« 巡洋艦魔女鍋物語 ザ・ライトスタッフ 第三話「勝利の条件 兵士の使命」おまけ | トップページ | やる夫が強くなりたいようです第三話その1 »

2015年11月17日 (火)

巡洋艦魔女鍋物語 ザ・ライトスタッフ 人物紹介

       ザ・ライトスタッフ 第三話おまけ やる夫トップ やる夫が強くなりたいようです第三話その1



272 : ◆thx1q1gBGw:2010/09/08(水) 16:03:44 ID:SgPbpKV2


登場人物表。


☆主要人物
やる夫  兵長→軍曹。人見知り。トラウマで単座機に乗れない。予知を駆使して必中射撃するニュータイプ。機体は複座型トールギス“ヤールギス”
初音ミク 総長もとえ曹長。火器管制オペレーター。人事異動でモビルスーツのオペレーターもすることに。
やる夫と進展しない彼氏彼女同士。歌はうまいよ。じつはベルセルクと……。
水銀燈  軍曹。新人パイロット。耐G能力・空間把握・精神探査を複合で持つニュータイプ。機体はケンプファー。
宮藤芳佳  軍曹。パイロット候補生のニュータイプ。治癒能力に加え強力な防御シールドを発生させる。オッパイマイスター。
キリコ・キュービィ  新規のMSパイロット。曹長。機体はR型ザク。確実動作を求めるタイプ。むせるようなふいんき(何故kry ちなみに
例の異能も持ってるとか持たないとか。
やらない夫  艦隊司令部所属。白鳳監査官。少佐。現場にも理解のあるエリートだが、いまだに厨二病をこじらせている。

◆クラップ級機動巡洋艦 白鳳
桂ヒナギク  艦長。中佐。ジオン公国出身。MSパイロットもこなす。格闘戦は得意だが他はいたって普通。
キン肉スグル  副艦長。少佐。ヘタレとの評判。実際は不明。
瀬川泉 艦長代理。少佐。平時運用はともかく、突発的事態にちょっと弱い。
ギャル夫 操舵手。少尉。外見に似合わず古武術の達人。もげろ二号。
長門有希  航法オペレーター。軍曹。冷静系の一方でいろいろと腐ってる。後、なにやら訳あり。
ゆの  通信オペレーター。伍長。いろいろとお子様。いじられキャラ。
ヌケドナルド  料理長。中尉。元陸戦隊。ハンバーグ大好き。ある意味、艦で一番えらい。
ねらう夫  砲術長。大尉。親父ギャグ好き。
やってられっか夫 左舷第一対空砲座担当。上等兵。いたって平凡。
ヤザン・ゲーブル MS部隊長。中尉。搭乗機ザク。昔?は暴れん坊将軍。
坂本美緒  MS部隊副隊長。魔眼のニュータイプ能力は下り坂だが技術は円熟に達しつつあるベテラン。
リュウ・ホセイ  パイロット候補生。伍長。まだまだ訓練が必要。
泉こなた 整備兵。伍長。かなり非凡。オタ。伝統芸(こんなことも~)のための研鑚は怠らない。
できない夫  機銃砲座担当の補充兵。不可抗力だが、配属初日にやらかした。
アイギス 火器管制オペレーター。曹長。ミクの後釜。実はベルセルク?

ジェリド・メサ  ティターンズ系養成所出身の新人パイロット。伍長。エリート意識丸出し。
カクリコン・カクーラー  ジェリドと同じ養成所出身の新人パイロット。伍長。エリート意識丸出しも同じ。

●リーンホースJr級機動戦艦 赤覇
涼宮ハルヒ  若いが常勝不敗の評価で第十三独立機動戦隊、通称SOS団を統括する提督。准将。意外と繊細。
キョン  ハルヒの秘書官。中尉待遇の民間人。苦労が多い。もげろ三号。
テレサ・テスタロッサ  赤覇艦長。大佐。特殊デバイスを介することで艦船を一人でフルコントロールできる。
ルルーシュ・ランペルージ 赤覇副艦長。銀河帝国皇帝の息子の一人。
朝倉涼子  赤覇監査官。わけあり。
ギム・ギンガナム  SOS団兼赤覇機動兵器部隊総隊長。大佐。機体はガンダムXディバイダー。
ムウ・ラ・フラガ  SOS団兼赤覇機動兵器部隊副隊長。機体は百式。
リネット・ビショップ  新人パイロット。伍長。火砲の射程限界を超えた狙撃が可能なニュータイプ。打たれ弱い性格。
白石みのる  新人パイロット。輸送任務で殉職。
エーリカ・ハルトマン 陸戦隊。軍曹。風を自由に操る(実は宇宙でも有効。空間そのものを乱すので)ゲルマン忍法の使い手。諜報活動もしている。
ゲルトルート・バルクホルン 陸戦隊。特務曹長。戦車も投げるほどの怪力の持ち主。



281 : ◆thx1q1gBGw:2010/09/08(水) 21:41:15 ID:SgPbpKV2


えー、今まで登場したキャラクターでさまざまな部門でのベストをあげていきますねー。
ただし、ステータス的なもの。絶対というわけでないのでご容赦を。


┌――――――――――──┐
|総合力トップ 竜宮レナ   .│
└――――――――――──┘



         _.,., --''." ̄゛゛゛- 、
       , -'´           ゙ー- 、
   ,,//// /,//        ゙ヽ
  ,イ ///// /ソソ// ィ/ ゙|,,,,..,、  ノ゙、
 イノ从/,/ / イ//リ// //゛゛゛'ヾ.,lii トヽy'从゙、
 !ハ从! l! i! i! il i li il! / リ     l l 从ヾil lk i
  iハi l! il! lilハl>k从 イ, _,,..ィチ 从i li il! ll!リ
     ゙ミ il!从(( ::: )ハl <( ::: ) Yイ l / i! il リ
    ,,,彡爪ハ ミ -'" _____  `"-イノ /リ////リ
  ////从从ミ  [  ̄カ  彡ノノ/イ///
./////////ハ从ヽ、`ー-'_,,彡彳/リ///リ
: ' //イ iハリ´リ   ___゛77' "/////ソリ
  lリ lソリ   _∠派、  / ///ィ"/从
 ハノ リ   ,/  ヽトミ、__lミイ // /ソ< ̄ト,  ┏  __上_  / 、、
      /_____ l,ゝ<゛<イノハノ リ  ゛i l l.   ┃口 | 七 ' 7二  ヽヽ/   | | |      .|\
     /,.==、>" ゝ /" /-- 、   ノ/ l     ノヽ||/ / 、_   ./   。 。 。  ┃ |/
     k"ァ-y".:  /l /ァ==ミヽ / /  l       ̄ ̄                 ┛
     lイ 〔ミ::" ,,ノ |(/⌒ヾ、ミV" ト-"
     |  ヾミ彡"//    ! /  !
     i   Y゛"-.y"   /i/ i_/
     !   ト-t-y"   /彡"ノ/
      l   .| l./   / ヽヾ、
      |   l l/   イ ゙', ',  ',,、
     !   ! レ'   / i ', ', ',',
     l  l"/   /、  ! ', ', .',',
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※全ステータスが化け物じみた底上げ。その腕前はイゼルローンでも屈指のレベル。どの領域でも圧倒的な力を発揮する。    .│
|強いてあげれば狙撃系が弱いかな。後、テンションをあげて戦うバーサーカータイプ。したがって個人戦は得意だけど        .│
|集団戦は苦手。というより連携が出来ないかも。                                                  │
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|一人で突っ込ませて暴れさせるのがベスト。一応、誤射はしないけどね。たぶん……。                            │
|前原圭一と組んでるけど、これは圭一がレナを制御、誘導しているため。そうしないととんでもない方向へ行くこと間違いなし。  .....│
|なお、無手でもかなり強い。レナパンはマッハを超えるとか超えないとか。                                  ..│
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

282 : ◆thx1q1gBGw:2010/09/08(水) 21:42:32 ID:SgPbpKV2

┌―――――――――――──┐
| ナンバーツー 一方通行   │
└―――――――――――──┘


               /    /     / /    ヽ \
             /      /      /   !  /    V  ヽ
.           /            / ///| //l    l   ヘ
              /         l    // /_/ il /  l   リ \ ヽ
          /     /    !   j/ / __≧ト、 |  // l  ト、\
           / l   /   / |.   |  ヽ  l:::ノヾ`|  //  l\ ヘ `
            /,. l  /   / |.   |      ̄¨`  |/≦V l!  \ヘ
        // リ /   / k !.   |          ij:うl |\ヽ ハ}
       /イ / /  / /、ー |    !           ヽ ム/ ! \ヽ
         / /  /イ `ーj    l 、___    ´/ l l!リ∧ l `
          / /l /  !   ∧  j      ‐- _  / .|  V
          // .j リ  リ.  / V. |          イ   |
              l/ | / |  /   V ト、          / .l  |
           / l/ l /    Vl  >  __ ∧ l  | /
                  l /     lリ     /     リヽ |V
            イ ̄ ̄¨ >.、     /       リ
          イ─ 、: : : : : : : >..、 /
       x<: : :`ヽ  \: : : : :: : : : :>、_
   __x<: : : : : : : : : :\  \: : : : : : : : : : : : \
  /: : : : : : : : : : : : : : : : \  \: : : : : : : : : : : : \
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※高い演算能力を駆使して戦う。気づいてないが原作の能力をほぼ、まんま使う。したがって本来はかなり弱い。しかし、能力で  .....│
|補って余りある性能を発揮する。口は非常に悪い。ついでに女性の好みが……かなり特殊というかまずいかも。            ...│
|合気道術の達人だが当然能力を使って相手を倒している。                                           .....│
|なお、本来なら反射して攻撃はほぼ無効にできるが気づいてないので使用しない。でも、たまに直撃する。けど、            ...│
|「けっ、ビームの威力を殺して受け止めたのさ!」と、のたまう。おい、誰か彼を解剖しろ。                          ..│
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘



┌―――――――――――――――──┐
|ナンバースリー ヤザン・ゲーブル     .│
└―――――――――――――――──┘


          }                 }.:}:.:. (
        ノ        ィ彡"⌒ヽ    !:.|:.:.  )
        /         {     ヾ、_ ノノ:.:.  j
.    ,イ/!        イ          `V:.:  イ
    | リ        彡'          ∨彡′
    l       __ ミ   、__   ヘ,    ∨
    ゝ、    /てハ j    ヽ _゚ ゝ  ノ,__ }
      ゞ     いくi 八           \゚イ/
     彡    ヘ ヘ!|  `ヽ       、ー.,,/ j
        `ヽ    トイi   ;   、 ____ /
       ノ ノ ミ彡 :|    !   ` ー‐' ,'
       彡イイ  ヾ;         `"´ i
          ノム、、..._\>....        !
        l: : : : : :_: : :`: :...<`_ー― ′
         l: : : :.:/。_。_。 7: : : : X〕
_____,,l: : : :.′. . . ._/: : : : :小!
圭圭圭圭圭圭≧;、、: : : : : : : : : :/小!
圭圭圭圭圭圭圭圭≧;、、: : : : :// |:i|、
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭k、〈/ ::j:||圭≧;、、
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※オールド・タイプではナンバーワンの呼び声高いヤザン。もちろん、全能力が高く、どれも安定している。ただ、   ....│
|機体が追いついて無いのが欠点か? 乗ってるのがザクだもんなー。いや、ザクは良い機体ですよ。はい。        │
|ヤザンは個人戦が強い印象があるが連携の取れた集団戦、指揮も強く上手い。                        │
|粗暴に見えて意外と気配りが効くかも。上に逆らわなければもっと出世しただろうなー。                  ....│
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

283 : ◆thx1q1gBGw:2010/09/08(水) 21:43:12 ID:SgPbpKV2

┌――――――――――――――──┐
|ナンバースリー。アナベル・ガトー   .│
└――――――――――――――──┘


         ______
     ,..r‐/  _,.. ="'"  ゙`‐-.、_
   //,/  /"  _,.. -―''" ̄ \
  ,イ i,/_,...〃-―'" ̄ ゙̄ヽ ̄ ̄`゙-:\
  .レ'ー''"           :i___   ゙ヽ
  l            !.   E二゙==-、_.i
  ;!   l        ヽ.  .!、 ゙̄ー-゙ヽ┤
 .j    ! !      _  ゙:   \ r‐==、,!
 ト-、_、!.;!__,._,.-=<,_      l k'._,rl l__    _,
 ゙ヽ ''┴Y =  ゙ー┴'       l l ,! .!l! ゙<二~、
   l  ̄ j  ヽ ̄         l l' ノノ、   ヾ\__
.   !. /   )          l ト-'"ト\      \
.   ヽ〈_,.:、-: '           l ,!  ヽ\゙     ヾ\
    ゙:.  r===,、        , l !   ゙ヽ \ヽ     \
    ト,.. トi___.)      /ノリ:     \ ヽ    ヾヾ
    l ハ `=‐'     ./ / ;!       ヽ____\
    リハ   ̄   _,..r'"  /
      ゝ----、''"     !
            \ ∧
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※ヤザンとは本当に僅差なんですよね。入れ替わってもおかしくないほど。ただ、指揮するより個人戦が得意かな。もちろん、指揮も    .│
|高い水準ですよ。ガトーはイゼルローン直属のモビルスーツ部隊を率いている設定です。ちなみに副隊長はサウス・バニングです。   .....│
|ほぼ同格なんでこうなりました。                                                                 │
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘



┌――――――――――──┐
|格闘戦トップ 坂本美緒   │
└――――――――――──┘



  _| ̄|_       | ̄|  | ̄|_    | ̄|  | ̄|_
  |_  _|__      |  | ̄    |    |  | ̄    |
    /  _  ヽ    |  |二コ ┌'    |  |二コ ┌'
  ∠ / /   〉 |「 ̄\ |  | o  ヽ「 ̄\ |  | o  ヽ「 ̄\
   |_|   ノ_ノ `⊇.ノ|_|、_ハ/ `⊇.ノ |_|、_ハ/`⊇.ノ
    ヽ/     /:/:./:.:.i:.:ヽ:.:\   ヽ/
  ヽ/ヽ      /ニ/= /i:=.!.=i.=キ.i   / \/
  ∧       ,':./i:.:.:.:{ L:.:」|:.:.:」:.」|:.|     /\ /
          i:.:| ¨ ニ≧ / -― l:.!      ∧
          |:.:ir'´// j  z==、!:|
          !ヘハ//__ノ  、    A}
          ト jハ    F=┐   レリ
          | :.:.:へ  ゝ__ノ /
          | :.:.:|((´i> - イ
          } :.:i:| 「 ヽ、 , kl
        ィ==┴' ー ∨ーV===、
       ∧        |O      ∧
      ム ヘ  /      l     i / }
     「_ ∨       !     V ーヽ_
     /    !        i O    |    \
  /    /ト、     人     八ヽ    \
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※モビルスーツに乗っての格闘戦は間違いなくトップ。あの……ビームサーベルやヒートホークでビームを切り払う化け物なんですよ?    .│
|ついでに気合を込めると刀身から衝撃波が出ます。ニュータイプ能力は魔眼で敵の弱いところを見抜いたり遠距離から観察できたり      │
|しました。ただ、遠距離観察が弱まってきてます。しかし、見切りに関してはますます上昇してるようで。                      ....│
|もちろん、射撃戦闘もかなりの腕ですよー。                                                          .│
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

284 : ◆thx1q1gBGw:2010/09/08(水) 21:44:47 ID:SgPbpKV2
┌―――――――――――──┐
|ナンバーツー 桂ヒナギク  .....│
└―――――――――――──┘

              ,ヘ、                /.:/: : : //: : :,: :'´.:, : : : : -.:- :―:―:―:―:―:-ミヽ
=============く;.:.:.:.`TY^`¬‐ァ‐ァ‐ァ‐ァ‐ァ‐ァ‐〃/.:.: : ://: : /: : /: : : :, : :-.::―:―:―:―:―ァ'―‐-、
――――――‐ ヘ>┴{ r/厂 ̄〕冖冖冖冖 ァ' .': : : :.//: : /: : /: : : /: : : : :.-.:‐:‐:‐:‐:‐:-<、
               Ⅳ.:/: : : \    /: /: :.:.//.:. :/: : : : : : .:/.: : : : : :, .-.:‐:‐:‐:‐:‐:‐:-:-\
                  `v'.: : : : : : \,.≠―-</: : / : : : : : :.:/.: :/.: :/.: : : :/´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 ∨/:,,. ':´. : : : : : : : : : :.`:.<: : : : : : :.:/.: :/.: :/.: : : :/
                 〉':.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ.: : :/.: :/.: :/.: : : :/
                    /.: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : /.: :/.: : : :/
                   /: :〃.:/: :./:./.: : : .:|: : : : : : : : : : : : :.Y.: :/: : : : /
                    ,′: :i : ! {.:.川.: : : : .:|: :|:{_: :.、.:. : : : : : :∨: :.//
               |l: : : |: :|.:|: |:|:|.:.:.l: :|.:|: :|:|リ'升Y: :i: : : : : : : :/.:/
               ||.: .:.:|: :|.:|: |:|:|.:.:.|: :|.:|: :|:|l:l:|:|:.|:|.:|: : : : : :/.:人
               ||.: .:.:|: :|.:|: l:| |.:/{: :|.:|: :|:|  `|:|.:|: : : :/:/ \\
               ||.: .:.:|: :|丁「| ト{ |.:.j 匕爪 ̄`.!:!.:|h: : /     ヽ ヽ
                   从: : :V ト:トf{え.ぅ,V | |,ィ乏 示yリ:んレく          \\
                 {{ \.:|.:.:}ハ,廴リ    廴,リノ/: ;ク′ \_       ヽ ヽ、
                  ∨: :/ト、   、     イ.:./    / 入_-―――┘ ,>
                  /: ://| |.> 、 -‐'  ィ/|l:/   //: :./`'<´  ̄ ̄´
                      ' :./ .{ | l   |辷並彡′j/  //.:. : ; : : : ,.:〉┐
                    {.:/  ト,\\|====ァ′   ,/イ: : :_,∠: :.=彡: :,ハ
                   l/  |:.辷>{. /  _,ィ彡少'.:>:,: : : : : : : : : : :.\
                     /.:∟>-》'-辷==<  / : : : : : \: : : : : : : : : : :ヽ、
                   く, : : : : /入∧:\___/.: : : : : : : :/ \_: : : : : : : : : \
                   >'¨´〃 / : : \ : : : : : : : : : : : /    ` <: : : : : : : : \
                 / ___,/: : : : : : \: : : : : : : /       \: : : : : : : : :\
                  ´ ̄ /: : : : : : : : : : : : : `ー--<            \: : : : : : : : :\
                     /.:. : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:\           \: : : : : : : : :ヽ
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※個人でもモビルスーツでも剣の腕はかなりのもの。さすがに銃弾は切り払うことは出来ないが。まあ、普通は無理か。       .....│
|射撃は弱いけど一応水準は満たしている。ただ、剣の腕が突出してるから下手に見えてしまう。なお、事務作業その他も       ...│
|かなり得意。というか艦長代理も副艦長もそのあたりが全然当てにならないからなー。ちなみにスグルは出す機会を逃している。   │
|なお、いまだにギャル夫には勝てません。                                                        │
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

285 : ◆thx1q1gBGw:2010/09/08(水) 21:45:37 ID:SgPbpKV2

┌――――――――――――──┐
|近距離系射撃部門 やる夫   ..│
└――――――――――――──┘



         ____
       / \  /\
     ,/   (●)  (●)l
    /      (__人__)  \
    │      |r┬-|    │     jl       //
    │     `、l[],`    │     l ||  ヽ \/
    \      || |    /"'''ヽ   | ||   ゝ   /
    ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ
 <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/⌒ヽ\
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /
/´   ゝ ;;::/ {  ̄ソ  ヽ      /
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※認識できる範囲ならまず外さないという化け物。ちなみに普通の銃でも同じ事をやってのける。能力的には予知の一種。     │
|相手の行動予測し移動する先を射撃する。ほぼ避けられない。なお、まだ登場してないがやる夫の攻撃を避けられる人物は     │
|一人だけ居る。なお、童貞。付き合って長いのに未だにミクとキスすらしてない。                               .│
|過去のトラウマで一人で宇宙に出れない。また、他の能力も結構弱い。本当にいびつなステータスである。               │
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘


┌―――――――――――――──┐
|狙撃部門 リネット・ビショップ    │
└―――――――――――――──┘


            /     /     ノ      ',   \\
           //     /   イ       ',    \ヽ
.         〃 /     /   / .|     }     }     ヽ ',
       /' ,′   ハ  /| {    }     ト、 }     ', ,
          {      |/ {,厶L.八    八」__ ,ハ V     }.}
            リ  ,   |ィ"{ ̄ `  ',  / 'Tナァiミ、|      ハ}
          ハ {   | lV       } /  」ノ丿 `ト、   l/l│
.          {  |八  | _,zニ=ミ、 j/   ,.ニ ..,_  リ   ,小|│
           {  \ ヘ、          ̄`ヾ/  /ノリ |/
               { .::::.:    '     :.:::::.:ノ イ(__/ ノ
              ヽ     、        厶-‐┐
                  \       ̄     . イ \-‐'
.            , イ二ニ=ー- .._> _     _, イト、ノ   )〉
           // 「     /  |ヽ` ー 'ニ -‐1  \-‐==ニ== 、
.          /  │   /   /|  /Y^|    |    \     / \
          {l   |   く     / .|/ |l |   ノ     〉   /   ノ}
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※性格は内気で家庭的。でも、細やかな気配りが効く……はずなのにいきなり黒くなったというかなんというか。   ......│
|自分自身に自信が持てず、コンプレックスに陥っていた。それでも狙撃の腕は随一。訓練の実績はかなりのもの。    │
|ただし、実戦ではどうしても萎縮してしまう。今はぶち破ったようで。これからどうなるやら。                  │
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

286 : ◆thx1q1gBGw:2010/09/08(水) 21:46:10 ID:SgPbpKV2
┌――――――――──┐
|総合射撃 太田功  .....│
└――――――――──┘

      ,r-=' " ̄ ̄~''-'ヽ、
    ,r'",,;;;;;;;;;; ,;;;; ;;, ;; ;;;, i
   r' ,;;;;;;;  ,;;;;;;;;;  ;;   ;;;,`''ヽ
  i ,;;;; ,,;_,;;;;;;;;;;; ;,, ;;;, ;;;;; _ ;; l
  i ,;;;;;;;;;; i ~`-..,___,,..-= ''"~l ;;, , i
 .i ;;;;;;;;; .,i,-'"ヽ、    ,r'"ヽi ;;;;;, l
  y ;;;; ,'/,.-^ヽ, ヽ   / ,.'^ヽ`ヽ;; i
  rゝ l ',r──ヽ、 i r' ,-── 、i /、
  i i` l ー─゜- ヾ ' "-゜─一  i rl
  ヽ,`.i                l_,./
   .''i '     r   ヽ      l
    ト、 _,,. -──一- ..,_   イ
    i ヽ、   .. ::: ..   ,/ .i
   _/~ =- ニ_- ..,__ .. - ',.-="ヘ
_,,.- '' i  ▽  7 :::..  ,/" ▽   i~ =- .,_
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※見事なかませというか当て馬ぶりを見せたが実はかなり優秀。少なくても間接射撃なら上記の2人より上。一般人としてなら   .│
|かなり実力が高い。その他もかなりの腕前だ。まあ、それで天狗になっていたところがあるが。                      │
|機体の扱いが乱暴で整備士泣かせでもある。                                                    │
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘



┌―――――――――──┐
|防御部門 宮藤芳佳  .....│
└―――――――――──┘

                          ____              / ., '   /       ヽ  V  //:/
                          ///∧              / :/ . :,.イ . : : .   ハ  V//'〈
                    ///, -‐一へ、       /. :' . : :/ ! : :iハi: :   |   ∨ ;ハ
                  /////   `丶、 ` ¬ー=ミ ノ. : i: :x/ |i |i 人: : . |: .      |
                   〈////      Y \  ー=ニ彡/}イ{心, ! N| ハ厶: : .|: . .  { i |
                  V∠      ノ‐-ミ\    /l//! ヒツ 人「´坏心ハ: |: : .   Ⅵリ
                     {「 ̄>、   ∧〉   `ヽx==ミ/八  ,    ヒツ 〉 Ⅵ^).: : . \
                 , -┐  ル'^、、 V/》∧   〃^ヽ/ 厶i /\ r 、      ハレ'厶べ{⌒ヽ
              / 厂:!  ,斗=≠ミ.ノ∨//ハ⊇)斗 <__ヽ .ノ:{{.  \____ .. イ___爪
        , ==ミ   / / /:jxくij///ij//j'/∧///》斗匕ミ==孑'.::/ >.:´: : : : : .:.::::::::::::|
     〃     >' て厂{///斗==ミ!//∧///》r=彡イ ,ノ .:∧: : : : > . : :.:.:.:.:::::::::|
    ,'   斗 ≦/   ,';';';'{〃///////∧//∧,'//∧ ー=≦彡'  >ー-==ミx.:::::::::|
  , イ:  { :{ iニ:′   !;';';';'Ⅵ{{/////}}/厂∨V'//∧  }    ∠..  -‐- 、 Ⅵ:::::i|
  ー-ヘ.  Vハニ{    V;';';';','之辷==彡'  「/)///∧八 { /          >、ハV::i|
     、  ≧=‐-,.. _ ヽ';';';';';';';'i ̄「 |i   //)'////∧ Y´      . . . : ´: :/  ヽV〉
         ー= 彡        ̄ ̄ ̄ ̄ |i.  〈 /)∧,'///∧┴‐一 ''"´. : : :>'"
                        入   ヽ_∨∨///∧      . . :/
                    /`ヽ ヽ.    ∨/ ̄\∧. . : : :.:/  ィ!
                   /;';';';';';';ヽ ` <.  }' 〃⌒ヽ∧. : /ー=彡ノ
                   /;';';';';';';';';';';';ヽ   >Ⅵ〃⌒ヽ/〉'ー==彡'
               /ヽ;';';';';';';';';';';';';';',r"    Ⅶ    〈
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※明らかにチートなんですけどね。彼女のシールドは空間断絶によるもの。したがって、理論的には何でも防げる。コロニーレーザーの    │
|直撃を受けてもシールドの範囲内なら防いでしまう。うん、やっぱりチートだわ。ただ、それ以外は水準の域にも達していない。         │
|何とか見れる形という程度。また、坂本美緒より能力だけに頼らないようにと猛訓練をしている。とは言うものの周りが求めるのは       .│
|シールド能力なわけで。難しいものです。                                                           ...│
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

287 : ◆thx1q1gBGw:2010/09/08(水) 21:47:39 ID:SgPbpKV2

┌―――――――――――――――――――──┐
|指揮部門  ミーナ・ディートリンデ・ヴィルケ     .│
└―――――――――――――――――――──┘


           /´.: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ、
         /:.: : : : : : :.:./´: : : : : : ,.=、_r、: : ヘ
.        /: : : :.:/: : .:/: : : : :.://  リ ! : : :',
          ,': : :.: :/: ://: : :.://    l!  !: : : :',
       l: : : :.:/ :/ :/ : : ://      〃  l: : : : ',
        l: :!: : l :/ :/: :;/7ー/―-、   /   !: : .:i l
        l: :! : :l/ :/ : ://∠_    ノ  -ート!: :.l :!
.        ', ! :/j 7: : / l!T ハ l``     r≠-ト!: :ハ!l
        l l ( (l :/  弋_ソ      lじソ /l :/ l
        l ',: :ヽj/>            ゞ'  /j/
.          l: :V: : `ー、           ,   /
          !: : V: : : :.:ト、r-、   、_    /
        !: : :.V: : : :L_.ヘ ヽ     イ
        l: : : :i;: : : :.V` ヘ  V _ イ: :.!
        |: : :.! 》、: : ', /ハ ∀.γ7: :L_
        |: ;/.O >、 Vァ'ヽ、 V /: :├―'^ヽ
       x≦´  /  ヽr' -、 l. {ヽ: :.!   i ! l
      r'`=- <    / -、 ! l  ト、ヽl  V .!
      l      `ヽ  l r、 ! L_|.  V  ヽ  i:: l
      l       i  ヘ  `ー'   /     ヽ、!
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※まだ、本編には未登場。でも、その指揮能力は折り紙付き。空間把握能力で状況を完全に認識し的確な手を打つ。もちろん、本人も       │
|かなりの腕前。ただ、偉くなるにつれて事務作業に追われている。パイロット出身だが、その能力が買われ艦隊指揮にという声も出ている。   ...│
|性格は温厚だが怒るとかなり怖い。坂本美緒とは友人同士。                                                  ..│
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘



┌―――――――――――――──┐
|指揮部門  ギム・ギンガナム  ......│
└―――――――――――――──┘

                      ,.-―-、,r ‐-、
                     r'⌒ ⌒ ヾr ⌒^ヽ
                   /`    ,.~vへ   ⌒)
                 ,.-'    ( ソ     〉,, )  ヽ
                 r'     ノ,ニ、_ ヾ ソ _,ノヘ    )
               r'    ゝ 〉 `''’'`,i l '‐・'ゝ 〉ー⌒く
             _i⌒" y (  (^ヽ     ' '  - :レ、 、) )_
          ,.-メ  _ r      ゞi  r<ニ三ミ:、  / ノ  ヽ  ヽ_
         ,.-(   (     ;  :ハ ヾ-=-.ソ /-'   ∠ 、  ヽ
        rf   ,.-{   ( _ :::i  ヽ  ~   / |::: _ノ   ) ’、
      ,.-ゝ  ゝ'   ,.- ' "   ,:|   `ニニ´ .: |'´ 、  ` ヽ、 ) )
      (   r   /   ..::::/   丶   ,:'  ヾ:、ヽ    ヽ  ミヽ、
     _(~  (   ,./    .::/     ヾ        ヾ;     ト、   く
    /     r '" |   : ::i"       ゙  '       ,!    | `ヾ、:::}
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※原作では武人の誇りを尊んでいたが、こちらでは軍人の方に比重が強い。豪快で粗暴に見えるがきめ細やかな配慮を    │
|こっそりと行っている。自ら先陣に立つ性格で志気の鼓舞を大いに盛り上げる。本人自身の腕も当然良い。ただ、先陣に    .│
|立つゆえ全体的視点はどうしても欠けてしまう。その辺りをムウがフォローしている。                          .│
|なお、ツンデレである。                                                               │
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

288 : ◆thx1q1gBGw:2010/09/08(水) 21:48:34 ID:SgPbpKV2

┌――――――――──┐
|機動部門 水銀燈  .....│
└――――――――──┘


   \| : \::::::::::::{ : : : : : : : :j    __        j: : : : : : : :j l::::::::::::::::::/  /   /
 \  i : \}::::::::::::\: : : : : : |> ´     `  、  { : : : : : : ://::::::::::::::::::{_/    /
ヽ  \}: : ヾ:::::::::::::::::| : : : :/    ニニ、ー―‐-\ }: : : : : :{/::::::::::::::::::/    /  ̄_二ニ=ー-
:::::\ く : : : :l:::::::::::::::::\/  /:::{〈匀}}:::::::::::::::::::::::\ : : : : }:::::::::::::::::://     ´
―‐-\\ : |:::::::::::::::::::/   /:::::::::::>=′ ̄ ̄`ー-、:::ヽ : /:::::::::::::::::/´    /
ー -- __ \:::::::::::::::: ′ /::::::::::/ /    l l  '. ヽ  \:∨::::::::::::::::/   /   ̄_二ニ=‐-
 ̄ _― -- \:::::::::::| /:::::::/  ' |   | | | |l   ト|:::::::::::::::/  / -‐  ̄
_〈匸>―一ァ 二>=、l:::/   l| l |      | |l ハ/ |/ 二二 <
ー‐/::::::::::::::://::: 〈〈_//イ     l| | |   // | |j厶イ|l  //::::::::::::::::::::::::>-――-、
/:::::::::::::::::://::::::::::>イ | |   」_八lハ 〃   lイ以_ ||  |::::::::::::/ ̄_ -――― 、 \
:::::::::::::::::::::〈{ ::::::く/´:::l | ∥  |/ 二≧ヘ   / `" リ  |:::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ, -――――‐-、
::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::| | 八  |l<__以` \/、    / / ::::::/ /::::::::::::::::: -――――ヘ/:::::/ ̄ ̄ ̄`<:::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::|  |{ \|\`"´    _ ィ //{::::::::::|/::::::::::::::::: 〃::::::::::::::::::::::::::厶イ――‐-、/ ∧:::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::|   |::l::\ \  <_ ノ / _〉::::::::::::::::::::::::::::|l:::::::::/⌒ヽ ̄  _ -―   ノ  / ',::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` l   |::|::::|} >一≧ー―<// __/⌒ ー‐、__::::::::ヾ:::::厶 r┴  ̄       〈  /   |::|
 ̄ ̄`ー- 、:::::::::::::::::::::l   |::|::::|}    〈にフ小.V/| l::〈  |、 l   `< ̄   └―'⌒\  /  ー'⌒ヽ|::|
         ` ー―-ヘ  |::|::::|}にニニヾイ  ∨ レ':::::', | ノ      \          }/  /        〉|
             l\ |人::::く ̄ト-个ーf⌒ー勹::::::::レ ′/^/ /   ヽ          (   /      /|::|
             | |:::::::::::::ー\  | /  /:::::_ノ   | l l ∧  | / /    `ー'⌒ヽ  /{  |::|
             | |::::::::::::::::::::::::>――<:::::::::(__,ノ⌒| ├ | ト、__ ノ´ /          ハ / /`ヽ|:|
             | |:::::::::::::::::::::/≫====≪\::::::::::::::::::::レ′| l   { /⌒ヽ        /  |/ /   }ノ
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※水銀燈の恐ろしいところは耐G能力に加えて空間把握も可能。したがって回避と機動が桁外れの性能である。ただし、現状で   ..│
|彼女の操縦についてこれるのは現状で宮藤、ミク、一方通行の三人だけである。後は振り回されてしまう。本人自身の操縦が     .│
|荒っぽいせいもあるのだが。ある程度、人の考えも読めるがこれはかなり弱い。ただ、強い感情には過敏に反応する。        ...│
|                                                                                │
|ちなみに他のローゼンメイデンについては真紅以外考えていません。アイデア募集中!                            │
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

289 : ◆thx1q1gBGw:2010/09/08(水) 21:49:02 ID:SgPbpKV2

┌――――――――――――――──┐
| 生存部門 キリコ・キュービィー  ......│
└――――――――――――――──┘

    /  // / -. }`ヽ. ̄`ヽ、
    /1,.イ/ { { ノ/ ./ }    lヽー- 、
   / i1 l´  ヽ--_'/ /     / } \ \
  .{ -<-L./ ` ー─‐'  __ノ   ヽ. \
  /f } /! }  , -一 ´ ̄     _/.\ ヽ
  ! _ノ /.// ,. -─ァァ才云 ̄ {    \
  ゝ -‐ '/ /  .ノ.ムィゝ:゚:ソ   \j
  .{   / /     ̄' -─       ヽ.     装甲騎兵| ̄|___
   ヽノ /≧z、    -              | ̄|.[l] |  __|| ̄ ̄\
   .ゝ<{ヽゞ升== .、、           |二_  _二|| | ,.へ  ̄フ /<77
   〃 { ヽ.l /      ヾ二ニ_ー- 、      /^  ^\L/ /ヘ/ \
     X } V            `ヽ. \、__ < /|_|\ >|_二、 ∨\ \
     / V ./-─ 、         }  }                 ̄   ヽ/
     {  ∨'7 ̄`>、\      / /
     >、/ / /  >、\     / /
     厶/_    /  ) ) //   __
    〃/_ `ヽ.    ///イ-‐.二 ̄-‐ _ -‐
    {L/ ̄`ヽ }_ ノ∠彡-‐'''´ _ -‐'"´
    /_   Vヽ∠__ィチ ,  ‐''´
    / ̄ `ヽ./    ヽ/
   .{ ___ /    /
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※能力に関してはどれも高い水準を誇る。派手さはないが堅実で確かな経験に裏打ちされている。実は何度か機体を全損しているが       │
|ことごとく生きて帰ってきた。怪我の治りも早いとか。攻撃を受けても最小限の犠牲で何とかする。クールに見えて意外と熱いところもある。     .│
|やる夫とはある意味でベストパートナーかもしれない。                                                        │
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

290 : ◆thx1q1gBGw:2010/09/08(水) 21:51:07 ID:SgPbpKV2

┌―――――――――──┐
| 魔法部門 重音テト  ....│
└―――――――――──┘


てっとてっとーにしーてやんよ  |!  _,.-'": : : : : : :`Y: : : : : : |
                    _>'": : : : : : : : : : : :|: : : : : :/、    _,.----、
                   r-!: : : : : : : i、: : i: : : |===,  _,.-("、o: : : : : ヽ
                   |:/: : :i: : : : : |ヽ-、ヽ: :|: |: : : : :|/: : 三三O/: : : :/
   みーそじーとか      /:イ: :|,-: : : : | ,=ミ,\!=!k: : /=三三ミ、: :|!: : / ふざけんじゃねぇよ♪
                 / }: |: / ,=ミ、 : ! " ⊂⊃リ: : : | ○○○|/_,.-"
                   }: |,ヘ⊂⊃\! 、 イ|!: :/: : ヽ___/ノ
てっとてっとーにしーてやんよ  |: : : : ヘ、 < ノ/ |! /: {!、: : : : : : /
                    >: : |`=o`TT´ヽ: :/: : /: : : : : : /   だからもぉっとー
                    {=、" /  |: :ヽ r/○V: : : : : : : :|
        液状に       r=" /   Y: : V:|:::::::::|:,-----,: :|
                     /   _,i二o |:::::::::|ト o  |:|      しーてあげるー♪
                    /    / \: :ヽ○::|: |: : : : :|:|
                   /    /    ヽ: :ヽ:Oヽ__i::|
                 /`ヽ、 /       ヽ: :|::::::::|: : : : : \
                /: : : : : :/         |: :|::○:|: : : :,-: : :ヽ
              /: : : : : : :/         人: |::::::::|: : : : : : : : : \
          、※・゚。,`,"”‘,※*,',      ,.-i 、: :|::::::/: : : : : /: : : : : :|
         ※・。`”#’;,`,`*#",.・、  、__i: :/: : : :|○|: : : : : : : : : : : : :|
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※なんと、準にゃんで無く実は彼女(?)まあ、生身で機動兵器と戦えるほどだからね。モビルスーツの操縦は大した事無いが、    │
|魔法を駆使してとんでもないことをしでかす。ちなみにバイストン・ウェルはかなり特殊でして──その辺りはいずれ。          │
|ここでみそじと言ってるが今まで出た登場人物では高齢のほうに入るかも。                                .....│
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

291 : ◆thx1q1gBGw:2010/09/08(水) 21:51:51 ID:SgPbpKV2
┌――――――――――──┐
| 潜在部門 上条当麻   ...│
└――――――――――──┘

     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
      >:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:フ
     <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶:.:.:.:.:.:.:.:.丶:.:<
      <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:..:.:.:ハ:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<
       >:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.‐-㍉、:.:.:.N 斗ト、‐-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>
     <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:./∨ _.{:.:.:/  _  ヽjハ:.:.:.丶:.:.:.、>、
       <:.:.:.:八:.:.:.:.N  ̄ ̄´レ'   ` ̄ ̄´ レヽハ::く
       ∠:.:.:.:.:人∨      !}       ' ノ人_::>'
          ̄ i:;从      i| ,       jハバ´
           ノ:.人      `      人{   ,斗勺匁`ヽ‐、
            ̄ ノ从、  ` ̄ ̄´   イ∨ rf´ .ノ、人人人ノ.、__
                从:>  _  <∧:|、―´ |  }、`´`´`´`´'////}
             /  i       i リ 丶 弋   ̄ ̄ ̄`ヾ`ヽl/―――――
            厂 、  〉       ハ  入 丶 `≧=- 、      ヽ_____
            /   ト、 {     /  { /  \ヽ ̄ ̄ ̄`\     \////////
          -‐=≦   ハ |――――― レ'_  `ヘ、  ./   丶      \/////,
     /    /  /   〉.{―――――/    ̄  ̄  ̄/  /  ハ      \///
.    / ヽ― .ム'´    K ハ      ハ        /  /  /ヽ         \
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※まだまだ、発展途上だが、その潜在力は間違いなくトップクラス。俗に言う主人公補正もかなり高い。今のところ、特殊能力は          │
|気づいてない。まあ、気づく機会も無いからね。さすがに美琴も彼にレールガンを撃ったりしないし。ちなみに2人は付き合っているというか    │
|喧嘩友達というか、まあ、そんな感じ。彼はキーでもあるが実はもう一人とある勢にキーが居る。まだ、本編にはでてないけどね。       ......│
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

292 :*キャラスレ一周年記念 9/18~9/26 開催*詳細は企画スレにて:2010/09/08(水) 21:52:37 ID:ZvrHhoSc


キリコはWガンのヒイロとかと組ませたいなおいww
あの人も乗ってる機体自爆させて生き残る生存の達人だからw




293 :*キャラスレ一周年記念 9/18~9/26 開催*詳細は企画スレにて:2010/09/08(水) 21:54:10 ID:RYJvcPOo


死ぬほど痛いぞさんのアレは自己の生存を放り出してるからお互い勝手にやれになるんじゃないか?w




294 : ◆thx1q1gBGw:2010/09/08(水) 21:54:11 ID:SgPbpKV2


以上です。色々考えている設定のちょいと見せた感じかなー。

なお、次の話の構成がいまだに出来ていない。うーん。どしよ?

断片のシーンは思いつくんだがなー。

何はともあれ待ったりとお待ちくださいませ。



297 :*キャラスレ一周年記念 9/18~9/26 開催*詳細は企画スレにて:2010/09/08(水) 22:07:10 ID:74TK2d5Q


こういうの見てるとなんかこう…ワクワクするねっ!
多分本編の謎に関するところとかは伏せられてるんだろうけど、それでも妄想をかきたてられるw




298 :*キャラスレ一周年記念 9/18~9/26 開催*詳細は企画スレにて:2010/09/08(水) 22:50:56 ID:RYJvcPOo


冷や飯食わされずに軍人がやれる御大将見れるとなんかうれしいな




300 :*キャラスレ一周年記念 9/18~9/26 開催*詳細は企画スレにて:2010/09/09(木) 10:11:29 ID:Dt/Aot0.


>>298
設定的にワケアリと言うか、野心家とかイレギュラーズだらけの部隊だから、
ある意味冷や飯と言っても過言じゃないようなw
御大将は連邦、ジオンどちら出身かは書かれてないけど、どっちにしろ追い出された感じ。

そもそも、ヤンにヤザンにラインハルトにガトーにポプランに……と来ると、
明らかにブラックリストですw
どう見てもみんな派遣と言う名の厄介払いをされたに違いないとしかw





311 : ◆thx1q1gBGw:2010/09/11(土) 16:21:18 ID:CWXeGF9k

┌――――――――――――――――――──┐
|突発紹介。艦長編。なお、白鳳は省略ー。  ......│
└――――――――――――――――――──┘



                        _... .-  .―.  -. ..._
                        ,.ィ:´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.
                   / ::: _... -  ―  - ..._::::::::::::::::::\
                 ,.:':::::::::/´ _....-::::::―::::::-...._ヽ:::::::::::::::::::ヽ、
                    /::::::::::://:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::〈  ̄ `ヽ
            / ̄<ゝ:::/:::::::::/::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ:::::ヘ\ :∧
                \  //:::::i::::::::::ハ:::!;:::::::|∨::::::::::::::::::::::::';:::::::',  X、::ヘ
              ∧/ :i::::: !::::::::i i::|'∨:::;. \:::::::ヽ、:::::::::';:::::::i〈::ヽ\!
            ,:::〈__.:|::::::l::::i;:::\i:| ∨::;   \::::::/、::::;:::::::l,∨::\ >
                ,:://::! !::::::l::::lヘ|,,,、\ ∨;,   ,X、ゝ、,ヾ!::::::lヘ∨:::!::|
.              i::i |:::! l::::::::!:::!イん心ヽ \ イイん心, 》|::::::l}ヘ∨:|::!
            |::ト!::! !∨:::トリ  {o::::リ       {o::::り  !:::::l′:V::::!:i
            |::| |::L|::|V::|ヘ  `ー"         `ー"  ,!:::::!:::::::::::::i::!
            |::|/¨Vi::::\::ヘ      ` _ ,      ,イ:::/:::::::::::::::iリ
                V ム-、-、- 、:ヽ.      ̄       /:://:::::::::::::::/i!
              l        r 〉:::: >..      .イi!::://:::::::/:::::/ ノ
               l       (/ ::::┌‐┤> - < |::┐//:::::::/:i:::/
               _l___     iヘ\::| | :::: ̄「 | ̄:::::::::i/イ::::::/ |/
           ,...イ:::::::::::>.,  イ | |`ヽ ::::::: | .l :::<> ::::::├ ┼ ┼ ┬::..、
.         l/ヽ/\/ヽ::>..、 ! i:::::::::::::::::}.} :::::::::::::::│ │ │ │::::::ヽ
           j o ! o i o |:::::::::::::〉V::::::::::::::::| :|:::::::::::::::::::│。|..。|..。|:::::::::::}
.          /l  ノ  :ノ  :ノ::::::::::/::: ! :::::::::::::::| :|:::::::::::::::::::::ヽ ハ ハ /:: /:{_
        〈厶┴‐┴..-.{ 、:::: /:::::::!:::::::::::::::::| :|:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::://:::::::::::!___
        /:::/ /::::::::::::::`ヽV:ニニニニニ ::::::| :|::::::::ニニニニニ:::レ′<:::::::::::::7::::!ゝ、
        i::::l  l:::::::::::::::::::: /ノ:::::(○) :::::::::::::l :i::::::::::::::::::::::::i:::::::::::';::::::::::::::::::::::/((_ヾ=:ヘ、
        l::::l  l::::::::::::::::: /i!::::::::: Y ::::::::::::::::l :l:::::::::::::::::::::::::!:::::::::::}::::::::::::::::/::::::: ̄))::::/
.         ノ::ノ ノ::::::::::::::::/!:ii :::::::::::!:::::::::::::::: l :l:::::::::::::::::::::::::!::::::::::;' \::::/:::::::::::::::::::::/:.、
       (:::( (:::::::::::::::::/::|八 ::::::: | ::::::::::::::::l :l:::::::::::::::::::::::::!::::::::/  レ´::::::::::::::::::: /::::::::::\
       /:::/ /::::::::::::: /::::j ∧:::::::|:::::::::::::::: i :i::::::::::::::::::::::::i::::: /   \::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::ヽ、
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※戦隊司令官を彼女にしたのはアニメの影響。あれは個人的には神回だと思ってます。                           .....│
|ハルヒと聞いて普通はビッテンフェルトのような攻撃というか突撃一辺倒(アニメでは全軍突撃!                       ....│
|を繰り返してたし小説てもそうでしたなー)に見えますがここでのハルヒは信じられないことにロイエンタールタイプ。              .│
|攻守のバランスに優れ、大胆さと緻密さを併せ持ってます。                                             ...│
|話の中で自分の命令で部下が死ぬのは嫌と嘆いてますが、いざとなったらためらわず行います。その後、一人で嘆くわけですが。  ......│
|さて、1を知ってる人はもう一つのスレでのハルヒが原作のような力を持っているのを承知だと思います。                  ...│
|では、このハルヒは? とりあえず秘密ということで。                                                  │
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

312 : ◆thx1q1gBGw:2010/09/11(土) 16:22:20 ID:CWXeGF9k

           /  . __ 、/ 丿               ヽ
          / ,  / ./  /  _ ,__'   i  i  i  i   'l
          //. /  /  /_-''’ ___,,ノ、  7  '       l
        . レ.l/  ./   /  ,,-'''''  l l  .l   ,       l
          / ,/   ´  , '_ !-‐'''''''''''') ./l ../l     i ...l l
         r/ .l  ゙   '''’ _,,,-‐/ ̄.l/ .l ./ l     i  .l l
         .l.!         々' Vヽー--l/'‐、l /l   i  /ll
         l         /'''' ヽ   '..,,,___、l/./   ノ'l/ l'
        l         ./   !       '' /'/' ,/)ノ
        l        /   /          / ,//
        /       丿   亅         ./ /r'
     / ̄ ̄ ̄''' ‐ ,_ /丶   ____        ./ /
   / ̄ ̄ ̄ ̄''' ‐ ,_ \. .l\ ”-ニ⊃    //r'\
   /          '-,/  .l \  ' ̄   ,/ / │ ''、、
  ./            /  l 丶ゝ,,,,,,,-‐''  /  │  'l "'-、
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※苦労人のキョン。ここでも同じ。軍属だけど正式でないので作戦には口を出さないというか出せない。主な仕事は        .│
|破天荒なハルヒの制御とスケジュール管理など。こまごまとした事務活動。縁の下の作業に従事してます。             .│
|色々彼を慕う人は多いですが一応はハルヒの事を大切にしてます。彼女の強気も己の弱さを覆うものと知ってるからです。   ..│
|まあ、さらにいえば他の人の思いを自覚してない朴念仁だけどね。ちなみにキレたら一番やばい人です。              .│
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘



          ,,ノ/ ./  .::/ ;   :::. i '' , : :. 、 ::.. `、ヽ,):   .i
       ー-‐"/.,' ./, .: .:/ .:;   .::::| . :l  .:l:. ::::.ヽ ::;::.ヽ.l'.. ....ノ
          ,'.:/ .:/.; .:; ::| .:;|  .::::ll.::::| ::::l::::l:::: ヽ :l、.ノヽ::/|
            l:/| :|::| .::|:::::l :|:|  .::::/| ./|ノ::/|::ノ:::/i/lノ:ソlソ''".:::|
          !| l :! :l ::;|l|、!、l:|. :|:/ |ノ !'iノ,,ノ' |ノ:ノ.:':::l,i:|'::::::::丿
           ` '、 ::;ヾ、;:l , _,,,_.ヽ::l:| ' ''""゛゛ヾ 'ノ.::ノ.::::;:l|ノi、,‐''′
            `、::i`il 、ヾ" ` `ヾ      ,ノ.:/ .::;イノ l"l`、
             `'|:l .ヽi.   ノ      ‐ノ::;;:;.' / ノ./  `.i、
              !|: :::'l,,'‐- ` _ ....,.   `''"/.,.' , '"/   / .ヽ、
              `ゝ、;'、 l'i 、   ''    ,. ' / , ./.   /
                i´'、` .:l ::`:::,、 , .、'",, '"..:;:' /.   /
                  |  `l‐‐;!、;::./ `'/,''ヽヽ‐//    ./
              |  ノ‐,-、 :l'  ., ' |:. .::i  |,/     /
  ,..,,__. ._i'""i、    `.i'‐,'" ; ::、::i'.、,//, |`、/,' l |      /
  /, ヽ 、,i' `'ヾ"l   /,' .:: ; ..ヽ'ヽ';‐/,' | '"/ .| .|    /      ,
 ' '、 `''‐、`;-'"´ ̄゛''ヾ,l ::::, ; :::i :;/.:;' l  | ./ ..:| |-‐''""     ,:' ..::
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※赤覇の艦長に関しては悩んだ。色々と意見を頂いたけどピンとこなくて。初めは年配系にしようかなとも考えていた。   .│
|ただ、テッサのAAが色々と揃っていたので。自分もファンですしね。                                  .│
|艦長の能力ももちろん高いですが真の目的というか能力は直結による艦制御。これにより効率が大幅に上がる。      .│
|ただし、減少は負担が大きく改良の余地あり。                                             .....│
|ちなみに赤覇は新機軸が満載だが、それは彼女のアイデアによるものが多い。いわいるウィスパードなわけだが……    .│
|一体誰が囁いてるのだろうね。ふふっ、                                                 .....│
|なお、超運動音痴。でも、水泳は得意だよ。                                                 │
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

313 : ◆thx1q1gBGw:2010/09/11(土) 16:23:13 ID:CWXeGF9k

                      . -‐.:.: ̄ ̄ ̄>x.
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ .:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
                /.ィ.:.:.:| .:.:.:/:.:.〃.:.:/.:./..:.::.ィ.:.:.:.:!.:.:!
                ノ'´ l.:.:.:.| .:.:/.:∠|..:.:'.:./ .:::/ !.:! ..:|.:.:|
                   |, .:.:| .:.l/rfュ心|::/.:/r―┤l ..::ト..:|
                 ノ|l.:∧ .:l上レt癶:{:/ ィfj升V.:.:∧ ヽ
               |l.:.`ヽ.:.',      { `¨¨7.:.:./
               |イ/.:.::ド 、    ′  , ′:/
                 从/ト'、 >  `  ̄ イ:.:/
               /   ヽ辷 ≧-<リハ{
.         , -―――‐〈`Y ヘ //   /// {__ __
       /        ナ K //   // {ト、    `丶
.    /           '´   | |    | |  `         ヽ
    |                  | |    | |          }
    |                  | |    | |             ,'
    |  \     ┌===¨     ¨===斗      /
      〉   ヽ  | | | ,-、          /ヽ| |     イ,'
     {       ', | | | ヽ′         ` ´| l /  |
     ′      Y  | |                // /    !
.   /     ./  | |                 // ,′   |
.   /       '    | |              .// /    |
  ,'       /     | |            // .{{      |
. /     ∧   |!             | | |l     |
. /     / |    | |            | | |l     |
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※実は一番大化けしたキャラ。初めに出した時は適当でただ、ロレンス、ルル、いつきの三兄弟ネタをしたいだけだった。    │
|途中から失敗したかなーと思っていたけど、書いてるうちにあらら、これはもしかして──と、当てはまっていった。       ..│
|なお、ナナリーもその場のノリ。でも、個人的には気に入っている。                                   ...│
|作戦立案など能力は高いがやや打たれ弱い。その点ではテッサの方が優秀かな。彼女の胆力は意外なほど強いから。    .│
|ちなみに原作のギアスの力は持っていない。ただ──。                                         ....│
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

314 : ◆thx1q1gBGw:2010/09/11(土) 16:23:37 ID:CWXeGF9k

            ノ.:ノ.:::::::::::::::⌒ヽY.::::::::::::.`ヽ::.ヽ
              〃〃.::::::〃〃⌒ヾVx≦、::.`ヽ:::::::ハ
            〃〃:〃.::::::{::{       }:::::ノ:}:::::::::}
            {{={{::::{{:::{:::八{二二二ニニミ/:ノ}.:::::::ハ
             {{:::{{ 〃八(__,ノ__ ,    〃:::X/.::ノ:} } }
  ― -- =ミ   八八{:::{.::::::て 。ユノ八≧=‐-v'.::〃ノノノ
.          `Y:: ハハ:Y:::::::厂 ̄ ̄{ {`ニ゚ニ:::::::::::〃/
.         ノ.: } :}:从::::/  .:::::r_、_}〉::..  `Y::::八{
       /.::: ノ ノ.::::}}::{  、___ヽノ___,  ,::::::{ { ハ-,‐―――
      〃.::: 〃〃.:::八{  トーーー-一'  /.:::::}} }::::} l
`ヽ.     {{::〃〃.::::::::/.:::ハ  K´   }/ /.::::::ノノノ:::{ l
  i   〃::{{:::{::::::::::i:{八{∧  `=‐--=′/{:::::〃〃.:ノ l
  li  _从::从八{:::::从 {  ヽ.::::( ̄   .イ }::::} } 八/⌒ヽ/⌒ヽ. _
 ⌒Y´ ' }ハ |i ヽ(ヽ ヽ!   ヽ=--=彳  ノ从八ノ' |_  .イ  /   \
 、_丿      |i    \\______/ /    し' ノ |し'丿/     `ヽ
 、__|      |i       {\ ー-      /|    | ̄  `T  |_  /
   ハ、    |i_     {  「厂 ̄「厂 ̄「{  ノ  __|_   ノヽ. し_ノ/
    \ / }ト ..    {i__|{__l{__|{/   (   `Y       / 、/
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※プロットから大きく変わったキャラ。当初は上昇志向、プライドが高く出世願望の強い人物だった。彼の暴走で艦隊が                  │
|危機に陥る予定だった。でも、それだとジェリドと変わらず。次に思いついたのはベルセルクへの憎しみゆえの暴走。                 ......│
|見たら攻撃を。そんな感じで考えていたらふっと、やるぽっぽたちを思いついて──そんなわけで世にも珍しい綺麗なアミバが出来ましたとさ。    │
|これからどうするかちょっと悩んでる。綺麗にするかそれとも……。                                                 .│
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘




            ,.:::''::´:: ̄::`:::.、    i|     |i
           /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ    i|      |i
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}     i|      |i
          l:::::::::::::ゝ---- ι   i|       |i
           |::::::::::::)  ◯  ○ (     i|       |i
         ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ    i|        |i
          ゝ---η.   |||||||  ゝ      i|         |i
            /≦ ヽ .|  | ≧       i|         |i
            /    |* *|  ヽ    i|           |i
              /  ,   |  * |   |    ,i|          |i    ジャギーン!
            |  |    | * |/  /   i|           |i
            ヽ、 ヽ、---  /  /|  i|i               |i
          / ,\  \,    / | i|i             |i
          |  ヽ\  ゛^`1   j|i            i|i
         /   / ゙̄i, ^ ,.,r'. j|i   \             i|i
        (    /     `\ ' \ヽ  ヽ          i|i
        `ー‐'′         \ //    |__      i|i
                       \;; \,, _)    i|i
                       \,:;\ "   i|i
                             \,//  i|i
                             `ーi|
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※副艦長にしたのはAAの都合。ある程度揃っていたしね。初めはラオウにしようかと思ったけど、明らかに格が違うし。   ....│
|ちなみにラオウも予定は決まっている。ケンシロウは一応もう出ている。兄弟ではないよ。                      │
|副官として苦労してください。しかし、モヒカンの使いやすさは異常だなー。オペレーターとしては萌えないけど。        ......│
|後、いつかゾイド活躍させたい。あれ、ジャギ本人を書くことがないや。                                  │
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

315 : ◆thx1q1gBGw:2010/09/11(土) 16:24:06 ID:CWXeGF9k

             ,.-‐'"´ ̄ ̄ ̄`゙゙ー--、
           /   / ./       \
         ./     | /           ヽ、
         l    ,.-l´  ,.'" ̄ヽ、      l
         〈   /  `ー'´     \     .|
         j  /     -'""     〉     l
         ヽ, |     └'iー-,  (     ./
          `;!、 _,.‐・7  ;`ニ´~  j. i⌒i i゙
          〈.゙i. ` ̄´j  ,.    ,.._j  .゙カ l |
          ノ |.   ,ゝ-〈.    `i   〉ノ /
         ノ l    ,`ー'"~    ゝ,.-‐==┴┐
         \_j.   ,.-―‐'^   厂ヽレΞヲノ|
           ,.!.、  `--‐'  ,.--/ ヽ、j 己__,!、
          ,;'  ゝ__(  ,.-‐' ./  `llニ=、__`ー-,,、__
         .〈;  (  `y'" ./     l」.    ,., ̄`ー'´/⌒ー-、、
       __,..-\  \  ,.-'",..-==´ ̄L__//.   /,. ,. , i i、 ヽ〉
     ,.ニ-―-'"^` ̄`7// ̄ ,.―----、  __/    `<./ノ__l/ L|ノ
   / ̄,〉 L_  「 ̄ ̄フ//  ./    /  ` ̄7      `'ノ_lノ  `i
  .〈/.l,.-、 F  !、__.ノ//  / ___/    ̄フ      l/      ヽ
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※とにかく年配のおっさんにしたかった。と言うわけで色々検索して彼に。ところが決まってから後悔した。              .....│
|十二機のリックドムが出せない。ムサイは四機搭載という設定なので。うがー。                              .....│
|コンスコンといえば十二機のリックドムを三分で落とされた無能という印象があるが実はアムロたちがチートすぎたため。     .....│
|彼の戦術自体は間違っていない。むしろ順当。ただ、相手が悪かったということ。                              │
|というわけで、思いっきり活躍させてかっこよくさせようと初めから考えていました。当初のムサイの役割はアミバの暴走で     ...│
|落とされる役割だったのになー。おかしいなー。                                                  │
|とりあえず艦を大きくして十二機のリックドムにしたいけどAAが……銀河英雄伝説の艦にしようかどうかいまだに迷ってます。   ..│
|やはり同盟かなー。                                                                  ..│
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘




                   =、 、
             ヽ、ーr─‐-、ヾ、゙i  |
           ,..-''"       `゙`l_,ノr==、_
           /                  \
        r'                     ヽ、__
   ヽ、__,、-彡                     ゙、゙i,
     // /        ,r‐             ゙、ヾ、
     ! ./        i レ'´´              ゙、 ゙!
       レ'ァ __, /   ゙i,r、               l,
     /  〃 ゙i/ / /   ゙i i、            `i l,
      l // / ./ /      | | !゙!゙i `i i        i リ
     ! / /i /‐/、    // l l l| | ,j        |,リ
      ! i l /`i/i;;;.-、  〃__l//_'´ヽ,、_  ,r、   l
       | | |  |``ー  i    T,;i''''   ゙7フ'T゙i .}  i゙
       ! l |  |   /    ` ̄ ̄   //i Lノノ , l,
        !l  rl,   '、 .,        i/, |⊥/  l ヾ、
        ゙!∠| ゙i,   ___        i/ i| |、   ゙、|``''ー
             レ.゙i,   ,,_  ̄ `'''     / i| | |   ミ、ヽ
          〈  l   `     /  iハl ノ   i,゙i ``''
      、,,,,,,,_,ハ,  ヽ、_   ,. -'"   ノ,ハ     i ||゙!
         _ヽl,   \`゙"       |  \  リiノ ゙
    ___,rッ┘ヽ_l,    ヽ       l    \ルノ
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※当初、コンスコン隊のパイロットは美少女の予定だった。アイドルマスター辺りを使おうかなと考えていたの。それで     ..│
|彼を副艦長へ。でも、途中で「男の娘というのも悪くないよね」そんなわけで彼は失意の日々を過ごしてると思う。         │
|騎士道精神にあふれている身なりの良いエリート。基本的設定はそんな感じ。たぶん、良いところ出身。士官として       │
|教育を受けたんだろうなー。だから、コンスコンのやり方には戸惑ったのではないかと。吸収できて成長すれば良いね。     .│
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

316 : ◆thx1q1gBGw:2010/09/11(土) 16:24:31 ID:CWXeGF9k

                    /───_三z‐─ム 、ヽ
                    /_二三7'"´   - /イ ハ ヽ
                   /  _.. -Z′__ ≠ヽト' ` //__l!} l
                  l_ -r-、 7 - ' <Trヘ\ノ, ,_ l_V
                  | / ^V |    ヽ二´- ´   rヵz }
                  |ハ  ハ__|i          |` ニ/-、
                  | ヽヽ  ヽ  __     ,  j   } l ヽ
                  j/ゝ┤    / _....__   ′ , イ_ ┴- 、
                 /    |     ゝ── - 7   ///_ - __ |_
            /7'´  ヽ、  ` __     一、  /7-V' ___   }
      _ -、─<  ト、   ヽ l    _      /  |r7r‐ ´  `` l、
  _ - ´     \  \ | ヽ     ` - 、    -- r─′ /7/ ̄ ̄ヽ  ノ
/          ヽ ヽ  ヽ        - 、  r' \__ 〈 | r7 ┬、  ` }
            l  l   ヽ       , } ハ  ハヽヽ 〉'  /    /
               l  l     ハ     /¨¨¨}! l l / /     /
             l  !     ハ  / l   ハ/ /rf7イ      イヽ
               l  l      ハ /   T^^1   ヽ/∧ l_    /ヘ',_」\
             l  l      ′    l  l   f!:l |弋 ̄ ̄´ j_jヘ  ヽ
            ヽ |  |           |  l   f!l | トr─・・ ´   ',  \
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※コンスコンが決まったとき、相方も年配にしようと彼に。ついでに艦はひぐらしで統一。この辺りはすんなりと決まった。     │
|個人的にはコンスコンと2人で飲んでるシーンが好き。苦労人同士という感じでね。                          │
|次の展開も迷ってるキャラの一人。年齢的にいい年だし引退させてコンスコン隊と合併させようかなも考えてるし、       ..│
|さらに活躍もさせたいし、うーむ。どうしたものやら。おっさんの魅力はまだまだ見たいよね。                     .│
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘




            /   /┼   ┼`  .土_  ┼‐  l7 l7
          /\ 二l二 <ノ⌒) >|  ) / こ o o
                             , -、
.         , --、       , -、   _      (  j
        (   j     /   ⌒´  \    / /´
          \ \.  ∠   ハ M ,   ',  / /
           \ \ / ヽ ト、l !/ |  ハ / /
            \ ヽ! l八⌒_⌒ル トリ/ /
             \∧{l リ  V_ノ イ j∧′/
               // .ヽ { >‐< j/ \ヽ
              \  メ/^<>^',ヽ  /
                `{  〉 f::l .〈o Y
                 } / l::::l V .}
                くム. ∨  }!人
                  {====}  \
                 /     l    ヽ
                   /      .!    、ゝ
                   ,'      i l\   !
                i   !    ! ! ヽ ,リ
                 l   i.    !  l`=' ’
                   l !  !    !   l
               l i  i    .!  l
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※彼女が副艦長なのは役割の当てはめから。原作設定的にも順当かと。ただ、ひぐらしのパイロットが思いつかなくてのぅ。  ....│
|レナは秀逸と思うけど他はどうしようかなー。うみねこからも持ってくるかな。                              ......│
|まあ、魅音自身もモビルスーツパイロットでも問題ないかー。                                        ...│
|ちなみにレナをF91にしたのは何となくあってる気がしてね。でっかい剣の機体にしようか悩んだりもした。             ....│
|スパロボ系もいずれは出したいなー。                                                       │
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

317 : ◆thx1q1gBGw:2010/09/11(土) 16:26:25 ID:CWXeGF9k

      __、ーv''7-;z.__
.     _> `     ニ=
.   >  、NヽN、N、トゝ
.    イ ィ` ij 「.| v  V.7
.    l. ヽ. __ | |  j /.ハ
   | r=i.| l⌒ヾレ''  レ'"う.〉
    |.{に||uゝ..__。" く。.ノく
.   j. `ー|!ド、""r _ '〈:" (.._
.   /   /! lX.Z.エ.エエェ'エT´
 _ノ_,/ | ヾェェ:ェ:ェ:ェ:ェL.__     、゙`;`"ー;-;、
 ̄「|  ト、,l、ij、,_           |     j r-(\: : {
. l.|.  |j" .;、 "'‐、! i i  |`iー-,、._;'⊂,ヽ、ヽ|;:'゙
. !.!  j゙ .: ∩ f`l.i`h゙‐、__.ハ│ | {(\.|. |!. ||
 |.|  '、;'' ;|. |.;|. |.|│| '";=ニ{|.| | │j:,:ハ ヾ l ;|
 !.!.  |. 'y' レ' /' /./`´|`ー' |.|.| ∠ルl | ;  .ノ
┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※これも当初のプロットから外れた人。初めはやるぽっぽたちが民間船で「戦争反対ー」と、行う予定だった。       .│
|それに巻き込まれた哀れな人。ただ、最後はあの吶喊を行うけどね。                               │
|ただ、途中からやるぽっぽたちが艦に視察という名目で乗り込んだ方が映えるのではないかと思って。           .│
|案の定、彼らの魅力が大いに発揮できたと思う。                                          .....│
|彼は泥臭いけどお気に入り。何とか活躍させたいです。とこれで彼に船内恋愛はあるの? 残念ながら今のところは   │
|ないようですなー。                                                             ..│
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

┌―――――――――――――――――──┐
|以上でーす。そんな感じの小ネタでした。  ....│
└―――――――――――――――――──┘


318 :*キャラスレ一周年記念 9/18~9/26 開催*詳細は企画スレにて:2010/09/11(土) 17:04:44 ID:1gHioj32


小ネタ乙。

12機搭載の艦か……。完全にAAの都合次第だよなぁ。
いっそのこと、空母タイプでもいいかもね。
ドム隊優秀みたいだし、逆転の発想でMS戦が得意な艦長と言う設定にしても悪くない。

綺麗なアミバはいいキャラですな。
いつもやられキャラではつまらないし、なにより猛将タイプは華がある。
重装甲重武装の艦も、戦隊に一隻は欲しいしね。
たまにはアミバが活躍してもいいじゃない。やる夫スレだもの。




319 :*キャラスレ一周年記念 9/18~9/26 開催*詳細は企画スレにて:2010/09/11(土) 18:06:44 ID:lbYJrsC.


オペレーターにモヒカン!その手があったか!


ウチのモブはクマーや大ちゃんだからなあ…
そういえばAA録にモブ連邦軍人のAAがあった気がする…スパロボのトコだったかな?




326 : ◆thx1q1gBGw:2010/09/12(日) 17:23:25 ID:qy0LrKLY

            , '               ヽ  ヽ ヽ、 .l
           /                   ヽ     ヽ !
         ./                     ヽ     ヽ、_
         !                          ヽ     \
          !                        ヽ      ヾ、` 、,  ´ ̄`丶、
          !                     l、  l Aヽ        ',  丶、    \
        l                   .l、 l l i, 」.! ! \      l    .!\    \‐- 、
        /ィ   i             l l  .l リ-サレ.l !l ./l ヽ_     !   l       \  `‐- 、
       /'´ l l   .! l.   ,l       , .!リ', ..「 , ィ7`'/' ヽレ′ヽ`>'´    l        \    ヽ
.         !∧  レ!  ハ 、    lヽ l  ヽ!<」少 ,ィ  ヽ   `‐- 、  ノ          \    ヽ
        /′ヽ.  ', /ニ', lヽ ヽ N ヾ      '´     ヽ   ヽ ` ´             \   \
           ヽ.  ∨、 、 辷ヽl.\!              /     \                    \
.             ヽト、  \ー-- `               /         `  ‐-  _              ヽ
              ヽ!   `ーr-、          , -‐ !               ヽ  ̄             !
              /!     , N lヽ          イ――--、 /⌒ヽィヽ/ヽ/´ヽ 、              /
              l`‐- リ、N.  !. >. 、   , , , i i i j、    i  ヽ i     /  !    \`  、       /
              /l、   ` ‐- 、     ̄ .7ー- <:.:.ヽ.   l.   !    /        `ー-‐ ´    /
             /:.ヽ`       丶` ‐- ,_/   /.:.:.:.:.ヽ.  l   l   /    /      > 、  ./
            ./:.:.:.:.:\        \   `>爪ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ. !   l    /  ./           /
           ./:.:.:.:.:.:.::.:.:.‐- 、       ヽ / l レ ヽ:.:.:.:.:.:.:.ヽ!  l   /.  / ./       ./
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ー-  _ _ `´_ K,ノ. ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ. l  / / /      ,  '´
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、‐- 、_ _ 」_  ヽ:.:.:.:.:.:.:ヾ  ././ /   __ -‐ ´
          レ' ̄` ‐-:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶   /   ヽ  ヽ:.:.:.:.:.:.:.ヽ/ ´ / -‐''´
         /    /   `丶、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、    才、 ',:.:.:.:.:.:.:.l'  /'´
         /   ./      \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、   ヽ  !:.:.:.:.:.:.:lイ'
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|※一人忘れていた。一応艦隊司令官なので。                                                        │
|彼に関してはちょっと後悔してるところがある。いや、別に良いんだけど劇中で語ったように小さなポンコツ船の船長として           .│
|外伝でも書ければなーと。なんだかワクワクしません? そーいうの。                                        .....│
|ルルーシュとの関係ですが異母兄弟です。ルルーシュとナナリーは同じ母親から生まれましたけどね。ロレンス、ルルーシュ、       ...│
|いつきはどういうわけか仲が良かったのです。ちなみに銀河皇帝には子供が沢山居ますー。中には色々とね、               ......│
|クラフトの母親はその争いを避けるため継承権を辞退したわけです。これはクラフト自身も望んで行いました。母親の身分からしても  ......│
|仕方なかった面があるのですが。何せメイドでしたので。                                                 │
|クラフトの階級は准将辺りが無難かなー。それとも大佐? 他の決まってない方もどれくらいが良いのか悩んでます。              │
|あまり詳しくないですので。ご意見よろしくですー。                                                      .│
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

327 :*キャラスレ一周年記念 9/18~9/26 開催*詳細は企画スレにて:2010/09/12(日) 17:27:15 ID:Vdhf1/Mc


SF版狼と香辛料とかすごいワクワクするw
行く先々で事件に首突っ込んで浅見光彦シリーズ的に解決とかもアリだと思ったり




328 : ◆thx1q1gBGw:2010/09/12(日) 17:28:22 ID:qy0LrKLY

             ∠二二二二二二二二二二二二二二二二二二.二.二ヽ
             |../   .,' |  O   (fi二二!     .| ',   ヘ O !Oミ彡ヾi,
.___           |.'    ,' i._____l.l_____| ',     ヘ ! ̄ ̄ ̄'!i,
__/i           /    .,'  !i圭圭圭圭圭圭圭圭㌢.li .',    .ヘ|      .ヾi,    ___
i:i:i:i  i         /    ,'.... il圭圭圭圭圭圭㌢   . _,,,:li  ',    ..ヘ     .ヾi,   .i\__
i:i:i:i  i       /      ,'. ...il圭圭圭㌢   _,, :rー''¨´  .i  ',    . .ヘ    .ヾi,   i  i:i:i:i:i:i:
:i:i:i:i. ...i      /      .,'......i㌢  _,, :rー''¨´         .i  .',    . ヘ     ヾi,....i  i:i:i:i:i:i:i
:i:i:i:i. ...i       ./      ,' . irー''¨´              .i   ',     ..ヘ    ヾi,..i  i:i:i:i:i:i:i
:i:i:i:i......i     . /      .,' .....i                  ..i  ',       ヘ .  ヾi!.....i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i......i    ./      ..,'   i                    i ....',        ヘ    i ..i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i  .i   ./      .,'  i                      i  .',       . ヘ   i  i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i  .i ./      ,' ....i                     .i   ',        ヘ  i ..i:i:i:i:i:i:i:i
:i:i:i:i:i. ....i./      .,'   .i                       .i .   ',      . ヘ.i......i:i:i:i:i:i:i:i
:i:i:i:i:i. ....i\     .,'   .i                         .i   .',      ./i  .i:i:i:i:i:i:i:i
:i:i:i:i:i   i / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ '.,i..... i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i:i   i三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 三.i   i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i:i  i /|   .,'  .i                            i   ',.... ..  i':, !.... .i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i:i  i' i   . ,'..... i                           .i    .',  ...i . i  i:i:i:i:i:i:i:i:i
:i:i:i:i:i:i.. ..i . i  ,'   i___________________i   .',   .i....i ....i:i:i:i:i:i:i:i:i
:i:i:i:i:i:i.. ..i .! .,'   i          _,,,,,,,,,,_              i    ', . .i....i... ...i:i:i:i:i:i:i:i:i
:i:i:i:i:i:i. . . i .!..,' .. i       ,r ''ニ一''''''''''''ーニ''ヽ,           i     .',. i i  . i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i:i:i. . . i .i,'..... .i─────{'´          `ヽ}.─.─────‐i     ',i i   .i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i:i:i  .i .,'.....  i         ヽ、          .ノ            i     ..',. !..  i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i:i:i  .i,'   i          `'' ー---一 ''´              .i    ',i.   i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
:i:i:i:i:i:i:i .,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ':,.....i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
:i:i:i:i:i:i:i.,/                                            ':, i:i:i:i:i:i:i:i:i:i

次回の話の構想できました。なお、AAは次回の話のギミックです。

329 :*キャラスレ一周年記念 9/18~9/26 開催*詳細は企画スレにて:2010/09/12(日) 17:29:21 ID:1TMhMcXw


輸送艦とはいえ、15艦率いているんですから、少将が妥当では?
三方が原と関が原は簡易空母でもありますし、これはつまり、その気になれば
SOS団の全機動兵器戦力に等しい数を積載できてもおかしくないですし。

でも、継承権放棄したとはいえ、皇帝の息子でもあり、これだけの艦隊を統括する
能力があるんですから、普通に文官系に踏み込んでも尚書or大臣or一委員長くらいは
務まったでしょうなあ。




330 : ◆thx1q1gBGw:2010/09/12(日) 17:32:03 ID:qy0LrKLY


                 /                  ` ヽ、
               /イ    r- 、.  ,ィ'' ` -、     ∧ i  ` 、
              r'"....::/,ィー--'| : : : : :`´: : : : : : :`ヽ、  . ∧|......::::::'.,
              ∨:/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、::...`、:::::__:::、
              〉', ': : : : : : :|: i: : : :`、、: ヽ: : : : : : : : : :`ヽ、:`≦ヽ::::\     かけられる人。
             /´: : : : : : : /|::|、: : : ;ヽ`、:ヽ: : : : : : : : : : :ヽヽ::}: : :`<"
            //イ: : : : : l: :| .l:| ヽ: : ;;`、_ヽ__t_: :ヽ: : :、ヾ、: : : : : `ヽ、  と言うわけで次回は宮藤回?
          //:l: : : :./: : /_/-.、|- `、: ;;;;、  ヽ ヽ::、、`:;;、; : ;;',`〈`、: : : : : :、ヽ、 恋人候補が2人ほど出るよ。
         /ィ: : : :|: : :,;;;: ,;;;l'|/  `   `、;;;;、 , _ヽ ヽ;t;;;,:.;;i、;ヽ: : ; ; : : : :ヾヽ、
       ノ,: : : : : : |: : ;;;;;;:;;;;;| .l ,,,,,,,,,ェ、   `ヾ、〃''''''=z レ、k、;;;;i`ヾ;;;;;;;;::;;;;;;,,,: : `.、
       r'"::/; ;;;;;;;|: :,/,;;;;/、|、 ィ" ̄ ̄`           〉ヽ`、;;};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;`,、
       /,'" ̄` ヽ;;;;|::/|;;;;/-、|ヽ      ,,        〃‐',./;;〉|`ー‐----==`-`ー`ー
     /,'     i-'|/"|;/  `tヽ.     ァ--―i     .ノ- '"/レ'`
    ./,'      }   レ    从ヽ .   ヒ_____ノ   ,. 'ル'|;ノレ'
    {,'      /  ,.ッ,n、t''`‐´¨ヽレ、`;、,、  ̄  , イ...レ'|j' '
    .}.i    ./  r" ‥ ゛;:  :: `ミ ``ヾ:i`ー '::::::::::::ト-;、_
    .| `ー /  ,' ..::  ::....:   :::::...`ミ'"-!:::::::::::::::/  / `、_
   r-、リ /   ,.' "':::::. ゛゛':::   '':::::ミ/___/  ./  /  ゛ヽ、
 _t-‐ヾゝ'ノ     '、 "",,.::::::...    .:::::::ミ-―‐-/ ./  /      ヽ、
.f.r'"''t、y'(    ノ、.. ':: .''::::::.....::  ' ':::::ミ ̄ ̄ ̄~   /      ,   ヽ
.{' ̄、ヾ/、ノ、,,  r` "':::'..'':::::::'''::::::: ..:::::::::ミ―――---'´  i    /    .}
..〉''~"/ r'、 `ヽ ゙、_________ミ_         l ...:/     .|
 `T"ー'"`    `'{__  , __ ,, __ ,.}       .:::|:::r'"       |
  |:::::::::::::    .| ̄ ´  ̄ ̄ ´  ̄ ̄ |       :::|/        |
  ヽ::::::::     .l             .l'i       ::/        ..::::ヽ
   `、      `、           ./.,.!''`ー===ニニ/          ./
    `、       `、         ./.r'_,,=   ¨ `ー 、 __      /
.     \      `ーr-t-f''ヾ~ヾニ二/:::::::..       ` ヽ::....   ./

331 : ◆thx1q1gBGw:2010/09/12(日) 17:53:05 ID:qy0LrKLY

返信少し。


>>輸送艦とはいえ、15艦率いているんですから、少将が妥当では?
なるなるー。参考になりました。ちなみにコロンブスは十二機前後運用搭載可能かなと考えてます。良く五十機搭載とあるけど
あの大きさでモビルスーツ五十機は無理だろうー。



333 :*キャラスレ一周年記念 9/18~9/26 開催*詳細は企画スレにて:2010/09/12(日) 18:17:49 ID:8.gQWXk2


>>331
50機は「運搬」の数字ですね。隙間なくぎっしり詰め込んで、それでもできる隙間には
交換部品や予備品をみっちり押し込んだ状態。
当然積み下ろし設備のあるところでないとおろすこともできません。
母艦運用型(アンティータム級改装型)に比べると、冷却設備やMS用推進剤タンク、
ビーム兵器の再充填設備も積んでいないので、船が足りなくなったからと言って輸送型を
簡易空母に即時転用もできません。




334 : ◆thx1q1gBGw:2010/09/12(日) 19:05:16 ID:qy0LrKLY


なんか、アメリカのファンタジーのブラックジョークを思い出した。

オーガA「おい、この樽にドワーフを四人詰め込むのはどうしたら良い?」

オーガB「簡単だよ。おいらがドワーフたちをばらして食べて樽に入れば良いのさ」







       ザ・ライトスタッフ 第三話おまけ やる夫トップ やる夫が強くなりたいようです第三話その1


ぼのぼの アクリルキーホルダー (しまっちゃうおじさん)

|

« 巡洋艦魔女鍋物語 ザ・ライトスタッフ 第三話「勝利の条件 兵士の使命」おまけ | トップページ | やる夫が強くなりたいようです第三話その1 »

やる夫 コトコト煮の短編をあなたに」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587408/62692268

この記事へのトラックバック一覧です: 巡洋艦魔女鍋物語 ザ・ライトスタッフ 人物紹介:

« 巡洋艦魔女鍋物語 ザ・ライトスタッフ 第三話「勝利の条件 兵士の使命」おまけ | トップページ | やる夫が強くなりたいようです第三話その1 »