ l oj-ヘ! /ヽ〉      V/{oj  ヽYヘヽ
                  ク _ヽY   ハ  /       l'  {oノ´ヽ' {ヽ!
                /V´ /ヽ< _ /        ハ ` { /`ヽ〉', 、
(「スーパーロボット大戦」武神装攻ダイゼンガー)

何故AAが私ではないのですか? ・・・いえ、使って貰いたかったというわけでは。

おほん、それはともかく護りの精霊は戦士の精霊です。
当然古今東西の戦士の姿を取りますが、復讐の天使や死神の姿で現れる事もあります。
Fateの英霊は、ほぼ全員がこのカテゴリに入りますね。

451 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 21:00:50 ID:JjgfcS1o

身体能力値はバランスよく高く、遠近両方をこなせるなど保有するパワーは戦闘に向いたものばかり・・・と思いきや、
草木の精霊と同じ魔法の守護をデフォルトで持っており、追加で動物制御、念動、元素攻撃などの小技も取得できます。

また追加パワーひとつの代わりに一種の戦闘技能を追加で習得する事も出来まして、
近代兵器を使って暴れ回る精霊という世にも珍しい光景を見る事も・・・・失礼、嫌な記憶が蘇りまして。

.  /⌒ヽ  ,. -く乃T7ヽ、
  {     >'    `メヌ\ハ
.     /     l i/ヽ メリ
     〃 i ト Nく| | 彡Yト、 、
    KNトハぐ} | |⌒i  | ヽ〉
       r' ''" ! リ イ/ム__ソヽ
.       ` ー,イ片彡⌒ヽ~'´
         L_) Y/ /Tr'
           〈〈´ ̄\y〉
         y\/⌒\r- 、__ __
        / `(こへしiJ==.}三三三二二二二 ..>
.      /、\__/|   |ヘ___ハ ̄
     〈ヽ `ー‐/ |、___∧__彡∧
     rく `ー‐/ |ノ´`ト仆∠`>ァ-、
     /三ミv'´ ∨´`∨`<='/    〉
   /´ ̄`ヽ{         `ー‐‐ ′
   ゝ.___ノ

余談ですが私の場合、剣は「身体武器」、宝具は「元素攻撃」、対魔力は「魔法の守護」で再現していると思われます。
護りの精霊の「身体武器」は飛道具や非致傷性武器を出したりも出来ますので、中々使い勝手がいいんですよ。

453 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 21:02:59 ID:Kocw7nBI

>>451

我様なんぞ召喚された日にゃマジで始末が悪いってことかー。




452 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 21:02:50 ID:JjgfcS1o

導きの精霊
                              ___  __
                        /:::::::::| ̄|:::::::::\
                          __/:::::::::::::::|_|:::::::::::::..'.
                         / <:::::::::::::::ノ oヽ:::::::::::::::}
                     _{   )  ̄ ̄|o<>o| ̄ ̄ |
                      f--、 ∨ト -=ミ  ,斗‐┐f´}
                     ___/   _ノノl | l.込ソ  込ソ'| |爪
             .  '´/   /「//.| |∧  、_',  /| | | |\
            f´― '´  ̄ ̄,イ -<l ト、_>、. _ .イ/| | | | | ト、
       ,.  -‐==|: : : : : : : :/:/\\.| |  \!__ .ト亠| |-- 、 ! |
      ´       ∧: : : : :/ : /: :.:.:「∨/  \ト、___ //   ト、.|
         / .∧: : : : : : /: : :.:.:|:〈∧   \__  〈/ ̄ ̄/ |.|
         〃 //∧: : : : :.:.::/___./: : \___        / |.|
          // // `ー┬///\〈: : : : : : : :\____  ̄ __ / !
(「ダイの大冒険」メルル)

導きの精霊は賢者、預言者、幻視者であり、様々な予言や予兆、あるいは夢で助言を与えてくれる存在です。
「デビルサマナー ソウルハッカーズ」のレッドマンもこうした「導きの精霊」のイメージを色濃く持っていますね。

彼らはおおむね叡智を蓄えた老人か文化ごとに定義される「賢き獣」の姿で現れます。
(レッドマンがスピリット・アニマルの姿を取っていた事を思い出して下さい)

能力的には目だった物はなく、「魔法の守護」の力を持ってはいますが、
本領はやはり「啓示」のパワーによって予言(ゲーム的にはマスターへの直接質問)を行う能力にあります。
その答えは概ねあやふやで曖昧なビジョンですが、それでもそれは時として闇の中の一筋の光明となるでしょう。

454 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 21:04:16 ID:JjgfcS1o
    __
  , ´,r== 、ヽ
  !くl人ノ从)ト、  でもそれって導師精霊とどう違うの?
  Wリ ゚ ヮ゚ノiノ
   ( つ旦O
   と_)_)


        ,r7
       /./
        ! l
     ,r''¨ヾ´¨ ̄ ̄¨¨''''ヽ、
     ,レ'´,r'7´! l 、 i、 l  `、___
    ,! ,rl l′ヽ! ヽ!`、 l  i `、,!    そうですね、「人生いかに生きるべきか?」を教えてくれるのが導師精霊、
     ヽl `i¨ ̄    ̄ ̄!` l   l`>   「次の曲がり角でどちらに行ったらいいか?」を教えてくれるのが
     ,!;;;;;;;;;;;;;;'  ;;;;;;;;;;;;;;;; l、  l¨ヽ  導きの精霊だと思って下さい。
     ! ,!       , , l   !,ノ ,'/ i'´
     ! i、          ! /  ,/v'′  ダイ大で言えば導師精霊は永遠の心の師アバン先生、
     l /`ヽ、__゚   __,,l ,!ー'i´l:ヽ.    導きの精霊は助言者たるメルルやその祖母、というイメージですか。
     l !   _/ ̄''''''''レi   !:.l`''’
     V′ <,r7     、`、 l__!
           ト、_/    Y_ゝ


           _ --―--   _
           ,...:::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /,.ィ/::::/´  ̄ ̄ ̄ `ヽ:::::::ヘ:::ヽ
     , ':/,イ::::/-‐:::: ̄ ̄ ̄:::::ーヽ::::::下、ヘ
      /:::::V/::::/::::,::::::::::::、:::::::::ヽ:::::::::ヘ::::::', ヽ〉
.    /::::::/Y:::,'::::,イ:∧::i::::::ト、:::::::::\:::::::',:::::! ∧   永遠の心の師って、先生終盤で復活したじゃない。
.    /:::::〈/,'::::l::-L|_j ヾト、::! \:::::::::_>::l:::::|,イ ̄`7
.   ,':::::∠_|:::::!::::!,ィ示テ  ヾ!、_,ィ=≦、!}::::l:::::l  〉イ
.   !:::::::::::::!:::::|:::〈 ト':::::|     ト':::::j 〉::/:::::l/:::::!
   |::::::::::::::l::::::ト、ゝゞ-'     ゞ- '/:イ::::::/::::::::::::!
   !::|::i::::i:::l::::::!、l ""     _  "" /:::::/::::i:::::::::l
.  ヾ!::|::::l::::l:::::|:::ゝ   { ̄ ∨)  /:::::/::::::|::::|::::!
    ヾト、ト、:ト、::|ヽ::l> `_ー‐ ´__,.イ:::::/|:::::∧/!ノ
       ` ,rヾト|: : : : |  ̄ / /::/: :!/,>、

          , -‐――‐-
    _, -―~´'~´       `"'ー、
  /  /    /         ヽ
 /   /    /            ヽ
 l  /    /    / /    l   ヽヽ
  {-‐l   /    /  l     l   l l
  l‐l  /     /  /     /l   l l    いやですねハルヒ。あそこまで感動的に散っておいて
 //\/   _/l_∧____/_l__ハ_l__   たかがキルバーン一匹のためにわざわざ復活させるなんて
 l l _-‐'"~´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  あるわけ無いじゃないですか。ねぇ。
 ヽl |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::T:::::::::::::::::|
  l└-―/l::::/l::::/l:::::::::::::::::::::::l::::::::::::lヽ´
  l   l::|____〟  \::::::::::::::::::l:::::::::::/
  l   l::::::::::::::::/     \::::::::::::l:::::::/l
  l   lヽ、:::::::<_/|   -\:::::l:::/  l
   l  l ┌-->、::::::ヽ _  -‐ヽ´l  /
   ヽ  l l::::::/::::::::::::::::::::::/:::::::::::〉l  /
    ヽ Y、:/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::Y /
    /ヽ-ヽ/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::ヽ´


     _
   .,'´r==ミ、
   i 《リノハ从)〉   (・・・何か地雷踏んだかしら)
  从(l|゚д゚ノリ
    ⊂lj京iつ
     ぐ/_l〉
     し'ノ

456 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 21:06:04 ID:/X2eyXrU



まあ、確かに死んだままにしておいて欲しかったな >アバン




459 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 21:08:39 ID:Kocw7nBI

>>454

そんなに若バーンにあっさりやられて、瞳にされていいとこなしだったのが不満なのかセイバーwwww




455 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 21:06:02 ID:JjgfcS1o

労役の精霊
             ,,-‐'''''''''ー-、.,,-''"゙゙゙゙''-,、
            ,i´      `"     │
       ,-'''"゙゙'''l゙                 /
      ./                     'i、
      .゙l                   ゙l
       `'ー-i、                ゙l
          l                 │
          ゙l、             __  T ゙̄''冖‐.
          ゙l     .__     .,,--'"``'i、,,,,i´    │
       /゙゙゙゙''゙l  ._,r'" `'¬v-ーく,,-''''''ー_l゙ヽ_ ._、  .:く,
     .,,,,イ   "゙''vイ ,-'''''''ー┘         `゙ヽ,,,,,. .〕
     ,l゙      ,ノ `ー゙         ,―、、      `ッ"
     ヽ     `}゛     r'"''i、    ′   _..: : .:    .ヽ
      |゜  :y-‐′    `  .,-'''"゙゙゙゙゙"'-,,.,r'"`:::::::::::::   │
      ヽ,,, l゙    : : ::‘゙゙゙゙'''∠:::::::::: : : :::::::゙゙l:::::::: : : :::::::   |
       `|    : :::::: : ::::::::|::::::::::::: :::::::::::::,{、:::::::::::::::::    l
        .|    ::::::::: : ::::::::゙k_:::::::::::::::::_,,i´`'r--、: :    l
        │   : ::::::::::_,,,-'(, ゙゙コ'―Vこ,iひー,i´     ./
        ゙l,     : `^ '''''t'┴''"'"゙゙゛  `'イ     .,/
         ヽ        ヽ       /    .,,,i´
           `-,、       \、    ,,/   _,-'
゙            `'-、,_      `''―‐'" _,,,-'"゛
              ^"'―-------ー'''''"゛
(「アンパンマン」ジャムおじさん)

労役の精霊は技術者であり職人です。典型としては神々の鍛冶師サイクロプスや北欧のドワーフと言った辺りですね。
無論腕はピンキリですが、我々英霊の武器も殆どはこうした超常の鍛冶師たちの鍛えた物です。と、話が逸れました。

ご想像の通り概ね労役の精霊は職人や肉体労働者、技術者の姿で現れますが、
魔術様式によっては知的な助言者だったり、肉体労働に従事させるただの苦力(クーリー)だったりします。
ユダヤのカバラーではゴーレムに憑依させて様々な作業を行わせるようですね。

457 名前: ◆thx1q1gBGw[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 21:07:39 ID:ElP3zW.s



何か、労役の精霊が一番地味かもね。




458 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 21:07:51 ID:JjgfcS1o
              /:〃::::::::::::::::::::::::::::___,,,,,/i/i,ィ、、,,,,,__:::::::::::::::::::::::゙i
             l::/:/::/::::::,.. -ァ'7/ i||Yl | ゙iゞil|ハ  N゙iT-、:::::::::::::゙i
             レ':/,.r''´l ,r'"´ _,ノノミヾ```ヾ;;;;、_ ヽr、゙i | ゙ヽ、::::::|
           ,. -'ニ{ィ/_,,,..ノ/  //三ミ、、__ 、,,_ヾ;;;ヽ, ゙iノ|),ノ`ヽi::}
          /:,.-ヶ'ノ l ,.  ∧ { {三. F=ヽ、(_)_`゙i `vヾツ/ j,, 、へ|:/   だからおりゃあ鍛えてやったのよ
        /:/::l // ,r| l  l川! ゙i ゙i三 i,〃`''ー‐‐ ' ,.ノ ::::::i {三ミー彡/
      /::::::::::::ノ い {{ハ }  |i/l  |`i`i彡 `ー‐',.. -''´;:   ::  |o゙テ>彡  「ドラゴンでも殺せる剣」をな
:`'''- 、 'ー‐''''フ7rン  y'´ ,.-'ソ //} } }彡_,、-'´ ,.、、、,,.、  / !`イj゙i |
     `''''- 、レ'´ ,rr// /// ////,ノ彡i r彡'´ィ_,.,.,(     ゙i,,. レ'゙
           ``''- 、| l ハ/ハ  {/ ilr'彡r'r'/i r'゙ i゙/Y`i゙ヽ`,.、,,,,,ノ_∧
、,,_             `'''- 、゙i゙i `i、ヽYi// _,ノ ,./_,ノ ,ri i l,_゙i、i,/ /
  `''ー 、              ``''- 、! ゙i l | r',r''7゙,.r'  __,r┬,、`i `i ゙i、ゝ
    r‐‐'゙`7-、            ``'- 、l 川 {i゙i (__ ``-!/ノ /、ゝ) }
   |l /彡'i ノ,> 、            ``''-、 r'iィノノ`゙フ´/ ゙i V ミ`'i
   {| / / ,、-<- 、  `''-、            `''-、' |iヽi`i゙i | /l,゙i l |ノ
(「ベルセルク」ゴドー親方)

能力的には筋力がやや強い以外見るべき物は無く、戦闘では多少頑丈な楯にしかなりません。
が、手作業による物品製作と芸術全般に長けており、一人で家を建てて家具を作り機を織って包丁を打ち、
壁に掛ける絵を描いて門柱に彫刻を施す事が出来ます。

更に追加パワーで技術・肉体系に属する任意の技能を取得できるのですがこれが実に範囲が広く、
機械全般、コンピューターに電子戦、医術、爆破、文書偽造に錠前破り、変装、尾行、足跡追跡、
サバイバルにアクロバット、抜き足差し足忍び足、果てはスクーバダイビングやリペリングのコーチまでやってくれます。
もうシーフとレンジャーとメカニックを兼ねたような幅広さで、召喚できれば専門技能で困る事はほぼないでしょう。

461 名前: ◆thx1q1gBGw[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 21:10:35 ID:ElP3zW.s

>労役の精霊

問題は召喚できる魔法様式が少ないという事と、物質化できる様式がないことだよなー。
憑依は便利だけど色々と手間だしね。即興には使いにくいところがあるし。




460 名前:誰得168[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 21:09:35 ID:JjgfcS1o

ウォッチャー
           |       |
           |       |
      ,~((((((|       |
     ( _(((((| ┌ー----‐|
      !/ ~^^\| |  (~ ((((|
      |  _ 《| |   レ',-、(|
      (|-(_//_)-| |   (l ー,,,,|
      |.    厶| |   ` ー|
      \ |||||||| | Wante|
.       \._| └ー----‐|
           |       |
           |       |
(「実在人物AA」田代まさし)

ウォッチャーはごくちっぽけなアストラル体で、偵察や尾行、メッセンジャーや盗聴、監視などに用いられます。
使い魔、インプ、式神など、戦闘に使えないような小さな霊的存在をひっくるめた総称ですね。
これのみ、魔法様式に関係なくどの魔法使いでも召喚する事が出来ます。

訓練された犬程度の知能はありますが、能力値は全て1で、戦闘に使っても子犬程度の脅威にしかなりません。
また他の精霊が次の日没か夜明けまで持つのに対し、せいぜい数時間の命です。
Fate本編で凜が使っていた宝石の使い魔の、あれより更に低級な偵察用精霊だと思って頂ければ間違いないかと。



469 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/08/27(木) 21:15:30 ID:uSpoILy6



ビッグオーは大地の精霊かね、やっぱ。
戦士の可能性もあるが




481 名前: ◆thx1q1gBGw[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 21:23:46 ID:ElP3zW.s



ビッグ・オーは実は人の精霊なんですよね。ただし、いくつかわけの分からんパワーを持ってますが。
シュバルツ・バルトは魔法使いとして非常に優秀なので、色々と改造しまくってます。




               シャドウラン講座十 やる夫トップ 誰得講座二その2


マーマイト 瓶入り 125g×4個

|

« シャドウラン講座第十回 水銀燈/クリッター | トップページ | 誰得シャドウラン講座第二回 精霊と収束具その2 »

やる夫スレ 【シャドウラン】やる夫が巨大都市の影を疾走するようです」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587408/61133056

この記事へのトラックバック一覧です: 誰得シャドウラン講座第二回 精霊と収束具その1:

« シャドウラン講座第十回 水銀燈/クリッター | トップページ | 誰得シャドウラン講座第二回 精霊と収束具その2 »