« 巡洋艦魔女鍋物語 ザ・ライトスタッフ 第二話「艦内の日常とニュータイプ」その3 | トップページ | 巡洋艦魔女鍋物語 ザ・ライトスタッフ 埋めネタ「艦長と俺」 »

2015年10月24日 (土)

巡洋艦魔女鍋物語 ザ・ライトスタッフ 第二話「艦内の日常とニュータイプ」その4

       ザ・ライトスタッフ 第二話その3 やる夫トップ ザ・ライトスタッフ 埋めネタ「艦長と俺」



906 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 07:07:03 ID:w/Q27BCg

     ./ /   ./  ./ /   ./   ./
   ././   ./  ./ /   ./   ./
  ,/./   ./  ././  ./   ./                              、
./ ./   ./  ./ /   ./   ./                          _/ /
/   /  ././  ./   /                           ..'". /
   ./  ././  ./   ./                           / /
 ,/  ,./ ,/  /   ./                        _...../ ./
'"  ,./ ./  ./   /                         ,, ./../.
 /./  ./   ./                       _- ,,../../; .゛
"./  ./   ./                           ''./ ` / ./, ,'"
'"  ./   /                        ..ii,,_ ヾ''ー..//.l .′                      /.
  ,/   /                     ,,、.r'"ニ..~' ,//'i./                     /./
/   /                       r'.゙,゙フ`''-、 //'l,  !                      / ,/
   /                    r'"'''''ヘi .|. l゙  `'‐.,-ン゛ .'i.广                     / ,/   .
 ./              _,,,,,ir'"゙゙゙'''-ミ¨゙''‐ミ、゙'′ .,-ン'′./、-'"                  / /    ./
‐゛            _ l゛ 、,,,゙'  : -、゛    ., ツ'./ .: '|ル                     / /   /
 ...-. 、..,,,,、 _.. --....,,゙.''"゙'‐ ' ._.`‐   `-  ,, |./   ゙`v.,./ l!                   / /    ./
...,,,,._,   / : --....,,,,_` \    、`''-. ゙' ,./'" ヽ  ゙ト、.l  ./                  / ,/   /    ./
    .``'''ー-,,,     .`゙''-,,゙'-  .`'-  ,,;; \ 、   l. ' |,               / ,/   /    ././
ヽー ,, ,,,、   .`    ヽ...、 ./、,   ,ir!′  ヽ. l   : .! .l                / ,/   /    ././
    .`''.`''ー、、      `'' llミ′,r″ .\  .! . l  >‐ .|              / ./   /    /./   /
 .―ヽ..,,,  `''- \        ゙'.'″ .ヽ  .ヽ │ !  .: . /          / ,/   /    ././   ./
      ゙''-、 .`ll|lx \       .\  ヽ ム, ''゛ 丿 ,/           / /    ./    ././   ./  /
 `''-、〟   \ ゙ヽ  ヽ \    ヽ  ! .゙/h、'´ .″            / /    ./    ././   ./  /
    ゙' | \   .\ \  .ヽ. ..ヽ.   ゙‐ .l l "              / ./   /    /./   /  ,/   .、
     `ル゙''x,,  .\ .\  .\ ゙li、  .、 .' l              / ./   /    /./   /  ,/   .,,‐./
、      `‐ .`.li、 ヽ ヽ  ` li、 ゙ミ、  .ヽ .|         / /    ./    ././   ./  /    ,,‐/ ,,
. \         \    ヽ  .゙.l‐ ゙lヽ  l. ゛       / /    ./    ././   ./  /    ,,‐/ ./
  `-         ヽ,   ヽ  ヽ ...l.ヽ ..l,      ./ ./   /    /./   /  ,/   .,,‐/ ./
http://www.youtube.com/watch?v=YNq21Uoom2Y
今回のテーマ音楽。http://www.youtube.com/watch?v=oTAUybamsZo&feature=related
自分としてはこっちのほうが好きかな。



907 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 07:48:11 ID:w/Q27BCg


では、再開前に一度登場人物の紹介と階級を改めて定めますね。
今までのぶれは無視してこちらに合わせて下さい。



908 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 07:58:41 ID:w/Q27BCg

   /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※長門有希──軍曹。航法オペレーター。ポジション的には冷静系キャラ。          │
|ホシノルリみたいな感じかな。淡々と報告を行う感じ。                        .│
|ただ、決して無感情というわけでない。どちらかというと豊か。色々と腐った方向にも。   ....│
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘



             ゞヽ、__
          <二’      ̄ ー- 、
          ==´∠//       ヽ、
         ヽノ γ⌒ヽ|//八|\    ヽ,
        <´ /´ピ、_ノ   γ⌒ヾヽ    ヘ
        ∠_,从        ビ、ヅ_ノ \/λ  _
          `ゞ^ヽ/´ ̄ ̄ ̄\ ゞ  /\ へ´ノ
     ;´`、   ノ´ ̄`ヽ>二─ー7 / 、 ノ乂丿  >
     )  ゝー´─-   ゝ ヘ/´ ̄ ̄`´ゝ/\/ヽ /
    (,__   j´`ヽ ゝ⌒丶イヽ  ゝ ィ 一 ´
       f  ̄ ヽ   i´    }  \/
       ヽ   j _,_,-ー ノ \  /
         ヽ、 `´  \ j   Y
           `゙─ 、 `   ノ
               `丶─´
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※ゆの──伍長。通信オペレーター。彼女が採用されたのは動揺AAが多いから。いや、キャラクターとしても好きですよ。    │
|とりあえずいじられキャラ。三人の中で一番幼いという設定。ブリッジのマスコットかも。                         .│
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘




                 __           _
               /iiヘ,, ‐::----::‐.._ ///ヘ
              ,/-:..´: : : : : : : : : : :::///_. ヾ\
             /::/: : : : : : : : : : : : ///|: : ヽ//
              /// : : : ヘ : : i : : : :\ヾヽ|:: : ::×
                / /: : : 」_ ヽ: ::|ヽ_:_:: : `,_ヽ',: : : : :ヽ
             /{: : :´/ _` ヽ::i´ \`: ::|::::i ',: : : : : ヽ
               /: :!: : /イ{゜:i ヽiイiテヾ :i::::|:ヘ: : : : : : ヽ
           /: : :.!:./:::代ソ   弋::ソ}|ヽ:|∠ |: : : : : : :ヽ
             /: : : :|V |:::ト,  、_  .イ: |≦-,__',: : : : : : : :ヽ
          /: : : : ,'  ヽ|  >-、-t ´ |::/|´:⌒:`',: : : : : : : :`、
           /: : : : ,'    /::::::「ii | |// i⌒i>::',: : : : : : : : :`、
        /: : : : : i     ./:::}:::::| ii |´\ /i01.i:::::::',: : : : : : : : : `、
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※初音ミク──曹長。火器管制オペレーター。本作のヒロインの予定。ただ、1はハーレム好きだからねー。果たして彼女が     .│
|幸せになれるかどうか不明。曹長にしたのは総長とのひっかけ。昔はやんちゃでしたので。やる夫と同郷。二人ともコロニー     │
|出身。ちなみに歌がうまくてイゼルローンのカラオケ大会で優勝経験を持つ。                               .....│
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

909 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 08:19:05 ID:w/Q27BCg

  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ   チョリーッスwwwww
  〃 {_{    ノ    ─ │i|
  レ!小§  (●)  (●) | イ. ━
   レ §   (__人__)  |ノ ┃┃
  /   ゜。  `ー'´ 。゜ ∩ノ ⊃
  (受\  ∞   ∞  /_ノ
.  \ “  _∞∞_ノ∞/
    \。____  /
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※ギャル夫──少尉。操舵士。ちなみに彼もやる夫、ミクと同じコロニー出身。ついでにミクの結成した暴走族に属していた。                ...│
|その関係からかミクよりも階級が上にもかかわらず、彼女に対して丁寧な口調になってしまう。                                  ....│
|ちゃらちゃらしてる風に見えるが意外と硬骨。操舵の技術はかなりのもの。ついでにモビルスーツなども正式に訓練したわけでないが乗りこなせる。    .│
|なお、一番の特徴は古武術の達人ということだろう。たぶん、素手なら艦内でトップクラス。ただし、射撃はワーストかも。                   ...│
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘




           ,  -─── -  、._
        , -´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::弋ー-
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
      ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
       i::::::::::::::::::::l::::::i::::::::l::::::::::l:::::::l:::i::l:::::::::::i:l
       !:::::::::::::::::::l::::::l:::::::l:::::::::::li:::::::l:::l::l:::::::::::l:l
     ,-、::/:::::::l:::::::l:_l::::::::;'::! l::;:-ーl::l:::::::::::l';!
    ,ゝ( ):::::::l::::イ::::/::`::/::/ L::l::::l::l::::::::::lヽ
   /:::::;イ:::ヽ:; -L:/:: ,ィ= 、    〃ヽLl:_l:」::::',
   ,':::::/::l::::l::::i  i ̄l"            l::::::l ';:i:::::::i
   i::::/l:::l::::l:::::lヽ.l::::l Z//       〃!:l::::l i:l::::::!
   ヽ;' l::l::i:::l::::l::::::l:::lヽ  「 ̄ ̄) ,.イl::l::::l リl::::;'
    ! ';l:l l::l:::::l:::::l:::l::::l` ー -r ' ´::::l::l::::l ノ l:/
      li l::l:::::';::::l::l:r───-、:::::::l:;'::::l  ノ
       l  r<  ̄ ';:!ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;ノ`‐ノ--!、
     !  /:::::ヽ  '; \    l    l::ヽ
      ,':::::::::::::',     \  l    l:::::',
        i::::::::::::::::ト、     \ l    li::::::i
        l::::::::::::::::l \     ヽ   ノ l::::::l
        l:::::::::::::::::ト、 ` ー -‐プーi<__ノl::::::l
        l::::::::::::::::::l::::` ‐--- 「= l:::::::::::l::::::l
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※瀬川泉──少佐。艦長代理。艦長の桂ヒナギクがパイロットとして出撃するため、彼女が艦内を取りまとめる。ちなみに初めは   ....│
|西沢歩も少し考えたけど1の趣味でこちらに。性格はおおらか。天真爛漫といってもよい。ただ、それなりにもまれてはいる。        .│
|本来は副艦長が取りまとめるべきだが……まだ、出てきてないけど、色々と評判というか問題というか。まあ、そんな人物なので。   ...│
|指揮能力は高い。ただし、やや気弱でパニックになりやすいところもある。                                    ....│
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

910 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 08:32:07 ID:w/Q27BCg

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※やらない夫──少佐。監査官。どちらかというと政治将校に属し、艦内の状況を色々とチェックしている。ただ、政治将校といっても     ....│
|現場からの叩き上げなので現状をよく理解している。基本的に艦の運営に口出しはしない。命令系統が異なるからだ。ただ、その意見は    .│
|無視できないし理にかなっている。なお、いくつかの目的があって艦内に居る。                                       .│
|性格はまじめ。ただし、見ての通り本来はぶっ飛んでいる。昔、厨二病にかかっていたが困ったことに完治していない。               .│
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘




     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::i:::::l::::::`::‐::、:i:::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::l::::::::::';::';::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::l        , -──- 、
    i::::i:::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::l:i::::::::::::::::li::::::: l``` ‐ 、:l:::::::::::::i:::::::::::::::::::::::l     /       \
    !:::l::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::l::l:::::::::::::::l l:::::::l  __l::::::l::::::l:::::::::::::::::::::::l    /          ',
   l::::l:::::::::l::::::::::::::::::::::l:l:::::::l l::::::::::::::l ,l:::l';::l    l::::::l::::::l:;:-、l:::::::::::::l    l           i
   l::::l::::::::::l:::::::::::::::::::::l l:::i:::l l::i::::::::::l' ';:l ';::l -ー l:::::l:::::::lr 、 i:::::::l::::l    l     こ      l
    l:::l::::::::::l::::::::::::::::::::l-l::::l::ト l::';:::::::l ,-';:, -て ̄ア:::::l:::::::l ク l:::::::l::l    l            l
    ';::';::::::::l:::::::::::::::::::lー';::l::', l::::';::::l  ,.イ:::::::iト-イ:::;イ::::::::lリ l::::::::::li    l     ら      l
    ';::';:::::::l:::::::::::::::::〈弋て`ヽ  ';::l/  ';:::::li:::: ノ / l::::::::::lプ::::::::::::::l    l        。       l
     ヽ:ヽ:::::l::::::::::::::::',ヽ';:::il::::l   ヽ   ゝ-ー.ノ  l::::::::::l::i::::::::l::::::::l   l           l
      \\';:::::::::::::l:ヽ ヾー┘               l:::::::::l::::l:::::::::l::::::::l   ',             /
         ヽ、';::::::::::::l:::ヽ    ,          ,.イ:::::::l::::::l:::::::::::l::::::::',  ∠        /
           ヽ::::::::l::::::\    、  -ァ    / l:::::::l:::::::::l:::::::::::::l::::::::'.,   ` ー---ー' ´
            l::\:',::::::::::` ‐ 、._  ̄   /   l:::::;イ::::::::::l::::::::::::::':;:::::::ヽ
           ,.イ:::::::``:::::::::/::::;'::::l:`:::ア"´, -'"´ l:::/ ̄7:::::::l::::::::::::::::':;:::::::::\
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※桂ヒナギク──中佐。艦長。本来はモビルスーツに乗って出撃する立場でないはずだが、本人の意向とジオン公国の傾向で     │
|吶喊している。士官教育も受けており、指揮実務も行える。大きな度量の持ち主だが同時に負けず嫌い。意地っ張りといっても   ....│
|過言ではない。モビルスーツでは格闘戦を得意としており積極的に仕掛けている。射撃はそこそこ。個人レベルでもかなり強い。    .│
|ただし、訓練で竹刀を持った状態でありながらギャル夫に素手で負けており、ひそかに逆襲の機会をうかがっている。        ......│
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

911 :どこかの名無しさん:2010/06/01(火) 08:33:54 ID:fSyfSqBs


ギャル夫意外な伏兵キャラなのね




912 :どこかの名無しさん:2010/06/01(火) 08:38:25 ID:72gLmmjw


ない夫厨二病は治しとけよwwww




914 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 08:57:12 ID:w/Q27BCg

          }                 }.:}:.:. (
        ノ        ィ彡"⌒ヽ    !:.|:.:.  )
        /         {     ヾ、_ ノノ:.:.  j
.    ,イ/!        イ          `V:.:  イ
    | リ        彡'          ∨彡′
    l       __ ミ   、__   ヘ,    ∨
    ゝ、    /てハ j    ヽ _゚ ゝ  ノ,__ }
      ゞ     いくi 八           \゚イ/
     彡    ヘ ヘ!|  `ヽ       、ー.,,/ j
        `ヽ    トイi   ;   、 ____ /
       ノ ノ ミ彡 :|    !   ` ー‐' ,'
       彡イイ  ヾ;         `"´ i
          ノム、、..._\>....        !
        l: : : : : :_: : :`: :...<`_ー― ′
         l: : : :.:/。_。_。 7: : : : X〕
_____,,l: : : :.′. . . ._/: : : : :小!
圭圭圭圭圭圭≧;、、: : : : : : : : : :/小!
圭圭圭圭圭圭圭圭≧;、、: : : : :// |:i|、
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭k、〈/ ::j:||圭≧;、、
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※ヤザン・ゲーブル──中尉。モビルスーツ部隊隊長。荒々しい性格で、功績から言えば大尉、いや、それ以上になってもおかしくない。     ..│
|ただし、命令違反の常習犯なため、勲章をもらいつつ剥奪されたり降格されたりする。粗暴であるが仲間思いでもあり、命令違反も腐敗し、    .│
|保身に走る事に反発して行うことが多かった。恋人の坂本美緒が出来てから少し丸くなった。                                │
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘




: : : : : : : : : : \::/   ∥⊥-'' "    c }/ヽ|ヽ||::: : : }|::::: : : : : :::: : : : |
::: : : : : : : : : : : :i   /´        /|   リ リ|::: : : /.|:::: : : : : ;::: : : ||
::::::: : : : : : : : : /┌-./  __,     /|:||」.    ヘ::::/| 」::::: : : : :::::: : :.||
::::::::::: : : : : : : :{ _| /  / (/   /二二_     ,.>'  ̄ ̄ ̄7/|;;>´
::::::::::::::: : : : :ィ´ v/..:::/  { /           ´       /
::::::::::::::::::::/`、 ヽ|:::c{  |彡==,,"""゙'      ..::===ヾ, /
:::::::::::イ ` 、 丶 `ヾ,,{  |:::::::::ヾ `\       / 斤》ミ ||/
:::::::::::::ト 、 .\  ゞ.ソ/`  .|:::||::=|           |弋℃ ∥
:::::::::::::} .\く`ヽ、ν   廴;;;ノ           ヽ='´  {、
::::::::::::{  ::::`:ゝ彡ソ    .}.........          、  :::::::: |ヘ
:::::::::::::|   ::::::::::::{     }::::::::          ヽ     .| ヽ
:::::::::::::|     :::::{     !             ′    ノ
:::::::::::::|      ::.    ノ       ___ ,.     ./
:::::::::::::|     ..:::   /、       ` ̄´     ./
:::::::::::::ゝ   ...:::::...../:::::::::ゝ、           /
` ̄7 丶__,ノ:::::::::/|::::::::::::::::::::::>- .,     ,/
   !     .: ://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::7>-
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※坂本美緒──少尉。モビルスーツ部隊副隊長。少佐とありましたが今後少尉に統一します。混乱させて申し訳ありません。          ...│
|幼い頃からパイロット教育を受けていた。ニュータイプとしての素質があり、その素養開発に協力してきた。幸いなことに研究機関は        │
|人道的で、彼女の意思を尊重し続けてきた。ニュータイプ能力は想像を絶するほど遠くのものを観察でき、しかも弱いところも見抜ける。     .│
|ただし、年とともに能力が衰え始め、今はかつてに比べてかなり弱い。それでも卓越した腕でカバーしている。                    .│
|一時は落ち込んだが、ヤザンと出会い、彼に励まされて惚れこむ。以来、押しかけ女房同然に付きまとい彼を落とした。              │
|性格は「漢前」の一言。豪快である。                                                                 │
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘



916 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 09:12:20 ID:w/Q27BCg

                   __
           ,,. -─‐ ''"´ ̄   `ヽ
        ,. ‐'´              \
      /                  ,リ
   /                   ,.ゝ
    !                  // 〈
    |         /⌒>yヽ  fr'"'、 }
   |          , '   ´ ('´ `ー'´  l ノ
   │      /      `      レ'
    |      (._               |
    |       / -─- 、._      __,..ヘ!
   |    r‐、 {  ーヮニニ`ー'  〈ゥニ'‐.|
   ヽ   | ,ゝ| !         ヽ、 |
     }    ヽ(、Ll           r:ン' l
    { ! { { /`ーi      _,. -─‐ァ  l  ̄ ̄`!
    ,ゝト、ヽ{  {        `ー-- '   ,'    |
   i(  ヽミ`ヽ  ヽ、       ー   l      |
.   | `'''┴-- 、.._  `''‐、       ,!、    亅
   |   _____ ̄ ̄~ヽ` ー-r-‐ヘ ヽ く´
.   !  |=<>=<>=|    ト、-、r=ニ⌒ヽ.) ヽ
  _,r=ゝ、  ̄ ̄ ̄     | ヽ. \ `ヽ } /
      `ヽ ー-----‐‐┴、 }   ヽ レ',ノ./`ー
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※ジェリド・メサ──伍長。モビルスーツパイロット。優秀な成績でパイロット養成所を卒業し、初めの配属先でも戦果を挙げた。    ....│
|ただ、自尊心とエリート意識が高く、他との折り合いが悪い。腕は決して悪くは無い。上の腐敗を知っており、何とか変革したいと    ...│
|思っている。故の暴走なのだ。許されることではないのだが。よく言えば純粋すぎたのだろう。                         ..│
|やる夫とは合同訓練で出会っている。彼の射撃の腕は純粋に感嘆している。やる夫に対するイジメ行為に彼は加わっては居ない。   │
|道が違えば、彼は良き相棒になったのかもしれない。                                                .....│
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘




                    _____
                  /::::!:::::::::::`>..、
                   /:::::ノ:::;::\:::::::::::::::\
                /:::::::::l::ー┼‐::l:::::::::::::::::::ヽ
                 ,'::::::::::人:ヽレ::ノ:.:.:`ヽ;::::::::::ヘ
                   l::::::/.:.:.:.:>-く__:.:.:.:.:.:.:.ヽ:::::::::'.,
              ノ::::::レ′二二二ニニニ{_}::::::::ヘ
              ム::::{{ 、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.://トヾ、::::::ヽ
                ` ̄j>、,,,ニニニ´..,、≦¬ ゝ:::ヽー''
                彡::!´ ゚̄`! ´ ̄ ゚ ̄ 〉ヘ::::ソ
                ヾ{ヘ   j       l l.6}彡
                 い  `" ´    l l_ノ"
                  ミ!   ´__ ̄ ̄   イ:ノ|
                   ゙!、       彡.:l
                  _,,イ!ー──一" ̄ __:;ト、__
              /¨T"´::i´¨ヽ.v.===="´.:.:.:__::ノ:ヽ.
               //:! !: :: :{a ]:.| | |:.:.:.:.「:=aメ´;.:.:.:.:.:.:.:.:'.,
     /⌒ム、____//.::| |./ノK_:.:.| | |:.:.:.:└/∧ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、_
     _/  /:::::::::::/.:.:.:::| |i::::::ヽ`ー! ! !...,、//:.:. ! !:.:.:.:.: //:::`:::ー:-、/ ̄>、
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※カクリコン・カクーラー。──伍長 モビルスーツパイロット。ジェリドの親友。幼い頃から一緒で、良き友人、良きライバルである。     │
|二人の家は軍人の家系で連邦軍でもかなりの影響力を持っている。故郷に婚約者がおり、帰ったら結婚する予定。            ......│
|それなりのエリート意識はあるが、まだ冷静なところもある。ただ、やはり上層部の腐敗に憤りを感じ、変えれるのはティターンズしか  ......│
|無いと思っている。                                                                        │
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

917 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 09:33:52 ID:w/Q27BCg

                 __,、__,、__,、ィ‐r=;、
            ,  __f〆.::::::::::::::::::いゞソメ、
           / _f〆.::::::::::::::::::::::::::ゞ='´:..\
           / _f7.::::::::::〆^ー'^ー'⌒'⌒'⌒ーヘ、
           'ィ=={f7==、〆  '    /      ヽ \
         /〈:{_,ィ|:ト、ヾヽ  |    |     |  '  ヽ
      /  7:/|:ト::ー':/  ;/| |  | |      |   l     ,
     /  /:/ |:| 丁   / l l  | l       |   |     l
      /   /:/.  |:| |  |ト、 l '、 | ヽ  ,  l  |    |
.    /  /:/l  |:| |  ト、_`ト、 \ ヽ ゙,   /  / /    |
   /  〈:::{ |  |:| |  |弋> ミメ、\ |  /  / / / , /
.  /    ヾ | レ .|ヽ l ミヽゞ'ノ'ヾ   |/ ∠厶 / / /
  /       |    | \         斗.,テミ、/ / 〈
/ト、   イ  /|    |             `ー'イ/イ |:|
  ヾ:..、 l::{ // l     ト      、   '    / /|:l  |:|
\ト、}::ヽ|:::∨/  |    | \    ``;'   / |  `  |:|
::::::::::::::::::::::::〈.   l    |___\      <|   |     `
::::::____:::\ ∧  |::::;;==≧ー<   |  /
/, ――― 、く::::::〉、 l{:{.::.::/;小`l:l    |  /
/.::.::.::.::.::.::.::.::\\ `\ lヾ='イ |:ト=''  /l /
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\ l:::.`ヽ、ー'|:| |:|\___/ l /
.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.:..\ノ:|⌒Y^y'ヽく:.\
二.,,_ ―- ::.::.::.::.:|::.::.::.::.::.:..\  | く({廻}>::.:.\
::.::.::.::.:: ̄ ''ー- >::.::.|::.::.::.::.::.::.::.:..\  `¬くヽ::.::.:.;\
.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::.::.::.:. 丶  ハ| l;\ 、::.:.ヽ
::.::._::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ノ‐'´,  -‐'" ̄.::.::.   l| ||::.:..|
.:://::.<" 'ー、::.:/ /..:.::.::.::.::.::.::.::.::.:::.   l  /..::}::.::.:〉
/.::.::.::.::.::.::.> / /..:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.   /.::/.::.::/
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|水銀燈──軍曹。モビルスーツパイロット。水銀燈は銀様。銀ちゃんの要素があるが、こちらでは銀様かな。幼い頃、事故で通信、  ....│
|航法、エンジン等の機器などが壊れた状態で漂流した経験がある。静寂の宇宙を一人で何日も過ごしたのだ。               │
|その所為かどうか分からないが空間機動、空間把握に卓越した技量を持つ。耐G能力も通常よりはるかに高い。             ...│
|父親に捨てられたと思っており、男に対して捻じれたコンプレックスを抱いている。                                 │
|ニュータイプで無いかと噂されてもいる。詳細は不明。                                                 │
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

918 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 09:34:36 ID:w/Q27BCg

               |ヽ
               | |. \                     /ハ
               | |   ヽ-‐ニ  ̄ ̄  ` : . .       /  /}
               | | >'⌒           `ヽ /.  //
               |/               ゝイ/  .//
              /         .ィ              <.   //
               /     // |   i    .      `ヽ//
                 / ,′/  /    !i  {、             ハ
             / ,′/ _/ -‐‐  |i  i 、  -- ..         ハ
               / !  ! ´/      |i  | ヽ    `ヽ     ノハ
           /  i  i /      |ハ |  \\   !i   |: .   |
            /  |  | ,′..-‐‐ミ    ヽ{   ‐_ヽ \!.!   !. :   i
.           /  /i  i { 〃´(:::ハ`      ' ⌒ミヽハ|   |: : .   !
          /  /イi /ハ i! {゚し'.:}         r'し'.:} }}ハ  i: : :  i
.         /   /  ! /∧ハ 。 ゞ-''′      込:ソ 〃 从 i l、: . i
.        ノ 彡'′ .ノ'′ ゝ. ::::::::::::  '   :::::::::::::::  /_入八 \: !
                 i:.、              ,.:':::/       ヽ!
                      Ⅵ`ト..   (⌒)    ..イ::/リ′
                      ヾ |:::::>...   ... ..<ト、ノ:,′
                      . : ´ |ト、,r=≠::::ノ´ ̄ヽ
                    .. ‐´/ /〃ノノ:::>'´ /    ̄`ヽ
              /  イ /乂::>.'´   /       i
.                ノ/ !Oj / O  /   /        `ヽ
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|宮藤芳佳──軍曹 モビルスーツパイロット候補生。ニュータイプ。本来は軍属ではなく、ある事情で乗り込んでいた空母「赤城」が    .│
|ベルセルクの襲撃を受け危機に陥る。そのとき、彼女はみんなを守るため、乗ったことも無いモビルスーツに乗り込み活躍。      ...│
|撃墜こそ出来なかったが、ベルセルク艦の主砲すら弾くシールドを形成して時間を稼いだ。                            │
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|彼女の家柄はサイコ・ヒーリングの力を有しており、母も祖母も未だに有している。それでもこのサイコ・シールドの能力は卓越している。    .│
|ただし、能力にムラがあり、未だに制御できていない。きちんと発揮できれば心強い力となる。                             ..│
|ちなみにこのサイコシールド。ネルフと呼ばれる部隊ではすでに実戦投入されている。                                  .│
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|性格は穏やか。誰かを傷つけるのを嫌っておりみんなを守りたいと思っている。モビルスーツの腕はまだまだ未熟そのもの。     │
|なお、オッパイ・マイスターである。                                                          │
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

919 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 09:53:14 ID:w/Q27BCg

                      、,,-‐'"^ ̄⌒⌒'ヽ-、,
                     ,,r^´             ^ヽ、
                    r'´                ^ヽ,
                  ,f´        ,r 、 、,r-ィ       )
                 (        >‐'~_,..; 、 "-t_,ノ、 i  )
                ζ   ./ノ  ζ  '´´__ヾ;_   ιrノ   }
                (    | ァ !  /´   (_u_`    、_;;ニ} /
                  {.   lゝ{  `)        ,,_ ',u_,`./ ノ
                ヽ   ヾ "´             `j  イノ´
                `ヽ,, ノ´i             '"´   |
                  /   l        ――‐-、   j
               ,r‐メー―‐- 、,,__     、..,,__    /
              /         /-、,,__      /
               /         /`"' ‐ 、`,'‐-、r_'´
    __ ,,.. --―‐ ''"~^ ' ‐- 、 ,, _  /      |. | l'-r'!
. _r'"―- 、 ヾ、_____        ´`''‐-、,, / /./  |
/ `~~"'-‐'"´       ̄`' ‐-、,       `~ヾ!_,, .!,,_
      ヽ             `ヽ 、     ヽヽヽ  `'ヽ、,_
        \    、―--- 、 ,,,_  `ヽ 、  ヽヽヽ     `ヽ、r-、_
         l     ヽ       `"''-、 `ヽ、ヽヽヽ  /~ ̄`"''-、ヽl lトi
           |     ヽ-- 、 ..,,,_    !   `'ヽヽヽ_/  ,,_ ___ , l l l.|
          |            `"''―'     ヽヽヽ  |     `l ''t'ヽ,
          l                      i .i. i  '=---―‐' l  |
            l                      l. l l         | |
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※リュウ・ホセイ──伍長 モビルスーツパイロット。ジェリドたちに比べると腕は落ちるが正式なパイロットである。ただ、    │
|モビルスーツより航空機のほうが得意。一見すると地味だが実は地味。豪快で包容力がある。今はまだ未熟だが、     ......│
|育てば良いパイロットになるだろう。ヤザンも期待している。                                         │
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘




                ,..-──- 、
                 /. : : : : : : : : : \
                /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
              ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
              {: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
           { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}
             .{ : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!     , 、
            ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ __  / /
            .ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈  l-`ー〈 {
            /  ヽ`' ―- ´/  \lー   |
         , ー''´ ヽ   \_/   /l二,    ヽ
          /\   \   |::::|、   /     ヽ  ノ\
       /__`ーl    \ ハ::l \/        厂,二/ヽ
       /_ \_|    ,rー'  `-ー' ニ⊃    lへ   /ヽ
     /  `'r. |  /    ´ ̄-‐<     | 、__ ̄  ,∧
    /  ̄\_ ト|、/ヽ     _二丁    /| 、__/__ヘ
    ヽ⌒\__/`、  l_, -ー'´|::::|       」ハl、   / ∧
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|ヌケドナルド──中尉 料理長。艦の食事を一手に引き受けている。いつもおどけているが、怒るとかなり怖い。というよりも食事は   │
|彼が担当しており、逆らえる人は少ない。実は元陸戦隊。陸戦隊で名高い薔薇の騎士(ローゼンリッター)連隊に配属されていた。   ..│
|色々事情があり除隊。当時の隊長をぼこぼこにしたためである。ローゼンリッター現隊長のシェーンコップとは仲が良い。        ...│
|個人総合戦闘力は艦内トップと名高い。                                                         .│
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

920 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 10:08:37 ID:w/Q27BCg

       /: : : :/ : : : : : : i: : : : : :ヽ : : : : ー 、 : : \
        /: : : / : : : : : : : ,イ : : : : : : :l: : : : : : : \- 、:\
.       /: : : / : /: : : : : : / |: : : : : :| : |、: : : : : : : : \ \
     .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ
     |: : :/ : /| : : :― x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ
     |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|
     r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : |
     |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|
     'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨
    /   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/
     |  /⌒}:Ⅵ : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |
     {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |
     ヽ    / }ヘ: : \\   厂}ヽ._/ | : : : |
.      \   __/  \: : \\x-┴く ヽ| : : :.′
      /   /ヽ     \ : ヽ \   |  |: : :/
    /     {ヽ}}     ヽ: : }  \ l  |: :∧
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|泉こなた──伍長。整備士。アニメオタクだが同時に機械オタクでもある。非常にノリが良く男性からの人気も高い。    .│
|ただし、恋愛というより友達感覚のほうが強い。基本的にまじめだが、秘密兵器とか魔改造とかが大好き。          │
|いつか「こんなこともあろうかと~♪」と言ってみたいらしい。                                      │
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘



                   ____
                 /- 、 ! ,. -\
            /ヘ二_爪_二ヘ\
          / ヾニ・ニハ ハニ・ニフ \
             |     / | | \    |
            \,   ィニニニュ   /
     _,,. -‐''"´| : lヽ、       .,.イ: :|``'''‐- 、.._
   /´l : : : : : : : :|: : |.\`'' ‐-‐''´/|: : l: : : : : : : : 「ヽ
   /: : l : : : : : : : |: : :|.  \  /  |: : :| : : : : : : : |: : l
  ハ : : |: : : : : : :│: : |     ><   | : :│: : : : : : :| : : 〉
.  {: : : : | : : : : : :│: : :|  /| /|\. |: : :│: : : : : : | : / }
  ハ : : :│: : : : : : \;ノレ'´  〉〈.  ヽlヽ;/ : : : : : : |: : : ;ハ
  〉:\ :│: : : : : :./: :│  |/ |   | : :\: : : : : : :|: : :/:〈
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|ねらう夫──大尉 砲術長。まだ、紹介しかしてないが一応解説する。叩き上げの砲兵であり酸いも甘いもかみ分けている。      ...│
|冷静沈着で何があっても動揺しないと評判。気難しい顔をしているが親父ギャグが大好き。平時はよく口にして部下を和ませようと    │
|滑っている。砲撃の腕は一流。趣味は狩猟で、ライフルの腕前は本物のスナイパーなみ。                          ......│
|そちらの道に行き、正式な訓練をすれば大成しただろう。                                               │
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

921 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 10:24:54 ID:w/Q27BCg

   / ̄ ̄\
 /   _ _\
 |     ・  ・ |
 |  @  (__人_)
 |     ` ⌒´/
 |         }
 ヽ        }
  ヽ     ノ
   /    く \
   |     \ \
    |    |ヽ、二⌒)、
┌――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|やってられっか夫──上等兵。対空砲座担当。凡庸な兵士。         ...│
|おや、書くことがないやー。でも、彼みたいな存在が大半なんだろうね。     │
|もちろん、彼にもそれなりのドラマはあるんだろうけど。            ......│
└――――――――――――――――――――――――――――――──┘




       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|やる夫──兵長。対空砲座担当だった。これからどうなるか不明。伍長とありましたが誤りです。ただ、この話が終わったら      ......│
|昇進するかな。ここのやる夫は昔はやんちゃだったけど、合同訓練で彼の射撃の腕が妬まれ、通信、レーダー機器等が利かない   ...│
|モビルスーツに一人で宇宙で漂流し、以来トラウマに。ただ、射撃の腕はそれからさらに向上した。現在はミク、ギャル夫といった   .....│
|昔からの知り合い以外は人見知りするようになる。ただし、トリガーを握れば人が変わる。彼がこれからどうなるか不明。         .│
|ミクのことが好きなことは好きだが気が弱くて言い出せない。本人達は付き合いたいと思ってるが互いに遠慮し合い、友達以上    .....│
|恋人未満の関係である。                                                                 .....│
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

922 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 10:29:01 ID:w/Q27BCg


以上です。少し休んだら投下しますねー。



924 :どこかの名無しさん:2010/06/01(火) 11:29:36 ID:kw8TCoA2


乙でした。

超高機動機といえばジ・オ、ギャプラン、メッサーラとかもあるけど、AAすくないもんなー。
ヤザン的に乗って欲しい機体も個人的にはあるんだけど。




925 :どこかの名無しさん:2010/06/01(火) 11:40:45 ID:aLh/5QRw


ジェリドの暴走って
「ティターンズすごいぞーかっこいいぞー」
「地球の上層部(曖昧)は腐ってる、何とかしなきゃいけないぜ!」
「俺たちの改革ロードを止める奴は全部腐った上層部(適当)の言いなりになったフヌケだ!」
って感じなのか?これはこれで中二病だなぁ。メサイアコンプレックスとでもいうのか。
周りが見えてない上に自分に酔ってるって始末が悪いな。ヤザンの命令無視と自分の命令無視を同一視してるあたりも。
早いトコ更生してほしいもんですな。




926 :どこかの名無しさん:2010/06/01(火) 11:44:31 ID:kw8TCoA2


世の中には馬鹿は死んでも治らないって言葉もありますれば…




929 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 13:51:45 ID:w/Q27BCg

お・ま・け。この話の元になった名作、傑作の紹介その二!

              , -、
            〈(_ノ \
               \ 'ノ, \    _  __
               \   \_(三/^f三(_)
                \   \\_| |二二_
                \_ 。Y7レ′ / /へ
                /Z〉(O///___/ /'⌒_ヽ、__
                  // /7。7/__/ 〉_ヘ、f三ヨ|/V〉__
                   ,'/_/ / /*ヽー 〉'´ __iヾ三ヲ\/'V〉__
               / 〉-〉, ヘ イ/  / /シ三ミ、《/7 \/V〉
                 ,ム/=// ノァ/  /  !iジ´⌒\\  /7
             ハヾ|Elレ/_,ハ二ヽ_,/ \ , - 、>へ,/ノ
             い勿´Y二 イ__/ / /lヨ Y //   i
               (( lll ̄7^ヾユ___冫/〕〕〕〕 レ',イ!   ノ
               /7'´ ̄ソ    〉= ィ´  /シ三 }〃`=イ
              ,〈/   /   _バ ̄`l|  〃シ三| 「l。 ̄|
           〉、 。_/  / ヾ゙ニコi/´    `!、_l」  _!
             〈ミ_7´  /´\   ヾ_, ヘ  , -‐- 〈 l ̄7´
          /ヾノ゙   〈   _ >ヨ{    Y    Vヾソ
         《〈/ァ    !`i´ 。 ト、    i` ーr‐ 〈々 》
          ゙ー′   | !   ¦|    |  |  ト‐″
      ((;;⌒ヽ,     〕丁二.゚,ル'〕   〕ニ丁ニ〔      _ ノ;;⌒ヾ))
     ((;;⌒y´;;:ヾ、  / ̄_/〔!r′:;;)) / 二二 ヾ  ノ;;⌒ヾ;;⌒:y⌒;;))
   ((;;⌒;;〃((;;⌒ヾ/二二ス_/((⌒;;))〔!二二シ´;;))ヾ;;⌒))〃⌒y⌒;;)))
   ´"'゙`´"'゙`´"'゙`  ̄ ̄ ̄ ´"'゙`´"'゙`´'  ̄ ̄ ̄ ´"'゙`´"'゙`´"'゙`´"'゙`´"'゙
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※サイバーナイト                                                                 .│
|AAは探したけど無くて「宇宙の戦士」から。さて、このサイバーナイト。個人的感想を言うならアイデアは良かったけどね。    │
|の一言になってしまう。ゲームはPCエンジン、スーファミ版、共に何となく微妙。Ⅱはプレイしたこと無いのだけどね。       .│
|小説は両方とも科学的考察は凄く良かったけど、中身はやや弱く感じた。                               ..│
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|でも、お勧めが一つある。「サイバーナイト ドキュメント 戦士たちの肖像」                                          ..│
|これが凄く面白かった。考察、コラム、ストーリー。本当にはまった。とうぜん、絶版だけど、古本屋で見かけたら買っても損は無いと思うよ。   ...│
|あと、ベルセルクの設定はこのゲームの影響を強く受けている。というよりまんまかも。いや、ちょっとは変えてますよ? はい。           .│
|ちなみに敵をベルセルクという異質な存在にしたのは人間のドラマを一つに絞りたかったから。各陣営に分かれるのとかも面白いけどね。   .....│
|ただ、一つにすることで濃くなるかなと。                                                               ..│
|──それにしてもなんかニッチだなー。イグルーはともかく、これ、今手に入るのかなー。                                   .│
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

935 :どこかの名無しさん:2010/06/01(火) 14:10:44 ID:JFvE5eGw


>サイバーナイト
敵の残骸から新しい武器やオプションパーツを漁るんですね。分かります。



サイバーナイト
930 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 13:52:22 ID:w/Q27BCg


では、再開しますねー。



931 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 13:57:13 ID:w/Q27BCg

         \:::::::\|ヽ_
          \:::::/  >、      ,.、
         \  ,-ー /`ー´ヽO ヽ    ./::::ヾ
         \'。イ ./´⌒ヽ、  _ i>、_/:::::::/
  ,ー、       ._ノィ .〉    l∨ / _,─\::/.┐-┐       ,<   /ヽ
 ヾ〃_\    />‐く_ イヽノ-‐'´/⌒二ヽ._!ー‐'    /`/._ ヽ'´_ ',
   \\>‐'"^'´   乂ー'  ゝ,ィ/  i  /ヽ、 _>-、 イ   / (ヽ   ノ  〉
     〈_      /  )  | | !ο  \i   `´       `ー─`_/\_
      `>-‐'´ `ー─‐'´,く ヽ   ,イ ̄ヾニ==廿===>'´¨´  〉`ヽ  \
          \〃イ<_ノ ヽ  \`ヽ-イ    ヽ,   /       / ̄`'<   \
            彡|\ `< ̄ ̄ ̄ヽ__,---'ー─ ̄ ̄`ー─‐'     > 、_ゝ
                \/




        ,. - 'Tヽ、
       /  ,ィ个; ヽ、
    / , -‐{ヾjレト、 |
   /  /  _,.ゝ-―=!ノ    よし、うまくいったな。
  r '  r;彡r"ヾヾ ̄ ノ|
   ̄ Y´`ト`ゞ_,,-ュチf.)
   く ∩| ヲ”  |  |!
    }ゝtヽ  二ニ- |、
   /,.f( ヾ_フ  "  ハ ヽ
 / t.{ ゞミー二ニく| | ヽ
 l|   _ゞヽ{三}l | |{彡'|/,ヘヽ
 |! /⌒l|`ー-彳レ" //




      , -一'´ ̄`ヽ、
    /           〉
   /     ,..、   /{
   |    /  で ー^ リ   けっ、ちょろいもんだ。色々文句を言ってきたが、なーに、手柄を一つ二つ立てれば
   l    〈 __      ,|   問題ないさ。
   l   r、{ -ぅ=- rラl
    〉 ,ゝl_l    _r〉|
   ,ゝト,勹、  ヾ- ' √`i
   ト┴- 、ヽ  ´_,/  /
  ⊥l===l  下、rこヽ 7
   `ヽー―┴、}ヽレノム

932 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 14:03:30 ID:w/Q27BCg

        ,. - 'Tヽ、
       /  ,ィ个; ヽ、
    / , -‐{ヾjレト、 |
   /  /  _,.ゝ-―=!ノ     エンジンの調子も良好。なにやら整備不全がどーのこーの喚いていたが
  r '  r;彡r"ヾヾ ̄ ノ|      何の問題は無い。人を騙そうなんてそうは行くものか。
   ̄ Y´`ト`ゞ_,,-ュチf.)
   く ∩| ヲ”  |  |!
    }ゝtヽ  二ニ- |、
   /,.f( ヾ_フ  "  ハ ヽ
 / t.{ ゞミー二ニく| | ヽ
 l|   _ゞヽ{三}l | |{彡'|/,ヘヽ
 |! /⌒l|`ー-彳レ" //




      , -一'´ ̄`ヽ、
    /           〉
   /     ,..、   /{
   |    /  で ー^ リ   とは言うものの加速が少し強すぎるな。もう少し抑えるか。
   l    〈 __      ,|
   l   r、{ -ぅ=- rラl
    〉 ,ゝl_l    _r〉|
   ,ゝト,勹、  ヾ- ' √`i
   ト┴- 、ヽ  ´_,/  /
  ⊥l===l  下、rこヽ 7
   `ヽー―┴、}ヽレノム




        ,. - 'Tヽ、
       /  ,ィ个; ヽ、
    / , -‐{ヾjレト、 |
   /  /  _,.ゝ-―=!ノ
  r '  r;彡r"ヾヾ ̄ ノ|    だな。ちょっと、Gがきつ過ぎるぜ。んっ、おかしいな。加速が止まらんぞ。
   ̄ Y´`ト`ゞ_,,-ュチf.)
   く ∩| ヲ”  |  |!
    }ゝtヽ  二ニ- |、
   /,.f( ヾ_フ  "  ハ ヽ
 / t.{ ゞミー二ニく| | ヽ
 l|   _ゞヽ{三}l | |{彡'|/,ヘヽ
 |! /⌒l|`ー-彳レ" //

933 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 14:04:37 ID:w/Q27BCg

        ;:;:   、
       ;:;:;:;:   .l
 ;:;:;:;:.      .   .,/                     ,,,
 ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.l、                 \.`゙''''ー-、  _..-
  ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:./ l                      l ;:;:;:;:;:;:,,フ'"
  `''ー........ -ー'"  !                      !;:;:,/゛
              l                  ,.|"     ./
  - ..,,,,_.       ゝ                   /      .../ ;:,-
  ;:;:;:;:;:;:;:;:/゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄   _,,,..........------ ..、  ,/゛     ;:;:;./ ;: /
  ;:;:;:;:;:;:;:/  _,,...... ‐'"         __,~'‐    ;:;:;:;:;:;./ ;:;:;,i′;:
 :;:;:;:;:;:;:;:,!.'''"      ;:;:   _.. -‐''"⌒    ̄.ヽ  ;:;:;:;:;:;:./ ;:;: / _、
 ;:;:;:;:;:._ !  : ;:   ;:  : ,./ ´         :;:;:;:;.l.;:;:;:;:;:./ ;:;:;:,i"'´ .゛
  -./ ゛"   .;:     .`  ,'´゙'i           ;:;:;:;:;',;:;: / .;:;:;:/
   . ゙\,    ;:      !  |       ;:::;:;:;:;:;:;.l/ ;:;:;:/.、. .. ー'
     .\    .  .   .".. ! .......;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.,,..-."  ;:::,...;:;:;゙;:;:;:
   :;:.   ヽ / .;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:    . /   ;:;:;:;:;:
  .-   ;:;:  !    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:..  /    ;:;:;:;:;:;:
 .;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;: !;:.-、、   ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:    ;:;:;:    、
 ;:;:;:..;:;:;:;:;:;:;:;:;:', ;:゙', |ヽ. ;:;:;! .-、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:..;:;:;:;:;:;:  ヽ、.!
  ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/  .`'- ′;:;:',、 .l ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:..、、 .`''-
 .;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.,'       ;:;:;:゙''‐ ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:./'"゙''
 ;:;:;:;:;:;:;:;:;:: /           ;:;:;:;::   ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ, ,、
   ,.. -'',゙゛ .;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:..;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:゛;:
       `- ;:;:;:;:;:_;: 、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,、 ;:;:;:;:;:;:、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
    : \     .l,゙ .";:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.,..r'"  ;:;:;:./ ;: ;:.__;:: .;:;:;:;:;:;:;:;:
   ;:;:;: ..l.      ´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/    ;:; / ;:   .、. ̄ ̄ !;:;:;:
  ;:;:;:;:;:;: .\, .;:;:;:;r;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:''''''''''"   ;:./      :;:.l   ',、;:
  ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:..., ''''''''.l .;:;:;___ヽ.-.._,;:;:;:;:;:;:;:;./       ;:;:;:!、__   `''
  ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;"、  .',  ',.     ゙゙''''''"     ...;:;:;:;:;:;:;:;::._. ̄´゙'-
  :;、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.!  . ‐  .\.         ....;:;:;:;:_.../ .'''''''"゛
  :;:`'、.;:;:;:;:;:;:;:;:l゙  ヽ.  ;:;:;`'-..,,、;:;:;:;:;:;,,..-''"         ;:;:;:;:
  :;:;:;:;:;゙'-、;:;:;:./    .`'ー ..,,,,______.:、;:;:;:;::      ;:;:;:;:;:;:
  ;:;:;:;:;:;:;:;:;`;:,i                `ー---........................ ---- 、
  ;:;:.:ヽ、,: /
  ;:;:;:;ヽ .゛

934 :どこかの名無しさん:2010/06/01(火) 14:04:58 ID:gCuiJuTM


一つ二つじゃ足りねぇよ

ベルセルク艦一隻を単独撃破するくらいのことしたら、
「秩序は著しく乱すけどそれを補って余りある」って判断されるかもね




936 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 14:12:14 ID:w/Q27BCg

        ,. - 'Tヽ、
       /  ,ィ个; ヽ、
    / , -‐{ヾjレト、 |           まずいぞ。出力が上昇し続けている。止まらん!
   /  /  _,.ゝ-―=!ノ〈〈〈〈 ヽ      一体、どういうことだ?
  r '  r;彡r"ヾヾ ̄ ノ|  ⊃  }
   ̄ Y´`ト`ゞ_,,-ュチf.) [ 二 ]
   く ∩| ヲ”  |  |! │  │
    }ゝtヽ/二ニ7 |、  !   !
   /,.f( ヾ_=─ ┘  ハ/
    t.{ ゞミー二ニく/\/
   /、//|  ̄ ̄ 丶/  、
   /   // |/   /




        _,.-‐''" ̄ ̄`ヽ、
       /         `ヽ
      /     __      (
     l  ,.-、/ ____ヽ、/ミ 、 )    だめだ! 制御が利かない。むしろ加速がどんどん増していく。
     l /ソ/ / `‐。、ヽソ_ハヽ/     くっ、手動に切り替えるぞ!
     l ゝ// ´ ̄ `´ `r;、l/
    ,イイハ     __ - 〉i'
    |/\ 〈   li´:::ヽ> /
   /;;;;;;;;\ヽ、` ニン /
--く;;;;;;;;;;;;;;;;;;〃、ヽ___∠_
;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;// `ー/;;;;;;/l




        ,. - 'Tヽ、
       /  ,ィ个; ヽ、
    / , -‐{ヾjレト、 |
   /  /  _,.ゝ-―=!ノ    おかしい。 手動にしたのに言うことを聞いてくれない。このまま加速し続けると
  r '  r;彡r"ヾヾ ̄ ノ|    放送するぞ。
   ̄ Y´`ト`ゞ_,,-ュチf.)
   く ∩| ヲ”  |u |!
    }ゝtヽ  二ニ- |、
   /,.f( ヾ_フ  "  ハ ヽ
 / t.{ ゞミー二ニく| | ヽ
 l|   _ゞヽ{三}l | |{彡'|/,ヘヽ
 |! /⌒l|`ー-彳レ" //



        _,.-‐''" ̄ ̄`ヽ、
       /         `ヽ
      /     __      (
     l  ,.-、/ ____ヽ、/ミ 、 )    ジェネレーターからの供給が止まらない。伝導パイプをカットしろ!
     l /ソ/ / `‐。、ヽソ_ハヽ/
     l ゝ// ´ ̄ `´ `r;、l/
    ,イイハ     __ - 〉i'
    |/\ 〈   li´:::ヽ> /
   /;;;;;;;;\ヽ、` ニン /
--く;;;;;;;;;;;;;;;;;;〃、ヽ___∠_
;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;// `ー/;;;;;;/l



937 :どこかの名無しさん:2010/06/01(火) 14:16:31 ID:gCuiJuTM


やる夫たちの活躍をさらに強調するためにコクピットでうろたえてる様子を放送ですねわかりますん><




938 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 14:17:13 ID:w/Q27BCg


暴走でした。整備不全と合わせてて後から訂正しますね。



939 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 14:18:03 ID:w/Q27BCg

        ,. - 'Tヽ、
       /  ,ィ个; ヽ、
    / , -‐{ヾjレト、 |         もうやってる! しかし、言うことを聞いてくれないんだよ!
   /  /  _,.ゝ-―=!ノ〈〈〈〈 ヽ
  r '  r;彡r"ヾヾ ̄ ノ|  ⊃  }
   ̄ Y´`ト`ゞ_,,-ュチf.) [ 二 ]
   く ∩| ヲ”  |  |! │  │
    }ゝtヽ/二ニ7 |、  !   !
   /,.f( ヾ_=─ ┘  ハ/
    t.{ ゞミー二ニく/\/
   /、//|  ̄ ̄ 丶/  、
   /   // |/   /




        _,.-‐''" ̄ ̄`ヽ、
       /         `ヽ
      /     __      (
     l  ,.-、/ ____ヽ、/ミ 、 )    逆噴射して加速を殺すぞ! くそ、効かない。ええい、どうしてだ!
     l /ソ/ / `‐。、ヽソ_ハヽ/
     l ゝ// ´ ̄ `´ `r;、l/
    ,イイハ     __ - 〉i'
    |/\ 〈   li´:::ヽ> /
   /;;;;;;;;\ヽ、` ニン /
--く;;;;;;;;;;;;;;;;;;〃、ヽ___∠_
;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;// `ー/;;;;;;/l




        ,. - 'Tヽ、
       /  ,ィ个; ヽ、
    / , -‐{ヾjレト、 |
   /  /  _,.ゝ-―=!ノ    どうする? 白鳳に救援を……。
  r '  r;彡r"ヾヾ ̄ ノ|
   ̄ Y´`ト`ゞ_,,-ュチf.)
   く ∩| ヲ”  |u |!
    }ゝtヽ  二ニ- |、
   /,.f( ヾ_フ  "  ハ ヽ
 / t.{ ゞミー二ニく| | ヽ
 l|   _ゞヽ{三}l | |{彡'|/,ヘヽ
 |! /⌒l|`ー-彳レ" //

940 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 14:20:33 ID:w/Q27BCg

                   _,, -―――――-、
                 _, -"           `ー、_
                /                 \
               /        r――、       ノ
           ノ         /     \   __  l´
           /   __    /   ___   ヽ  /ニヽ ヽ
           |  / ヽ  /    、_,\  `Yー 、ヽ  l   そんな事が出来るかよ! このままでは俺達は道化だー!
          |   l r.ソイ /  ._ ー、 o、\ 、 ノ ノ |  /
          |  | |( / `'"  ´ ̄  `` ┘ ソ __ | /
           /  ヽヽイ             fー。、` |/
          / / ゝ,             ヽ`ー'/
           | l / ノ/              -ノ  l
         レレ"/ l.        / ̄ー、ヽ    /
           ./  '、       l|::::::::::::「/  /
           /    '、      ヽ、::::/  /
     /`ヽ/ヽ、     '、    _ ̄  /
___/;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、ヽ、     、    ̄  /
;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、ヽ_   `ーr、_/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r;;〉 `ー、__/__




                ,. -‐'"´ !`ヽ、
             ,. ‐'´      !   \
             /      , - '!ヽ.   ヽ
         /       / -=l }-l    ヽ
        /    ,r _, -‐ l ヽ、!レ l 、 ヽ. ',    だが、このままでは……。くそ、加速がきつくて意識が──
        〃   ,ィ/    ヽ、 Y /  ヽ ! l
      〃    〃      _,,.. ニ-――-ヽ! l
     〃   /   _,. -‐ '"__ ,,.. -‐ ''" ̄``l r'
   , - '    /  r'´!_, -‐ '"ヽ ヽヽ      l!j
   ー ''ヽ  r_´ヶ'くヽ、,__  ヽ ヽヽ   _,.ィj!
       l/   ト  ``_ー_=_ー_ー‐_''三‐r'1 )
      ノ  __ f 〃ニ=rュー,ー ̄ | `"´ l Y
     く、   ! ,、l l.   ̄/    |    ! l
      `ヽ,l l、!l !  '´   r_-、__,r u  |l_
        ,へ ヾl '、    __ ,,,,.. --‐  l ヽ
       / ,ィ`ーヽ. ヽ      ,,-,   l_   ',
      / r .|、ヽ  ヽ`、`フ     "    ノl   '、
    _ ノ  l ! \\ ヽ ̄`ヽ=- ___ /ノ | i  ヽ
-‐ イ/   ヽ!  ` ‐`_‐- ..,,__ _,. ィノ,、 l l   ヽ
‐'''7 !     ヽ 、   lー-`==ー-, ! /´/,ィ!!ヽ! , -、ヽ
  l l      _ヽ\ ヾニl≡! l  !. | | |//  ! //`ヽヾ
 l l     /r‐、ヽ ``' ニ,_'' ‐'  | ! ! /  l.// /  ヽ
 ! !   // l.  ! !     ̄ ``''i  レ    / / /

941 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 14:25:57 ID:w/Q27BCg

                 _ _r‐ー―--
                  {f包ア}ヘ  Y⌒>ー、ヘ `   、
            、-<戈こィノ`゙"''= ,,  〉ー、ヘ   \
            /`ーヘノーヘノーヘ r<`゙"'' ,, 〉、ヘ   \
          ∠ノ`ー'^ー'^ー'^ー'^ー弋メ、r< ゙",,⌒>、ヘ   ヽ
         /        \     弋メ、r<",, 〈 ヘ   '
        . '        ヽ   \  、   弋メ、 ",, く_ 〉    l   〝しっかりしろ、カクリコン。意識を強く保て!〟
        /   ′        '  ', l ヽ  ヽ    弋メ、,ィ==く     |
      ′ i |   {    | | | 斗- |、 ヘ    // 小ヘヽ  |    あらあらあの程度の加速で失神するなんて
     |  l||  | '、    |  | イ´ |  | |  ゙, ヽ ゞ='仆='ノ  |   頼りないわねー。
      | ||| l   \、  |/|/,,> チ衫 |i  |  |V⌒ヽ \  |
     |  ||ヽ  、\ ヾ  | _/〃ヽゞ'ノ/ ∥  |  | |'^ヽ| 、 ト   |
     ゙、 | |l  \ >ー\ ノ/    ^'´ /  リ /l ∥| 〉 ! \| \!
      ヽ !八  |ヽィ<fr;、´          / イ l l ; |' ノl   |\ |\
       l  ヽ ト、 \ヾ'j         /// / l / l´ |   |l  \ `"'' ー- .,,_
          X \ヘ ヽ    _,、    / ´ /   ′| |  |    |\      `ヽ、
         / \ |  \  <ィ,        /   /   |  |   l  l  l  \
            〃 |  | ト   ´  /}、  /   /;′ | | | l  ',   `" 'ー‥‥- '´
            ″ |  l |  \  / ノイ / /,イ   /|   !   |   l  '
            ∥ | | |     7 ∧ |/ i'/}:|  '::|  |  ├…- 、\
            ∥ /| l |  / //}厶 ' /::|  |:::|  li  |::.::..:... \ \
           ヾ/  l  l ヽ / /´/  ィ::.::.::.ヘ |/:|  |l  |::.:..:..:...  \ \
             /   |  l   丨 / ∠ ⊥::.::,;:.∧∨ヘ  ヘ  '、::.:..:..:....   \
          /   ¦ l   ′´ "´ ,.----イf7::.l ヽ::..、  、 ヽ::.:..:..:..:...  \ 、
         il     ',  、_/       f'|  |ヾ'´ {{|::.::ト、 \\ \  \::.:..:..:..:..:..:...ヽ\
         l|      ヽ. /     /| |   {{|::.::.::.:\ `''\  \  \::.:..:..:..:..:..:.\\




                -─‐──‐-、
             /             \
            / ;              ヽ.    いや、もう、ケンプファー内のGは通常限度を超えてるお。
           l  U                l    もちろん、このゼーゴックも……防護されているとはいえ──ううっ、
           |      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、
           !、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \
            ヽ ((ー)  (ー) )::  /⌒゛`       l:
             /ヽ∪(_人__)∪__ ,ノ|     ,      |
             /   /` ⌒ ´     |.    |    ,   !
               /   ∪    |∪`-,,,.|"   |___,ノ   |
           /.   /     |    |    |     ,lー─- 、
        , --‐-ー、_/∪    l ∪   ,|    |   ,/ )    )
       く / / ァ- ,ノ _   \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
        `ー' ー´ ̄ (_)  (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄

942 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 14:32:01 ID:w/Q27BCg

           /.:.:.:.:. 、:.:.:/:.:.:,イ/|:.:.:.:.|!:.:.:.:.:.:.ヽ
            ,'.:/.:./:.:.:.:7x∠_/_, !:.:.:/|ハ:.:.:.:.:.:.:.',
         j:/.:.:,':.:.:./,ィチ:て`  j:.:/、_斗:.:.:.:.:.ハ}
        〃.:.:.{:.:.:イ ' 弋zノ  / チ圷Z}:.:/     大丈夫ですか? すみません。まだ、能力は完全に
          /.:, イ:∧ハ{ :.:.:.:.:.:.    弋ノ//Ⅵ      使いこなせなくて……。
       // |:.\ゝ           ' .:.: ハ.:.ヘ
             レヘ:.:` フ    - 、   ノ ヾ '、
       ,∠三 ̄ヽト{   ヽ     , イ     \
       /    `ヽ  ヽ   /`zチ…-x、
        /   ヽ   ヘ. ハ 、 , -|   j| ハ
     /.!    \  !   !、__.ノ|   〃/ !
      /.::|       ヽ|\ |`…ソ /,イ  |




         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\   ああ、大丈夫。大丈夫だお。確かにきついけど、酔いとか、そういうのが
    /   ///(__人__)///\  ぜんぜん出てこないお。本当に助かるお。
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |




                   ゞ丕ン-  _
             ,   ´/ / ̄ ヽ \ `  、
            / / /  ′    '  ヽ ヽ \ __
           /イ ′ i  |      |  l  i  K<\
        厶| |  |   |    |  |  |  | \j:|、   結局、心理的影響なのよ。やる夫のは。一言で言うと、
         //レノ |  ',   !      !  /  /| /  |l\丶
      // |:| | ヽ   \ \   /l ,厶イ 厂イ   ||i:| ヽ\ 〝軟弱〟ということよ。
      |:|| ヘ \ L ⊥\ ヽ ′'´才 Tマリ   ,' |:|   \>
      |:||   ヽ ヘl斗 ┬        ̄` //  / |\
      |:|ヘ   ∨ー┴ '´    i      / /  |ヽく
      |:| \   \           _,.  / ハ   |  \      /
、   / `   | \   \     ー ニ´     , ′|  |     \  //
:.\/ \    l  ` ー一        /  |  l         >' / //
  \ ヾ\  |    |  `   .,_  _ /|   l   ,′    / // ∠
―-、 \_〉:.:>ヘ    l     〉'´::.::.::.:`:.|    l  /     /    / ̄
:::::::::::\ //::.:ヽ    l、__/::.::.::∧::.::.ヘ、 / /   /  _ -―::::::::
:::::::::::::://::.::.::.::.::.\  ∨::/>|::.::.:/  ',::.::.:/>//_∠ ―<::::::::::::::::::::::::::
:::> ' ∠::.::.::.::.::.::.::.::.::.:\ \\\/   !::.:/>/ヘ〉,::.::.::.::.::.::.:\\::::::::::::::::::::
::|┌―――- 、\::.::.::./::.:>、 \__ __└'/   {|::.::.l::.::.::.::.::.::ヽ ヽ:::::::::::::::
|l::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./::.:〈 ̄Lト \| ├/ ̄l_,.、 {|::.::.|l::.::.::.::.::.::.::丶...ー 、:::::
∧ヽ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./::.::〔 \ |  ィr乞ヘ.  ′ムヘ!::.:|l::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:>\

943 :どこかの名無しさん:2010/06/01(火) 14:34:35 ID:JFvE5eGw


どんなに鍛えても5G以上でブラックアウトするからなー
耐Gスーツあっても長時間は耐えられんし




944 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 14:36:34 ID:w/Q27BCg


      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ
   / _ノ ノ    \  \ `、   ううっ、わかってるお。自分でも何とかしたいと思ってるお。
  (  < (○)  (○)   |  )
  \ ヽ (__人__)   / /




             ,. -ー' 二二二 ー- 、
            //: ̄__:::::::::::::::: ̄`:::ヽ
.         /〃'::::::/´ノ〉):_ノ_ノ::::::::::::::::::\
         //´::::::__,ィ:ゝ-':__,:::-──- 、::::::::::ヽ
         /゙::::::::::/ ̄ ̄\ ヽ\  ヽ \::::::::ハ__
         !:::::::/ヽ      ヽ ', ヽ  \ ヽ>,仁》   なら治療してあげる。かなり荒いけどねぇ。
      _ |::::ハ  ',       l }   ! !  ',<ノ||\
      《ニハ_ゞ、 \ \    ! ||  | |__ || l | \>  さあ、さらに加速するわよぉ。ついでに螺旋も加えてあげる。
       ソ|| \\ \ \   | .从,ィ匕Lィ|| | | 〈´  一気に追いつくわよ!
.        | ', \\,.>一ゝ, |/ /,ィチzノノ | | l  |ヾ
        ハ \ \ィチ乏ラミヾ'   ` ̄ / //   l ',)    , --─'::´
 ̄:::`ヽ、  〈/|:} ヽ,\ \ ̄   、     / // /  l ヽ  /::::/::: ̄
/:::;:ィ:::::\ //|  |\\ `ゝ    -= '  /!// /   !   ∨:::::::::':──-:::、
:::/:::::ハ::::∨ム'〉 「`::ゝ,\_个 ーtヽ_ /─ヘ,ィ' l   |l  /::::__::::\::: ̄`ヽ
::::::://__;/:::::|  |::::::::::ヘ   !:::::| |::::ハ;:::::_::_:::ヽl   l| 〈::::::::::\:::::\::::ヽ
:/;::///::::::::::: ! / :::::::::::::} |:::::::l! !/  ∨ } /::::/ / ハ`ゞ 、::::\\:::::ヾ
  ∨/!:::::::::::::::| /:::::::::::::::::| |::::ノ| ト-ーく 〈_」:::/ / /::::ヽ:::ヽ\:::ヽ \
  //|:::::::::::::::レ ::::::::::::::::::| |::_〉 }  ─ー、ヾ才/} /:::::::::::\:\\〉\
///ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::! /:::〉ヘ!   ̄\ヽ)=::、/ /::::::::::::::::::::::::::\
/// 人::::::::::::::::::::::::::::::::|/::{ `入_  ゝ}_ソ/`´}/::::::::::::::::::::::::::::::::::}
// / |::::::::::::::::::::::::::::::::::::(\__  ̄Z_r、_「| ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト
/ /   /ヽ;__::::::::::/:::::::::::::::〔 ゝ,>、  _,ィ'7´}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! ゝ
///   /  | |  ̄`斗、:::::::::::::::\r 、  Y  厶ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ   )



     ||\-=-、 /||
    人/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\jj
.    /.:.:./.:./.:.:.ハ:ヽ:ヽヽ
   /.:.:./:_/_∠:/ L_l__.:l.:.',
.  /.:.イ:.フ'7´:/  `トl.::.l.:.ハ
  //从ハ{ =   =リ从ト、\
 ´  `‐へiii  _  iiiノ    ̄ ゚ o
        ≧==≦         O─────
      ノ ト込ム八        | 自分、耐えれるかなー。
.     ∧ }_______ {∧
      <_/   ヽ__>       ──────
.      rG|____|rG
.     | ̄/⌒i-f⌒i ̄|
.     !-/  / |  |'--!
      .′ .′ |  |
.      ヒフ  ヾ.フ

945 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 14:39:09 ID:w/Q27BCg

   !  .!      .l゙      /     ,,彡'./                         _,, -‐''"゛.,..-'゙_,,.. -ー''''
   !  .!     │      .l゙    .,ilソノ'"                     _,, ‐''"゛   ._il|!'"´
   ! │     l      /    .'"./                     _.. -'''"´         /
   ! │     .l゙      /     ./                  _..-'"   ./         ./         ,.
   !  |     .|      /  /  .l゙                _/゙、    ./         ,./          ,/
   |  l     ,!      l  .// /               _/゛ /     /        /         ,/
   |  !     .l゙     / ,i " ./           _..广   /     ./        ./           /
   |  !    │     / .′ ./           _..-'"    ./     ./        ,./         ./
   | .|    │     l゙ .,i'./       . /       /     /       ./           /
   | .!     !     .″ './       ,ノ゙.         /    . /       /        /
   | .!    ,!       /     //       /    /       /       /             ,/
   | ,!    !     /./     ./,./        ./    /       ,./        ,/          /
   | |    l     l./     /             /    ./      ./       ,/            ,/
   | |    .l     . l′  ./          /    ./      /      . /         . /      .,..
   ,! .l    .!     l   /          /    /      ./      /        . /     . /
   ,! .!    !    .l゙ !  ./          /   ./      /      ./           ..-"    .,/゛
   ,!│   .l    ! l  /            /   . /     ./     ./        /     ._/゛
   ,!│  │   l /  /            /   ,/    ./     . /        /     .,/゛
   ,! |   l    l .} /         /   /     /     .,/       /    .,..-″        _ /
   ,! |   .l    ! ! ./        /   ./     ,./     ./      . /    ,..‐"           ,..-'"
   ,! !  │   l゙ ゙‐' .,       ./   /    ./    . /       /    _/゛       ,..-'"
   ,! !   !   .l゙    /     ./   /    /    ./      /    ,..‐″      ,..-'"          _
   .!.|  .l   !   ./      /  ./    ./    ,/     _/   _/゛      ,..-'″      ,.. ‐'″
   :!.l  .!   l゙   ./     ./  ./   ./   ./    . /   .,..‐″     _..-'"      ,.. ‐'"
!   .,!,!  .|   l   ./     ./  ./   /   /    . /   .,/゛     ,..-'"     ._,, -'"
.!   ,!l゙ │  /   /    ./  /   ./   .,/   . /  .,/゛     _..-'″    _..-''"           _,,
..!  .|.! │  l゙  /    /  /   /   /    .,/ . /     .,..-'"    .,.. ‐'"            _,, ‐''"
. l  .!|  l  l  /    ./ . /  ./  /   . / ,..-'゛    _..-'″   ._..-'"´           _,, ー''"

946 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 14:40:40 ID:w/Q27BCg

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
         (::  ))) (:: )'´ (:: ::)::  ) )
          ( ) ≡≡(:: )=- (::   )::)
       ∧ ≡≡ == - - __ .__(:: ))'´
  ===(__|二/ \ ,.--、 / __( ´ |≡≡≡==-
     ,r‐i.| \ ヽ、ノ(__ ○ (___| 、_|≡ ≡ ===-
   <(. 》|(  )( ) ソ_)   ̄ _ . _  ≡≡ ≡==-
     `-.!l__/ノ.)〈(   ○ ̄(__ | '´|≡≡≡==-
  ===( |-i_,ノ   `‐‐' ̄\___( 、_|≡≡== - - -
       ∨  ≡ ≡ = = -

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=

947 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 14:45:07 ID:w/Q27BCg

    /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ    見えたわよ。私の仕事はここまで。さあ、
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l
./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |    やる夫。あなたの出番よ。
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ
  /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ
. /│|   |          ニ ´   ノ イ |
/  ! |   !  、           ィニィ | |lハ
  | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'   ,イ
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |    /│
ノ  ヘ ヘ   | <´ィ´ /介「`ヽヽ│   ハ l   / ノ      _,
ゞ、_ゝヽ  !  \ー´/ハ トニノノ !   / ハ ト、//,ィ _ ,.-ィ´
  ヾゝヽ.ヽ lー-、  ̄ 1 |│|ヽハ 」  / _ハ _/ イィニィ'´    <
    ヾゝヽ. l^ーィ- 、|│ ! ト、>-リ  イニィー '^ヽ、
     ヾヽヽゝ   ̄! | | lヽヾ/  /        ヽ




     ||\-――-、 /||
     人/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\jj    この加速で射撃が出来るんですか? シールドで包んでいる私でも
.     /.:.:./.:./.:.:.ハ:ヽ:ヽヽ   かなりキツイんですけど。
   /.:.:./:.:/.:.:/:/ |.:.l.:.:.:l.:.',
.  /.:.イ:.:./_    _<:l.:.ハ
  //从ハ{∪ __  }リ从ト、\
 ´   `‐へ  /_/ ノ     ̄
        >-<




                        _r=ァ=、ィfZァ、,、
                     ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                     / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                  /r=、ソィー'7´          ヽ
                  ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l
                 , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ   泣き言は言わないの。あなたも軍人でしょう。
                 //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!
                ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l   やる夫、あなたは……
        ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/
          ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′
  ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /
   _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` 丶 イ.: j|  /{ ノ′
 ‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ
     /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
       /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
      /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´
    /' イ/ // ノ/:.‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.:.`:くヽ
    ///   /イ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{_j   jァz く::.::..::..`ヽ、
      |   / ハ..:..::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.トj /  ヽソンV...:.::.::..} ヽ

948 :どこかの名無しさん:2010/06/01(火) 14:48:49 ID:kw8TCoA2


銀と宮藤は「化け物」を見るわけですね。




949 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 14:49:30 ID:w/Q27BCg

        __
      /..::::::::::::::..\
    /..:::::::::::::::::::::::::.\    …………。
   /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
  ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ




          , '´,
        / /  , '    ハ
     , '  / / /    l |
.    // / / ,' ,′l l|  l ! l   |
    /〃 // ' / /  l| l|  l l |   |
.   /// //、 /  '/ /!|l l! ハ l| {  |
  // l |l| | 「トl| l !| l l|_厶⊥L!_|`l  l    えっ? 何、この雰囲気。
  〃 |l |ll ,ィ永 l l |l |jム=ミ/〃ノ|| l
  {  川lV| {リ|  ソ   f℃ `X リ| |
       |l| ゙フ     {じ'   イ/ /l| |
      l||!ヽ     `iiT′/' ィ ′|
       ノハ  、__   _彡1/ ,′ l
         lヽ `     ̄ /,' /  l
         ! ∧       〈〈 ,′  ハ
          // /ンー┬=≦三N   ,′|
.         // ∧  /j三三三| /l  l
        // /  ∨/l三三三/ , / l| |
      // /  /∠三三三l // l| |




                 _
              '⌒::.::.::.::`丶、
               /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ
           ,'::::/:::::/::/|::j::::::}::::ヽ:'.    トリガーを握ったら人が変わったみたい……。
             /::;イ:::::_:::/-l/|::::∧-:::::l
              |:/::|:::/j斗rト' リ/ィぇ'!:::!|
          /::从/ ( じ   じ小八
            厶イVヘ ''     ''/人::\
           ヾ{\介; 、_‘'_.イ:/   ̄
             /V  {ヘ\'´
           r<、 \__|  >、
           /   \_\.j/ ハ

950 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 14:55:08 ID:w/Q27BCg

    !                                       l
    .!      `'ー ,,_                  _,,,___       !    ズゴックのメガ粒子砲、収束率を最大値まで圧縮。
    |     -.、   `''ー ..,、   | |   ...ーー''"´   ._,-       !    出力は最低に。針のごとく。小さく穿つ!
    l         ノ          ゛    'i        }         i!
 ,..-'".l      ヽ,、   _./         ヽ_   ./         ,l~ ..,,
´    ヽ       .`゙゙゙゙゙./            ヾ゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、
     .\       │                l              /
       .`'-、,     ゝ..____,..-ー .____イ




      /|   | | |              |    ヽヽ
     ′ |、    | ||l           l    |l
    | |\   | || l          ,′   ||
    _|_   |\ \ | || l            /     | | |    まさか、本当にこの加速の中、砲撃できるというわけ?
    ヾ汽≧x,,_\ ゙ト、|| l       〃      l ||   私だって、操縦するだけで精一杯。ましてや狙いは伝導パイプ。
     | ヾ  `>ミメ| ヾト、 l|    //      , ||   荒れ狂う海で小船を高空から撃ち抜く様なものよ。
ヽ   | ヽ、〈 〃バヽ    l|   / / /   / /| |
 \   |   ゛`¨´      リ ∠二 7>'´   / / .'|
.   \ |              イ尓ミ/   / / / イ
      \ u             `='∠ -‐7∠ィ:l  〃|::|
                {  /   /   /l::|/  |/
        _  、   '´ , '   / / レ′
\          `_ー`‐   /  ∠  イ  ィ   _____
\>,、             < |       |///. : : :_ -―ァ'"
、 \::::> 、_   ´  /|     /∠/. : :∠二   ̄
::.\ \::ハ:|      /. イ     /. : : : ,,.二ニ ー――-
:::::::..\ \|:|    /. :/.::/     /. : : : :/.::::::< ̄ ̄ ̄

951 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 14:57:09 ID:w/Q27BCg


    !                                       l
    .!      `'ー ,,_                  _,,,___       !    ──見えたお。発射!
    |     -.、   `''ー ..,、   | |   ...ーー''"´   ._,-       !
    l         と,,,,,,,____,,,,,‐.   ゛    'i,,,,,,,____,,,,,,,,ソ        i!
 ,..-'".l      ヽ,、.ゝ-'゙ _./         ヽ_.゙ー'" ./         ,l~ ..,,
´    ヽ       .`゙゙゙゙゙./            ヾ゙゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、
     .\       │                l              /
       .`'-、,     ゝ..____,..-ー .____イ



            __
         _,,,..,'―-ミ\,
      ., ‐'"      i/yヽ-'" ̄`\
     /        ゙'' l l;:.\     ;:;:ー、
   /    .r‐、、   ,.. ! .l,;:;:;:\.;:;:;:;:;:;:;:;:.|
  il゙ .,、   .ゝ /,..-、゙‐' ! ...l:;:;:;:;:;:ヽ    ;:.!
.゙"/ !l゙ l   ._..r'",,,-'   l  l ;:;:;:;:;:; l'''''ーr',、
 :', .',´,,,./ ´._l-,'- 、  ., ‐',  .ヽ ;:;:;:;:;:.l,,_;:;:;:;:. \
 ;:| ,'.',;;','''" .|,;:;:;:/ ./   .l  ヽ;:;::,r" ;:;:゙゙'-、;:;:.;;_
 ..,\_.    : ゙‐'  l゙   .,、- ....、.彡,,,,,;:;:;:;:;:;ヽ゛  `゙'''ー ..,_
 ゛ ', .i ̄ ̄ ゙゙゙゙̄´/.;:  i′ ./゛   ...、;:;:;:;:;:.l        .`゙'''ー 、
  .,、.゙.;;;′       .| . _..-''、 .l  '"゙゙゙ヽ . !   . ! '''''''゙゙゙゙゙ ̄ ̄´,゙二ニ
..へ   .`゙―---ー'ニ!'´   .` l, l_,./ . l   .| ._,,,.. -ー'''''"´
  ----ー''゙゙‐  /   .,..-''´..,! ゙'-........./ ゛   / . /
  .--  -‐''"./  ,..‐";:;:;: :,. "ー、,_;:;:;:;:_,,..-'゛ /
   ;:;::_. ../  ,/゛;:;:_..-''";:;:;:;:;::   ̄´   .../'- 、
.  ゙゙゙̄´ / _..-'゙.,,, -'',゙   `'-、,、  .__,,,,..-'";:;:;:;:;::/\、
...........:.,'∠ニ;;二―''" l .. -''''゙´. ̄´゛ .、   !:;:;:./   ヽ
               /    .,.;:;:;:...   .l    ゛´ ...;:;:;:;:;:;:;:. l
               ヽ    `゙'''''''―ー' : ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: l
                \                   !
              `'‐..,,,                   l

952 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 15:00:22 ID:w/Q27BCg
                                                                       . -‐ニ ̄ニ‐- .
                                                                   /           \
                                                                  /               ',
                                                                  !              !
_____________________________________________ 从`! !! | !!lll||!! | !   .尢ニ‐_
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               i ̄
                                                                  ヘ              , '
                                                                   \           /
                                                                        . ーニ_ニ‐- .

953 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 15:03:43 ID:w/Q27BCg



       __{〆..:::::::::〆        `  、
    /_{f7.::::::::::〆                 \
   / __{f7.:::::::〆   /           \  \
  厶イ7:r-、く  | |    |        ヽ   \
 〈〈__/:ハ::.Vヽ\ | |   |、          |    ヽ
. /ヾィ/ イヘヽノノ | |ヽ  | \   ',    |    | '.
/ /://ll |:「´   |{ 丁ヾト、|  ヽ  |!   |    |l |     ケンプファーのスラスター出力低下を確認。嘘、本当に
  |::|  l| |:|    |ヽ弋f==,ミメ、 ' ∥  /ハ     || |     やったの! この目で見ても信じられないわぁ。
/|::|  || |:|ヽ   |   、_{._!ンヾ  }ノ|l /厶| , / ハ|
  |::|  || |:| \  ヽ   ̄¨`    l/rテミ|/ / / }ノ
  |::|  l| |:|  l \ \         、ヾ' / イl/
     l|     |   ` -\ J     ′/  ノ
      |l    |\        r‐ァ   / /
     ハ    ト、  、 U    ̄  イ
    / ハ     l::.\ >_,、   /  |
     / ∧   l:::::/.::7爪  丁   |
―-  _∠::::ヽ  ∨:::/ 小ヽ |l   |
―‐ 、 ` マ}__ ト、  ∨/:||:lL)〉ハ   |
::::::::::..\「` マ}___\  ∨:||:「く/  |  |
::::::::::::::::::::::::::::..マ}___\ ∨| ヘ`ー|  ∧
::::::::::::::::::::::::::::::::::..マ}__ \l|  ヽ:::::l /:::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..マ}  ゙r~、>|/-、:::::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ/ヽ|  | 厶、ノ`}:::ヘ




              ............._................
           ,...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..、
         ,..::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::、::::、::.,
        /::::::/:::::/:::::/:;::::::::!::,:::::、:::::::ヾ::::::,::.,
        ,:::::::/:::::/:::::/!::ハ::::::i!::ト;:::::、:::::::,:::::ヾ!
.       i::::::/:::::/:::::/ !:! ';:::::! ';! ';::::、:::::::::,::::::::!
       i::/:!:::::::/:/i!_-i!- ';::::! '!ー-iト!::::::::!::::::i    すごい。凄いです、やる夫さん! 本当に凄いです!
       レ::!:::::::/i:i i!_-  ';:::i  -__i! ヾ::::::!::::::!
.       !::::!::::::ィ イ!:::oト     イ!::::o!ヽ !:::::!:::::::!
      /:::::!i!::/ヘ ゙ 弋::リ     弋::シ ∧::リ:::::::::!
      /::::イ! iヘ、ー ///   、   /// レイ! ヾヘ::!
     //  ! ヾヘ:.、   ┌─┐   /:イ/
           丶,:::....  ゝ ノ  ...イ:/ /
             丶ヾ`l   _ イ/レ
              ィ::ヲ    ゝト、
          _, 、:::::::::::,      /::::::::::::..- 、
         ,-ヘ::::.. 、:::::::, ̄`  ´7:::::::::::/.ィ⌒ヽ
        /    \:::...、::::, ̄ ̄/:::: ..イ/    _!
       /   !  ' ;::::、:::-ヽ. /...:::-..::::/  i ! / .i

954 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 15:06:24 ID:w/Q27BCg


                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         ∧ ∧   ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      ___( _冂二冂(,,゚Д゚) <
                   ∧⊂/ ̄|二| ̄\つ∧二\_______________
                   ι匚|_/_\_匚i_|∪∪i]
                   \/∠ / / \_/二/
  ____ ____     /∠ / /
       ∨           /∠ / /        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
○○              /∠ / ∧_∧___    |
──┐           /∠ / /7´Д` ) / |  <
──┘         /∠ /   ○ =i|= ~)/ |   \______________
   ∧_∧       /∠ /  i'''√√ i'''i ̄ ,,,,/
  , 人  ヽ    /∠ / /__(_(_)/ ̄    ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /(゚ー゚*)_> ./∠ / /  \\\/      (・∀・ )<
 ⊂ /7 ̄7/∠ / /      ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄\ )  \____________
// ̄ | ./∠ / /            |        |   |




    ,......,へ, - '''''''' - .,へ,....、
   / .//  i   i、  \ヽ ヽ
  ./  ヽ/  / .!  | ':,  , ヽ'  ',
  ;'  i i  /'"' ':,  l'"'ヽ l  i  .l
 .i  .| .! /==., \ |.,,.== 、 |  .|    作戦成功。やる夫の狙撃は見事、ケンプファーの伝導パイプだけを
 l   .il, "{.i|||ii.}  ヾ.{.ii|||l.}  li.  l    打ち抜きましたー!
 |   .'|, i,' ー' ----, ゙'ー',| ,!'  .|
 l    ヽ,ヽ"" !   ,! ""ノ /   .l
 |     .|"'=''i -=-r.r''゙| '゙    .|
 l     .l  ./`'-;;;;;;;;;<>;!.     l
 .!     | ,i   | .|<>;/i     .!
  !    .l </ヽ_r.!、,!j゙'゙ |     ;'
.  ';.    | ゙'''r-_-r_r-' !    /
  ヽ、,  .!   |;;;;;;|;;l   .|  、/
     ヽ'    !;;;;l;;!   ! '´

955 :どこかの名無しさん:2010/06/01(火) 15:08:28 ID:gCuiJuTM


ミク誇らしげだwww




956 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 15:09:54 ID:w/Q27BCg

           ,  -─── -  、._
        , -´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::弋ー-
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
      ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
       i::::::::::::::::::::l::::::i::::::::l::::::::::l:::::::l:::i::l:::::::::::i:l    やったー!
       !:::::::::::::::::::l::::::l:::::::l:::::::::::li:::::::l:::l::l:::::::::::l:l
     ,-、::/:::::::l:::::::l:_l::::::::;'::! l::;:-ーl::l:::::::::::l';!
    ,ゝ( ):::::::l::::イ::::/::`::/::/ L::l::::l::l::::::::::lヽ
   /:::::;イ:::ヽ:; -L:/:: ,ィ= 、    〃ヽLl:_l:」::::',
   ,':::::/::l::::l::::i  i ̄l"            l::::::l ';:i:::::::i
   i::::/l:::l::::l:::::lヽ.l::::l Z//       〃!:l::::l i:l::::::!
   ヽ;' l::l::i:::l::::l::::::l:::lヽ  「 ̄ ̄) ,.イl::l::::l リl::::;'
    ! ';l:l l::l:::::l:::::l:::l::::l` ー -r ' ´::::l::l::::l ノ l:/
      li l::l:::::';::::l::l:r───-、:::::::l:;'::::l  ノ
       l  r<  ̄ ';:!ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;ノ`‐ノ--!、
     !  /:::::ヽ  '; \    l    l::ヽ
      ,':::::::::::::',     \  l    l:::::',
        i::::::::::::::::ト、     \ l    li::::::i
        l::::::::::::::::l \     ヽ   ノ l::::::l
        l:::::::::::::::::ト、 ` ー -‐プーi<__ノl::::::l
        l::::::::::::::::::l::::` ‐--- 「= l:::::::::::l::::::l


             /        l/ / ヽ、
             /       l /  /  Vー──‐'´
            /   /  / /  / ,イ  /  /==
         ;;   /  / /  / ,' l  ,'i  ,' /〃l
         l l   l   l ,' ,' ,イ,' l  ,'l  l,'  u l l    ……この目で見ても、正直、信じられないわね。
         l l   l   ト、l,'l/ l i l i l l l-ー- l l    常識はずれも良いとこだわ。
         l l ',  l  l l l:「i. l !``l',l ',l !   l l l
          ',! ',  l',  ll Lリ ',!  ,.イ ̄「 ー、 l l l
             ヽ l ヽ ll:::::.      l:::::il プ ,.イ l「
            / ',  ',  、   ....::::::ー- 'ノ l l_.ノ
           / ノl   ヽ        し ,.イ l
          / / l  l  l\つ   , -´ l / l ',
         / ,イ   l l  , -、`‐-r '    /,イ  l
         ,'  l   l_l lイ  _>l    // l_ l
         i  l  /l ', ',  /_  ノ   ノ   \  ̄
         l  / l l  ヽ、/l  ヽ         7




    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)    ええっ、常識外の存在。それがニュータイプです。
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

957 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 15:16:20 ID:w/Q27BCg

      _ .... -―.―.-. ...
    /:-   ---ヽ ´  ` ーz.
    / . : : :/ 7  ┬|i:.ヽ\く.\ヽ
  / . : :|/_/_:\イイ}:.lト廴ト_|:..}:.. N   ケンプファーに通信をしましたが応答がありません。
 /.:. :〈V7 イム=く′イノ ィ= ミト:从ノ    コンディション・モニターによりますと二人とも高Gにより
ノ.:.: : /ハV.| ○      ○ }V.{     失神してます。
7:ィ .:`′´. xx      xx  )}:、\
′|ィィ:..:{:.`トミ.    {ヽ  ...ィ、{` ̄
   V´'`ヽトlヅ`三下「/`ヽ′
       /     ヽ
        /  /   ) |
        ノ  /.....  { |





               _ ___ _ _
            , .:´ . : : : : : : : : : `ヽ、
          / . : : : : : : : : : : : : : : : : .\
          / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         / . : : : : : : : : : : : : :r==ュ: : : : : : : :.',
       / . : : : : : :/:./..:./:/ ////ム: : : : : i: : :.',
        i. .:.:.:.|:.:.i: :|: :|:.i: l: |: | ´ ̄`ヽ. :i.:: : l: : : :i
        |: : :.:.|:.:.|.⊥⊥{.:.l:.|,:.ィ´  ̄`ヽ l:.:.:.:l: : : :|    了解。とにかくケンプファーを回収して。
        |: :.l.:.:l.:.:l.:仁V |:.:l:.|.:.:|r=〒テミヽ: : :.l: : : :|
        |: :.|:.:.|: :l:{〈{ l。1ハ|ヽ| { ト。 rイl.:: : : lヽ: : |
        |: :.|:.:.|: 从 ヽり    ヽヒノノ リ . l: l!: :|
      \|ヽl: :.|:ハ  ,         l:.:.l: レ'.:.:.:|
          l: :.| :ハ    _       ,.イ: :l/: : : : ',
         \|ヽ: :>、  `  ,. ' ,': :/: : : : : :.l
            i : :l: : `ニニ´ _,.. イ.:./ヽ: : : : : :.l
            l : :l: l ソ )::::::::::::::l:./   ヽ: : : :..:l
                >:|  /.::::::::/ l/     \: :.:|
            /「| /        ,.  -─ `ヽ.:|
            N:| |      ,. '´ '.:´ ̄ ̄`ヽ
            |:l | |  ,.  '´, ィ´.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉
           /:.Lヽ|/'´,.  '´ /.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./i
             /.:.:l.:「 ̄|`ー---‐'.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.|

958 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 15:22:17 ID:w/Q27BCg

:,::::::::::::  /::::/::::::/::: /:::::::  !::::: |:::. |::.  |   i
|::::::::::  /:::/::::::/i:::::/ }:::::: ハ:::: ハ::: l::::  !:.  |
::::::::_!ム_∠__/;/  !:::: /  l:::/ !: /i::::: /!::::  |
::::::::: |/_ //`ヽ /:/ _,,ム'-‐lメ‐|:::: /: |:::::  !    艦長。先の時空震動。ベルセルクと確認。種別。マヌー型重巡洋艦。
::::::::: !,r=〒〒ミ==ヽ/'   ,,r'===ヾ-、!::/l::: ハ:::: !    わが艦に向かって急速接近 してきます。
::::::::. |《 i、ヒ''ィノ   ゝ-‐-《 !;;.q,ノ ´/レ:: |:: i .l:::::/
ヘ::::::. | \  ̄   ノ   ヘ_. ̄  /:ノ::: /!:::l !::/
ヽト、::: l   ̄ ̄ ̄   `;    ̄ 7:::::: / .i:/ /
:ハヽ:::l\      r_ァ    /!::::: / /
::::::,-一 ` 、       _, < |イ::::: /  '
:::/;;;;;;;;;;;ノ.  ` ‐r-‐<    'l::: /
`|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、;-、_;-´;;;;;;`i´  .',/
 !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;へ;;};;;;;;`i;;;;;;;;;;;;;}\




            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
         /:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
        /:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/::::i::::::::::::::i::::ⅱ,,_~~~"ー,,,__i::::::::::::::::::::::::::::::!
        /:::::::::::::/:::::::::::::/::::::/::::::!:::::::::::::!:::::::!!ハハハ~"ー,,,___!:::::::::::::::::::::::::::::!
       !::/:::::::::::i::/:::::::::/:::::/::::::/::!!::!::!:::!:::::::!~~""-,,,___ハハ!::::::::::::::::::::::::::::::!   なんですって? すぐにゼーゴックとケンプファーを
       !::|::::::|:::::|:!::::::::/::::::::ハ::::::::!:::!::!::!:::!:::::::!      ~~'!:::::::::!::::::::::::::::::!   回収。出撃しているヤザンたちにも連絡して。
       .!::|::::::|::::::|:!::::/:::/::/ '!::::::!:::!::!::!:::ハ:::::::!        !:::::::::!_:::::::::::::::::!
        !::|::::::|::::::|:!::::/:::/ー-!:::ハ::::::!:::!:::/__!::::ノ--ーーー---/:::::::::!n~-,:::::::::::!  重巡タイプ。このクラップ級では分が悪すぎるわね。
         !::|::::::|:::::|::/::::/,,,,___!/__!/''!::::!::! \/!___,,,,,,,______ノ:::::::::!h , i:::::::::::!
         ~;;!\::!:::!::!::::!! ! イ   ! '!:::!V /!~~~ イ ハ  / !:::::::::!) //:::::::::::!
          \ \:!:::!:/! レ !     V   !   レ !   /!:::::::!y !:::::::::::::!
           /::::!::ヾ!:::! !!  !          !,,,,,____,,,,,!   ハ:::::::!_/:::::::::::::!
         /::::::!::::::!:!::::::!~~               i i ! !:::::!::::::::::::::::::!
        /::://:::::::!::::::::::::\  く      ____     .U ! /|::::::!::!::!::::::::|
      /::::/::/::::::::!::::::::/::::::/\  __,-ー ̄  ヽ     ./:::::|::::::|::!::!::::::/
     /:::::/::::/::::::::::!::::::/::::::/::::::::` ヽ      !  /!:::!::!::::|::::|::!::::!::::::::!
   /:::::/::::::/:::::::::::::!::::/::::::/:::::::::::::::::::::~"ー- _ ‐ー"~  !::::!::!::|:::::|::!::!::::::::::!

959 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 15:26:55 ID:w/Q27BCg

                 /ィ ,  /  /  / /                ヽ,
                   / / / /  /  / ,.'   │     ヽ        ヽ
                   / / /  l  |   /   |    | ヽ  ヽ.,  、      |
                  │ l  |   | ,∧ /、   |   \. | │ ヽ,    |
                  │ ィ   |   ,ヘ、 |_,| | \  |\, | `'j、│   |   |    ゼーゴックはともかく、失神して操縦不能の
                  レ │ ,ヘ  | _ゝ_メ._   \| _ハ,ヒ"_ヽ|   |. ! リ    ケンプファーの回収は難しいと思われます。
                 ヽ | _ヽ Y 行ッr`、 _ jl イ:マ丁j>   /ヽ| !
                       ! _ヽ!、  ト、ン |´  `l.  トヘソ |  !) ルl/
                  /_-、ヽ∧.. ニ  ' ,  ゝ .ニ イ  /ィ′
                 {/ _ ヽ`l i       _        ! ∧l
                 ヽ L`' ヽ.| \.    `′    , ィ' /!
                   \ ヽ  }!    、      / /,ヘリ
                    l    .ヘ     ri ー ´   l/  |
                  r'ン   /  , ィ' /j     /   ヽ
               r ‐' ヽ _jヽイ ::/     ,/      \




                 ´ ̄ ̄ ̄     、
        ー≠´            u J  ヽ
        / ,  /  /  j!  i   ! ヽ 、  \
       ∠ィ // ,イ /lAィ^ハ  lVヾAーハV} j   \   えっ、それじやあ……
        /〈∨〉/ l/,ィ=x   \!   ,ィ=x从リ〈∨〉く
       j人〉〈V  {i   j}      {i   j} i! 〉〈  \
        ノ :〈∧〉   ゞ=='′     ゞ==' ノ 〈∧〉  ト-
        ̄ハ { .:.:.:.:.:.:.:.:.:..     .:.:.:.:.:.:.∠     rvハ
         ∨ハ .. ___ヾ二フ___ ..彡ノハノV
               r</ハ介ハ >- 、




         ,  -───- 、
       , -´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
    ,':::::l::::i:::::::l::::::::::::::::l:==::::l:::::::::::::i    ……仕方ないわね。ゼーゴックとヤザンたちに連絡。すぐに反転して着艦せよ。
    i::::::l:::::l:::l::l::::::::l:::::l:l//;:イ::::l::l:::::::::l    その後、白鳳はベルセルク艦から逃げるわよ。
    l:l:::::l:::::l::l::li:::::::l';::::l:l, -ーl::::l:::l:::::::l
      l:l:::::l::::l::l';l、';:::l ヽ:; !-ーァ::lヽ';:::::l
      ';::::::l:::lr、ヵ ';:l /ヽ二ソl:::lノ::';::::l
      ヽ::::';:::',ヽソ ヽ    ̄  l::l:i:::::ヽ:',
       ノヽ::ヽ、丶 __  / l::l::l:::::::::\
      /:::::::; -ー` ‐r '´  il::l::::l';:::';::::::ヽ
     /::/:/⌒`ヽ ヽ\  リァ-!、::::';:::::';ヽ
    //:::::;'  ',  ヽ ` ‐二-'´   \:::::iヽ',
   //::::::::i   ヽ  l i          レヽ:! ';:i
  / /::/:::::l     \lノ        ', ',  リ

961 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 15:32:09 ID:w/Q27BCg

        .. -― =-</゙>'ヽ
     rl" !'´  ´    `ヽ! |  ヽ
     l !'     、     \!   ',   ということよ。やる夫、すぐに……、
    .|'  l ,!、  |-- 、 ',   l|    l
    l i  !,'/.、 ! z=s、::. ,.!.l.   |
    |' | ::l' r=.、 ヽ',. !イi:::i:::l' i.|    l
    .l ';::|. !i!:!:i   丶-'!:/-=!    |
    |  ヽl.i,,,゙‐' '   "゙ '!l' |::    l
    l   ::::ヽ  ......-. .イ> "ヽ.    |
     |   ::::| /´ ! | X /l  01.!     l
    .l   :::::l_!  | 'L/´, | '´ ̄.i    |




  |\     /\     / |   //  /
_|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
\                     /
∠     拒否するお!       >
/_                 _ \
 ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
  //   |/     \/     \|




        ____
      /      \
     /  ヽ、   _ノ\   せっかく助けたのにジェリドたちを見捨てるのかお! そんなの認められないお!
   /   (● )  (●) \
   |       (__人__)    |
   \      ` ⌒´   /ヽ
    /   {;;;;;;;}        \
    (  ヽγ⌒)         ゝ   i
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄(⌒)__ノ ̄ ̄ ̄ ̄

962 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 15:36:18 ID:w/Q27BCg

          ___
         /     \
       /   \ , , /\    水銀燈! そのまま吶喊だお! 幸い、ゼーゴックの武装は全部積んでるお。
     /    (●)  (●) \   対艦装備もあるお!
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /




         ___
       /     \
      /   \ , , /\    このまま突撃して叩き潰してやるんだお!
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |
      \      |r┬-|  ,/
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l




      /|   | | |              |    ヽヽ
     ′ |、    | ||l           l    |l
    | |\   | || l          ,′   ||
    _|_   |\ \ | || l            /     | | |
    ヾ汽≧x,,_\ ゙ト、|| l       〃      l ||   了解よ。ジェリドたちはともかく、私のケンプファーは
     | ヾ  `>ミメ| ヾト、 l|    //      , ||   回収しないとね。
ヽ   | ヽ、〈 〃バヽ    l|   / / /   / /| |
 \   |    `¨´      リ ∠二 7>'´   / / .'|   さあ、荒く行くわよぉ!
.   \ |              イ尓ミ/   / / / イ
      \              `='∠ -‐7∠ィ:l  〃|::|
                {  /   /   /l::|/  |/
         \ 、   '´ , '   / / レ′
\          `_ー`‐   /  ∠  イ  ィ   _____
\>,、             < |       |///. : : :_ -―ァ'"
、 \::::> 、_   ´  /|     /∠/. : :∠二   ̄
::.\ \::ハ:|      /. イ     /. : : : ,,.二ニ ー――-
:::::::..\ \|:|    /. :/.::/     /. : : : :/.::::::< ̄ ̄ ̄

963 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 15:37:18 ID:w/Q27BCg
                                  ,                   ,,..、‐,,  、 .,.,i
                            ,ェ .,..‐フ゛             i;;,゙.゙-.,,..,,,... -、 、 .│,!.,!l.'|ケ゛
                           ,i少" .lミ,,,,.... yi,、      .‘  ゙l-゙' \ \ l,.ヽ lイ"‐゙
     .,,                    ,i----、   .i'"  .`'-'"'-,ー〈"' ̄''、 .l!ヽ.l, i !.|,!i |.,il!,!
  .,/./                        √ .,,-''_\, ヽ\   ヽ, ヽ  ゙L..l  l .li .!`.!.l,!!〃,/,l゙
.,/ /   ._,,..、ッ‐      . ___、   __ / ''''ヽ、 ゙゙'く '|″ヽ \ヽ l 'i./ !i'.l,l .].l,//'''"'ニテ
 ..,i彡ー''"゙,i;;彡_____,.-'"゛    . `''''ミヽ、 `''-、  .\ ヽ`L..l l  ヽ..l ! .l.l、 ! ,!l,ノ.l゙
: '″            '<"~゙゙゙"'''ー-,゙゙'-、,  `' \   .\ .、\ .l ゝ |..l  ! .l│ .!リ" !`
-‐'――― ..,,,     .`゙'ーxi、  `'-, \ . \ヽ .\\ ヽ ゙il}" l |  ! .|.|,..iリ:l./
      .,i← `'''-..、  .┬--ニュ、  .\.\ ヽヽ  ヽ ヽ .! .゙l|.! .!,!  .l // //
――- 、/´ ̄´゙゙''ー、、 \  .`;;i、\\     .゙ュ,..ヽ"  .l ., .l.l  l| .!|  ilヱ ┴゙
._     `'ヘi、,,,   `'-、.\ `ii,゙ `'、ヽ  : 、  ゙.lぃ  .| ! ∥ .リ..」 /
 `゙''ー 、,   .`- \   \ .\ li,  ヾ'  .ヽ  ゙lヽ  ."ョ"│ .!'゙
,,_    `'‐、.  ..\ ゙''、.  ヽ ヽ lヽ  l.   l  . lヽ / l.| .! /
、 `゙''-..、   .\.  \ \ .ヽ ヽ.l . l  .l   l  .l ゙!,、| | l‐´
- \   `'-、   \  ヽ  \ l .l.!.、 l  .l 、│ .、| `".! ,!
  `'-\   \   .ヽ. ヽ  .ヽ .l .ll .l l  .! ! .}.il./ |  .|ノ
\.  \''、   \.  ヽ ヽ  .ヽ.! ゙! .l ! │.| iレ、.. |  .!
  .\  ゙li、''、   \ ヽ .l,  . l.l .' !,!  l゙.l/ .''" ,!  .,!
\  \ ゙.l'、\   ヽ . l  l.  l゙   !| .,{/,  ./  /
ヽ ヽ,  \ ゙!ヽ : lL  .ヽ l .l  }  |l  l"'゛ .,/ _,,f-
 .ヽ ヽ   ヽ..l.ヽ | l  ..l, .l .!  .|  │ ''=ニ-fl!″
  .ヽ ヽ   .".l. ゙ li l   .l .! .!  ./ l./
、   l. ヽ    .l .` l . l .! l  .! . !
、\  l, l    .l   l|,  .l .! ! .|./
..ヽ \ .l │   . !   .|、 .l .! .| ,!
  .ヽ .ヽ .l !    |   从 !│.l./

964 :どこかの名無しさん:2010/06/01(火) 15:39:24 ID:JFvE5eGw


一気に打ち解けたな
まぁ、戦意が高揚してる今だけだろうけど




965 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 15:41:26 ID:w/Q27BCg

      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::\
.    ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、::::::::::::::::::::::::',
   /::::::::::::/:::::::::::::/:::::::::::::i::::::::::::',::::::::::',:',:::::::::::::::::::::::_',
.  //: :::::::/:::::::::::::/!::::::::::::::|:i:::::::::::',::::::::::',::',:_,..-''"~´:::|
  //:::::::::::/::::::::::/:{ {: ::::::::::::|{|::::::::::::',::::::::::',::',ヽ: : :::::::::::::|
 ,','i:::::::::::/i:::::::::::|::| |:::::::::::::::|||::::::::::::::',::::::::::',::', ヽ:::::::::::::::|   おい、馬鹿な真似はやめろ。すぐに反転して戻って来い。
..,','.|:::::::::::i |: ::::::::|!:|.|:::::::::::::::!イ::::_,::.-‐'''""~',', ヽ、:::::::::::|   宮藤! 聞いているのか?
.i,' .|:::::::::,',,,!,,__        /__,./_,,...-...,,_   ヽ、 : ::::::|   敵は重巡タイプ。この前の駆逐艦とは訳が違うんだぞ!
.| .|∠| ._.,.-‐''7''''>,/     ./ ./茫(_) .}ア  i::::/´`i
    ∨   /./ .i         !::iiii;;:! /'´  i:人ヘ''', |
    ∧ /./  . !      丶= '       |'.ハ i./
    ∨V./   .ノ                 //V/:',
.     ∧ ',、___,,../   ヽ              ,__,,/|::::::',
.    / ヽ',                       /::::::::::::|::::::::',
..   |.   ',.       r-‐‐‐ 、       /',::::::::::::::::::::::::',
    j.    ヽ..      !.   .___}       / .',: :::::::::::::::::::::',
          丶.             ,..'"|    ',:::::::::::::::::::::::',
            丶、   ,.. ''"   |、    ',::::',、::::::::::::::',
               i`´    _,..:'''"',   .',::::',`、:::::::::::',
              iヘ!_  ,.'''~    .',   .',::::', `、:::::::::
               i  i /          ',_ ...',::::', .',:::::::
            ,―'ヽ、 |./    _,..-'''"  .\...',:::;', .',:::::
       _,..-'''"i  ヽ ./  -'''" , -'"   /~""'''‐- .._
   _,.-''" _,..-'''"   | ◯          ~""''' ‐- .._
  /ヽ,-'''"          |




      .///: : : : :.:./: : : :.:/: :/: : : : : : :./|: :: : : : : : : : : : : : :ヽ
     /: : /: : : : : :/、 /: :/|: :/ |: : : : : : |/|: :|: : : : : : : : : :∧: : :.\
    /: : /: : : : : : :l: : ト./: :|./ .!: : : : : : ! .!: :!\:.:.:.:/: : :.:.:.:!: : : :. \
   : : : :l: :/: : : : :.:| /|/ \!  l: : : : : ! | ヽ|   ×: : : : : : :.|: : : : : : :    ……すみません。自分も納得できません。
   : : : :|/.!: : : :.:/'| | !イ乍≧、_\: :.:.:ト| ,__≦气ト \: : : : :.!: : : : : : :   だから付いて行きます。ごめんなさい。
  _ /| |: : : :/(.l !《 !|トイ||ヽ. \ |   イ|トイ|! 》 ト: :.:.:.:|\: : : :__
   //| |: : :.ハ\l|  弋;シ       ヽ   弋;シ   |/.!: : :ト :,:_: : : \
   ̄     ヽ: l: : .ヽ| Vハ∧V         V∧ハV /イ!: :/!     ̄ ̄ ̄
          `l \ |∧         l!        ∧/ |/ |
            \. \     _.   ._      ./イ/
                _≧ト .   ` ̄ ̄´  ,..イ/ /
            / ヾ⌒ア|>      <i⌒ノ \

966 :どこかの名無しさん:2010/06/01(火) 15:43:50 ID:d4hIoUc.


一話目から軍規が形骸化してるなー
傭兵団とかある程度フリーダムな方が違和感無かったかもね




967 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 15:44:47 ID:w/Q27BCg

     ィ / 7"´'´ ´ `ー'ー'´ ̄` ヽ、
    / / /              \
   / l l    /             ヽ
    1 ヽ   l   /            i
   ヽヽ.,,r' i | r(      _,,,_      }
   _7'  ヽ lヽ ヽヽ   ,.ィr- ヽ      !'
  l´   ィ,.=‐` ー`ー '"´   ̄`ヾ    ヾ
  !    f              !     ヽ
  1    l      _       {    }       !    けっ、どいつもこいつも命令違反ばかりしやがって、
  ヽーr  !    _  ヽ_  _,_ィ_   l    ,イ
   ヽ7 l -‐_''o_ゝ  r'ヽ┴'‐`  }ヽ-、_ノl
    ゝ-!       |  ヽ      !r  l /
    l -l、ヽ    r'_ ヽ   r'  ,l、l  !'
      ! ヽl  !     __,    |ン イ-,
     ヽ !   rー'´― '"´    l/ /
      `!ヽ   ー― ''      ,ィ ノ 7
      ヽ ヽ         / !- 'ノ
        ヽl\      / r'  !/
            ! ヽー― '´  ノ  ,.!、
        l'ゝ、_ `' __,.. -‐_,ニ- l
        ノ- 、 7'',´ r ''"´,.-‐i二!
       ヾ--/././ ヽ'、 ヾ‐≡ン'ヽ




                           ____
                        /´    `ヽ
                           /       彡、__
                       /             ̄`ヽ
                        ,'  /               `ヽ
                      {  {{  //               ト、
                      }   ∨{{  ノ _____         }
                     ノ    乂、彡"´     `!     イ    まったく困ったもんだ! ははっ、
                    从  /          ヽ    彡    帰って来たらお仕置きだな。
                    ∨ /      }  __    ミ     (_
                     ヘ 〉 ____ゝ:::ム"´ ̄`    !     丿
                      7´ ̄く          l /こヽ  イ
                         {   ______    ノ j/イ} }  j
                      `ト に二ニニニ`ヽ j    丿/ _丿
                         ', ∨      /     イ  ム
                        ', j/  ̄ /    ノ  |  ノ
                        ', `ー‐'′    /    !ミ彡
                           !       / /   ト、 ___
                       ___,,,,,,`コ=<´   __,,,、r┴──‐ヽ
                     ト、二二≧≦二ニ≦ :::::::::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.|
                     |:::::::::|::::::::::l:::::|:::::::____::::i:.:.:.:.:.:.:.:.|_     ,、r:.:=:¬:=ー-..、
          _,、r───ュ、_,,,,,,、イ zj::::::|::::::::::l:::::|:::::::|<><><>|:::|:.:.:>:.: ´:.:.>ー:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.://:::: /:.:.:.!::::::::::|::::::::::l:::::|:::::::: ̄:::::::::><:.:.:.:.:.:.: /::::/::::::l:__.,、r───:.、:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ

968 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 15:51:08 ID:w/Q27BCg

                             ___,,、-ー── ─ 、、
                           /´            `ヽ
                              {                ヽ、
                              j                     `ヽ
                         {       ヾ ノ             ヘ   というわけだ。だから、絶対に
                          ヾ、ミ彡"´ ̄`ヾ彡           i l   帰って来いよ。じゃないとお仕置きが
                                /      ミ              ! l   出来ないからな
                            / 、__,    ヾγュ           リ
                                〉`‘ ノ     リγj }       ノヽ   というわけだ艦長。止められねえ。
                            /      /   6) }         ノ
                              〈__,       j     イ        >
                            ヽ=ー ′    jリ      γ
                               ゝ      /ノノ彡、    ゝ
                                  /     ∠     ヽ、__彡"
                                  ヽ‐ _コ=──ー====¬-、
                                i´:.:「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|




                 _ .. ---- .._
                 ,. ´        ` 、
            /               丶
               /  ,    /    :.、     ヽ
           /   , |  l |    ,ムZンx.} ヽ  ',
           ,′l || | ,| | /  `¨ |   l  l   了解。各員に通達。これより第一種戦闘体制に入る。
            | || ! 」_,/|ハ | |′   _|  !   |   クラップ級巡洋艦白鳳、吶喊。ゼーゴックの援護に入るわよ。
            | ||l| l.|イ`ト、Ⅵ l __,. ≦´ |   |、 |   主砲、ミサイル、スタンバイ。後、私のモビルスーツも用意して。
           l'{. |八|f弋亡ア レ' 弋亡アラl  |1 l   直々にお仕置きに行って来るから。
              Ⅵ ,小、 `¨     ¨´  l  |ノ  !
                乂{丁/l/l/    /l/l/ |  |  l
             「 ,ゝ、  r'⌒ヽ u. ,.l   !   ',
             |/  |`i 、ヽ-- ,. イ、|  ハ.  ',
                ,l.  | i| f`テ´ァァ' :}|  /|  ':,
              ハ.  |ノ/| {  { { {/ ! ,/、 |   ) ',
               ,′,ム.|  〔 l_.⊥.」/ ,ノイ  ` <._  ',
            i,ィ个x`{   | ̄¨ア′  __,x_ァ^ヾ.  ',
           / | j\`==、l /==_三'ィl´}  ,入  ',
           ,'、 { '`ヽ>zュ、|/_,.z<´  ノ / /  l   i

969 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 15:56:51 ID:w/Q27BCg

  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ   了解っス。機関全速前進するっス。かなり荒く行くからそのつもりで。
  〃 {_{    ノ    ─ │i|
  レ!小§  (●)  (●) | イ. ━
   レ §   (__人__)  |ノ ┃┃
  /   ゜。  `ー'´ 。゜ ∩ノ ⊃
  (受\  ∞   ∞  /_ノ
.  \ “  _∞∞_ノ∞/
    \。____  /




       ____
      / .,- ! -., \
     /_ソ_爪_ヘ_\    こちら主砲。やれやれ、これだから若い奴らは困る。すぐに熱くなるからな。
   / ヾニ・ニハ ハニ・ニフ \  まあ、面の皮が厚いよりましか。
   |     / | | \    |
   \     ー─一    /
  ,--ゝヘヽ、___ ーーノ゙-、. ゝ  )
 /  /|'; ゝ_____ ノ. |ヽ  i ゝ-'
 l  |. |. ヽ/゙(__)\/| i.  |
 |   |. |  ヽ. ハ..ノ | | |




.           ____
        /- 、 ! ,. ./`i
       /ヘ二_爪_/  リヽ
     / ヾニ・ニハ /|  /フ \    全砲撃主。やる夫の馬鹿を援護するぞ。前面にミサイルと主砲を撃ちまくれ。
     .|     / | | |リ  ヒ   |    狙いは粗くてかまわん。ベルセルクのけん制に徹しろ!
     \   ィニ//  ,`弋ヽ
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|

970 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 16:01:09 ID:w/Q27BCg

;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;;;;;;;;;/: : ::.::::/:::::::::::::::.:.:.:\_::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;,イ、_ .:.:.:::\::.:,r'"´  ̄_ \, -ー─-.、:.\
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::.:.:./.:::\.:.:::::V′ ,r'"´  _ ___.:.:.:.:.::::::::::::.\.:!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.: \.::::!:::::.:.i イイニ二j_ノ_ ノ``ヽ、.:.:.::::::::::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i::::::.:.:.:.:._,」:::::!::.:./ /:ノ 、,, -ー-、.::ヽ``ヽイヽ..:.::::::/   こっちも行くぜ。リュウ。お前はケンプファーの回収を。
;;;;;;;;:;:;:;:;:;:|':"´ ̄:  |:::::|::.1 |::j  `ヽ_ ・`)、ノ;:.:.:;:;゙,/ヽ.:::/    美緒。お前は俺と援護射撃だ。撃ちまくれ。
;;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:::::.:.:.:. :_;」:::::|::.:.| |:j!.:.`、    ̄``'';:;:斤:!- ー|/
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|' "´ ̄  !:::::|:.:::ヾ!j:::.:./     :;:;/ >イ   !
;:;:;:;:;::::::::::|, -‐''"´/::::::::!::::.:.:.:.\′  '"´   `"i.:;j  ,′
;:;:::::::::::::::::\;;;;;;;;;;\:::/:::::::::::.:.:.:.\. `''-=─-r':;;,′ /
::::::::::::::::.:.:.:.:.:`コィ仁「ニ''rー 、:::::::.:.:.\ー-`二´ /  /
::::::::::::::::.:.:.:.:.://;:;:;:;:;:;:;:;/::::::ヽト、:::::::::.:.:.ゝー‐‐< _,イ
二ニニ''ー 、_//;:;:;:;:;:;:;:;/.:::::::::::::::ヽ:::::.:.:/::::::::::::::::.:.:.:!
 ̄``ー-/7,ト;:;:;:;:;:;:;:/.:.:.:.::::::::::::::::\/:::::::::::::::::.:.:./
: : : : . . ..「V^ー- 、 /..:.:.::::/\.:.:.::::::::ト、:::::::::::::::.:/
:.:.:.:.:.:.: : :| ノ.:.:.:.:. . \_.:.::::\/.:.:::::::::::::`7tfニ厂





            ,..‐ ''' ""~~~"" '' ‐ .
            ,.'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
       /: , '::::::::::::::::::::',::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::_,..,
      ,.'/:::/ ::::::::,'/::i::::::: i:::::::::',:::::::::,.. ''"::::::::ハ:、
       //:::/,':::::: ,'/ i::|::::: i:|:i::::::::i-''":::::::::::::::::::::::::',ヘ.
.     //:::,'::ii:: : ,'::i |::|: :: |:|:|::::::::|ヾ:::::::::::::::::::::::::::::i:::i   ああ、了解だ。行くぞヤザン!
     i::i:::::i:::||:::: |:::| |::|: :: |:|:|::::::::| ゞ::::::::::::::::::::::::::} :|
     |::!::: i: ||:::: |:::|'´_,.|.-|‐='': |  ヘ: : :::::::::::::::::::! :|
        Vハ'´   /{弐}゙゙゙ア    〉-‐-、 : :::::/ ::|
          | }.    弋,ソ      .//ヘヽ } :::::/ :::::|
          |ノ              ,' )ノ ./ : :/ : :::::|
         iヽ           i 二.'::/ : ::::::::|
.           ヽ. ┌―┐      j./|::::,.' | ::::::::::::|
          \ヽ. _,ノ      ,.'  |/    | ::::::::::::|
.              \    ..<    ,.i>:  | ::::::::::::|
              `¨´|ヘ. ┌ ''"´    i   | ::::::::::::|


974 : ◆thx1q1gBGw:2010/06/01(火) 16:14:29 ID:w/Q27BCg


以上です。なお、少し、用事があって出かけます。また、少し中断しますねー。

今日中に終わるかなー。後、少しなんだけどね。



976 :どこかの名無しさん:2010/06/01(火) 16:27:02 ID:d4hIoUc.


乙ー
五感強化系は薬や研究でなんとか対抗できそうだけど
シールドはよく考えるととんでもないな、汎用性もあるし




978 :どこかの名無しさん:2010/06/01(火) 16:37:54 ID:A2d9qeps


乙でした
ヤザン楽しそうだなぁw












       ザ・ライトスタッフ 第二話その3 やる夫トップ ザ・ライトスタッフ 埋めネタ「艦長と俺」


ゴルゴ13(168)

|

« 巡洋艦魔女鍋物語 ザ・ライトスタッフ 第二話「艦内の日常とニュータイプ」その3 | トップページ | 巡洋艦魔女鍋物語 ザ・ライトスタッフ 埋めネタ「艦長と俺」 »

やる夫 コトコト煮の短編をあなたに」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587408/62536964

この記事へのトラックバック一覧です: 巡洋艦魔女鍋物語 ザ・ライトスタッフ 第二話「艦内の日常とニュータイプ」その4:

« 巡洋艦魔女鍋物語 ザ・ライトスタッフ 第二話「艦内の日常とニュータイプ」その3 | トップページ | 巡洋艦魔女鍋物語 ザ・ライトスタッフ 埋めネタ「艦長と俺」 »