« まどか☆マギカでアリアンロッド2E その8 | トップページ | まどか☆マギカでアリアンロッド2E その10 »

2015年9月28日 (月)

まどか☆マギカでアリアンロッド2E その9

 まどか☆マギカでアリアンロッド2E その8 やる夫トップ まどか☆マギカでアリアンロッド2E その10



220 : ◆GrmH9VCDpQ:2012/09/24(月) 21:34:40 ID:8.g.sKPY0

                                       .    通
                                       .    路
                                          ┏━扉━┓
                                          ┃      ┃ 矢印の部屋には死霊術の資料が沢山あるよ。
                                          ┃      ┃
                                          ┃      ┃ 重量点五点で2500ほどの価値かな。
                                      . ┃      ┃
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛  扉  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                                                                ┃
                                                                                ┃
      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ま. ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓    ┃
      ┃                                    ┃    ┃                 .              ┃    ┃
      ┃                                ┏━┛    ┗━┓                           .┃    ┃
      ┃                                ┃         .┃                           .┃    ┃
      ┃                                ┃         .┃ ←,,                        .┃    ┃
      ┃                                ┃         .┃                           .┃    ┃
      ┃                                ┗━┓ 扉 ┏━┛                           .┃    ┃



                ___
            , . :"´ : : : : :`丶、
            , ´「`ヽ: : : : : : : : : : :.\
        /. : :.|: : : : : : : : : : : : :ヽ: : \
         /: : ::ノト、: : : :ヽ: : : :ヽ: : :|: : : : ',
         /: : : ハヽ\: : :|:.:.:.|: :::} . |: : : : :|
      /: {: :{:ィ Tメ、ト、\rテ‐ト、:|:.:l:|: : : : :|    しかしアレだな。普通に考えると禁忌の呪法である死霊術の資料が
       〃i |:イリ  { { ヽヽ{ ヽ`メ、:l: <>:.::::|
        |:ヽ| ´ハ1     ´ハ1V:.:::lハ } ::::ト    売れるというのはおかしくないかな。
        |.:.:.| ヒソ      ヒソノ|: ::l 八:}: |
        |.:.:.{ ' ' ' ' ′  ' ' ' '|:|::レ: : ::ハノ
        |: : :>   ー    ,. イ从:::ノノノ
        ヽ: : :.トト、)`ニニ ´  ).:ノ'゙゙゙´
          \|,r=く`TT´ -==ァァ─ 、.
       /´  ノ: : : {: :}: : : : : :〃   ヽ
        /   ( .: :イ´`ト、: : : :〃     }
     /  y′/::/_____|:::ト、ノ〃/
      /  /  /::/ー=|::::|=‐' /        }
     〈  {  /イ     |ヽ|  ヽ     ノ
     ゝ、 、            }    イ
     〈  ヽ   _      」    ′

221 : ◆GrmH9VCDpQ:2012/09/24(月) 21:35:42 ID:8.g.sKPY0

    /:.:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:./:イ ヽ:.l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.l\
    /:イ:.:,:.:.:.:.:.l:.ト:.:.:.ll:.{   ',:ト、:.:|ヽ:.__l:.:.:.:l:.ヽ
   l:l:.:.:イ:.:.:l:.:|_| ',:.:.|リ   リ ,斗!´ リl:!:.:.:.|、:.:..
    |:./人:.:.:.:|リ ト-!、     ,ィ示オ!:.:.,:.lヽ:.
    |/イ:.:.:、:.:.|下示ォ      込j |:.:./、!:.
     、:|:l,:.:,ヽ:.:.  込ソ   ,      |:./イ/:.,     ゲームだから良いんじゃねえの。
     l从l:.l,ゞ,ミ、            /,-':.:.:.:,
       ',:ー-`、     vっ    ,.イ:.:l:.:.:.:.:.:.
       l:.:.:.l:.:l:.>  . _   ,.イ:.:.:|:.:.:.,:.:.:.:.:.:.
       |:.:.:.|:.|:.:.:.:.:.:lr,l  ̄  !ニヽ、:.:.l:.:.:.:.:.:.
       |:.:.:.|, -r''"´ { _  ,- /  `ソ`ヽ、:.:.:.
       |:.:,イ  |   ,__`__,/   /  /`ヽ:.
       ,:.:/ l、  、  l::::::::::::::::/  / /  / 、.
      ,:.:.ト, \ \ ,:::::::::/,. -´, - ´   /   ,:.、
      /:.:,' Y  `ヽ、ヘ::::/イ_, - ´    l l    ,:.:.
      /:.:.,  l'     ` ij ̄           |,!     、:.:.
     ,:.:.:.:l  |                〈     ',:.:.:、



                             ___
                         . : :´: : : : : : : : : : `: .
                         /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                         :´: 厂: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                   /: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,
                      /: : : : :| : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : j
                      ' : : : :/|: : : : : :|: : : : : : : : : i: : :__: : : : : |    やー、それはわかってるけどさー。
                  i: : : : / !: l: : : :|: : \:\\: |: : |フノ : : : : |
                  |: :|: : |-十八: : ト-―十=ミ: :|: : |フノ : : : : |    こういうのは本来燃やすのが一番じゃないの。
                  |: :|: : lハ卞  \l ,〃了下ヽノ|: : |ヽ : : : : : ′
                  |: :l : ハ 乂ツ      乂ツ /|: : |) } l: : : /     だって危ないものなんだろ。
                     ヽ|ヽ|:| "" ,       """ 厶|: : |ノ: l : :八
                      |ハ: 八    、_       , /: :/|: : :|/       ゲームだから。有利になるからというのは
                       |: | : >   ヽ )    イ: : / 从ノ
                       |: |: : : : : :> - r ´  从/|┐          なんか違うと思うのよ。
                       l从厂`'⌒ /ノ_____, 彳|
                     / ̄へ 》|「 ̄ ̄ ̄ 彡〈
                   厂/  /  V;八   _    人
                      /    //_ У ヽ―- ,.  /  〉___
                 |.  /丶/ / У\  ノ/  /へ  ヽ
                  /  / /\ /;X ┌/  /        }
                     {  く,/ \/ / ⌒/  /  ノ      ヽ

222 :名無しのやる夫だお:2012/09/24(月) 21:36:20 ID:oRIonz.Y0


>売れる
まぁ、好事家に売れるんだろ もしくはそういう研究機関




223 : ◆GrmH9VCDpQ:2012/09/24(月) 21:36:38 ID:8.g.sKPY0

          >zz、\:};ィニ>
      , :≪⌒: :/: : i/:\≫x
    /: : : : : : :/ : : : ノ: : : :i: : :\
  /: : : : :i :\/: :.:/l: : : : :|: : : :ハ〉
 ./: ィ: : : | :/} \:′ |: : : ;.ィ´: : :.:i:、
 };′}|: : :.|;' i芯ミ  }r:<_ |:/ : |: |:ハ     んー、さやかの言うことが難しくてわからねーぞ。
    八: : | ヒ:リ ,   ん:ハ′: |ハ.:|
    }\{ ' '     ゙マソ: : :リi }ノ
    ./: :.八    _   ' ' /: :イ
   /: : : : : > _´    ノ: : : :i
  , ': : : : : :_:_|    i爪: : : : : :|
/: : :._r‐' {  rj   {¨⌒ヽ_: :八
: : : :/ \  |ヽ.  / }  / }、: :\
: : :/  i \ | __ ノ/ / ∨: ハ
: : ′  |   \:::::::/´    ハ  ∨: |
: ノ    |     Y         |  ∨j
/   八      |      ノ    V
     /:.〉.     | \     {     ∨
    ./: :i      |       |:ヽ    ' ,
   /: : :|.    |       |: : 〉     .i



                 -‐   ̄ ̄
                  ’      ,       \
               /           /ヽ       ヽ
             /   ,      /  ヽ   ヽ、 ハ
          /   i   //  //.    | |   ハγx     うふふ、二人の言い分はよく分かるわ。
           i l.   |、 /λ /i/   /| ||  ト{__ムュ
           | |. | |/ト、|/ |'  _匕__ lハ.|   L{__}_」    私的にはどちらも合っていると思うわね。
           |iハ |  l伝芯     才芯`ヽi|  ム人ノ
          ヽヘト、 i代zリ     弋zツ 灯 //`λ入
          r―-<不 ""  ,     "" /イレー'//  \
          { ̄   `}i           ム' オ´ /  /r一
        r┴<二 介    ヽ  '     /  〈  ムーブ¨ヽ
        /____| ̄ ̄ ̄ ̄`ト _   イ_>    `´/  _〉
       くヽ V .|.         |`t一  '   {   __ \_三ェ―ァ
         `ハ 'γヽ       ノ十ト_-‐ ' , ク ´   ヽ _//
         ', ` /==イ:::ィ`{::::::::_ヽ/ /    \ー'
        、-‐ }__ィ}  / ムイ::j |:ト::::}ラ  /
.         八 ̄   |/   /::/`j::| ソ    {       j

224 : ◆GrmH9VCDpQ:2012/09/24(月) 21:38:19 ID:8.g.sKPY0

             /i /    /                 ヽ
             | |i      /        .}         ;
           r、ノ::} /   /         /   \     |,、
           { ;::::||   /          /   ヽ  \   / |
           、ヽ::j|  /  /    /   //\   i   ',  // }    まず、美樹さんの懸念は邪悪な知識が
           /´Y | /  /  //////  ヽ  |   |  //i ノ
      ノ\ ___,ノu' / | {  /_/_/// /    i |  |   |/´{{::::/     売買によって拡散されることよね。
    / \    /{ i   ´ /  /`/ /   -―リ、| i i  | .| ヽ'ノ
    { \  \___/ \i  | /  /__        / .|`i ,' / i .i /、
   ,ゝ     \-、_  ヽ | ー---‐      、_   | i/ /  .ゞ丿、, ィ' ¨`i
  / | \     `ヽ`ゝ ヽ 、 ,,,.       ー---‐ ノ/    / /  / |
 ノ ヽ \ \  _  ̄/``ヽ ヽ、     、    ,,,  /    //     /
.ヽ    \ >ー ‐' '    |  >、 丶 ‐    /f __// /  / /¨`i
  \    `/        |  \ ` -   ¨ ´,ィ -´    `| / /__/ / {
/¨`\ヽ__ー/   ',   __,-‐ー―‐-、r‐r――f¨´        |',  /¨/ / /
{  ,‐´ー´ /     ',/:::::::::::::::::::::::::::::.|:::|:::::::::::|         |\ゝ/    /
|  {   i´       .iヽ:::::::::::::::::::::::::::::::!:::.!::::::::::|          } ヽ/  /
.\ {   ヽ      | `}::::::::::::::::::/::/ l |:::\|      _, ィ-‐´  〉/ヽ、_
   ヽ   \     |  {::::::::::://:::/  l |::::| !___,ィ-‐''¨´   |   /ゝ、_ , -ヽ``;
       ヽヽ   {   ヽ::/‐./:::/――‐|::::|- ! |       .| /       } ノ
        iヽ ヽ  ',      /:::/     .|::::|  |       .! ´ヽ      //
        | ` \ \   /::::/      .|::::| |       ', /     ./

225 : ◆GrmH9VCDpQ:2012/09/24(月) 21:39:17 ID:8.g.sKPY0

                      ,. . .-―‐-. .、
               ,. .':´: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
                /: : : : /´: : : : : : : : : : : : : :\
             /: : : : : ;イ : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,
               /: : : : // |: : : :l:.: : : : : : : : : : : : : : ',    うん、ゲームだから本当はそうならないというのは分かるよ。
.            ,':/ : : // . | ト: : ト; : : :.|: : : : : : :',: : : :l
           l/| : |: 「!` !:|ヽ:.:| ', : : |: : : : :l: : :',: : : !    でも、実際はそうなるわけでしょう。そこが気になって……。
            l! !: :|:/!,_  |:| ヽl``ト、|: : : : :|≫:.l: : : !
              |: :|; ゙う!ヽ l!   ヽfォx、!: : : : :!≫:.| : : |
              |: :l | ヒ!      以 ゙|: : : :.:ト、: ノ: : : l
             |: :!:|  、    ¨′|: : :l: ノ ノ/: : ∧:l
            |: :! \           |: : l /イ/!: :/ ヽ!
.              '; :ト; :/>.、`_ ,,, ...|: :/イ: :/ l:./
.             __V,.V-‐ト;/ミ=‐=''"| /.`レ'‐-レ、
          /     {{>‐‐|ト、>レヘ、{{.   ‘,
.          /     /:::::::::::::::::{::}:::::::::::::::::::〉   ‘,
          /       \::::::::::::;ィ7゙ト、::::::::::::/      \
.      /        l   \//::l=l::',=ヽ/  l     \



    |::::::::::::::::::::::| ////さヽ  V  レ !_ V`゙i::|-ヽ::::::::::::::::::::
    l::::::::::::::::::::::|弋==' ソ        ,rr`-.、V   l:::::::::::::::::::
    .l:::::::::::::::::::::|  ̄`¨゙          ////,C!ヽ .l:::::::::::::::::::
    l::::::::::::::::::::|             .! oゞ´/  ,}:::::::::::::::::::     それなら問題ないわ。アリアンロッドのドロップ品の売買先は神殿よ。
    l::::::::::::::::::::|        '      `゙゙ '   / |::::::::::::::::::
    l:::::::::::::::::::::!、     _           ム |:::::::::::::::::/     禁忌な知識はそのまま封印されるだけよ。
    /:::::::::::::::::::::::::\     `         /‐ '::::::::::::::::/
   /::::::::::::::::::::::::::,...| `ヽ、    _ __  , イ:::::::::::::::::::::::::/      収入は禁断の知識を誰の目にも触れさせないようにした事で。
   /:::::::::::::::::::::::::::|゙゙ヾ== 、_ ̄二___|,.>::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  /:::::::::::::::::::::::::::::|     l.l.l ̄ ̄ ´ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::/       そういう解釈ができるわ。
 _/:::::::::::::::::::::::::::::::|     |.|.|    ,ノヽ、::::::::::::::::::::::::::/

226 :名無しのやる夫だお:2012/09/24(月) 21:39:52 ID:oRIonz.Y0


ほむぅ




227 : ◆GrmH9VCDpQ:2012/09/24(月) 21:40:29 ID:8.g.sKPY0

: : : : : :{: :!: :/: : : : /: : __,,,∠⊥/l,: : : : ∧: : : : : }: : : : : :}: : : : : :
: : : : :λ: !: : : : : jk''"´',!: : : /  l,: : : ,! ¨`'ト、:,!、: : : : ::!: : : ト、:
: : : ::/: l,::|: : : : ´': / ,!: /    .l,: : ,!  .゙i,: l,: ,`ヽ、: : :!: : : l,: ゙i,
: : ::/: : :l,ィ: : : : |/  !/      ゙i,:,!   ヽl::,! ゙i,ヽ: ::!: : : :l: : :   ふふ、なら安心だね。
: ::/: : :Y r!: : : ,!  ,.。=≠¬x     ヾ     ゙i,!  ゙i,: ::ト、: : ::l: :
::/: : : 八 l,!: : :,!.              ´¨`''㍉、   〉,| i.}\:|: :
' l,: : / l,: ゙i,l,: : |  /////            ヾ .,!: レリ: : :`,!::
 l,: ,! .l,: ,!゙i,: :ト、          、   ////ハ .,!: :|'゙、: : : ,! l,
  Ⅵ  l,::{ l,l,:l > .,.    、   ,        ,.。'、: ,! l,: : /
  l,!  ゙i,!  ゙i,!   ,>〟,         _,.. ''"Ⅵ l,:!  ∨
           ,.斗ト、!  ` ー  '' "l,.'゙!、     l!
     r‐‐‐=77゙  |   ≫x 、r ≪´´  ,! 「゙i,''ー--.、



        |::::|::::::::|::|:::::/|::::ハ:l::::::|::::|ヽ::::l:::::::l::::::::l:::::|
        .|::::l::::i::::|::|:::/ |:::,' |゛:::::ト:::| l ::::| ::::::|:::::::|:::::|
        l:::::|::::|::::|イ--|ト|、_ .| 、:::|、::|---|-l:l::|:::::::|:::::|
        |::::|:::::|:::| .V____|    ヽ| l:| ___'____|ハ:::|::::l:::|
         l::|::::::l:::| ´r'//T      ´ r'//T  |:l::::|:/
        V:::::::l:::| ゝ--'       ゝ--'  |::l::::レ     あと個人的意見だけど、禁断だから目を背けるのも違うと思う。
         ,}:l:::::l::| ヽヽヽ   '    ヽヽヽ |::l::::|
         !:::l:::::::|、       __      ,ノl:::l:::::|     脅威から逃れるために相手のことを抉るように知るべし。
        ,!:::::l::::::|::` 、         ,....:'´::l::::|:::::::|
        !::::::::l:::::|:::::::::::::`゛i_‐ - ‐ 'i:´::::::::::::l:::::|::::::::|     禁忌の呪法は実践でなく対策のために研究は必要だわ。
        .!:::::::::::l:::|::::::::::::} ̄`.ili´ ̄ ̄{:::::::::::l::::/::::::::::|
        !:::::::, -ヾ::::r---―-、tt,.---<二r,/:/::____::::::|
       !::/  ヽヾ、    ,.|__i´´    / }/   ヾ:|
       ,!/  l   |、ヾ,   ,イ Tl、    / /   ./ ヽ
     /   | |  |_,. , X'/ / || | ゝ、   /   |/   l|
    ,<     Y   L____/ /____.||__| |__,>'   |     ヽ
    ヽ ` ー-,.|     / /     | |      |   _____>
     ,∧    |    / /     .| |      ト- '´   /,

228 : ◆GrmH9VCDpQ:2012/09/24(月) 21:41:08 ID:8.g.sKPY0

         ∠ニニニニ7 . . . ./. . . . ./. . ./___. . . . . . . . \
.          〈ニニニニニ7.. . . . . . . . .. ./ . . .  ⌒\. . . . . . . .\
.        〉 ニニニニ′ . /. ./. . . ./ . . . |     ゚。. . . . . . . . ゚。
        /. . \二{. . . ′{. . . . {_. |      斗‐-. |. . . . . .
.       / . . . . . V{ . . i. . {. . ./人. . .|     丿} . ハ. . . . .    で、自分がハマるというのはよくあるパターンだよな。
      /. } . . . . . .{ . . |. .八 . . {  ___|     厶-=ミ,}. . . .|{
.     //}. . . . . . { . 八. . . \ { ァ'^⌒     ″   }/. . 八
     ′ } . . . . . 人 . . . 丶 . . . ″       '    ''' / . |/
      {   } . . . . . . . \. Y⌒\_〉 '''''              l.丿
      {   }. . . . . .}. . . .\、ゞ         r ___  ̄}    八
.      乂 . . . . . . . } . . . . . . .ー-- 、    ー-‐    /⌒
       / . . . . . . . . . . .| . . . .〈/ . . . .
.      / . /. . . /. . . . .|. . . . .  -‐ {  ≧=‐r<
     厶イ. . . . /. . . . . .|. . ./     {      |   `
        } . . ./. . . . . . .|. /  、    、     V     \
         . . . .'′. . . . .. .| ′  \     \   }     ヽ
      /. . . . . . ./ . . . . .       \    Vニニ}
.     /. . . . . . ./ . . . . . |      \\    Vニ}  /    |



      |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′   あり過ぎて手垢が付いてるね。そんなパターン。
.       V            V
.       i{ ●      ● }i      クトゥルフの魔導書はそんなパターンかな。読んで理解していくうちに狂気へと誘う。
       八    、_,_,     八
.       / 个 . _  _ . 个 ',     アリアンの魔法はデジタルというか技術的だけどクトゥルのはまさに未知の力という
      /,,― -ー  、 , -‐ 、
     (   , -‐ '"      )   印象が強いね。
      `;ー" ` ー-ー -ー'
      l           l

229 : ◆GrmH9VCDpQ:2012/09/24(月) 21:41:41 ID:8.g.sKPY0

            /      .:/
       / ____   .::/
      /  VZニ=->──- ,.____
     /      ア^/        r==≧:、
     .:     / / ●        `ヾ二ア… 、    これはさやかと杏子にも言えるね。
     |     .′ :.         ● i:. Y´    \
     l  ,.-=#==xi\  `^ー'     .::从 |      '.   さやかはゲームとは言え禁忌の知識を売買するのはイヤ。
.     \`ー=i   {ゝ::≧ァ---‐r</__l__:::::.    }
      ¨¨ |  人¨¨ :′   Vく{「 ̄ 「_≫:::.   /   杏子は所詮ゲームだから気にすることがない。
         | 。 。 ゚ヽ i     \j   \ヾ::::  ′
         l  ト、 |`ヌ | u   し  ヽ。、。、゚\:/     どちらも合ってるし間違ってはいない。



            、         , ィi
            |`ヽ      /ム.|
            i ヽ  ゝ― < /、 |              __
            y `      ヘ \     ,       > ´     `ヽ       ゲームだから何をしてもいい。というのは違うしね。
            /           ∨ ヘ   i     /         \
         /  ●    ●   ト   X 八ゝ、ノ              ヽ    前にドラクエの影響かな、人の家の引き出しや
       r / 八  、,_,     ノ V    \ゝ、 __|               V
      ゝ、  ノ ≧ ー┐   ゝ辷 >、.      ̄`ニ:|                i   ツボを漁ったり、街中で呪文を飛ばした人も居たりした。
    z‐<   >′      !        \ ト 、゙ヽ, 人           /
    ¨ フ/       i ゝ         ゝ _¨ /           /    ゲームだからとふざけたみたい。
       ¨        八   ||  j       ハ                /
                     } v ハ 冂  / \             /
                  i / ム_ r′ ノ     >  --ー―<

230 : ◆GrmH9VCDpQ:2012/09/24(月) 21:42:55 ID:8.g.sKPY0

             r-:´:::::::::::::::::::::::::`....
            /:!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`..
.             '::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::{:::::::::::::::v:::::::::::y:::::::::j:::::: ハ
.           .:'/::::l::∧::::::ト:::__Vヘ::::'::::::::::::}⊃::::l
         /ィ::::::レ-‐V:::!\!`ヽY::::/:::::::jl⊃::::'
         l:::::::jテト ヽ! テぅxy:/:::::::/llll::::!::ト、    うーん、なんかそれは違う気がする。
          '::::::::|{リ     lr'j  } :::::::/y'} ::::!::lヽ
           |::j:::::! ,     ¨   l::::::/f'ノ:::::::レ′
           レ V:j    _     l::::/r'::::::::lV
             V:> 、_`  .ィ:::/ノ/}/lノ
                Vレヘ/〉`:lll´ l/¨{
             「l´   lll  __` =-,r - 、
            /`'`'V⌒>‐<こ¨`7   ハ
          ′、 Y  イ」、   / /
            ノ  v レv'/=ヘ\ _ノ 〈   .ハ
        ∥  /   //   :ヘ V   ヽ   ヘ
.         〈,\::-{:::::.....V..::::::::....}/........:::::}--:/



              ,ヘ、    .ハ
              ト \-―-' 、l|
              |/,ヽ     ヽ           逆にゲーム中に意見が対立し、キャラクター同士が敵対したとき、
       __      //    (' )  fj
 〈^ヽ、_r⌒ヾ.--</ ゝ.     -ヘノ           プレイヤー間にも影響を及ぼした例もある。
 (  ≧  ̄ |l___/   ノ   T ,へ\= 、
(__>-‐ニフノ     /||     レ y-'.  \))       具体的には敵対しているキャラクターを担当しているプレイヤーに拾われた消しゴムを
      ` ̄__      / リ | |  |_ノ ゞ≧_ へ
   /´ ̄   \ ./=''  l |  ト、 __  〉  ヽ      屈辱だ! と投げ捨てたのよ。
  /     ⌒ヽ. / ⌒ヽ._l | / V/ 〉 ししtノ
  i          〉,|     //7)/ //./
  ゝ.、     (´ ゝ、 ./ /,,,〉ゝ〈_(/
    ヽ、   _`ヽ `(しノ
      ` ̄  `ソ
┌―――――――――――──┐
|※両方とも体験談です。    .│
└―――――――――――──┘

232 :名無しのやる夫だお:2012/09/24(月) 21:44:11 ID:oRIonz.Y0

>体験談

ウホッw




231 : ◆GrmH9VCDpQ:2012/09/24(月) 21:43:20 ID:8.g.sKPY0

           , -=ニ:ヽ ,x⌒>.、
        , . -──- ミヾ丶/,二ミヽ、
       /,>-...." ̄ ̄ ̄_,`ヽ"-ミム ヾ、
     /: ,``--┐:::::;> ": : : : : : : : : > .、
     / /": : : : : i:/: : : : :, - ミ: : : : :,、 : : \
    /X": : : : : : :/ : : : : : /: : : : : : :/ :\: : : :ヽ
    /: : : : : : : :/: : : : : : /: : : : : : ,イ: : : : : : : :--ヽ,
   /: : /: : : :,: : : : : : !: : : : : :/ /: : : ;イ/.i : : : ム_
   !: :/: : : : : :i: : : : : : : i : : : Ⅳ `トx/// !:,イ: : : ! : i
   !:, !: : : : : : !: : :, ミ : ,!i: : :i.r=ミ、\!/  !/i : : /: : :!    おいおいゲームと現実は違うだろう。熱くなりすぎだぜ。
   V !: : : : : : V:Y ^x`" \:!  .ん:ト   ⊥_!_ /: : : :|
    .i : : : : : : ヽ.i、(    ヾ  廴,'   ,-ぅxイ: : : : :i
     | : : : : : : : ヾヽ_            、!リイ/ : : ,i:/
     |: : : : : : : : : :ヽ ト、          ` /: : //
     |: : : : : : : : : : __i \     -‐-   ノ- "
     |: : : : :___:/.x    > .、  __ -<
     |: : ,-┴ ミ`ヽ .\   /`¨x:i__
     |: /     \ヽ  \ .ハ ヽヽ  ヽ
    ./:/       .ヽヽ   ヽ!  V i .i  .,
    ,:/         ゝ`、  .ヽ ┤ ! .! ム .!
  ./: :i   ,          >x ヾ!/./  .ヽ!
  ., : : ! /      ,       `.Yi   ム



              ,ヘ、    .ハ
              ト \-―-' 、l|
              |/,ヽ     ヽ ニコ     まあね。感情移入はいいけどのめり込みすぎは良くないよ。
       __      //    ⌒    ri
 〈^ヽ、_r⌒ヾ.--</ ゝ.     -ヘノ
 (  ≧  ̄ |l___/   ノ   T ,へ\= 、
(__>-‐ニフノ     /||     レ y-'.  \))
      ` ̄__      / リ | |  |_ノ ゞ≧_ へ

233 : ◆GrmH9VCDpQ:2012/09/24(月) 21:44:18 ID:8.g.sKPY0

  |:::::::::::/:::::::::::::/ l:::/-ヘト/、 l:!,:::::/  l::::::ハ::::::::/l:::/:
  |::::::::/:::::::::::::/ ィ-、=- 、_/   !l:::::/  七/ ̄ 、::/-l:/:::
  |::::::/:::::::::::::イ  込__(ソ    l:::/   ,ィニ=-k'、_./l:::::      何かで役者は役にあまり没頭せず常に第三者視点の冷静な自分を
  |::::::l:::::::::::::::|          /     込__(ソ  |::::
  |::::::|:::::::::::::::|          ,              l::/      意識するべし。と聞いたことあるけどテーブルトークも同じね。
  |::::::|:::::::::::::::|                          /!::
  |::::::|:::::::::::::::|         _           ,'_.|:::
  |::::::|:::::::::::::::ト、            `         ,_ノ|:::
  |::::::|:::::::::::::::|::::ヽ、                  /- '.!:::
  |::::::|:::::::::::::::|:::::::::::ヽ、             _ ,. <::::::: |::::
  |::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::l`   ー -  <:::::::::::::::::::::::::::|:::::
  |::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::|____ ___|:::::::::::::::::::::::::::::|:::::
  |::::::|:::::::::::::::|::::::::「 ̄    `Y´      `ヽ::::::::::::::::::::!:::::
  |::::::|:::::::::::::::|::::::::l        |



           ,. -  ̄ ̄` ゛ ヽ、
         /          \
        /         }       ヽ
       /   |       ハト、 |    ’
        /   l   //  i|,.斗─  | :|
       {   /|__ ./    .リ リ\| :| :|      そうね。ゲームだからと馬鹿にしてふざけるのもあまりに真剣しすぎるのも
      丶  {´\|       _,  } ハ/
        イ ィ=ミ    ィ=ミ ムイノ       良くないわね。ほどほど。みんなと楽しく。これがベストよ。
     _ /|           /〉//У ̄ ̄`ヽ
    /   `ヽi^ixx  、__,   xxrvィY´  rニニイ}
    辷> 、 〉、`ー-、 .___ ,.-‐' /} {  / 、 x‐=ミ
  x‐=ミ ノ/ `ァ  〉r‐┤  r‐':./}\{_У     }
  {__  \|  /   / l ./|   | /  |  ヽ∠ニニソ
  ゝ─‐ヽ | /   ∧ |/ .l  |./   |.  \ __

234 : ◆GrmH9VCDpQ:2012/09/24(月) 21:44:56 ID:8.g.sKPY0

          ,..''| |´: : : :.:>゙'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヾ<: : : : //: : `ヽ、
        ,.': : : :| |: : :,.'゙: : : : : : : : : : : : :/:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : //: : : : : : ヽ,
       /: : : : : : | レ': : : : : : : : : :,: : : : : :/: : : : : : : : :,i: : :i: : : : : : : : : : :ヾ/: : : : : : : : :ハ
     ./: :;.:': : ,..'゙´: : : : : : : : : : /: : : ::/,!:i: : : : : : : /|: :∧: : |: : : ::ハ: : : :ハ: : : : : : : : : : ::゙i,
 _,,。,:''-‐''/: ,.:' . :'゙/: : : : : : : : : :/,>ヤ"",/i: : : : : / |: " ゙゙̄'ト、; : : ::}: : : : ゙i,: : : : : : : : : : ::゙i,   うん、みんなとゲームしてて楽しいよ!
     ./: : : : : : :/::,.': : : :,: : : : /: /  i/ .|: : : :/   .|/  ゙i,::|,゙i,\: i: : : : : :゙i,: : : : : : : : : : :゙i,
    ./: : : /: :/,.'/: : : : : /: : ././/     .|: : /    .リ    ゙i,i ゙i,: :ヽ: : : : : : :i,: : : : : : : : ::ト;:゙i,
   /:: ///:'": ::/:/: : : : :,!: :,: /'       .|::/          ゙i ゙i,:,!|: : : : : : : i,: : : : : : : : :i ゙i,:゙i
  /:/ /: : : : : :/:/i: : : : : ,!:/     ,。っ≡ミ |/      r,.≡≠z、  ∨|: : : : : : :i゙i,: : : : : : :i: :i .ヾ、
    /: : : : : : :,!': :i: : : : : i/.   ,.ィル''゙´               `゙㍉, }: : : : : : :,! i:: : : : : : |、!
    .,! : : : : : : ,!: :,!: : : : :,! i   レ'゙                    ゙'゙ ,!イ: : : : : ,!: |: : : : : : | ゙i,
    ,!: : : : : : ::!: : i: : : :i: ,!(.i   / / / / / /   '    / / / / / / ,! .|: : : : :/i,:リ: : : : : ::i
   ,!: : : : : : //: |: : :,i!:,!: (.i                        ! i: : : : /i:|゙i,: : : : : : i
   /: : : : ::/ /'゙,!::i: : ,!i:,!、ミ .i          ‐.-‐‐ー‐-.‐        ..,!: : : / i:| ゙i,: : : : :i
  /: : : /   ,!:/ i: ,! i! ヽ、.i                        ,!i: : :/  ゙i  .゙i,: : : :|
 ./:;..'     .,!/  i::!     ゝ、                    ,..:' .i: /      \: :|
. ':'゙       /   .i:!       ゙'  、          . ,.. :' ゙    i/        \!
            ゛           >r 、    ,.. :.' i
                       f= ┴‐、,,` ´  ,,-.┴`ツ
              /⌒丶--┰i_ム    ゙'ーir‐'゙    /  __,,.....-、
            ./      ┃_  ゝ    |.i.|      }¨ ´┃       ヽ

235 : ◆GrmH9VCDpQ:2012/09/24(月) 21:45:23 ID:8.g.sKPY0

                          /  , -‐''´: : : : : : : : : /
                        , -‐一' _,ム‐‐-  : : : : : : :/
                   /, -‐  ̄         `  /
                      //             , -‐''   \
                 /"          /        ヽ
                    /             /          ヽ       ,イ
                   /               '              ヘ ̄`ー‐:´ /   ふふっ、そう言ってくれるとマスター冥利に尽きるよ。
                 /          /                 '    .:: /
   /  ̄ ̄  \ /          /                     ’   /     じゃあ、次の部屋でクライマックス。
 / /  ̄ ̄\/          /          ミ、             レ'´/
  /       /             /          ヾ,          l: /       みんな覚悟しててね。
  ム厂 ̄`ー´              /            `         /
  |    .:            λ                     /
  |    .:::            / ヘ                        /
  ',.    ::::          /  /  \       ,      ェ、 ,イ
  ヽ   ::           , イ  /     \     ヽ_      ゙ン |
 ヽ \        ,ィ´ j  λ      ――- 、 `ー-'  , <. |
  \ \     // / ,イ:::|             `ー=‐ '_____⊥___
    \ `ー-==‐' /  / .l::::|                           `}
 -一 ''´`ー―‐一 '   / /::::j -- 、                           Y
┌――――──┐
|※続く。    │
└――――──┘

236 :名無しのやる夫だお:2012/09/24(月) 21:47:25 ID:oRIonz.Y0


乙ーん




237 : ◆GrmH9VCDpQ:2012/09/24(月) 21:50:17 ID:8.g.sKPY0


はい、今回は短いですがここまでとします。長らく間が空いて済みません。

さて、この話も終わりが見えてきました。次回あたりどうしようかと模索中。
実はアイドルマスターにはまっていてこの頃SSなどを読みふけってます。
ニコニコのテーブルトーク動画でアイマスキャラでセッションはもはや定番ですが
自分もやってみたくなりました。

ただ今、次回はクトゥルフ。アルシャード・セイヴァー、シャドウランと考えてますが
どれが見てみたいですが? いずれもアイマスキャラ(一部違うの有り)で行いたいと考えています。

まあ、まずはこの話を終わらせてからですね。ではまたー、



238 :名無しのやる夫だお:2012/09/24(月) 21:52:26 ID:oRIonz.Y0


いあいあで逝きましょうぜ!




239 :名無しのやる夫だお:2012/09/24(月) 23:23:46 ID:FKuIvpbw0


乙っしたー

ドロップ品のこの解釈は、ちょっと目から鱗でしたな
その昔旧版ARAでファーストクエストを全話やったことがあるんですがドロップ品として
エラザンデルの魔眼を普通に売れることがどうもしっくりしなくて……お前、そりゃ復活するだろとw
神殿が引き取って封印する、そのための報奨金的な引き取りだと考えれば、確かに納得ですな

もっともドロップ品からアイテム合成するルールがあったり
ワールドガイドなんかで「ドロップ品を買い取る商人もいる」的な記述があったりもするもんで、
全部が全部神殿行きってわけじゃないんでしょうね




240 :名無しのやる夫だお:2012/09/25(火) 00:03:59 ID:LihMxqAM0



神殿がそういうのに金払っても集めて下手な相手に渡らないようにするってのは理にかなってると思うな。
まあ、横流しする奴も当然のように出てくると思うけどw




242 :名無しのやる夫だお:2012/09/25(火) 03:08:27 ID:ie1EHVoY0


そして横流しかと思ったら、実は神殿内部に入り込んでいた魔族から
そのアイテムを守るために決死の思いで持ち出していたんですねw





 まどか☆マギカでアリアンロッド2E その8 やる夫トップ まどか☆マギカでアリアンロッド2E その10


インディ・ジョーンズ レイダース 失われたアーク《聖櫃》 [DVD]

|

« まどか☆マギカでアリアンロッド2E その8 | トップページ | まどか☆マギカでアリアンロッド2E その10 »

やる夫スレ さっと炒めたTRPG話をどうぞ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587408/62367440

この記事へのトラックバック一覧です: まどか☆マギカでアリアンロッド2E その9:

« まどか☆マギカでアリアンロッド2E その8 | トップページ | まどか☆マギカでアリアンロッド2E その10 »