« コトコト煮の短編をあなたに ジョセフでなくキル子の〝私〟物語。第五話「鬼と飢えと飽食」その2 | トップページ | コトコト煮の短編をあなたに 突発短編 モヒカンの憂鬱 »

2015年10月16日 (金)

コトコト煮の短編をあなたに ジョセフでなくキル子の〝私〟物語。おまけ

    キル子の〝私〟物語。第五話その2 やる夫トップ 突発短編 モヒカンの憂鬱


197 : ◆thx1q1gBGw:2010/04/25(日) 00:44:12 ID:nGGX5mcg


突発短編投下しますね。



198 : ◆thx1q1gBGw:2010/04/25(日) 00:44:53 ID:nGGX5mcg

お・ま・け。

──キル子さんについて色々聞きました。



          _,,、_,,.、、,,..,_,、
       ,_ー''"        ゙´`'ー_、
       ミヾ.ヾ゙ il!|| il|  j| 〃/ イ
       i ミ   rー;L!|| ||レーv〃 彡
      }ミ リ八i{    ;; 7'ノ ヽ.ミl    んっ、わしより年上だぞ。ほら、よく言うだろ。年上の女房は
.       |、yー-⊥L jー_´∟-ーY;|    金のわらじを履いてでも探せと。見ての通り気が利くからな。
      _lミi"r五ニ゙テi'Yr五三¨jミ!    わしもだいぶ助かったよ。
.     frヲ:}  -‐''ラ l_j. }`ー- }ドi
      !h};{ ッ彡   /小〉     |:l,リ
.      `テj} i}! ,rf;巡巡去ミ:、 l:fく
.      〈リji、l{ 'ル7'"-─‐‐ )}i |jミ}
    r;-‐ヾト.llvリ j{ _,,リハ、、,リレ'ル' ̄ヘ
   _」 ハ |li | `ミ、}l ;i!j } {li ,.イ |/ / l.L
   -U; ヽニL_ミ `ミ'ー- -‐彡 / /'/ニ|」
   ヽ-‐ ` Tヽ\ ミ    r´/∠



    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 / ̄ ̄ ̄        /|
 |\_______/ |
  |          __ ヽ_
  |   |     /     / |`'''ー------‐'''''フ     色々とけち臭いと思われるかも知れんが使う時には
   |   |    /    /: :ノ        /      それこそ大胆だ。大災害の時に送る義援金などは
__|ヽ \  |   ,.-'´: :/     _,.-''´        わしがビックリするほどの規模だぞ。いわく、大災害の
    | :`'ー----‐''´: : ,.-'´  _,.-Tミ ̄           被害に何度か経験があって、その窮乏を肌で感じてる
'‐-、_ \____,. -二-‐<ミ( ) |ミ、           ようだからな。
   `''‐-、__,._- ,=tラフ  ミkノ /ミミ、
   /,.ヽくゞク!T ヽ ̄´ )  ミr'くヽヽミ、i
 / / >、-‐|ヘ ノ`''''''´l  ミミ|  ヽヽ/ |ヽ、
_/ / /  ヽ ゞブ 、、、  、ミミノ    /  ヽl
  / く、   ヽ〃‐‐--ヽ川/   /   !
    ||ヽ   ! ''''''ミ、ヽ/   /    /
    | | |   ヾ川川/   i´     /
    `' ヽ   !ヽ ̄: : /   |ヽ    /

199 : ◆thx1q1gBGw:2010/04/25(日) 00:45:25 ID:nGGX5mcg


        ,. ---‐… ''¨ ̄
     /    l ll    / /
  _,,.ィ l    リ リ / // /
  i l  '、    / /.、/‐‐く //
  ヽ_\ ヽ / ' _ `¨}  フ‐く      基本的にキル子は家庭内に留まり、わしの会社の経営には口を
  `ヽ`¨ニ二゙  ´ l / ,.ィ.>"      挟まなかった。ただ、バブルの頃、冒険を控えた方が良いと助言はされた。
  \| i l  i    j //ニ、       不況のときはだからこそ投資しろともな。だからと言うわけでないが、
    \ ヽ 、〉!i _ノ ,イ'"i沙       どこも新入社員削減の中、我が社は出来る限り採用数を増やしたようだ。
     ト-ニ⊥!l,レ_' 、`¨ ̄        人こそがもっとも財産とキル子は言う。わしも同意見だ。
      ヽ.¨ィ弋タ  ` \_,,.
 ..    ハ ¨フ!_⊥.,_/
       ',ー' ヽ、 /、、、
       ', ,.ィ T⊥ ┴ヽ\
        V ll/,. ''" ̄ ̄¨ }
        Vハ  ,.ニニミ、、、
     .    V//l  li ヽ \
         |.i l l  リ  l
         ヽゝi.._
         /´--──



        ,. -‐''~´   _,/ )          _,. -‐ミミ
       | ̄ ̄ ̄`~/ヽヽ_ノ____,,,._-='_二-ヘミミ/
       ヽ;;;;;;;;;;;;/,_  レ'<弋;;;ッ、 ヽ_,/,./i;;;;;;ラヽ .//|    まっ、何はともあれ良い女房だ。
         `'''''/ `ヽY/  . ̄ ̄/| /ヽ `'―'''´‐ !/ |    わしには過ぎた相手だよ。
         /   ノ! !_   _;;;|  | |  |;';;;  ,| |//./
        l´/´‐'''‐'-‐'''~ヽ' ̄ ヽ__i'''ヽ__ノ   ̄| | |/
       .// (´`´   _,.ノ彡彡 ,`ヾ''´'´ミミ_ / //ミミ
       / /    '‐''~   )/''‐-----‐''~´|川 iミ/川ヽ
      /  /     j‐' _,. く  :;;;,,,,,,,,,,,,,,   /川 /|川
     ./ /        '´  ノ彡〃川川ヽミ川,.-'´/lll/
    / /        )) /ノ〃川川川ヽ,.-'´  |/
  ,.-''''~~~''-、       ノ~´ ヽ,,,,,,__/    /

200 :どこかの名無しさん:2010/04/25(日) 00:46:27 ID:S9I.GNUc


しかも若い愛人を認めてくれるからな
もげてしまえ




201 : ◆thx1q1gBGw:2010/04/25(日) 00:46:35 ID:nGGX5mcg

    / : ,: : : : : : : : : : : ´ ̄`ヽ: 、: : : : ',: :',: : : : : '.,
   /:/: :/: : : , : :i: : : : : : : : : : : ',: ',: : : : :',: :i: : : : : :l
.  //' : /: : : :li: /l : :l, : : : : : ',: : :l : ',: : : : :', l : : : : : l    ジョセフさんちのお風呂はヒノキ作りで凄く広いんですよね。
 /´ .l : /: : :l: l l/ l : !、', ,:', : : l: : :l: : l: : : : : l:l : : : : : l    これはキル子さんの趣味のようです。
   l : l: : : l‐ト、  ', l >-‐: : : l: : l: : : : : :l : : : : : :l
   !: :l: : : :l/__゙   'l´   ',l: : : l: : l: : : : : :l: : : : : : :l
   l: :l; : : / ',::ヽ     ,ィ´ ̄`ヽl : :l_: : : : :,': : : : : : :l
.   l: l.',: :' l l:,┤     l:::(_)_l l: : l l : : /: : : : : : : l
    ', ! ',: :ハ .l:ソ    _l_〔 ノ: : : ,' l: /: : : : : : : : l
    '| ',: : l '       ̄ l: : : ,'/´: : : : : : : : : : :l
      i,',: ヽ  ,、       .l: : :/.  ll: : : : : : : : : : : l
      l. '., ', ` 、__ ,.   ´l: :/   j.l: : : : : : : : : : : l
         '.,l     ,', ‐//¨¨ ̄ ̄! : : : : : : l : : l
.         '., ,  '   ,,″       ', : : : : : l : : l
        ,- 、へ ヽ.  /          ',、_: : : l: : /
   , ^ 、/::::::::丶. ヽヽ′          l    l /



: : : : i: : : : : : : : : : : : : : i: :r : : /: : : , : :/: : : : : : : : : :ヽ
: : : : i : : : : : : : : : : : : : iメ、_∠: : : : :ソ /: : : : : : : : : : : : ',
: : : : i : : : :/`i: : : : : : : : レ__ ゙̄ -一    i: :i: : : : : : :',
: : : : :',: : :,' ヘ.i : : : : : : : l∫.i::::::::` 、    丶i./i: : : : : :i: :i    何度か一緒にお風呂に入りましたけど、年齢を
: : : : : ヽ丶、 i : : : : : : : l  ic、,/       /゙ヽ: : : : : :i: i    感じさせない肌の張り。羨ましいなー。どうしたら
: : : : : : :i\ヽ i: : : : : : : :l   ``~      /~゙',、i : : : : /i i    あんなふうに年を取れるんだろう。
: : : : : : :i. 丶 i: : : : : : ! l          i c丿`: : : :/ i i
: : : : : : ::i  ヽi : : : : : i i        ´   ゙ , ': : : r ´  i
: : : : : : : i    i: : : : : :i i    - ‐ 、     i: : : : l
: : : : : : : :',   i: : : : : :i i          /: : : : :l
ヘ: : : : : : : ',  i i: : : : i i` 、     .,  ヘ: : : : : : :',
ヘヽ、: : : : : ',. ii ',: : : :i.i    ,. ー ´ .  '., : : : : k ',
ヾ、.\: : : : : `/ .,i: : :i ii    i、       ',: : : : i.i: i
  ヽ  \: : :, ' .i : //.     / ヾ.、    ',: : :ノ i: l
  丶  , '   i レ      /    `へ  .i: :/ .i/
   , '     i_, - 、_  ./        `i/ 、
 ∠      i ., -‐- 、入./            `  、

202 : ◆thx1q1gBGw:2010/04/25(日) 00:47:17 ID:nGGX5mcg

            ,... -_´`゙^ー、
          ,.- ´:.:.:.:.:.:. ̄:.: ̄:.`ヽ
        ./:.:.::,,...........   ............,::.:.丶
      /´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ
     / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./',:.:.:.:.:i|:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:',
.    /  i:.:.:.:.:.:.:/:., ' ,. ',:.:.、i_i:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:ト、    なんていうかな。まるでお母さんなんですよ。自分に対する
.      |:.:.:.:.:./-一´  ',:.:i. `fi、:.:.:i:.:.:.:.:.:l ヽ   態度を含めて。自分は母親の顔をほとんど知らないけど、理想の
       l:.:.:.:/ ,... _-   ',.i  ', ',i:.:.:.:.:.:i     母親像はあんな感じかも。だから甘えて、あんな馬鹿してしまったかもしれませんね。
.      /i:.:.:.|.〈 i,,;:心   r‐ ュ 、ii.i:.:.:.:.:l
.      ヾ:.:.:.i  `゙゚'´    弋__.ノ/ ii i:.:.:.:.:l
       |:.:.:.!      .     /llノl:.:.:ll:.:',
       l:.:.:.l丶   ` 一   /´i:.:.i:.:. il i',',
       l:.l:.:l  ,-, _. -.‐ ´:.:.i:.:.i:.:i:.:/:.ii. ',',
     <~ヾ',:.',‐/ rl ,-、 l、 ヽ,:-~~i:./-;,:ヽ ',',
     /:::ヽヾ.`ヽ l/,-. \l    //´/ヽヽ',',
.    i:::::::::ヽ ',',. ヽi/  \l     i//::::::i:.:.l. ',l
    l:::::::::::::', ',',.  l    /  .//::::::::::::l:.:.:l l
    l:::::::::::::::', ',',  ',.  /  //::::::::::::::::::l:.:.:i !
     ',:::::::::::::::', ヾ. ', / .//::::::::::::::::::::/ l:.:.l
     ',::::::::::::::::ヽヾ. ',///::/:::::::::::::::::::l. l:.:i
      ',:::::::::::::::::::ヽ` i /:::::/::::::::::::::::::::/  l/
      ',:::::::::::::::::::::}`´:::::::/::::::::::::::::::::/  .!
       ',::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/
       ',::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/

203 : ◆thx1q1gBGw:2010/04/25(日) 00:48:07 ID:nGGX5mcg

       ____
     /      \
   /         \     母上について語れというのか。そうだな……、
  /   (●) (●)  \
  |   (トェェェェェェェェイ)   |
  \  \ェェェェェ/   /



       ____
     /     \
   /         \    とにかく曲がった事が嫌いな御仁だ。色々と厳しい人だよ。それでいて
  /     (●) (●)\  優しく包容力もあるからな。
  |    (トェェェェェェェェイ) |
  \   \ェェェェェ/ /



       ____
     /      \    自分が結婚しないのも母上のせいだ。何せ、あれだけしっかりした女性だ。
   /         \   理想も高くなろう。まあ、できる夫は逆に早く結婚したようだが。
  /  (●) (●)   \
  |     r───-、     |
  \               /

204 : ◆thx1q1gBGw:2010/04/25(日) 00:48:39 ID:nGGX5mcg


         ____
         /     \
.     / (ー)  (ー)\     まっ、今は仕事が面白くて女性に目を向ける必要が無いというのもあるな。
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
    ヽ   L \ェェェェェ/  |
     ゝ  ノ         /
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.  ガチャ、
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



                 ,  --=ニニ、ヽ、
.               ∠ -―‐--- 、 \\
               / / /  ,   `ヽ ヽ\
              // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
              // // / // / //||l l!  \
             {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /   そろそろ次のスケジュールですよ。
             l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく
             N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |
               jヘ、  _   " 彡'// |l  |
               / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |
              厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
             / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
                / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、
            / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   ヽ
          /レ ノ //   r1ー┤ l|_}     ヽ    \



            ____
          /     \
        /         \    んっ、了解だ。今行くよ。
       /   (●) (●)  \
       |   (トェェェェェェェェイ)   |
       \  \ェェェェェ/   /_
     //              ヽ /\
    / /        _     /  /
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|
    |               | /
    |__________|/

205 : ◆thx1q1gBGw:2010/04/25(日) 00:50:26 ID:nGGX5mcg


          ,..-──_─__- 、
        /   /    _ヽ
      γ´    r   ィ'´  ̄    \
     /       |/,'  ,'  /i!| | ヾ ヽ
     ′  :::::|  │,/ /  / ハ| |  |! ハ
    l     ::::|  |/ / _ /_/// j _/_!/    えっ、キル子さんについてですか。
    |   :::::|  l/=j/=/j/`j/ ィ= j/     そうですね。一言で言うと〝怖い〟という感じでしょうか。
    |  y =v'′ | 、   し     iン !!
    |   |{ |  ! |   ̄      ,`´||
    |  ゝ..|  !:: | u         , |
    |   !:::::|  !:: |        _  イ: |
    |  ::::::|  v: ト .     ̄  .イ:::! |
    |  ::::::|   V   丁::::T:::::|!|:::: |
     ′ ::::r|   ト .._|、::: |::::ハ:|:::! |
   /   レ ゝ::: ヾト _   ハ:レ′ |:::! |
   ' / /__   \:: \   フ:「::jト、 |:::| |
  / イ/ ´   `ヽ  ゝ:: \/:::イート::V:::::| |
  レ' l       ヽ  ハ:: ヽ/|::|ゝン|:::: │
   |         V  V′|::| ヽV: N
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※遠野秋葉──キョン子やこなた、やる夫や水銀燈の通う共王学院の理事長。    │
└―――――――――――――――――――――――――――――――――──┘




.      ,  '´ ̄ `ー―‐ 、
     /   /  ̄ ̄ \   ヽ
    // /∠/ 丁| ̄\ }  l 、 |    あの人は我が家の本家筋に当たりますから。この辺りは古い家系には
.   〈/ / /.| /_./ /| l  /l|  |  |    よくあるように複雑なので詳しい事は説明しにくいです。
    |/|/l/レ__ レ' レレ / |  |  |    学院にも遠野グループにも役職は何もありません。ですが何か意見を言ってきましたら
     /f|`|_ノ:|   丁)T. | ハ /    とても無視は出来ないんですよ。それだけの影響力はあちこちにあるんですよ。
.    / /| ー    ⊥ノ / /.l| .|     もっとも、そういう事はまず行なわないと思いますが。
    /./ > .  、  〃/ /_ノ |
  / / 「レ1‐、 ―</ /     |
/  / / |   }、___./ / \.  |
  // / / >  /::::ヽ |/    }.  |
  |/| /∧__/_/|::/ ;   / ,  |



               , ― 、_
              / , -―- 、 `ヽ.
           / ∠ -,―- _\ ',
            ,' / // / ヽヽ ヽ l i
            i {ハ从厶 、_ゝ-ヽ| l    喧嘩を売る? 無理無理無理。そんなの本気を出しても敵いません。
            | ト〈 (゚)`  ´(゚) 〉1 .|    今はかなり丸くなったようですが昔はそれこそ手を付けられない
            l ハ 77  ,  77 ハ !    暴れ者だったのですよ。とても口には出せない武勇伝をいくつも
            | lへ、 rっ lj, イ | |    抱えてますし聞いてもいます。あの人に意見を出せるとしたらこの街では
            | | || |` 一'´| || | |    本部さんとかホロさん。後、数名じゃないんですかね。私のような若輩者には
            | | r‐!_________l‐,| l    とてもとても……。
          ,. -‐ヘ __ ゥ _ /  ト、
      /    ヽニ-ァハ ヤ7  | \
     ∧  Y   // | ヽ∨  /リ  ∧
     /  \/    〈/ |  / , '  l/  !
     /    {_      |  {/  _,}   |

206 : ◆thx1q1gBGw:2010/04/25(日) 00:53:04 ID:nGGX5mcg


     ::|::,i´三ニニミミi、ヾ::::::::ゞ::::ヾ;;::ヽ ,.;:-''
     ::|:::::::r''''''''=、:::ミi,i,::::::::::i:::ノ::ノ:::ソ;:'"
     ::|,:r"i' __   `ー、iン/ノソ::_ィ::ミi、
     ::|ィ"_,.-=、二ー''''ニミ<ー-、:ニ三ミ`    え、キル子さんかい? まあ、今は良い茶飲み友達だな。
     ::| ,i´...=、.,_  ̄~`i i`:、゛、  )ミミ彡     たまに遊びに行ってるよ。旦那さんとも何度か飲んだことあるぜ。
     ::|"~_,.ニ==ニ=`レ' ,_ `ーミー)ミミミ
     ::| 匸ー`='ヲ;;;;;;/ ノ``_;;,,, (ミ≡ミミミ
     ::|-ニ=ー'"ノ::/ ヽ,(ミ=;、 `メミミ::::ヾ
     ::|.=-‐' ,イ~7‐‐-、..、`ニネ(´ミ:ミ!!::トii
     ::|;:''''''''´ _,゛,,,ー.....,;!=) `ー''")ミメVY::ノミ、
     ::|くニ''',ニ=_、;;;;;;;;;,,,__.!、ヽ 丿i`i::::))l;、.,
     ::|;;, ~ヾ-二,,^`ヽ,;;;;;フ) ii"ノ:::ノ:i:ヾ、
     ::|  `ー=..`二ナ ,,;;;:' ノイノノ:、:ミミミ~~
     ::| ,.;:‐'''''''‐-、 ,;;;; i''".i〃彡:("'!ヾ、
     ::|;;::,,,,,,;;,,;,,,;;,,;;;;;;/   l、::::=ヾヽ
     ::|''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::''  丿 ヽ、...,,__
     ::|  ゛''''''''''''''ノ  / ハ  \ ~゛ー:;、.,_

207 : ◆thx1q1gBGw:2010/04/25(日) 00:53:48 ID:nGGX5mcg


、..,,,,.;=彡:::::::ナ::,i´三ニニミミi、ヾ::::::::ゞ::::ヾ;;::ヽ ,.;:-''
  ,,..;;:=ニ三ミ!;::::::::::彡i´:::::::r''''''''=、:::ミi,i,::::::::::i:::ノ::ノ:::ソ;:'"
,,,.,.ィ''"===メ:_.ィ´:::::::::::::r"i';;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー、iン/ノソ::_ィ::ミi、、
''" ,.ィ;:;^~ニ≧三彡'':::::::::ィ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ー-、:ニ三ミ`
  ~~゛^≧"::三:三:::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)ミミ彡     もっとも、そうなったのは近年だけどな。詳しい経緯は
=ニ三彡彡三彡:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)ミミミ      ちと勘弁してほしいが、キル子さんの一族と自分の一族は
  ,.,>彡彡三:r=、;=;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(ミ≡ミミミ    長年、争っていた事もあるからのぅ。
,..;彡彡メ;ノ::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;メミミ::::ヾ
彡ナ彡ソレ;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(´ミ:ミ!!::トii
,..;::''"彡ノ彡ナ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)ミメVY::ノミ、
彡彡ナ彡メ::彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿i`i::::))l;、.,_
  彡彡ナ=::::/´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ:::ノ:i:ヾ、
  _,.;彡ソ"フ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノイノノ:、:ミミミ~~~`
'''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.i〃彡:("'!ヾ、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l、::::=ヾヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、...,,__
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

208 : ◆thx1q1gBGw:2010/04/25(日) 00:55:12 ID:nGGX5mcg


、..,,,,.;=彡:::::::ナ::,i´三ニニミミi、ヾ::::::::ゞ::::ヾ;;::ヽ ,.;:-''
  ,,..;;:=ニ三ミ!;::::::::::彡i´:::::::r''''''''=、:::ミi,i,::::::::::i:::ノ::ノ:::ソ;:'"
,,,.,.ィ''"===メ:_.ィ´:::::::::::::r"i' __   `ー、iン/ノソ::_ィ::ミi、、
''" ,.ィ;:;^~ニ≧三彡'':::::::::ィ"_,.-=、二ー''''ニミ<ー-、:ニ三ミ`
  ~~゛^≧"::三:三:::::::'"´ ,i´...=、.,_  ̄~`i i`:、゛、  )ミミ彡   まっ、それだけだ。今でも家同士のしがらみは多少あるが、
=ニ三彡彡三彡:::::::::'  "~_,.ニ==ニ=`レ' ,_ `ーミー)ミミミ   個人としては良好だぜ。ちなみに息子さんのできる夫には
  ,.,>彡彡三:r=、;=′ 、匸ー`='ヲ;;;;;;/ ノ``_;;,,, (ミ≡ミミミ  手ほどきもしたりしたぜ。キル夫には知り合いの飛竜が行なったがな。
,..;彡彡メ;ノ::::i' (,>(  ゛ーニ=ー'"ノ::/ ヽ,(ミ=;、 `メミミ::::ヾ   今はやる夫か。ふふっ、楽しみだな。
彡ナ彡ソレ;:::!、(( l〉、.,  ,..=-‐' ,イ~7‐‐-、..、`ニネ(´ミ:ミ!!::トii
,..;::''"彡ノ彡ナ:`iL !  V",;:''''''''´ _,゛,,,ー.....,;!=) `ー''")ミメVY::ノミ、
彡彡ナ彡メ::彡l__ノ  i(;;;くニ''',ニ=_、;;;;;;;;;,,,__.!、ヽ 丿i`i::::))l;、.,_
  彡彡ナ=::::/´ t、_  !,;;;;, ~ヾ-二,,^`ヽ,;;;;;フ) ii"ノ:::ノ:i:ヾ、
  _,.;彡ソ"フ     `!、_ ;;;;;  `ー=..`二ナ ,,;;;:' ノイノノ:、:ミミミ~~~`
'''" / /"(、      ヾ;;;;; ,.;:‐'''''''‐-、 ,;;;; i''".i〃彡:("'!ヾ、
 / ./ヽ \      ヾ;;;;;::,,,,,,;;,,;,,,;;,,;;;;;;/   l、::::=ヾヽ
ノ   /   \ \     i、''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::''  丿 ヽ、...,,__
   ,!    \ \     !,  ゛''''''''''''''ノ  / ハ  \ ~゛ー:;、.,_

209 : ◆thx1q1gBGw:2010/04/25(日) 00:55:48 ID:nGGX5mcg



      . : "´  ̄ ` : 、
      .,:::::::::::::::::::::::::::ヽ::、
     //:::,::::::,:::::::、:::::::、::ヾ:.
.    l,f:::i|_:::::|:::::::||:::::_|i::::i::|
    |:|:::::|(●)  (●)|::::::|:|    えっ、私の年齢?
    |:|::::_|    ,、    |_:::|::|
    |:|:´:|゙:、/ |l|\,.ィ|:`::|::|
    |:|::::|::/   |  ゙ヽ:::::|::|
    |:|::::|/   ∧   |:::::|:::|
    |:|::::|  /,| ヽ  |:::::|:::|
    |:|:i'l〉イ´  .|  `ト〈'i,::|:::|
    |::::::\_   |:|   ,ノ:::|:::|
    |仆イ|'i|`ゝ' ゙ー:'´|::/|ilハ|
         ||      |
         ||      |
         ||      |
         |:|___,|
         {ーイ トー}
         ゙ー"  ゙ー'



         , : ´  ̄`゛ :: .
       ,::´:,::':::::::::::::::::::::::::\
        .:::::/:::::,::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
       .|:::::i::::::|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l     十六で~す♪
      |:::::|::::::|(⌒) (⌒)|::::|::|
      |:::::|:::::_|   _'  j:::::| `
      |:::::|:´:|、_ (_.ノ _ノ:::i `
      |:::::|:::::{´ ヽヽil、:::|:::::|
       |:::::|:::::| ヽ. // ',:|:::::|
       |:i|:|:::::|   |┴─i:|:::::|
       |:||:|::,i'l  .|.__||,、i'|
       || |ッ',__|:┴─イヽ.
      | |:{ lェrl|     |ィ´
         ゝ  /|     |
          |V |    |
          |   |    |
          |__|___,|
          {ーイ リrヘ、


おわり。

210 :どこかの名無しさん:2010/04/25(日) 00:56:50 ID:7bOyzDXY


乙!

ますますいろいろと不詳な女性になったなwwwww




211 :どこかの名無しさん:2010/04/25(日) 00:58:13 ID:jsj5jYag


乙でした!
キル子さんはもしや八百比丘n…うわ何をするやめ(ry




212 :どこかの名無しさん:2010/04/25(日) 00:59:29 ID:bcHgQ42c


乙です
世の中には知らない方がいい事が(ry




213 :どこかの名無しさん:2010/04/25(日) 01:00:26 ID:rWjZGY/E


乙でした

キル子もだがこのスレの本部先生も何者だよw




214 : ◆thx1q1gBGw:2010/04/25(日) 01:01:39 ID:nGGX5mcg

没バージョンのオチ。


       .  ' "´ ̄ ` : 、
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ:`:、
     /:::::,::::::,:::::::、:::::::、:::ヾ:::::.   もちろん、信じてくれるわよね。
.    l:,f::i|,:::::|_::::::||_:::::i|:::::i:::::|
    |:::|::::|(●) (●)|::::::|:::::|   ギパッ
    ´ |::::|(トェェェェェイ)|_:::::|:::::|
      ´ iヽ、_ェェェ/_,.|:`:|:::::|
.        |:::::|:::7 l/'  ゙1::::|:::::|
      |:::::|::イ./  ,ィ |:::::|:::::|
      |:::::|::i┴─:|  |::::|::|i:|
       |;'i/:j|___|  l'i,:|::||:|
  ___ / |┴─ |__,'ヾ| ||
  ゝ、 二二[廴| |   lrェリ }:| |
           | |    |  ,ィ
           | |    レ'´|
           | |     .|
           |_:|____,|
          ,ヘrリ トー}
          `ー'  `ー'
こんどこそおわり。



217 :どこかの名無しさん:2010/04/25(日) 09:12:51 ID:lBW5mqek


乙乙
本部さんも何気に怖いよw
      ~~




218 :どこかの名無しさん:2010/04/25(日) 14:02:51 ID:34T.BubU



16てwww




219 :どこかの名無しさん:2010/04/25(日) 14:21:38 ID:ky8P.RQg


乙でーす
>>209そこは17歳でしょう っ「おいおい」





    キル子の〝私〟物語。第五話その2 やる夫トップ 突発短編 モヒカンの憂鬱


お姉ちゃんと一緒

http://ecx.images-amazon.com/images/I/518LfI%2BjuqL.jpg

|

« コトコト煮の短編をあなたに ジョセフでなくキル子の〝私〟物語。第五話「鬼と飢えと飽食」その2 | トップページ | コトコト煮の短編をあなたに 突発短編 モヒカンの憂鬱 »

やる夫 コトコト煮の短編をあなたに」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587408/62488587

この記事へのトラックバック一覧です: コトコト煮の短編をあなたに ジョセフでなくキル子の〝私〟物語。おまけ:

« コトコト煮の短編をあなたに ジョセフでなくキル子の〝私〟物語。第五話「鬼と飢えと飽食」その2 | トップページ | コトコト煮の短編をあなたに 突発短編 モヒカンの憂鬱 »